【初月無料キャンペーン中】gooドクター

itsとtheの違い。

他の方の質問、回答を読んでもいまいち理解わかりません。
わかりやすく、お願いします。

A 回答 (3件)

its は所有格です。

ということは、持ち主がいるわけです。その持ち主のものだということを示しているのが its です。

手近な辞書に次の例文が出ていました。

 The dog wagged its tail. (犬が自分の尾を振った)

its tail とあるので、tail の持ち主はその犬です。その犬が自分の尾を振ったのだと分かります。

重要なのは、まず the dog という 持ち主 のことが初めに出ている点です。これが示されているから、後ろの方で its という語を用いることができるのです。

its が 持ち主 を指すとはいっても、持ち主が 生物 とは限りません。たとえばネットの辞書 (参考URL) に次のような例文が出ていました。

 The book has lost its jacket. (その本のカバーがなくなった)

この場合、jacket の 持ち主 が the book であるというのは変ですが、あたかも the book が 持ち主 であるかのように表現しています。

ところが、持ち主が人間の場合には別な表し方をします。男だったら his とか、女性だったら her とか。

だから人間でない モノ が 持ち主 であるかのような表現をする場合に its が使われるのだ、ということになります。

the については、おそらく質問者さまも、それなりの知識はお持ちなのではないかと思うので、ここでは説明は省かせていただきます。

参考URL:http://dictionary.reference.com/browse/its
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わかりやすく、ありがとうございます!

お礼日時:2014/12/17 17:54

itsは「それの」


theは「その」

Pochi waved its tail.
=ポチは、ポチの、しっぽをふった。

Pochi waved the tail.
=ポチは、その、しっぽをふった。
(ここだけ読むと、誰の、しっぽなのかあいまい)

Look at the hat.
=その帽子を見て。

Look at its hat.
=そいつの帽子を見て。
(ここだけ読むと、誰の帽子なのかあいまい)

でも、文章がつながっていれば大丈夫。

Pochi waved its tail. Look at its hat. The hat is blue.
ポチは自分のしっぽをふった。ポチの帽子を見て。その帽子は青いよ。

ご参考までに。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

わかってきてる気がします!ありがとうございます!

お礼日時:2014/12/17 17:52

its は it の所有格です。


it で表されるものや動物があって、その所有格「それの」

ものの場合、アポストロフィ・エスでなく、of ~を使う、というルールとは別に、
所有格 its は使えます。

I have a dog.
Its name is Shiro.

it は私が飼っている犬のことで、
それの名前が its name です。

これを the name とすることはできません。

ここで、I like it. というと、
「シロという名前が好き」となりますが、
これを I like the name. とすることはできます。

the は特定のものを表します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすく、
ありがとうございます!

お礼日時:2014/12/17 17:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング