以前「道路位置指定(建築基準法42条1項5号)」になってない
私道にしか隣接していない家の建替えに関する質問をしました。

共有名義になってるその私道(当家も含む)の道路位置指定の届け出が
1件のお宅の同意がないためできていなかったので
同意していただくためにそのお宅に伺ったのですが
その場では2つ返事でOKと言ってくれてほっとしたのもつかの間、
数時間後にはいっしょにそのお宅に伺った当家が建替えの相談をしてる建築業者さんのほうに
「ところで、印鑑証明にはいくら出してくれるんだ?」との電話が入りました・・・。

要は「ウチは固定資産の一部を失うわけだし、タダでは同意できない」
というのが先方の言い分でけっこうな金額を考えてるようです。(先方から金額の提示はありません)
確かにその私道には、そのお宅の土地の一部
(現在は貸し駐車場として使用してる土地の道に隣接してる一部)
にかかっており、その分を私道として同意してしまえば
そのお宅の固定資産の一部が失われることにもなります。
気持ちはわからないでもないのですが・・・

私道は20件以上での共有部分でのことなので
ウチだけがその金額を負担するのはイマイチ納得できませんが、
その同意がないと建替えすることができないので
いくらかお支払いして同意していただこうと思いました。

が、相談してる建築会社の人から聞いた話しでは
以前にたような印鑑証明がらみの同意を得るために
100万円お支払いしたお宅があると言われました。
しかし別の人に相談したら、純粋に印鑑証明にかかる金額と
当日動いてもらうお礼程度でいいという人もいます。

こういった場合いくらぐらい払うものなんでしょうか?
また、お金を払う以外の対処の仕方はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 とにもかくにも、相手方の同意を得ることができて良かったですね。



 問題となっている場所の平面図がないと、具体的な状況が今一つよく分からないのですが、とりあえず想像だけでお話いたします。

>そのお宅もそこに建物をたてるときは認めざるを得ないはずなんですけどね(苦笑

ということは、そこのお宅も、現状のままでは

「建築基準法43条の2メートルの接道義務を果たしておらず(もしくはそれに代わる、建物を建てるについての同条但書の市役所の許可も得られていない)、そこのお宅にとっても、その道に道路位置指定を受けない限り建物の建替えをすることができない。」

ということなのでしょうか?

 もしそうであるならば、相手により、また行う人によってケース・バイ・ケースですが、解決方法としては色々とあると思います。単純にこちらから金額を提示して受け取ってもらって手続きをとるというのも確かに一つの方法だと思います。
 しかし、人は面と向かってお話するよりも、手紙で受け取ったほうが冷静に判断ができるものです。ですから、私ならば、下記のような内容の手紙を相手のお宅のポストに入れておきます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
前略 先日は道路位置指定の件につき同意をして頂きありがとうございました。
 その後、印鑑証明代として金額を要求なさっておられることを建築業者を通じて知りました。
 印鑑証明代として具体的にはいかほどをお考えでしょうか?

 先日もお話いたしました通り、拙宅の建替えをするためには、お宅の土地の一部と20軒以上の家の共有地となっている私道に対して道路位置指定を受けない限り、「4メートル以上の巾の道路に、建物敷地が2メートル以上接していなければならない」という建築基準法43条の規定を満足することができません。

 それと同時に、拙宅はもちろんのこと、この私道以外に4メートル以上の道には接していない、私道沿いの20軒以上のお宅は全て、今後建物を建替えようとしても上記の「接道義務」を果たしていないために建築許可が下りず、建物を建替えようとしても建替えることはできません。

 そのため、例え将来、これらの土地を「売り」に出した場合であっても、土地上の建物を建替えることができない土地が「宅地」として正常に売れることは通常は考えられず、結局のところ、固定資産の評価額やこの近辺の公示価格がいくらと評価されていても、私道部分に建築基準法42条1項5号の「道路位置指定」を受けていない現在の状況の下においては、この私道沿いの20軒以上のお宅の宅地は全て、実質的な資産価値としてはゼロに等しくなっております。

 拙宅の建替え工事の実現と、上で述べたように、私道沿いの全ての土地について「宅地」としての価値を確保する、という2つの目的を達成するためにも、この機会に「道路位置指定」を受けるためにお宅の同意を何としてでも取り付けたいと考えております。

 しかし、そうは言いましても、何分お金の関わる問題ですし、私道沿いのお宅全ての利害にも関わる問題ですから、金額によっては私道沿いの全てのお宅への協力を要請する必要も出てくるかもしれません。

 そこで、とりあえず、印鑑証明代として、お宅がいかほどの金額をお考えになっておられるのか、できましたらお聞かせ下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
                                   草々
 平成13年6月11日
                                ○○○○
 □□□□様
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 こんなところでしょうか。
 言うまでも無いことですが、細かな状況に合わせて上記の文面も変ります。

 私ならば、この手紙に対する相手方の出方によって、その後の行動を決めます。

 相手方のお宅にとって、道路位置指定がなされることが損失しか被らず、何ら得るものが無いというのであれば、また、やり方や文面は変ります。

 以上、ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今日、建築会社の担当の人から
「もしかしたらターゲットは当社かもしれないとの意見が上司から出ました。
が、当社からお支払いすることはできないのでその分を
建築費でサービスする方向で考えましょう」
とのお話がありました。
どっちにしても安くしたいところです(笑)

で、abenokawamotiさんのご意見をその担当に見せたところ、
abenokawamotiさんの手紙の文章をお借りして手紙を出してみることにしました。
主人はケチで(笑)「¥10000までしか出さない」と言ってるのですが
最高5万円までと考えて担当の方と相談しながら対処してみようと思います。(あたしもケチ(笑))

本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 00:33

以前の質問内容を存じ上げませんので一寸申し訳ないのですが、あなたの土地は袋地なのでしょうか。


もしかしたら、業者の開発した宅造地の一区画ではないですか。
それなら、建て替えに際し位置指定を受けていないと言うのはどうも納得がいきません。
すでに建築されているわけですから、しかも道路は共有部分で20軒以上の方が家を建てておられるわけでしょう。
今更道路位置指定なんておかしいですよ。
もしそう言うことがあるのなら、立て替えにせずに改修にすれば、位置指定は必要ないと思います。
部分改修にして、解体の手続きを法務局に届けなければ、建築確認申請でも位置指定は要求されないと思います。
また仮にそう言う方法が嫌だと言うことで有れば、印鑑証明と言うことでも良いのでしょうが、用途が道路で登記されている場合、確か同意は必要なかったと思いますが、一体どちらの地方でしょうか。
道路位置指定の場合は、宅造地の場合同意などにお金は払う必要はないと思いますよ。
こういうのって自治体でそれぞれ違うのかなあ。

この回答への補足

以前の質問は http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=82543 です。

私は建築に関しては素人なので詳しくは解らないのですが
今回の建替えの建築確認申請で役所に行ったら「同意が必要」だと言われたのです。
建てた時になんで建築許可がでてるのかはこちらではわかりません。
(主人が買った時は建売の中古だったので)

申請が必要なのは、問題のお宅の本来は道ではない部分を
私道として認めてもらわなければならないからのようです。
現状は既に道として境界がわからなくなってるのですが、
今後もしそのお宅がそこに建物をたてる場合は、
その道になってる部分は私道として計算に入れないというような確約が必要になるらしいのです。

で、お金を請求されてるのは自治体にではなくそのお宅からです。
そのお宅もそこに建物をたてるときは認めざるを得ないはずなんですけどね(苦笑

補足日時:2001/06/11 09:06
    • good
    • 0

そのお金を請求している方は「固定資産の一部が失われることになる」と云うわけですが「道路として承諾」するだけで所有権を失うわけではないですよネ。

でしたら「お礼程度」でよいと思います。そのお礼の額もまちまちですが現実に私たちは(東京)20万円まです。都市部、郡部などにもよりますが5から30万円が限度と思われます。ただし、現在では駐車場としている土地なら、問題がないわけでもありません。
どうしても同意してもらえないようなら簡易裁判所の調停も考えられますし、それでも不調なら本裁判で判決と云う手もあります。そうすれば同意したこととみなされ印鑑証明も印も不要です。

この回答への補足

お礼がぬけました。

ご返答いただきありがとうございました。

補足日時:2001/06/11 08:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足ですが、土地は駐車場に隣接してると言っても、
すでに見た目は私道の一部となっていて駐車場も塀やさくなどで囲まれているわけではないし、
そのお宅のご主人も「私道としてみんなに使ってもらっちゃてるからそのうちとは思ってたんだよね~」
とか言ってらしたのです(笑)
私達が話したのはご主人で後からの電話は奥様だったようです(苦笑)

場所はさいたま市の比較的便利な駅で、駅から歩いて5分の位置です。
私たちとしても5~20万円ぐらいならと思ってます。
裁判や調停にかけると年内に着工はむずかしくなるな~・・・(泣)

お礼日時:2001/06/11 08:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポイントもらえるアンケートに真面目に答えてますか?

アンケートやクイズに答えて
ポイントがもらえるアプリやサイトがありますが

皆さん真面目に答えてますか?

あれって、真面目に答えなくてもポイントが
もらえてしまうと思うので

広告主にとって本当に効果的なんだろうか?
っと疑問に思ってしまいます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は真面目に答えています。
最近は、矛盾した回答や適当なコメントがあると無効になるものもあります。
(間違えてボタン押すと泣けるんですよねー(;_;))

広告主のアンケートの目的には2種類あって、
・純粋な統計がとりたい
・対象となる人に物を売りたい

前者の場合は、適当に答える人が多数になると問題です。
少数ならば統計上かき消されてしまいます。

後者の場合は、いずれにせよ物が売れるか会員登録、メールマガジン送信などできればいいので、
アンケートはその入口として利用されている感があります。

ポイントが少ないものほどその傾向を強く感じます。
ポイントが多いものや、サンプルを試してみて云々といったものほど、
企業がものを売る為の指針としたいといった熱意が感じ取れますね。

Q5軒共有の私道があります。そのなかの1軒が共有の私道の側溝ギリギリに塀を建てられました。その塀からは

5軒共有の私道があります。そのなかの1軒が共有の私道の側溝ギリギリに塀を建てられました。その塀からはみ出たポストや立ち上がり方式の表札は法律上問題ありませんか?

Aベストアンサー

自治体の無料相談できる弁護士に聞くのが良い判断と思います。その土地の所有者が権利があり、はみ出した者に、はみ出さないよう土地所有者が願い出る。

Q答えが出なかった場合でもポイントは入れますか?

教えて!gooで質問した際、いくつか回答は貰ったものの、
残念ながら求めていた回答を得られないまま、締めることになった場合
みなさんはサンクスポイントをつけていますか?

私は、いくら的外れの答えだったとしても、
見知らぬ相手にしかも無償で時間を割いて答えてくれたことに対しては
感謝しているのでポイントをあげたい気持ちはあるけれど、
質問をし答えを見つけ出すことを目的としているのだから、
ここでポイントをあげるのはおかしいのかな?
でもポイントを誰にもあげないって感じ悪いよな~などと、
どうでもいいことかもしれませんが、ふと思うことがあります。

みなさんはどうされてますか?

Aベストアンサー

この間、そのようなことがありました。
解決にはいたらなかったのですが、
質問から1ヶ月もたち
これ以上の回答はのぞめないと思い締め切りました。

その時には、わざわざ答えて頂いたのに、
ポイントなしも寂しいかなと思いましたので、
回答に近いものと、自分がふぅんと思わせられたものに
それぞれポイントをつけました。

しかし、回答でないものにポイントをつけるジレンマは
私も同じようにありましたから、
締め切る時に、回答者への補足欄を借りて
 お礼は各人に貰う度にしていて、欄がなかったから
時間がたったから未解決のまま締め切ることと
ポイントはこれこれこういう理由でつけました
と言い訳を書いてから、ポイント配布&締め切りました。

同じようなジレンマをもたれている方がいて
何だか安心しました。

Qマンション建替え問題で賛成派が多数になる理由

マンションの歴史自体が浅い為、サンプル数が少ないですが、団地も含めれば、建替え問題で住居者にアンケート取ると、賛成派が多数になるケースばかりみたいです。

しかし冷静に考えてみると、建替え問題が浮上するようなマンションに住んでる方は、定年過ぎた年金者も多く、建替え費用などの工面が容易に出来る方は少数派だと思うのです。

なぜ、どのマンションでも、修繕派より建て替え派が多数になるのでしょうか?

それとも、子供から借りるとか、資産があるとか、貯蓄面・人脈面とも恵まれた高齢者が多いのでしょうか?

もしくは、金は無いけど建て替えしてしまって、資産価値上げた上で売却して、引越しでもするつもりなのでしょうか?

Aベストアンサー

マンション建替えの実例として、東京都大田区の萩中住宅の例があります。

ここの場合には、建替えで既存の2倍以上の延べ床面積になっても、1000万円近い住民負担があります。

高齢者には、公庫の「高齢者向け返済特例制度」があり、生存中は金利のみを払い、死後相続時に清算する方式です。

参考URL:http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/mansion/rensai_2/041110.shtml

Qアクセントや発音問題のポイント

高校入試にでてくる

1. 次の各組の中で最も強く発音する場所が他と違うものを1つ選び、記号で答えなさい。
  ex) ア:de-li-cious イ: so-lu-tion ウ:ex-cit-ing エ:be-long

2. 次の各組の語の下線部の発音が、他と異なるものを一つ選び、記号で答えなさい。
ex) ア:word イ:bird ウ:park エ:learn オ:work

こういった問題を解く際にポイントなどがあれば、教えていただきたいです…

2については、カタカナを下に書いて判断しているのですが、わかりやすい問題もあればex)のように、カタカナであらわすとすべてアーになってしまって、判断に迷ってしまいます><

Aベストアンサー

#1さんのおっしゃるような形で、復習ができれば、理想的ではありますが、現実に、そうしようがないから、こう質問しているんですよね?

2 について、カタカナでは区別のつかない「アー」をどうしたら区別できるのか、ですが、例えば、そういう音を区別するそのために「発音記号」というものがあります。

知っていれば、こういう質問にはならないと思うので、学校や塾でまったく教わってないのかもしれません。ひょっとしたら、話の中に出てきたくらいのことがあったり、辞書をひいたことがあれば、見出しの次にあるあれですが、あれは何かと思ってたら、そういうことのために使うものだったのか、と、今、思っているかもしれません。

後で書く、勉強のしかたで挙げる本にも出てきますが、これを読んでいるときは、PCの前にいるのでしょうから、検索サイトで「英語 発音」「英語 発音記号」などで検索すれば、説明があったり、音を聞けるサイトが沢山見つかるでしょう。

それを見て、え~、英語にプラスして、こんなん覚えるの~、と思うかもしれませんが、「発音記号」は、覚えるためのものではありません。結果的には、全部覚えてしまった方が、高校の勉強を考えると得ですが、最初から全部覚える必要はありません。

基本はローマ字を読むように読むもの、ローマ字とはちょっと違うところ、例えば、ヤ行はyでなくjで書いてありますが、それは、綴りからも解るので、最初から、そういうところに、こだわる必要はなく、最初、気を付けないといけないのは、質問の、同じアーでも違うところ、そこをちゃんと違うように書いてあるので、そういうところをまず気掛け、できれば、覚えるようにします。

でも、覚えないといけないんでしょ?と言われれば、その通りですが、元々、発音記号は、音の違いを表すために、作った人(人たち?)が、自分で解りやすいように、作っている、英語の字や綴りが、長い歴史の中で、たまたまこうなっている、のと比べると、自分で解りやすく覚えやすく作ったものだから、見ればどう読むかの手がかりがある。

例えば、同じ「ア」でも、口を大きく開ける「ア」は、aを縦に引き伸ばしたように、口を開けない「ア」はaを縦につぶしたように(なので、eをひっくり返した形に見える)書いてある。鋭く「アッ」という感じで発音するものは、直線的で尖ったAの横棒をとったように(それで、vをひっくり返した形に見える)書いてある、

2種類ずつある「オ」「エ」も、普通の「o」「e」に比べ、口を大きめに開けるものは、口の開け具合を横から見たような絵のように書いてある。

そういうふうに思って、この手のサイトを見れば。そういうふうに見えてくる、そうなれば、ほとんど覚えたも同然です。

で、どうやって、勉強するかですが、そういうサイトの説明や発音を見てやるのは、いい手で効果的ですが、実は、それと並行して、受験対策も忘れてはいけない、というより、受験対策用に、上手にまとめたコンパクトでどこへでも持っていける本は、電車でもトイレでも読める、全体を漏れなくすべて説明するというより、特に、気づきにくいところ、ミスしやすいところ中心に説明してあるので、基本が少し解ってきた後は、こっちの方が、勉強しやすいというメリットもあります。まずは…

(1) 大きな本屋さんの、中学学参コーナーに行って、

(a) 中1英語の参考書で、最初か最後の方に、基本の綴りや発音の関係について、かなりページを使って、説明してあるものがあるので、目を通して、解りやすい、役に立つと感じたら、買ってくる(確か、文英堂の「これでわかる」がそうだったはず、他にもいいのがありそう)。ただ、これは、サイト見てもう解っちゃった、とか、見つけたサイトのプリントアウトの方が解りやすそうなら、必ず必要という訳ではありません。

(b) 高校入試用の各科別の直前まとめの参考書(小さめ・薄めで、1冊あたりは、5百円くらいと結構安いもの)で、発音・アクセントだけまとめてあるものがあるので、よさそうなものを見つけて買ってくる。ついでに、文法などでも、よさそうなものがあれば、一緒に探して買うといい。

(c) できれば、高校用・大学入試用の学参で、(b)の仲間を探してみる、
 勿論、高校入試向きには、まだ要らないこともたくさん出てきますが、高校に入ればすぐに役立つので、無駄にはなりませんし、
 実は、こっちのグループには、(b)に書いてあることと同じことを説明している部分が(b)より解りやすい、というものが、時々、ある、うまく見つけられたら、同じ部分を並べて読むと効果が高い。
 高校入試の単語数では、似たようなグループの単語が少なく、(b)では、一つ一つ覚えなさい、と書いてあるものも、大学入試用だと、まとまりとして、こういう場合の規則として載っているときがある、全部が高校入試で役に立つ訳ではないが、規則として理解しておくと覚えやすいこともある。
 なので、よさそうなものがあれば、(b)とセットで買う。
ここまで、全部、3~4冊買ったとして、せいぜい2千円か高くて3千円くらい、お年玉でも買えるかもしれませんし、親にねだっても何とかなる率が高そうな金額ですね。

(2) そのお金もなくて、学参が買えない場合、または、買った上でも、
 図書館へ行って、適当な、学参としてはないかもしれませんが、大人の人が、一念発起して、学校で習ったことを覚えてない状態から、英会話などを勉強するときに使うような本は、何かあるはずなので、探してみる、見つけられないときは、司書さんに聞いてみる、
 こういう本には、参考書よりも、ずっと解りやすく書いてあるものもあるので、いい本に出会えたら、すごくラッキーです。ただ、英語の場合は、この人の場合はうまくいったんだろうけど、一般的にはどうよ、とか、受験勉強の最中には無理だろ、というような勉強法の本が、特にプロになった人が自分の勉強法を紹介する本では、あったりするので(高校に入ってからなら参考になることはあるでしょうが)、教え方のプロが、素人さん向けに初歩の話を丁寧にしている本を探すのがコツです。

 この方法は、数学・理科・社会などでは、英語よりも有効な勉強法で、そういう、素人の大人の人向けの本は、学生さんなら覚えている可能性が高いことも、忘れてしまっている前提で書いてあったりするので、教科書・参考書より、解りやすいことが多い、さすがに問題を解くところまで踏み込んだ本はめったにありませんが^^
 素人の大人の人向きだけじゃなく、小学生で、中学・高校で習うようなことに興味がある子のために、あらすじを紹介した本や、高校になれば、中学生のために、高校や大学でやることを、というタイプの本もあり、こういうタイプの本を読むと、勉強してきたことは、こういうことだったのかぁ、というのが解ったり納得できたりします。

#1さんのおっしゃるような形で、復習ができれば、理想的ではありますが、現実に、そうしようがないから、こう質問しているんですよね?

2 について、カタカナでは区別のつかない「アー」をどうしたら区別できるのか、ですが、例えば、そういう音を区別するそのために「発音記号」というものがあります。

知っていれば、こういう質問にはならないと思うので、学校や塾でまったく教わってないのかもしれません。ひょっとしたら、話の中に出てきたくらいのことがあったり、辞書をひいたことがあれば、見出しの次に...続きを読む

Q建替えにあたって水道管の増径工事。

いつもお世話になっています。
現在、二世帯住宅を検討中です。
先日、あるメーカーに敷地調査をしてもらい見積をとりました。
一世帯住居を完全分離二世帯に建替える予定なのですが、水道工事で、ひっかかる点があります。
現在、引き込んでいる水道管は13ミリで、これは二世帯分をまかなうには径が細く、二階へ上げる水圧が十分でないそうです。
ただ、子世帯の分を、別で引き込みするには前の道路の本管が細く(2m道路です)うちが引込してしまうと廻りのお宅の水圧が下がってしまい迷惑が掛かるのでオススメできない・・・と。
そこで、子世帯分は小メーターをつけて使用量はわかるようにして、外にポンプをつけるプランがでてきました。
理由は納得いくのですが、そのポンプの費用が約35万!
なんとか削りたいのですが・・・(^^;

そこで、質問です。長くなってしまってすみません・・・

1.道路に埋まっている本管の太さを市の工事で増径することはできないのでしょうか?
2.一度住んでみて、不具合が生じてから取付ではやはりだめでしょうか?(別途費用だし、ご近所に迷惑が掛かるので)

一番ベストなのは市に増径工事をしてもらうことなのですが、道幅が狭く将来家が増えることもあまりないと思います。
やはり自費でポンプ設置するべきでしょうか?

いつもお世話になっています。
現在、二世帯住宅を検討中です。
先日、あるメーカーに敷地調査をしてもらい見積をとりました。
一世帯住居を完全分離二世帯に建替える予定なのですが、水道工事で、ひっかかる点があります。
現在、引き込んでいる水道管は13ミリで、これは二世帯分をまかなうには径が細く、二階へ上げる水圧が十分でないそうです。
ただ、子世帯の分を、別で引き込みするには前の道路の本管が細く(2m道路です)うちが引込してしまうと廻りのお宅の水圧が下がってしまい迷惑が掛かるのでオ...続きを読む

Aベストアンサー

水道の引き込みは水道管が13mmではなくメーターが13mmの意味だと思いますが、13mmは一般的な口径です。

水圧の件は、2階へ上げる圧に問題は無いと思います、水量が足りないという意味だと思います。

どういう事かと言いますと、13mmのメーターを通ってきた水が13mmの蛇口を使って出てくる、極端な表現をすると、供給13mm=蛇口13mmでつり合うとしますと、13mm=(13mm*2蛇口では)6.5mm分しか蛇口から出てこない、2つの蛇口を同時に開けると、半分しか出ないということです、しかし実際は本当に半分になるわけではありません。

ですから、現在の蛇口を2から3箇所開けてみて支障が無ければ大丈夫だと思います。用は2世帯で同時使用時2階へ行く水が足りない事があるかもしれないということです。

それから水圧の件ですが、通常水道局では水道供給者へ水圧2kg/f(実際は4から5kg/f)の水圧を保障していますから2階への問題はほとんどありません。(水道局へ電話をすれば教えてくれますょ)

アドバイス
まずは水道局へ電話して水道圧の確認し2階への供給が可能か確認する。
ついでに契約メーターの口径を大きくする費用と別に13mmのメーター(子メーターではなく)を設置する費用を問い合わせる(13mmの次は20mmのはずです)
1軒がメーターを20mmにしても13mmのメーターを増設しても、近所に差し支えはよほどのことがないかぎり問題は無いはずです。
費用は水道局で概算金額を教えてくれます、約10万から20万ぐらいだと思います。
そして、どちらにするかを決める。
現行の13mmで使ってみる、不具合があれば、メーターの口径変更もしくは、ポンプ式に出来るように配管をしておく。それでよいと思います。

私の意見を言わせていただくと
欲しいだけの水道を供給する責任が水道局にあるはずです。業者が言うポンプ35万円が必要であれば水道局へ補助金要請をしてもよいと思います。別業者の意見も大事ですがまずは水道局へ相談をしてください。

水道の引き込みは水道管が13mmではなくメーターが13mmの意味だと思いますが、13mmは一般的な口径です。

水圧の件は、2階へ上げる圧に問題は無いと思います、水量が足りないという意味だと思います。

どういう事かと言いますと、13mmのメーターを通ってきた水が13mmの蛇口を使って出てくる、極端な表現をすると、供給13mm=蛇口13mmでつり合うとしますと、13mm=(13mm*2蛇口では)6.5mm分しか蛇口から出てこない、2つの蛇口を同時に開けると、半分しか出ないということです、しかし実際は本当に半分になるわけで...続きを読む

Q「仮定の問題にはお答えできない」の実質的理由

今日も集団的自衛権で、総理が「仮定の問題にはお答えできない」と言ってました。
よく、公務員が使う「仮定の問題にはお答えできない」という言葉。

しかし、なぜ、「仮定の問題にはお答えできない」といってそれで済むのでしょうか?

公務員には、国民への説明責任から、「仮定の問題についても、お答えする義務」があるのではないでしょうか?

「仮定の問題にはお答えできない」を妥当とする実質的理由は何でしょうか?

Aベストアンサー

”「仮定の問題にはお答えできない」の実質的理由 ”
    ↑
実質的理由は、答えると都合が悪いことがある
からです。
それは保身もあるでしょうし、票も絡んでくるでしょう。
外国への配慮もあるでしょう。


”「仮定の問題にはお答えできない」を妥当とする実質的理由は何でしょうか? ”
     ↑
例えば、集団的自衛権です。
これは中国を念頭にしているものですが、
だからといって、中国が、とは
言えません。

中国とは、表向きは友好関係を維持している
ということになっているからです。
戦争している訳ではないのです。

中国と、と仮定の問題について答えたり
したら、外交上、マズイ訳です。


”公務員には、国民への説明責任から、「仮定の問題についても、お答えする義務」
 があるのではないでしょうか?”
    ↑
その通りですが、それは原則です。
外交や軍事の機密に触れる場合、
国民に説明すれば、それは外国も知る
ところになってしまいます。
外国と摩擦を生じてしまうことも
あります。
そういう場合には、例外として答えない
という選択肢も認めるべきでしょう。

”「仮定の問題にはお答えできない」の実質的理由 ”
    ↑
実質的理由は、答えると都合が悪いことがある
からです。
それは保身もあるでしょうし、票も絡んでくるでしょう。
外国への配慮もあるでしょう。


”「仮定の問題にはお答えできない」を妥当とする実質的理由は何でしょうか? ”
     ↑
例えば、集団的自衛権です。
これは中国を念頭にしているものですが、
だからといって、中国が、とは
言えません。

中国とは、表向きは友好関係を維持している
ということになっているからです。
戦争している...続きを読む

Q賃貸契約時に渡した住民票と印鑑証明のその後

賃貸物件の契約時に、仲介不動産業者さんから入居者本人の住民票と連帯保証人の印鑑証明を求められ、渡しました。
個人的にそれらは、入居者本人の実在性(身元)の確認と連帯保証人が偽りない本人である証明のために用いられるのだと思っています。
最終的に貸主(大家さん)まで原本が届くのでしょうか。
仲介不動産業者さんに複写等は残らないのでしょうか。
誰の手を経てどこまで渡っていく(どのように利用される)のか、また誰の手によりどこでいつまで管理(保管)されているのか知りたいです。
どなたかご事情に詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に「貸主」に渡ります。
不動産業者が5年間保管するのは「取引台帳」という業者書類ですので、住民票などまで保管するケースは珍しいと思いますよ。

その不動産業者が「仲介」のみの業務であれば、まず「大家」に渡るかと思います。
また、その不動産業者が「貸主代理」としてその物件を運営し管理していれば、大家に渡らず不動産業者が保管するかと思います。
(もちろん不動産業者によっても違いはあると思うのですが・・)

それらの書類は、身元確認以外に「貸主」「貸主代理」からみて保険的な意味合いもあります。

万一、家賃滞納などがあったとき連帯保証人に「知らない・自分は印鑑押していなし」とかいわれると怖いからです。
契約書に実印を押してあり、印鑑証明を提出されてあれば、万一裁判になってもその連帯保証人は支払い義務から逃げられなくなるからです。

書類の保管ですが、上記の保険の意味合いからも「契約終了まで」が一般的です。
しかし、そういえば契約終了時借主に返却したケースはあまり聞きません。
ちなみに私の会社が「貸主代理」となっている物件では破棄処分しています。

そういった書類は、もちろん悪用する手段はあるのかもしれませんが、住民票は他人でも役所で手に入れることはできますし、印鑑証明も実印と照合できなければ意味がないのでは・・・。(やや自身ナシです。)

私の会社でもseiichiroさんのような質問をよく受けます。
大事な書類を預けるわけですから、その不動産会社に確認されてもよろしいかと思います。

基本的に「貸主」に渡ります。
不動産業者が5年間保管するのは「取引台帳」という業者書類ですので、住民票などまで保管するケースは珍しいと思いますよ。

その不動産業者が「仲介」のみの業務であれば、まず「大家」に渡るかと思います。
また、その不動産業者が「貸主代理」としてその物件を運営し管理していれば、大家に渡らず不動産業者が保管するかと思います。
(もちろん不動産業者によっても違いはあると思うのですが・・)

それらの書類は、身元確認以外に「貸主」「貸主代理」からみて保険的...続きを読む

Q3月11日土曜日 世界不思議発見!最終問題の答え

 こんばんは!

 母が3/11の不思議発見!すごく面白かったと喜んでましたが、最終問題の答えの前に寝てしまい答えを見逃してしまいました。
 すみませんが、どなたか最終問題の答えを教えて下さい!
 よろしくお願いします!m(--)m

Aベストアンサー

先ほどお答えした者です。
ほかの問題と答えも思い出しました。
枕元に置いて寝るといいのが「ひょうたん」
あと、問題を忘れてしまいましたが、「墓場」、気の問題だったかな?
あやふやでごめんなさい。

Q電柱移設(建替え)のトラブル

建替え(予定)の電柱について、隣家とトラブルになっています。

私の住む地域が、電柱の建替え(耐用期限切れ?)時期にさしかかって
いるようで、そこかしこと建替えが行われています。

問題の電柱は、わが家と隣家の境界線から約70cm離れた隣家側に建っています。

ある日、電力会社の方が、「電柱の建替えをしたいのだが、お隣さんが
今ある電柱をお宅との境界線ギリギリまで移設してほしい、と言っている」
とわが家を訪ねてこられました。

しかし困ったことに、今建っている電柱ですら、
車の出し入れをする時「邪魔だな」と思っていたのに(実際何度か車の左側を
こすりました(>_<))、それがさらにこちら側移設されると、より車の出し入れが
困難になりそうです。その旨を電力会社の方に伝えた所、「ウチの境界内の
話だろ」「ウチの家の前の話だから、口をはさむな!」と隣家では言っているとか聞きました。

お隣さんですし、これ以上トラブルにしたくはありません。しかし、上で書いたように、電柱がこちら側に寄ってくると、
困る面があります。

皆様のアドバイスをお願いいたします。

※道路は市道、家のそばにU字側溝があり、電柱は側溝をはさんで道路側に建っています。電柱は共架です。

建替え(予定)の電柱について、隣家とトラブルになっています。

私の住む地域が、電柱の建替え(耐用期限切れ?)時期にさしかかって
いるようで、そこかしこと建替えが行われています。

問題の電柱は、わが家と隣家の境界線から約70cm離れた隣家側に建っています。

ある日、電力会社の方が、「電柱の建替えをしたいのだが、お隣さんが
今ある電柱をお宅との境界線ギリギリまで移設してほしい、と言っている」
とわが家を訪ねてこられました。

しかし困ったことに、今建っている電柱ですら、
車の...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと自信無し回答だったもので軽く調べてみたのですが、道路占用するにあたり、許可を与えるのは道路の管理者ですが、隣地で利害関係を与える人の同意書が必要な場合もあるみたいなので、お互い敷地外のお話だからと言って、先の回答で「第三者」と書いたのはやや語弊があるかもしれません。

申し訳ございませんでした。

その地域で条例その他決まりがあるかもしれませんので、そのあたりは道路管理者や設置者含め協議の必要があるかもしれませんね。

ただし、直接利害関係となるのは、やはりその道路が直接接する隣家のお宅なのでその意向はある程度優先順位の高いもの(もしくは最優先されるもの)の可能性もあります。
だからと言って、駐車に支障が出ることも我慢しなければならないとは思いませんので、そのあたりは設置者に間に入って貰った上で隣家との折衝になると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報