人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

花山椒と実山椒の良木を育てたいのですが、穂木にするべく良質の実山椒と花山椒の木は見つかっています。
サイトで調べましたら「台木にすべき山椒の木は、タバコ一本くらいの太さの幹がよろしい」との事でしたが、その台木が手元(我が庭、我が山)に無い場合、どういう手順がいいのでしょうか?
台木にすべき調度の太さで自生の山椒が数本、近くの山の中で見つけています。
それを自宅に植え替えて、それから穂木の枝を採取して「接ぎ木」ですよね。
全部の手順を最適の冬場(乾燥期)に行ってもいいのでしょうか?
それとも台木の植え替えは前もって?
他の注意点も会わせてアドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



まず、山椒の接木の時期について、調べてみました。
http://www.san.town.sonobe.kyoto.jp/bio/baio2/qa …
こちらによると、ちょうど今時期がいいようです。

次に、植え替えの時期ですが、
http://www3.loops.jp/~lwb/herb/grow/sansyou/sans …
質問者さんがおっしゃっているように、冬場が最適のようですね。

今は接木だけとし、乾燥期に植え替えをするというのはいかがでしょうか。
その方が、本体の体力の消耗が少ないのではないかと思います。

お時間のあるときにでも、こちらもご参照ください。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~ootake/2002.03kaboku …

庭先で山椒が楽しめるなんて、いいですね。
実がたくさんつきますように。

参考URL:http://www.san.town.sonobe.kyoto.jp/bio/baio2/qa289.htm,http://www3.loops.jp/~lwb/herb/grow/sansyou/sans …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

botamochiohagiさん、ありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ございません。
「今は接ぎ木のみとして冬場に植え替え」というアドバイスに目からウロコでした。
この数日の内に試みてみたいと思っています。

お礼日時:2004/06/19 15:19

gokurakuyamaさんが言われるように植え替えてから接木をするというのがそれぞれの適期を考えれば順当な方法だと思いますしgokurakuyamaさんがそれでOKであればそれが成功率が高く樹木の負担が少なく一番良い方法だと思います。


でもgokurakuyamaさんの言われる全部の手順を冬場にやるのは樹木に負担が罹り過ぎますしその時期では接木は難しいと思いますので#1の方の言われるやり方が良いと思います。
まず接木の場合は接木用の穂木の負担を軽くするために葉は全て取り去ります。
普通は春に発生し成長した枝の中間部を15cmから20cmをカットして使用します。
枝の先端部や根元は使えませんのでそれは挿し木にしても良いでしょう。
カットする刃物は清潔でよく切れるものを使います。
台木の接木部は地面から5~20cmが良いのですが雨の跳ね上がり等の進入防止のために接ぎ部分はビニールテープ等で確り固定しましょう。
出来れば接木部分と頭頂部から雨水が入らないようにロウソクを使った方が良いですね。
接木後は潅水を十分に行い台木の新梢は掻き取るか先端を摘心をしますが、そのまま伸ばすと根からの水分や養分を奪われ、接ぎ穂の生育が悪くなり最悪の場合枯れてしまいますので注意が必要です。
接木が活着するまでは確り養生してください。
接木に関する下記参考URLもご参照下さい。
次に植替えですが山椒等の落葉樹の植え替えは基本的にはその植物の落葉後の休眠期に行いますので11月から3月が適期です。
山から取ってくる時は小ぶりでなるべく生きが良いものを選びます。
樹は地上部と地下の部分は正比例しますので地上の樹の高さが40cmで枝の幅が30c位であれば地下の根の方も同様に張っていると思って下さい。
そして根は太い根から出ている細根で呼吸し水分や肥料分を吸収して育ちますのでその細い根を切らないように一回り大きめに掘り起こす事が大切です。
出来れば植え替えの数か月前に掘り起こしたい位置にスコップを入れておくと切られた根から新たな根が出てきますのでそれよりも一回り大きく掘り起こせば確実でしょう。
可愛がってあげて立派な山椒をお育て下さい。

参考URL:http://with-roses.ktplan.jp/kiritsugi/kiritugi.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

mclaren03さん、ありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ございません。
丁寧なアドバイス及びご回答本当に参考になりました。
確かに植え替えにしろ、接ぎ木にしても樹木には大変な負担に違いないですよね。
一度数ヶ月前にスコップを入れておくってのはいい方法ですね。
今度是非その方法を取り入れてみたいと思います。

お礼日時:2004/06/19 15:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q山椒は挿し木で増やせますか

山椒を育ててみたいと思います。挿し木で増やせますでしょうか?もし可能なら、注意すべきポイントもあわせて教えていただければ幸いです。もし無理ならやはり苗を買うしかないでしょうか?

Aベストアンサー

種から増やすのは非常に難しいと思います。
サンショウは直接植えると病気にやられ易いものですからネ。
通常はヒコバエを台木に接いで増やしますヨ。
台木はミカン科の植物であれば大丈夫なのですが,フユザンショウやイヌザンショウを使うのが一般的だと思いますヨ。
時期は・・普通は3月までに接木をするんですけどネ・・
以上kawakawaでした

Q山椒の植え替えについて。今の時期ではダメでしょうか?

友人の庭に自生の山椒がいっぱい生えています。
小さいのをもらって来て我が家の庭に植え替えたいと思ったのですが、ある知り合いから「山椒(落葉樹)の植え替えは晩秋か冬だよ」って言われました。
確かにサイトなどで調べても”落葉後に“って出てきますが、その頃は毎年とっても忙しく出来れば今と思っています。
今植え付けるのは難しいでしょうか?
もし、気をつけなければならない点など教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに園芸の本やHPには山椒の植替えは11月~3月が適期と書いてありますね。
落葉樹の植替えは基本的にはその植物の落葉後の休眠期に行います。
書籍には挿し木の時期は何時・植え替えは何時と色々書いてありますが、あくまでもそれは基本でその時期であれば誰がやっても大丈夫ということで書かれていると思いまが、私は光合成の為の光と水分と空気と栄養そしてその植物に適する温度があれば何時でも何処でも生育すると思っていますのでそれらの条件が揃えば時期に関係なく挿し木や植替えを行っています。
ですから時には失敗することもありますが(笑)、植物は生き物ですのでその植物の様子を常に観察しそして愛情を掛ければ掛けただけ答えてくれます。
そうすると何をして欲しいと言っているかが段々わかってくると思います。
綺麗に咲いた花には綺麗だよと言ってやると聞こえていてより綺麗な花が咲くといわれています。女性と同じかな?
前置きが大変長くなりましたがgokurakuyamaさんが晩秋から冬は毎年多忙との事ですので、これから迎える梅雨の時期に植替えに挑戦してみては如何でしょうか。
殆どの植物の挿し木や植替えは梅雨の時期におこなうと良く発根したやすく根付くと言われていますのでこの時期gokurakuyamaさんにとっては良い時期ではないでしょうか。
まず友人の庭から貰ってくる時は小ぶりでなるべく生きが良いものを選びます。
樹は地上と地下は正比例しますので地上の樹の高さが1mで枝の幅が50cmであれば地下の根も同様に張っていると思って下さい。
そして根は太い根から出ている細根で呼吸し水分や肥料分を吸収して育ちますのでその細い根を切らないように一回り大きめに掘り起こす事が大切です。
植え付け後暫くは直射日光がカンカンに当たっては根付きませんので天気予報で1週間かそれ以上雨か曇天が確実な時期に移植することが大事です。
梅雨が明けてからは絶対に止めた方が良いです。
暑い時期の植え付けは山椒でなくても上手くいかないことが多いですから。
そして可能であれば今のうちに前述の掘り起こしたい位置にスコップを入れておくと切られた根のから新たな根が出てきますのでそれよりも10cm程大きく周りを掘り起こせば確実でしょう。
参考URLもご覧になって可愛がってあげて立派な山椒をお育て下さい。

参考URL:http://www3.loops.jp/~lwb/herb/grow/sansyou/sansyo.html,  http://www3.loops.jp/~lwb/yobou/yobou03.html

確かに園芸の本やHPには山椒の植替えは11月~3月が適期と書いてありますね。
落葉樹の植替えは基本的にはその植物の落葉後の休眠期に行います。
書籍には挿し木の時期は何時・植え替えは何時と色々書いてありますが、あくまでもそれは基本でその時期であれば誰がやっても大丈夫ということで書かれていると思いまが、私は光合成の為の光と水分と空気と栄養そしてその植物に適する温度があれば何時でも何処でも生育すると思っていますのでそれらの条件が揃えば時期に関係なく挿し木や植替えを行っています。
です...続きを読む

Q枯れたはずの山椒が!?

今年の春に山椒の苗を購入しました。
大きな鉢に植換えて間もなく、どんどん新芽が出てきて随分お料理に重宝していました。
しかし、梅雨明け頃だったか、新芽が出なくなり葉の元気もなくなってきました。
急に枯れることもあるようなので「ダメだったのね。」と思いながらも、他の鉢植えとついでにお水をあげていましたところ、8月初旬頃に新芽がでてきたのですが、芽が大きくなる前にしおれてしまいました。

もう処分するつもりで、枝を短く切っていたら、枝先はカリカリでしたが、幹に近い方はまだ水分が残っているようでしたので、枝先だけ切ってそのままにしておいたら、切った辺りからまた芽がでてきました。
しかし、やはり大きくならず、次第に付いていた葉も完全に枯れてしまいました。

しかし、直ぐに処分をしずに相変わらず、何となく他の鉢植えと一緒にお水をあげていたら、先週くらいからまた芽が出てきました。
8月に比べても、素人目には明らかに枯れているよう見えたので本当に驚いています。

画像のような状態なのですが、今後、どのように手をかけて行けばよいのでしょうか?
詳しい方、どうぞ教えて下さいませ。
宜しくお願い致します。

今年の春に山椒の苗を購入しました。
大きな鉢に植換えて間もなく、どんどん新芽が出てきて随分お料理に重宝していました。
しかし、梅雨明け頃だったか、新芽が出なくなり葉の元気もなくなってきました。
急に枯れることもあるようなので「ダメだったのね。」と思いながらも、他の鉢植えとついでにお水をあげていましたところ、8月初旬頃に新芽がでてきたのですが、芽が大きくなる前にしおれてしまいました。

もう処分するつもりで、枝を短く切っていたら、枝先はカリカリでしたが、幹に近い方はまだ水分...続きを読む

Aベストアンサー

木の大きさに比べて鉢が余りにも大きすぎます
そのため多湿になって根腐れを起こしているのだと思います

枯れたと思って水やり回数が減る→湿度が減る
すると少し生き残っていた根が伸びる→新芽を出す

すると又水をやるようになる→多湿になって根腐れを起こす
又枯れる・・・・・

こういう状態なのでしょうね

ではなぜ最初のころは元気だったか?

それは、春で気温も高く成長期の為に水の汲み上げが
活発な時期だったのと、元気な根が多かったから多少土中の
水分が多くても耐えられたのでしょう

それが成長期を過ぎても気温が下がってきても相変わらず
水分が多すぎたので汲みあげきれずに窒息して根が傷み
幹が枯れてきたのです

山椒のような樹木を鉢に植えるときは径は小さめでも深鉢に
植えたほうが根が下へ伸びるので多湿になったり乾きすぎたりが
極端に影響しないのでお勧めです

お写真から推察するに鉢の径は今の半分以下でいいと思います
そして鉢の深さは、幹の高さぐらいある物に植えなおした方が
良いです

温かい地方なら今からでも植え変えられるでしょうが
相当傷んでいるようなので大事をとって来年の桜が咲く頃まで
待って桜が咲いたら植えかえてやりましょう

それまではこのまま屋外の日当たりがよくて風の当たらない場所に
出して、水やりは指で土を少し掘ってみて、湿り気が無くなって
いたらやるようにするくらいで十分です

肥料は来年植えかえて根着くまで絶対に与えてはいけません
今の状態で肥料を与えても吸収するだけの力はありませんから
枯らしてしまうだけですよ

木の大きさに比べて鉢が余りにも大きすぎます
そのため多湿になって根腐れを起こしているのだと思います

枯れたと思って水やり回数が減る→湿度が減る
すると少し生き残っていた根が伸びる→新芽を出す

すると又水をやるようになる→多湿になって根腐れを起こす
又枯れる・・・・・

こういう状態なのでしょうね

ではなぜ最初のころは元気だったか?

それは、春で気温も高く成長期の為に水の汲み上げが
活発な時期だったのと、元気な根が多かったから多少土中の
水分が多くても耐えられたのでしょ...続きを読む

Q山椒の木をなんとか庭に植えたいのです。

山椒の木をなんとか庭に植えたいのです。
去年は庭の隅の日の当たらない所に小さな山椒の木を植えましたが
枯れてしまいました。
鉢植えのものを植え替えたのですが。
今年はなんとか枯れないで成功させたいのです。
山椒の木の移植の注意点を教えてくださいませ。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

問題があるとすれば、植え場所、植え場所の日当たり状態、土質、植え方
でしょうね。どのような方法で植えたり管理をしていたのかを書いて貰え
たら、何処が間違いだったのか言えるのですが、とりあえずは基本とする
方法を書こうかと思います。

まず植え場所ですが、日当たりが良い方が好ましいのですが、半日陰でも
栽培は可能です。日当たりが悪い場所に植えたのが第一の原因です。
半日陰とは午前中に光線が当り、午後からは日陰になる場所を言います。
夏場の乾燥を特に嫌う性質があるので、極端にジメジメした土壌は良くあ
りませんが、多少は湿気があるような土壌作りをする必要があります。
出来るだけ大きく深い穴を掘り、掘り上げた土にバーク堆肥を多めに混ぜ
て出来るだけ湿度が保てるようにします。

土質は砂質よりも若干の粘土質の方が好ましいです。ただ粘土質だと根腐
れする事があるので、砂質でも粘土質でもバーク堆肥を入れて土壌改良を
した後に植え付けるようにします。穴を掘って埋めただけでは絶対に育ち
ません。バーク堆肥は土壌改良材です。肥の文字がありますが、肥料分は
多く含まれていませんので、肥料は与える時期が来たら施す必要がありま
す。腐葉土よりはバーク堆肥の方が良いですね。

植え場所は先程に書いた通りですが、山椒は植え替えを嫌いますから一度
でも植え付けたら二度と場所を変えないで済む場所に植えましょう。
ただ鉢植えから地植えにするのは構いません。地植えから鉢植えにすると
上手く育ちません。

植付け可能な時期は11~3月ですから、時期的にはギリギリですから、
出来るだけ急いで植付けをして下さい。もし現在は苗さえ購入されていな
いのなら、今回は諦めて今年の11月を過ぎてから行って下さい。

肥料は1~2月の間だけ与え、それ以外の時期は何があっても与えては駄
目です。肥料は必ず固形肥料を施し、液体肥料は良くありません。
出来るだけ大きく深い穴を掘り、掘り上げた半分の土にバーク堆肥を混ぜ
て、半分の土には何も混ぜません。
土を入れる前に穴の底に固形肥料を入れ、バーク堆肥が混ざった土を少し
入れます。これを被せ土と言い、肥料が根に触れないようにする方法です。
ある程度の土を穴に戻し、苗を入れて深さを見ます。もし苗の地際が地表
より深いなら土を入れて高くなるように調整します。
高さ調整が終わったたら、根の周りに土を入れ、バーク堆肥を混ぜた土が
無くなったら何も混ぜて無い土を入れます。足で良く周囲を踏んで、最後
に円形状の土手を作ります。この土手は水が流れ出ないようにするための
物です。植え終わったらバケツで静かに水を土手の内側に入れ、引いたら
再び入れる事を3回程度繰り返します。

問題があるとすれば、植え場所、植え場所の日当たり状態、土質、植え方
でしょうね。どのような方法で植えたり管理をしていたのかを書いて貰え
たら、何処が間違いだったのか言えるのですが、とりあえずは基本とする
方法を書こうかと思います。

まず植え場所ですが、日当たりが良い方が好ましいのですが、半日陰でも
栽培は可能です。日当たりが悪い場所に植えたのが第一の原因です。
半日陰とは午前中に光線が当り、午後からは日陰になる場所を言います。
夏場の乾燥を特に嫌う性質があるので、極端にジメジメ...続きを読む

Q山椒の小木(苗木)での雄、雌の区別方法はありませんか?

先日植えかえ方法を質問したばかりですが、今度は自生している山椒の小木(苗木)の時に雄、雌の区別する方法について教えて下さい。
ネットで「朝倉山椒」の苗木などを販売していますが、雄、雌の区別は苗木の時期にどうして選別しているのか、又、何とか判別する方法があればよろしくお願いします。
実サンショウと花サンショウと両方植えたいので、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。
色々見てみているのですが、株で見分ける方法が載っているものは、なかなか見つかりません。難しいんでしょうかねぇ。

http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.13.003sansyo.html
http://www.h3.dion.ne.jp/~hana3/hana/kako/sannsyou.htm
http://www3.loops.jp/~lwb/herb/grow/sansyou/sansyo.html

http://www.sam.hi-ho.ne.jp/kobay/sansyo.htm

http://www.san.town.sonobe.kyoto.jp/bio/baio5/qa566.htm
こんなサイトも見つけたのですが、(きっと、もうご覧になっているかと思いますが)「いつから親株?」と思います(笑)

http://www.h3.dion.ne.jp/~asukaz/1010.htm
http://www3.loops.jp/~lwb/herb/grow/sansyou/sansyo01.html
地域差もあるのかもしれませんが、6がつ中旬近くには実が付き始めるようですね。

http://w2352.nsk.ne.jp/~miya/HV02_L/html/419.htm

なんだかたくさん張ってしまいましたが、ご覧になったことがあるものばかりかもしれません。
しかし、株のみでの見分け方法は、他の種類とのことしか見つけられませんでした。
やっぱり、花が咲くまで待つしかないのかもしれません・・・。
お役に立てませんでした・・・。m(_ _)m

もしかしたら、サイトの方に質問メールを出したり、花屋さんに聞いた方が早いのかも。ちょっと悔しい(苦笑)

こんばんは。
色々見てみているのですが、株で見分ける方法が載っているものは、なかなか見つかりません。難しいんでしょうかねぇ。

http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.13.003sansyo.html
http://www.h3.dion.ne.jp/~hana3/hana/kako/sannsyou.htm
http://www3.loops.jp/~lwb/herb/grow/sansyou/sansyo.html

http://www.sam.hi-ho.ne.jp/kobay/sansyo.htm

http://www.san.town.sonobe.kyoto.jp/bio/baio5/qa566.htm
こんなサイトも見つけたのですが、(きっと、もうご覧になっているか...続きを読む

Q朝倉山椒の鉢植え

30cmくらいに育っている朝倉山椒の苗木を買ってきました。
買ってから調べてわかったのですが、かなり難しい植物のようです。
園芸店のおばさんは鉢植えにするなら用土は、
赤玉に少し鹿沼土を混ぜただけで、腐葉土も堆肥も入れないほうがいい元肥えも要らないとのこと、
でも、ネットで調べたところでは腐葉土や堆肥も入れるようにと載っています。

移植を嫌うようなので大きめの鉢に植えてしばらくは植え替えをしないでいいようにしたいのですが、
土の配合はどのようにすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

>園芸店のおばさんは鉢植えにするなら用土は、
>赤玉に少し鹿沼土を混ぜただけで、腐葉土も堆肥も入れないほうがいい元肥えも要らないとのこと

園芸店のおばさんがおっしゃるのはもっともなことと考えます。
植え替えによる環境変化のストレスに弱いわけですから出来るだけストレスを与えないようにする必要があります。肥料分もストレスになります。肥料分の無い赤玉や鹿沼土ならストレスになりません。挿し木などにもこういった土を用います。

移植後苗が新しい環境になれて元気に新芽を出し始めたら少量の追肥を与えるようにします。
腐葉土や堆肥は完熟ならストレスは低いと思われますが完熟で無い場合大変なストレスになります。

なお、鉢に植える際、根鉢を崩さないようにすればあえて大きな鉢を選ぶ必要はありません。これを植え替えと区別して「鉢増し」と呼びます。

私の場合は地植えですが親株は自然に枯れました。あきらめていたら数年後に庭のあちこちでこぼれ種から新しい芽が出てきました。これらを移植していますがことごとく失敗しています。現在、移植していない実生苗が2株育っています。

Q柑橘類の台木について

最近、レモンの若木を購入しました。
ある程度剪定が必要になりそうなのですが、切った枝を接ぎ木に利用しようと考えています。
今すぐ剪定する訳ではないので、自分で台木を用意しようと考えたのですが、何が良いのでしょう?
カラタチの実が手に入れば欲しいのですが、さいたま市内でカラタチが生えているのをご存じの方はいないでしょうか?
もしくは、カラタチでなくとも入手が簡単で台木になる柑橘類はあるでしょうか?
ユズは生育が遅そうですよねぇ・・・。

Aベストアンサー

>オキシベロンでも使った方が良いんでしょうか?
私の柑橘類の発根実験では発根促進剤やメネデール等の
薬品類は一切使わないで成功しています。
(レモン・タヒチライム・実生カクテルフルーツいずれも挿し木成功
但しミカン科のホワイトサポテは違うコツが必要な様でまだ成功せず)

と言うか昔見たゆず農家の人のブログでは、ゆずの枝を地面に
無造作にぶすっと挿してそのうちの何本かが発根して
新しいゆずの苗木になるという事が書いてありましたが・・・。
(結構昔から柑橘類が挿し木可能なのは知っている人は知っていたようです
ゆずは種から育てる実生だと15~18年経たないと開花結実しないそうですから
挿し木・接ぎ木の方が収穫までの期間が断然短いですね)

Q接ぎ木苗の台木を教えてください。

きゅうり,なす,トマト,等の野菜を毎年狭い庭で家庭菜園しています。

病気になって枯れてしまうことが多々あります。
接ぎ木にすると良いと聞き,時々接ぎ木苗を購入しています。

この接ぎ木苗を自分で作ってみたくてこの質問をしています。
接ぎ木の方法については,紹介されているサイトをいくつか見つけて
調べました。

でも,台木について詳しく調べることができません。(技量不足)

きゅうり,なす,トマト,について「台木」は何にしたら良いか,
それぞれの苗について,教えていただけないでしょうか。

分かるのであれば,それぞれの得失についても。

来年の春は自分でつくった接ぎ木苗で栽培したいと考えています。
小さい温室もあるので,この秋にもできたらやってみたいと思っています。

9月にキュウリとカボチャでやってみましたが全滅!!
ツギこそ頑張ります。

Aベストアンサー

 >きゅうり,なす,トマト,について「台木」は何にしたら良いか,
 台木はいろいろな病気に抵抗性、耐病性があり、穂木との親和性が
 あるものが良いとされています。
 複合抵抗性トマト、耐病性トマト、キュウリ耐病性品種、ナス耐病性品種で
 検索されれば見つかると思います。
 
 各社トマト、キュウリ台木の特性と親和性でしたら
 トマト(ピーエスピー株式会社トマト台木の特性と親和性)
 http://www.pesp.co.jp/material/t-daiki/tomato-daiki.html
 キュウリ(ピーエスピー株式会社キュウリ台木の特性と親和性)
 http://www.pesp.co.jp/material/k-daiki/k-daiki.html
 
 ナス(タキイ種苗ナス台木の上手な使い分け)
 http://www.takii.co.jp/tsk/hinshu/daigi/ana.html

 >きゅうり,なす,トマト,について「台木」は何にしたら良いか,,
 質問者さんのキュウリ、ナス、トマトが罹った病気に抵抗性>耐病性
 のある品種を選ぶのが良いと思います。

 ただ問題は、台木用のトマト、ナス、キュウリで小袋(20粒~50粒位)
 が売っているかだと思います。
 自根でも病気に強い品種を作るのも良いと思います。
 トマトでは桃太郎8、桃太郎サニー等
 キュウリでしたら(粒数が多いですが)
 埼玉原種育種会の「豊美1号」 「豊美2号」 「おおのぞみ」
 ときわ研究場の「光耀」「光望」「大望」等

 >きゅうり,なす,トマト,について「台木」は何にしたら良いか,
 台木はいろいろな病気に抵抗性、耐病性があり、穂木との親和性が
 あるものが良いとされています。
 複合抵抗性トマト、耐病性トマト、キュウリ耐病性品種、ナス耐病性品種で
 検索されれば見つかると思います。
 
 各社トマト、キュウリ台木の特性と親和性でしたら
 トマト(ピーエスピー株式会社トマト台木の特性と親和性)
 http://www.pesp.co.jp/material/t-daiki/tomato-daiki.html
 キュウリ(ピーエスピー株式会社キュウリ台...続きを読む

Q自宅の回りに山椒を栽培したいのです。回りの山で未生(天然)の山椒をたくさん見つけました。

自宅の回りに庭、藪や小高い山林があります。
山椒の実を収穫するため、たくさん山椒の木を回りに植えたいと思っています。
出荷してどうこうという気持ちは毛頭ありません。
幸い、犬をつれて山際を散歩途中、未生の山椒(幹の太さはが太めのタバコから5Cの電線くらいのを20本くらい見つけました。
山裾に生えていて、たびたび道路際(山際)の草刈?とかで刈られているらしく、切り口が見えていて明らかに栽培ものではありません。
我が家の近くに植え替えて、実の付きの良い枝を接ぎ木にしたいとも思っています。

しかし、順序が解らないため質問致します。
今、未生しているその場所での接ぎ木が先か?我が家の回りへの植え替えが先か?或いは同時進行か?その他諸々を教えて下さい。

尚、近所に山椒の栽培されている農家?が有り、実の付きの良い枝(朝倉山椒に近い?)は入手可能です。
或いは乱暴に、植林をしていない山林がたくさん有るのでその熟した実をそこら中に蒔いてみたら、発芽して育つ可能性は有るのでしょうか?
これから冬期に入り適した時節かと思います。
初心者のgokurakuyamaにどうぞ教えて下さいませ。
よろしくお願い致します。
因みにその未生の山椒は、点検して「犬山椒」では無いようです。
よろしくお願いします。

自宅の回りに庭、藪や小高い山林があります。
山椒の実を収穫するため、たくさん山椒の木を回りに植えたいと思っています。
出荷してどうこうという気持ちは毛頭ありません。
幸い、犬をつれて山際を散歩途中、未生の山椒(幹の太さはが太めのタバコから5Cの電線くらいのを20本くらい見つけました。
山裾に生えていて、たびたび道路際(山際)の草刈?とかで刈られているらしく、切り口が見えていて明らかに栽培ものではありません。
我が家の近くに植え替えて、実の付きの良い枝を接ぎ木にしたいとも思っ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
サンショウのあの爽やかな香り、私も大好きです。

ところでgokurakuyamaさんはどちらのお住まいですか?

サンショウを栽培する際の最大の問題は『根の枯死』ではないでしょうか。
山里、特に森林の中であれば食害の対象が分散するのと、冷涼な環境が得られることで問題は激減するのですが、あまり温暖な地域のしかも住宅地ですと、梅雨から夏にかけての湿潤な季節はサンショウにとって大変辛い時期となりますし、夏以降も根がコガネムシ等の幼虫の食害にあって大ダメージを受けます。

残念ですが相当な樹齢を重ねてもこれらの要因である年の突然枯死するのがサンショウなんですね。

もちろん実付のよさなど親木の素性のよさをそのまま受け継ぐためでもありますが、このような枯死を極力避けようとするために接木が行われます。

一般的にサンショウの台木に用いられるのはフユザンショウ、ヤマザンショウ、イヌザンショウです。
まずはこれら台木の定植が先決で、その後アサクラサンショウの枝を入手し接木、というのが順序だと思います。


※通常のサンショウは雌雄をそろえても望まれるほどは結実しないかもしれません。

※実生での発芽率はまあまあですがその後の生育は大変です。もちろん地域にもよりますが枯死する確率は高いです。

こんにちは。
サンショウのあの爽やかな香り、私も大好きです。

ところでgokurakuyamaさんはどちらのお住まいですか?

サンショウを栽培する際の最大の問題は『根の枯死』ではないでしょうか。
山里、特に森林の中であれば食害の対象が分散するのと、冷涼な環境が得られることで問題は激減するのですが、あまり温暖な地域のしかも住宅地ですと、梅雨から夏にかけての湿潤な季節はサンショウにとって大変辛い時期となりますし、夏以降も根がコガネムシ等の幼虫の食害にあって大ダメージを受けます。

残...続きを読む

Q山椒の木が枯れた!!

3、4年前に植えた山椒の木が突然に枯れてしまいました。
昨年までは枯れることなく、成長していましたが、この春
新芽が出なくなり、枝も粘りがなく「ポキッ」と折れてしまいます。
あと、2本の山椒が植わっているのですが、その2本は新芽も吹いて元気そうです。
一番大きく育っていた木がかれたので、あとの2本が心配です。
このままでも大丈夫でしょうか?
教えて下さい。
敷地の西北で多少の余裕のあるところに植わっています。
水吐けもいいのではないかと思います。

Aベストアンサー

サンショウは寿命の短い木で、大事に育てていても日照りの夏などにポックリ逝ってしまうことがあります。(経験済み)
だからまあ、たとえ枯らしてしまっても不養生を責めることはないと思いますが…。
可能な範囲で対策をいくつか。

水捌けが良い、とのことですが、山椒はむしろ湿りけのある土を好みます。
日あたり・肥沃な土壌・適度な湿りけ の3つが好条件です。
日照りの夏には土を乾かさないよう注意すること。
といっても水やりで維持するのは大変なので、場合によっては移植を考えた方がいいかもしれません。

また、アゲハの幼虫が山椒の葉を好んで食べるので、初夏から夏にかけての害虫駆除も大事です。

剪定のやり過ぎも弱らす原因だそうです。葉・枝をできるだけ落とさないこと。

冬の寒さにも弱いので、寒冷地では冬囲いをして凌ぐところもあるようです。

…などなどです。一部、園芸掲示板(下記)の過去ログを参考にしました(^_^;)

参考URL:http://albinopri.cool.ne.jp/engei/wwwlng.cgi


人気Q&Aランキング