私は医療系の専門学校に通っています。
今度、レポートを書かなければならないので教えてください。

血栓の成分って何なんでしょうか?

いろいろな本には脂質と書いてあるのですが、それだけとは思えません。

あと、最大呼吸気量の容量が分かる方、いらっしゃったら教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

最大呼吸気量について。



言葉として意味がよくわからないのは、指摘されている通りです。
最大自発換気量という指標がありますが、これは12秒間、精一杯の呼吸をしてもらい、この量を5倍して、その人の分時換気量の最大量を調べる検査です。

安静時の通常の換気量を一回換気量といいますが、その一回換気量の吐き終わったところから吐けるだけ吐いた量を呼気予備量といいます。
逆に、吸い終わったところから吸えるだけ吸ってもらった量を吸気予備量といいます。
一回換気量と吸気予備量と呼気予備量を合計した量が肺活量です。

人は、吐くだけ吐いてもまだ肺の中には、空気が残っていますがこれを残気量といいます。
肺活量と残気量を合わせたものが全肺気量です。

肺活量や全肺気量は、年齢、性別、身長による予測式があります。これと比較して、その人の値を%表示して、多いとか少ないとか評価します。
いずれにしても、人間でのそれらの最大値は医学関係の本を調べても載っていないでしょう。
ひょっとすると、ギネスブックに出ているかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、そうですか・・・
いくら探しても見つからないわけですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/15 00:26

こんにちは。



kawakawa さんの大事なヒントを見落としてますよ。

よ~くご覧下さい。

ひんと追加。血液には液体の成分と液体じゃない成分がありますよね?

>最大呼吸気量

これどういう意味ですか?言葉として変なんですけど。

考えられる可能性
1,最大呼気量
2,最大換気量
3,最大吸気量

あと・・・まさか4,機能的残気量・・・なんて間違えないよね~?

ひょっとして、5,全肺気量のこと??

いずれにせよ、年齢、性別でまるきり違うので数字は無理です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/06/15 00:23

血栓の方だけヒントを。


字の示すとおりのことですネ。
血管に栓をしてしまうものです。
その大きな原因がアテロームですネ。
でも、それだけではありません。
血小板が多すぎるときに血栓が起こりやすいことはご存知ですネ。
或いは、血栓の予防にジクマロール系の薬剤を使ったりすることもご存知ですネ。
以上kawakawaでした

この回答への補足

ということは・・・
成分はアテロームと血小板ということで、いいのでしょうか?!

補足日時:2001/06/12 22:32
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう。ございます
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/06/12 21:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 【写真付き】粉瘤(アテローム)の基礎知識〜原因・症状・診断・手術方法

    アテローム(粉瘤)とはどんな病気か  皮膚のなかに生じた角質(かくしつ)が充満した袋です。袋自体が角質をつくる細胞でできているため、徐々に内容である角質は増えていきます。 原因は何か  毛穴の奥にある毛包(もうほう)が炎症などの結果、内部に代謝産物をためた袋状の構造をとるようになったものです。外傷により皮膚の表面の細胞が内部に押しやられ、そこに定着して発生する場合もあります。 症状の現れ方  全身どこにでもできますが、顔面と頭部に多く発生します。数mm〜数cmのしこりで、なだらかに盛り上がるものと盛り上がりのないものがあります。しこりの表面の皮膚には、ふさがった毛穴のように見える黒色の点状陥没がひとつみ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで特定のマイナス値を除く最大値と最小値について

エクセルで、ある特定の値(-99999)を除く最大値と最小値を

=MAX(IF(A1:A10<>-99999,A1:A10,""))
=MIN(IF(A1:A10<>-99999,A1:A10,""))

の配列数式を使って求めました。

ただ、A1:A10がすべて-99999の場合、0がかえってきてしまいます。
この場合、-99999と表示するにはどのようにすればよいのでしょうか?

1つの式で、上記2つの処理をするにはどのようにすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

修行中の身なので『指導』は勘弁してください。:D

>最大値は-99999以外の値がすべてマイナス値の場合に0がかえってきてしまいます。
提示の式
>=MAX(IF(A1:A10<>-99999,A1:A10,""))
これでも同じですよね?
なので空白セルはないと判断しました。

あるなら、ベタですが
=IF(AND(A1:A10=-99999),-99999,MAX(IF(A1:A10<>-99999,IF(A1:A10<>"",A1:A10,""))))
の配列数式で。

#他の方の案もお待ちになられたほうが良いかもしれません。

Q抗血栓剤について

抗血栓剤を飲んでいます。

医者からクロレラ、青汁等は、食べてはいけないと言われました、なぜでしょうか?

Aベストアンサー

あなたの服用しておられるのはワーファリンという血液を固まりにくくし血栓を予防しする薬と思います。 
この薬の作用は、簡単に言うとビタミンK(VK)に依存した凝固因子の合成を阻害することで血栓が出来るのを予防します。
VKは血液が固まるのを助ける作用(止血作用)を持っています。 ワーファリンとVKは反対の作用を示すわけです。(拮抗作用)
VKは色々の食品(緑黄野菜等)に含まれていますが拮抗作用はVKの量に関係します。
大量のVKを含む食品(クロレラ、大量の青汁)や体内でVKを作る納豆(甘納豆は関係ありません)はワーファリンの作用を弱めてしまうのでワーファリン服用中は食べないでくださいと注意する訳です。
ただし、通常の量の緑黄野菜は栄養の面でも摂取してくださってかまいません。 

注意することは、定期的に(医師が指示しますが)血液検査を受けることと、他院受診時や薬局でお薬を購入するときは必ず服用している薬を知らせてください。(食品だけでなくお薬同士で作用し合う場合があります。)
出血が止まらなかったりした時は医師に伝えてください。
あとは呑み忘れや途中で止めることのないよう治療に専念してください。  

あなたの服用しておられるのはワーファリンという血液を固まりにくくし血栓を予防しする薬と思います。 
この薬の作用は、簡単に言うとビタミンK(VK)に依存した凝固因子の合成を阻害することで血栓が出来るのを予防します。
VKは血液が固まるのを助ける作用(止血作用)を持っています。 ワーファリンとVKは反対の作用を示すわけです。(拮抗作用)
VKは色々の食品(緑黄野菜等)に含まれていますが拮抗作用はVKの量に関係します。
大量のVKを含む食品(クロレラ、大量の青汁)や体内でVKを...続きを読む

Q平均勤続年数の記載は通常社員(役員、派遣除く)で算出されてますでしもうか?? 併せて、出向受け入れ者

平均勤続年数の記載は通常社員(役員、派遣除く)で算出されてますでしもうか??
併せて、出向受け入れ者ら上記正社員に含めないことが一般的でしょうか?

Aベストアンサー

正社員が対象で、その採用から退社(対職)まで、が対象のはずです。
役員は、なったときには「退職扱い」になります。

Q血栓の緊急的治療?点滴

町医者で血栓ができて血管が詰まっているとの判断で、すぐに大学病院に転送されました。町医者の指示に従い大学病院でついたらすぐに、血栓を溶かすような点滴がはじまりました。画像などで血栓の存在を確認する前にいきなり治療に入ることはよくあるのでしょうか?

Aベストアンサー

網膜は眼底を見ることで直接血管を観察して診断するものです。

参考URL:http://www.skk-health.net/me/06/index.html

Qエクセルで最小値から0を除く方法

早速ですが、エクセル入力したデータから最大値と最小値を求めようとしています。
最大値は=MAX(A1:A100)で求められるのですが、最小値には0が入っていると=MIN(A1*A100)では0となってしまいます。
0以外で最小値を求めたいのですが、どのように設定すればよいでしょうか?
どなたかご教授いただけると助かります。

Aベストアンサー

配列関数を使用することになります。
=MIN(IF(A1:A100=0,"",A1:A100))
と入れて、 Ctrl+Shift+Enter で決定します。
式が{}でくくられますが、
中身のIF文の通り、A1~A100のセルで0の値は 空白、それ以外はそのまま
で一度計算してその中の最小値を出します。

Q脂質栄養学会と動脈硬化学会の決着はついたの?

去年9月に脂質栄養学会がコレステロールガイドラインを発表し、内容はこれまでの動脈硬化学会のガイドラインを否定するものでした。動脈硬化学会が10月に反論し、脂質栄養学会が11月に回答してます。その後は特に無いようです。

・決着は付いたのでしょうか?
・諸外国はどのような方針なのでしょうか?

私は医療関係者ではありませんが、LDLは高めなので気になります。

Aベストアンサー

決着は誰が付けるの?

って ジャッジは居ないから両方いいっぱなしで現状に至ってます

このブログが詳しいとおもうし 概ね同感です

http://d.hatena.ne.jp/jmiyaza/20111109/1320847695

わたくしは脳卒中リハ医です わたくしの患者はイベントをすでにおこしちゃった人なので
医学用語でいう2次予防 必要性はかなり明らかです

まだ病気になってない人の 一次予防 これは 脂質異常については
よほどの異常値でないかぎり 食事療法・運動療法以上の介入は
統計をとっても発症率がもともと(二次予防よりは)低いこともあるのでなかなか差が出ない
ということもあり慎重になるべきと考えます

しかし スタチンはけっこうなお値段がする一方で
まちがいなく効く どうやら脂質代謝以外の機序での有効性が有る可能性が高い
要するに コスト以外では(ごく稀な横紋筋融解症はこわいけど)
リスク少なく有効性高いので 安易に使いたくなりやすいという面があるんです

(ゼチーアという薬はガチンコ治験でスタチンとビタミンB6に二連敗したので大嫌いです)

両方ともそれなりに根拠があるということでいいんじゃないでしょか

決着は誰が付けるの?

って ジャッジは居ないから両方いいっぱなしで現状に至ってます

このブログが詳しいとおもうし 概ね同感です

http://d.hatena.ne.jp/jmiyaza/20111109/1320847695

わたくしは脳卒中リハ医です わたくしの患者はイベントをすでにおこしちゃった人なので
医学用語でいう2次予防 必要性はかなり明らかです

まだ病気になってない人の 一次予防 これは 脂質異常については
よほどの異常値でないかぎり 食事療法・運動療法以上の介入は
統計をとっても発症率がもともと(二次予防より...続きを読む

Qエクセルで0を除く平均値と0の平均値を同時に表示させる方法について

エクセルで、0を除いた平均を、
{=AVERAGE(IF(A1:A10<>0,A1:A10,""))}の数式を使って求めた場合、
データがすべて0の列の平均はエラー値になってしまいます。

すべてが0の場合は0と表示させたいのですが、どのような方法がありますでしょうか?

1つの計算式を使って、上記の2つの処理は可能でしょうか?

Aベストアンサー

エラー値の場合に,0と表示する計算式ですが,いかがでしょうか?

=IF(ISERROR(AVERAGE(IF(A1:A10<>0,A1:A10,""))),0,AVERAGE(IF(A1:A10<>0,A1:A10,"")))

Q脂質異常です

5年位前から、健康診断でコレステロールと中性脂肪の値が基準値よりも高くなっています。
人間ドックのお医者さんは、食事とか運動とかで改善する場合があるからということだったので、週2日位スポーツクラブで運動をしています。
 しかし、改善しなかったので個人病院に行ったら薬を勧められたので、飲んだら基準値内になりました。
 ところが、先日近藤 誠氏の著書を読んでいたら、スタチン類の効き目を疑問視する事が書いてありました。薬が効かないどころか健康を害する可能性もあるということでした。
 薬を飲むべきか否か悩んでいます。
 医学的なご助言をお願いします。
55歳、182センチ70キログラム LDLコレステロール157、中性脂肪184、 HDLコレステロール40
これは、薬を2か月間試験的に中止して最近検査した値です。
 主治医からは、引き続き薬を飲むことを勧められています。
処方されている薬は、ゼチーア錠 10ミリグラム2分の1錠、プラバスタチンナトリウム錠5ミリグラム1錠を夕食後に飲むというものです。

Aベストアンサー

LDLは心筋梗塞の発症率と密接な関係がありますが、心筋梗塞のリスクはLDLだけでなく糖尿病、高血圧、喫煙、心筋梗塞の既往などがあります。
例えばある年齢の人の心筋梗塞の発症確率を6年以内で1000人中10人以内にする目標がある場合、
他にリスクがなければLDLを200以下にすればいいですが
高血圧も喫煙も糖尿病もあればLDLを120以下にする必要があります。

このように他のリスクがどれだけあるかで違うので、他のリスク次第です。

今は個々の人の心筋梗塞の発症リスクが計算できるので医師に尋ねられて下さい。答えられないようならリスクを評価せずに盲目的に処示している事になるので、医師を変える事をお勧めます。

QACCESSにてフィールド間の平均(空白除く)と空白の個数を反映するためのモジュール

ACCESS初心者です。

図のようなテーブルがあります。
このテーブルの右側にクエリで「各商品の平均値(空白セルは省く)」
ならびに「空白セルの個数」を反映したいと思っております。

過去に質問をさせていただいた案件(https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9327298.html)の内容と類似することから、
恐らくモジュールならびにクエリ式を合わせ技にて両値を反映することになるかと想定しているのですが、調べてもなかなか当案件に類似した内容の記載を見出すことができません。

モジュール・クエリ両内容をどなたかご提案いただけないでしょうか?

何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

図示されたようなテーブル設計はよくありません。
もしかしてクロス集計クエリから作成したテーブル?
それとも、他からインポートしたデータ?
欠点は、
日にち分のフィールドが必要、
月が替わると再度テーブルを作り直す必要がある、
かといって年間(365日)分だけ作るのも不可。フィールド数は最大でも255まで。
集計などの分析が困難など後々泥沼に。。。
http://www.accessdbstudy.net/entry/20140915/p1

商品名 日付    価格
イチゴ 2016/07/01 200
イチゴ 2016/07/03 400
イチゴ 2016/07/04 400
バナナ 2016/07/02 100
バナナ 2016/07/03 150
メロン 2016/07/01 200
メロン 2016/07/02 150
メロン 2016/07/03 100
メロン 2016/07/04 120
メロン 2016/08/01 200

のようなデザインであればクロス集計で、
テーブル名をT1とするとSQL文は、

TRANSFORM First(T1.価格) AS 価格の先頭
SELECT T1.商品名,
(DMax("日付","T1","日付 Between #2016/7/1# And #2016/7/31#")-DMin("日付","T1","日付 Between #2016/7/1# And #2016/7/31#")+1)- DCount("日付","T1","日付 Between #2016/7/1# And #2016/7/31# and 商品名='" & 商品名 & "'") AS 売切回数,
Int(Avg(T1.[価格])+0.5) AS 平均価格,
Max(T1.価格) AS 最大価格
FROM T1
WHERE T1.日付 Between #2016/7/1# And #2016/7/31#
GROUP BY T1.商品名
PIVOT Format(T1.日付,"mm/dd");

 で、
商品名 売切回数 平均価格 最大価格 07/01 07/02 07/03 07/04
イチゴ   1     333   400  200      400  400
バナナ   2     125   150      100  150
メロン   0     143   200  200   150  100  120
のようになります。
新規クエリをSQLビューに切り替えて上記のSQL文を貼り付けてみてください。
平均価格は四捨五入しています。
デザインビューに切り替えられますので確認してみてください。
売切回数を求める部分の出来が良くありません。
レコード数次第では遅くて使い物にならないかも?ご参考まで。

図示されたようなテーブル設計はよくありません。
もしかしてクロス集計クエリから作成したテーブル?
それとも、他からインポートしたデータ?
欠点は、
日にち分のフィールドが必要、
月が替わると再度テーブルを作り直す必要がある、
かといって年間(365日)分だけ作るのも不可。フィールド数は最大でも255まで。
集計などの分析が困難など後々泥沼に。。。
http://www.accessdbstudy.net/entry/20140915/p1

商品名 日付    価格
イチゴ 2016/07/01 200
イチゴ 2016/07/03 400
イチゴ 2016/07/04 4...続きを読む

Q血中脂質検査費用の計算

再診で123点

静脈採血11点

総コレステロール17点
HDLコレステロール17点
エステル型コレステロール11点
β-リポ蛋白
中性脂肪11点
遊離脂肪酸16点
総脂質
燐脂質15点

生化学8項目なのでまとめて109点

ですよね?

この場合3割負担だったとしていくらになりますか?

β-リポ蛋白と総脂質の点数が分からないのですが何点か分かりますか?

他に検査費用として請求する項目ありますか?

いくつも質問すみません…

分かる方お願いします

Aベストアンサー

> β-リポ蛋白と総脂質の点数

もう、過去の検査項目で、最近はあえて測定することもありませんので保険から削除されました
よって5項目以上7項目以下 100点

エステル型、遊離脂肪酸もほとんど測定されません
代わってLDLコレステロール直接法(18点)が多くなっていて
初回検査時はLDL-コレステロール、HDL-コレステロール、TG(中性脂肪) の3種組み合わせが多くなっています

+生化学的検査(?)判断料 144点
施設によっては +検体検査管理加算(?) 40点

1点は通常10円です
それの3割ですね


参考:脂質異常症の診断基準(空腹時採血)

高LDLコレステロール血症 LDLコレステロール ≧140mg/dL
低HDLコレステロール血症 HDLコレステロール <40mg/dL
高トリグリセライド血症 トリグリセライド ≧150mg/dL

参考URL:http://plaza.umin.ac.jp/~jas/guideline.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報