出産前後の痔にはご注意!

楽天証券で株を売却したのですが、売却金額が預かり金(MRF)に反映されず、減っているのですが、どうしてですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

買付余力でみれば(買付注文画面)では今使える金額が載っています



MRFだと即金可能な金額の表示じゃないでしょうか。
3日後の金額を見れば増えているかと思われますが。
    • good
    • 1

減ったとすれば売買手数料や証券口座管理費、有料サービスの利用料では。

ホムペにログインして受け渡し明細を全て確認すれば解ります。
証券口座管理費(外国証券口座管理費を含みます)が有料な場合、3年契約前払いにすれば2割引になります。これもネットで手続き可能です。
    • good
    • 2

預かり金に反映されるのは約定日から4日先になります。

ただ逆に減っている点については丁度その間に有料サービスの手数料が引かれているようなことはありませんか。

なお預かり金(MRF)の入出金明細がホームページで確認出来ます。当然なにで減ったかも確認出来ます。
    • good
    • 0

MRFもファンドなので買い付けに時間がかかるのです。


資産状況の値が一番早く表示され、
商品別資産残高は実際に買いつけされた後に
情報が反映されます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q信用取引について

信用取引をしていますが、今日「預り金不足」とでました(イートレード証券)。これは追証とどう違うのでしょうか?また、いつまでに現金を振り込めばいいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

追証というのは担保となる保証金+代用有価証券の価値が、維持率を割ってしまうときに発生します。
預かり不足というのは、維持率とは特に関係ありません。

たとえば1000万円の現金で950万円の現物を買って、残りが現金50万円という場面があるとします。
ここで信用取引の損切り(80万円分)をした場合、80万円分の買付余力があれば足りますが
上記では50万円しか買付余力がないので、残りの30万円については現金で入金する必要があるのです。
(期限については正確に覚えていないので、直接問い合わせてみてください)

Q保証金と預かり金について

大和証券でネットで信用取引をしています。
決済した時に評価損が出たので、
お預かり金の残高がマイナスなので入金してください。
と通知がきました。

今の証券会社の口座の状態が

引出可能な現金保証金 331,000円
お預り金等の残高 -418,368円
となっているのですが

このような時は、入金を最低で済ませるには
証券会社に90000円を入金して、現金保証金をお預かり金に振り替えればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

確か大和の場合一旦不足金全額を現金入金して保証金に掛かっているロックを外し、その後現金保証金を払い出して清算の筈です。相殺で出来るかはコールセンターに確認し、ロックを外せるか次第。

Q確定(約定)した金額はいつ振り込まれる?

楽天証券を使用しています。本日、午前中にある株を約定しました。

そのお金を銀行口座に移すのですが出金料金が足りませんみたいな事が

書かれています。

約定して楽天証券の口座には入っているのに・・・。

いつ銀行口座に出金できるのでしょうか?

Aベストアンサー

売った株の代金を手にできるのは、株約定してから、4日目(1から数える)、すなわち3日後(当日は0です)です。

最短のスケジュールはつぎのようになります。

1/26…1日目すなわち0日後
土日は数えません。
1/29…2日目すなわち1日後
1/30…3日目すなわち2日後。出金手続きをする。
1/31…4日目すなわち3日後。この日に現金化できます。

振り込みは1/31になりますが、振り込みの依頼(出金手続き)はその前日(1/30)にしなければならない証券会社が多いです。楽天証券もそうです。もし、当日(1/31)になってから依頼すると、振り込みはその翌日(2/1)になってしまいます。振り込みの予約を何日も前からできる証券会社もありますが、楽天証券はそうではなく、前日だけ依頼できたと思います。

すなわち、楽天証券だと1/30の15:15までに依頼する必要があります。そうすれば1/31のおおよそ午前中ごろには振り込まれます。

Q株超超初心者です。ストップ高の株の買い方?

買いたい株がストップ高の場合はあまり買わないほうがいいのでしょうか?
買うとすれば下がるのを待ったほうがいいですか?

希望の買値で買い注文をしていればその値に下がったとき買えるのですか?

やさしいアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ストップ高を買って、翌日売ろうという投資法があるそうです。勢いに乗るということでしょう。選択眼は必要です。

色々な面(これくらいで買いたい、予算など)希望価格があるなら、その価格で指値しておくことです。ただし、その指値は、前日終値からストップ高・ストップ安の範囲にしなければなりません。
下がってくれば、買える可能性はあります。指値注文の一般論としては、約定しないこともあります。

Q追証預かり金不足ですって口座管理にでました 助けてください

4日前信用口座開設して建玉めいっぱいでデイトレしてほぼ全敗の日々でした
今は代用有価証券があります297万です
あといくらか入金せずにこのまま信用取引したいのですが今も売り玉は持ち越しています・・・逆日歩0.05円の2000株のイオンです

代用有価証券のダイコク電機2800株を明日全て売り払って現金化すれば追証はなくなるのでしょうか?
SBIです

実質保証金A 2.768.290
建代金合計B 2.467.000
委託保証金率A/B*100 112.21パーセントです

買い付け与力
3営業日後  0
4営業日後  0


保有資産評価

現金残高   -128.536

今こんな状況です
お詳しい方いったいいくら今入金しないと口座潰されるのでしょうか?
また委託保証金を増やすには代用有価証券を売り払って現金化すればなんとかもちこせるのでしょうか?
教えて下さい  かなり困っています
怖いです  

Aベストアンサー

SBI証券に確認するのが確実なのですが、とりあえず書かれていることからわかることを述べます。
維持率は112.21%と30%を割り込んでいませんので、保証金が足りなくなったわけではありません。
おそらく、デイトレの損失によって現金が128536円足りなくなっただけだと思います。
このまま放置すると代用証券が強制売却されてしまいますので、とりあえず128536円(イオンを決済した時に支払いが必要ならその分も追加して)払い込めば問題ありません。
代用証券は、デイトレをしたその日に売却していれば間に合ったのですが、その後では間に合いません。
今後は「信用取引を決済すると損失は現金で支払わなければならない」ことを忘れないようにしてください。

Q空売り停止処置の銘柄の行方は

ある銘柄を購入していますが
空売り停止措置になっています
空売り停止措置された銘柄の先行きは一般に
どのような動きになるのでしょうか

過去の事例等をしりたいのですが
どなたか アドバイスお願いします

Aベストアンサー

”一般論”として


I.結論

信用規制が入る前の、その株式が持っていた『本来の大勢的なトレンド』に戻る。


II.株価の流れ

   Step1
    信用規制(新規売り建て禁止)が入ると、売り方の一部から踏み上げも入り、
    買い方はさらに勢いづき、より一層の株価急騰となるケースが多い。

   Step2
    急騰後は、買い方自身の利食い・警戒感・ババ抜きゲーム化が始まり、
    株価は急落する。なお、この急落の段階で売り方が買い戻してしまい、
    規制解除となるケースもある。

   Step3
    その後、足の速い投機資金は次なる獲物へと逃げてしまい、
    売買高の減少とともに、株価は徐々に下がる。

   Step4
    やがて、数ヶ月が経過、売残高の減少が進捗しない場合は、
    売り方の期日向えが近づくにしたがって、株価は動意づき、出来高が増加、
    再び株価急騰となる場合がある、がこれはごく短期の仕手戦で、
    期日向えを利用した、買い方の"いじめ"とも考えられる。
    また、この現象は、株価水準・売残高の推移によって、相違がある。

   Step5
    最後に、売り方の買戻し、売残減少、規制解除となり、
    株価は、本来のトレンドに沿った方向に復帰する。


III.過去の事例

 (1)直近の例(解除されて日が浅い)
   松屋(8237) 売り禁:2/23~8/25
    売り規制直後と期日向えで仕手戦

 (2)規制後、売り方がすぐ買い戻した例
   曙ブレーキ工業(7238) 売り禁:7/6~8/25
    売り規制後の急落で売り方の買戻し、底打ち後、本来の順調な業績アップを
    反映した上昇トレンドに復帰

 (3)突発事件で売り規制した例
   植木組(1867) 売り禁:10/27~12/2
    昨年、新潟県中越地震発生で急騰、急騰・急落となり、規制解除後は
    株価水準が少し違いますが、元の横ばいトレンドに復帰


最後に、上記はあくまで一般論です、個々の銘柄の業績・材料・癖などにより、
一概にこうなると言い切れるものではありません、ただ、『規制期間が終って見れば、
規制が入る前の、その株式が本来目指していた大きなトレンドに沿った復帰をする』
ケースが多い、とは言えそうな気が致します。お役に立てば幸いです。


では、では、がんばって下さい。

”一般論”として


I.結論

信用規制が入る前の、その株式が持っていた『本来の大勢的なトレンド』に戻る。


II.株価の流れ

   Step1
    信用規制(新規売り建て禁止)が入ると、売り方の一部から踏み上げも入り、
    買い方はさらに勢いづき、より一層の株価急騰となるケースが多い。

   Step2
    急騰後は、買い方自身の利食い・警戒感・ババ抜きゲーム化が始まり、
    株価は急落する。なお、この急落の段階で売り方が買い戻してしまい、
    規制解除とな...続きを読む

Q10万円を資金に株! 初心者です。

妻に内緒で貯めたお金が10万円になりました。
これをもとに株 or ミニ株をやってみよう!と思っております。

が、株などといった物は初めてで、まったくわかりません・・・。10万円程度でも出来るのでしょうか?
利益は10万円→20万円になればいいかなと思っています。

株というのは10万円投資(?)した場合、最大の損失は10万円までですか?
今回の10万円はドブに捨てたと思って、やるつもりですが、例えば、倒産したから、借金を背負うという事はないのでしょうか?
10万円で100万円の借金!なんて、泣きたくなります。

その他、止めた方がいいよ!とおっしゃる方がおられましたら、その理由も教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

信用はやったことがないので知りません。
現物(たとえば800円の株を100株買う、みたいな取引)だと
最悪のケースで倒産して、ほぼ0円になっても、マイナスにはなりませんから、ヘソクリが消えても借金を背負うことはありません。

問題は、奥さんです。

ミニ株にしても単位株にしても、売買すると証券会社から取引報告書が送られてきます。
単位株だと、株を買った会社から、株主宛に、配当金の通知やら、株主総会の招待状やら、会社によっては季節の挨拶やらが送られてきます。

奥さんにケツの毛まで抜かれる事態が・・・

Q寄り付きとは?

こんにちは
株の寄り付きで買う、というのはその日の成り行きで買うということなのでしょうか?
辞書などで調べたり、検索したのですが、今一よく分からないので、質問しました。
初歩的な質問で恥ずかしいですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

寄付きと言う言葉があるのは、市場が開くてから最初に付く値段と
言う意味ですが、値段が付いた後と売買の成立方法が違うからです。

寄付きは板寄せと言い高値の買いと安値の売りをマッチングさせて
行き中心相場で最初の値段を決めます。この時の成行き注文は
最優先でマッチングされますので、ほぼ確実に取引が成立します。

値段が付いたあとはオークション方式になるので指値の場合は
反対取引の相手が現れるまで成立しません。

成行注文の場合は相手側(買いの場合は売り)の注文があれば
相手側の値段で約定します。

纏めると成行きは注文方法のことで、寄付きとは相場が出来ることを
いいますので別物です。

Q株式の当日売買の落とし穴

最近、株式投資を始めたのですが、質問です。

先週、東洋建設を前場寄りで116円で4000株売り
ました。113円で数日前に買ったので、1万ほど
利益が出たのですが、後場にかけてあげたので、
120円で2000株だけ買ったのです。
終値126円にまでなったので、何もしなければ、
5万円の含み益が出ていたのにと、後悔していた
のですが、翌日、自分のポートフォリオを見ると、
2000株で買った東洋建設の買値が115円になって
いました。

そのときは、なんで?ぐらいでラッキーとか
思っていたのですが、昨日、取引報告書が
届いて、利益を調べると、116円で売った
事で出たはずの利益がありません。

その時、はじめて知ったのですが、
これは、当日に同一銘柄を売って
買い戻した場合、その日の利益分を
買戻し単価から、差し引きされるという
結果になるのでしょうか?

当日売買した晩、日本人拘束の速報が
入り、翌日の東洋建設の株価は
126→117円になりました。

結果的には119円で全部売ったので、
利益は手数料を引いて、6500円でした…

こういうしくみを知っていたら、
当日売り→買いしなかったのに…

逆のパターンもあって、
高値で売った株を安値で買い戻して、
「よっしゃ~」なんて喜んだのも
束の間、翌日、安く買ったはずの
銘柄の買値が上がっていました。

なんで、こんないやらしい仕組みなんですかw

ちょっと愚痴っぽくなりましたが、
誰か、無知な私を慰めてください。
ちなみに、取引口座はイートレです。
これは、どこの会社も同じなのですか?

最近、株式投資を始めたのですが、質問です。

先週、東洋建設を前場寄りで116円で4000株売り
ました。113円で数日前に買ったので、1万ほど
利益が出たのですが、後場にかけてあげたので、
120円で2000株だけ買ったのです。
終値126円にまでなったので、何もしなければ、
5万円の含み益が出ていたのにと、後悔していた
のですが、翌日、自分のポートフォリオを見ると、
2000株で買った東洋建設の買値が115円になって
いました。

そのときは、なんで?ぐらいでラッキーとか
思っていたのですが、昨日...続きを読む

Aベストアンサー

売却株の取得原価は税法で総平均法で求める事になっています。

質問の内容は分り難いので整理しますと(本来税込の手数料を
含みますが省略します。
1.4/?? 4000株を113円で購入==>452K
2.4/9  4000株を116円で売却==>464K(利益12K)
3.4/9  2000株を120円で購入==>240K
こういうことですね?

本来なら売買の順番で計算して行くのが普通だと思いますが
お使いの証券会社は同日の売買を買い売りの順番に並び換えて
計算した結果で計算書を作成したから起きている事象だと思います。

即ち、2と3が入れ替り2の売りの取得原価を求める際に次の
計算をしています。

取得価格=(4000×113+2000×120)÷6000×4000)
    =461333
利益=4000×116-461333
  =2667
残りの2000株の単価は
  =((4000×113+2000×120)-461333)÷2000
  =115円
この計算で計算書の数字を整合性が取れると思いますが
如何でしょう?
因みに、信用で行った場合、売りと買いを紐付にして売買しますので
総平均法は無縁の話になります。

売却株の取得原価は税法で総平均法で求める事になっています。

質問の内容は分り難いので整理しますと(本来税込の手数料を
含みますが省略します。
1.4/?? 4000株を113円で購入==>452K
2.4/9  4000株を116円で売却==>464K(利益12K)
3.4/9  2000株を120円で購入==>240K
こういうことですね?

本来なら売買の順番で計算して行くのが普通だと思いますが
お使いの証券会社は同日の売買を買い売りの順番に並び換えて
計算した結果で計算書を作成したから起きている事象だと思います。

即ち、2と...続きを読む

Q新株発行は株が上がる?

初心者です。

業績好調の会社が新株を発行した場合、株は上がるのが通常でしょうか?
新株を発行した会社の株は、一般的に考えて買い、ですか?

Aベストアンサー

単純に、冷静に考えれば分かる事です。

例えば、
日銀が、10パーセント紙幣を増刷の発表をしたとします。

バブル景気のピークであれば更に買いが集中します。
通常であれば警戒感が高まります。
不景気であればヤバイと直感する方が多いでしょう。

では、10割増やしましょう。
需要と供給のバランスは崩れ、
帝国は足元から崩壊します。

つまり、増刷出来る時期、量は決まっているのです。

景気が良いならば、
人気株であれば、新株は何円で買えるのだろうと考え、その後の相場に注目が集まります。

不景気であれば、私の株は大丈夫なの?
と、不安を抱きます。
(量によっては逃げ出します)

また、株式の分割とは違う事も認識すべきです。

業績好調ならば、資本をわざわざいじる必要も無く、
もっと、新製品、マーケット獲得の方に頭を回せないのか?

この業績で満足しているのか?
この新たな資本をどう使うのか?
これでどのぐらいの増益を見込んでいるのか?

これが株主の本音だと思います。

>一般的に考えて買い、ですか?
ケースバイケースです。
これは企業によります。

株主の資金で仕入れて儲けるならば株主も納得するでしょうが、
これで店舗をいくつもこさえられたら困ります。
^_^;
新たな資金の使い方にもよります。

単純に、冷静に考えれば分かる事です。

例えば、
日銀が、10パーセント紙幣を増刷の発表をしたとします。

バブル景気のピークであれば更に買いが集中します。
通常であれば警戒感が高まります。
不景気であればヤバイと直感する方が多いでしょう。

では、10割増やしましょう。
需要と供給のバランスは崩れ、
帝国は足元から崩壊します。

つまり、増刷出来る時期、量は決まっているのです。

景気が良いならば、
人気株であれば、新株は何円で買えるのだろうと考え、その後の相場に注目が...続きを読む


人気Q&Aランキング