出産前後の痔にはご注意!

こんばんは。

何でしょう、人間が古いのでしょうか?
別にそんなに酷く言わなくてもいいのにと思うのですが、
皆さんも北条政子さんはやはり悪い女性ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おはようございます。



>北条政子は言われるように悪い女でしょうか?

私が彼女に持つイメージは、NHK大河ドラマ『草燃える』で政子を演じた岩下志麻さんと相当部分被ってしまうのですが、頼朝すら憚らせた気性の激しさ、そして或る種の酷薄さと並外れた嫉妬深さを物語るエピソードには事欠かない女性といったところ。

一方に於いて、例えば義経の愛妾の静御前に対する命乞いに見られる情け深さといった側面も見逃せず、北条政子というお方は、良くも悪くも愛憎の振幅が非常に激しい気性であられたようですね。

その点を考えますに、一つには生な感情を押し殺す都ぶりの風習とは無縁の東国の田舎育ちであった事、加えて鎌倉幕府を創設した頼朝糟糠の妻という自負が余りにも強かった事、その辺りでしょうか。

他方彼女に関する最大の非難は、恐らく息子頼家に対する仕打ちにあるのでしょうが、幕府・北条家と親子の情念の板挟みになった点を、少しは酌量して差し上げるのがいいのでしょう。
少なくとも日野富子・淀君と並び称される3大悪女との評価は少々酷かな、そうは思いますが・・。

ところで歴史とは面白いものでして、例えば平将門辺りがその好例ですが、時の政権の立ち位置に依り評価が大きく異なる事を思えば、北条政子に対する後世の評価は概ね肯定的に終始している、私としてはそう認識しております。

さて話は大きく変わりまして、例の波谷守之さんに関してですが、実在したやくざで誰に魅かれるかと言えば、私にはもうこの人を置いて考えられません。

ことやくざに関する著書・映画の類が、よいしょと綺麗事に終始しているのは百も承知ですが、作家の正延哲士氏も、生き方の基本線が他のやくざと大きく異なると激賞されておられるほどです。

例えば、若い頃多少世話になった清水春日・山口波之助という二人の老博徒に対し、その義理を終生忘れず、それはもう実の親子ですら真似の出来ない世話をした由。

ところで「仁義なき戦い」の頃の広島極道世界では、若いながらも既に重きを成し、当時日の出の勢いの山村辰雄にカチコミすら掛けており、波谷さんが登場しないのは如何にも不自然なのですが、一方で美能幸三氏の手記をベースにした飯干晃一さんの「仁義なき戦い」を何度も読み返しましたが、波谷守之の名前は一句一行も出て来ない、発刊の段階で端折られたのでしょうか。

まあ彼を登場させれば、当然準主役クラスの俳優を起用し、「ボンノ」こと元山口組若頭補佐の菅谷政雄氏との関係にも言及せねばならず、仰る通り話が広がり過ぎて収拾がつかなくなってしまった事でしょうが。

それにしましても「悪魔のキューピー」大西政弘・「仁義なき戦いの主役」美能幸三・そして波谷守之が兄弟分、何とも興味深い話です。

さて最後になりますが、まだ御読みでなければ大下英治著「実録・広島やくざ戦争(上下巻)」(幻冬舎アウトロー文庫)を是非御覧になって下さい。
当作は、「仁義なき戦い・完結篇」で松村に擬した共政会山田久3代目にスポットを当てた作品ですが、仁義なき戦いの側面が窺え知れる誠に興味深い本です。

以上長くなりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
どうもお礼が遅くなりました申し訳ありません。
朝から出かけておりました。
最近は日曜日は殆ど出かけております。

さて、政子さんです・・・
大河ドラマで「草燃える」、私知らないのです観てません。
岩下志麻さんが政子さんを?
頼朝は誰なのでしょうね?後で調べてみましょう。

仰るように私は優しい人だったように思います。
静御前のことなども良い話です。
確か静御前が踊りを披露し和歌を詠んだのでしょうか・・・
義経を想う静に頼朝が怒るのでしょうが、
政子さんが、
「私もあなたのことを心配しました静も同じでしょう
夫婦なら当然のことです・・・」
まことに政子さんらしいのです。

ただまあ激しい気性の女性のようでしたから、
後世、誤解されることも随分多いようです。
嫉妬心が強過ぎたと言う面もあるでしょうね・・・

私は頼家のことはやむをえないものと考えるのです。
あれほどに出来が悪ければ政子さんならずと匙を投げるかと
日野富子の名前が出ましたので、
少しお話させていただけば政子さんとは人間の質、
これが違います。
日野富子には人間として一番大切なものが欠けております。
権力を利用して高利貸しまがいの事までする・・・

そうですね将門の評価は随分と変わったようです。
政子さんの評価が概ね肯定的に終始している・・・
私はそうあって欲しい女性なのです。
彼女は悪人ではないのです、婚家によかれとしたことです。
仰るとうり勝気な人でしたが賢い女性でもありました。

私の政子さんの好きな話をして政子さんを終わりましょう。
後鳥羽が倒幕を企てるのですが、
政子さん集まった武士等に、
「皆々、心を一つにしてうけたまわられよ」
政子さんこの時、御歳65歳・・・見事なものです。

さて、波谷守之さんです。
正延さんが言われるとうりでしょう。
まことに潔よいのです。
本筋とは波谷さんのような人でしょう。
私も飯干さんの「仁義なき戦い」は何度も読みました。
文庫本で上・下でしたね・・・
仰るとうり波谷さんの名前が見えません。
話が膨らみ過ぎることを笠原さんが嫌ったのでしょうか?

何時も話そうと思い忘れていることがありました。
映画「仁義なき戦い」が製作される5~6年前でしょうか?
「ある勇気の記録」と言うTVドラマがありました。
これは中国新報でしたかね?
記者の取材記録をべースに作られたドラマです。
あまりもう良く覚えていないのですが、
記者の役が滝田裕介で山守組が青木義郎とかで、
打越組が・・西沢利明?
私が広島にヤクザ者の争いがあったことを知った最初です。
私はisokenさんにどうにかして探してほしいのです。

大下英治は嫌いですが書くものは好きです。
まだ読んでおりませんので是非!!

ありがとうございました。
またお付き合いください。

お礼日時:2014/05/11 19:57

個人的にはおそらくは「頭の良い女性」だったと思われます。



ですので鎌倉幕府の安定に女性ながら影響を及ぼし得たのでしょう。

それは周りから見れば、女傑だったのでしょう。

ただしこの時代の女性は権利は非常に強く、固有の財産を持っていた事などを勘案しなければなりません。

夫婦であっても財布も収入も全く別で「家計を一にする」という発想では無い時代です。

その時代背景から起きている事柄を、後世の習俗・風俗に準えて見てしまうと、我侭放題に見えてしまいます。


私は「普通に出来る女性であった」という評価です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
お礼が遅くなりました申し訳ありません。

仰るとうりかと思います。
私はあまりにも情熱的であり勝気な女性に思います。
その為についには婚家を滅ぼすことになりました・・・
これは私は政子さんの罪であろうと思います。
ただ、往々にして女性にはあること・・そうも思います。

賢い女性であったろう、仰るとうりでしょうね。
私は罪と言いましたが、
気の毒な女性とも思うのです。

回答いただき本当にありがとうございました。
どうぞまた見かけることでもありましたら、
お付き合いいただければと思います。

お礼日時:2014/05/11 20:18

自分は凄くいい女だと思います。



超あげまんだと思いますw

頼朝を純粋に愛してるから結婚したんだと思うんですよ、この人は。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
お礼が遅くなりました申し訳ありません。

>自分はすごくいい女だと思います。
私も同感なのです。
その下は分かりませんけどね。(笑)

政子さんは(知り合いのようなことを言います)
平兼隆と言う人と祝言を挙げるのですが、
その夜のうちに逃げだして頼朝の許へ走ります・・・
不倫の駆け落ちのようなものです。

ですから仰るとうり純粋に愛していたのでしょう。
可哀想なのは兼隆で、
女房を取られて果ては頼朝に殺されますが、
政子さん、優しい人ですから命乞いも出来たろうに、
そうも思うのですが、まあ複雑な事情もあったようです。

回答いただき本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/05/11 18:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q★「封建制度」を簡単に説明してください!

★「封建制度」を簡単に説明してください!

世界史の時間によく「封建制度」なる言葉が出てきます。

いろいろと調べてみたのですが、いまいちよくわかりません。

理解力を深めたいので、封建制度を簡単に説明できる方よろしくお願いします!

Aベストアンサー

封建制度とは「封」(封土=土地)を与えて家来を「建てる」と言って、つまりは
「土地をなかだちとしてむすばれた主従関係(しゅじゅうかんけい)にもとづく社会のしくみ。」
のことを言います。
御恩と奉公ですね。
もちろん日本・中国(周)・中世欧で指す封建制度とはそれぞれ少し意味が異なったりしますが、基本的には上記の意味です。

ちなみに対義する言葉は絶対王政や絶対君主制です。


人気Q&Aランキング