そろそろ築10年になる我が家を外壁塗装しませんかとホームメーカから営業がきました。
親戚知人もだいたい皆築10年くらいで塗り直ししており、
やらないと雨漏りの心配がとか言ってそれが常識のように言います。
でもですよ、私としてはたった10年でもう100万もかけて塗装
しないと雨漏りするほど陳腐なものを何千万もで売っているのかと
腹が立っています。

ホントのところを知っている方アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

10年かどうかは使用している塗料で違いますので、自分のところに使っている塗料の種類から判断します。


・アクリル系(6年~7年)
・ウレタン系(8年~10年)
・シリコン系(12年~15年)
・フッソ系(15年~20年)
値段もそれなりに違い、フッ素系はウレタン系の2倍ほどします。
この耐用年数を超えると知人が言われるように耐水性が落ちてきますので、雨などが浸み込み内壁や内装までも腐食しますので、100万円どころでは済まない大変なことになります。
外壁を指でこすった時に粉が付くようなら耐用年数に来ているとゆうサインです。

私も10~12年で塗り替えをしていますが、やはり100万円かかります。
ポストに投げ込み広告で、75万円でやるとか、70万円でやるといったチラシが入ることがあり、近所の人がそれでやりましたが、3年で粉が吹き始めました。
やはり高くても信頼できる業者に頼みましょう。
ちなみに我が家は積水純正で頼んでいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなり失礼します、たくさんのかたにコメント頂きありがとうございました。
とにかくは何社も見積りを取ってみます。

お礼日時:2014/12/25 11:19

最近の再塗装の保証期間は10年です。


実際はそれよりは長く持つでしょう。
住宅メーカーならもっと状況判断して勧めるべきだね。
少しわかる人の判断を参考にすることです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼が遅くなり失礼します、たくさんのかたにコメント頂きありがとうございました。
何社も見積りを取ってみます。

お礼日時:2014/12/25 11:20

私の経験上から言います。



まず訪問の営業が来たら断って下さい。有名なメーカーでもぼったくりがあります。

もしやるのなら、ネット上にあるホームプロとかクリナップで業者を探すことをお勧めします。
そして業者も、最低5社からの見積もりを取って下さい。業者によっては高い倍もあるし安くやる会社もあります。
一戸建ての家なら、平均80万円から120万円が相場です。

それ以外にも塗るペンキにもよりますが、やはり80万円から150万円です。絶対にこれ以上はしません。
セラミックなら90万円から110万円でしょう。

普通のペンキなら、10年で塗り替えと言いますが、実際にはもう少しもちますよ。安心して下さい。
素人の目で見て、もうそろそろやった方がいいかなと思った時にやればいいと思いますよ。

業者側は、絶対にやってもらおうと大げさに言ってきます。まだ大丈夫なので、あそこは危ないとか雨水が入るとかいろいろと言ってきます。
ほとんど嘘と思って下さい。
    • good
    • 3

塗装が不要な塩ビサイディングを使用すれば、再塗装もシーリングのやり直しも不要です。



http://www.psiding.jp/merit.html
    • good
    • 1

Q、10年で再塗装しないと雨漏りするほど劣悪なものを何千万もで売っているのか?


A、それが現実です。

状況によっては7年程度の雨漏りの可能性はありますよ。例えば、シャッター上部のコーキング(シーリング)などを目視して確認されて下さい。ところどころ罅割れしていませんか?それを放置しておくと内部の防水シートへも悪影響が及びます。せめて、そういう部分のコーキングだけでも修復すべきですね。

留意点は、昔と違ってHMに頼んだ方が安上がりということもあるということです。理由の一つは、HMは大量仕入れ・大量販売だからです。二つ目の理由は、今日のHMは補修・リフォーム部門の営業を重視しているからです。ですから、キャンペーンを上手に利用されるのも手です。

なお、私は三段構えで再塗装しました。第一段階=コーキングの部分補修。第二段階=屋根と壁面の再塗装。(再コーキングを含む)。第三段階=ベランダ部分のオーバーホールと再塗装。

第一段階:7年目。(無料)
第二段階:13年目。(48坪で110万円)
第三段階:18年目。(33万円)

次は、15年目と決めていますが・・・。これも、コーキングの状態次第です。
    • good
    • 1

手でナゾッテみて 粉が着くようなら 塗り替えの時期ですな 昔のヤキスギ板は 30年は持ちましたが


今は塗装なので耐久性がありませんな メーカーの策略ですかな
    • good
    • 6

ちょうど外壁塗装をしたところですが、No1さんの書いている通り、塗料には寿命があります。

ホームメーカの責任ではありません。10年で案内が来たということはアクリル系かウレタン系なのでしょう。

最初からシリコン系やフッ素系を塗る人いますが初期コストが高くなるのです。

また塗装は良い材料を使ったとしても、シーリングに使っているシーラントは10年も持ちません。このため、シールし直しを兼ねて、外壁塗装とシールし直しを10年程度でやる人が多いのです。なので、あなたのホームメーカはごく普通の案内をしてきたと思うのです。

今回自分の家はALCの重量鉄骨の12年目で外壁塗装とシール打ち替え、防水シート貼り増しをしましたが、数年前から雨漏りがしはじめ、その都度、ホームメーカが防水シールをしていきましたが、諦め大枚叩きました。

木造なら雨漏りして浸水すれば木が腐食しやすいので、こまめにした方が無難と思います。

ホームメーカを通すかどうかで値段は1.5倍くらい違うので、2~3社相見積もりを取って、少しあなたの家の状態をいろいろな人に見てもらった方が良いですよ。保証書を出すところが良いですよ。
    • good
    • 2

こんにちは。



>私としてはたった10年でもう100万もかけて塗装しないと雨漏りするほど陳腐なものを何千万もで売っているのかと腹が立っています。

外壁塗装のみで「何千万」の費用がかかってるのであれば、10年で再塗装が納得できないというのも理解できますが、塗装費用というのはせいぜいで建築費用の15%くらいですのでね、10年もたてば多少のほころびが出てくるのも致し方いないものだという考え方が一般的だということです。

もちろん10年目の状態は未だ致命的にひどいものではないと思いますが、ある程度将来に向けての保険的意味合いを含めて・・というのがメーカーさんのご提案趣旨だと思います。「10年目に100万円程度で補修」しておくことで、例えば「15年目にひどい状態になり修理費用300万円発生」のリスク(あくまでもリスクですが)を回避できる可能性が高い・・ということですね。補修をしておけば、その補修に対して幾ばくかの保証がつきますので、そこはさらに安心ということは言えると思います。

メーカーさんもあくまで提案しているだけで、「する」「しない」はあくまで所有者の判断です。上記リスクをどう捉えるか・・というだけのお話ですよねw
    • good
    • 1

我が家は築30年になりますが、リフォームを一度もしたことがありません。

再塗装の必要が無いように建物を造っているからです。そのような建物は内部の劣化もないのです。
そのハウスメーカーは10年後にリフォームが必要になることが分っているのです。建物を建てる時に知識が足りないとハウスメーカーの言いなりになり、そのような建物を建ててしまいます。
その共通点は屋根をカラーベストにしたり、外壁にサイディングを張っていることです。その材料表面が塗装されているので、再塗装しなければならないのです。しかも、総2階建てで、軒先が短いと建物が雨に濡れてしまうのです。そのことも塗料の耐久性が短くなるのです。
これに該当するようですと、10年は早いとしても15年までには再塗装しなければなりません。
    • good
    • 3

外壁はサイディング・モルタル仕上げに塗装吹き付けどちらですか。

    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新築の外壁の塗装が希望の色と違う!塗り替え費用でもめてます・・・。

今回新築して、外壁の色を見てびっくり!!見本の色よりかなり暗く
希望の外壁の色ではありませんでした。
見本の色はピンクがかった明るい色なのに、実際の外壁の色は
暗い色だったんです。見本の色と違うので塗り直しを訴えたら、
費用の三分の一の17万を請求されました。
見本の色と違う色だからそんなの納得いかない!と住宅メーカーに
言ったんですが、見本の色と塗料の色番号は同じなので当社のミスでは
ないみたいなこと言うんです。
こちらは見本の色が外壁の色になると思って、その見本の色を選んだのに、
実際に塗ったら光の当り具合もありこんな色になるんです、とふざけた
事を言います。だったら前もって見本の色と実際塗った色は、どのように
異なりますなどという必要があると思うのです。
そういう一言もなく客が選んだ見本の色と塗料の色が同じ番号だから
塗りなおしは折半なんて、納得いきません。
その事を何度も言うんですが、本来なら25万払ってもらわなくては
いけない所、17万で良いですみたいな流れにしようとして、まったく
頭にきます。
このような場合、費用をこちらが出す必要があるのですか?
どなたか教えて下さい。

今回新築して、外壁の色を見てびっくり!!見本の色よりかなり暗く
希望の外壁の色ではありませんでした。
見本の色はピンクがかった明るい色なのに、実際の外壁の色は
暗い色だったんです。見本の色と違うので塗り直しを訴えたら、
費用の三分の一の17万を請求されました。
見本の色と違う色だからそんなの納得いかない!と住宅メーカーに
言ったんですが、見本の色と塗料の色番号は同じなので当社のミスでは
ないみたいなこと言うんです。
こちらは見本の色が外壁の色になると思って、その見本の色を選...続きを読む

Aベストアンサー

業者さんにもこの色でいいですねと確認しなかった落ち度はありますが
どんな理由であれ工事を履行してしまうと、どう見てもまったく違う色ならともかくあのような色でと言う発注の仕方にも落ち度があり、少なくともその系統の色であれば難しいかと思います。
お願いした色の色番等がわかればよかったのですが業者側があのような色を努力して探しましたと言われれば終わりです。
(実際建ってる家はその業者さんが建てた家じゃないんですよね?)
工事自体が手抜きと言うわけではなく主観の問題で、履行してしまった以上プロ任せでの契約として成り立ってしまったことになるかと思います。
現実的には言い分はわかりますが、法律上の解釈は難しいのではないでしょうか?
逆に言えばあの色とまったく同じ色で、と注文したとしたら業者さんも同じ色は色番がわからないとわかりませんと答えていたと思います。
塗料の種類にもよりますが外壁塗料なので多分業者さんは自社取り扱い塗料メーカーの色見本で一番近い色を選んだのではないでしょうか?
お願いした色の塗料メーカーの色番がわからない以上、その業者さんが扱っている塗料メーカーの色見本で現物に近い色を探すより他ありません。
確かに日塗工の色見本ではいろんな色を選択できますが、外壁塗料の場合はセット注文となるので追加発注の場合のロット違いや段取り等の関係もありお任せの場合はやはりその業者さんの扱っている塗料メーカーの色番の中から選ぶ形になってしまうと思います。
文面では業者さんも落ち度をみとめているようなのと塗装工事として受けているのではなく新築工事の塗装なので後々のこともあり譲歩しているのではないでしょうか。
あと今回の問題とは関係ないですが、希望色がどの程度の色なのかわかりませんが基本的に外壁塗料には明るいピンク系は向きません。ピンク系の赤は塗料の顔料(有機系)が紫外線に弱くすぐに色あせて変色してしまいます。
なので塗料メーカーの外壁見本帳は赤系でも錆色を使い、そのため地味な色(無機系顔料)ばかりで鮮やかな色をあまりそろえないのです。

業者さんにもこの色でいいですねと確認しなかった落ち度はありますが
どんな理由であれ工事を履行してしまうと、どう見てもまったく違う色ならともかくあのような色でと言う発注の仕方にも落ち度があり、少なくともその系統の色であれば難しいかと思います。
お願いした色の色番等がわかればよかったのですが業者側があのような色を努力して探しましたと言われれば終わりです。
(実際建ってる家はその業者さんが建てた家じゃないんですよね?)
工事自体が手抜きと言うわけではなく主観の問題で、履行してし...続きを読む

Q築10年目の点検と防水・防蟻工事は必要?

某大手ハウスメーカーで10年前に新築しました。メーカー側の説明では、主要部分の保証は10年間なので継続するには点検・防水・防蟻工事が必要と言います。点検は一時間半程度で出来て無料ですが、防水・防蟻工事には
3週間で200万円近くかかります。保証の対象は、水漏れ・白蟻発生ではなく、それによって主要構造に被害が発生した場合となっています。
素人には詳しいことは判り辛く、生命保険と同じで、将来発生し得る不確定な事故等に対する不安の解消のために、お金を払うという事に思えますが、このメーカー側の申し出は妥当なのでしょうか?

Aベストアンサー

二級建築士です。

質問者様の家が解かりませんので、一般的な回答します。

建売住宅の塗装は一番安いアクリル系を塗装している事が殆どです、はっきり言って10年持ちません。
シーリングも10年持ちません、特に直射日光の当たる所、塗装のされていないシーリング材も同じです、劣化が早いです。

質問者様自身である程度見て下さい、壁面にひび割れはありませんか?シーリング材に亀裂や痩せた物等ありませんか?業者が間違ってるかどうかは別にして、ご自身のマイホームですよ、人任せにせず、ご自身で見る事も大事かと思います、ひび割れはどうしても起こります、特に新築の場合は馴染むまで時間がかかり、夏と冬でコンクリートでも伸び縮みします。

新築から10年なら最低でも防水工事しても変な話ではありません、後回しにしても2年~3年程度ですよ、室内に水漏れがないからと言って、完全に防水されて居るという事になりません、今の家のまま末永く保ちたいなら、シリコン系の塗料で再防水する方が良いと思いますよ、シリコン系で15年近くは耐用出来ます。

ただ、マイホームだと通常は10年程度で修繕するのですが、お金は出したくないからと後回しにしがちですが、マンションでは修繕費で積み立てますから、10年~15年以内で数千万つかって殆どが修繕します。
家ってね、何かあってから修繕したって遅いんですよ。骨組み腐ってくればどうしようも無いですよ。

何故10年程度で再防水するか?
現在の塗装の上にウレタン系もしくはシリコン系の塗装する事に成るのですが、最初に塗られている塗膜が確り付いてる時に上から再防水しないと意味が無いからです、塗装が剥がれかけた状態の上から塗装しても、直ぐに剥がれてきます、下地がしっかりしてる内に何重にも塗装が積み重なって行き強くするのですよ。
明らかに悪くなってからでは、最初の塗装を剥がさなければ成りません、現状提示された200万では全く足りません。

まあ、第三者の建築士に見てもらう事が一番かと思います。

私にはその業者が凄く悪いと言うイメージには思えません、それどころか、10年と言うスパンでちゃんと提案してくれる真っ当な業者と思いますよ?普通は言い難い部分なので後回しにしたいのは皆同じですよ。家は購入して終りではありませんからね、修繕にも購入金額分程度は必要と言われているんですよ。
修繕を先延ばしする事は家の寿命を削る事と同じです、妥当な時期に修繕すれば良いと思います。

私は修繕を先延ばしにされた家をよく見ます、室内には水漏れはありませんが天井裏や柱が腐りかけているのはよく見ます、カビだらけの天井裏もよく見ます、これはひび割れと言うクラックやシーリングがやせ細った為に水漏れにはなりませんが、しみん込んでくるんですよ。

二級建築士です。

質問者様の家が解かりませんので、一般的な回答します。

建売住宅の塗装は一番安いアクリル系を塗装している事が殆どです、はっきり言って10年持ちません。
シーリングも10年持ちません、特に直射日光の当たる所、塗装のされていないシーリング材も同じです、劣化が早いです。

質問者様自身である程度見て下さい、壁面にひび割れはありませんか?シーリング材に亀裂や痩せた物等ありませんか?業者が間違ってるかどうかは別にして、ご自身のマイホームですよ、人任せにせず、ご自身で見る事も...続きを読む

Q外壁塗装の色

今度外壁と屋根の塗装をします。
色あせが目立ちにくい色、目立ちやすい色ってあるんでしょうか。
ちなみに外壁はシリコン系、屋根はフッ素系で塗装します。

Aベストアンサー

中間色が良いです。主張が少ない分、目立ちません
原色や濃い色、派手な色は、汚れや色落ちが目立ちます

Q10年保証つきの築6年の中古物件

築6年の中古物件を購入予定ですが、家の外のコンクリートの階段に剥離面とお風呂の壁に太い隙間の空いた亀裂が入っています。
新築の時によく10年保証ですといわれますが、もし、前居住の方にその保証がついていたとしたら引き続き中古で10年以内に入居したら保証はあるのでしょうか
内容的に前述したものでは保証があっても対象外なのでしょうか

Aベストアンサー

6年前当時は、10年間の瑕疵保証義務は制度化されてはいなかったので、
大手メーカーでは一般的に10年保証されてましたが、それ以外の建築屋さんでは
必ずしも10年保証がされていない場合も多くありました。
また、もし10年保証がされている住宅であっても、当時は
途中で所有者が変わった場合の保証の有効性についても
業者の姿勢でまちまちで、所有者が変わっても保証が継続されるケースと
保証は終了と言うケースもありました。
ですので、購入前の検討として、10年保証の保証書の有無と
その中の文面に所有者が変わった場合の条項がどのようか確認
する必要があります。
尚、長期保証の対象となる部位については一般的に
「新築住宅の構造耐力上主要な部分」や
「新築住宅の雨水の浸入を防止する部分」
とされるケースが多いので、保証があっても修繕の対応が為されるかどうかは
業者の姿勢によって異なるかも知れません。
しかし特に風呂場の壁の太い隙間などは建物への今後の影響が
大きいと思われますので、大変気になりますね。
できれば、前オーナーにて業者と打ち合わせをしていただき
修繕後に購入ができると良いですね。

6年前当時は、10年間の瑕疵保証義務は制度化されてはいなかったので、
大手メーカーでは一般的に10年保証されてましたが、それ以外の建築屋さんでは
必ずしも10年保証がされていない場合も多くありました。
また、もし10年保証がされている住宅であっても、当時は
途中で所有者が変わった場合の保証の有効性についても
業者の姿勢でまちまちで、所有者が変わっても保証が継続されるケースと
保証は終了と言うケースもありました。
ですので、購入前の検討として、10年保証の保証書の有無と
その中の文面に...続きを読む

Qリフォーム 外壁&屋根の色

今度外壁&屋根の塗り替えをする予定なのですが、色で悩んでいます。

現在は、屋根が黒、外壁がグレー、雨どい&サッシが黒です。

家族の意見は、「今度はブラウン系にしようよ」と言っています。
雨どい&サッシが黒に、ブラウン系の屋根と外壁でもバランスは悪くないでしょうか。

Aベストアンサー

塗装屋です。
下記の内容は個人的意見ですので、あくまで参考程度にしてください。
雨樋、サッシが黒の場合、外壁の色で合う色は、

白、グレイ、クリーム、ベージュ、こげ茶です。もちろんブラウン系も入ります。

逆に合わない色は、薄いピンク系、薄いグリーン系、青系です。

屋根はオーソドックスなら、やはり黒です。

雨樋、サッシ黒、外壁ベージュ、屋根黒なら間違いない組み合わせです。

屋根をブラウン系にすると、屋根が少し軽い感じになります。

日本ペイントの屋根色で、トリノブラウン(こげ茶)と言う色が私は好きでよく使います。

屋根の黒が強すぎて嫌という人には、やわらかな仕上がりになるトリノブラウンをお勧めします。

この屋根色も、大体の暖色系の外壁色に合います。

100色入りの色紙を買ってきて、色を組み合わせてみると、好きな色が分かると思います。

色紙で屋根の形に切ったり、雨樋やサッシも色紙で作れますので・・・。

試してみてください。

Q新築注文住宅 築1年目から 外壁(珪藻土)にひびが・・

自然志向の設計事務所に設計&施工を依頼し 築3年を迎えようとしています。引渡し時にすでに内壁(珪藻土)の 角々に ひびがあり、現在は下地ボードの 継ぎ目にもひびが入り ところにより 下地から剥離して浮いています。外壁(珪藻土)は 木枠2重窓の角から放射状に 深い亀裂が 入り 壁全体に ひびが 入っています。とにかく ひどいです。業者は 珪藻土は 割れるのが 普通で、防水シートがしてあるので 内部に 水が入るような支障はないという 解答で、 ひびがいやなら サイディングしかないと言われ 、珪藻土の上にジョリパットを塗って補修しょうと 考えているようです。私たちは 内壁は 珪藻土にしてほしいと 言いましたが 特に外壁の素材は指定しませんでした。ただ、ひびがなければその雰囲気は気に入っています。それに 珪藻土にしたために それだけ高いお金も支払っているんです。
珪藻土のままで ひびが出なくすることは 無理なんでしょうか。そして ジョリパットを塗ることは適切なんでしょうか。他にもいろいろと 問題があります。業者を 信じてまかせていいと 思われますか。JIA日本建築家協会に加盟している設計士に見てもらったら 、建物や窓の強度に対して外壁の珪藻土がもろすぎたためと考えられ、窓枠に沿って外壁の珪藻土を削り弾力のあるもの挟めば、それが 力を吸収し割れづらくなるので やり方によっては珪藻土でも大丈夫とのことでした。それから モルタルの乾燥が足りなかった可能性もあるとも 言われました。業者にJIAの調査書を 見せても 相手にされませんでした。調査書の対策案は 根本から直すものが多く 信用できると 思っています。専門的なご意見と 最も適切な対処方を ご存知の方教えてください。

自然志向の設計事務所に設計&施工を依頼し 築3年を迎えようとしています。引渡し時にすでに内壁(珪藻土)の 角々に ひびがあり、現在は下地ボードの 継ぎ目にもひびが入り ところにより 下地から剥離して浮いています。外壁(珪藻土)は 木枠2重窓の角から放射状に 深い亀裂が 入り 壁全体に ひびが 入っています。とにかく ひどいです。業者は 珪藻土は 割れるのが 普通で、防水シートがしてあるので 内部に 水が入るような支障はないという 解答で、 ひびがいやなら サイディングしかないと言われ 、珪藻土...続きを読む

Aベストアンサー

苦労して手に入れたマイホームなのに、業者に素っ気無い態度をされると本当に腹が立ちますよね。

この様なサイトがありますので、こちらに相談されては如何でしょうか。

参考URL:http://www.kekkannet.addr.com/

Q外壁の色について

外壁の色でご意見お願いします。
うちは南側が道路で西東はまったく外壁が見えなくて、北は駐車場なので外壁が見えます。
例えば北から見ると水色の家。南側(玄関)から見ると白い家とかは
変でしょうか?

Aベストアンサー

追加です。
例えば「水色」とおっしゃっても、かなり明るいもの、蛍光的な要素のあるもの、くすんだものまであります。面的に展開した場合、想像と異なることはあります。塗るのか、サイディング等を使うのかもわからないのですが、色見本やサンプルの小判のみの判断では難しいこともあります。
色により対面する家の窓への映りが異なります。同じ明るい色でも白は許容できてもピンクは難しいと思うように、水色でも彩度によって違ってくるのではないでしょうか。
東西は見えないのならそれほど気にすることはないと思いますが。

Q築10年の木造、カメムシはどこからはいってくるのか

築10年ほどの木造アパートの2階に住んでいます。
北海道です。
設備などもそれなりに充実したきれいな物件です。
すぐ近くには林もありますので多少の虫は仕方ないと思いますが、年によってはカメムシが大量に入ってきます。1日10匹くらい捕まえることもあります。

このカメムシたちは、いったいどこから入ってくるんでしょうか?
2重窓はたいてい閉めていますし、ドアからとも考えづらいです。
やはり換気口なんでしょうか。

換気口だとしたら、それをコーキングなんかすれば効果はありますか?

こういう虫に詳しい方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

私の実家は田舎でカメ虫の襲来には泣かされました。
アパートであるなら普通の木造建築の一軒屋と違って大壁式ですから、壁に隙間はありませんからね。
押入れもしっかり塞がれていますよね。
床はフローリングならまず大丈夫ですが、畳だと通気の為に床板に隙間を設けてあるかもしれません。
換気扇とか換気口、ドアの下にも換気口として細い溝が付いているタイプだと開閉式ですから閉めれば大丈夫ですよね。
換気口がどのようなタイプか分りませんが、カメ虫の時期だけ塞ぐしかなさそうですね。
回答者も書かれていますが、洗濯物には本当によく付きます。
よく振って払って一度裏返しにして確認してから取り込みましょう。

Q新築の外壁色!

新築を購入したのですが棟上も終わり
外壁の色を決める時期が来て外壁メーカーの色見本を
見ているのですが見本が小さくてイメージがまったく
わきません。

工務店によると大きな面に塗ると少し明るくなるとの事
ですがゼンゼン想像できません。

と言う事で同じ製品を使用した施工済みの住宅街(開発地区)
を見学したいと思っております。
どなた様かお知りの方おられましたらお教え下さい。

当方、大阪南部在住ですが車で2時間程度の範囲までなら
見学に行きたいと思っております。
宜しくお願いします。

使用の外壁材(色)は
アイカ工業
   ジョリパット
   カラーシステム
   スタイルa
と言う色見本です!

Aベストアンサー

説明不足でしたが、私の家は二色塗りで単純に上下の塗り分けではなく縦横に少し複雑に入り組んでおります。
当初塗り分けは6対4ぐらいで6割の方にベージュ系の色に
4割をグレー系(レンガとコンクリートの雰囲気)
にしようかと考えていました。

ハイ、なるほど、感じがわかりました。
実際には、廻りの感じや、バランス、好みなども取り入れて決めればいいと思います。
私のは、参考程度にしていただければと思います。

入り組んでいるというところでいろいろ組み合わせができそうですが、やっぱり、グラデーションで配色されるのが安定感があるのと、はっきりした色でも違和感もなく、高級感を得ることができると思います。



以下の色に合う色と一番お勧めの組み合わせ教えて頂けますか?
   (6)  対  (4)
  6011  と 5026 または 4027 2027 
  6008  と 4037か4038 または 3004 
  4027  と 3027 2027
  4026  と 5026 3026

6対4という感じで書かれていますが、入り組んでいる壁を、うまく利用して、3色など使ってもいいと思います。

 
他にも30才半ば夫婦が住む家の似合う色でお勧めの組み合わせ
あればお教え願いますか?
時間があれば回答お願いします。

あと、たぶん、ベージュがすきと思われます。
私の組み合わせを利用してあとは、何とか風というような、イメージがあるものが表現できればと思います。
たとえば、メキシカン風とか、フランス風とか、色の組み合わせだけで表現できますから、楽しいと思いますよ。
6008と4038など、けっこうメキシカンかなというイメージで選択してみました。
ますます、迷ってしまわれそうな感じですが、いかがでしょうか。(質問ではないです、ハイ)

説明不足でしたが、私の家は二色塗りで単純に上下の塗り分けではなく縦横に少し複雑に入り組んでおります。
当初塗り分けは6対4ぐらいで6割の方にベージュ系の色に
4割をグレー系(レンガとコンクリートの雰囲気)
にしようかと考えていました。

ハイ、なるほど、感じがわかりました。
実際には、廻りの感じや、バランス、好みなども取り入れて決めればいいと思います。
私のは、参考程度にしていただければと思います。

入り組んでいるというところでいろいろ組み合わせができそうですが、やっぱり、グ...続きを読む

Q築10年のマンションでオール電化にしたい。

築10年の分譲マンションに住んでいます。給湯器の調子が悪いのと、ガスコンロは入居した頃(5年前)からつきが悪いので、IHクッキングヒーターに憧れています。マンションで、今更オール電化に変えるのって無理なのでしょうか?オール電化の仕組みが良く分からないので、おばかな質問ですが教えてください。
せめて、深夜電力(半額??)を利用したいのですが、これもオール電化じゃないとダメなのですよね???

Aベストアンサー

先ずIHクッキングヒ-タですが10年前位のマンションなら出来るでしょう。判断は分電盤(ブレ-カ)を見ればわかります。メインブレ-カのアンペア-が書いてあります。40アンペアとか50,60アンペア-とかブレ-カの取ってに小さくあります。それがあれば先ず出来ます。管理組合の承認もいらないでしょう。何故ならその容量の電気は勝手に使って良い訳ですから。勝手にIHを買ってきて取りつければいいんですが、200Vの配線工事が必要になります。購入店で同時に頼むのが安く上がるかもしれません。
次にオ-ル電化ですが無理でしょう。
ガスを取り払うわけですがガスを止めて電気だけの生活をするのがオ-ル電化と言うわけですが、風呂は大きなタンクが必要になります。仮に出来たとしても置くスペ-スが無いと思います。(電気容量の関係があり管理組合の承認が必要になります。)
深夜電力についてですが、これはオ-ル電化にしなくとも出来ます。23時から7時までの電気代がおっしゃるように半額になる契約ですが、電力会社に相談すれば簡単に出来るでしょう。作業はメ-タを変えるだけです。(それ以外の昼間の電気代は若干割高になると思います。夜中によく電気を使うのであれば得な契約だと思います。)
電気容量は変わりませんので問題は無いと思います。
ご存知のように電力会社は深夜の電気が余っているので出来るだけ使って欲しいわけです。
以上、ご参考まで。

先ずIHクッキングヒ-タですが10年前位のマンションなら出来るでしょう。判断は分電盤(ブレ-カ)を見ればわかります。メインブレ-カのアンペア-が書いてあります。40アンペアとか50,60アンペア-とかブレ-カの取ってに小さくあります。それがあれば先ず出来ます。管理組合の承認もいらないでしょう。何故ならその容量の電気は勝手に使って良い訳ですから。勝手にIHを買ってきて取りつければいいんですが、200Vの配線工事が必要になります。購入店で同時に頼むのが安く上がるかもしれません。
次にオ-ル...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報