中小企業の働き方改革をサポート>>

夫の福利厚生を利用して健康診断を受ける予定です。

診断項目は下記3項目
・生活習慣病検診C
・子宮頸部がん検査
・マンモグラフィーor乳房エコーどちらか選択

マンモ、乳房エコー共に過去に受けたことがありますが、
福利厚生の検診内容にある乳がん検診では、
マンモと乳房エコーのどちらかしか受けられないようで、
どちらを受診すべきか悩んでいます。

3年前夏と昨年夏にマンモとエコーの両方を別の病院で検査しました。
3年前に受診した際に、2年毎受診の経過観察を言い渡され、
昨年夏に再受診、また2年後に来てくださいと言われています。

本来、同じ病院で検診を受けるべきですが、
夫の転勤で、札幌から東京へ引っ越してきました。
来年帰省した際に再受診する予定ですが、
検診項目にあるので、どちらかを選択しようと思っています。

現在38歳、秋に39歳になる専業主婦で、子供はいません。
結婚して1年半、新しい土地での生活にも慣れたため、
年齢ギリギリですが、夏から妊活に入ります。

体系は163cm、45kg、胸のサイズがE65、細身で華奢です。
マンモは30代や胸の大きい人には向かないとのことですが、
今回の検診ではどちらを選択すべきだと思いますか?

皆さんからのご意見、お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どちらの検査も設備的に可能な病院なら、有料になりますがオプションという形で付け加えることができるかもしれませんよ。



私も夫の福利厚生の人間ドックで1年前に乳がん検診を受けましたが、受けられるのはマンモのみでした。でも病院側から、有料オプションという形でエコーも可能ですと聞いたので、+3500円くらいで両方受けました。
そうしたら、マンモでは異常がなかったのに、エコーで小さな両性腫瘍が複数見つかりました。当時年齢は41歳でした。
先生からは1年毎に受診の経過観察、必ずエコーも受けるようにと言われました。

なので、受診する病院に有料でもいいので両方できないか、聞いてみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!

オプション、聞いてみたところ、
3,870円の追加で両方受けることができるそうで、
検診日程を再調整して、両方受けることになりました。

やっぱり両方受ける方が安心でうしょね。
病院側に聞いたところ、
福利厚生等の無料範囲内で受ける方は、
有料オプションつける方が少ないそうで、
少しビックリされました・・・

そうですよねぇ~、記載されていないと受けないですよね。

参考になりました・・・ありがとうございました!

お礼日時:2014/05/30 12:33

若年性乳がん経験者です。


経過観察ということは何か異常があったということでしょうか?その場合、念のため前の病院で紹介状をもらった方がいいですよ。過去のデータと変化が無いか見る必要があるので。マンモかエコーかの選択も前の病院に聞いた方がいいです。
会社の集団検診は誤診もあるので、異常を指摘されてる人は乳腺外科で受けた方がいいです。
不妊治療は乳がんがある場合悪化させるリスクがあるので、その点も乳がん検査のときに開始してよいか医師に指示をあおいだ方がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

経過観察・・・というと大げさかもしれないですが、
初診の際に影?石灰化?だかが見られ、
それが、新たにできたものなのか体質的に持っているものなのか、
過去歴がないためわからなかったようです。
それで念のため「経過観察」という表現で告げられ、
2年後に再検査しました。

その影らしきものは消えていたのですが、
ってことは「新たにできて自然に消えたもの」との判断で、
継続的に検査した方が良いと言われました。

その時の検診病院は乳腺外科もあるレディースクリニックで、
2年後の検査(昨年夏)の際は「経過観察による再診」とのことで、
保険適用で検査していただきました。

さらに2年後(実際は来年夏)の検査時も保険適用での検査となります。

今回は夫の扶養で受けられる福利厚生範囲内の健康診断です。、
その中に婦人科検診も選択できる項目があったので、
料金かからないのであれば・・・と思い、選択しようと考えた状況です。

ちなみに選択した病院は婦人科も産婦人科も内科もある大きな病院で、
なにか異常があった際や妊娠した際もお世話になろうかと思い選択しました。
(大学病院系ではないです。)

確かに前の病院の指示を受けるのは大事ですね!

ですが、札幌と東京で近くではないので、
もし検査の結果、何かの異常があった際は病院の先生にお話ししてみます。

ありがとうございました!!!

お礼日時:2014/05/30 12:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳がん検査、超音波かマンモグラフィか?

来月、婦人科検診で乳がん検査を受けることになりました。

検査方法を
「触診+マンモグラフィ」又は「触診+超音波」いずれか選べるのですが、どちらがより良いのでしょう?
マンモグラフィはX線なので被爆のこともちょっと気になります。(当日胃・胸のレントゲンも取るので)
マンモグラフィの方が乳がんが見つかりやすいとか、そういうことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

外科医です.
マンモグラフィーも,超音波も,触診では分からないような腫瘤を検出することが可能ですが,どちらが良いか?という点ではかなり難しくなります.
マンモグラフィーにはうつらないものが超音波では検出可能であることも多く,逆に超音波では見逃してしまうような所見がマンモでは微細な石灰化として見えることもあります...どちらでより検出しやすいかは,腫瘤の性質によるところが大きいです.
私個人の意見として言わせていただきますと,マンモを読影する方が,より高度な知識と経験が必要だと感じています.ですので,よっぽどマンモの読影に自信のある人に見てもらうのでなければ(最近ではマンモ読影の認定医のようなものもできてますので,確認されてみるのもいいかもしれません),超音波を選んでおく方が無難なのではないかと思います.
あくまで私個人の意見ですので,ご参考程度にして下さい.

Q乳がん検診でマンモとエコーどちらを受けるべきか?

30代半ば、出産経験ありです。
近々、乳がん検診を受ける予定です。
マンモもエコーも内容が異なるため、できれば両方受けたほうが良いということでしたが、マンモかエコーを選ばなくてはいけません。
どちらがよいでしょうか?

Aベストアンサー

マンモグラフィは、アクリルの板で乳房をはさんで薄く圧迫し、縦と横の2方向からX線をあてて撮る画像診断です。異常が見えやすいように、なおかつ被爆量を少なく抑えるために、できるだけ薄くなるようはさみます。普通のレントゲンと同じように、異常は白い影になって写ります。
エコーは、超音波の出るプローブを直接皮膚に当て、しこりなどの異常の有無を調べるものです。
30代半ばですと、まだ乳腺が密になっていて乳房全体が白く写り、マンモの画像では異常が捉えにくいのです。国の指針でも、マンモグラフィは40代以上に推奨されている検診方法ですので、エコーの方が良いと思いますよ。

参考URL:http://www.v-next.jp/contents_01.htm

Q乳がんと乳腺症の違い

22歳の女です。
左胸を触ったところ1センチにも満たないくらいのものでしたが、
しこりがある気がしたので、先週乳腺外来に行き、乳がん検診を
受けました。
女医さんが念入りに触診をしてくださったところ、「触った感じ
ではそれらしいものはないですね」と言われ安心しましたが、
「せっかく来たんだから、超音波検査とマンモグラフィもしていっ
たらどうですか?触診では小さいしこりは発見できませんし」と言
われて、念には念をと思い受けることにしました。
先週マンモグラフィは済ませ、今週超音波検査をしました。
検査はすべて終えて来週まで結果待ちです。

超音波検査のときに、左胸を非常に長く検査されました。
それも左胸の一部分ばかりずっとです。右胸の検査はサラっと
終わりました。左胸の一部分ばかり見られたのは、マンモグラ
フィで先週しこりが実は見つかっていて検査技師の方がそれを
知っていたからなのか、超音波検査中にしこりが見つかったか
らなのか、無駄な憶測ばかりして勝手に不安になってます。

教えていただきたいのですが、
仮にしこりが発見されたとして、超音波検査で乳腺症などのしこり
と乳がんのしこりは容易に見分けがつくものなのですか?
それとも、細胞診をしないと区別できないものなのでしょうか?

また、通常乳がんは細胞分裂によって1年で2倍に増える進行の
遅いがんのようですが、若年性乳がんは進行が早いと聞きました。
どれくらい早いものなのでしょうか?

どなたかご存知の方いましたら教えてください。

22歳の女です。
左胸を触ったところ1センチにも満たないくらいのものでしたが、
しこりがある気がしたので、先週乳腺外来に行き、乳がん検診を
受けました。
女医さんが念入りに触診をしてくださったところ、「触った感じ
ではそれらしいものはないですね」と言われ安心しましたが、
「せっかく来たんだから、超音波検査とマンモグラフィもしていっ
たらどうですか?触診では小さいしこりは発見できませんし」と言
われて、念には念をと思い受けることにしました。
先週マンモグラフィは済ませ、今週超...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ、ご心配な事と思います。
来週まで結果待ちというのは、本当に辛いですね…。

私は乳腺症あり、良性の乳腺腫瘍多数あり、
昨年の検診でわかりました。
乳腺症は特に痛みのひどい所が、マンモに白っぽくうつってました。
良性腫瘍は、マンモには全くうつらず(私の場合は)
エコーには、黒い塊としてはっきりうつっていました。
専門の医師が見れば、乳ガンか良性腫瘍かの判断は
画像で大方つくそうです。
良性腫瘍、乳がん、独特の形があるそうです。
でもやはり、画像で良性に見えても悪性の事もあるので
画像上、明らかに良性腫瘍と思われても、
必ず、経過観察(3か月・6か月おきの検診)などになると
思います。
慎重派の先生であれば、念のため細胞診をされるかもしれません。
細胞診は、良性か悪性かをクラス(5段階だったと思います)で
わけるものだと思います。
でもきちんとした診断が出ないこともあるようです。
組織検査は、良性なら何の良性腫瘍、といった具合に
かなり確定的な診断が出ます。
私の場合は、しこりもかなり大きく場所も悪かったため、
最初からある程度確実に診断がつく、組織検査を受けるように言われ、
何の良性腫瘍かと診断がつきました。

いま大変不安かと思いますが、
まだ乳がんと決まったわけではありません。
乳房のしこりは、90%が良性と言われています。
とにかく今は、来週の結果を待ちましょう…。
とはいっても、実際自分もしこりがあると言われれば
とても不安ですよね。
私は毎日毎日、いろいろなサイトで調べまくっていました。
なので、wpandawの今も気持も非常にわかります。

的を得てない回答であれば申し訳ありません。
でも少しでもお役に立てれば幸いです。

こんにちわ、ご心配な事と思います。
来週まで結果待ちというのは、本当に辛いですね…。

私は乳腺症あり、良性の乳腺腫瘍多数あり、
昨年の検診でわかりました。
乳腺症は特に痛みのひどい所が、マンモに白っぽくうつってました。
良性腫瘍は、マンモには全くうつらず(私の場合は)
エコーには、黒い塊としてはっきりうつっていました。
専門の医師が見れば、乳ガンか良性腫瘍かの判断は
画像で大方つくそうです。
良性腫瘍、乳がん、独特の形があるそうです。
でもやはり、画像で良性に見えても悪性...続きを読む

Q郵便物が10日たっても届かない

7月17日に関東の郵便局で投函した普通郵便がまだ届いていません(関西)。
いくらなんでも遅いのでは? と心配しています。
郵便物はA4サイズの大きなものだったため、
郵便局の窓口で送料を確認して投函しているそうなのですが、、、、
郵便物がどうなっているのか調べる方法はないでしょうか?
過去の経験から、郵便局に調査を依頼しても
「普通郵便は調べる手段がなく、大切なものは書留などにするように」と
言われるだろうとは思っているのですが、
亡くなった家族の思い出のものが入っているので何とかしたいのです。
普通郵便だから届かなくても仕方がない、
といったような考え方にも納得がいかず・・・・
このようなご経験のある方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

再び登場します.

>この質問をする前に、投函した郵便局に電話で問い合わせをし、
>その後、差出人のところにその郵便局から連絡が入り、郵便物についての質問が
>あったそうです。
>正式な書面で調査依頼をしたわけではないのですが、
>これは、すでに調査をはじめてくださっているということなんでしょうか。
>それとも、あらためて郵便事故調査書を出したほうがいいのでしょうか。

正確に調査を行なう為には、申請書の提出が必須です。申請は差出人・受取人どちらでも構いません。
電話での調査があったとのことですが、No.5の方が記入されていた通り、
郵便局による自発的な調査であって、中間ルートの調査までは行なっていない
のではないかと推定されます。
所定の様式による調査書を提出すると、専属機関である「郵政観察室」なる部署が動き、輸送ルートや中継局まで調査し、結果を「郵政観察室」から直接連絡します。


>また、一度不審に感じた時点で問い合わせたところ、
>「三連休を挟んでいるので遅くなっている可能性がある」と言われたのですが、
>の場合でも10日以上かかることはないのでしょうか。

考えにくいと思います。というのは、郵便局間の輸送は毎日行なわれています。
確かに休日は輸送便が減少しますが、引き受けた郵便物が滞らないように便が
設定されていますので、仮に休日が挟んだとしても、1日程度の遅れで配達されます。


>時折、新聞などで配達員が郵便物を配達せずに破棄していた、などの記事をみる
>とがあり、そういうことに巻き込まれていないかがとても心配です。

正直なことは申し上げにくいのですが、このような事態になった場合でも、郵便物はほとんどの確率で発見されています。(目撃者やご近所様からの通報による)
主にこのような行為を行なうのは「非常勤職員」と呼ばれる、いわゆるアルバイト職員なのです。郵政職員(外務)はどちらかといえば職人肌の方々が多く感じられます。あえて利益にならない懲戒免職になるような行為を進んで行なう人はいないでしょう。
 でも国家公務員で一番懲戒免職が多いのは「郵政事業庁(旧郵政省)」なんですよね(恥)。郵政3事業別に見れば貯金・保険・郵便の順だったと記憶しています。

再び登場します.

>この質問をする前に、投函した郵便局に電話で問い合わせをし、
>その後、差出人のところにその郵便局から連絡が入り、郵便物についての質問が
>あったそうです。
>正式な書面で調査依頼をしたわけではないのですが、
>これは、すでに調査をはじめてくださっているということなんでしょうか。
>それとも、あらためて郵便事故調査書を出したほうがいいのでしょうか。

正確に調査を行なう為には、申請書の提出が必須です。申請は差出人・受取人どちらでも構いません。
電話での調...続きを読む

Qマンモグラフィと超音波の繰り返しで、被爆も心配なのですが・・・

市の乳がん検診(触診・超音波)を受けました。
異常がなかったので、さらに、市のマンモグラフィ検診を受けました。
ところがマンモグラフィで要所見と言われてしまいました。
仕方がないので、検査結果を持参して、大きな病院に行った所、
「触診では異常はないが、念のためマンモグラフィ
と超音波の検査をしましょう」と言われました。

そもそも、マンモグラフィ検査の結果を持って来院しているのに、ひどい矛盾を感じます。
マンモグラフィも超音波も先月受けたばかりなのに・・・
超音波の再検査はまだいいとしても
マンモグラフィは被爆も心配です。
毎月、続けて受けても大丈夫なのでしょうか?
(マンモグラフィ推奨のパンフレットには
2年に1度でいいから、被爆量も少なくて安心などと書かれていましたが・・・・)

また、マンモグラフィで要所見だった場合の
乳腺外科の扱いというのはこんなものなのでしょうか?

専門的なご意見をお願いします。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

1回のマンモグラフィー検査での被曝線量は、
0.05~0.15ミリシーベルトといわれていますので、
今回の被曝線量に関しては、全く心配要りません。

マンモグラフィーに限らず、たとえ同機種で撮影したとしても、
施設・撮影者・プリント時の条件等によって、出来上がる写真はバラエティーあるものです。
診断する医師としては、他施設から持参した見慣れない写真では、
確実な診断がしずらいということが、あるかと思います。

医療被曝の限度について、若干勘違いをされている方がおられるようですので、
こちらをご参考にどうぞ。
http://security.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1990100

Q腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?

腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?

ここ2週間くらい腰痛がひどいです。
こんなこと初めてです。特に今日は結構痛くて体を前に倒したり後ろに沿ったり真横に(左右)曲げたりするのが痛いです。普通に立ってるときは痛くないです。
2年ほど前に尾てい骨が痛くて座ったり立ったりする動作がとても痛い時期がありました。その時は整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらいましたが異常なしで終わりました。
明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?
ただの腰痛だと思いますか?なんなんでしょうか(´・ω・`)

Aベストアンサー

>腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?
>明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?

まず整骨院は病院ではありません。柔道整復師という国家資格ですが、この資格は “ケガ” を治療する資格です。ケガとは具体的に、打撲、捻挫、挫傷です。発生原因で言えば、転んだ、ぶつけた、交通事故、などでさらに “急性期” に限ります。ですから、知らないうちにとか、特別きっかけが無いものはもちろん、持病や慢性のもは治療の範疇から外れます。

“いい” “悪い” の評価をする前に、肩コリ、慢性腰痛に関しては評価の対象になりません。

整骨院は健康保険が使用できますが、もちろんケガのみの適応です。歯医者でインプラントに保険が使えないのと同じことです。しかし多くの整骨院は、このシステムを悪用して不正を働いています。その金額は毎年、なんと4000億円です。このお金は全て、我々が納めた保険料です。整骨院はケガの治療するところですから、ほとんど行く機会はないと思いますが、行かれる際は注意されてください。


さて、今回の貴方のケースですが、二年前の症状と同じですか?違うのならもちろん整形外科に行かれた方が良いと思いますし、同じでも二年も経てば腰の状態はそれなりの変化があります。定期検査の意味も含めて、もう一度レントゲンの検査をお勧めします。法律によりレントゲンは病院でしか撮れませんので、やはり整骨院より整形外科に分があります。ただレントゲンは、4枚撮るところをお選びになってください。二枚では不十分ですから、そういうところであれば病院を変えてみてもいいと思います。

ちなみに腰痛疾患に対してCTはあまり使いません。この症状であればMRIも必要ないと思います。足に症状があったり、治療でなかなかよくならないのであれば、MRIも考えてみてもいいかもしれません。


>ただの腰痛だと思いますか?なんなんでしょうか(´・ω・`)

腰痛と一口に言っても、その種類は色々あります。変形性腰椎症、腰椎椎間板症、分離症、辷り症などなどです。足にも症状があれば、ヘルニアや脊柱管狭窄症なども対象に入ってきます。これらはレントゲンでなければわかりません。またお薬が非常に良く効きますから、やはり病院がいいですね。


原因が分かった上で、早く痛みを取りたいのなら鍼をお勧めします。鍼は揉んだり、押したり、捻ったりはしないので、実は体に一番やさしい治療方法になります。治療の持続効果も長いので、お勧めの治療方法です。治療はお薬との相乗効果も期待できますし、病院と並行して行った方がいいと思います。



すいませんかなり長くなりました・・・
ご参考になれば幸いです。お大事にされてください。

>腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?
>明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?

まず整骨院は病院ではありません。柔道整復師という国家資格ですが、この資格は “ケガ” を治療する資格です。ケガとは具体的に、打撲、捻挫、挫傷です。発生原因で言えば、転んだ、ぶつけた、交通事故、などでさらに “急性期” に限ります。ですから、知らないうちにとか、特別きっかけが無いものはもちろん、持病や慢性のもは治療の範疇から外れます。

“いい” “悪い” の評価をする前に、肩コリ、慢...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報