親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

一切になる娘のことですが、なんでも口に入れてしまいます。
先日は、枕のファスナー(金属部分)を舐めていました。
メーカーに確認したところ、中国メーカー製のファスナーで、成分的には
アルミ合金。鉛も含んでいるそうです。
塗装部分は無鉛なのだそうですが、一部、歯で削ったらしい跡があり、
地金に歯で強く擦れた形跡(削れた形跡はありません)があります。

また、上の娘が友達から貰ったキーホルダーをしばらくいじり回した後、
口に入れていたこともあります(詳しいことは分かりませんが、作りは
乱雑で、表面に金メッキが施されていました。中国製のようです)。
すぐに取り上げましたが、汗ばんだ手でいじりまわしていたと思います。
汗で鉛が溶け出し、それをそのまま口に入れてしまったのではないかと
とても心配しています。

考えすぎかもしれませんが、何かあったらと思うと、とても怖いです。

お詳しい方、どうかアドバイス等をお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

鉛は何かの金属に混ぜることにより、元の金属を強くする性質が有ります。

そのために色々な金属に混ぜられています。
この金属を飲み込んだとすれば大変ですが、舐めた程度ならまったく問題ありません。そもそも鉛は自然界に存在する、ありふれた重金属です。火山が噴火したり、土や岩石が風化することで空気中に舞います。
落下すれば土中に含まれて、野菜などにも入り込むことになります。
鉛を含む金属を舐めれば鉛イオンが体内に入ったでしょうが、それは露地栽培の野菜を食べたのと同じようなものです。
昔は世界中のガソリンにも鉛が入っていました。それが排気ガスとなって空気中に出ていました。日本では1987年に世界で最初に無鉛化ガソリンに切り替えました。
たとえば1950年に生まれた人は、37年間鉛を含んだ排気ガスを吸っていたことになります。
しかし日本の寿命はほぼずっと延び続けています。つまり少量の鉛なら何の問題も無いと言うことになります。
質問者さんは特に鉛を気にされているようですが、哺乳瓶だとか、プラスチック製おもちゃだとか、カップ麺の容器だとか、ラップやビニールのプールやビニールの手袋など、ありとあらゆる石油製品には、塩ビモノマー・ビスフェノールA・BHT・スチレンモノマー・ベンゼン・トルエンなど、有害物質とされる成分が大量に含まれています。そちらの方が危険なような気もします。
ただ、これらを気にすると現在の生活は出来なくなってしまいます。世の中には電車の吊り革が触れない、誰かが座っていた座席には座れないなど、異常とも思える人たちもいます。
共通して言える事は、ヒトの体は思っているほど弱くないと言うことです。免疫力で細菌やウイルスは殺してしまいますし、有害物質は排出してしまいます。
ただご心配されているように、鉛イオンはカルシウムイオンと似ているために、十二指腸が勘違いして吸収し、骨に蓄積されてしまいます。これを防ぐにはカルシウム不足にならないよう気をつけてください。
私は空気銃を使っての射撃を行っています。この空気銃の弾は鉛で出来ています。弾を触る機会は多いので、もしかすると体内に鉛が入っているかも知れませんし、若い頃は仕事で放射線を出す機械を操作していました。会社から放射線業務従事者手帳なるものをもらって、定期的に被爆量を測定していました。現在も被爆したままの状態ですが、結構な年齢になった今も元気に働いております。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

元々神経質な性格のため、ひとつ気になると、とことん不安に陥ってしまうところがあります。
ネットで調べると、金属だけでなく、古い電気コードや塩化ビニール製品などにも鉛が含まれていて、気付かぬうちに鉛中毒を起こしてしまうことがあるなど、不安を煽るような記事にばかり遭遇するので、自分の不注意のせいで、子供が将来重篤な症状に陥ってしまうのではないかと、とても不安でした。
特に、母乳で育ててきているため、私の体内にあった鉛が母乳を介して娘に入り込んでしまっているのではないか、とも考えたりしていました。

確かに、私も子供の頃は父や兄の釣り道具(重りをちぎって丸めたり、歯で噛んで潰したりした記憶があります)をいじっていたことがあります。
今よりも、その当時の方が鉛に触れる機会も多かったと思います。
それでも、今は元気に生活できているので、やはり考え過ぎなのでしょうね。

ありがとうございました。
もう少し、冷静になれるように頑張ります。

お礼日時:2014/08/24 09:47

そんなことでなにか起きていたらこの世の中病気のお子さんばかりになりますよ。



1歳児ならみんな色々な物なめてますからね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

うちの娘は、カーペットにできた毛玉すら、むしって口に入れようとしてしまいます。
11歳の上の娘は、アクセサリーなどが好きで、時々、部屋の隅に落としたままにしていることもあります。いくら注意しても、そのあたりのだらしなさはなかなか改善してくれません。
部屋の中央にサークルを置き、その中には余計なものは入れないようにしていますが、上の娘が落としたものを手を伸ばして引きこんでしまうので、キリがありません。
ずっと見張っているだけでも疲れるのに、その隙をついて舐めて欲しくないものを舐めてしまっていたりするので、本当にノイローゼになりそうです。

お礼日時:2014/08/24 09:52

捕捉の意味がわかんないんですけど。



アメリカの赤ちゃんが鉛嘗めたせいで
鉛中毒になったって話ですらない。

アメリカで血液検査推奨されてるのも日本とは
製品検査の質も基準も違うからでしょ。

医者にいって、大丈夫だといわれたなら、
診察も出来ない私たちが言えることはなにもないです。

あなたが赤ちゃんの周囲に気を配らないのが悪い、
徹底して鉛を避けないのが悪いって
言われたいだけ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

アメリカと日本では、確かに基準が違うと思います。
それでも、日本で生活をしていて、渡米後に受けた検査で要注意と診断されたこの話を聞くと、やはり不安になります。

お礼日時:2014/08/24 10:01

あまり神経質にならない方が良いとおもいます


幼児は、興味をもつとすぐ口にいれてしまうと思いますが
小さくて飲み込めそうなものは、ちゃんと管理して事故にならぬように!

手を口に入れる、手にしたものを舐める・・・・そのときに
生活空間にあるもので有毒なものは何か?を常に注意してください

お話の鉛を含んだ金属類ですが、舐めただけで健康を害する物は
無く、むしろ付着した有機物が気になります

ドラッグストアーで売っている除菌テツシュを常に身近に置いておき
口にもっていきそうなものは拭いて置きましょう

鉛毒というのは、四六時中体に触れていない限り障害はありません
ただ、中国製(現在の身の回り7~8割のもの)に関しては必ず水洗い
して付着物を取り除くのが安心かと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かに、中国製のおもちゃなど、表面が汚れていそうでとても気になります。
主人には、いつも神経質過ぎると言われますが、やはり何かあってからでは怖いので、出来る限りそういう面たいしても気を付けて行きたいと思っています。

お礼日時:2014/08/24 09:55

いやあの…心配するだけでは人は助からないと思うんだけど…。



確かに鉛は有毒ですが、触れたりなめたりしただけで死ぬと言う即効の致死性が
あるわけでは無いです。

また、毒や薬が人によって効きが違うように
個体差があるのでなんとも。

正直、メーカーに問い合わせるだけの行動力があるのに
なぜ病院には行かない?って疑問しか浮かばないんですが。

あと、地域にそういう子育てに関する相談窓口とか
あったりしませんか?

この回答への補足

病院でも相談しましたが、「それくらい問題にならない」と言われてしまいました。
けれどアメリカでは、赤ちゃんの血液検査は積極的に進められているそうで、日本から渡米してすぐに受けた検査で、高濃度の鉛が検出された例もあると聞きました。
出来れば、安心のためにも血球濃度検査を受けさせたいのですが、なかなかそれを受け入れてくれそうな医療機関が見つかりません。

補足日時:2014/08/22 11:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
行動力はあっても、調べられることには限界がありますね。
行政の相談窓口などでも、「そこまでのことは分からない」と言われてしまいますし。

「なぜ、気を付けなかったんですか?」と聞かれて、さらに落ち込んだりもしました。
気を付けていても、隙をついて口に入れられてしまうこともあるのに、それが不注意だと言われてしまうと、取り付く島もなくなってしまいます。

かといって、神経質過ぎるのは子供にとっても良くないと言われます。

どうすればよいのか、悩んでしまいます。

お礼日時:2014/08/24 09:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子どもが誤飲をしたか判断したいのですが

子ども(1才)が誤飲してるかもしれません。
2週間前にクローゼットの扉が壊れて、取り外れてしまったのですが、本日気が付いたら、どうやらネジで取り付け部強化していたみたいで、そのネジがぶら下がったままでした。
ネジの本数を数えようにも、同じタイプの他のクローゼットをみてらネジをつけているところがまちまちで、正確な本数が把握できません。
もしかしたら、子どもがこの2週間の間で気が付かないうちに落ちたネジを飲み込んでいないか心配です。
妻に言うと『もし飲み込んでいたらウンチと一緒に出てくるし、腸などを傷つけていればウンチに血が混じってるはず。飲み込んでたら、機嫌がわるかったり、おなか痛がるはず』と心配せんでも良いと言っているのですが、私としては救急に連れて行ってレントゲンをとってもらった方が良いとは思うのですが。
どうすべきか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

安心したいなら、一番はネジを持参してお子さんのレントゲンを撮ってもらうことです。
でもレントゲンはご存知のとおり、放射線ですから微量でも被曝はします。
1歳の子どもに、あなたが安心したいが為に被爆させるのはいかがなものかと思います。
それに今さら深夜に救急病院に駆け込んでどうなります?
落ちたネジは奥さんが、しつこく探してすべて拾っておられると思います。
なので、もしレントゲン撮るとしたら2週間前に撮るべきだったと思います。
奥さんの言うことが正しいと思いますが?

それに子どもの腸は短く、壁がすっきりとした形(でこぼこしていない)なのでもし万が一飲み込んでいても(小さいものなら)ひっかかっている可能性は低いです。
大人は腸に憩室(壁が大きいでこぼこで部屋みたいになっている)があるので、ひっかかってしまい金属のものなら腐食するおそれがあるために腸に行くまでに胃カメラで取り除いたりします。
なので、奥さんの言うとおり「ウンチと一緒に出てくる」です。
それも分からない間に出てしまっている事が多いです。
それこそ、うんこを毎回ザルで洗ってこすぐらいじゃないと見つかりにくいです。
金属片を飲み込んだ子がいて、数日後うんこに出なかったと言って診察に連れてこられましたが、レントゲンをとると何も写っていなかったことがあります。
親が見つけられないまま、ウンチに混じって排出されていたみたいです。
なので、安心してください。

安心したいなら、一番はネジを持参してお子さんのレントゲンを撮ってもらうことです。
でもレントゲンはご存知のとおり、放射線ですから微量でも被曝はします。
1歳の子どもに、あなたが安心したいが為に被爆させるのはいかがなものかと思います。
それに今さら深夜に救急病院に駆け込んでどうなります?
落ちたネジは奥さんが、しつこく探してすべて拾っておられると思います。
なので、もしレントゲン撮るとしたら2週間前に撮るべきだったと思います。
奥さんの言うことが正しいと思いますが?

それ...続きを読む

Qハンダ付けのときの煙って、吸い込んでも問題ないですか?

ハンダ付け作業時に、ハンダから煙が出ますが、吸い込んでも問題は無いんでしょうか?また、煙が目に入ったりとかも心配です。

Aベストアンサー

ハンダヅケヒュームの毒性については.2つの報告があります。
1.松脂(はんだ付ようペースト)による気管支炎・喘息
2.鉛・錫による中毒
ハンダ(solder)で検索(PubMed)すれば.大体のところはわかるかと思います。
Http://www.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed

鉛の毒性については.呼吸器からひゅーむとして入った場合に.呼吸器疾患がなく.りゅうけいの大きな場合は.原則としてたんとして.胃に輸送され.胃酸で分解吸収されます。
呼吸器疾患がある場合(例喫煙者)や粒子が小さい場合(例としては拳銃の煙.銃弾はハンダ屑と鉛をたして流して作りますからハンダの一種でしょう)には.たんがたまりますので.健常者の2-5倍の量が肺に蓄積します。胃へ移動せず.年単位の時間がかかって徐々に肺から吸収されます。この時の特徴として.鉛中毒指標(ALAゃコプロなんとか)は上昇しません。又.血中鉛濃度が上昇するのに.半年以上の時間がかかります。又.高濃度の鉛が胃腸管から吸収される場合と異なり.肺からの吸収は.徐々に.すこじづつ.起こります。その結果.時間差が出てしまい.毒性かはっきりわかるような特性を示しません。特に.肺は呼吸器ですから.常に新鮮な血液が流れてきて.この血液に解けるだけの鉛が徐々に溶け出すので.骨蓄積鉛と同様に鉛中毒指標を上昇させません。しかし.血に溶ける程度は最大に溶けていますから.神経毒性が強くなります。その結果.たとえば.心臓の神経伝達が遅くなって.心不全となり仕事を辞めて行く方が多くでで.鉛中毒指標が上昇するまでだけも勤めてなく.いつまでたっても鉛の毒性か証明されない(鉛中毒指標が上昇しない)ことになります。

毒性か証明されない各種身体障害がでるでしょう。
それと.鉛規則関連を読むと.「蓄積鉛は毒性がない」という方針で書かれています。これは.血中鉛濃度が上昇しない.鉛中毒指標が上昇しないためです。しかし.神経毒性が現れてきます。特に.骨の成長が停止する40代以降は.骨から鉛が溶け出し.神経に作用してあるとあらゆる神経障害を引き起こします。神経毒性を考えれば.40過ぎになってあるとあらゆる神経障害に悩まされることになりかねません。多くの方はこの時に精神疾患と誤診され.効きもしない森田療法などの神経治療が行われるでしょう。又.脳にはメタロチオイネン類似物質として鉛が蓄積します。これは.老人性痴呆症の原因の一つです。痴呆患者の脳内鉛濃度が高いという報告をなんかで見かけましたが.放射性鉛の報告かもしれません。
肺から吸収される鉛は.胃腸管から吸収される鉛とは異なった変な特性を持ちます。神経毒性がきわめて高く.造血毒性を示す鉛中毒指標が現れない状態でいろいろな身体障害を引き起こします。現行鉛作業規則では.神経毒性についてはまったく考慮されていませんので.その取り扱いには注意が必要です。

最後に.現在使用されているハンダにはいろいろなわけのわからない種類のハンダがあります。鉛・すす・インジウム・銀・ビスマス・アンチモンが化学便覧に記載されている成分です。これらの物質についてはわかりません。検索してみてください。

ハンダヅケヒュームの毒性については.2つの報告があります。
1.松脂(はんだ付ようペースト)による気管支炎・喘息
2.鉛・錫による中毒
ハンダ(solder)で検索(PubMed)すれば.大体のところはわかるかと思います。
Http://www.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed

鉛の毒性については.呼吸器からひゅーむとして入った場合に.呼吸器疾患がなく.りゅうけいの大きな場合は.原則としてたんとして.胃に輸送され.胃酸で分解吸収されます。
呼吸器疾患がある場合(例喫煙者)や粒子が小さい場合(例としては拳...続きを読む

Q1歳半多動と言われました。多動の子の動き方を教え

今日、1歳半健診があり行ってきました。
事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。
そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。

私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けられない」と言われていました。
でも、ここにきて「多動かもしれない」との保健士さんの言葉。
もう、頭を何かで殴られた感じでした。

息子の事ですが
首座り5ヶ月、寝返り7ヶ月、腰座り8ヶ月、とここまでは成長がゆっくりでした。
ですが、つかまり立ち10ヶ月、一人歩き12ヶ月、と順調に成長し、今では走り回っています。

言葉は「ママ、パパ、ブッブ、クック(靴)」、バイバイやパチパチ、指差し、積み木を積む、は健診でもできました。
目もしっかり合うし、良く笑うし、健診当日も「いないいないばぁ」と言いながら保健士さんにして見せていました。(涙が出るほど嬉しかった!)
本のタイトルを言えばその本を持ってくるし、こちらの言ってる事は(ほぼ無視するけど)理解しているように感じます。

ただ、本当によく動くのです。
あっちのオモチャで遊んだかと思えばこっちの椅子を押してみたり、かと思えば机の引き出しを開けてみたり。私の事なんてお構いなしに動き回っていました。
集中力なんて皆無で、じっとしてる時も皆無。本を読んでいる時はじっとしていますが、今日は初めての場所に興奮したのか終始動き回っていました。人見知りはありません。
よく言われる言葉が「エネルギーが爆発してるね」です。

そこで気になったのが、1歳3ヶ月健診の時に受診した先生の言葉です。
「多動の子はこんなもんじゃないよ」
あの時は「そうなのか」程度でしたが、ここにきて多動の子の「こんなもんじゃない」がどんなものなのかすごく知りたくなりました。

息子は多動ですか?とこちらでお聞きしても、文章だけでは伝わらない事もあると思いますので、多動の子がどれだけ動くのか、をご存知の方がいらっしゃいましたらご意見を伺わせて欲しいです。
まだ心の整理が出来てない部分もありますが、もし息子が多動なら、私も知識を付けて成長を見守っていかなければと思っています。

今日、1歳半健診があり行ってきました。
事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。
そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。

私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けら...続きを読む

Aベストアンサー

2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。

多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。

私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが
本当に下手なのでその点よろしくお願いします。

本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は
話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。

これは多動。


ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。

これは家では別にそうではありません そういう診断中 先生の顔を見て
先生の話を聞いて座っていられた双子の弟に比べると
兄は立ってあっちに行ったりこっちに行ったりをしました。

多動 と言われました。

これは保健師さんではなく発達の専門家です。

心配だったのは実は兄ではなく弟の方でした。癇癪ひどく3時間同じもので4時間でも遊び続ける
自閉症っぽい行動ほとんど当てはまりましたが、結果問題なし
私がまともだと思っていた兄の方に指摘を受けました。

それから毎日公園に散歩に行きました。雨の日も出かけとにかく朝夕と遊びまくりました

それから1年3歳2か月 また発達相談に予約が来たので行きました

先生は感動していました。よくこれだけお座りできたねと。

弟は変わらず座っていて言葉は2歳半並み  兄は良く話すのにもかかわらず弟と同レベル
これは体の発達が兄の方が早い為に聞き取りやすいだけであって言語レベルでは同じとのこと
兄は30分以上座っていられましたが、30分後、嫌なわからない質問が出てきて
帰ると言って立って靴を履きだしました 違うことをしようと、また座らせましたが
自分がしたいものではないと あれがしたいと先生の話をうまく聞けませんでした。

しかし全く障碍はないとの診断、 ただ、自分勝手なマイペースさんということで
引き続き発達相談は行い、じっと座らせ自分のしたいことを我慢して違うことを誰かと楽しくする訓練をするように言われました。

1歳で多動と言われる子は多いです。 近所の子も多動と診断を受けた子数人いますが
ごく普通の子です。

ただ、専門家は見る目が違いますので親の普通と先生の普通はまた違います

そして多動にも最初に述べたように 障碍ありの多動 と 性格 の問題の多動とあります。

どちらにしても、頭を殴られたショックを受けるものではないと私は思います。

自分が普通の子だと思っていた兄がそう診断を受けた私はよかったと思いました。
だって知らなければ私は努力もしなかったし、これでいいと思っていました
幼稚園で座っていられない子にはなってほしくないですからね^^
小学生でも座っていられない授業を受けていられない授業中にトイレに行くこ躾のなっていない子が
たくさん今の時代いますよ。

おっしゃるように多動ならどうすればいいのか そこを教えて欲しいですねその保健師さん?

毎日公園でエネルギーの発散することは大変いいことで、五感が発達し
体も発達すれば頭もいろいろ発達し落ち着くこともできてきます。

兄は普段じっとテレビを見ることも出来るし、パソコンも使いこなせます。
ただ 多動と言われた原因は、 そういう1対1で質問して答えてそれを続けていられないということ
2歳少しなら当然だと思っていましたし、家ではそんなこともありませんが
1対1で私と向き合って何かするということがなく双子なのでわかりませんでした
でもおかしいと思う弟は家ではまた見せない姿を先生の前で見せて大変お利口で
次は何?と先生の顔をうかがいできたら褒めてと言う顔をしじっと最後まで座ってられたのです

それだけでも多動と名前が付きました。

何かを診断する場合、 元気な子 とかじっと知れられない子 とかよりも
多動がわかりやすく そういう名前になっているだけの事。

訓練次第で落ち着く子もたくさんいます。 

こんなものじゃないというのは本当に その通り、とにかくぴょんぴょんです。

また、近所の子は発達相談に行ってませんし検診しか言ってませんが明らかに私から見れば多動です。
毎日遊ぶ友達ですが、幼稚園に入ってもみな教室に入るのにその子だけが砂場に走ってしまいます
自分の好きなお遊戯だけはします。
名前が付いたから どうとかではなく、これからの育て方を教えてもらうだけですごく幸せなことで
すごく子供の為に親がしてやれることの道が開けるんです。落ちこむことなんてないですよ!
知らないで小学校になっても多動と診断されなくとも座ってられない子は可哀想だと思います。

じっとしない兄ですが、食事だけは躾の御蔭でキチンと座って食べれます。
後は親と向き合い訓練です^^

2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。

多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。

私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが
本当に下手なのでその点よろしくお願いします。

本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は
話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。

これは多動。


ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。

これは家では別にそうではありません そうい...続きを読む

Qベッド(大人用60~70cm)から8ヶ月の娘が転落しました。

ベッド(大人用60~70cm)から8ヶ月の娘が転落しました。
昨夜、娘がベッドから落ちました。暗くて転落の瞬間は見ていません。どうやって床に転落したかはわかりませんが、いつもと違う泣き方で慌てて飛び起きました。その後、すぐに抱きかかえたところ、泣きやみましたが、その直後、目を閉じたままで、呼びかけても意識がなく、慌てて救急車を呼びました。

が、呼んでいる間に意識が回復し、通常通りに戻りました。(笑ったり、おもちゃを手にしたり)
救急車に乗り込み、体温、血圧、脈拍を測り、しばらく様子をみました。隊員さん曰く、しばらく様子をみて、吐いたり、目の焦点があっていなかったり、グッタリするようでしたら、病院へ行ってくださいとのことで、結局病院には行かず、一晩明け、今に至ります。脳内出血がある場合は、時間が経ってから(2週間~1ヵ月後くらい)症状が出る場合があるので、よく様子を見ててあげて下さいと。
とても不安です。

脳外科に行ってもCTは敬遠するところが今は多いそうです。(医者は何かあった場合訴えられるため、親が望めばCTを撮るところもある?)確かに、ネットで調べたら、乳児にはあまりよくないと書いてありました。(そうですよね、未発達の脳に放射線を浴びるんですから・・・)

脳外科に行かなくても、しばらく(1~2ヶ月)様子を見ていればいいんでしょうか?
脳外科を受診された方は、やはり、行ったほうがよかったですか?

同じような経験をされた方がいらっしゃったら、教えて下さい。

ベッド(大人用60~70cm)から8ヶ月の娘が転落しました。
昨夜、娘がベッドから落ちました。暗くて転落の瞬間は見ていません。どうやって床に転落したかはわかりませんが、いつもと違う泣き方で慌てて飛び起きました。その後、すぐに抱きかかえたところ、泣きやみましたが、その直後、目を閉じたままで、呼びかけても意識がなく、慌てて救急車を呼びました。

が、呼んでいる間に意識が回復し、通常通りに戻りました。(笑ったり、おもちゃを手にしたり)
救急車に乗り込み、体温、血圧、脈拍を測り、しばらく様...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子は、生後1ヶ月で、まだ首もすわっていないときに、大人のベッドから落ちました。
まだ寝返りも打てない時だったので、どうやって落ちたかは、未だに謎です。

すぐに主治医に電話しましたが、

 ・落ちた瞬間にすぐ泣いた

のであれば、特に心配はいらないとの事で、受診の必要はなく、家で24時間は、静かに過ごし様子を見るようにと指示されました。


 ・落ちた時に、声一つあげなかった。
 ・嘔吐した。
 ・顔色が悪く、ぐったりしている。
 ・意識がない。

時は、すぐに受診するようにとの事でした。

質問者さまのお子様の場合、すぐに泣いているようですし、救急車内で意識も戻っていますので、
そこまで心配する事はないように思いますが、
念のため、1ヶ月くらいは、様子を良く見ておくと良いのではないでしょうか?

私も心配のあまり、私の産後健診の際に、先日こんな事があってと、産科医に相談した所、
子どもの様子も見てくださり、心配なさそうだと言われましたが、
それでも心配で、その後1ヶ月くらいは、不安でたまりませんでした。

医師に言われたことなんですが、子どもの体は柔らかいので、
大人が心配するほど、強い衝撃を受けてはいないとの事でした。


ウチは、その後、異常が生じたとが、問題があったという事はなく、先日5歳になりました。
ただ、転落した後は、ベッドに柵をつけ、また、ベッド周りに布団やクッションを敷き詰めました。
6ヶ月過ぎた頃から、柵を乗り越えて落ちる事がありましたが、クッションの上に落ちたので、大事には至らずに済みました。

様子を見続けると同時に、ベッド周りの対策を練るか、可能であれば、布団を敷いて練るなどされた方が良いかと思います。

何事もないと良いですね。

ウチの子は、生後1ヶ月で、まだ首もすわっていないときに、大人のベッドから落ちました。
まだ寝返りも打てない時だったので、どうやって落ちたかは、未だに謎です。

すぐに主治医に電話しましたが、

 ・落ちた瞬間にすぐ泣いた

のであれば、特に心配はいらないとの事で、受診の必要はなく、家で24時間は、静かに過ごし様子を見るようにと指示されました。


 ・落ちた時に、声一つあげなかった。
 ・嘔吐した。
 ・顔色が悪く、ぐったりしている。
 ・意識がない。

時は、すぐに受診するようにとの事で...続きを読む

Q釣り人の鉛中毒の危険性

多くの釣り人はかみつぶし錘など鉛製の錘を
歯で噛んで糸に付けていますが、数十年釣りしている人は微量ずつ体内に取り込まれた鉛が積もりつもって
鉛中毒、酷くなると死に至る危険はないのでしょうか?

Aベストアンサー

>体内の他の毒素と一緒に朝オシッコとして出て行きます
の情報だけ。
空腹時のほぼ100%の吸収率と満腹時の5-15%の吸収率については既にこたえました。吸収されてからの内容を。
「肺に入らない」「胃腸管からの吸収に限る」という前提です。
胃腸管からの吸収のほとんとがが12しちょうからの能動的吸収で.腸管壁が「鉛イオン」と「カルシウムイオン」を区別できないためにカルシウムに代わって吸収されます。
この機能は神経細胞等でも同じです。

十二指腸から吸収された鉛は血液に混ざり肝臓に送られます。ここで最初の蓄積が行われます。大体半減期10分程度で肝臓に蓄積します。
肝臓から次第に放出されて.大体半減期2時間程度で全身の軟組織に移動します。
鉛は有害ですから細胞膜外に排出する機能があり細胞の中にはなかなか浸透しません。しかし弱った細胞や鉛を取りこむことで拡散を防止する細胞に蓄積しやすいのです。
素のために.細胞分裂が激しい造血細胞や.鉛の再吸収を押さえる尿細管細胞に蓄積します。
このような機能の為に軟組織からの鉛の移動は2年から8年が半減期です。
神経細胞は.鉛は神経末端.つまり.筋肉側から吸収されて神経細胞内ミトコンドリアに移動して各種障害を起こします。九州が押さえられれば末端付近の鉛が脳のほうに移動することでミトコンドリアの機能が回復し.神経障害が回復します。出口が脳なので面倒です。
なお.労働省では神経細胞を覆っている細胞の劣化が神経障害の原因としていますので考え方が異なります。

鉛の大部分, 吸収された鉛の約90%は排泄されず骨に蓄積します。

尿から出るのは血液中に溶けている鉛だけです。

>体内の他の毒素と一緒に朝オシッコとして出て行きます
の情報だけ。
空腹時のほぼ100%の吸収率と満腹時の5-15%の吸収率については既にこたえました。吸収されてからの内容を。
「肺に入らない」「胃腸管からの吸収に限る」という前提です。
胃腸管からの吸収のほとんとがが12しちょうからの能動的吸収で.腸管壁が「鉛イオン」と「カルシウムイオン」を区別できないためにカルシウムに代わって吸収されます。
この機能は神経細胞等でも同じです。

十二指腸から吸収された鉛は血液に混ざり肝臓に送られ...続きを読む

Q金属片を飲み込んだかもしれません。

たった今、某カレー店で食事の中に金属片が入っているものを食べさせられました。口の中に刺さって慌てて吐き出しましたが、長さが6mmくらいの螺旋状の金属でした。。店主に抗議し確認の結果、食器洗いようの金属たわしの破片でした。一気にかき込んで食べたため、ひょっとして他に気づかずに飲み込んでいたものがあったらと思うとぞっとします。まず大丈夫だと思うのですが、もし飲み込んでいて放置した場合は、ひどい状態になるのか、一体どのようなことになるでしょう?また病院へ行った場合はどのような検査をすることになるのでしょうか?

Aベストアンサー

素人考えですが、飲んだ可能性があるなら、内科かどこかでX線でも撮ってもらった方がいいように思いますよね。胃の内壁に刺さることだってあると思います。

私も以前、トンカツ屋でキャベツを食べて飲み込もうとしたら、のどの入り口で「チクッ」として、その場で全部吐きだしたら、キャベツを千切りにする機械の刃が入っていたことがありました。
ですから、かき込んでものどを通るときに違和感がなければ飲み込んでいないようにも思いますけどね。

Q自閉症の手をひらひらさせる動きについて

自閉症の方が手をひらひらさせる行動とは具体的にどのような動きですか??

現在、9ヶ月の男の子がいますが、オモチャやものをもつと、ものを持った手の手首を、くぃっくぃっとスナップを効かせるような動きをよくするのです。
あと、何ももっていなくてもミルクを飲むときにもたまにします。
これがヒラヒラの動きなのでしょうか??

Aベストアンサー

no.4のtainao7です。
こんな早朝のお返事、すみません。 
うちの自閉児むすこが、朝1時に目覚めちゃうもんだから・・・。

ご質問の、子供に関して、違和感を感じた時期についてです。

まず、生後5~6ヶ月で。 あまり笑わないことに気づきました。
下の娘は、目を合わせればにっこりしていたものですが、息子は目を合わせても、話しかけても笑いませんでした。
うちわで顔に風をあてたり、高い高いしたり、感覚的な刺激は、喜びました。

あと、7~8ヶ月くらいから・・
おんぶをすごくいやがり、おんぶ紐で背負うと、体を後ろにそらせてしまいました。

1歳ごろでは、他の同じくらいの赤ちゃんが家に2人遊びに来たことがあるんですが、しまじろうのビデオをつけると、20分ほどあるのに、ずっと画面を見続けていました。 他の子は飽きて途中でチョロチョロします。
興味をひかれたおもちゃ、物に対する集中力はすさまじいです。 
おもちゃの遊び方も普通の子と違います。 積み木は2つ持って、ひたすらくっつけて合わせ目をじっと見たり、さいころ形の積み木を横一列にえんえんと並べたり。 ほっておくと、これを何十分でも続けます。 

それと、同じ自閉症児ママさんからの話ですが、母乳が飲めない、なれない場所や人の多いところ(電車など)に行くと吐いてしまう(うちの子は目をつぶって固まってしまう)。

赤ちゃん時代では、こんな感じで・・・普通の子よりも泣かない、親を求めない、動かない・・・どちらかといえば楽な子でした。

まあ、大変になってくるのは2歳くらいからですが。 多動が出てくる、こだわりが強くなる、パニック(不安と混乱と怒りによる感情の爆発)になるなど。

参考に書きましたが、質問主さんのお子さんは、まだまだ心配ないと思いますよ。
他の人に何か言われても気にしないで。
自閉症を診断できるのは医者だけです。 そして、2歳前後にならないとわからないんです。
心配なことがありましたら、病院で相談してみてください。  それだけで、心配が解消されると思いますよ。

育児がんばってくださいね。

no.4のtainao7です。
こんな早朝のお返事、すみません。 
うちの自閉児むすこが、朝1時に目覚めちゃうもんだから・・・。

ご質問の、子供に関して、違和感を感じた時期についてです。

まず、生後5~6ヶ月で。 あまり笑わないことに気づきました。
下の娘は、目を合わせればにっこりしていたものですが、息子は目を合わせても、話しかけても笑いませんでした。
うちわで顔に風をあてたり、高い高いしたり、感覚的な刺激は、喜びました。

あと、7~8ヶ月くらいから・・
おんぶをすごくいやがり、おんぶ紐...続きを読む

Q半田の煙はどのくらい有害でしょうか

仕事で毎日半田付けをしています。
窓を開けての換気はできません。
換気扇がない場所でやるのがほとんどで、かなりの煙を毎日吸ってしまっています。
私ともう1人の子以外の社員は、全員結婚して子供もいるので、私たちはこれから結婚して子供を産むのに心配です。
たばこの煙より有害なのでしょうか。
どなたかご存じの方お願いします!

Aベストアンサー

だばこよりもかなり有害です。
大体1-2mg/(単位忘却)程度の鉛濃度で.流刑が1-5うmであり.肺まで入ります。つまり.肺に入ったらばまず出てこない。肺から約50%がリンパ説経由で体内に輸送され.90%が骨に蓄積します。
(鉛作業関係で10-15%が吸収されるとしているのか法令書関係では多いですが.減法を追跡してみると.いちょうかんからの満腹時の九州が10-15%で.空腹時は90%近くが吸収される。肺吸収はほぼ100%。朝食を抜く方が多いのが昨今ですから)

女性の場合.妊娠・出産時にカルシウム需要が増し.湖のときに.骨に沈着していた鉛が胎児・授乳児に移動します。生後1年以内に死亡した乳児・胎児は極端に鉛濃度が高い場合が報告されています。

髪の毛に付着して.家庭内へ輸送され家族汚染が報告されています(多分シャワー設備はないでしょう)。

鉛が血漿(血液ではない)に入った場合.(名称忘却)ホルモンのSS基に結合して活性を抑制します。血漿内鉛濃度は半減期10分程度で九速に変化し.ホルモンの活性は九速に回復します。その結果.子宮が収縮して.早産などの発生が多くなります。また.類似構造をもつホルモンに利尿ホルモンがあります。尿の回数が多くなると.結晶中の鉛濃度が高いことになります。

鉛作業規則で義務付けている測定は.大体ハント氏から1年経たないと変化しません。肺から入った鉛の場合.神経毒性が強く.原因不明の運動障害などで苦しむ場合が多いです(労災適応外。通常これが原因で退職する場合が多い)。鉛が゜は移設されず.いつまでも運動障害で苦しみ.周囲の人々から「怠け病だ」とあざけりを受けで.(神経障害として狂暴性が出てくる・うつ病と同じ状態になりやすい)家族崩壊するばあいがあります。鉛作業に従事していて3件近所で家族崩壊した家があります。

だばこよりもかなり有害です。
大体1-2mg/(単位忘却)程度の鉛濃度で.流刑が1-5うmであり.肺まで入ります。つまり.肺に入ったらばまず出てこない。肺から約50%がリンパ説経由で体内に輸送され.90%が骨に蓄積します。
(鉛作業関係で10-15%が吸収されるとしているのか法令書関係では多いですが.減法を追跡してみると.いちょうかんからの満腹時の九州が10-15%で.空腹時は90%近くが吸収される。肺吸収はほぼ100%。朝食を抜く方が多いのが昨今ですから)

女性の場合.妊娠・出産時にカルシウム需要が増...続きを読む

Q誤飲したかもしれません…経験した方、アドバイス下さい!

70センチ、8キロに成長した娘が今日10ヶ月になり、嬉しいのですが、朝から心配な事がありました。多分5時半頃に起きていたようで、私のバックから財布をとりだしお札と小銭が全部出ていました。発見した時はその場所にはいなかったのですが、誤飲したんじゃないかと不安です。 今試しに小銭を渡したら口に持っていきます。身体の変化は特に無いのですが、今日は祭日なので救急外来をやってる病院に電話したら「お腹を痛がったり、吐いたり、ウンチが出なかったりしたら見せに来てください。今は様子見てください」と言われました。私的にはレントゲン撮ってみて欲しいのですが… 明日行き付けの小児科に行って見てもらおうと思っていますが、今日は不安で不安でたまらないです。

Aベストアンサー

ドキドキ不安な気持ちよく分かります・・
うちは上の子が九ヶ月の時に 画びょうを飲み込みました。
新しく引っ越した家で、管理者が窓際に刺していた画鋲が落ちてしまったようで(一ヶ月ほどその刺されていた画鋲の存在に私も気付かず・・) ピカピカひかるソレを息子が拾って口の中に入れたようです。私はそれに気付いて出そうと指を入れて・・それがマズかった・・・かえって奥へ押し込んでしまって喉におちてしまったのです。

・・・まず誤飲の場合に一番怖いことは、「気管支にはいりこむこと」だそうです。(気管に入ると検査も取り出すのもすごく痛いんだそうです・・、)例えば一旦のどの奥に落ちたかのように見えたものも、咳き込んだりもどしたりする時に逆流してきて気管支の方へはいってしまうとかが。・・気管支に入ってしまうと<変な咳>をしてそれが続く、とお聞きしました。(どんなものでも気管支に入るとコワイようでうちはそれから<変な咳>にはすごく敏感に反応してしまいます^^; そういったことや、顔色やご機嫌がそこまで悪くないようなら 多分、胃の方に落ちていっている可能性も高いかもしれません。うちはレントゲンをとったら食道あたりで止まっていたので、もう少し時間がたっておちないようなら全身麻酔、喉からの内視鏡でつまんでとりだしましょうと言われ・・一時間後の再レントゲンでも食道だったので内視鏡になったけれど、そうしてるうちに胃まで落ちていたようなので今度は入院して便待ち。になってしまいました。

ウンチを出やすくカサを増すようにバナナなど沢山食べさせたりして一泊して(ウンチが出るたびに拡げてよくみて確認しました)無事画鋲がでてきたので退院になりました。

なので咳や顔色やご機嫌がとくに問題なければ、少し落ち着いて様子を見て、今日はできたらいっぱい食べさせて便の確認などをされていたらいいかもしれません・・明日レントゲンをとってもらったら胃や腸にあれば確認できます。
本当に不安だとは思いますが、「胃に落ちてたらラッキー、特に医者でもすることはないんだよー。」とはおっしゃってましたので、少しだけ気持ちを楽に・・お大事に・・。

ドキドキ不安な気持ちよく分かります・・
うちは上の子が九ヶ月の時に 画びょうを飲み込みました。
新しく引っ越した家で、管理者が窓際に刺していた画鋲が落ちてしまったようで(一ヶ月ほどその刺されていた画鋲の存在に私も気付かず・・) ピカピカひかるソレを息子が拾って口の中に入れたようです。私はそれに気付いて出そうと指を入れて・・それがマズかった・・・かえって奥へ押し込んでしまって喉におちてしまったのです。

・・・まず誤飲の場合に一番怖いことは、「気管支にはいりこむこと」だそう...続きを読む

Qステロイドが眼や口に入ってしまうとどのような影響がありますか?

1歳8ヶ月の子供の足に湿疹ができてしまい、皮膚科を受診したところ、エキザルベとチンクを処方されました。
一人で手と足に塗っているので、塗っている最中に子供が掻いてしまい、その手で顔を掻いてしまいます。眼や口に入ってしまった場合、影響はあるのでしょうか?あるとすると、どのような影響があるでしょうか?
夏場はシャワーとワセリンを1日3回したところ完治したのですが、冬は乾燥しているせいか、ワセリンだけでは治らず、悪化してしまい、ステロイドの処方もやむをえないとは思いますが、まだ、眼などの異常がこちらからわからない年齢ですので不安です。皮膚科の医師からは、「微量だから大丈夫、ステロイドしか治せない」と言われましたが、小児科の医師に以前、よくないと言われ、判断に困っています。

また、一目見てアトピーだと断言されましたが、アトピーは一目でわかるものなのでしょうか。

ステロイドについては、いくつも質問がすでに立っていて、検索させていただきましたが、見つかりませんでした。もし重複していましたら、そのURLを教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

こんにちは。薬剤師をしている者です。

確かにその類のいわゆるトラブルシューティングはかなり曖昧になっているかと思います。

私も深く考えた事はありませんので参考程度にして頂きたい事を前提に回答をさせて頂きます。
原則としてステロイドが目に入ってしまうというのはフルメトロン等のステロイド製剤の目薬もある事からも問題はないかと思います。
ただし外用剤につきましては別で、「眼軟膏」という粒子を小さくしている基剤もあるくらいです。
では実際に眼軟膏でない基剤を眼に入れた場合はどうなるかと言いますと、私の経験上ではこれと言って問題になった事はありませんでした。
念のため、眼科に行かれるという事も視野に入れて頂いた方が宜しいかと思います。

私見ですがむしろ気になるのは手を介して眼に入ってしまった事による細菌感染の方が気になります。

また、理由もなくステロイドは良くないというのはどうかと思います。
元来ステロイドはホルモンですから体に大量に存在します。
ただそれを局所に集中的に集める事で抗炎症作用を期待する目的で使用するので大容量での使用はともかくとして皮膚に簡単にすり込める量を一時的に使用する事に関しては問題ないかと考えます。

蛇足ですが、そもそも患者さんを不安にさせる発現自体が私には疑問に想えます。
もしそれなら充分な説明をした上でステロイドの使用を控えて頂くべきだと思います。

最後にアトピーについては経験豊富な医師であれば下記に参照URLとして掲載をさせて頂きました厚生労働省の診断ガイドラインに沿って診断した場合、目視でも判断できるのかもしれません。

また何かありましたらお手数ですが補足をお願い致します。

参考URL:http://www.kyudai-derm.org/atopy/fuhyo_2.html

こんにちは。薬剤師をしている者です。

確かにその類のいわゆるトラブルシューティングはかなり曖昧になっているかと思います。

私も深く考えた事はありませんので参考程度にして頂きたい事を前提に回答をさせて頂きます。
原則としてステロイドが目に入ってしまうというのはフルメトロン等のステロイド製剤の目薬もある事からも問題はないかと思います。
ただし外用剤につきましては別で、「眼軟膏」という粒子を小さくしている基剤もあるくらいです。
では実際に眼軟膏でない基剤を眼に入れた場合はど...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング