初めての店舗開業を成功させよう>>

領収書について質問です。

個人事業の中小企業の話なのですが、
社長と社員9人、合計10人で飲み会がありました。

料金は1人3000円程だとして、支払は社長。領収書も切ってもらってました。
が、食事代として、社長は全員から1人1000円ずつ徴収。


こちらとしては3000円くらいの食事が1000円ほどで済んだのでラッキーなのですが、
社長がこれを全部経費で落とすとしたら、社員から徴収した合計9000千円は社長の小遣いになるんでしょうか。

そんなことが当たり前のように何度もあるので、
なんだかずるいんじゃないかとモヤモヤしているところです。

もし脱税行為にあたるとして、告げ口(?)するならどこになるんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

1まずは、会計上の処理を会社でどうしてるかです。


 会社では、飲み会の領収書を「福利厚生費」で全額経費としてて、参加者からの負担金各自1、000円を福利厚生費の減とするのが会計上の正しい処理です。
 つまり一人頭2、000円×人数分が会社で負担した福利厚生費という処理です。

2、上記のようなまともな会計処理をしないで、3、000円×人数分の領収書を法人の福利厚生費で落としてしまうという「ずる」をしてるとします。
 すると、各自から集金した1、000円は集金した者(ここでは社長)のポケットマネーになってしまうことになります。

3、参加者を10人として話をしますと、法人では実際には20、000円の出費をしてるのにかかわらず、領収書の金額である30、000円を福利厚生費としてしまってることになります。
 これはインチキです。脱税と呼ぶほど大げさなものではないでしょうが、「ずる」「インチキ」の類です。
 税務調査では、領収書の額で福利厚生費が支出されてると推測されますので、この「インチキ」はまずバレません。

4、税務調査時に「実は、参加者各人1、000円の参加費を徴収してる」ことがわかれば「領収額そのものを福利厚生費にしてるのは、あかんです」と指導されることになります。

5、上記の「インチキ」が年に多くされてるとなりますと、福利厚生費が水増しされてることになります。
 一回こっきりのインチキですと、立ち小便を見つかった程度に注意されるでしょうが、何回も繰り返してるとなれば常習ですので、熱いお灸をすえられるでしょう。


6、税務調査とは別に「会費として集めたお金」を社長個人のものにしてるというならば、「パクリ」です。
 会社に入金すべき金を自分のものにしてしまうのですから、大げさにいえば業務上横領でしょうが、さて刑法犯に該当するほどのものかどうかが、別の問題になります。
 社長がやってるというのですから、話にならないのですが、同族会社の場合には社長が「個人と法人の区別」ができてない場合も多いのです。
 これは「会社の金は俺のもの」という概念が社長にあるのです。
冗談ではないのですが、実は「俺の金も会社の金」というところが、同族会社の社長にはあります。
会社の資金繰りのためよそで借金をするくらいなら、社長が個人的にポケットマネーを出すパターンです。
会社の経理では「社長からの借入金」という処理がされます。

7、「6」の場合ですと、各人からもらった参加費を社長がパクっても、「会社に貸してる金を返してもらった」という言い訳がたつのです。

8、以上をまとめますと「飲み会参加者各人から受け取った参加費各1、000円を、会社の帳簿でどのように処理してるか」で、「悪いことをしてやがる」のか「そうか、そうか、しょうがねぇな」という話になるのかが分かれるということです。

9、告口をするならば、税務署ですが、果たして「うちの社長は、飲み会をするときに参加費をとる。その参加費をパクってるので、税務調査でなんとかしてくれ」という告口だけで税務調査官が動くかどうか?という疑問がでます。
 確かに福利厚生費の否認はできるでしょうが、その他の処理が全く正しいならば「総額でいくら否認できるか」という費用対効果の問題がでるからです。
 年間20回飲み会があると仮定します。一回の否認額が10、000円です。20回ですから20万円です。
「タレコミがあったので、調査してきます。否認総額は年20万円、過去3年で60万円見込まれます」と調査官が上司にお伺いをたてたら、「もっと差額が出そうなところを調査選定しろや」と言われそうです。
 質問者が言われる「パクってる」情報だけでは、税務署が動くのはどうかな?と考えます。
    • good
    • 3

#3です。


お礼を拝見しました。

>「10kmのスピードオーバーで警察は捕まえるか」という質問ではなく、スピードオーバーそのものについての質問です。
はい、それはすでに回答をしていますよね?
冒頭に適正な経理処理がされていれば問題ないこと、また3段落目では適正な処理がされずにポッポにナイナイした場合は税金を持って行けることも触れています。

また質問文では
>告げ口(?)するならどこになるんでしょうか。
と書いてありますよね?
3段落目に“税務署”と書きましたが、告げ口としては証拠らしい証拠もなく、額も些少なため期待ができないとの文言を付け加えました。
告げ口先のみを書いても良かったのですが、門前払いではお気の毒だから、気を利かせたつもりなんですけどね。

それと質問文中には
>社長がこれを全部経費で落とすとしたら
と書いてありますが、僕のお礼には
>全額経費で落としておいて会費を取る
と書いてあります。
一体どっちなんですか?
回答の根幹にかかわる重要な情報がハッキリしていないので、みなさん場合分けをして回答しないとならないです。

まぁ他の件は知りませんが、今回のご質問の件では税務調査でも、普通は発覚することはほぼ確実にないでしょう。
(さすがの税務署も会社の飲み会には、余程のことがなければケチをつけません)
よって、その時に経理処理は精査されることもなくスルーされ
>痛い目見ればいいのにと思い、質問した次第
という目的はまず達成されないと思われます。

質問者さまの本旨として“脱税か否か”ではなく、“痛い目見ればいい”という点で質問をしたら、おそらくもっとご要望に沿う回答が得られると思います。
税務署よりももっといい告げ口先を教えてもらえますよ。
そんな小さな額の脱税話ではなく、労働条件を詳細に書き、別途質問することをお勧めします。
    • good
    • 0

Q_A_…です。


お礼いただきありがとうございます。

相談したらなんとかなるというものでもありませんが、一応(社会保険の)相談窓口の情報もご紹介しておきます。

○労働保険

『労働基準行政の相談窓口|厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/kijyunga …
『労働基準関係情報メール窓口|厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/mail_mad …

○年金保険、健康保険(協会けんぽ)

『全国の相談・手続窓口|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp

*****
(参考)

『労働保険(労災保険・雇用保険)とは|全国生活衛生営業指導センター』
http://www.seiei.or.jp/advice/syaho/04.html
『[PDF]労災保険に未加入の事業主に対する費用徴収制度が強化されます|厚生労働省』(平成17年9月22日)
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2005/09/dl/h0920-1a …
『労働基準監督署にうまく動いてもらうための3つのポイント|J-CAST ニュース』(2013/5/23)
http://www.j-cast.com/kaisha/2013/05/23175638.ht …
『何も対策がないまま労基署が調査に来てしまったら|咲くやこの花法律事務所』
http://roumubengo.com/liso23/
---
『適用事業所と被保険者|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp …
---
『労働法でトラブルから身を守る|雇用開発センター』
http://www.hiraku-navi20.jp/layer2/a11a.html
『各種相談窓口|全国社会保険労務士会連合会』
http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person …

*****
管轄機関の人員と事業所数

『[PDF]労働基準監督業務について|厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/jigyo_shiwake/dl/15-2a.pdf
>>労働基準監督業務:22年度人員【2,941人(うち非常勤261人)】

『日本年金機構について|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/info/
>>正規・准職員【約12,000人】(平成26年4月1日現在)

『産業別民営事業所数と従業者数の割合|総務省統計局』
http://www.stat.go.jp/data/nihon/g1306.htm
>>【580万4223事業所】(平成24年)
    • good
    • 1

「なんだかずるいんじゃないか」と思われる気持ちは察しますが、個人事業主ということなので、実際問題として会社=個人ですよね。


 売上-経費が社長の収入なので、基本的に社長個人の財布から出しておいて、帳簿上それを経費にするかどうかは後で決めるものです。徴収したお金の処理もそうです。社長の小遣いも経理上の雑収入もそんなに変わるものじゃありません。

横領というような犯罪性もないんじゃないかな。そもそも個人事業主は個人のお金で企業を運営しているものですので、自分のお金を自分で横取りしたって何の問題もないですよね。

会社のお金と個人のお金って分かれているようなイメージを持ってないですか?法人ならあってますけどね。

脱税としてしかるべき機関に告げ口したとして、思惑通りに税務調査などが入れば、たぶんモヤモヤがふっとぶくらいのしっぺ返し(?)はできると思いますよ。

ただ、社長がそれに手を取られて営業機会を失い売上が下がって従業員の収入が下がったり、経理担当者の残業が増えて利益が下がってほかの従業員の収入が下がったり、幸いなことに思いもしない何かが見つかって新聞に載り社会的信用を失って取引先から取引停止を通告されたのが原因で倒産というような影響がでるかもしれませんが、まあ告げ口をされるような悪い(?)社長の企業の利益が下がり、またそのような企業がこの世からなくなるのでしたら、良いことなのでしょう。

でも、そうなったとして、実はその徴収していた金額はしっかり雑収入として計上されていたらコントですね・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>>個人事業主ということなので
間違えました。株式会社です。
同族経営で社員15人ほどですので、社長のワンマン経営みたいなもんです。

>>売上-経費が社長の収入なので、基本的に社長個人の財布から出しておいて
簿記で勉強したの思い出しました。
ですが、実際には株式会社でした。すみません。

>>税務調査などが入れば
入ってほしいですね。
自分がいるときにとばっちりは受けたくないですが。
あとぐだぐだと理由をつけて雇用保険も厚生年金もないので、さくっと労基にも入ってほしいです。

>>しっかり雑収入として計上されていたらコントですね
そうですね(笑)
ただ利益重視で問題かかけてそうな感じはするので、なにかしら引っかかりそうです。
上司も「調査が入ったらヤバいだろうね」と半分冗談でしょうが、よく言っています。

お礼日時:2014/05/15 00:54

>…告げ口(?)するならどこになるんでしょうか。



こちらです。

『課税・徴収漏れに関する情報の提供|国税庁』
https://www.nta.go.jp/suggestion/johoteikyo/inpu …

*****
(参考)

>社長がこれを全部経費で落とすとしたら、社員から徴収した合計9000千円は社長の小遣いになるんでしょうか。

「全部経費で落とすとしたら」正しくない処理(脱税)と言えますが、社長(事業主)の付けている帳簿を見てみないとなんとも言えません。

---
(詳しい理由)

原則として「支払った金額の一部の領収書を発行してもらう(発行する)」ということはありません。

なぜかといえば、商習慣上不自然な行為で(発行した側も)税務署に痛くない腹を探られる可能性もあるからです。

では、「事業主はどうやって対処しているのか?」といいますと、「仕訳(しわけ)」や「按分(あんぶん)」という方法で処理しています。

簡単に言えば、「領収書のうち○○円を○○として処理する」というような作業のことです。

『知っておきたい領収書の常識:支払った金額の一部だけ領収書をもらってもいいんですか?|誠 Biz.ID』
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1312/25/news0 …
『迷っても、これで完璧! 勘定科目一覧表|All About』(更新日:2013年12月25日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/436675/
『必要経費になるのはどこまで?確定申告の悩みを解消!|All About』(更新日:2013年12月22日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/436674/

ですから、「事業主が(受け取った領収書の金額を)帳簿上どのように処理(仕訳・按分)しているのか?」が分からないと「脱税」しているかどうかは分からないということになります。

---
まとめますと、

・領収書作成は(商習慣上)発行する側の都合が優先される
・領収書の全額が必要経費として処理される(できる)わけではない

ということです。

---
ちなみに、「事業主が作成した(記帳した)帳簿の内容が実態どおりか?」を調べるのが「税務調査」ということになります。

※「帳簿」や「領収書などの書類」は税務署に提出(提示)不要で、納税者(事業主)が保管しているだけです。

『申告納税制度|kotobank』
http://kotobank.jp/word/%E7%94%B3%E5%91%8A%E7%B4 …
>>…コンプライアンスが前提となっている制度であるため、納税者が意図的に脱税を行なうことを阻止できない。…

なお、「仕訳」が多少間違っていても、「按分」の割合が微妙でも、納税額に(大きく)影響しければ税務署もうるさいことは言いません。(もちろん、少額でも悪質であればその限りではありません。)

『税務調査って怖いの?』(2009/08/29)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-373 …
『税務署はいくらから来る?』(2010/12/06)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-760 …

*****
(参照したサイト・参考サイトなど)

『領収書|行政書士・磯谷法務事務所』
http://www.office-isogai.com/article/14104026.html
『税務署の仕事|国税庁』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/wor …
>>個人課税部門は、所得税や個人事業者の消費税等についての個別的な相談や調査を行っています。また、個人事業者向けの各種説明会や青色申告のための記帳指導・研修等も担当しています。…
---
『第1回 税務署に疑われない「必要経費」の区分|@IT』(2009/2/4)
http://jibun.atmarkit.co.jp/lcareer01/rensai/kak …
---
『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365 …
『税務署が親切』(2007/03/11)
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/503 …
『税務署は意外と親切』
http://dorobune.chips.jp/?p=155
『ご意見・ご要望|国税庁』
http://www.nta.go.jp/iken/mail.htm
---
『脱税のチクり』(2012/03/17)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-125 …
---
『「税理士」というお店にはちゃんとした商品を並べなあかんやろ』(2012/ 03/23)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-126 …
『リンク集|日本税理士会連合会』
http://www.nichizeiren.or.jp/link.html

※間違いのないよう努めていますが、詳しくは最寄りの税務署にご相談下さい。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください。
※同じ方の記事が多いのは「参考になるから」で他意はありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>> 国税庁
そうか、国税庁ですね。
最近同業他社に国税が入るらしいと言って社長が焦っていました。そういえば。

>>帳簿を見てみないとなんとも言えません。
帳簿は社長がつけています。税理士さんもついているみたいです。
どう計上されているのか気になるところです。
たぶんうまくしてらっしゃるのでしょうね。

他の方へのお礼にも記載しましたが、雇用保険もボーナスもありません。
雇用保険は今までに何人も要求しているようなのですが、のらりくらりとかわされ、
仕舞には「辞めた時に自分で払えばいいじゃないか」といった態度です。
実際に、そうした人もいるみたいです。

そういえば雇用契約書みたいなのもありませんでした。
一応固定給ではありますが、時給換算するとパートと変わらず、社保等のメリットも全くないので、
社員なのかパートなのかバイトなのか良く分からなくなってきます。。。

出すものは出さないで(社保)、貰うものは貰って(領収書、食事代)、還元は特に無しなので、
痛い目見ればいいのにと思い、質問した次第です。

参考サイトを色々ご紹介いただきありがとうございます。
きっと詳しい方なのでしょうね。

お礼日時:2014/05/15 01:07

>なんだかずるいんじゃないかとモヤモヤしているところです



ひとり3,000円徴収して1,000円ほどの食事しかできないのであれば、ずるいという気持ちはわかります。
(その場合でも、事業所の収入が支出を上回るだけで、適切に処理すれば税務上問題ありません)

>こちらとしては3000円くらいの食事が1000円ほどで済んだのでラッキーなのですが

「2,000円ほどの食事がタダで済んだのでラッキー」とほぼ同じと思ってください。

脱税行為などとは縁遠い話だと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>>ひとり3,000円徴収して1,000円ほどの食事しかできないのであれば、
すみません、結婚式の2次会がしょぼかったとかそういう話ではありません。

経理も含めて社長が1人でやってる会社です。
税理士さんはついているので、処理は問題ないでしょうね。

>>「2,000円ほどの食事がタダで済んだのでラッキー」とほぼ同じと思ってください。
思えないですし、自分が1000円払わされたという話でもありません。

いちいち条件をすりかえないでください。

>>脱税行為などとは縁遠い話だと思いますよ
そうでしょうか。

お礼日時:2014/05/15 00:47

まずすでに回答にある通り、集めた会費を事業主の収入にしたり、経理処理で「飲み会の費用=集めた会費+福利厚生費」とすることも可能です。


これなら全く問題はありません。

また質問者さまは支払った1000円が消えたわけではなく、3000円相当の食事を1000円で食べられていますよね?
実害という意味でも、被害という被害ではありません。
事業主一人の問題です。

また事業主が全額をポッポにナイナイしたとして、半分税金で持って行けたとしても4500円、税務署が動くには経費だけですでにマイナスです。
何度ではなく、何十度にもなれば、税務署もやる気は出るでしょうけどね。

しかし一番最初に言った通り、ちゃんと処理されていたら、調べた方もそれなりの責任に問われます。
質問者さまが調査する人間だとしたら、現状で動きますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

たあ、個人事業ではなくて、株式会社でした。
同族経営、社員15人程度の小さいところですので、売り上げは社長のポケットに入るような感じですけど。

経理も社長本人がしています。
なのでそこはうまくやってるんでしょうけど、なんだかんだと理由をつけて雇用保険もでない会社なので、
全額経費で落としておいて会費を取るのはいかがなものかと思うのです。

>>3000円相当の食事を1000円で食べられていますよね?
実害という意味でも、被害という被害ではありません。
事業主一人の問題です。

質問を勘違いなさっているのかもしれないのですが、
「私は2000円しか浮いていないのに社長は9000円儲けていてずるい」なんて話ではありません。
社長の問題として質問しています。

>>質問者さまが調査する人間だとしたら、現状で動きますか?
すみませんが、これも質問の意図にそぐいません。

「10kmのスピードオーバーで警察は捕まえるか」という質問ではなく、スピードオーバーそのものについての質問です。

お礼日時:2014/05/15 00:39

>個人事業の中小企業の…


>社長と社員…

個人事業に「社長」は存在しませんが、個人事業で間違いないのですね。
株式会社とか有限会社とかではないのですね。

>領収書も切ってもらってました…

飲み屋に限らずどんな支払いでも、支払ったという証拠・記録を残すため、領収証をもらうことはごく自然なことです。

>社長がこれを全部経費で落とすとしたら…

・・・としたらって、あなたの推測でしかないのですね。

3,000円×人数分を福利厚生費などの名目で経費に、1,000円×人数分を雑収入などに計上していれば、何の問題もないですけど。

>社員から徴収した合計9000千円は社長の小遣いになるんでしょうか…

個人事業である限り、事業主に入ってくるお金はすべて事業主のものです。
事業で得たお金を煮て食おうが焼いて食おうが、全く事業主の自由であり、横領などではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですか、個人事業に社長は存在しませんね。
領収書のことを聞いているのに前提について確認されるとは思っていなかったのですが、
正確には株式会社です。

>>・・・としたらって、あなたの推測でしかないのですね

何を言っているのかよく分からないのですが、全額分の領収書を切っていたらそう考えるのが普通でしょう。
まさか実際の経理を見せて貰えというのでしょうか。

>>3,000円×人数分を福利厚生費などの名目で経費に、1,000円×人数分を雑収入などに計上していれば、何の問題もないですけど。

そうですね、問題ないですね。
でも質問はそこではないです。
全額計上した場合について聞いているので、質問の条件は変更しないでください。

>>個人事業である限り

そうですか。
ですが個人事業ではなくて株式会社でした。
お手数をおかけいたしました。

お礼日時:2014/05/15 00:33

飲み会の代金を経費とすること自体は合法です。



皆から集めた9千円を懐に入れたら横領でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

> 飲み会の代金を経費とすること自体は合法
それはなんとなく分かります。
接待費だって経費で落ちますものね。

> 皆から集めた9千円を懐に入れたら横領
このケースも横領なのでしょうか。
いずれにしても、領収書切るなら全額持つべきですよね。


分かっててやってるとしか思えません。
社員の中にも気付いている人はいると思います。
こちらにに直接の被害はないのですが、ずるいなと思うのです。

お礼日時:2014/05/14 01:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社長が個人の出費を経費でおとします

社員10名程度の株式会社です。経理は社長と奥さんが行っています。
社長のクレジットカード、携帯代、奥さんの車のガソリン代(会社には自転車で来ます)などを経費で落としています。
社長のクレジットカードの明細には、夫婦で食事したものや百貨店での買い物(たぶん、洋服やバッグ)、個人持ちのパソコンなどがぎっしり。

経営状況は決して良いとはいえません。(赤字です)そのため、社員のボーナスはなし。昇給もなし。無理めな売上目標を設定されています。

こんなことって許されるのでしょうか?
法的?に許されない場合は直訴しようと思ってるのですが・・・

Aベストアンサー

法的解釈からだとおっしゃる気持ちはわかるのですが、質問者さまの会社は株式会社とはいえ個人経営の店と一緒の状態だと思います。社長と奥さんはまず会社を作る段階でお金を出しているわけです。その後も運転資金等でお金を工面したりして、社員10名の会社を守っている人なわけです。その資金繰りの部分なのですが、金融機関とお付き合いしていく中で、法人とは言え保障は個人補償なわけで、その基準は代表者に資産がいくらあるかとかで計算されています。つまり、代表者(というか個人補償している人)がたくさんお金(資産)を持っているほうが都合が良いということになるわけです。なので会社経費として落とし、なるべく自分のお金を使わないほう金融機関とのやりとり上、都合が良くなる。そういうケースに当てはまるのかな、と。
実際その中身は様々なんでしょうが、それは他人の家の財布を除くのと同じ行為ですので、慎むべき部分です。
泣き寝入りしろというわけではなく、質問者様の会社は株式とはいえ、社長と奥さんが借金をすることによってまかなわれいる。ということは理解してください。
その上で、もう少し私達のことも考えて下さいと言うことはお互い立場を考えてのことと言えるので悪いことではないと思います。
(いろんなケースがあるので一概には言えませんが、経営者の財産(あえて財産という言葉を使っています)は目減りし、従業員の財産は増えているなんていう会社はたくさんあると思います。最終的に経営者もお金が欲しくてやっているので、その辺を考慮し、ストレートに気持ちをぶつけるのではなく立場を理解した上で話をしたほうがよいと思います。)

法的解釈からだとおっしゃる気持ちはわかるのですが、質問者さまの会社は株式会社とはいえ個人経営の店と一緒の状態だと思います。社長と奥さんはまず会社を作る段階でお金を出しているわけです。その後も運転資金等でお金を工面したりして、社員10名の会社を守っている人なわけです。その資金繰りの部分なのですが、金融機関とお付き合いしていく中で、法人とは言え保障は個人補償なわけで、その基準は代表者に資産がいくらあるかとかで計算されています。つまり、代表者(というか個人補償している人)がたくさ...続きを読む

Q領収書の偽造は税務署の方に追求されないのでしょうか?

会社で経費精算を担当しています。
社員で数人の者が以下のように領収書を偽造(?)しています。
(1)白紙の領収書に自分で金額を記入。
(2)お店でもらった領収書に金額を追加している。(例:3,500円の金額の前に2を書き足して、23,500円とする)

うまく作成してくれるのであれば、見てみぬふりをして処理もしやすいのですが、最近では(2)の方法で、誰がみても明らかに金額を足したなと分かるような書き方で領収書を回してきます。(字体も、ペンの色も違うので・・・)上司に相談しても、社内でも役員クラスの人が回して来ているので、追求したくもないのかだまって処理すればよいといいます。

私の気持ちの問題だけなのかもしれませんが、上記のような領収書でも会社としては特に問題ないのでしょうか。教えてください。上司も追求しようとしないということは、税務署の方とかが監査に来てもいちいち領収書などを調べたりはしないものなのでしょうか?
ちなみに上記領収書は雑費と交際費で処理しています。

Aベストアンサー

1 社長以下の役員も、上司の従業員も、実は、本当のところ怖いのは、
 経理の職員です。
2 明らかに偽造とわかる領収証で金額の張る同一の役員のものにつき、
 『税務調査が通らないので再発行して貰ってきて下さるよう』丁重に
 お願いされることをお勧めします。間違っても『この領収証はおかし
 い。』と言ってはいけません。最初は一人のターげットからはじめれ
 ばよいのです。不必要に戦線を広げないで下さい。
3 以前の領収証を経理が見逃していたことを指摘されたら、その件は
 気がつかなくて申し訳ありませんでしたとひたすら謝れば良いだけの
 ことです。謝り方が慇懃で丁重であればあるほど『怖い』と評価され
 大事にされます。経理にはそういう力が要求されます。
4 税務調査で指摘されたら僅かな金額でも増差差額が発生し、法人税、
 消費税、法人市県民税、事業税の上に延滞税等の罰科金が課せられ
 るとともに、税務署の税暦簿に汚点が記されて末永く睨まれ、3年ご
 との定期的調査をされる羽目になり、汚れた会社の常として常にお土
 産を用意しなければ調査がしのげなくなり、税理士からも当然その程
 度の会社と見くびられ、調査立会い料も多分心もち以上要求され、御
 社の社会的評価も下がる…、良いことが何もないことをこの機会にお
 おいに吹聴されれば良いだけのことです。
5 今回、それでも効果がなかったら、1~2ヶ月中にまた同じことを
 繰り返せばよいのです。経理として、会社を守るのは当然の行為です
 という姿勢だけを前面に出して下さい。
6 経理とは、たかだか、この程度のことをあたりまえにこなしてゆく
 仕事です。それ以上の仕事ではありません。上司たちからは感謝をさ
 れても睨まれることはあり得ません。彼らも、そんな経理マンが欲
 しいのです。
7 営業マンが外でする苦労に比べたら、そんなに大層なことではない
 でしょう。ここで泣き言を吐いていたら、開発や営業や…の人々に
 に顔が立ちません。経理の面汚しです。
8 merry_1980様のご年齢やキャリアを無視すれば以上のようなこと
 が言えると思いますが、社会的にも、社内的にもこれから成長され
 る緒についたばかりの方でいらっしゃったら、いま少し機会をお待
 ちになられたほうが良いでしょう。ただし、時間がmerry_1980様を
 汚ないことを祈念します。

1 社長以下の役員も、上司の従業員も、実は、本当のところ怖いのは、
 経理の職員です。
2 明らかに偽造とわかる領収証で金額の張る同一の役員のものにつき、
 『税務調査が通らないので再発行して貰ってきて下さるよう』丁重に
 お願いされることをお勧めします。間違っても『この領収証はおかし
 い。』と言ってはいけません。最初は一人のターげットからはじめれ
 ばよいのです。不必要に戦線を広げないで下さい。
3 以前の領収証を経理が見逃していたことを指摘されたら、その件は
 気が...続きを読む

Q従業員同士での飲み会

従業員20人弱の有限会社を経営しているのですが、
先日、会社での従業員同士の関係が希薄だということで
親睦と慰安などの目的で飲み会を開きました。
最初はこのような目的での費用は福利厚生として会社の経費で落とすつもりでしたが、
実際やってみると単なる友人同士での飲み会同然で
会社で全額支払うのは間違っているような気がしました。
しかも、集まったのは7人で、みんな食べ放題飲み放題で
3万円もかかってしまいました。
このような集まりでの飲食代は福利厚生になるのでしょうか?
これからもこのような会を月1ペースで開催すると
兄(役員)は言っているのですが、
その都度、割り勘にしてもらうべきではないかと思うのですが、、、
従業員からすれば会社の飲みに付き合うのだから会社がだして当然だと思っているものなのでしょうか?
専門的にわかる方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

社内行事(忘・新年会など)で、全社員が対象となれば福利厚生費で処理できますが、特定の社員だけでの飲食の費用は、福利厚生費ではなく交際費となります。

なお、費用が常識的な範囲を超えて高額な場合も交際費とされます。

下記のページと参考urlをご覧ください。http://www.246.ne.jp/~kei5/kline091.html

参考URL:http://www.gcci.or.jp/html/geppou/0007/zeimu0007.htm

Qバレない横領・着服なんてあるんでしょうか

経理・会計事務に詳しい方などに回答いただければと思います。

横領・着服に関する事件が後を絶ちません。
銀行などで何年もバレずに億とか数千万円に及ぶこともありますが、
いつかは異動、そして退職する日が来ます。
私は常々、バレずに終われる横領・着服は100%とはいえなくても、ほとんど無いのじゃないかと思っているのですが、どうなんでしょう。

借金の返済に充てるためとかであれば、まだ心情を理解できないでもないですが(でも絶対やりたくないですけど)、
遊行費に使うなどは、とても考えられません。依存症に陥っているのでしょうか。

Aベストアンサー

 黒字で儲かっている、自分が経営している会社を清算した場合には、それまでに横領・着服していても見つからないでしょうね。

 ただ、普通そのような会社は経営者が高齢で事業が続けられないといった特殊な場合を除き、清算することは先ずないですから、税務署に徹底的に目をつけられて調べられると思います。
 税務署が横領・着服を刑事告発することはありませんが(税務調査で刑法上の犯罪が見つかったとしても、警察には資料提供できません。)、犯罪行為による所得でも所得ですから、横領・着服を税務申告していない場合には、脱税で告訴されます。

 赤字会社の清算では、弁護士が管財人となり、債権者の債権保全をおこないますから、その過程で横領・着服が発覚する可能性大です。
 もしこのときに経理資料を大量に処分して経理の実態が分からないようにした場合、着服で生じた赤字のほかにまともな取引で発生した赤字も含めて、資料処分を指示した人に、債権者から損害賠償請求をされる可能性大です。
 また、横領(=着服の刑法上の呼び方)は刑法犯ですから、誰でもその事実を知った人から告発できますので、会社がなくなったとしても、債権者や管財人から告発・告訴(管財人は、清算会社を代表するので告訴できます。)

 ばれずに着服できるケースは、着服目的で会社を運営し、破産管財人にも分からないように経理資料をつくる場合でしょうが、このときは詐欺罪が成立します。
 詐欺の完全犯罪は、被害者が気がつきませんし、横領ではありませんから、ご質問の対象外でしょうか。

 一番シンプルな、金融機関の外回り営業担当者が、おばあちゃんの預金通帳を預かって、預金の引きおろしを長年に渡って行い、預金の一部を着服していたところ、おばあちゃんが自然死してしまったときには、ばれないこともあるでしょうね。

 保険金詐欺にしても、着服にしても、繰り返せば見つかる確率は急に跳ね上がります。
 データーの中に1個の異常値があることは散見しますが、異常が2回続くというのは統計的に言って、何らかの「人の意思」である可能性が95%以上です。

 ですから、普通の人には考えられない心理状況であることは間違いないと思います。

 黒字で儲かっている、自分が経営している会社を清算した場合には、それまでに横領・着服していても見つからないでしょうね。

 ただ、普通そのような会社は経営者が高齢で事業が続けられないといった特殊な場合を除き、清算することは先ずないですから、税務署に徹底的に目をつけられて調べられると思います。
 税務署が横領・着服を刑事告発することはありませんが(税務調査で刑法上の犯罪が見つかったとしても、警察には資料提供できません。)、犯罪行為による所得でも所得ですから、横領・着服を税務...続きを読む

Q税務調査 追徴課税500万! いくら脱税したわけ?

友人の個人事業の会社の話なのですが
税務調査での追徴課税で500万の請求がきたそうです

内容は仕事を他の会社にまわしていて
まわしたことでの手数料を帳簿につけていなかったそうです

その分が3年ほど追徴課税できたとのことでしたが
他の知り合いに話をしたところ「個人事業での500万の追徴課税は大きい脱税だったんでは?」
と言っていました

この場合には友人の個人事業はいくらの脱税をしたことになるのでしょうか?
おおよその金額でいいので教えてください

Aベストアンサー

税務調査の判断基準がありますので、税額で500万円追徴課税されたということであれば、5000万円~3000万円の脱税となります。

過去3年間で、税額500万円であれば、加算税・延滞税・市県民税・健康保険税、総額で800万円を超える追徴税額ということになります。

たぶん、今後事業継続は不可能かと思われます。

税務署によってある程度基準がありますが、1年間に2000万円以上所得をごまかしたりすれば、その個人事業主は、永久管理対象者とされます。

Q自営業の人に車を1、2年で次々に乗り換えていく人が

自営業の人に車を1、2年で次々に乗り換えていく人が多いですが、ふと思ったんですが、自営業者は車を会社の経費で落として(ここまでは普通)、利益を減らして税金の支払いを減らし、最大限な裕福を求め(ここも普通)、中古車を売った所得を隠し持つためにやってる(←疑問はここ)と思いました。

自営業の人は中古車を売って得たお金をちゃんと所得として申告しているのでしょうか?これは申告しないと国税局にバレるものなのでしょうか?

家の近くに1、2年でレクサスを乗り換えている自営業者がいます。これは違法所得をしてるのでは?と思ったので質問しました。

Aベストアンサー

その自動車が、事業用であるばあいは、固定資産売却益あるいは固定資産売却損として収入または支出に計上されます。
収入になるのか支出になるのかは、減価償却後の資産額との差額により計算されます。
つまり手放した額は収入には繋がらず、単なる資産の売却になるわけです。
もしも減価償却後の試算額<販売価格 であるなら収入計上です。

3,00,000で5年焼却で10%残存価格設定なら、2年で192万円の資産が残ります。
200万円で売れたら、8万円の売却益です。190万円で売れたら2万円の売却損です。

車両運搬具購入の金は、支出扱いで経費と認められます。質問にあるとおり、新車購入時は経費として収入と差し引いての確定申告になるわけです。(事業用以外の個人使用がある分は経費からは差し引かなければなりません。)
そのうえで、減価償却費も認められます。

ということで、経費計上できる面が大きいでしょう。
税率10%なら、300万円で仕事で50%私用するなら、15万円新車購入に税金が。。。
ただ、300万円以上儲けないと無理ですけど。。

Q受講料の仕訳の仕方

仕訳の仕方を教えて下さい。

仕事で必要な講習を会社負担で社員に受講させました。このとき、受講費用はどういう勘定科目にすればいいのでしょうか?

受講すると資格が得られるのですが、個人に対する資格ではなく、会社に対する資格となります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前の方が答えてみえるように「福利厚生費」で一般的にはよろしいかと思います。
また、講習会などがよくある場合には、「研修費」なんていう科目を使われても良いと思いますよ。
今年から「人材育成投資税制」なんてのも始まりましたんで、人材育成関係の費用だけ「研修費」なんていう別科目で管理しておくとわかりやすいかもしれませんね。

Q経営者の妻はどこまでするべき?

結婚する1ヶ月前に夫が独立し1年経ちました。
私は仕事をしながら会社の経理を手伝っていますが、全くはじめてのことでわからないことも多く、新婚だというのに喧嘩がたえません。
今回は離婚したほうがいいんじゃないかという話にもなりました。

結婚前はこんなに会社のことをやらなければならないとは思っておらず、正直やらされてりるという思いでやっていますが、夫にはそれが面白くなく・・・。夫はうちの家業なんだから手伝うのは当たり前という考え方。できないんだったらしょうがない、普通のサラリーマンと結婚しろとまで。

会社を立ち上げたばかりであり、できることは手伝おうと思っていますが、経理も私に丸投げ。一緒にやろうという姿勢が夫には見られません。そのことを夫に言っても同じことを二人でやる必要はないと。

経営者の妻の役割というのはどういうものなんでしょうか?
こんな結婚生活に疲れ果てています。

Aベストアンサー

No10です。お礼ありがとうございます。

>よく2年くらいの生活費を蓄えてなんていいますが

この2年くらいの生活費を旦那さんは自分のお給料で貯めていたの??違うよね?
だって最初っからあなたにおんぶに抱っこじゃん??
旦那さんはお金貯めるより、あなたに寄生することを思いついたんだね。

>できないんだったらしょうがない、普通のサラリーマンと結婚しろとまで。

わたしだったらここまで言われたら笑いながら追い出すけどね。
何様??ほんとうに、何様??すっごく変。偉そうによく言えるなぁ!
ここまであなたに頼っておきながらこんな台詞言える旦那の脳天割って中見てみたいよ!!!!!!!
脳みそ砂糖でできてるんじゃないの???

旦那さんはすっごくあなたに甘えているのにも関わらず、
肝心なところは威張ってごまかしてるでしょ?
あなたが怒ったり不安に思ったりするのは当然だと思います。
だって、あなたの旦那さんがあなたにしてることを、
もし自分の娘があなたと同じ目に遭ってると想像したら
「いい人と結婚したね」って誰も思わないと思う。
だって今のあなた単なる人件費のかからない便利な人材で、生活費みてくれる金ズルだもん。

わたしがあなたの親なら即離婚させるくらいひどいと思うよ。甘えすぎにもほどがあるよ。
でも、あなたがもしも一分でも旦那さんに感情的執着があるのなら、何も言わない。
惚れてるならしょうがないもの。
黙って耐えなさいって言うかもね。
夫婦って、いろんなパターンがあるし、
ほら、夫婦喧嘩は犬も食わないっていうじゃない?
一概にこういうのは正しいとか間違ってるとか言えないところがあるからね。
もしかしてすっごく化けたら
「今まで苦労掛けてごめんね。仕事やめてもいいし、これからは楽させるよ」
って贅沢させてくれるかもしれないもんね。
人生って、どう転ぶかわかんないでしょ。
それを期待できるなら、もうちょっと旦那に賭けてみてもいいのかも。
大穴っぽいのが気にはなるけど・・。
(普通はね、いくら起業したからって、家賃光熱費保険代食費日用品費くらいは渡してもらわなきゃ、赤字経営でその事業は成り立たないってことじゃない??しばらくは食えないって言う人もいるけど、だから2年くらいは生活費ためろってことでしょ?それが無理なら旦那名義で借金でもして奥さん養うのが本当なのに穴埋めに最初っから奥さんの稼ぎ当てにするような人が成功なんてするわけないよね?事業創めるときですらあなたに資金借りたんでしょ??信じられない!!わたしだったら貸さないしそんな事業だったら辞めろって言うけどね。もともと計画からして無理じゃん。ほんと、信じられないくらいいい加減な男だよね)

あなたは自分の考えを一度ニュートラルに戻したほうがいいみたい。
看護士しながら住宅の世話、生活費、その他経費を払ってあげて、威張られて、
壁まで壊されて、親に相談すればなじられて、(自分が悪いくせに??)夜勤までして、
旦那さんの仕事だけはきっちり手伝え??無報酬で??そんな結婚楽しいの??
これで旦那さんがもう少し賢かったら、あなたをなだめすかしつつ、
飴と鞭でうまくコトを運ぶでしょうけど、あんまり賢くもないみたい。残念だけど。
あなたは馬鹿にされてると思いますよ。かなり舐められてる。
子供いなくてよかったと思うけどな。決断はきっぱり潔いほうがいいと思います。

>結婚して、生活を共にしたばかり、起業したばかり、だからもう少ししたら付き合っていた頃のように変わっていくのかもという期待も抱いてしまうのですよね・・・。 

そんなに旦那さんって魅力的??

それなら、期限を決めてみたら?
あと1年とか、半年様子を見て、状況が変わらなければ離婚する。って宣言するとか??
その間、避妊はしてね。子供できたら本当にアウトだよ。
あなたはあなたの居場所をちゃんと確保して、幸せにならなきゃだめだよ。
そのためにちゃんと主張するところはして、現実から逃げて譲歩しちゃだめだよ。
でないとずっと金ずる扱いになっちゃうよ。
ヒモじゃん!って言っちゃってもいいから、
今後のことをきちんとひざを突き合わせて話し合わなきゃ。

うちの家庭だって、今までにすっごくたくさん話をしてる。
離婚の話になって、財産分与とか子供のこととか含めて全部計算したこともあるよ。
意外としょぼかったから、もうちょっと一緒にいるか・・ってなったんだけどね。とほほ。
でもね、振り返ると貧乏も楽しかったよ。
がんばってきてよかったって実感がある。
サラリーマンと結婚するより、私んちの自営は何倍も楽しかったりする。
あなたにもそういう気分が味わえるのならいいんだけどね。
でも、サラリーマンと結婚したほうがましだったら素直にサラリーマンと結婚するよねぇ??

とはいえ、そんな旦那でもせっかく結婚したんだから、
もっと真剣になってお互いの考えとかすり合わせてみたら?
やるだけやってそれでだめだったら、
離婚したってたぶん今よりずっとすっきりしてると思います。
そこで暴れる人間なら話す余地なし。人生かける男ですらない。逃げるしかないと思います。
がんばってね。

No10です。お礼ありがとうございます。

>よく2年くらいの生活費を蓄えてなんていいますが

この2年くらいの生活費を旦那さんは自分のお給料で貯めていたの??違うよね?
だって最初っからあなたにおんぶに抱っこじゃん??
旦那さんはお金貯めるより、あなたに寄生することを思いついたんだね。

>できないんだったらしょうがない、普通のサラリーマンと結婚しろとまで。

わたしだったらここまで言われたら笑いながら追い出すけどね。
何様??ほんとうに、何様??すっごく変。偉そうによく言え...続きを読む

Q毎回領収書をきる友人にムカついてしまいます。

小さい人間と思われてしまうかもしれませんが、皆さんの考えを教えてください。
24歳女です。先月にとあるイベントで「お友達になってください」って言われ今まで2回ほど食事をした同年代の女性がいるのですが、ちょっと彼女との今後の付き合いを考えてしまいます。

まず食事の度にワリカンにするのですがいつもかかった全額の領収書をもらっています。彼女は一般企業の従業員(役職有り)なのでかかった分は経費で落とせるのだと思います。
何となく、私は損をしているワケではないのですが、腑に落ちません。彼女の懐にそのまま私のお金が流れているような感覚です。
例えば彼女が経営者で少額の税金対策などであれば(不正なのでしょうが)目をつぶらなくもないのですが、一回ひとり2000~3000円前後の額になり、積み重なれば私にとっては恥ずかしながら大きい額です。
もちろん、純粋な交際費であれば、他の友人など普段は気にしないのですが、彼女と飲食した場合に限っては、上に述べた事を考えると何だかムカついてしまうというか…ズルいなぁと考えてしまいます。
さらにいつも場所は都内の同じ駅を指定してくるのですが交通費も往復1000円位かかります。
それだけかけてさらに彼女の経費集めに協力しているのだと思うと馬鹿らしくなるというか…。
さらに初めて2人で会った日は食事の最中メールをし始めて突然断りなく友人を合流させたり、2回目の食事の時も食事の最中私の目の前でメールで他の友人と約束を取り付け、一通り食事した直後「じゃ、この後他の子と会うから」と早々と帰ったり…
これも全て領収書の額を増やすため為にしているのかとかマイナスに考えてしまいます。
ちなみに彼女は平日に会おうとしてくるのでなおさら…。
私はまだ深い仲でない事を良いことにいいカモにされてしまっているのでしょうか?
今日も、またメールで食事に誘われたのですが、断ってしまいました。
ただ、私の考えも一人暴走気味だし、もしかしたら、他に領収書の使い道があるのかもしれません。たまたま、今そのように考えてしまうだけで、彼女が純粋に私と仲良くしたいと思ってくれているのならとても嬉しいし、私も付き合っていきたいなと思うのです。ただどうしても今は利用されている感覚になってしまって…。
私はまだすぐには判断せずせっかく仲良くしてくれる彼女を信じたいのです。
もし皆さんの中で領収書を経費で落とす、税金対策以外の使い道を知っていましたら教えていただきたいし、これから彼女とまた良い印象で会えて良い関係を築くための考え方や付き合い方がありましたら教えてください。
私の考えがセコイのだと思いますが(^o^;)こういう事で悩むのは始めてなので、よろしくお願いします。

小さい人間と思われてしまうかもしれませんが、皆さんの考えを教えてください。
24歳女です。先月にとあるイベントで「お友達になってください」って言われ今まで2回ほど食事をした同年代の女性がいるのですが、ちょっと彼女との今後の付き合いを考えてしまいます。

まず食事の度にワリカンにするのですがいつもかかった全額の領収書をもらっています。彼女は一般企業の従業員(役職有り)なのでかかった分は経費で落とせるのだと思います。
何となく、私は損をしているワケではないのですが、腑に落ちません...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。
個人的な意見ですが「友達になって」と近づいて来る人を、私は
信用出来ません。
会っている時は、b-s294さんの話しを聞いたり、引き出しますか?
友達になりたいのなら、相手を知ろうと努力するものです。
一貫して、ただの世間話・自分の事だけを話しているのなら、
残念ですが、利用されていると思います。

その女性の職種は何でしょうか?聞いたことはありますか?

領収書があれば「経費」とみなされる会社なんですね。
24歳前後で食事代を接待交際費として落とせる会社となると
、何かセールス関係なんでしょうね。=領収書がお客様と会っている
証拠、仕事をしている証拠?その若さで役職が付くとは、何やら怪しい
というか、普通な感じがしません。

一度「私の知っているお店で食事をしましょう」と、誘ってみて下さい。友達なら喜んで来てくれるハズです。

まだ2回しか会っていなのですから、上記に当てはまる人でしたら、
連絡は取らないようにした方が良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報