ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

立ち仕事をしています。
三週間ほど前 起きたら突然 左肩に鈍痛を伴う違和感を覚えました。

もともと腰痛持ちではありましたが 肩こりは自覚症状がなかったので肩こりが来たのか、と思っていました。

なのでインドメタシン配合の塗り薬を塗ったり マッサージしたりしましたが 依然として改善されず 整形外科でレントゲンも撮ってもらいました。骨に異常はみられず
結果は筋肉がパンパンに張っている、ということで 近所の接骨院に転院してマッサージを受けております。

が 依然改善されないまま 最初は肩から肩甲骨周辺の痛みが 変な別の痛みを感じるようになりました。タイトルの通りで、腕を根元から引っこ抜かれそうな痛みなのです。
筋が痛い?肩こりの弊害?とも思いますが
肩こりで 胸~わきの下が痛くなるなんてこと あるのでしょうか?腕をダラリと下げていたり 右側後方を振り返った時に 痛みが有ります。

リンパが腫れているとか 別の事を疑ったほうがいいのでしょうか?その際 どの科に見てもらえばいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは!!


ご相談の痛みはまだ続いていますか?
性別や年齢、仕事等が判りませんのでハッキリ云えませ
んが文面から見て胸椎を傷めたことによる肋間神経痛で
はないかと考えられます。
寝返りした時にでも背骨が僅かにズレたのではないかと
思います。時々あります。頸椎であれば寝違え、腰椎で
あればギックリ腰ということになります。
背骨が僅かにズレると神経痛を起こすことがあります。
立ち仕事とのことですがレジとかパソコン等の操作が長
時間続くと少しずつズレてきて寝返り等切欠を与えると
余計痛みやすいです。
レントゲンの検査で異常がなかったとすれば可能性があ
ります。出来ることならこのズレを見つけて元に戻せる
方が近くにいると良いと思います。
腕を動かす角度や頚を動かすと痛みが変わることから恐
らくそうだと思います。
胸椎の傷めた箇所によって肋間神経痛を起こし胸が苦し
くなったり、胃の具合が悪くなることもあります。
腕がやんだり痺れたりすることもあります。
本来は整形外科の分野ですが検査ではなかなか判っても
らえません。手で触れてみると判るのですが・・・
出来ることならストレッチ等で背骨を大きく動かす様な
体操をしてみてください。お大事に。
    • good
    • 38
この回答へのお礼

ご回答 ありがとうございます!

>胸椎の傷めた箇所によって肋間神経痛を起こし胸が苦し
くなったり、胃の具合が悪くなることもあります。

まさに この症状があります!
筋を違えたのかと思って そうやって お医者様に訴えたのが逆にいけなかったのかも知れません。神経の方が痛んでいるとは 想像しませんでした。場所が場所(胸の周辺)ため 「診て欲しい」とも 訴えませんでしたし。。

ありがとうございました。
今度 お医者様に 相談してみます。

お礼日時:2004/05/27 21:37

ご心配のことと思います。

レントゲンで骨に異常がない場合にはMRI検査も有効です。症状に軽快がみられなければ、主治医ともよく相談されてみてください。
    • good
    • 2

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳がんですか?それとも違うなにかの病気ですか?

ここ1ヶ月くらい左胸(乳房)が痛いというか違和感があってとっても気になっています。つれるような感じというか、凝るような感じというか・・・さわると乳房下側とか横側、脇というかが痛いような・・・しこりらしいものはないように思うのですが、腕から背中肩甲骨の辺りにもしびれまではいかないですが、凝った感じがあり、胸のせいなのかどうかも悩んでます。しかも左胸だけです。どなたか同じ経験をしたことがある方、なにかわかる方がいましたら、教えて下さい!!
年齢は33歳、女性です。

Aベストアンサー

NO3のkwgcmm1001です(^^)

私は 整形外科を受診し まず 骨のレントゲンを撮ってもらいました。この時 骨は異常無しでした。
その直後は 整形外科で低周波(?)治療を受けました。

でも 参考URLにも書きましたとおり

・肩が張るような 痛み
・左胸横(わきとの接点)~胸わき~二の腕まで つるような 引っ張られるような 何とも言えないイヤな痛み(激痛ではないです)
・右後方を振り帰ってみると 首筋から 肩甲骨にかけてつれるような痛み

が 2週間たっても 改善されず 次は整体へ。
骨盤の歪みから…と診断されました。
腰痛は解消されたのですが 相変わらず わき~胸は にぶい・引っ張られるような痛みがありました。

整形外科へ通うのに 少し距離があるので 近くの接骨院へ転院しました。こちらでは とにかく背中と腰の筋肉が張っているということで マッサージを受けています。
おかげで 背中の痛みは 大分 和らぎました。

わき近辺(腕の付け根周辺)は 相変わらず 痛いのですが 痛みに慣れたのか一時の我慢できない痛みでは なくなりつつある様です。私の質問に対する回答者様の回答の中で「胃の調子」「呼吸がしにくい」という点が 当に合致したので 自分なりに『肋間神経痛』で納得しました。

前述の整形外科では その時「肋間神経痛」という言葉を知らなかったので 先生にも特に その疑いを伺っていません。今度聞いてみようと思います。

私は胸(乳房)の方は 特に痛みは無いです。
ただ肋間(肋骨)の神経痛なので 乳房に痛みがあっても
あり得るのでは?と思います。
「肋間神経痛」で 検索してみてください。いろいろの症状があるようです。

「乳がんかしら?」と疑って 婦人科を受診して 実は「肋間神経痛」というパターンも多いそうです。
まずは 乳がん検診を受けられて 相談された方が良いと思います。そこで『肋間神経痛』と診断を受ける場合もあるそうですので。

長々と失礼しました。早く 良くなりますよう…(^^)

NO3のkwgcmm1001です(^^)

私は 整形外科を受診し まず 骨のレントゲンを撮ってもらいました。この時 骨は異常無しでした。
その直後は 整形外科で低周波(?)治療を受けました。

でも 参考URLにも書きましたとおり

・肩が張るような 痛み
・左胸横(わきとの接点)~胸わき~二の腕まで つるような 引っ張られるような 何とも言えないイヤな痛み(激痛ではないです)
・右後方を振り帰ってみると 首筋から 肩甲骨にかけてつれるような痛み

が 2週間たっても 改善されず...続きを読む

Q肩から腕にかけての痛みと胸の圧迫感について

1月の中旬頃から肩が痛みました。何かお解りになる方がいればご返答下さい。お願いします。
【身体的な特徴と生活面】
・タバコは一日1箱
・酒は飲み会で飲む程度
・年齢は30歳前半。体重は1月上旬で58キロ、身長は160ちょい
・大きな不安もなく、特別なストレスはない
【1月から近頃までの症状】
〈1月上旬〉肩を動かすと痛い。上がらないという感じではなく、動かすスピードや角度が影響している感じ。回す事は出来るが、違和感は常にある。当初は筋肉痛と思っていた。
〈2月上旬〉朝方、肩から腕にかけての痛みが酷く起きてしまう。体を起こして、しばらくすると痛みは和らぐが、また寝ると痛み出すので朝方は満足に眠れない。ただ日中は肩を中心に違和感がある程度。
〈2月10日〉朝方の痛みが我慢出来なく、接骨院に行く。レントゲンや色んな動かし方をして診断してもらったが、医師の回答はゼロ。結局温熱治療をしてもらっただけ。
〈2月14日〉知人の薦めで内科を受診。検査のための血液採取とMRIの予約をする。その後、整形外科に回される。「五十肩だろうか」と訪ねたが、それは否定。石の可能性あると言われ、また肩の動かし方で節の抜けるような音がする事も分かった。
〈2月中旬〉安静時に胸から胃にかけての圧迫感や違和感を感じ始める。ただ程度は殆ど軽い。朝方の痛みは相変わらず。
〈2月21日〉内科で血液検査の結果を聞いたが全く問題なし。MRIを受診。最近の胸の圧迫感を医師に話したが、精神的なものだろうと言われる。
〈2月28日〉MRIの結果を聞くため受診したが、これもまた何ら問題なし。
〈近頃〉肩の違和感は今でも変わらないが、朝方の痛みはだいぶ和らいできた。ただ安静時の胸のチカチカ感や圧迫感、違和感は増してきた印象。体重は現在1月上旬よりマイナス2キロ。
話が長くなってすいません。分かる方お願いします。

1月の中旬頃から肩が痛みました。何かお解りになる方がいればご返答下さい。お願いします。
【身体的な特徴と生活面】
・タバコは一日1箱
・酒は飲み会で飲む程度
・年齢は30歳前半。体重は1月上旬で58キロ、身長は160ちょい
・大きな不安もなく、特別なストレスはない
【1月から近頃までの症状】
〈1月上旬〉肩を動かすと痛い。上がらないという感じではなく、動かすスピードや角度が影響している感じ。回す事は出来るが、違和感は常にある。当初は筋肉痛と思っていた。
〈2月上旬〉朝方、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
 まず、一番除外したいのが、肺ガンによるパンコースト腫瘍です。年齢的には肺癌の年齢ではないのですが、念のため呼吸器内科を受診するのもありだと思います。
 そして、一番考えられるのが、肩のインピンジメント症候群です。
http://www.tahara-seikei.com/723.htm

肩のインピンジメント症候群や上腕二頭筋炎、腱板炎などは、肩関節周囲炎(五十肩、四十肩)とまとめられて診断されることがあります。

 しっかりとした診断をするためには、肩の専門外来などがあれば受診してみるのも良いと思います。

 ちなみに、朝方痛みがあるのであれば、夜に痛み止めを処方してもらったり、肩の関節に、注射をしてもらうと症状が軽快します。医師と相談してみてください。それでも症状が長引いたりするのであれば、別の整形外科へ行くか、専門の先生に見てもらった方がよさそうです。

Qわきの下が痛い・・・不安です

年齢は20代後半です。
左のわきの下、胸の横辺りが2~3日前から気になります。
激痛ではないのですが、ふとしたときになんとなーく痛いような
気がしています。
胸そのものが痛いわけではないのですが、胸に近い部分なのですごく不安です。
いろいろとネットで調べていると乳がんというキーワードにひっかかりました。
このような状態でも病院にかかったほうがいいのでしょうか

Aベストアンサー

それはおそらく、わきの下にある「リンパ腺」が腫れているのでは?
リンパ腺は全身にありますが、炎症を起こすと腫れます。
炎症の原因は様々なので、現段階で特定は出来ませんが、
私は風邪を引いた時に、わきの下が痛くなりますよ。
わきの下を指で押しながら探ると、グリグリした物が指に当りませんか?
もし当って、それが痛ければ、リンパ腺の可能性が高いと思われます。

「リンパ腺の腫れは、痛みがある時は、さほど怖くない」と以前に医師から聞いたことがあります。

身体に異変が起きると、とても不安になりますよね?
よく分かります。
でも、実際に検査をしてみたら「な~んだ、心配して損した」と
いうことがほとんどだと思います(私もよくあります)。
勇気を出して病院に行きましょう^^。

Q最近、脇の下や、胸の上が痛みます。病気でしょうか?乳がんとかの症状です

最近、脇の下や、胸の上が痛みます。病気でしょうか?乳がんとかの症状ですか?

Aベストアンサー

おっぱいの痛みを訴える人のほとんどが背景に乳癌の不安を抱いています。
おっぱいが痛いと思っていても実は狭心症であったり肋間神経痛であったり
することもたまに見受けられます。
実際におっぱいの痛みの場合、その痛みの原因が乳癌でないことを除外
診断することが一番大事です。おっぱいの痛みの多くは良性変化である
乳腺症によることが多いです。
※乳癌でおっぱいの痛みを主訴に発見されることは全体の一割も満たず
頻度としては少ないですが侮ることは出来ません。
乳腺専門医を受診し正確に診断してもらうことが重要になります。
逆に考えれば、痛みという症状が折角出たので良い機会だから、
乳腺専門医を受診して診察してもらう事が安心に繋がりますし、また自分
の乳房に関心を持つきっかけになれば、なお、良いとも考えられます。

脇の下はリンパでしょう。
私も生理前はリンパは触れないほどいたくなりますししこりもありますが
毎年の検査で乳がんは見つかってません。
胸には乳腺がありますので、よく胸も痛みます。
良い機会ですから、年齢がわかりませんが、受診して不安は解消しておきましょう

おっぱいの痛みを訴える人のほとんどが背景に乳癌の不安を抱いています。
おっぱいが痛いと思っていても実は狭心症であったり肋間神経痛であったり
することもたまに見受けられます。
実際におっぱいの痛みの場合、その痛みの原因が乳癌でないことを除外
診断することが一番大事です。おっぱいの痛みの多くは良性変化である
乳腺症によることが多いです。
※乳癌でおっぱいの痛みを主訴に発見されることは全体の一割も満たず
頻度としては少ないですが侮ることは出来ません。
乳腺専門医を受診し正確に診断してもら...続きを読む

Q脇の下の痛みで夜も眠れず、更年期のせい?

2年前の秋ぐらいから、たまに左脇の下のリンパ腺が腫れて、だるい痛みがたまにあり、左乳房にも痛みが出るようになったので、受診。更年期のせいと言われ、EVENING PRIMROSEという更年期の乳房の痛みを和らげるハーブ系の薬をもらう。症状が断続的に現れるので、翌年の夏、マンモグラフとスキャンをしてもらったところ、異常なしと言われる。左腕の筋肉に変な感じを覚えることがあったが、それは胸からの影響とのこと。

その後も症状はなくならず、痛みはだんだんひどくなった。冬になるころには、痛みで明け方目が覚めることもあるようになった。痛む時期とやわらいで、ただ重い感じがするだけの時期があるのに気がつくが、生理の周期とは全然マッチしていない。

今年2月、日本に一時帰国したときに人間ドックを受け、あちこちに”疑わしい”病気を指摘され、そのショックで脇の下が猛烈に痛くなった。その後の検査で、疑いがいくつか晴れ、結局、胃に沢山のポリープがあって、食道にヘルニアがあるというのが新しい発見となったが、どれも脇と乳房の痛みとは結びつかない。このときの乳房のマンモグラフは異常なし、スキャンは左乳頭の内側に影があるかも、ということで、定期的な観察を勧められる。

いろいろな、致命的な病気の心配を四六時中してしまうせいか、4月末には左脇の下と乳房の痛みに加え、心臓だか食道だかよく自分でも分からなかったが、その辺りが握りつぶされるような痛みをたまに感じるようになった。イギリスで再度スキャンを受けるが、何にもないとのこと。こちらの医者が言うには、乳がんでこんなに痛かったら、もう末期とのこと。結局、最初の診断通り、更年期のホルモンバランスの乱れのせいということに落ち着き、鎮痛剤とEVENING PRIMROSEの服用で、自然に落ち着くのを待つということになった。

いったん落ち着いたものの、この6月の終わりごろから痛みが始まり、痛くて眠れない夜もある。左手もしびれた感じが強くなったが、ものをつかむことはできる。たまに左足もしびれた感じがするようになった。左の二の腕は重く、これまたしびれた感じで、筋肉が硬く盛り上がった感じ(右手が利き手で握力も強いのに、左腕の力瘤の方が大きく出ます)。左肩も重い。左脇のリンパ腺はぱんぱんに腫れたような”感じ”がし、脇の下の一番上の肋骨が断続的にズキズキする。ときに焼印を押されたような、ときにキリでぐりぐりと突き刺したような内側に響いていくような痛みで、思わず声を出してしまうこともある。腕と胸の付け根の筋肉に違和感がある。

こんな状態で、受診。手足の痺れ感があるので、ストロークの心配がないかどうかのチェックを受けるが(握ったり、圧力に抵抗したり)、こちらは心配なしで、やはり、ホルモンバランスのせいと言われる。胸と肩、腕はつながっているから、神経が圧迫され、筋肉にも影響して、しびれたり、違和感が出たりしているのだと説明される。どうして、左ばかりなのかという問いを対しては、人体の神秘はまだまだ解明されていなくて、よく分からないとのことだった。

こんなに痛いのに、ほんとうに単なる更年期障害なのでしょうか?

更年期障害を調べると、のぼせやほてり、肩こりなどが代表的な症状で、多種多様な症状があり、個人差が大きい、というようなあいまいなものです。鬱っぽくなって、なんにもやる気がなくなるとか。
痛みと、それによって引き起こされている不眠とによって、からだ全体がだるいし、疲れているし、痛みのせいで気持ちは悪くなるし、鬱にさえもなりそうです。それに、症状から検索をすると、恐ろしい致命的な病名がずらりと出てきて、読む気さえも出てきません。

それから、のぼせ、ほてりというのとは少し違うような気もするのですが、頭からホルモンかなにか出てきて、それがそのまま頭にたまって、頭だけが変な感じがすることがあります。でも、頭痛はしません。または、両肩から二の腕にかけて、じわっとなにか液体が走るような感じることがあります。

私と同じような、”痛い痛い”更年期障害を患った方はいらっしゃいますか?

2年前の秋ぐらいから、たまに左脇の下のリンパ腺が腫れて、だるい痛みがたまにあり、左乳房にも痛みが出るようになったので、受診。更年期のせいと言われ、EVENING PRIMROSEという更年期の乳房の痛みを和らげるハーブ系の薬をもらう。症状が断続的に現れるので、翌年の夏、マンモグラフとスキャンをしてもらったところ、異常なしと言われる。左腕の筋肉に変な感じを覚えることがあったが、それは胸からの影響とのこと。

その後も症状はなくならず、痛みはだんだんひどくなった。冬になるころに...続きを読む

Aベストアンサー

症状が似ています
肩から腕、指まで痛かったり、筋肉がだるかったり、排卵期は特に胸の張りと一緒に腕が辛いです
様々検査しましたが異常なく、現在漢方薬を飲み鍼などに通っています
異常なしがかえって不安になりましたが、こういう更年期的な不定愁訴もあるということで今は納得して内科で漢方薬を頂いています
痛みがあると不安になり、ここ数ヶ月でいろんな症状が出ました
気分が落ち着くといくつかの症状が消えていることに気づきました
腕や肩、胸の症状はまだありますがうまくつきあっていこうと思っています
きっと時期がきたら治ると自分に言い聞かせています
不安から病気になることを初めて知りました
安心できる先生を見つけて相談してみて下さい
きっと落ち着くと思います

Q肩凝りと乳房の痛みの関係・・・

こんばんは。よろしくお願いいたします。
最近、時々乳房が鈍く痛みます。
乳房が痛む方側の肩凝りと首の凝りがあるので、凝りのせいなのかもしれないな~と思っているのですが、肩や首の凝りと、時折ある乳房の鈍い痛みは何か関係あるのでしょうか?
ちょうど1年前にも、肩凝りと乳房の痛みがあって、乳腺外来で検査(触診・マンモグラフィー・エコー)をしましたが、異常はありませんでした。その時には2年に1回くらいは検査して下さいとの事でしたが・・・。
同じような経験をお持ちの方、専門家様、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ご自分でバストをチェックする場合は以下の点に注意するとよろしいかと思います。
・乳房に内出血がないか
・乳汁の異常な分泌がないか
・乳首の陥没が無いか
・生理にあわせて乳房が硬くなっていないか
・腕を上げたとき、皮膚のひきつれはないか
・手を腰に当てたとき、乳房にえくぼが出ないか
・虫に刺されたような毛穴の拡張部分はないか
・脇の下にコリコリした痛みはないか
・乳房に指を押し当てたとき、しこりのようなものはないか

何らかの異常がある場合は、お時間を見つけて乳腺外来を受診するとよいかもしれません。
チェックして異常が無いのに乳房が痛む場合は、乳房の左右差による下着の圧迫、利き手との関係、日常生活や職場において頻繁に行う動作による機械的なストレス、生理周期との関係などが考えられます。痛みが出る前の状況を細かく思い起こしてノートなどに書き起こしてみると、肩こりの原因と共に、乳房の痛みの原因が判明するかもしれません。

Q左の肩の背中から左腕にかけて痛い

10日くらいまえから違和感を覚えたのですが
左の肩の方の背中から左腕の上腕にかけて
少しの傷みと最近ではしびれがあります。

初めて、寝違えただけだと思っていたのですが
もう10日もたっても同じような症状がつづいているので
寝違いでなくてなにかしら病気のサインだと
思うのですが?

初めは湿布をしていましたがあまり効果がないし
皮膚がかぶれるので今はなにもしていません。

病気で考えられるのは
どんなのがあるのでしょうか?

もちろん診察するのが最善だとは
承知していますがこの掲示板で
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは症状としては神経だと思います。肩腕の神経は全て首からでてい
ますので、首の骨が傷んでいるケースは考えられるとおもいます。整形
外科に行ってレントゲンを撮ってもらってください。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性肩痛を「肩のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。



痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

まずは症状としては神経だと思います。肩腕の神経は全て首からでてい
ますので、首の骨が傷んでいるケースは考えられるとおもいます。整形
外科に行ってレントゲンを撮ってもらってください。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
 ...続きを読む

Q首の付け根と鎖骨が痛いのと、肩にかけてひきつった感じで我慢できなくなり

首の付け根と鎖骨が痛いのと、肩にかけてひきつった感じで我慢できなくなり、整形へ行きました。
レントゲンだと骨は綺麗だ、と言う話なんですが、せき髄など中身を見ないと分からないと言う事なんで来週、MRIを受けます。ひょっとしたら頸椎ヘルニアかも知れないし、内側が原因かもと言う事で。
ヘルニアはレントゲンじゃ分からないのでしょうか。首の内側に金具が刺さった感じで普通の痛さじゃないし、首を回す事が出来ません。酷い時は眠れないし、頭痛もして本も読めないし、PC の画面も具合悪くなって見れません。左腕も筋肉痛と麻痺がかってる感じで、違和感が有ります。
今は鎮痛剤を飲んでるので楽です。
これはヘルニアと症状が合うのでしょうか。ヘルニアだと首が痛いと言うより、痺れると聞いたのですが・・

一杯、質問して済みません。不安で・・

Aベストアンサー

 レントゲンでは、骨しか写らないので、椎間板と神経の関係を見るにはMRIが必須です。
 整形外科にかかっているので、骨格系の異常が検査されているようですが、症状から見ると首コリからくる「頸性神経筋症候群」と私は思います。

 筋肉系の肩こりの専門医というのはいないので、なかなか原因がつかめないことが多いようです。
 この私も、職場で嘔吐しめまいがして立てなくなり、救急車で脳外科に運ばれましたが、検査の結果異常なしで、立ち上がれないのに退院させられました。

 肩こりは病気と認められていないようで、その病院でめまいを調べてもらった耳鼻科の先生からは、「めまいは、結果ですね。原因ではないです。最近多いんですよ、治るまで数年かかる人もいますね。」と言われてしまいました。
 自分でいろいろ考えて、首コリが原因と判断し治療しました。その後、雅子妃のことで「頸性神経筋症候群」が話題になり、このような病気があることを確認し、自分の判断に自信を持ちました。(^^ゞ
 上半身と首を支えている筋肉が、疲れてきてコリを生じますが、そうすると血管が締め付けられて、血流不足になり、痛みを生じます。
 特に、頭の重さを引っ張っている沢山の筋肉が集合している頭蓋骨の後端部、両耳の下とぼんのくぼを繋いだ線のところが凝ると、ここには小脳に血を送る頸椎動脈があるので、身体全体の自律神経がおかしくなって、このまま死ぬんじゃないかという感じになります。

 今回は長くなるのでこのへんで。参考に首廻りの構造を詳しく説明したホームページのURLを入れておきます。

 私は、内科で筋弛緩剤と睡眠導入剤を処方してもらい。整体院で首から背中のコリをほぐしました。毎日銭湯に行って大きな風呂でリラックスして、からだの緊張をほぐしました。一時は鬱にもなりかかりました。仕事を中心とした生活習慣のかかわる病気なので、治すのは時間がかかります。こころして取り組んでください。お大事に

参考URL:http://www.miyake-naika.or.jp/katei_katakori.html

 レントゲンでは、骨しか写らないので、椎間板と神経の関係を見るにはMRIが必須です。
 整形外科にかかっているので、骨格系の異常が検査されているようですが、症状から見ると首コリからくる「頸性神経筋症候群」と私は思います。

 筋肉系の肩こりの専門医というのはいないので、なかなか原因がつかめないことが多いようです。
 この私も、職場で嘔吐しめまいがして立てなくなり、救急車で脳外科に運ばれましたが、検査の結果異常なしで、立ち上がれないのに退院させられました。

 肩こりは病気と認め...続きを読む

Q全身のあちこちを移動する痛み

私はここ4ヶ月半程度、全身のあちこちを移動する痛みに悩まされています。
腕や足がにぶく痛んだり、背中や首筋やリンパ節に沿ったするどい痛み、土踏まずの張ったような痛みなど色々です。
痛みの継続時間はそれぞれ数秒から数分と、同じ所が継続して長時間痛む事はあまりありません。
肋間神経痛を患った事があるので、その一種かと思い病院に行っても、ロキソニンを処方されただけで、全然薬は効きませんでした。
痛くなり始めたのが、公私ともに大きなストレスを感じ始めた時だったので、かかりつけの心療内科に行った所、ストレスからくるものかもしれないとの事で、抗うつ剤を処方して貰っています。
ロキソニンなどの痛み止めに比べると、抗うつ剤や抗不安剤を飲んでいるときの方が痛みは和らぎますが、完全に痛みが無くなることはありません。
時間があれば、内科的な検査を十分にしてもらう事が出来るのでしょうが、まだそこまでの余裕がありません。
大きな病気の前兆でなければいいと心配しているのですが、この様な症状についてご存じの方はいらっしゃるでしょうか。

Aベストアンサー

線維筋痛症患者です。
闘病生活は21年を過ぎました。

大きな病気を心配されて生活に支障を起こす状態は
精神に負担をかけて良くないと思います。
それに勝手な自己診断に思い込みによる間違いは避けたいので
線維筋痛症の診断基準(米国1990)を掲示します。

米国は線維筋痛症の先進国。リウマチに分類された疾病です。
【線維筋痛症の診断基準】
線維筋痛症は特定の圧痛点が存在します。
1.指圧で18ヶ所のうち11ヶ所以上の痛み少なくても三ヶ月以上続く
広範囲にわたる疼痛の既往がある。広範囲の疼痛とは左右半身、
体幹中心部(頸~胸~下背)の全てに存在するもの。

2.類似の症状を呈する他の全身性疾患が除外出来る。
3.18ヶ所の圧痛点が確認できる。
【判定】
上記第一項および第二項を満たし圧痛点が11ヶ所以上存在すれば
確実と診断する。
上記第一項および第二項を満たしても圧痛点が11ヶ所に
満たない場合は可能性あり又は疑いと診断。

線維筋痛症を知らない医師は検査データーしか信じない。
基準も知らない。
医療の限界を知らない。線維筋痛症を認めない。医師は
どんな医療上の検査を行っても原因に結び付ける異常数値、
徴候は無く、患者の主訴を精神疾患、気のせいだと誤った診断
を信じ治療が遅れる。医療者の見逃しが重症化に移行する
原因不明の詐欺病です。

私は発症例の極めて少ない組合せでシュグレン症候群を併発。
互いに自己免疫疾患と免疫、血液、内分泌代謝内科にて
線維筋痛症のセカンド、オピニオンを厚生省線維筋痛症研究班、
認定病院にて専門医の診察を受け線維筋痛症と確定。

患者団体、線維筋痛症友の会ホームページ及び、
リウマチ財団のホームページにアクセスするのも良いかも知れません。

http://www.marianna-u.ac.jp/ims/topics/1network.html
難病治療研究センターに線維筋痛症相談窓口が
約一年前、開設。その後、問合せが殺到する。
対応に限界が生じて
【線維筋痛症医療機関ネットワークの構築について】
を掲載した。

全国推定、200万人の線維筋痛症患者が存在して
医師も本人も分らない患者は全国に点在治療を受け
続けている。

有効な治療薬が無い為、痛みの「指圧点」が全身に存在。
私は有効な対症療法を麻酔科にて施術を受けています。
鎮痛補助薬処方も最悪なケースを辿り今日に至ります。

【WHO】 3段階徐痛ラダー;WHO three-step analgesic ladder
の第三段階に基き第三段階の対症療法を受けています。
治療法が見つかる迄、疼痛抑制を麻薬鎮痛剤に依存して生活を
続ける事に承諾して投薬中です。

第一段階---非オピオイド鎮痛薬±鎮痛補助薬、非オピオイド鎮痛薬

第二段階---軽度から中等度-の強さの麻薬性鎮痛薬±非麻薬性鎮痛薬
±鎮痛補助薬。軽度から中等度の麻薬性鎮痛薬。

第三段階---中等度から強度-の麻薬性鎮痛薬
±非オピオイド鎮痛薬±鎮痛補助薬。
中等度から強度の麻薬性鎮痛薬。

第三段階の最終段階まで到達して線維筋痛症と遅すぎる確定診断が
下されるケースから最近、線維筋痛症の医療相談で早期発見。
早期治療を受けて適切な処置を施せば快復するケースもあり
症状が色々で痛みの表現に幅が広くて移動する痛みも含まれる
と思います。痛みが移動する。痛みの感じ方に広範囲の痛みが
治まり今迄、隠れて感じなかった痛みが現れ動いた感じ?

各個人に適合した治療で除痛するのが良いと思います。

現在、前に述べた通り治療(対症療法)に携わる診療科は
麻酔科が除痛の柱。
精神状態を和らげる精神科、痛みの信号は神経に伝わり脳で受止め
疼痛を感じる?神経内科、身体に起る各種症状の改善に
眼科、皮膚科、口腔外科。対症療法で日々の生活。整形外科は
装具の修理、作成のみ関節の保護以外は何も施術しない。
一つの総合病院で複数の診療科により対症療法(投薬)を
受けています。

線維筋痛症患者です。
闘病生活は21年を過ぎました。

大きな病気を心配されて生活に支障を起こす状態は
精神に負担をかけて良くないと思います。
それに勝手な自己診断に思い込みによる間違いは避けたいので
線維筋痛症の診断基準(米国1990)を掲示します。

米国は線維筋痛症の先進国。リウマチに分類された疾病です。
【線維筋痛症の診断基準】
線維筋痛症は特定の圧痛点が存在します。
1.指圧で18ヶ所のうち11ヶ所以上の痛み少なくても三ヶ月以上続く
広範囲にわたる疼痛の既往がある。広範囲...続きを読む

Q左肩を中心に肩甲骨辺りから左肘までの痛み

左肩から首、背中、肩甲骨辺りにかけて、そして左上腕の筋肉から左肘裏にかけての痛みがこの3ヶ月間治まらず、困っております。始めは左肩だけでした。左腕を内側曲げると、今でも痛いです。3ヶ月前はさらに上へもあげられませんでした。1ヶ月程様子を見ましたが、どうも痛みや範囲(肩から背中にかけて)広がりましたので、整形外科に参りました。超音波と熱、シップを続けています。1ヶ月程度たった段階で、ある程度痛みは治まる傾向にある実感を得ましたが、ある日「万歳」の格好で寝た翌日から、痛みは振り出しに戻りました。その後左上腕の筋肉から、左肘の裏まで痛みの範囲が広がりました。
シップによるかぶれの為、現在はインドメタシンの塗布剤を利用させていただいております。
治るまでに時間がかかるとは聞いておりますが...
寝ている間も、何故か痛む腕には力が入っているようで、起きている時も、力を抜こうとしてもどうも上手くいかない様な気がします。
整体等も考え始めましたが、やはり費用がかさみます。
取り留めのない文章をお許しください。
どうすれば早く治せるか、ご教示の程宜しくお願い申し上げます。

左肩から首、背中、肩甲骨辺りにかけて、そして左上腕の筋肉から左肘裏にかけての痛みがこの3ヶ月間治まらず、困っております。始めは左肩だけでした。左腕を内側曲げると、今でも痛いです。3ヶ月前はさらに上へもあげられませんでした。1ヶ月程様子を見ましたが、どうも痛みや範囲(肩から背中にかけて)広がりましたので、整形外科に参りました。超音波と熱、シップを続けています。1ヶ月程度たった段階で、ある程度痛みは治まる傾向にある実感を得ましたが、ある日「万歳」の格好で寝た翌日から、痛みは振り出し...続きを読む

Aベストアンサー

十字式は、あまり詳しくないのですが,患部に触らずに治すということで気孔の一種と理解しております。何らか原因で痛みがあるとイライラ感(交感神経が優位)、筋緊張(筋肉に凝ったような力が入った感じ)がおこります。筋肉が緊張するとその中を通る血管が収縮し血流が減少します。そうしますと自分の体が危ないと思い発痛物質を出しますので、痛みが増します。痛みが増すと、ますます筋肉が・・・というような痛みの悪循環があります。十字式は、気持ちの部分(交感神経)が関与して暖かくなり血流を多くしているのかもしれませんが、詳しくは十字式の専門ではないのでわかりません。以上の理由でとりあえず、痛みが強いときは、注射などで積極的に痛みを取るのがいいとおもいます。痛みが弱くなってからは、五十肩の場合は、運動療法が必要かもしれません。それは、肩関節の動きが悪くなると、日常生活が困りますし、それがかえって、痛みの原因になる場合があるからです。その場合は、整形外科、整体でも良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング