ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

四月に血液検査をしました。HDLコレステロール48 HDLコレステロール212です。エパデールを処方されましたが、薬は飲んでいません。なんとか自力でコレステロールを下げたいです。ある1日の夜の献立です。ごはん、大根とニラのみそ汁、きんぴらごぼう、小松菜とにんじんのサラダ、もずくとオクラの酢の物。またある日はご飯、豚汁、サラダ、刺身などです。朝食は基本食べません。昼は自前のお弁当です。確かに休みはごろごろばかりで運動不足は認めますが、なんでこんなに、悪玉コレステロールが高くなるのかわかりません。酒もタバコもしません。この数値をさげるにはどうしたら良いでしょうか。毎日黒酢を飲んでいます。
自己管理でコレステロールを下げたかた教えてください。妙案ありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんわ



下記の事をすることによりLDLコレステロールが減ると思います。

1:朝、昼、夜はしっかりとる
・特に朝をとらないと、体に悪影響を及ぼします。
・朝はしっかりとることを強くお勧めします。・
・食べる量ですが、朝、昼はしっかり食べて、夜は控えめが効果的になります。

2:乳製品をきちんととる
http://www.kouketsuatsu-w.com/Dairy-products.html
・豆乳、牛乳(低脂肪か無脂肪がお勧め)、納豆、ヨーグルトは良い効果をもたらします。
・特に納豆は腸内細菌改善、LDLコレステロール低下をもたらします。
・上記の4つを朝と夜にとりましょう。

3:水分をとる場合、黒豆茶にする
・甘いジュース、ビール、酒等で水分をとりすぎは糖分をとりすぎるもととなり、LDLコレステロールが増える元凶になります。
・上記の代わりに、黒豆茶が効果的です。
http://matome.naver.jp/odai/2137502543487245601

4:野菜、魚中心の食生活にする
・ラーメン、餃子、パスタ、カレー類、チャーハン、グラタン、ソーセージ、おしんこ、唐揚げ等は脂分、LDLコレステロールが高いので、これらの物は控え、野菜中心(例:鍋料理)、魚中心の食生活にするとうまくいきます。
・タンパク質をとる場合、脂分の少ない、鶏肉、豚肉にするとよいでしょう。

5:アイス、お菓子、ケーキ、パン類は控える
・アイス、お菓子、ケーキ、パン類もLDLコレステロールが高いので、控えめにするとよいでしょう。

そして、最後に、運動による習慣もLDLコレステロールを減らす重要な要素になります。運動が苦手な場合、ウォーキング(30分目安)が効果的になります。最初は週2~3日やって、慣れてきたら、週5日にするとよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答いただきありがとうございます

お礼日時:2014/06/27 13:35

体重は?中性脂肪は?端的にいうと、太ってるならダイエットで下がります。


既に痩せてるのにその値ならば、食事療法、運動療法、駄目なら投薬を追加です。


>ある1日の夜の献立です。
一日ちょっと気を使ってみても無意味です。一生続けるのですから。逆に言うと、一日ちょっとハメを外しても問題ありません。ちょっと勉強すればいろいろと肉より魚野菜とか書いてますが、短期間だけやっても無意味です。肉だって控えよというだけで禁止ではありません。

運動療法
毎日続けてください。さらっと書きますが、この一言に尽きます。


全体的に「自己管理」を毎日続ける事が重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました

お礼日時:2014/06/29 17:15

>HDLコレステロール48 HDLコレステロール212です



HDLコレステロール212です これは総コレステロールの事ですか?
なら基準値150~219に収まっているのでは?
 
LDLなら基準値は140mg/dl以内ですから異常に高く薬の服用が必要な値です。
LDLコレステロール(悪玉)がこれだけ高いと食事療法では無理ではないかと思います。
悪玉を下げるのには、薬の服用でも容易ではありませんね。

>朝食は基本食べません←良くないと思います。

病院の看護師さんから聞きました。
アフリカに住む人達はコレステロールが高い人が多いそうです。
栄養不足の人は、体が栄養不足で「大変だ」と察知してコレステロールを増やすのだそうです。 

毎日30分~1時間歩く事も必要かと思います。

黒酢は体に副作用が出る人もいます、医師に相談したほうが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。黒酢を飲んでいるから、このくらいのコレステロールだとおもいます。

お礼日時:2014/06/28 22:58

私自身も高値なので、毎日、5km走るようにしましたがLDLは下がりませんでした。

運動では無理で、適切な食事が必要です。肉類を避けると下がりやすいです。あと、ポテトチップスなどの脂ものです。

患者さんで、人間ドックでLDL200を指摘された人が二週間後に来院されたので、いくらなんでも二週間ではLDLはさがりませんよと言ったのですが、どうしてもと言われるので測定したら、LDLが160でした。
びっくりして聞いたら、ドックの翌日、お兄さんが死亡され、一週間、精進料理を食べ続けていたそうです。

ドックで昨年よりLDLが大幅に下がった人に詳しく聞いていますが、
一番、多いのは、とりたてて何もしていない..という答えでした。
次は、てんでばらばら、夕食の主食をぬいて副菜だけにした、野菜から食べるようにした、ヨガを始めた、水を多く飲むようにした、無糖のヨーグルトを食べるようにした...などなど。

妙案というのはありません。各自が自分にあった方法を探されています。ただし、朝食を抜くと昼、たくさん食べてしまうのでまずいです。あと、焼酎を飲む人はLDLは低いです。ただし、多すぎると今度は中性脂肪があがってきますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました

お礼日時:2014/06/28 10:27

こんばんは



遺伝もありますし
ストレスなどで高くなることもありますので

うまくストレス解消する
野菜は温野菜で取る
よく噛んで食べる虫歯があれば直す

酢の物とかもとるといいですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。参考にさせていただきます

お礼日時:2014/06/27 22:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q悪玉コレステロールだけが高い場合

去年の検診で悪玉コレステロールが180ありました。他は問題なしでした。
引っ越しなどで自分ではわからないうちにストレスがあったからかなと
思ったりしますが、やはり病院の薬を飲まなくてはいけない状態でしょうか?
他に運動する以外に何かいい方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

あまりにも私自身と同じで、人ごととは思えず、素人ですが回答させて頂きます。
先に言うと、もし本当に私と同じであれば、あまり良い話ではありません。

まず、健診のお医者様はなんて仰っていましたか?
3ヶ月後にもう一度再検査をと指示しませんでしたか?
もしかするとご家族に動脈硬化や動脈硬化が原因でおきる心筋梗塞や脳梗塞の既往歴について聞いたりはしませんでしたか?
「ほかは問題ない」とのことですが、質問者さんの体重と体脂肪率は同世代平均と比べてどの程度ですか?

血液検査でほかに何も問題はないし、体重、体脂肪率も問題ないのにも関わらず
悪玉コレステロールつまりLDL-Cだけ180以上の場合、家族性高コレステロール血症(FH)の可能性が非常に高いです。
家族性とは、親から受け継いだ遺伝により何もしなくても悪玉コレステロールだけ高い体質に生まれついたという意味です。

診断基準が書いてある日本動脈硬化学会のページを貼っておきますね。
http://www.j-athero.org/specialist/fh_s.html
こちらのページによると
>表1. 成人(15歳以上)FHヘテロ接合体診断基準
>1.高LDL-C血症(未治療時のLDL-C180mg/dL以上)
>2.腱黄色腫(手背、肘、膝などの腱黄色腫あるいはアキレス腱肥厚)あるいは皮膚結節性黄色腫
>3.FHあるいは早発性冠動脈疾患の家族歴(2親等以内の血族)

です。
医者や医療機関によって目安は多少違うようです。
たとえば、1.については総コレステロールで250~260以上でLDLがHDLより40より多い、
LDL-Cが140以上、などです。
ですが、LDLだけ異常な高い値で、二親等以内に平均よりも若く心臓疾患の既往歴を持つ人がいる場合、ほぼ決定的だそうです。
「平均より若く」の目安は、男性なら55歳以下、女性なら65歳以下と聞きました。
引っ越しのストレス程度でLDL-Cだけ高くなるとは考えにくいです。
質問者さんのご家族はどうですか?

ちなみに私は診断されたきっかけになった健診でLDLが184でした。
医者は、あなたは体重も下限だし、その若さと他の数値も考えると184というのは極めて悪い数字だ、といいました。

もし診断が確定したなら治療に入りますが、FHは生まれつきLDLを代謝する能力が
低いために起こる病気なので、運動や食事だけではほぼどうにもなりません。
食事や運動が功を奏するのは暴飲暴食で脂質異常症を患った人だけです。
もちろんだからといって何を食べてもいいとか、運動しなくてもいいというわけではありません。
一次治療として食事と生活習慣の改善、運動を義務づけられるはずです。
なぜなら運動や食事療法で下がることはなくても、脂っこいものを食べたり不摂生で上がりはするからです。
なので、家族性高コレステロール症だと確定した場合、LDLが高い状態がある一定以上続くようであれば即投薬治療になります。
体質なのですから、服薬を止めればまたLDLだけ上がります。
ですので、ご質問への答えはイエスです。
すぐか、いつかはともかく服薬が必要になりますし、生きている間はずっと飲むことになります。
私を診てくださったお医者さまは、20代、30代だと一生薬を飲むことに抵抗を示す方が多いが、
できるだけ早いうちに診断を受け、飲み続けられるほうがよっぽど良いことだ、と仰っていました。

家族性高コレステロール症には、両親から引き継いだホモ型と、片親のみから引き継いだヘテロ型があります。
LDLの数字を見る限り、質問者さんが可能性があるのはヘテロ型のほうです。
このタイプは投薬が有効です。
高LDL-Cは動脈硬化を引き起こす極めて強力な要因です。
そして動脈硬化は脳梗塞、心筋梗塞、その他致命的な疾患につながります。
ある意味では、医学が進んだこの時代に生まれ、効果のある薬を飲ませてもらえる国に生まれたことはとても幸運です。

家族性高コレステロール症の人は、未治療のままでか服薬していてもかはわかりませんでしたが、
統計を見る限り7割以上で男性なら60歳、女性なら70歳までに死亡しています。
普通の体質の人よりも、この世から早くさようならするということです。とてもさびしく、悲しい。
質問者さん、まず、できるだけ早く大きな病院の内科、できれば脂質異常症(2007年以前の名称は高脂血症)に力を入れている病院で再検査を受けてください。
その際、健診の結果を持参し、「LDLだけ高いので再検査するように言われました」とお伝えください。
ついでにABI検査など受けられると良いと思います。

たとえFHでなかったとしてもLDLが基準値以上というのはできるだけ早く改善するべき状態です。
なので、ご自分でもLDLを下げる生活習慣をお調べになって実践なさってくださいね。

まあ、まだ診断が確定したわけではありません。違ったなら、運動を始めて食事に気をつけて長生きなさってください。
ですがもし、FHだと確定したら、そしてご結婚なさっていたら、あるいはこれからご結婚なさるにしても、
お子さまにも遺伝する確率が2分の1であります。
高コレステロール症は常染色体の優性遺伝ですので男女問いませんし、
質問者さんの高コレステロール症のほうの遺伝子を引き継いだら確実に発症します。
もしもうお子さまがいらっしゃるのなら、できるだけ早いうちに、お子さまのことも気にかけてあげてほしいです。
高コレステロール症が遺伝しているかどうか医者の診断を仰ぎ、遺伝していたなら、
濃い味付けや肉食を避け野菜・魚・豆類、きのこ・海藻類が豊富な食事を好むよう誘導してあげてほしい。
そして自分の体質のことを伝えて、できるだけ早いうちに備えられるようにしてあげてほしいです。

私の父は40代半ばで心筋梗塞と診断されていたはずです。
その時、父が、遺伝性ならば子どもたちにも可能性があるということに気がついてくれていれば…
私に、40代半ばで心筋梗塞というのは遺伝性の可能性が高いという知識があれば…。
いろんなことを考えます。
なので、お忙しいだろう折り、長文で恐縮ですが、
FHの可能性のことを知って頂きたく思い、回答させて頂きました。

あまりにも私自身と同じで、人ごととは思えず、素人ですが回答させて頂きます。
先に言うと、もし本当に私と同じであれば、あまり良い話ではありません。

まず、健診のお医者様はなんて仰っていましたか?
3ヶ月後にもう一度再検査をと指示しませんでしたか?
もしかするとご家族に動脈硬化や動脈硬化が原因でおきる心筋梗塞や脳梗塞の既往歴について聞いたりはしませんでしたか?
「ほかは問題ない」とのことですが、質問者さんの体重と体脂肪率は同世代平均と比べてどの程度ですか?

血液検査でほかに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報