前歯の間に魚の骨が詰まっているような違和感がありピンセットで触っていましたら米粒の丸っぽい欠片のような物がとれました。鏡を見ると前歯の裏側に丸い空洞が歯茎との間にできたようです。
食後の歯磨きと糸ようじで虫歯にならないように気をつけていましたが残念です。
前歯の前ではないので目立たなくていいのですが、こういったケースでは浸食が進んで前歯がなくなる事はあるのでしょうか?
またこうなった原因は何でしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

>鏡を見ると前歯の裏側に丸い空洞が歯茎との間にできたようです。



虫歯です。
沁みるとか痛みの症状がなかったのでしょう。歯の裏側で、歯茎の近くにできた穴は よほど気を付けないと見つけ難いです。

歯質が溶けて穴が開いてしまっているので、残念ながら再石灰化による自然修復は期待できません。

初期の虫歯は、虫歯になった部分を全て取り除き、詰め物を詰めるだけの簡単な治療で済みます。


>こういったケースでは浸食が進んで前歯がなくなる事はあるのでしょうか?

放置しておけば心配されているような状態になります。が、こういう状態になるまで 治療をしない方は稀です。

虫歯に侵された部分が少しでも残っていると、そこからまた虫歯が再発してしまうので、歯科医に虫歯になっている部分を綺麗に取り除いてもらう必要があります。

虫歯を取り除いた後には、削った場所や量に合わせて詰め物を入れます。

早めに歯科受診をお勧めします。
早く治療すれば、通院回数も費用も少なくて済みます。


>またこうなった原因は何でしょうか?

歯の表面に付着した食べカス、特に糖分を含む食物は、細菌に分解され酸となります。
この酸がエナメル質の無機質を溶かす(脱灰)ことにより、虫歯が進行していきます。 
 
ストレプトコッカス・ミュータンスなどの細菌と、酸やデキストランなどの細菌の産物が一体となった 白色の粘着性物質の固まりが歯垢(プラーク)の正体です。
 
歯垢は、歯の歯頚部(歯のつけね)や隣接面(歯と歯の境目)にたまりやすく、つくられた酸が唾液中へ拡散するのを妨げます。その結果、高い酸濃度を維持するようになり 脱灰(虫歯)が進むのです。

失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくて分かりやすい説明、どうもありがとうございました。
早速、来週歯医者へ行きます。

お礼日時:2014/08/23 23:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q四歳の頃、右側の前歯の下が自転車でこけて削れました。こういう場合って、今になってでもなにか対処できる

四歳の頃、右側の前歯の下が自転車でこけて削れました。こういう場合って、今になってでもなにか対処できるもんなんですかね?対処の方法、知ってる方いたら教えてください!歯医者にはちゃんと行きます!

Aベストアンサー

四歳の前歯 <-乳歯だよね?

乳歯は生え替わって永久歯になる

Q下の前歯と隣の前歯との隙間が広がってきました。たぶん歯茎が下がってきたせいだと思いますが簡単に治療で

下の前歯と隣の前歯との隙間が広がってきました。たぶん歯茎が下がってきたせいだと思いますが簡単に治療できますか?

Aベストアンサー

確かに歯茎が下がってきた場合、歯と歯の間の隙間が広がったように見えます。しかし原因として考えられるのはそれだけではありません。まず歯茎が下がる原因にも 噛み合わせや歯周病の影響 不正な歯ブラシの使用 虫歯やその他の疾患等 いろいろありますし、歯の隙間が大きくなる原因にも 噛み合わせや不正咬合・食習慣 口呼吸等の耳鼻科的疾患 周囲の筋肉的要因 その他・・・・・いろいろと考えられます。まずは原因を特定してその対策をしないと、治療しても意味はありません。
まずは歯科医院に行って 現在の状態と原因を究明して下さい。具体的な治療はその後に考える事になりますから、簡単に治療と言うわけには行かないはずです。

Q糸ようじをするとすきっ歯になりますか?

糸ようじを使おうか考えているのですが友達に糸ようじをつかっていると歯と歯の間が広がって逆に食べ物のカスが詰まりやすくなるという話を聞いたことがありました。これは本当でしょうか。出来れば確信がある方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歯は歯根膜という線維で歯槽骨とつながっています。
この歯根膜の厚さは一般的には正常であれば0.2mmといわれています。
つまり咬合(物を咬むこと)によって実際に歯は多少動いています。
それによって衝撃を吸収していて、ダメージをなくし、また元に戻ります。
正常であれば歯と歯とのすき間は0.05mmから0.1mm程の間ですから、通常であれば元に戻ります。
実際の診療方法でも歯と歯のすき間をわざと広げて診療し、元に戻す方法もとることがあります。
ですから、通常程度の糸ようじの使用であれば、すき間が広がることは考えにくいです。
ただ、狭いすき間にむりやり糸ようじを入れると、糸ようじが歯肉がささり、
ダメージが生じることの方が問題になります。
ちなみに歯と歯の間に食べカスつまるのは、すき間が広いこともありますが、
それ以外に歯と歯との接触している位置や、その形態、
また辺縁隆線という歯の一番へりの高さの一致やその形態も関連しています。

Q保険の前歯か、セラミックの前歯にすべきか

保険の前歯ブリッジにすべきか、セラミックのものにすべきか、悩んでいます。
専門の方、ご意見をお願いいたします。

右上2抜歯後、8ヶ月経ちました。右上2-左上2の4本でのブリッジを作ります。
体調の悪いときに、右上1に嫌な感覚(痛み)があり、根の状態に不安があったので、根の専門の先生に見ていただいたら、3本の根の治療はしっかりと出来ていて、レントゲン上は歯槽骨のラインもしっかりと見えているので、違和感はあっても、根は大丈夫でしょう、と言われました。

しかし、右上1が根が短いこと、太いポストが入っていることが懸念材料で、歯折のリスクはある、とのことです。

もともとは、審美的な理由から、セラミックでブリッジを作ろうと思っていたのですが、根の先生に診ていただいた後に、将来長持ちしそうもないものに、42万円かけるのはもったいない、来年、もし右上1が折れたら、もったいなさすぎる、やっぱり保険のものでいいや、変色したり、ブラックマージンが出たら、4年後ぐらいにまた、保険でやりなおせばいいや、の方向に考えが変わりました。

でも、今、他のサイトを読んでいましたら、同じような相談の方に、「費用を優先させるのか、今後歯を失わないための治療を優先させるのか」という、意見がありました。
どきっとしました。そこまで考えていませんでした。
私の優先順位は、高額ても、来年ブリッジがだめになるリスクを覚悟しながら、歯を失わない治療を受けたいです。今の歯医者さんは、多分、自費であれば、この希望をかなえてくれると思います。
でも、この大前提に関して疑問があります。

(1)保険の前歯は、自費のものと比べて、適合がそんなに悪いのが、一般的な現状なのでしょうか?適合の悪さから、保険で被せた歯がトラブルを起こすことは、多いのでしょうか?

(2)ブリッジの中に一本不安な歯がある場合、「セラミックと保険、どっちにしたらいいですか」と患者さんに聞かれたら、先生だったら何と答えますか?

ご回答をよろしくお願いいたします。

保険の前歯ブリッジにすべきか、セラミックのものにすべきか、悩んでいます。
専門の方、ご意見をお願いいたします。

右上2抜歯後、8ヶ月経ちました。右上2-左上2の4本でのブリッジを作ります。
体調の悪いときに、右上1に嫌な感覚(痛み)があり、根の状態に不安があったので、根の専門の先生に見ていただいたら、3本の根の治療はしっかりと出来ていて、レントゲン上は歯槽骨のラインもしっかりと見えているので、違和感はあっても、根は大丈夫でしょう、と言われました。

しかし、右上1が根が短いこと...続きを読む

Aベストアンサー

歯科医師です。
匿名なので、少々本音を・・・

1)適合がそこまで悪いというわけではありません。
「あまり変わらない場合もあれば、そうでない場合もある、ということを覚えておくと良いかもしれません。

基本的に保険では、チェアサイドでの操作、印象精度や技工操作といった段階での
チェックを甘くします。

保険でシビアにやっていくと、時間が足らず、赤字傾向になり
この仕事で食べていけなくなってしまうからです。

逆に自費ですと、十分な時間や精度の高い機材や高価な材料をつかって(たとえばシリコーンimpなど)全工程をシビアにやっていきます。
不景気で収入が右肩下がりの現状、
自費って本当に有難いんです、こちらも丁寧な仕上げを約束してます。

結果、同じ条件では「自費」の方がよく持ちます。
金属の耐腐食性とかそのへんの話は今回はやめておきますが、そこらへんでも自費が有利。



2)場合によります。自分の目で見ないとこればかりはなんとも判断できません。。。
不安すぎる歯があれば保険、妥当な範囲の不安であればセラミックでしょうか。
(ここはご期待に沿える回答ができそうにありません)

歯科医師です。
匿名なので、少々本音を・・・

1)適合がそこまで悪いというわけではありません。
「あまり変わらない場合もあれば、そうでない場合もある、ということを覚えておくと良いかもしれません。

基本的に保険では、チェアサイドでの操作、印象精度や技工操作といった段階での
チェックを甘くします。

保険でシビアにやっていくと、時間が足らず、赤字傾向になり
この仕事で食べていけなくなってしまうからです。

逆に自費ですと、十分な時間や精度の高い機材や高価な材料をつかって(たとえばシリ...続きを読む

Q糸ようじ

私は糸ようじは使っていなく、フロスを使っているのですが、
糸ようじについてふと疑問が・・・

フロスは一度歯間に通したら、違う場所を使いますよね。
そのため、30センチ~40センチを取りますよね。

糸ようじの場合、一度歯間に通したら一回でゴミ箱いきなんでしょうか?
フロスを使っている私としては、一度歯間に通したものを他の歯に通すのはちょっと・・・という感じですが、
糸ようじは一回一回新たなものを使ったら不経済ですよね?

使っている方、または正式な使い方を知っている方教えてください!

Aベストアンサー

正式な使い方はわからないのですが、私の使い方を。

・一箇所の歯間をきれいにすると、水で洗い、次の歯間をきれいにします。
・全部の歯間を磨いたら、使い捨てにします。

ちなみに、多くのメーカーを試しましたが、小林製薬の製品が一番いいです。(細い糸が別々に6本通っているものです)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報