ネットが遅くてイライラしてない!?

小学校高学年の娘が勉強ができなくて、家でかなり勉強していますがテストで7、80点しか取れずテストを持ち帰るたびにイライラしてしまいます。娘にはよい面もたくさんあるのですが、勉強ができないことにばかり私の意識がいってしまい、最近では娘のことを愛せなくなってしまいました。勉強以外にも得意なことがあればいいのですが、運動や音楽は勉強以上にできません。友達もいません。
娘のことを心から愛せるようにするにはどうしたらよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

質問者様ご自身が子どもの頃、似たような経験をしてませんか。



テストの点数で親の機嫌が変わるので、それが不安で親の顔色を伺うようなことは
なかったでしょうか。

良い点を取るのが良い子、という考えが質問者様ご自身にストレスを与えて無かったでしょうか。

70点は決して悪い点数ではないですよね。
後一歩、なにか足りないというのはあるでしょうが7割8割の勉強の内容は理解できているのですから
残りの足らない分は、塾や家庭教師に教えてもらうとか、弱点を先生に聞いてみるとかいくらでも
方法はあると思います。

子どもの受験を二回経験しましたが、結局「勉強はテクニック」なんですよね。素人が詰め込みで
教えても力はつきません。本当に成績を心配するならプロにお任せするのが一番です。親子だと
甘えも出ますしね。これから思春期になれば言うことも利かなくなって来るでしょう。

ただ質問者様の場合、お子さんが好成績を取っても結局他の足らない部分に目が行ってしまい
また新たに不満を持つのでは無いかと感じます。

まずは質問者様ご自身が「私は私のままでいいのだ」と自分自身に自信を持つことだと思います。
ご自身のことを「何の取り柄も無い」と思ってませんか。自己評価が低くありませんか。
今でも親に褒められたいという欲求がありませんか。

運動や音楽もこれからいくらでも才能は伸ばせます。だってまだ小学生ですよ。
むしろこれからです。質問者様だって同じです。まだ30代~ではないですか?
今からでも好きなことを見つけて、心から楽しめる経験をたくさんしていきましょう。

お子さんのことはきちんと愛していらっしゃるはずです。大丈夫。
ただ心のどこかで「自分のようになっては可哀想だ」というような感情がもしあるなら、それは
質問者様がきちんと自分で解決していかなければ、いつまでも今の状況から抜け出せません。

「娘を愛せない」ではなく、その前に「自分を愛せない」

もし少しでも心当たりがあるなら、少し良く考えてみては如何でしょう。
カウンセリングもいいと思いますよ。「娘に対するこの感情はいったいどこから湧いてくるのか」
自分のことは自分が一番分かっていない物です。そこがすっきりするとお子さんも質問者様も
一緒に救われます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。回答頂きありがとうございます。
私自身100点を取ること、いい成績を取ることにこだわっていました。結果、親は喜んでいたので勉強ができる=愛されていると勘違いしてしまったかもしれません。
「娘に対する感情」私もどうしてここまでこだわるのかが分からず苦しいのでカウンセリングは受けてみたいです。
塾等も検討してみたいと思います。

お礼日時:2014/12/29 22:38

 お礼をありがとうございました。



>勉強は私が全てみていて、苦手なところをフォローしています。だから余計に「勉強したところなのになぜ間違えたの?!」となってしまうのです。

 ということは、一通りできるんですね。じゃあ、いいじゃないですか。最高のパターンですよ。テストで間違えたところをもう一度一緒に解いてみてどこで間違えたかを一緒に探してみれば子どもに対する理解も深まるし、教えずとも解けた時に思い切り褒めてやれば子どもも喜ぶ。
 入試ではない限り大事なのはテストの点ではなく、本当に分かっているのか、本当に解けるのかですよね。本来学校のテストはそれを知るためのアイテムなのですから本来の使い方をするだけのことです。
 がっかりした時の表現方法を少し工夫すれば子どもにストレスを与えずさらりと流せるかと思います。
あなたもお子さんも十分努力してらっしゃるのですから直すところがあるとしてもほんのちょっとしたことだと思いますよ。
 大人も子どもの勉強で一番大事なのはモチベーションですから気を配るとしたらその一点かと思います。

 話は変わりますが、少し前にネットの記事で子ども時代に本を沢山読むと理解力がつくと書いてありました。うちの子のお気に入りはロアルド・ダール、上橋菜穂子その辺りでした。大人が読んでも面白いですね。子どものお気に入りの本で会話が弾むのは楽しい経験でした。と言っても子どもの方が圧倒的に詳しくて半分ついていけませんでしたが(笑)。

 最後に、親が子に期待をするのは当たり前です。期待が外れてがっかりするのも当然です。多かれ少なかれ皆同じような気持ちで親をやっていてあなただけではありません。
 どこかご自分を責めていらっしゃるようなところも見受けられますがその必要は全くありません。あなたは全くもって退屈なほどに普通の親で、我々と同じですから(笑)。

 親もふつーなんですからあまり根を詰め過ぎずにいきましょう。
 長文でごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。
microanswer0さんの言葉に救われる思いです。
みなさんのアドバイスを参考にして、これからはテストの点にばかりとらわれず出来た所は認め、間違えたところは一緒に見直し、子供のモチベーションが保てるようにしていきたいです。
ゆっくりと一緒に読書も楽しめたらと思います。

お礼日時:2014/12/29 22:46

テストの点数だけでなく、なぜ間違えたかの方が大切だと思います。


単なるミスなのか、理解できていないのか、どの工程で間違えているのか。
甥っ子はいつもケアレスミスで100点を逃しています。
たとえば、なぜか2問目からはじめる・・・・

勉強できなくても、素敵な人生を歩んでいる人はたくさんいます。

他の方のお礼に
>「勉強したところなのになぜ間違えたの?!」
とありましたが、そしたら、世の中の学生はみんな100点とってますね。だって、授業で勉強していないところはまず、テストにでないでしょう?貴方は学生時代すべて100点でした?勉強したから出来る!ではないのですよ。
スポーツだってそうでしょう?練習では上手でも試合になると負ける・・・練習でできたことが試合では出来ない・・・

貴方のテストの点数=すごい!って考えが変わらない限りは娘さんを愛せないんじゃないでしょうか?それは可愛そうすぎます。今の娘さんの現状を認めてあげてください。褒めるでもなく、けなすでもなく、認めてください。受け入れてください。

娘さんは貴方ではないのですから、貴方ができたからと言って、同じようにできる訳がありません。血筋は半分はだんな様ですし、貴方の育った環境と全く同じじゃないでしょう?環境と同じでも、娘さんは一人の人格ある人です。
友達がいないなら、勉強云々より友達つくりからした方が娘さんのためだと思いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。回答頂きありがとうございます。
今の娘の現状を認め受け入れることができず、娘を苦しめていること、改めて気付かされ考えさせられました。
テストの点にこだわりすぎる自分を変えていきたいです…。

お礼日時:2014/12/29 22:26

こんにちわ(^_^)高校生の母ちゃんです



期待しちゃってガッカリしてるのかな…?
お母さんが今まで頑張り過ぎたんだと思います(ToT)
まだ、小学生ですが、中学入ったら、自分の意思で勉強をし受験です。

今は、点数じゃなく、苦手な部分が合ったら褒めるのはどうでしょう(^_^)
体育も、話を聞いて、出来なかったとしてもよく頑張ったねなど(^_^)

勉強の事だけじゃなく、学校の出来事など聞いて、友達が出来るアドバイス?するなど良いかもです

私は、息子に世の中で一番愛してるけど、世の中で一番憎たらしいと、言ってます(ToT)キモイって言われるけど(笑)

mihoさんも、愛さなきゃじゃなく、見守るみたいな感じで接すれば良いと思います

母ちゃん業、頑張り過ぎないで下さいね(^_^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。回答頂きありがとうございます。
そうですね…娘に対して過度に期待し過ぎていたのかもしれません。
もっと娘の話をよく聞いて、励まし、見守っていけたらと思います。

お礼日時:2014/12/29 22:21

>勉強以外にも得意なことがあればいいのですが、運動や音楽は勉強以上にできません。

友達もいません。
こうなった大半はあなたのせいですね。あなたに言われるままあなたに怯え育ったのでしょう。

7.80点でしょ?資格試験など60点でも受かるものごろごろしてますけどw
褒めろとは言わないけど、親が愛を失うことではない。
たとえ5.60点でも「愛せなくなる」のはおかしいです。

偏った感情を愛情と勘違いして
レーザーポインターのような細い視野で過度に成果を求めた結果でしょう。

教育やしつけではなく「自分の理想の押し付け」をしているだけなんでしょうね。


根本的にあなたは娘さんが嫌いなんだと思います。
無理じゃね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂きありがとうございます。
そうですね。私のせいだと思います。

お礼日時:2014/12/29 22:15

こんにちは。


質問内容を拝見して自分が小さい時のことを思い出したので、アドバイスになればと思い、回答させていただきます。

娘さんの「できないこと」ではなく、「できること」を重視してあげてはどうでしょうか?「100点からマイナス20点」ではなく、「プラス80点できた」と考えてあげて下さい。

ここからは私の小学生の頃の経験の話になります。
私の父は、勉強のできる方だと思います。小学生の頃、テストで80点をとっても父に褒めてもらったことはありませんでした。祖母や母は反対に、「80点もとれたの!いいじゃない!」と言ってくれました。褒めてもらった嬉しさと、「あぁ、お父さんは100じゃないとバカにするんだ…」という悲しさと悔しさを感じたことを覚えています 。

この経験をした私が言いたいのは、子供はいつだって親に褒めてもらったり、認めてもらったりすることが嬉しいということです。

ちなみにプラス面重視する考え方は、「加点法」と言うそうです。(宇宙探査機の「はやぶさ」のプロジェクトリーダーの方が仰っていました。私は映画の「おかえり、はやぶさ」を見て知りました。」)

私はまだ独身なので、親御さんの気持ちはまだまだ分からないとは思います。娘さんの愛し方、という点では筋違いな回答になっていたらすみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。回答頂きありがとうございます。
「お父さんは…」という経験談に私も娘に同じことをしてしまっていると胸が痛くなりました。shiiiikaさんのお母様のようにプラス思考で子育てできていたら…と思います。素敵なお母様お祖母様ですね。「加点法」調べてみたいと思います。

お礼日時:2014/12/29 22:13

支援学校教員です。



>テストで7、80点しか取れず

日々、行う小テストでしょうか? ならば「あれほど教えているのに」とがっかりされる気持ちは、多少なりともわかります。「大体のところは理解しているのに、ケアレスミスやもう1歩なのに…」と思ってしまうのでしょう。

>私は何らかの精神障害、発達障害があるのだと思います。

いいえ。お子さんに対して「テストの点が低い」ことから「怒り」をぶつけている訳ではないのでしょう?

ならば、単に「子どもへの依存傾向が高い」だけです。病気でも障がいでもないでしょう。

あなたにとって「愛する」と言うのは、どういう行為として現れますか?

「評価する」ことと「愛する」事は違いますよ。

「ダメだな~」と思っても「それが愛しい」と思うことはありませんか?

もしそれが出来ないのならば、あなたとあなたの親との関係から見直す必要があるかもしれません。

親から自分はどう愛されたのか。または、どう愛されたかったのか。

そしてそれを文章として書いてみてください。

次に、あなたは「自分を愛し」ましょう。自分の長所も欠点も全て「あなたである」と言うだけで「愛して」ください。いわゆる「自己受容」と言うものです。

そうすることで、子どもがあなたに対して「どんなに愛してくれているか」を心から理解することが出来るでしょう。

そして、最後に「子どもは子ども」「自分は自分」と一人の別の人格であることを受け入れましょう。

そうすれば、あなたは「子どもの評価」を「自分の評価」とすることもなく「苦しむ」ことも少なくなると思います。

私見です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。回答頂きあこがとうございます。
私は「子供への依存傾向が高く」子供は子供と割り切れず「自分の評価」としてしまっていることに改めて気付かされました。
自分自身のことも振り返ってみようと思います。

お礼日時:2014/12/29 21:58

<家でかなり勉強していますがテストで7、80点しか取れず



やってもできないなんて、遺伝子が悪い、つまりあなたのせいで頭が悪いかあなたのやり方が悪いかのどっちかでしょ?

子供を愛せないなんてわけのわからないこと言ってないで、自分の頭の悪さを嘆きなさいよ。
    • good
    • 1

>娘のことを心から愛せるようにするにはどうしたらよいのでしょうか



あなたの娘さんへの偏見を取り除くことしかありません。

あなたは娘さんに何を求めているのですか!?

70点~80点のテスト結果だけで娘さんを愛せなくなるなんて、あなたは異常としか

言えませんよ。もしあなたが子供の時に100点ばかりとってきた人であれば尚更

病院に行って精密検査されたほうがよいかと思います。

子供をテストの点数だけでしか評価できない心の狭さは親として失格ですし、

人生の先輩としても失格です。テストで高得点を取れば娘さんは幸せなのでしょうか。

あくまでもあなたの自己満足だけでしょう。自己満足だけで子供を評価するのであれば

あなた自身も家庭生活は100点満点で問題なしなんでしょうね。それが出来ていないので

あれば、子供を点数で評価する事自体が可笑しいですよ。己の醜さを隠して子供だけに

無理なことを求めるなということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂きありがとうございます。
仰る通りでテストでいい点を取ったからといって娘が幸せになれるとは思っていません。私の自己満足であることも承知しています。
こんな母親で娘に申し訳なく思う気持ちもあります。
病院…そうですね。私は何らかの精神障害、発達障害があるのだと思います。

お礼日時:2014/12/18 21:15

他人と比較するのをやめればいいのだと思います。

そして娘さんの努力を見守ります。

一生懸命新しいステップを覚えて練習する姿。やればやるほど良くなっていく過程を一緒に喜ぶのです。それでも結果は70点かもしれません。それはダンスの才能のある子がいるから。そういう子がいても娘さんのせいじゃないのに、親はなぜ他の子に気をとられるのでしょう。

ピアノでも英語でも最初は皆が初心者。頑張る姿を応援して、コツを教えたりして、叱らずに育てる事は難しいことでしょうか。

「こんなこともできないの」でやる気は出ません。やる気を挫くだけです。

親ではなく人生のコーチだとしたら松岡修造ってすごいと思いませんか。絶対諦めませんからね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答頂きありがとうございます。
テストの結果が悪くても叱らないようにはしてます。ただ、ものすごくがっかりしてイライラしてしまうのは娘も感じ取ってはいると思います。イライラを隠そうとして余計にイライラしてしまっている状況です。

お礼日時:2014/12/18 21:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qまったく勉強できない娘

本当に悩んでいます

中学三年の娘
タイトル通り勉強が全然できません

勉強してなくてテストが悪いなら仕方ないですが毎日最低三時間は勉強しています
定期テスト前は徹夜にちかい状態で勉強しても50点以上取ったことがありません

活字をよむのが苦手で漢字が全然だめです
英語の単語も覚える段階ですでに間違ってることが多く見張っていないとbをdと書いたりoをaと書いたりしても指摘するまで気がつきません
律を津と書いたりするので国語は勿論社会もどんなに暗記して理解したつもりでテスト本番になると全部×です

記述式の問題など初めから答える気がなく数学の文章問題も同様です

本人には何度も何度も見直しをするよう注意しています
計算ミスや書き間違い…句読点やピリオドのつけ忘れなど回答用紙のケアレスミスに私が
心が折れてしまいテストが返却さるたびに娘を叱りとばしています

先日も何時間も暗記したはずの社会で漢字間違をしておりイライラして教科書を叩きつけ怒鳴ってしまいまし
テストに備えて何週間も前から勉強しても毎回五教科は平均以下で250点がやっとです

主人は娘には今まで無関心でしたが受験生になり成績に口を出すようになりました
努力が足りないだけでやればできると言い張ります
娘の勉強が出来ないのは私のやり方が悪いのだと言うのが主人の意見です

私は学生時代に学習障害の中学生を家庭教師で見た経験があります
その子の場合はbookという単語をノート一冊使いきるまで書かせても覚えられず漢字も小一レベルでも読めませんでしたがその半面異常に算数の計算が早く口も達者でした
科目によっての不得意が明確にはっきりしていました

その時の経験から全般的に勉強がダメな娘は学習障害の特徴とは少し違う印象を持っていますが…正直何らかの障害も疑った時期もありました

塾に相談してもムラがあるだけで病的な要素はないと言われ単に集中力がなくテストの点が悪いことに危機感がないだけと言われました
個別塾に週三回通っていますが理解はできてると…言われます


毎日毎日私や主人からガミガミ言われ泣きながらでも机に向かう娘を不憫に思う一方で何回も何回もケアレスミスを繰り返す娘に怒りが込み上げておさえきれません
毎日イライラしてしまい娘のことで主人とも険悪です

本人の注意力が散漫なだけ?
何らかの学習障害があるのでしょうか?

勉強してもテストの点が取れない子はどうしたら良いのでしょう?
私がもうおかしくなりそうで真剣に悩んでいます

こういうタイプはもう勉強で期待してはいけないのでしょうか?
本人の自主性に任せて見守れと言う回答が多いのは想定していますが…親が干渉しないと今よりもっと悲惨な状態になると思います

我が家は一人っ子なので将来私達がいなくなって一人になった時に最低限自分の衣食住を稼げる程度に社会人として自立させたいです
その際に最低限の学歴や常識的な知識は必要だと考えているため高校受験も受かればどこでもいいとは思っていません

その考えは娘のようなタイプにはすでに重荷なんでしょうか?

本当に悩んでいます

中学三年の娘
タイトル通り勉強が全然できません

勉強してなくてテストが悪いなら仕方ないですが毎日最低三時間は勉強しています
定期テスト前は徹夜にちかい状態で勉強しても50点以上取ったことがありません

活字をよむのが苦手で漢字が全然だめです
英語の単語も覚える段階ですでに間違ってることが多く見張っていないとbをdと書いたりoをaと書いたりしても指摘するまで気がつきません
律を津と書いたりするので国語は勿論社会もどんなに暗記して理解したつもりでテスト本番になると全部×...続きを読む

Aベストアンサー

学習障害か、或いは単純な識字障害か。確かめるべきですよ。娘さんに相応しい学習法を獲得させるきっかけになるかも知れません。児童相談所で専門医を紹介して貰えます。
こういう問題は、方法ひとつで片付き易い面もあります。専門家の腕前に任せてみて下さい。
お母さんの心配は的を得てますよ。生きてゆく為に必要なものを授けたいのは、親の過干渉ではありません。娘さんに選択の余地を与える為にもです。それに、娘さんは努力家です。方法さえ手に入れれば、能力が発揮されるように感じました。

Q小6の娘が手に負えず、私も妻もノイローゼ気味

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っていますが、勉強が好きでないようで「やめてもいいよ」と諭しても、「絶対辞めない」と猛反論してきます。
「それなら時間通りに行きなさい」「最低限のことだけはやりなさい」と諭しても、極端に気分のむらがあり長続きしません。学校、塾は決して休みませんが・・・・
もともと温厚で子供好きだった妻はもうノイローゼ気味で「こんな子いらない。この子はおかしい」という始末です。
ありとあらゆる対処策を講じてきましたが、妻と娘の関係は最悪でもうお手上げの状態です。

唯一の長所(欠点)は、前日怒られても、後に引かないケロッとした性格で(それ故同じことを繰り返すのでしょうが・・・・)、自分の好きなことをやっている時、欲しいものを買ってもらう時は上機嫌です。

自分たちの教育が悪かったのか、持って生まれた性格なのか、真面目な妻との相性が悪いのか、
発達障害等で受診した方がいいのか、本当に毎日頭を悩めています。

何かお知恵や経験談をお聞かせいただければ幸いです。

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っ...続きを読む

Aベストアンサー

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だったと自分でおっしゃるくらいですから、
おそらく、反抗的な娘さんのことを「ありえない」と思っているのでしょう。
遅刻したり、やるべきことをやらなかったり、親や先生に刃向かったり、
どれも奥様からすると「ありえない」態度なのでしょうが、
これまでの回答にもあるように、「ごくふつうの」小6生の態度だともいえますよ。

そのうえで、きちんとした生活が送れるよう親が黙ってバックアップするのも絶対必要です。
遅刻するのはどうしてか、きちんと理解していますか。
おそらく、朝があまり得意ではないのでは? または時間の計画が立てられない?
起きるのが遅い? 
準備が遅い?
準備ができてもなかなかダラダラして行こうとしない?
どれも、6年だからできてあたりまえかといえば、そうではないです。
子供の行動以上に、親がさっさと行動して朝の娘さんの用意も含め、
無言の圧力でペースを作ってしまうのも手です。
ここで大事なのは、朝は「無言で」あるいは「優しく」一日のペースに乗せることです。
絶対休まないお子さんなら、朝ぐらい多少甘やかしても、送り出していいと思います。

奥様の理想の型にはめてみるのではなく、
娘さんを、まずこういう子なんだと個性を理解することが大事だと思います。
文面を見る限り、娘さんは独立心は旺盛だけど、まだまだ自分のことが自分でできないところもあると思うので、
冷静にやり方を示しつつ、結果を求めず距離を置いて接することが必要だと思います。

うちの娘も小6で一人っ子です。
だらしないです。朝の用意は全部私がします。
母親の私が言わないとおそらく忘れ物だらけです。
帰ってきても靴下脱ぎっぱなし、ランドセルはひっくり返ってます。
字は汚いし、名前すらも読めないと注意されます。
もちろん注意したらふてくされます。
えらそうなことを言いましたが、私も毎日きれそうになります。
でも、質問者様の娘さんと同じように学校は休みません。
やっていない宿題は、朝、早起きしてやってます。
そのあと、朝からゲームやりますが、ラジオの基礎英語は自主的にきいてます。

いろんな、マイナスとプラスを相殺して、子供と妥協して、育てていくんだと思います。
きっと、まだ成長途上ですよ。小6なんて。
こういってはなんですが、あまり、カリカリしている奥様に影響されず、
質問者さまは質問者さまで、娘さんの成長を楽しみましょう。

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だった...続きを読む

Q親が頭がよくても子供も頭がいいとは限らない?

親が頭がいいからと言って、放っておいても子供も頭がよくなる(勉強ができる)ということはないのでしょうか?
放っておいたら、やはり勉強ができない子供に育ってしまうのでしょうか?
また、子供の勉強のことで親が悩むのは、軽蔑されるようなことなのでしょうか?
私の両親は賢い人でした。父は東大、母はお茶の水女子大を出て、心底勉強が好きなようで、還暦を迎えた今でも、両親共、ほとんどの時間は勉強をして過ごしているような人です。
その子供の私たち兄弟3人は、それほど頭がいい訳ではありませんでしたが、誰も塾にも通わず、また親から一度も「勉強しなさい」とか、言われたこともなく、成績表でさえ見せた覚えはありませんでしたが、(親がそういうことには興味を示さなかったのです)、兄弟3人とも、地元では一応トップレベルの公立高校に入り、現役でそこそこの大学(京大、神戸大、早稲田)を卒業しています。
私はその後、結婚し、ふたりの子供をもうけました。
夫は京大卒で、私と同じく、ずっと公立で育ち、学生時代に勉強のことであまり苦労をした覚えはなく、また、自分の子供にも塾に通わせたりせず、「勉強しろ」と言う事もなく、子供は伸び伸び遊ばせろ、という教育方針です。
私も今までは、夫と同じ考えでしたし、子供にも小学生の間は勉強のことなど何も言わず、中学に入れば、自然と学校の勉強ぐらいはできると思って放任してきました。
しかし、今、子供は中3と小6なのですが、上の子供が中学に入って、定期テストなどの成績表を見たら、平均点を採れてないこともしばしば、また、下から1/4ぐらいの順位です
中1の間、様子を見ていましたが、中2に上がっても全然変わらなかったので、流石に、焦ってきて、中2から塾に通わせたり、「勉強しなさい」と口うるさく言う様になりました。
やっていないだけで、やれば出来ると信じていたのに、勉強しても、やはり成績は全然上がりません。
今まで信じて、放任してきたのに、、、と、絶望的な気持ちになり、夫にその話をすると、「そんな考えの人間だったのか、失望した」「そんな価値観だったとは、軽蔑する」というようなことを言われ、ますます落ち込む一方です。
上の子は今年中3で受験なのに、このままだと、公立高校の一番レベルの低い学校にギリギリ入れるかどうかぐらいのところです。
下の子も、今年小6になりますが、急に心配になって、今までみてやったこともなかったのに、勉強をみてやると、全然わかってないということが、わかりました。通知表も全部が3段階の2です。自分の頃と比べると、信じられない成績です。
毎日、そのことを考えると、死にたくなるぐらい暗い気持ちになります。
そして、自分でもこんなことで悩んでいる自分自身に嫌気がさします。
今まで、自分はそんなことを気にしない人間だと思っていたのに、
自分の子供がこんなに出来が悪いと、自分がこんなにも悩むような人間だったと言うことがわかり、自己嫌悪に陥ります。
別に、人の価値は学歴だけで決まるなどとは全く思っていません。
ただ、幸せな人生を歩んで欲しいだけなのです。

「親が勉強ができても、子供が勉強ができるとは限らないのですか?」ということと、
「子供が勉強ができないということで、親が悩むのは軽蔑されるべきことなのでしょうか?」というふたつのことでかなり深刻に悩んでいます。
みなさんのお考えをお聞かせください。

親が頭がいいからと言って、放っておいても子供も頭がよくなる(勉強ができる)ということはないのでしょうか?
放っておいたら、やはり勉強ができない子供に育ってしまうのでしょうか?
また、子供の勉強のことで親が悩むのは、軽蔑されるようなことなのでしょうか?
私の両親は賢い人でした。父は東大、母はお茶の水女子大を出て、心底勉強が好きなようで、還暦を迎えた今でも、両親共、ほとんどの時間は勉強をして過ごしているような人です。
その子供の私たち兄弟3人は、それほど頭がいい訳ではありませんでし...続きを読む

Aベストアンサー

元教員・現役予備校講師です。仔細はプロフィールを参照してくださいな

>親が頭がいいからと言って、放っておいても子供も頭がよくなる(勉強ができる)ということはないのでしょうか?

頭がよくなる、を 勉強ができる としていることから考えますと、『真なり』、とは言えないでしょう
「放っておいても」と状況においては、子女が自律的に学習する可能性はありますが、「勉強ができる」ことは、要領の良さ と置換できるにしても、それらは 遺伝性・先天性の要素とは言い難いようです。
 ただし、高い所得の保護者の子女は、高い学歴になる、傾向があるのは、事実と言えるでしょうが・・・
ある程度の学歴のご夫婦ですから理解していると思いますが、「勉強ができる」ことは、”誤認を見つけ出し、正しい解答を身につける”という作業にすぎません。もちろん、ずっと先には、”創造的な見解を模索する意味”の勉強もありますが、子女に求められる勉強の意味は、前者であることは理解していると思いますが・・・

ちなみに、高校受験の子女ですが、まだ気にする必要性はない、と思いますがね
小生は、高校の部活引退後に暇を持て余して受験勉強始めて、極めてくだらない動機で受験勉強のモチベーションを高め続けられたおかげで、一橋に突貫でき、現在に至ります。
動機、トリガー次第で子女は伸びるもの・・と教育臨床の立場で認識しているので、正直、保護者が深刻に悩むには早い、とは思います
悩んだことで解決するなら悩むのもアリでしょうが、その悩みが子女に悪影響しかねないことを危惧します


>放っておいたら、やはり勉強ができない子供に育ってしまうのでしょうか?

一概には言えません。本質的には、当人問題であって、保護者の放置・放任でも当事者次第の部分が大きいでしょう
ただ、小生は気にする保護者にはこういいます
『当人がやる気になった時を想定した準備だけは怠らないでください』
これは学費やらも該当しますが、周囲・家族の受験への理解は当人のモチベーションに大きく影響するからです、

ちなみに、小生は、当人が「まだやる気がないだけ・・やる気になる動機がない」という状況を想定するべきように思います。
そして、概して、「やる気がないだけで、やる気になれば・・・・」という子女はかなり多いです。
”希望的観測をもってください”という安易な励ましは、失礼な回答かもしれませんが、重要なのは、当人の動機・モチベーション・そして「気づき」なのですから・・・・
 今はまだ「気づき」のための準備期間として様々な経験を積ませることをお薦めします・・・・


>また、子供の勉強のことで親が悩むのは、軽蔑されるようなことなのでしょうか?

軽蔑する必然性は皆無だと思われます。
あまり過度に勉学を重要視することは、軽蔑されうる余地はありましょうが、保護者の裁量範囲として、社会習俗・法規上の制約内であれば、自由でありましょう


>私の両親は賢い人でした。父は東大、母はお茶の水女子大を出て、心底勉強が好きなようで、還暦を迎えた今でも、両親共、ほとんどの時間は勉強をして過ごしているような人です。
その子供の私たち兄弟3人は、それほど頭がいい訳ではありませんでしたが、誰も塾にも通わず、また親から一度も「勉強しなさい」とか、言われたこともなく、成績表でさえ見せた覚えはありませんでしたが、(親がそういうことには興味を示さなかったのです)、兄弟3人とも、地元では一応トップレベルの公立高校に入り、現役でそこそこの大学(京大、神戸大、早稲田)を卒業しています。
私はその後、結婚し、ふたりの子供をもうけました。
夫は京大卒で、私と同じく、ずっと公立で育ち、学生時代に勉強のことであまり苦労をした覚えはなく、また、自分の子供にも塾に通わせたりせず、「勉強しろ」と言う事もなく、子供は伸び伸び遊ばせろ、という教育方針です。
私も今までは、夫と同じ考えでしたし、子供にも小学生の間は勉強のことなど何も言わず、中学に入れば、自然と学校の勉強ぐらいはできると思って放任してきました。
しかし、今、子供は中3と小6なのですが、上の子供が中学に入って、定期テストなどの成績表を見たら、平均点を採れてないこともしばしば、また、下から1/4ぐらいの順位です
中1の間、様子を見ていましたが、中2に上がっても全然変わらなかったので、流石に、焦ってきて、中2から塾に通わせたり、「勉強しなさい」と口うるさく言う様になりました。
やっていないだけで、やれば出来ると信じていたのに、勉強しても、やはり成績は全然上がりません。
今まで信じて、放任してきたのに、、、と、絶望的な気持ちになり、夫にその話をすると、「そんな考えの人間だったのか、失望した」「そんな価値観だったとは、軽蔑する」というようなことを言われ、ますます落ち込む一方です。

  旦那さんの価値観の領域としては、拒絶感があったのでしょうが、いまいち、軽蔑内容について精査することができません。上記されたように「子供の勉強のことで親が悩む」ことを軽蔑しているのか?という部分には疑問を感じますが、仔細は判然としないので、割愛しましょう。

>上の子は今年中3で受験なのに、このままだと、公立高校の一番レベルの低い学校にギリギリ入れるかどうかぐらいのところです。
下の子も、今年小6になりますが、急に心配になって、今までみてやったこともなかったのに、勉強をみてやると、全然わかってないということが、わかりました。通知表も全部が3段階の2です。自分の頃と比べると、信じられない成績です。
毎日、そのことを考えると、死にたくなるぐらい暗い気持ちになります。
そして、自分でもこんなことで悩んでいる自分自身に嫌気がさします。
今まで、自分はそんなことを気にしない人間だと思っていたのに、
自分の子供がこんなに出来が悪いと、自分がこんなにも悩むような人間だったと言うことがわかり、自己嫌悪に陥ります。
別に、人の価値は学歴だけで決まるなどとは全く思っていません。
ただ、幸せな人生を歩んで欲しいだけなのです。

別に自己嫌悪する必要性はないと思うのですが・・・
自分の子女が他人よりも成績が良くない、ことは、”学歴にこだわり”がなくても、悩みとして生じるものではないでしょうか?
つまり、学歴の価値を否定しているけど、それでも”他の子女よりは、良い成績であってほしい”というだけの話に思えるのですが・・・
そういう悩みのようなものを深刻に捉える必要性はなく、単なる願望として処理すればいいと思いますが?

で、小生からして一番の問題なのですが、質問者の子女は、”勉強が出来無い”だけで何も持ち合わせない子女なのですか?
 勉強ができることは望ましいことですが、”ただ目的も持たずに勉強ができる人間”を質問者も旦那さんも見ているはずです。
『他人事だから言える』と言えばそれまでですが、当人の幸福は、当人しか計(図)れないわけです。
 保護者として”幸福になってほしい”と願う気持ちは普遍的なものだと思いますが、当人とよく話してみれば、案外、何か持っているものだと思います
 保護者はその持ち合わせているものに対しての『投資』について助言・助成する権限があるわけですから、何も勉強というメソッドだけで思慮する必要性はない・・と思いませんか?
 もし、子女が目的もなく、自堕落に生きているならば、保護者として何らかの啓蒙は必要でしょうが、ただ『勉強ができるようになって欲しい』という願望だけでは、単なる押し付けになってしまう危険性が高いのですから、当人・旦那さんと将来について仔細話し合うことが重要ではないでしょうか?
 そのような重要事項を全て確認している上で、「勉強ができる」必要性があるなら、『投資』に対するリターンとして子女の成績について思慮するのは当然だと思います。

 あと、自分との比較はやめましょう。それは、子女にとってはイジメにも等しいことなので・・・

ちなみに、一応、これでも教育臨床を生業にしているので、
子女の反抗期の状況なども補足されれば、踏み込んだ回答はしますが、問題は、旦那さんと質問者の齟齬にあるように思うので、旦那さんと質問者の間での価値観のすり合わせ作業を重視されることが特効薬だと思います。



以上

元教員・現役予備校講師です。仔細はプロフィールを参照してくださいな

>親が頭がいいからと言って、放っておいても子供も頭がよくなる(勉強ができる)ということはないのでしょうか?

頭がよくなる、を 勉強ができる としていることから考えますと、『真なり』、とは言えないでしょう
「放っておいても」と状況においては、子女が自律的に学習する可能性はありますが、「勉強ができる」ことは、要領の良さ と置換できるにしても、それらは 遺伝性・先天性の要素とは言い難いようです。
 ただし、高い所...続きを読む

Q自分の娘が嫌いです

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころがったまま、
洋服ダンスの引き出しは、服がだらしなくはみ出して全て開けっ放し、
使用済みのティッシュが床に散乱、ベッド下は食べ残しの食べ物((お菓子はもちろん、
ケンタッキーフライドチキンの骨とか腐ったサンドイッチ、果物とかもあったりします)
靴下、アクセサリー、紙切れ等挙げたらキリがありません。
引き出しの中に汚れた下着、使用済みの生理ナプキン(汚すぎてスミマセン)を見つけた時には閉口しました。
飼ってる犬が何やら口にくわえて嬉しそうに出てきました、まさかの使用済みパンティライナー...

部屋を片付けろ!のバトルが始まって6年ぐらいが経ちますが、その時は一応片付けます。
でも翌日には元通りです。
もうあまりウルサく言うのは止めようと思い、ここ何年かは1ヶ月ぐらい放っておきます。
でもたまたま娘に用があって部屋を覗くと、つい怒ってしまうの繰り返し。

これが娘を嫌いな原因ですが、それに加えて娘は13歳の頃から部屋にこもりっきり、
ごはんの時しか顔を合わせない、週末は友達や彼氏と映画に行ったり買い物に出かけたり、
友達の家に泊まりに行ったりで家にほとんどいません。
それは別にいいのです。この年頃で親にくっついてる方が心配です。
が、部屋を片付けない、話しかけてくる時はお金が欲しいときだけ、
ほとんど家にいないことでだんだん娘への愛情が無くなったような気がするのです。
たまに食卓で娘と私の2人きりになる時があったりすると、その場にいたくありません。
家の中ですれ違っても目も合わせたくありません。口をききたくありません。
早く自立して家を出てってくれればいいのにと願っています。

旦那は部屋が散れてようと、別に何とも思わないみたいです。(旦那も片付けない人)
だから娘に特別怒る事もない、だからでしょうか、食卓で娘が相手を特定せずに話する時は
旦那の顔を見て話します。あちらも私を嫌ってるということなんでしょうね。
でも嫌っている反面、今日は娘の好きなお寿司を作ろうとか、お腹すかせて帰ってくるから
アップルパイ作っといてあげようとかもあるんです。
これって、嫌いではあるけれど愛してはいるってことなんでしょうか?

生まれたときからすごく可愛がってきた娘です。
娘が大きくなったら友達みたいな関係になりたいと夢見ていました。
自分の娘を嫌いとは、なんて悲しいくてショックなことでしょう。
こんな私は異常ですか?
ちなみに息子2人もいます。14歳と10歳です。
下はまだ小学生でかわいいですし、上の子は思春期に入ってますが、
部屋は娘のと比べれば宮殿のようですし、娘と違ってよく話しかけてくるし、
いっしょにゲームをやりたがったり、皿洗い手伝おうか?とかもあって大好きです。
これから私は娘にどのように接していけばよいのでしょう?
部屋のことにガマンして目をつむって怒らないようにすれば元に戻るでしょうか?
どなたかよいアドバイスを下さい。

長文、読んで下さってどうもありがとうございました。

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころ...続きを読む

Aベストアンサー

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ばかりが過ぎてなかなか綺麗になりません。すぐに時間が
たち、他の大事な用事ができなくなるので、途切れてしまい、再び荒れ放題になります。

人間誰しも汚いよりは綺麗な方が好きな人が多いとは思います。ただそれがすぐにできる人と
なかなかできない人がいるということですね。ある会社などは部屋の整理を仕事にしています。
お金を支払って綺麗にしていただけるのです。
私も頼んでみようかなと考えてことがありますが、あれこれと考えてみると、自分が情けない気持
ちにもなるし、結局、散らかし放題の部屋になっています。散らかす人はだいたい手後れ状態が多
いのではないでしょうか。少しずつ整理しても、なかなか片付かない。結局、進まない。困ったもの
です。

そんな状況で本人は、嫌な気持ちも多少はあるのではないかと思います。これも性格の一部かも
しれませんね。

子どもといっしょに暮らしていると好きになったり、嫌いになったりということがあると思いますが、
私は他人とは異なり、血がつながっているので、どこかで許していような気がします。私にも
男の子が二人います。22歳と20歳です。親の悪い面は引き継いでいるなというのが実感です。

人それぞれ欠点と長所があります。娘さんも、何かのきっかけで、部屋を整理する時がくるのでは
ないかと期待しながら待つことが良いのではないでしょうか。

回答になってませんかね?

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ば...続きを読む

Q勉強してもできない中1の息子です。

中1の息子です。小学生の時から勉強ができず、中学生になる時も心配していましたが、中学生になって個別指導をしています。
1学期の成績も悪く本人も高校進学を心配しています。
2学期も意欲的に自習に塾に通い、塾の先生からも3教科に絞ってやってみましょうとゆう事で、本人も数学に力を入れて取り組んでいました。毎日3~4時間ほど学習していましたが、結果はさんざんでした。数学は一桁です。親子共々何故なんだろうと落ち込んでしまいます。
本人いわくテストでは最後まで記入したいと焦る気持ちばかりで、帰ってから同じテストのやり直しするといくつかですが出来ているようです。同じ悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたらアドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

学習塾をやっています。
勉強しても成績が上がらないのは、
自分にあった勉強法をやっていないからだと思われます。

学力別の勉強の仕方をブログに書いていますので、
よかったらお読みください。

参考URL:http://ameblo.jp/tmtanaka/entry-10283065182.html

Q泣きたくなるくらい勉強の出来ない息子。

こんにちは。早速ですが、息子の集中力のなさに困っております。
息子は小学校3年生で、今のうちに勉強をする癖をつけとこうと毎日30分 机で宿題や復習などの勉強を教えていますが、何度教えても同じ間違いをします。
途中、互いに泣きながら勉強をしてるのですが私の教え方が悪いのか一向に覚えてくれません。しまいには考えずに当てずっぽうに答えを私の顔色を見ながら答えてきます。
怒ったり、褒めたり、絵で説明したりしているのですがまったくやる気がありません。
案の定、学校のテストでは解答欄を抜かして書いたり、最初と最後の問題だけして終わったと思いテストを提出したりしています。
息子はすごくせっかちで頭自体は悪いとは思えないのですが・・・?
何か良い教え方はないでしょうか?
勉強自体は公立の学校の勉強を教えており、特別難しいことは教えてないのですが・・・。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったのですから
仕方ありません。

部屋は遊ぶだけの部屋にして、勉強は台所や「目の届く所」でさせてみてください。
時間を決めてやらせます。
出来なければ叱ります。
それ以外は勉強の話はしません(でした)。
部屋での勉強は禁止。
宿題のみで他の勉強も禁止。
一年間、宿題だけをていねいに教えました。
当然、その中で分からない事が出てきます。
必然的に、それが復習になりました。
よくわかるようになると、驚く事に「予習」なんていう
「禁止事項」を隠れてするようになりました。

小学校のその頃にはそういう時期があるものです。


>初と最後の問題だけして終わったと思い・・・・アハハハ

素晴らしい合理性の持ち主ではないですか!!(笑)


学生の頃の「インプット」より、大人になってからの
「アウトプット」のほうが大切なのはお分かりだと思います。
社会に出て成功するのは「アウトプット」のスイッチを持っている人です。
まさにその通りのお子さんかも知れませんね。


大丈夫、大丈夫、
好きな女の子でも出来たら「ちったぁー、りこうにならなくちゃ」なんて
自分の足りない頭で考えるモンです。

のんびり構えて接してあげれば良いと思いますよ。



.

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったの...続きを読む

Qとりえのない子(小6)の育て方と鬼母

小学6年生になる一人息子がおります
勉強もできず、運動もダメ。。。
競争心もなく、協調性もなし
好きなものはゲームと漫画と食べる事

人間誰にでもひとつ位は良いところがあるとはいいますが、
わが子にはみつけられません
自分にもないのですから仕方ないのかもしれませんが。。。

これから先どの様に育てていけば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

我が家の長男もまったく同じです。
勉強もだめ
運動もだめ
競争心もなく、協調性がないから友達もいない
好きなものはゲームと漫画と食べること

食べることに対しては、年の離れた兄弟と多いとか少ないとかでまじめに喧嘩するような子です

6年生のときは、何を言ってもぐずぐずと暴れるし、ちょっと注意すると切れるし・・・
本当に、この子いなければ・・・って毎日考えてばかりいました。

その子も今は中学3年生です。今は、相変わらず友達も少なく勉強も、スポーツもよくないですが、
その子なりに頑張っています。

とりえが無いって思ってみていると、悪いところばかり見えるんです。
ですが、この子はすごいって見ていると、とりえが見えるようになります。
我が家の子のとりえは、私が忘れていると戸締りをしてくれたり、ごみを捨ててくれたり、下の子のご飯を作ってくれたり(インスタントラーメンですが)やさしい一面があるところです。

反対に、次男坊は友達も多く、スポーツは万能、見た目もまずまず、勉強もまずまずですが、
私がいなくても、平気で自分だけご飯を食べて遊びに行ってしまい、下の子の面倒なんて見てくれません。

その子その子に絶対何かとりえがあるんです。
きっとあなたはマイナスの面ばかり見ていて、プラスの面は当たり前のことと思っているのではないでしょうか?

うちの子の鍵をかけるとか、ごみを捨てるなど当たり前のことかもしれませんが、その当たり前のことも難しいものです。

たとえば、あなたのお子様は食べることが好きならば、あなたの作ったお料理をたくさん食べてくれるのではないですか?
これも長所ですよ・・・

うちの一番下の子は、作っても食べてくれないというやつもいますし・・・(涙)

今まで当たり前と思ってみていた点を、長所としてみてみませんか?
きっと、今まで感じていた息子さんと違って見えますよ。

こんにちは

我が家の長男もまったく同じです。
勉強もだめ
運動もだめ
競争心もなく、協調性がないから友達もいない
好きなものはゲームと漫画と食べること

食べることに対しては、年の離れた兄弟と多いとか少ないとかでまじめに喧嘩するような子です

6年生のときは、何を言ってもぐずぐずと暴れるし、ちょっと注意すると切れるし・・・
本当に、この子いなければ・・・って毎日考えてばかりいました。

その子も今は中学3年生です。今は、相変わらず友達も少なく勉強も、スポーツもよくないで...続きを読む

Q娘を死ねばいいと・・・助けて下さい・・・

娘を死ねばいいと思う・・・シングルマザーです。

息子達は反抗しても可愛いと思えますが、高校生の娘のことはいつも死ねばいいのにと思います。

毎日金をせびり、クレジットカードを限度額越えるまで使いきり、車で送り迎えは当たり前です。
だらしなくて、自転車の鍵を無くす、定期券を無くす、携帯も無くす、学校の教科書も無くす。毎日何かを無くしてお金がかかります。
ブランド志向で、靴でも「三千円ぐらいの物にして」と言ってあるのに一万円以上のを買って来て、「三千円なんて言われてない」と言い張ります。言った、言わないが多く、紙に書いても無理やり書かされたから無効と言い張ります。約束を守ったことが無く、「お母さんを騙してるじゃない」と言うと、「私が騙された時は騙したヤツが悪い。私が騙した時は騙されたヤツが悪い」と言います。

服は脱ぎっぱなし、廊下やリビングは娘の脱いだ物やカバンからはみ出た物が散乱しています。生理で汚れた下着もナプキン着いたまま脱衣場に脱ぎ捨てて置いてます。トイレを血で汚します。弟達がいるので困ります。

格好ばかり気にして、メイクや着替えに時間をかけ毎日学校は遅刻。進学校に入ったものの勉強は全くせず留年がかかっていますが、男の子の視線ばかり気になるようです。とにかく毎日新しい服を着ます。
家では食卓に大股開いて足を乗せ、携帯をいじりながらおならばかりしています。弟達が食事をしていても平気おならをします。

寝ているか携帯をいじっているかの生活です。夏休みは夜通し携帯がDVDを見ていて、朝の10時から寝出し、夜の7時まで寝ています。宿題が山のようにあり「宿題やるから起こせ」と言われてるので何度も呼びますが返事しません。部屋は鍵をかけています。1時間くらい起こすのにかかります。

朝は、10回ぐらい起こさないと起きません。目覚まし時計が壊れている、鳴らないと主張します。目覚まし時計はもう何個も買い替えています。

食事がまずいと言って蹴って来ます。私の返事のしかたが反抗的だとガラスのコップを投げつけます。土下座しろと言い、土下座するまでタンスや本棚の物を落とし続けるので土下座すると頭を足で踏み付けられます。弟達の前で。

お前がそんなに気持ち悪いから父さんは逃げた、離婚はお前のせい、と言います。お前を死ぬまで利用し続けてやる、お前は私の奴隷だと言います。私はみすぼらしい恰好をしたり太っているわけではないです。

夫は浮気癖があり、私はうつと摂食障害になり、自傷行為もありました。夫が離婚したいと言うので、夫の気が変わらないうちにとすぐに応じました。娘が小学生の時です。

弟達は色白で小柄、二重の目が私に似ました。よくジャニーズ系統だねと言われます。
娘だけは夫似です。体型もです。色黒で目付きが鋭い、高身長でがっしり。メイクが上手でメイクすると観月ありささんに似ていると言われています。
男の子の友達が多いし彼氏も途切れません。美人で勉強もスポーツも出来る娘さんと近所では言われますが、家の顔はとんでもないのです。家族の中で娘はひとりだけ異種な感じです。娘が私を見る目に夫を思い出して吐き気がします。

小5くらいからずっと私をお前呼ばわりで、奴隷扱いです。私に物を投げるので、私の片目は網膜剥離を起こし、失明しかけています。私が怪我をすると弟達は「バンソウコウ貼ってあげる」と言いますが、娘は「バチが当たった」と言います。母の日にも、弟達は「いつもありがとう」とおこずかいでキッチン用品をくれたりしますが、娘は「お前には野良犬のクソでもやりたくないわ」と言います。

娘が憎い。怖い。死んでしまえばいいと思う。

弟がお風呂に入ろうと脱衣場で裸になっているのを蹴り出して、自分は鍵を締め切り1時間以上入浴します。
風呂につかりながら髪をパックするので、入った後の風呂が汚いです。髪の毛やマスカラが浮いています。ぞっとします・・・。

まだ娘は16歳。これからも・・・長いです。お前が勝手に産んだんだからお前が死ぬまで奴隷としてこき使うと言います。

すみませんが、冷たい視線での非難はやめて下さい。可愛いと思えない・・・噛みついてくる時は死んでくれ、死ね、と思う・・・正直な気持ちなのです。娘が起きてくる・帰って来るとゾッとするのです。

私のような経験をなさった先輩方や、有識者の方に、このどうしようもない毎日をどう生きていけばいいのか教えて欲しいのです。

娘を死ねばいいと思う・・・シングルマザーです。

息子達は反抗しても可愛いと思えますが、高校生の娘のことはいつも死ねばいいのにと思います。

毎日金をせびり、クレジットカードを限度額越えるまで使いきり、車で送り迎えは当たり前です。
だらしなくて、自転車の鍵を無くす、定期券を無くす、携帯も無くす、学校の教科書も無くす。毎日何かを無くしてお金がかかります。
ブランド志向で、靴でも「三千円ぐらいの物にして」と言ってあるのに一万円以上のを買って来て、「三千円なんて言われてない」と言い張...続きを読む

Aベストアンサー

あんたぜいたくだ。
家族でも、気の合わない関係はあるよ。相手のあら探さない。一緒に暮らしてんだから、お互いいいとこ見て、仲良く暮らさないと、自分がつまんないよ。

自分の不都合なことは常識を持ち出して「相手は間違ってる」と言って、そういうの止め。人生つまらなくなるから。

幸せは目の前にあるのに、気づかずもったいない。
それは10億円持ってるのに気づかず、貧乏暮らししてるようなもんだよ、まじで。

Q優秀な子どもをもつ友人

ずっと仲良くしている友人がいます。
その人の子どもと私の子どもは二人で性別も年齢も同じです。

私の子どもは上も下も学力もスポーツも普通、平凡です。
でも友人の子どもはとても優秀で有名な進学校へ行っています。
下の子どもは出来が悪いのよ~と言っていましたが
結局かなりの進学校に入りました。
友人は下の子も上の子と同じ学校へ入れたかったようで
下はだめなのよね~といつも言っていましたが
私から見れば「どこが?」って思ってしまいます。

うちは子どもたちが普通なので
友人の話が自慢に聞えてしまいます。

またうちの子はいわゆる三流大学の私大に行っていますが
友人の子は有名大学に入りました。
下の子が大学受験を控えているので
すごく憂鬱です。
私は子どものことをあまり友人には話ませんが
友人はいろいろ話てきます。
愚痴っぽく言っていますが全部自慢に聞えてしまいます。
聞きたくないので会いたくなくなってしまいます。

そのことがなければとてもいい人なのです・・・

彼女の話を聞いていると
自分の子どもたちがダメな子に思えてしまう自分が嫌です。

どうか私の気持ちの持ちようをご享受ください。

ずっと仲良くしている友人がいます。
その人の子どもと私の子どもは二人で性別も年齢も同じです。

私の子どもは上も下も学力もスポーツも普通、平凡です。
でも友人の子どもはとても優秀で有名な進学校へ行っています。
下の子どもは出来が悪いのよ~と言っていましたが
結局かなりの進学校に入りました。
友人は下の子も上の子と同じ学校へ入れたかったようで
下はだめなのよね~といつも言っていましたが
私から見れば「どこが?」って思ってしまいます。

うちは子どもたちが普通なので
友人の話が自慢に聞え...続きを読む

Aベストアンサー

わかるわー。

でも私から言わせると、アナタのお子さんたちが「フツー」ってだけで、うらやましいわよ!

ウチなんて…ウチなんて…うっうっう。

友達のお子さん(ママ友5人グループ)、みーんな優秀でね、偏差値75くらいの学校の話をしてるのよ。ウチの子だけ、偏差値39。ありえませんよ。わかる?
恥ずかしくって口に出せませんわ。偏差値に30番台ってあるのね、我が子を持つまで知りませんでした(泣)。せめて50前後ならいいのになあ、うう。アナタがうらやましいわ。

でもね、だからと言って、ママ友の友情にヒビなんて入りません。勉強は本人の問題だもん。親が悪いわけじゃなし。(資質の遺伝はあるかもしれないけどそこは無視)

見失ったらダメです。子どもの品評会じゃないんだもん。ママ友の集まりは。確かにそうなりがちだけど。

いいんじゃない?もし、出来の(非常に)悪い子を持つ私に会って、たまーの優越感に浸れるならそれでも別にいいわ。出来る子を持つ親は親で、結構悩みや辛いこともあるみたいだし。静かにニコニコ聞いて「うらやましいわあ、東大かハーバード留学かなんて私も悩んでみたいわ(笑)」とサラリと明るく言ったらいいのよ。

これから彼らのお子さんたちは政治家にでもなれそうな勢いなんですが、ウチのはフリーターかニートやっていそうな感じです(汗)。でも大丈夫。わたしは我が子を愛していると自信を持って言えるうちは。

わかるわー。

でも私から言わせると、アナタのお子さんたちが「フツー」ってだけで、うらやましいわよ!

ウチなんて…ウチなんて…うっうっう。

友達のお子さん(ママ友5人グループ)、みーんな優秀でね、偏差値75くらいの学校の話をしてるのよ。ウチの子だけ、偏差値39。ありえませんよ。わかる?
恥ずかしくって口に出せませんわ。偏差値に30番台ってあるのね、我が子を持つまで知りませんでした(泣)。せめて50前後ならいいのになあ、うう。アナタがうらやましいわ。

でもね、だからと言って、ママ友の友情にヒ...続きを読む

Q学習障害でしょうか?数学ができない中学生です。

中学1年の娘がいます。上に高校生が二人います。

幼稚園の頃から、周りの子と比べてかなり幼いこどもでした。

小学校に入ってからは、勉強面で遅れが気になるようになりました。

特に算数が苦手で、低学年の頃でもテストで50点以下。

他の科目がよくできて算数のみが特に悪いという訳ではなく、全体的にできない…といったかんじです。成績は3段階でオール2。算数は1がついたことがあります。

勉強が苦手なので、高校受験で苦労するだろうと思い、中学受験をし偏差値は40ちょいの私立中になんとか進学しました。点数はほんとにギリギリだったと思われます。

算数と国語で受験したのですが、とにかく算数ができない。

基本的な問題だけだったので、過去問から対策をし、個別塾に自習をしに毎日通いました。

本人も希望していた女子校だったので、その時は嫌がらずに行っていました。

塾に通ったのは一年、受験対策は半年です。

中学に入学してからも、1時間の通学も嫌がらず、お友達もそれなりに数人はいるようで、学校には楽しんで通っています。

先日、面談があり父親が行ってきました。

私は現在父親の介護のためかなり遠方の実家に帰っています。末期ガンで余命宣告されている状況(1~2ヶ月)なのでこのまま亡くなるまで実家にいることになります。ちなみに一人っ子のため私以外に介護できる人はいません。

その面談で、中1の現段階で、ほとんどの科目で平均点取れていない状況のままだと高校には上がれない…。授業中も集中力がない。

友達関係も自分で殻を作ってしまいシャットアウトしてしまっている、自分に自信を持てていない…と。


数学がとにかくできなくて、例えば5X+6=16 という問題だと 5X=16-6 まではできます。そのあとの5X=10 からが何度教えても X=10-5 としてしまいます。

教えてすぐはできるのですが、次の日には同じ間違いをします。

また、文章問題も問題の意図しているところを理解できていません。


頭が悪く覚えられないだけなのか、学習障害があるのか‥。

学習障害なら私達親の対処の仕方を変えないといけませんよね。

今は父親は特に頭ごなしに怒り、娘に対してものすごくバカにします。

担任は若い女の先生であまり頼れそうにありません。

中学1年の娘がいます。上に高校生が二人います。

幼稚園の頃から、周りの子と比べてかなり幼いこどもでした。

小学校に入ってからは、勉強面で遅れが気になるようになりました。

特に算数が苦手で、低学年の頃でもテストで50点以下。

他の科目がよくできて算数のみが特に悪いという訳ではなく、全体的にできない…といったかんじです。成績は3段階でオール2。算数は1がついたことがあります。

勉強が苦手なので、高校受験で苦労するだろうと思い、中学受験をし偏差値は40ちょいの私立中になんと...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。状況を丁寧に説明していただき恐縮です。
「国語」の問題。これは取っ掛かりの糸口が「子ども達と遊ぶ」との中にありました。
 恐らく、娘さんは「言葉を紡ぐ能力」を十分に秘めていると考えられます。けれどそれを「どの様な形で示せば良いのか」との方法を思いつかないだけではないでしょうか。
 「子ども達と遊ぶことが好き」ならば、「読み聞かせ」をしてはどうでしょう。短い物語の情景や内容を「相手に具体的な形で想像させる」作業ですから、読み手には「物語の梗概や展開」をコンパクトにまとめる作業が求められます。そしてそこに書かれている「台詞」と「台詞を引き出す背景や切っ掛け」をどの様に異なる口調やテンポ・リズム・アクセントで表現するかによって、人物像や心情を作ることにもつながります。
 この作業を文字に置き換えるのが作文です。テーマや課題に沿って、「なぜ~なのか」との問いを立て、それに対応する説明を試み、そして「~だから」と結ぶ。こうした作業を短いものから始め、徐々にその紙幅を増やしていく形です。
 文章を書く時に留意する点は簡潔に書くことであり、それは主語と述語の関係を明確にする、そのために一つのセンテンスを短くする、形容詞や副詞の掛かりと受けの関係を明確にする、などのポイントもあります。
 児童向けの作品や絵本は、最小限の言葉で最大限のイメージを掻き立てるにはもってこいのテクストともいえます。
 そして最初から「読み聞かせ」をするには難しいかなとも感じられましたので、森繁久弥さんの最後の仕事となった『葉っぱのフレディ』の録音CDとオリジナルの本をプレゼントしてみて下さい。最初は本だけを読んでみる。次にCDを聴いてみる。そして「本」で印象に残った言葉と「CD」で印象に残った言葉を比較してみる。
 すると「何のどこが違うのか」を自分で知る手掛かりとなります。そして「自分が読むとしたらどの様に読むか」をイメージして、「実際に」読んでみる。
 CDは朗読も生業の一つとしていた職人の仕事ですから、読み方に工夫があるはずです。そしてその背景には「作品をどう読めば相手に印象的に伝えることができるか」との問題があり、それに対する答えが「工夫」として表現技法に活かされます。一ヶ所の突破口を見つけることができれば、そこから国語学習には様々な転用もできます。論旨展開や表記の言い換え、文脈の追い方やそのための論理構築と幅を広げていくことが可能です。
 ただ一つだけ心してかからねばならないこととして「自分も子ども達と一緒になって遊ばない」との距離感を保つことが大切です。大学生がボランティアとして子供と接している時には常に「子供一人一人の状況」を観察して注意を払っている部分にありますから、そうした部分を学ばせることも大切ですね。

 こんばんは。状況を丁寧に説明していただき恐縮です。
「国語」の問題。これは取っ掛かりの糸口が「子ども達と遊ぶ」との中にありました。
 恐らく、娘さんは「言葉を紡ぐ能力」を十分に秘めていると考えられます。けれどそれを「どの様な形で示せば良いのか」との方法を思いつかないだけではないでしょうか。
 「子ども達と遊ぶことが好き」ならば、「読み聞かせ」をしてはどうでしょう。短い物語の情景や内容を「相手に具体的な形で想像させる」作業ですから、読み手には「物語の梗概や展開」をコンパクトに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング