プロが教えるわが家の防犯対策術!

The information is embraced by more general knowledge in the public domainの意味がわかりません。「当該情報は、一般知識として公知と見なされている」という意味でしょうか?
このembracedは、「含まれている」という意味で、embraced in the public domainは「公知に含まれる」となると思うのですが、「embraced by」の部分が分かりません。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

追加:ほかの回答者が契約書の全文を提示していますので・・・



パブリックドメインからもしくはてもちの情報から得られるより一般的な情報の一部としてそうした情報があったからといって、(
(個別に提示された情報が)(守秘義務の)例外として扱われるわけではない、が全体の文章の大意です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追加してくださって本当にありがとうございました。

他の方の回答も大いに参考になりましたが、
oigniesさんの回答でぼんやりとした理解が明確になったため、ベストアンサーにさせていただきました。

ありがとうございました!

お礼日時:2014/05/25 07:51

すみません。

補足です.embracedのニュアンスですが、包含されている、含まれているという意味の言葉です。なので一部としてある、のような意味の訳になるかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

「一部としてある」とすると、しっくりきました。
「パブリック・ドメインの一部としてあるからといって、その情報自体がパブリック・ドメインにあるわけではない」という意味になりますね!!

なんとなくぼやけていた理解が、はっきりしました。
ありがとうございました!!

お礼日時:2014/05/25 06:40

ちょっとちがう解釈が出されているように感じるので一言



パブリックドメインから得られるより一般的情報の一部としてこの情報はあるという意味ではないでしょうか。もっと広く情報をしりたければ、パブリックドメインのほうで開示されている一般的な情報にあたってくれという趣旨のもので、個別対応したメールなどに添付する文章かとおもいますが。

逆に意味ではないとおもいます。パブリックドメインのほうで開示している情報に機密性があるなどということは常識的にかんがえられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました!

messyloveさんのおっしゃる通り、一部のみを示したので、分かりにくくなってしまいました。すみませんでした。

oigniesさんの訳で良いと思います。
embraced byを「~と見なされている」ととって、「パブリックドメインから得られるより一般的情報の一部としてこの情報はあると見なされているからといって」というようになるかと思います。

messyloveさんが示してくださった通り、全文は、以下の通りです。「Information disclosed hereunder shall not be deemed to be within the foregoing exceptions merely because such Information is embraced by more general knowledge in the public domain or in your possession.」

ありがとうございました!!

お礼日時:2014/05/24 22:26

例文が原文から切りとられているために、文脈なしで正確な意味をつかむことが難しくなっているとおもいます。

原典があるなら、出典をしめしたうえで、回答者の解釈と訳を求めたほうがよいとおもいます。

「information is embraced by more general knowledge in the public domain」という文節で、ある契約書の条文が検索できたので、これを原文として考えます。出典はhttp://www.carboncounted.com/index.php/category/ …
これは出版されているパブリック・ドメインの情報をみなして、ここで転載します。

3. The obligations of CONSULTING PARTNER regarding CONFIDENTIAL INFORMATION shall not apply to:

a) information which is or becomes publicly known through no fault of CONSULTING PARTNER

b) information already known by CONSULTING PARTNER before receipt hereunder, as shown by its prior written records; but not as a result of any prior disclosure by the Disclosing Party.

c) information independently developed by CONSULTING PARTNER without use of the other party’s information; or

d) information CONSULTING PARTNER is required to disclose by law or governmental order; provided that the disclosing party shall be provided, as much advance written notice of such a disclosure as is practical under the circumstances and be permitted to intervene to maintain its confidentiality.

Information disclosed hereunder shall not be deemed to be within the foregoing exceptions merely because such Information is embraced by more general knowledge in the public domain or in your possession. In addition, no combination of features shall be deemed to be within the foregoing exceptions merely because individual features are in the public domain or in the receiving party’s possession, unless the combination itself and its principle of operations are in the public domain or in the receiving party’s possession.

わたしは日本語のネイティブでないので、日本語訳はうまくありませんが、原文の意味としては、「パブリック・ドメインの範疇で得られた知識の一部として当該情報が包含されると考えられる」という一方の当事者の見解だけをもとにしてこの条項にある「例外措置」は適用されない、という主張はできない、という内容になるとおもいます。既知の情報かどうかの判定は、あくまでも契約以前に知りえた情報で、相手方から開示された情報が手がかりになっていないことが証明される必要があるということになります。

ここで「embraced by」の部分は、ご質問者の訳のとおりで、「包含・含蓄される」あるいは「すでに受け入れられている」といった意味の日本語をあてて、「一般知識の範囲内の情報と見なされている」と解釈するのがよいとおもいます。

ご質問者の解釈はもともと合っているとおもいますが、それを確かめるなら、もとの文章の出典を相手に示して、おなじ文章についての解釈をもとめるほうがよいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明してくださってありがとうございました!!

一般的な契約書の英語なので、出典を示す必要がないと思っていましたが、全体を示した方が分かりやすかったですね。
わざわざ示してくださって、本当にありがとうございました。

「一方の当事者の見解だけをもとにして」という意味が含まれているのでしょうか。そう解釈するととても分かりやすくなります。

とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/24 22:17

私なら、こう訳します。

ただし、下訳としてですが。

「この情報は、パブリック・ドメインとしてある、より一般的な知識から採用されたものです。」
embrace というのは、「良いと思った思想や考え方を取り入れる」という意味があります。
私が、import と言ったら、emrace という単語に、英語ネイティブの方に訂正させられました。

「パブリック・ドメイン」というのは、日本にはない概念ではなかったでしょうか?
「パブリック・ドメイン」は、もともと公開されたものですが、日本には、地方自治体などから発表されたものには、著作権は存在しないのですが、それとは違うものですね。
あえて日本語に訳すと意味がボケます。日本ではないのは、アメリカとの著作権法の違いからですが、意味は、「社会的共有財産」ということですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

public domainを「公知」と訳していましたが、それは違っていたのですね!ありがとうございます!
「採用する」と訳すと、より鮮明に意味がとれました。

「当該情報が、社会的共有財産となっているより機密性の低い知識から採用されている・・・」と訳してみました。

ありがとうございました!

お礼日時:2014/05/23 10:44

>The information is embraced by more general knowledge in the public domain.


(←→More general knowledge in the public domain embraces the information.)

「当該情報の周辺(や関連情報)には、パブリックドメインにある、より公開性の高い知見がある。」

 受動態で、by以降が意味上の主語(能動態での主語)になっています。非公開の核心的な情報があって、それより秘密性が低い情報が公知のものとして公開されている、といったところではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
能動態にして考えるとすっきり分かりました。

非公開の核心的な情報がある、ということを「more
general」から読み取るのですね。
とても参考になりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2014/05/23 10:14

embraced by は、下記のように「受け入れられている」という意味ですから、「当該情報は、公知の一般知識として受け入れられている」といったことでしょう。


http://eow.alc.co.jp/search?q=embraced+by
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

受け入れられている→見なされる
と訳せますね。
embraceには多くの意味があるので、混乱してしまいましたが、
とても納得できました。
ありがとうございました!

お礼日時:2014/05/23 10:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の契約書について1文分からない部分があります。

お世話になっております。
現在英語の契約書を日本語訳しておりまして、分からないところがあるので教えていただけないでしょうか。
以下、秘密保持義務に該当しない情報、について定められた文なのですが…

Specific Information shall not be excluded from the Confidentiality Obligations merely because that specific Information is embraced by more general information excluded under provision A.
(項目Aのもと、ある情報は、それがより公知な情報であるという理由だけで、秘密保持義務からは除外されないこととする。)
Information concerning combinations of items shall not be excluded unless the combination itself and its principles of operation fall within provision A.
(組み合わせを考慮された情報は、組み合わせそのもの、および解説書が、項目Aに該当しない限り除外されない。)

項目Aは、秘密保持義務から除外される情報の条件について定められた項です。

特に2文目がうまく訳せません。combinations of itemsとは何を指すのでしょうか。
よろしくお願いします。

お世話になっております。
現在英語の契約書を日本語訳しておりまして、分からないところがあるので教えていただけないでしょうか。
以下、秘密保持義務に該当しない情報、について定められた文なのですが…

Specific Information shall not be excluded from the Confidentiality Obligations merely because that specific Information is embraced by more general information excluded under provision A.
(項目Aのもと、ある情報は、それがより公知な情報であるという理由だけで、秘密保持義務からは除外...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の英文2つは別々のところから取り出したのではなく、一まとまりの文として答えます。(そうでないとcombinbation of itemsは何のことか分からなくなります。)またSpecific Informationは頭が大文字になっているので契約文中の最初の定義の項で何をSpecific Informationと呼ぶかが示されているはずなのでここでではSPと訳しておきます。)

Specific Information shall not be excluded from the Confidentiality Obligations merely because that specific Information is embraced by more general information excluded under provision A. 『条項Aにより除外されるより一般的な情報にSPが含まれるとい理由だけでSPは秘密保持義務から除外されない。』

Information concerning combinations of items shall not be excluded unless the combination itself and its principles of operation fall within provision A.
『細目の組み合わせに関する情報は、組み合わせそのもの、およびその作用の原則が条項Aに該当しない限り、(秘密保持義務から)除外されない。』。 items は情報ひとつひとつを指していると考えられます。

ご質問の英文2つは別々のところから取り出したのではなく、一まとまりの文として答えます。(そうでないとcombinbation of itemsは何のことか分からなくなります。)またSpecific Informationは頭が大文字になっているので契約文中の最初の定義の項で何をSpecific Informationと呼ぶかが示されているはずなのでここでではSPと訳しておきます。)

Specific Information shall not be excluded from the Confidentiality Obligations merely because that specific Information is embraced by more general infor...続きを読む

QNDAの和訳に困っています。

下記は、NDAの一部です。
文中のrelianceを、どのような日本語に訳していいのか困っています。また、specific and embraced by ....も、どのような意味になるのでしょうか?
色々な機密保持契約の文例を探してみたのですが、分かりません。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。
また、このような用語や用例で参考になるページ、本がありましたら、教えて下さい。(現在、『英文契約書の基礎知識』しか契約書関係の本がありません。)
以下、一部文章です。
Neither party shall use or disclose any Confidential Informatin of the other party in reliance on any of the foregoing exemptions without first notifying the other party in writing of its intended reliance at least fourteen days in advance of use or disclosure.
Confidential Information shall not be deemed to be within the foregoing exceptions merely because it is (i) specific and embraced by more general information in the public domain or.....
よろしくお願いします。

下記は、NDAの一部です。
文中のrelianceを、どのような日本語に訳していいのか困っています。また、specific and embraced by ....も、どのような意味になるのでしょうか?
色々な機密保持契約の文例を探してみたのですが、分かりません。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。
また、このような用語や用例で参考になるページ、本がありましたら、教えて下さい。(現在、『英文契約書の基礎知識』しか契約書関係の本がありません。)
以下、一部文章です。
Neither party shall use or disclose...続きを読む

Aベストアンサー

zak

ある意味 private law 的な契約書と共に適用される会社間の取り決めなのですが、NDAにおける一般的意味としてのconfidential informationは機密というより、一方の会社が保有し、相手方に守秘義務があるとした知的財産情報を対象とする事が多いです。(注1その定義はいろいろですが、ある意味会社機密ともいえます)。

主旨としては

最初の分:
前記の本NDA適用外に該当するである(あろう)ことを根拠(拠りどころ)にして、その根拠を文書にて通知することなく、当該情報を利用もしくは開示してはならない。

次の分:
一般公開されている(公知)情報であるのが明確でありかつそう見なされると言った理由だけでは、前記の対象外情報に該当するとすべきではない。

(言い換えれば、独断せずに相手方に事前確認、了承を得なさいと規定しているのです)

ここで対象外情報とは、多分、本NDAの最初(冒頭)に記述されているでしょう。

注1知的財産情報で 検索すれば詳細分かるでしょう。

Qincluding without limitation という契約書でよく出てくるフレーズの訳

下記の例のように、英文契約書では、
including without limitation というフレーズがよく出てきますが、どのように和訳をしたらよいものでしょうか?(下記英文の訳は不要です)



Upload, or otherwise make available, files that contain images, photographs, software or other material
protected by intellectual property laws, including without limitation copyright or trademark laws

Aベストアンサー

 
別の質問で、訳文のなかで書きましたが、次のように比較します:

A)X terms including Y terms
B)X terms including, without limitation, Y terms

Aは、「Y条件を含めたX条件」です。Bは、「Y条件を、そのままに含めた、X条件」です。これらが「遵守条件」の場合は、Bでの表現は、「Xの遵守条件を全面的に遵守し、かつ、Yの条件も、何らその条件に変更・制限を加えず、そのままに遵守条件として遵守する」ということです。

(X条件とY条件が、質的に異なるような場合、Y条件も、その条件通り、「そのまま含めて」という強調の意味で、without limitation を入れるのだと理解して来ました)。

わたしは、このような意味だと考えていたというか、契約文書を訳すとき、このように理解すると、話の整合が取れるので、このような意味だと理解して来ました。しかし、専門的に契約文書等を訳している人は、また異なる読み方があるのかも知れません。
 

Q特許にかんする英語でマスクワークとはなんですか?

契約の特許にかんするうところで
trade secrets, maskwork rights, or copyrights with respect to any products の侵害により発生した費用から購入者を免責。。。。とあるのですが
マスクワークとはいったいなんでしょうか?

Aベストアンサー

「マスク・ワーク」とは、一連の関連する映像を固定しまたは暗号化したものであって、以下の要件をみたすものをいう。
(A) 半導体チップ製品の層に配置されまたは層から除去された金属材料、絶縁材料または半導体材料の既定の三次元のパターンを有しまたは表象するもので、かつ
(B) 各映像が半導体チップ製品の一の形態の表面のパターンを有するような関係が映像相互にあるもの。

詳細は下記URLを参照下さい。
いずれにせよ専門用語は部外者にはわかりにくいですね。

参考URL:http://www.cric.or.jp/gaikoku/america/america_c9.html

Qembraceとhugの違い

embraceとhugの意味の違いってあるんでしょうか。

Aベストアンサー

アメリカに38年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

hugは「抱く」ことで他に意味はほとんどありません。 (日本語の「抱く」には、時によって「もっとそれ以上の意味」がありますがこの単語にはありません。 sleepと言う単語を使わなくてはその「隠れた意味」が出てきません。)

embraceとは「抱擁」と言うフィーリングに近く「包む」の意味合いが入ってきます。 包むように抱きしめる、と言うフィーリングですね。 よって、このフィーリングから、より多くの愛を感じるわけです。 そして、抱きしめるだけでなく、アイデアや思想などを「包むように抱きしめる」と言うフィーリングから「採用する」「受け入れる」と言う意味合いでも使われるわけです。 つまり、そのアイデアを自分のものとして包み込むわけですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Q旧A株式会社(現B株式会社)を英語で?

お世話になります。

会社の名称を変更したために旧A株式会社(現B株式会社)と
英語で記載したい場合、「旧」や「現」はどのように
表現すればよいのでしょうか?
このような事例です↓

例)旧松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)
=> 旧Matsushita Electric Industrial Co., Ltd.
(現Panasonic Panasonic Corporation)

ご存知の方、ご教授の程よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Panasonic Corporation
(formerly Matsushita Electric Industrial Co., Ltd.)


1)「現」は必要ありません。
2)「formerly」以前は、、、、です。

「新旧」は必要ありません!

Qgrantとsubsidyの違いがよくわかりません。

grantとsubsidyの違いがよくわかりません。
あるNPO法人が、ある市から補助金をもらって運営をおこなっているのですが、その場合の補助金の訳としてgrantとsubsidyのどちらが適切なのか、よくわからず困っています。
これらの2つの単語の意味の違いを教えていただければありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

grantは将来を見越しての助成金、奨学金のようなものです。
対してsubsidyは必要なものに対する助成金です。

つまり、
農産物を生産するために農家の人の給料を上げたい、だから助成金がほしい!
→subsidy

農産物の生産をより豊かに発展させるために助成金が欲しい!
→grant


ということです。
あなたの事例であれば、NPO法人の運営内容にもよりますね。


このカテゴリの人気Q&Aランキング