『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

クラブで練習してると、練習開始のフォア打ち、バック で上手な人はほとんど一歩も動かず、正確にフォアを打ち合ってます。でも、僕と同じレベルのメンバーたちと練習すると、「フォア打ち」 かと思ってると、フォアからバックまでランダムに強打してくるのであまり続きません

時々、上手な人同士のフォア打ちを指さし、「あのくらいゆっくり打てば続くから!」 と切れることがあります

ただ、卓球王国 6月号 140ページ
 強くなる人、ならない人
 強くなる人はランダム練習で実践力がアップ!
 強くならない人は長時間のワンコース練習ばかり・・・

というのがありました

また、試合で連続ドライブ攻撃が出来ない方の練習法【ペン卓球知恵袋】


で xia さんが、台の 2/3 をランダムに打って貰うフットワーク練習を紹介してくださってました

毎週、練習してる友達は練習開始から台の 2/3 にランダムに「打ち込み」 良い練習になってることに気づきました

ただ、僕はクラブの上手な人同士みたいに、何球も何球も同じ フォームでゆっくり打ち合い、フォームを固めたいのです(まだ初心者なので。僕でも コーチ A、F 相手とだと、お互い 一歩も動かずにフォア打ち、バックの練習できます)

そこで質問なのですが、練習開始のフォア打ち、バックに関し、

上手な人たちみたいにゆっくりワンコースで一歩も動かずに打ちあうのと、

毎週 練習してる友達みたいに、台の 2/3 をランダムにがんがんドライブをかけあうのと、

どっちが上達しますか?

僕はなるべく友達のフォアに打つよう努力するのですが、たまにコーナー、サイドに行くと、友達は取れません。自分はサイドからミドルまでまんべんなく打ち込んでるのに、僕がコーナーに打って 取れずにラリーが途切れると、正直 むかつきます

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

決まったところに打ち分けられる。

のと、

適当に打ち返す。のとはおのずと意味が違いますから。

まずは、フォアの相手の打ちやすいところに、
決まったリズムで続けられるように練習することができてから、

それをフォア、バックでできるようにする。

リズムを変えたり、打ちにくいところに打ち分けていく練習をするのは
それからですよ。

正しいフォームでピンポイントに狙えない人が、
ランダムに打って、ピンポイントに狙えるわけがないでしょう?

>どっちが上達しますか?

適当に打ってばかりじゃフォームも崩れるし、
フォームが固まる前からそればっかじゃ話にならないと思いますが。
そういう人は手打ちになって早いリズムのラリーさえ
できないんじゃないですか?

目的意識をもって、それに適した適切な練習は必要ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

以前 テニスしてた時からスクールで僕と練習する時は男も女も
思いっきり打つ生徒が多いでした。「どこに打っても返してくる
から面白い」とか言って

毎週 練習してるドライブがんがんの友達も、思いっきり打つのが
楽しくてそうなっちゃうみたいです

それでも毎週練習してるんだからいつかコントロールつくだろうと
相手してたらいつまでもコントロール改善しないので、

練習開始のフォア打ち、バックは 上手な人たちみたいにもっと
ゆっくりいつまでも続けられるよう注意します

フォア 10球続いたら、同じ振りでストレートを抜く練習した
かったのですが、いきなり速いボールでそれやってもお互い
取れないし

お礼日時:2014/07/17 11:23

両方



卓球王国はワンコースが
よくないとは言っていないでしょ?
「長時間のワンコース練習ばかり」では強くならないと言っているのです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フォア打ち、バックの練習が オールになってるので、
ストレートストレートとか、振り回し練習とかこなせ
ないでいました

コントロールがついたらいろんな練習に取り組んで
いきたいです

お礼日時:2014/07/17 11:17

ランダム練習をするのと、


下手くそだから続かないのとは違います

(*≧m≦*)ププッ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎週 練習してる友達、数か月前、もっとゆっくり打つよう注意した時は
ほぼフォアに返してきて、数分~15分くらい続いてたのですが、
だんだんまだ思いっきりがんがん気持ちよく打つようになり、続かなく
なって困ってました

お礼日時:2014/07/17 11:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドライブ時の手首の活用方法。

フォア、バックともに、ドライブ時に威力を出す為には、手首の活用が
重要とよく言われていますが、皆さん手首は使っていますか??

というのも、バックドライブはいいのですが、フォアドライブ時に
手首を使うと、ドライブが安定しません。コートに入らないというわけ
ではないのですが、ボールに横回転がかかり、かえってボールが遅くなってしまいます。どのように手首をつかうといいのでしょうか??
また、手首を活用できるようになるための「良い練習方法」が
あれば教えて欲しいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分の場合、手首を使うことは意識していません。手首をリラックスした状態でスウィングすると自然と手首がしなるので、それに任せています。手首の動きを意識しすぎると、力が入って手首はもちろん体全体が滑らかに動かなくなります。(あくまでも私の場合です。サーブも手首を大きく使いません)
以前は足の力で打つことを意識してましたが、最近では中国選手を参考にして上半身の筋力でスウィングするようにしています。(腹筋や胸の筋肉)
手首を使うと横回転がかかる原因は、ラケットヘッドが下がっているからではないでしょうか?その状態から手首を大きく使ってドライブを打つと少しボールの外側を打つようになるからだと思います。ラケットヘッドを下に向けず、横向きの状態からスウィングすれば、まっすぐ飛びやすいはずです。

Q卓球初心者の自宅での練習法

中一の息子が2ヶ月前から卓球部に入部しました。同じ初心者でも入学当初からやっている子達と比べてかなり実力の差があって、本人はやる気満々で入ったけど、ラリー、試合形式など二人組みの練習は、みな下手な自分とは露骨に組みたがらず、最近、卓球は好きだけど部活は面白くないといっています。顧問の先生はほとんど顔をだしません。家で夜一生懸命鏡に向かって素振りはしていますが、狭い家ではテーブルを置いての壁打ちも無理です。同じ苦労をされた方、自宅でのよい自主トレはありませんか。不器用ですが、根気はある子です。いっそ部活をやめて地域のサークルとも思いましたが時間が合いませんでした。

Aベストアンサー

昔の自分を思いだしちゃいました^^好きこそものの上手なれといいます。頑張って下さい。

練習法はやはり打球感覚を身に着けることが一番の早道です。打球感覚を身に着けるには壁打ちだけでなく色々な方法があります。
・部屋の蛍光灯の紐にボールをくくりつけて打つ。
→結構多くの人がやったことあると思いますが、弱点して強く打ちすぎるとボールが素っ飛ぶという点です。
・体の前でラケットを構え、頭上10cm、30cm、1mというとこまで順番にボールを打ち上げ100回繰り返す。慣れてきたら座りながら打ったり動き回りなだら打ちます。
→自分の狙った場所への打球感覚とか鍛えられます。
・布団の上でのサーブ練習
サーブは、相手へのチャンスボールではなく、自分自身の第1球目の攻撃球です。サーブが上手くなるとかなり強くなりますよ。
→布団の上に座り、そこで実際にサーブを打ちます。勿論布団上ですので、ボールは止まってしまいますが回転はし続けます。その回転の研究をしたりします。あと、同じフォームからいくつものサーブが出せるとより効果的です。
・あとはランニング♪
→卓球はフットワークが大事です。下半身を鍛える意味でもランニングは効果的です。

ざっと自分が行っていたものを簡単に列挙しました。

息子さんの上達を、お祈りしております。

昔の自分を思いだしちゃいました^^好きこそものの上手なれといいます。頑張って下さい。

練習法はやはり打球感覚を身に着けることが一番の早道です。打球感覚を身に着けるには壁打ちだけでなく色々な方法があります。
・部屋の蛍光灯の紐にボールをくくりつけて打つ。
→結構多くの人がやったことあると思いますが、弱点して強く打ちすぎるとボールが素っ飛ぶという点です。
・体の前でラケットを構え、頭上10cm、30cm、1mというとこまで順番にボールを打ち上げ100回繰り返す。慣れてきたら座りながら打った...続きを読む

Q特殊素材ラケットは上達の阻害!?

特殊素材ラケットは上達の阻害!?
掲示板を見ていると初心者には特殊素材ラケットは上達の阻害になるという意見をよく目にします。どの位のレベルに到達すれば特殊素材ラケットを使用しても良いとなるのでしょうか?例えば、フォアラリーが100回、バックラリーが100回などご意見御座いましたら教えてください。ちなみに現在使用しているラケットはプリモラッツカーボンを使用しています。バックハンドブロックで対ドライブを止めることは出来るのですが、弾こうとするとオーバーしてしまい悩んでおります。オーバーするのであれば面をもっと被せるのが基本だと思いますが、木材合板に戻そうかとも考えております。皆様のご意見宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 特殊素材ラケットは上達を阻害する。と言う問いについて最近それは正しいか?疑問を感じています。ある範囲では「正しい」でしょうが、全ての範囲で「正しい?」と言う疑問です。

 実は、私は特殊素材ラケットを一本も持っていませんし、借り手長期間練習したことがありません。最近カットの練習をしたくなり実行しようか迷っています。今年4月から卓球教室に通い打つ練習をはじめ当面は攻撃タイプに専念しようと考えてきました。
 何故か理由は不明ですが、トレーニングジムに通うのが嫌になり退会し時間が空いてきました。(keykeykeykeykeyには何故か申し訳ない気がするのですが)
 
 カットを考えていると、王輝選手の技術説明でカットの変化をつけるのに、切る方法はラケットの下部でボールを捉えボールの後ろを切り下ろす。切れていないカットはラケットの上部でボールを捉え擦り切る距離を短くするのです。
 通常のロング打法やドライブなどはラケットのスイートスポットでボールを捉えることが原則ですが、カットはラケット面のどこでボールを捉えるかが大切なことだと気付きました。そうすれば中心部にスイートスポットが集約されている用具は?
 ラケットのどこでボールを捉えてもスイートスポットのない用具の方が合理的ではないでしょうか。サーブの方法でもこのような方法で変化をつける人がいます。

 現状、考え方がまとまっていませんが一言で片付けられない思いを持ち始めました。

 日卓に契約選手のカットマンは一時期ビオンセロを使用と添え書きがしていました。最近はティルナです。何故、ウィルトリアではないのでしょうか?それが疑問の始まりでした。

 

 特殊素材ラケットは上達を阻害する。と言う問いについて最近それは正しいか?疑問を感じています。ある範囲では「正しい」でしょうが、全ての範囲で「正しい?」と言う疑問です。

 実は、私は特殊素材ラケットを一本も持っていませんし、借り手長期間練習したことがありません。最近カットの練習をしたくなり実行しようか迷っています。今年4月から卓球教室に通い打つ練習をはじめ当面は攻撃タイプに専念しようと考えてきました。
 何故か理由は不明ですが、トレーニングジムに通うのが嫌になり退会し時間が...続きを読む

Qダブルスの練習メニュー

初めまして。中学生の顧問をしています。

2か月後の大会に向け、部内で2組ダブルスを強化したいと考えています。

私も一応の経験者なのですが、ダブルスに関してはからきしで、どんな練習をさせてよいかも分からずに、とりあえずゲーム形式での練習ばかりやらせています。

毎日20~30分ほどの時間をダブルスに割けるのですが、効果的な練習メニューを教えていただけませんか?

Aベストアンサー

中学3年の元男子卓球部員です。(現在は、引退して受験勉強を頑張っています。)

県大会出場レベルの学校で団体のダブルスを担当していました。

顧問の先生の指導でやっていた練習を紹介します。

多球練習って分かりますよね?最初は決まったコースにゆっくりのテンポで球出しをします。(最初はフォア打ちやバック打ちなど基本中の基本の技がいいと思います。)慣れてきたら、テンポを速くしたり、下回転などを出して違う技を練習させます。

ただし、毎回フォア打ちとバック打ちの多球練習は必ずやってください。もちろんゲーム形式の練習もいいと思いますが、

毎日、1、2ゲームぐらいでいいと思います。

ダブルスはお互いの体の動きのスピードが命だからです。どんなに技術がうまくても、動きにスピードがなければ、絶対に勝てません。 

また、ダブルスのパートナーはお互い信頼し合わなければならないと、かつて顧問に教わりました。

なので、ポイントをとったら「ナイスボール」とかポイントをとられたら「ドンマイ」などをお互いに大きな声で言え、と御指導されるといいと思います。

声を出すことでお互いに信頼が生まれます。強いダブルスのほとんどが大きな声を出しています。

ここからは、生徒のやる気にかかわることなので、心構えていただきたいです。

もし、生徒が何回も同じミスをしたとします。それで、頭ごなしに叱ってしまうと、生徒のやる気が無くなり、またミスをしたら怒

られるという恐怖から、プレーが消極的になってしまいます。

そうゆうときは、なぜ、ミスをするのか、その原因を優しく指導してください。

また、そのミスが少しでも直った時や試合に勝った時は生徒をたくさん褒めてあげてください。

そうすることで生徒のやる気が格段に上がります。

ちなにに、ダブルスのオススメの戦型ですが、

・ドライブマンとツブ高

・ドライブマンとカットマン

・ツブ高とカットマン     です。

2人ともドライブマンはオススメ出来ません。また、ダブルスは右利きと左利きが有利といわれています。

自分チームは最初は地区最下位の弱小チームでしたが、最後には県大会に出場できるレベルまで上達しました。

これも顧問の先生のおかげだと思います。

顧問の先生次第でチームの力は急激に変化します。頑張っていいチームを作ってください。

なお、補足がありましたらすぐは無理かもしれませんがまた回答いたします。

長文失礼しました。 

中学3年の元男子卓球部員です。(現在は、引退して受験勉強を頑張っています。)

県大会出場レベルの学校で団体のダブルスを担当していました。

顧問の先生の指導でやっていた練習を紹介します。

多球練習って分かりますよね?最初は決まったコースにゆっくりのテンポで球出しをします。(最初はフォア打ちやバック打ちなど基本中の基本の技がいいと思います。)慣れてきたら、テンポを速くしたり、下回転などを出して違う技を練習させます。

ただし、毎回フォア打ちとバック打ちの多球練習は必ずやってくだ...続きを読む

Q巻き込みサーブの横下回転

巻き込みサーブについて、横上と横はかけられるのですが
横下をかけることができません。
面を上向きにしてもかすれて前にとんでいかないですし、
かといって少しぶつけ気味に打ってみてもボテボテのナックルしか出せません。
何かポイントやコツがあれば教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

わかりやすい動画を見つけました
ここではジャイロと呼んでいますが横下回転です
特に3:00-5:15のスローがわかりやすいと思います

http://m.youtube.com/watch?v=-SmyxafnDqc&gl

Qテナジー使用について

自分はテナジーを貼っていますが、最近ネットでテナジーは初、中級者は使ってはいけないなどという言葉がよく目につくようになりました。
上達しなくなるだとか。

・・・自分はどうなんだろうかという疑問が生じてきました。
なのでわかっている方に質問させていただきます。
ずばり、どのレベルになったらテナジーを使ってもいいのですか。
初級者、中級者、上級者の区切りはどこですか。
自分は市16(最高8)、中信16、県32のものです。
まだ、使ってはいけないのならどんなラバーがいいですか。
まだまだ高弾性ラバーで十分でしょうか。

自分はコントロールラバーから高弾性、テンションといろいろ使い、上達?と時と共に回転量、スピードなどに不満を持つようになりました。
先輩に「お前テナジーでいいんじゃね?」といわれていテナジーに乗り換えてから回転量、スピードともに満足しています。しかし、完全に生かしきれているかはわかりません。

これからも卓球を続けていきたいので良い選択をしたいです。

質問たくさんになってしましました。難しい質問かもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論から言ってしまえば、自分の使いたいラバーを使えば良いんじゃね?w

それじゃアレなんで、テナジーってオート(自動)で回転掛かっちゃうだろ?
自分で努力して回転かけようとしなくなる…結局ラバー頼りになる。
手打ちでもそれなりの球打てるしなwww
その奥の「領域」に踏み込まなくなる可能性が出てくるんだな。

因みにさぁ、テナジーでイレギュラーバウンドする位のドライブ、打てる?
最大回転をかければ、その位は出来るし、それ位の技術を持ってないとテナジーの真のポテンシャルを引き出すのは難しいな。


初級・中級云々、人各々だからなぁ区分けなんて。
自称中級の初級者がウジャウジャしてるしなwww

俺の考える中級は、一通りのショットと技術を、安定して駆使出来る者かな。
その中でも全国クラス以上を上級とみてるけど。


実際、県上位クラスでないと、使いこなせてないんじゃないかとは思うけどね。
多分、その成績では何使っても大して違いは無いと思う。君の住んでるトコが強豪ばかりなら話は別だけどwww

Q木材ラケットの良さとは、特殊素材ラケットの良さとはなんですか。

木材ラケットの良さとは、特殊素材ラケットの良さとはなんですか。

Aベストアンサー

木材ラケットは、オールラウンドという感じで、どんな戦型・ラバーにも合います。7枚合板以上であれば、威力がありますし、打球感がハードなので、どちらかといえばスマッシュを多用する戦型にマッチします。
ただ、7枚合板以上になってくると、重いです。5枚合板以下なら、そんなこともないのですが……。
前述の通り、オールマイティなので、まだ戦型が決まっていない初心者には、5枚合板のラケットをお勧めしています。

特殊素材ラケットには、大きく分けて2種類あります。
安定性を高める特殊素材(例:バタフライのアリレート、ニッタクのグラスファイバーなど)
ドライブがソフトになり、コントロールが良くなります。
スピードを高める特殊素材(例:バタフライのT5000カーボン、ニッタクのチタンカーボンなど)
これは上級者用で、木材合板よりもスピードが出て、攻撃力が増します。

私は卓球を始めた時は合板でしたが、今はスピード系のカーボンラケットに替え、攻撃力がアップしたと自負しています。

Qラケットの寿命

ラバーを定期的に換える人は多いと思いますが、ラケットを定期的に換える
人はいるのでしょうか?個人の感覚としては新しいラケットに新しいラバー
を貼ると弾みが良いと感じ、1年使ったラケットに新しいラバー(同じ種類
のラケットとラバー)を貼ると弾みが悪くなっていると感じてしまいます。
ラケットも汗や湿気で状態が悪くなるということがあり、打球感を損ねるの
でしょうか?どなたか経験のある方宜しくお願いします!

Aベストアンサー

 ラケットは乾燥している方がはねるそうです。乾燥材などを入れておけば少しはましになるのでは。私のはたくさん乾燥材が入ってます。汗かきやすいので。

同じ種類のラケットを買うのはいいと思いますが、もったいないと思ってしまいますね。ラケットの品質も完全に同じではないですし。(重さなど)

Qラバー

ラバー

ヴェガの厚さで、1.8 2.0 maxってあるじゃないですか。
これって中はどれなんですか、教えてください。
あとエリートの性能についても教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

取りあえず1.8は中、2.0は厚、MAXは特厚相当です。

ヴェガエリートの性能は以下ホームページにも記されていますね。・・・

http://www.xiom.co.jp/

http://www.tsp-yamato.com/

Qフォア打ち、ドライブで肘はあけない?

コーチ B、F はフォア打ち、ドライブで肘はあけないと教えます

コーチ B によると、脇を絞めた方が強いボールを打てると言ってます

コーチ F は肘は閉めて、顔・目の近くでボールを打つと安定する
回転をかけたい時は肘を曲げる
(手首も使ってもっと回転をかける人もいる)

それに対し、コーチ A は脇をあけて肘も伸ばした方が威力のあるボールを打てると教えます

僕がボールを打つ時、考えてるのは、右足を蹴って左足に体重を移すことで、体の回転に自然と腕が振らさる感じです。脇をあけるとか絞める考えないけど、自然とあきます

僕の打ち方に近いので、僕はコーチ A の教え方の方がピント来ます

ただ、コーチ A は打つ瞬間に手に力を入れるよう、肘、手首を使って威力を増すよう教えるのですが、僕は力を入れないのが好きなので、打つ瞬間もラケットを握る手はプラーンとしたままだし、肘、手首は自然と曲がるのにまかせてます

という具合に人によって打ち方違うとは思うのですが、

みなさん、フォア、ドライブで肘をしめますか? あけますか? ← 質問

(カットでも肘をしめるよう教える人がいるのでカットも同様なのかもしれません)

コーチ B、F はフォア打ち、ドライブで肘はあけないと教えます

コーチ B によると、脇を絞めた方が強いボールを打てると言ってます

コーチ F は肘は閉めて、顔・目の近くでボールを打つと安定する
回転をかけたい時は肘を曲げる
(手首も使ってもっと回転をかける人もいる)

それに対し、コーチ A は脇をあけて肘も伸ばした方が威力のあるボールを打てると教えます

僕がボールを打つ時、考えてるのは、右足を蹴って左足に体重を移すことで、体の回転に自然と腕が振らさる感じです。脇をあけるとか絞める考え...続きを読む

Aベストアンサー

脇はある程度開けないと威力のあるドライブは打てないと思います。
脇が締まりすぎていては腕全体をしならせるのが難しいと思います。
コンパクトな前腕の動きをメインにしたドライブになるでしょう。
前陣での連打に適していると思います。
また、スイングの力の入れどころですが脱力した状態から振り始めるのは良いと思いますが、ラケットが最も速く動く瞬間はスイングを止めた瞬間なので、あくまでインパクトではギュッと力を込めてラケットを急停止させるのが大事です。
そうすることによりフォロースルーが無駄に長くなることなく、振り終わりがニュートラルに近い構えになるので連打もしやすくなります。
スイングの最初から最後まで同じ力加減ではボールに効率よく力を伝えるのが難しくなります。
参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング