お世話になります。

労働保険の年度更新申告書についてなのですが、
銀行で処理をしようと思っているのですが、調べると

「 ただし、金融機関で手続きする場合は、
 監督署や労働局の受付印をもらうことはできません。」

というような文言を見つけました。

受付印をもらわないと何か不都合があるのでしょうか?
保険料を計算して、銀行で納付するだけでは駄目ですか?

恐らく初歩的な内容と思われるのですが、無知ですいません・・・
誰かお詳しい方、ご教示頂けますと助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

期限納付ができない場合や管理担当者が異なる場合には、不都合がありますでしょう。



期限納付はできないが、申告は期限内に行うということであれば、金融機関は納付が伴わなければ扱うことができないため、申告すらできません。

私は年1回のことですので、申告のみを労働基準監督署、納付のみ金融機関としています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさにご指摘のとおりで、弊社は経理と労務で事業所が県単位で離れているため、動きがばらばらになります。
勉強不足で弊社で行うのが期限納付なのかは分からないのですが、3回に分割して支払いを行います。
今回ben0514様と同様に、申告を労務の私が労基署、納付を経理が銀行で行いました。

ありがとうございます。BA付けさせて頂きました。

お礼日時:2014/07/09 19:29

建設業の場合は、受付印のある原本を提示するので、不都合があります。


他の業種は分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信が遅れました。大変失礼いたしました。


なるほど。
弊社の場合建設ではないので、マッチはしないですね。
ただ、業種によって不都合が発生するという情報は大変ありがたいです。弊社の業種も該当するかもしれませんので、労基署に受付印をもらいに行くことにしました。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/07/09 19:25

こんにちは。



不都合は特にありません。
私も、かれこれ20年ほど、銀行経由で申告書を提出していますが、
これまで困ったことはありません。

領収書には、金融機関の領収印が押印されますので、
それでよし、としています。

社内で、『受付印がないと認めない』などと決めている会社もあるかもしれませんので、
慣例に沿ったやり方で良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信が遅れました。大変失礼致しました。


なるほど。
現在、引き継ぎ無しで労務をやっているのですが、過去の資料だけは漁れまして、それを見ると労基署の印でしたので、過去にならって今回は労基署で受付印をもらいました。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/07/09 19:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法人確定申告書(青色)の受付印と控印について

今回銀行からの融資を受ける為に数年分の決算書類一式を提出する事になったので用意しているところです。
税務署の「受付印」は提出した各年度において押されているのですが、「控印」が押してある年度の申告書と押してない申告書の両方が存在している状態です。
この違いは何かという疑問が出たのですが、当時提出を任せていた経理の人が退職し、この違いを本人に確認できない状態です。

いつも郵送で提出している他の会社の知り合いに聞いてみたところ、郵送で提出する場合送り返してもらう控え分だとわかるように「控印」を予め押して提出していると言われました。
単に税務署に直に提出しに行った年度(「受付印」のみ)と郵送で提出した年度(「受付印」と会社側で予め押した「控印」)の違いであれば良いのですが・・・。
この「控印」は直に提出した際でも税務署で押してくれるのでしょうか?

実際このような「控印」も押してある申告書をお持ちの方など、経験のある方がいらっしゃいましたら、教えて頂けないでしょうか?
まとまりのない文章になってしまいましたが、よろしくお願い致します。

今回銀行からの融資を受ける為に数年分の決算書類一式を提出する事になったので用意しているところです。
税務署の「受付印」は提出した各年度において押されているのですが、「控印」が押してある年度の申告書と押してない申告書の両方が存在している状態です。
この違いは何かという疑問が出たのですが、当時提出を任せていた経理の人が退職し、この違いを本人に確認できない状態です。

いつも郵送で提出している他の会社の知り合いに聞いてみたところ、郵送で提出する場合送り返してもらう控え分だとわか...続きを読む

Aベストアンサー

どんな申請書類でも、原本提出の際、
コピーを作って、作成者が「控」あるいは「写」のゴム印を押印の上、保管します。
それは原本ではありませんとの表示ですから、原本が提出済みであれば、問題ありません。
郵送された場合でしたら、当然「控」のものが返送されてきますし、
戻ってきてから、押印しても差し支えありません。
ご推測のようなことでしょうね。

一方、受領印ですが、
受領印無きものは無効ですので、これは必ずチェックします。

Q代表取締役の不在は不都合か? 代表印の押印可か?

唯一の代表取締役が入院し、自身では経営判断できない状況になりました。取締役会開催は可能なので、重要決定は代表不在でも出来ます。代表印は総務担当が管理しているので、その決定に基いて代表印の押印も可能です。つまり、実態として不都合なく会社運営できるのですが、この状況が続く場合、別に代表取締役を選任し、登記しておく必要が法律上、あるでしょうか?取引先の数が少なく、経営上は不都合ないので、仮に長期の入院になるとしても新たな代表を選任したくないのですが・・・。

この事態になり、代表取締役の存在意義に疑問が生じました。取引先や社員など会社と関わる人たちが「会社の意思決定機関たる取締役会」の合議決定を尊重する限り、代表がいなくても良いように思われますが如何でしょうか?

契約書などは「代表取締役山田太郎のゴム印および代表取締役とのみ記す実印」で押印していますが、山田太郎が病気で意思確認できない時(あるいは取締役会で反対したが多数決で押し切られた時)は、山田太郎の意思としては押印に同意していないのですが、総務担当が押印してしまいます。これは山田個人の意思を示すのではなく、会社の機関としての山田なのだから、押印して構わないと理解して良いでしょうか?

唯一の代表取締役が入院し、自身では経営判断できない状況になりました。取締役会開催は可能なので、重要決定は代表不在でも出来ます。代表印は総務担当が管理しているので、その決定に基いて代表印の押印も可能です。つまり、実態として不都合なく会社運営できるのですが、この状況が続く場合、別に代表取締役を選任し、登記しておく必要が法律上、あるでしょうか?取引先の数が少なく、経営上は不都合ないので、仮に長期の入院になるとしても新たな代表を選任したくないのですが・・・。

この事態になり、代表...続きを読む

Aベストアンサー

代取は、会社を代理しとるんよ。正確には、代表は代理よか個人の色が薄くなるんやけど、代理にそっくり思うておけばええ。

取締役会で決めるいうても、取引相手とかの社外の人から見れば、ほんまに取締役会で決めたことかどうかは分からへん。契約書つくる度に取締役会議事録添付するのも、ややこしいやん。代表を置いて会社の代理をさせれば、社外の人からもぱっと見で分かるし、ややこしいことにもならへん。せやから、代表が必要になる。

事務手続きを代表以外の誰かがおこなうんはよくある話で、会社としての意思決定があれば、後は代表が会社を代理して契約書に名前を出すだけ。それだけのことや。押印は事務手続きのひとつで、その事務をおこなう権限を会社から与えられているのなら、代表以外の誰かがやって構へん。

代表は、法律で決められとる欠格事由に該当したり、定款で定めとる欠格事由やら退任事由やらに該当したりしなければ、長期入院でも就任し続けられる。

代表を選任したくないなら、取締役会で決めたり、業務の一部につき取締役会で担当取締役を決めてその人がやったりすればええ。あと、従業員の中から支配人を選任して、業務の一部をその人に任せる手もあるで

代取は、会社を代理しとるんよ。正確には、代表は代理よか個人の色が薄くなるんやけど、代理にそっくり思うておけばええ。

取締役会で決めるいうても、取引相手とかの社外の人から見れば、ほんまに取締役会で決めたことかどうかは分からへん。契約書つくる度に取締役会議事録添付するのも、ややこしいやん。代表を置いて会社の代理をさせれば、社外の人からもぱっと見で分かるし、ややこしいことにもならへん。せやから、代表が必要になる。

事務手続きを代表以外の誰かがおこなうんはよくある話で、会社として...続きを読む

Q税務の申告書は郵便の受付印の日付けでいいが、宅急便は駄目なのはなぜ?

税務の申告書の提出日について聞きたいのですが、申告書提出期限日に郵送した場合には、郵便の日付で判断し、税務署は期限日に提出したとして扱ってくれるようです。
しかし、宅急便などで期限日に送っても、税務署に申告書が到着した日付で提出したことになり、期限後提出になるそうです。
なぜ、郵便か宅急便かで、このように扱われ方が異なるのでしょうか?

Aベストアンサー

>郵便か宅急便かで、このように扱われ方が異なるのでしょうか…

申告書は「信書」だからです。
信書の送達は郵便事業会社 (と一部の認可を受けた業者) に限られており、メール便等は該当しません。
したがって、メール便等で送った場合は、自分で (あるいは知人にでも頼んで) 税務署のポストに投げ込んだのと同じ扱いになります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2036.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q角印と丸印について

一般的に見積書、請求書、領収書とかに角印を使用します。丸印と言えば代表者印ということで登記の際に届け出た印鑑のことだと認識しております。 
●ただよく契約書で角印と丸印をふたつ一緒に捺印しているのは、何か意味があるのでしょうか?

●代表者印でも実印の場合もあれば角印の場合もありえると思いますが受け取った相手方は、これが本当に代表者印であるとか見分けがつかない場合は、どうしますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

う~ん、身近に良くあることで難しい質問ですね。
私の憶測ではありますが、書かせていただきます。

>●ただよく契約書で角印と丸印をふたつ一緒に捺印しているのは、何か意味があるのでしょうか?

これは、契約に対する会社としての責任と代表としての責任の両方を表しているのではないでしょうか。
どちらか一つであれば後で契約の責任を回避出来得るとも考えられます。

>●代表者印でも実印の場合もあれば角印の場合もありえると思いますが受け取った相手方は、これが本当に代表者印であるとか見分けがつかない場合は、どうしますか?

法人の印鑑登録の際は「外枠に社名『○×△株式会社』、内枠に『代表取締役印』で彫刻いたします。
ので、代表取締役△△と入っていれば実印と思います。
ちなみに、社印(角印)は登録する必要がなく、一般的には「○○会社の印」となりますので区別がつくと思います。

今までの私の経験からです。

Q角印と代表者印を押す順番は?

契約書等に角印(社印)と代表者印(丸印)を押す順番は、どちらが左(先)でしょうか?
代表者名 ●●●男 の「男」にかぶせて右隣りに角印、次に丸印では間違いでしょうか?

Aベストアンサー

#1 の方が回答された内容で正しいと思います。
ただ私の実務経験から、補足させていただきます。

確かに契約書の場合には、丸印を代表者名の右横に(名前の文字にはかからないように)捺せば有効です。
また、頁数が多ければ袋綴じにして書類本体と袋綴じ部分にかかるように割り印として丸印を捺します。

私は官庁に提出する書類を作成することが多かったのですが、
この場合も上記の通りで、丸印だけで有効ではあるのですが、
申請書の体裁を考えて、会社名印(角印)も捺すことが結構ありました。
捺す場所は、丸印との位置のバランスを考えて、会社名の文字の上に捺します。

ご参考までに。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報