痔になりやすい生活習慣とは?

現在病院薬剤師をしています。しかし仕事をしていくうちに調剤に対して意欲が失われつつあります。その原因はルーチンワークと低賃金(年収320万程度)にあります。
今後転職しても調剤は避けたいと考えています。

何か薬剤師の資格を活かせる仕事はないかと探していると、医療翻訳の仕事を見つけました。
私は英語とは全く無縁で受験の際も最低限の英語の勉強しかせず、今は知識は皆無です。

そこで今からTOEICの勉強をしていき、医療翻訳家になるのは無謀でしょうか。

医療翻訳家が目に付いた理由
・先端の医療を吸収することが出来る。
・医療翻訳は将来フリーの選択肢もあり、そうでなくても在宅の選択肢がある
・上記にも繋がるのですが、家庭の時間を大切にしたい為、働き方に融通がきくのではと考えたため

上記が主な理由です。
海外旅行に憧れがあり数少ない旅行でも貴重な経験を積むことができたので今後も海外へ行きたいと思い英語はそのためにも、という考えがあります。

長文になりましたが意見を頂ければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「ルーチンワークと低賃金」


年収320万程度というと入局1~2年でしょうか?
それでは調剤が技術的にやっとできるようになったところで
処方を読み取る力もないと思います
病棟業務も患者への形ばかりの薬の説明はできても
医師への処方提案とかも自信を持ってできますか?
病棟業務の経験・医学・薬学的知識も新人でしょう
専門的な知識もなく辞書を片手に和訳はできても翻訳となると・・・・
「先端の医療を吸収する」
基礎的なことが理解できてからでないと
先端の医療を理解することはできません

薬学6年制卒の新人の大いなる勘違いがあると思います

「将来フリーの選択肢」「働き方に融通がきくのでは」
経済的に支えになってもらえる伴侶を得て
趣味=小遣い銭稼ぎの両立を目指されるのなら
どうぞ、夢の実現に向けて頑張ってください
老婆心ながら、薬剤師経験者(事情あり現在は他職をしております)より
    • good
    • 1

医療翻訳はエデティージ社(インド)で十分です。

割高でしかも不慣れな翻訳家に頼もうとは思いません。
    • good
    • 7

ゴースト翻訳家を結構しました。

大学教授の名前で本が出版される、10人程度で分担し、短時間で作業する、それを教授が手を入れて文体や形式、体裁を整えて出版でした。常に仕事があるのでなく、業績に応じて回される、今、現役の教授や准教授している後輩の分も翻訳しました。

私の場合、その手の仕事は出版した本を現物で貰う、それと、自分の名前で別の企画物の本の原稿を書き、出版されたら、その印税を貰う程度でした。印税と言っても、専門書ほど全部買い上げ処理してもらっても、年間で10万円程度、スズメの涙程度でした。

それ以外にも主に英語の本の翻訳を短期の依頼で結構受けた、一晩で50ページなどの膨大な作業ですので、口述して録音、それを文字化してもらい、提出しました。それでも月に20万円貰うのが限界、年で100万円ほど稼ぎましたが、税金も多かったです。

同じ人に依頼が来るのは、仕事の速さ、正確さ、それと提出する文体などの例に従い作業できること、私は英文などを読みながら日本語を入力する器用さはないので、必ず助手の人に入力してもらいます。それでも、早く翻訳すると入力が間に合わない、文章を画面に出したものも読んでもらい、私は英文を見ながら校閲する形式でした。

これから英語を勉強する、それは必要でしょうが、日本語並みというか、専門用語を含めて英語で確実に理解していないと翻訳できない、学位が必要でないのですが、大学院レベルの専門教養が無いと厳しいと思います。

片手間に翻訳してアルバイト、時給換算すると200円とか100円の世界になる人も多いそうですし、私みたいな速度でも時給で3000円程度が限界、それを分けますので、実際の手取りは時給2000円が限度かも知れません。普通に仕事すると時給5000円とかの報酬のものも多いのに、割にあわない、疲れも取れないことがあります。

最近は翻訳はしない、翻訳できる学生、大学院生が増えたので、仕事は回ってきません。彼らも勉強のつもりでボランティアみたいな作業として受け入れている、基本的に語学の能力はかなり高い人が作業しています。具体的に書くと、平気で東京外語大の英文科の学生並みかそれ以上の語学力を持っている人が大半なのです。外語大の学生のことを低く見ているのでなく、実際に英語で授業も受けている、英語でゼミを受け、論文も英文で提出している人ばかりですので、そのレベルに数年で慣れるとは思えない、また、英語そのものの珍しさが無くなっているのも最近のトップクラスの大学の特徴でしょう。

英語で食べるのは難しそう、それこそ、年収200万円稼ぐのは一部でしょうし、間違っても年収300万円は厳しい、仕事が不定期ですし、作業時間が決められていることが多い、締切に追われます。

私の翻訳の成果、一番は親達をフランスへ連れて行って楽しませた、今でも親達が懐かしく話している記憶です。それこそ、ボーナス的に稼げたからできたこと、でも、疲れたので、継続する気にはなれませんでした。そのお金を支払った出版社もすぐにバブルで潰れた、景気がよさそうなところも本などが売れないと倒産しますし、支払いも滞ります。安定からはかけ離れた仕事かも知れません。

本当に有名な翻訳家ならそれなりの仕事もできますが、それこそ、全体の1%未満、その人達も多くのゴーストに仕事を依頼して成り立っているかも知れません。
    • good
    • 1

はーい、私も薬剤師で外資系メーカー勤務なのでときどき医療翻訳っぽい仕事も片手間にやってます。



んー無経験で医療翻訳。。。これなかなか難しいですよー。脅かすわけでないけど、まず医療用語もさることながら翻訳自体の質(むしろこちらの方が問題?)もありますのでね。邦文・英文に限らず、その分野で独特の言い回しがあったりしますので、それも考慮しながら翻訳する必要がありますしね。業者に登録して仕事を回してもらう場合では、一度質の低い翻訳をしてしまうと次回から仕事を回してもらえませんし、結構厳しい業界です。

もっと言うと:

>先端の医療を吸収することが出来る。→ 経験上ですが、自分にその分野の予備知識が全くない場合、最新の研究論文(邦文でも外国語でも)だけを読んですべて理解出来ることはまずありません。むしろその論文の内容を理解するための資料の収集にかなりの時間を費やすこともあります。

>医療翻訳は将来フリーの選択肢もあり、そうでなくても在宅の選択肢がある。→ フリーでも仕事をもらえるのは、ごく一部の一流と言われる翻訳者さんだけだと思ったほうがいいです(最初は企業内の翻訳部門で経験を積み、のちに独立された方や、元々語学に堪能であり、そのうえで特定分野に特化して翻訳経験を積んできた方等が該当します)。在宅の方はピンキリですが、上述したように一度の失敗で結構シビアな業界です。

>家庭の時間を大切にしたい為、働き方に融通がきくのではと考えたため → んー何とも言えませんが、うまくやりくりすれば融通は利く・・ということなのかもしれません。

>海外旅行に憧れがあり数少ない旅行でも貴重な経験を積むことができたので今後も海外へ行きたいと思い英語はそのためにも、という考えがあります。→ んー^^;。もしこの程度でよいのであれば、趣味で日常英会話の勉強をなされたほうがよいと思います。基本、文書上の翻訳と英会話は違いますので・・翻訳できても英会話は大して上達しません。

ということで辛口で書いてしまいましたが、挑戦することをおとめする気は毛頭ありません。ただまぁ結構大変だということを申し上げる次第です。

お役に立てば幸いです。
    • good
    • 0

はーい、私も薬剤師で外資系メーカー勤務なのでときどき医療翻訳っぽい仕事も片手間にやってます。



んー無経験で医療翻訳。。。これなかなか難しいですよー。脅かすわけでないけど、まず医療用語もさることながら翻訳自体の質(むしろこちらの方が問題?)もありますのでね。邦文・英文に限らず、その分野で独特の言い回しがあったりしますので、それも考慮しながら翻訳する必要がありますしね。業者に登録して仕事を回してもらう場合では、一度質の低い翻訳をしてしまうと次回から仕事を回してもらえませんし、結構厳しい業界です。

もっと言うと:

>先端の医療を吸収することが出来る。→ 経験上ですが、自分にその分野の予備知識が全くない場合、最新の研究論文(邦文でも外国語でも)だけを読んですべて理解出来ることはまずありません。むしろその論文の内容を理解するための資料の収集にかなりの時間を費やすこともあります。

>医療翻訳は将来フリーの選択肢もあり、そうでなくても在宅の選択肢がある。→ フリーでも仕事をもらえるのは、ごく一部の一流と言われる翻訳者さんだけだと思ったほうがいいです(最初は企業内の翻訳部門で経験を積み、のちに独立された方や、元々語学に堪能であり、そのうえで特定分野に特化して翻訳経験を積んできた方等が該当します)。在宅の方はピンキリですが、上述したように一度の失敗で結構シビアな業界です。

>家庭の時間を大切にしたい為、働き方に融通がきくのではと考えたため → んー何とも言えませんが、うまくやりくりすれば融通は利く・・ということなのかもしれません。

>海外旅行に憧れがあり数少ない旅行でも貴重な経験を積むことができたので今後も海外へ行きたいと思い英語はそのためにも、という考えがあります。→ んー^^;。もしこの程度でよいのであれば、趣味で日常英会話の勉強をなされたほうがよいと思います。基本、文書上の翻訳と英会話は違いますので・・翻訳できても英会話は大して上達しません。

ということで辛口で書いてしまいましたが、挑戦することをおとめする気は毛頭ありません。ただまぁ結構大変だということを申し上げる次第です。

お役に立てば幸いです。
    • good
    • 1

>そこで今からTOEICの勉強をしていき、医療翻訳家になるのは無謀でしょうか。



はい、無謀です
医療その物の知識が無いですから、あるのは薬剤師としての知識だけ

>・先端の医療を吸収することが出来る。
吸収しませんよ、基礎学力(医療行為)がありませんから。

>・上記にも繋がるのですが、家庭の時間を大切にしたい為、働き方に融通がきくのではと考えたため
融通は効きませんよ
これ、○○日までに翻訳をお願いします、と言われたら家事も育児も、そっちのけで翻訳しなければいけませんから

家事の片手間、開いた時間で出来る物ではありませんし
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q翻訳家になられた方に、まじめなご相談です。

翻訳家になられた方に、まじめなご相談です。
小生は、現在50歳男性、わけがあって会社を辞めて半年です。学生時代から英語が好きで、会社は外資系のグローバル企業につとめました。本来は翻訳家にすぐにでもなりたかったのですが、まだまだ英語を鍛えようと外資に入りました。
さて、会社を辞めたのは、実は会社の都合でそうなりました。でも、これをきっかけに翻訳家になりたいと思っています。これまでの翻訳経験は、過去に3年程あるヨット専門月刊誌で連載の翻訳を担当したことがあるだけです。
翻訳家になられた方々はどうやって道を切り開かれたのでしょうか?体験談をお聞かせ願えませんか?
「翻訳OOOO」という季刊誌を読んでも、成功談や美談は書いてあるのですが、すぐに私に役立つという情報はあまりありませんでした。
なにとぞ、よろしく、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

見逃していたらすみません。意外とどなたも書いておられないような気がするのですが、翻訳業界では口コミがモノを言うのは有名な話です。それ以外に、客観的に能力を判断する方法があまりないからです。例えば、トライアルに合格しても、いざ発注してみると、量がかさむにつれて質が落ちる、いつまで経っても文体を担当者の好みに合わせられない、下手すると締め切りを守らない、といろいろなことが生じます。その点、口コミなら、その人の人となりやこれまでの仕事の進め方にお墨付きがついたようなものなので、皆、口コミで雇いたがるのです。

私は「家」が付くほどの者ではありませんが、自分もクライアントも長く快適に仕事を続けられているケースは皆、もとをたどれば口コミでもらった仕事です。質問者さんの場合なら、翻訳学校の先生に挨拶がてら連絡してみる、そのヨット誌の関係者に連絡してみる、などの方法が考えられます。また、とかく「会社の都合」で大勢の退職者が出ると、そのうちの何人かは、会社での実績を活かして新たな事業を立ち上げるもので、その際に、翻訳の心得がある元同僚に手伝いを依頼したりします。なぜなら元の会社の業界の流れに詳しいからです。

何にせよ、人間関係を大事になさるといいでしょう。それと同時に、人間関係に“注意”なさるようおすすめします。翻訳業界はクセのある人が多いので。ちなみに収入面では副業が欠かせないのは、皆さん、お書きになっているとおりです。

それから、意外と書かれていない点をもうひとつ。私は質問者さんと同年代ですが、この年齢になると翻訳は肉体的にキツイです。老眼と整形外科系関係はお大事に。

見逃していたらすみません。意外とどなたも書いておられないような気がするのですが、翻訳業界では口コミがモノを言うのは有名な話です。それ以外に、客観的に能力を判断する方法があまりないからです。例えば、トライアルに合格しても、いざ発注してみると、量がかさむにつれて質が落ちる、いつまで経っても文体を担当者の好みに合わせられない、下手すると締め切りを守らない、といろいろなことが生じます。その点、口コミなら、その人の人となりやこれまでの仕事の進め方にお墨付きがついたようなものなので、...続きを読む

Q翻訳スクールのことで教えてください。

実務翻訳家を目指すための通信コースのあるスクールを探しています。過去ログも検索、その中で紹介されたURLにも行き、いろいろ参考にさせていただきました。フェローアカデミーやDHCはよく聞くのですがビジネス教育学会はネットではじめて知りました。

1、ビジネス教育学会はビジネス英語翻訳試験というのを実施しているそうですが、翻訳業界ではよく知られているのですか。

2、サン・フレアアカデミーでは翻訳実務検定を運営しているということですが、こちらはどうでしょうか。

TOEICは800点以上、英検準一級を持っています。知人に頼まれて、自己流で何度か翻訳したことがある程度です。翻訳のスキルをきちんと学んで将来プロとして実務翻訳ができるようになりたいです。(企業に勤めていませんので、特に得意な分野があるわけではありません。)

3、東京近辺に住んでいますが、私のような場合、どこのスクールにしたらよいのか迷っています。フェローアカデミー、DHC、サンフレア、ビジネス教育学会等、いくつか候補に絞るところまできたのですが、学校の情報やアドバイスをいただけないでしょうか。
どうかよろしくお願いします。

実務翻訳家を目指すための通信コースのあるスクールを探しています。過去ログも検索、その中で紹介されたURLにも行き、いろいろ参考にさせていただきました。フェローアカデミーやDHCはよく聞くのですがビジネス教育学会はネットではじめて知りました。

1、ビジネス教育学会はビジネス英語翻訳試験というのを実施しているそうですが、翻訳業界ではよく知られているのですか。

2、サン・フレアアカデミーでは翻訳実務検定を運営しているということですが、こちらはどうでしょうか。

TOEICは8...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。思い出したので付け足します。


一例ですが、「アメリア」は年会費が1万円ぐらいかかるんですが、毎月定例トライアルというのがあって3千円ちょっとで添削して返してくれるシステムがあります。
冊子上で全体講評、表彰(?)もあります。
そういうのも練習になるかも・・・
企業の催すコンテストにガンガン応募してみるとか。
http://www.amelia.ne.jp/user/top/introduction_01.jsp

フェローしか知らない都合上フェローアカデミーの内容を前提に書きますが、「実務基礎」からでいいかもしれません。その上の「実践」なると分野が分かれちゃうので(入学テストもある)。
「実践」で総合演習というのでもいいのかもしれませんが。

ちなみに私がなぜフェローにしたかというと、「自分にとって通学しやすい場所で、他に検討した通いやすそうな場所の学校より料金が安かった」からです。他校とじっくり比較検討して吟味したわけではありません。
(一応資料だけ他の学校も見たんですが通訳・翻訳学校で通訳のほうに力を入れていそうな印象があり、値段も高かったのでやめました)

私は基礎コースでも難しかったので(TOEIC700点台後半、英検準1級持ってません)そこでストップしてます。
その程度のレベルの人の言うことですので、あくまで参考程度にお願いします(^^;

No.2です。思い出したので付け足します。


一例ですが、「アメリア」は年会費が1万円ぐらいかかるんですが、毎月定例トライアルというのがあって3千円ちょっとで添削して返してくれるシステムがあります。
冊子上で全体講評、表彰(?)もあります。
そういうのも練習になるかも・・・
企業の催すコンテストにガンガン応募してみるとか。
http://www.amelia.ne.jp/user/top/introduction_01.jsp

フェローしか知らない都合上フェローアカデミーの内容を前提に書きますが、「実務基礎」からでいいかも...続きを読む

Q翻訳講座は仕事に直結しますか?

翻訳講座(通信)受講を検討中ですが、その後仕事がないのでは?と思うとふんぎりがつきません。DHC、バベル等ありますが、どこの講座が良かった、終了後ガンガン稼動している等の経験談を教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

翻訳教室に通学したことがあります。
(うーん、でもまだ翻訳できるレベルじゃなかったんだなこれが)
仕事してないので「一般人」としておきます。

翻訳のコツを教えてくれるし、勉強を続けていく上で、役には立ちました。
はあ、こういう世界なのか~、と。

通信制でも通学制でも、またどこの学校でもこれは同じだと思いますが、講座を修了したとて、仕事を得られるとは限りません。
No.1の方がおっしゃるように、トライアルを受けるのが一般的。
トライアルに受かってもすぐ仕事があるかどうかも分からないようです。
(だから多くの人は複数会社に登録するらしい)

卒業後にトライアルを受けやすい体制を取っている学校もありますが、実際に仕事を得られるかどうかは本人の努力次第です。

ちなみに私が行ったのはフェローアカデミーで(通信制もあり)、仕事紹介や情報交換の場として「アメリア」という会があります。
http://www.amelia.ne.jp/user/top/introduction_top.jsp
これは受講生や卒業生以外でも入会できると思いますが、会費がかかります。
ここは場を提供するだけで、採用・不採用は翻訳会社が決めます。

また、ニフティの翻訳フォーラムは老舗的に有名らしい(私はまだ入ってないけど、インターネット以前のパソコン通信時代から存在していました)。

No.2の方がおっしゃるように、翻訳家になるには?というような情報を探すと、どういう風に仕事を得るのか書いてありますよ。
・・・あっ、あと、何翻訳をやるかにもよりますね。
一番仕事を得やすいのは実務翻訳ですよね。

アルクのサイトに翻訳者へのインタビューなど載っているようです。
  ↓

参考URL:http://www.alc.co.jp/eng/hontsu/h-wakaru/index.html

翻訳教室に通学したことがあります。
(うーん、でもまだ翻訳できるレベルじゃなかったんだなこれが)
仕事してないので「一般人」としておきます。

翻訳のコツを教えてくれるし、勉強を続けていく上で、役には立ちました。
はあ、こういう世界なのか~、と。

通信制でも通学制でも、またどこの学校でもこれは同じだと思いますが、講座を修了したとて、仕事を得られるとは限りません。
No.1の方がおっしゃるように、トライアルを受けるのが一般的。
トライアルに受かってもすぐ仕事があるかどうかも分...続きを読む

Q翻訳学校の通信講座について

翻訳家(英語)を目指すため、翻訳学校の通信講座を受講しようと思っています。
そこで質問なんですが、お勧めの翻訳学校を教えて頂きたいのですが。

自分でしらべった結果、
 
 ・サンフレアアカデミー
 ・フェローアカデミー
 ・メディア総合研究所語学教育センター 

などがいいと思いましたが、どこの講座を受講するか迷ってしまって決断できません。

なるべく、丁寧に指導してくれる学校を選びたいと思いますので
詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

No.3です。

はい、実務基礎のテキストは「ベータ」でした。
ベータの中身・・・・細かいところは忘れてしまいました、ごめんなさい(^^;
文章的には、英語としては難しくない部類で(私にはそれなりに難しいのもあったけど)、長さも短いです。
読んだら何を言ってるのかはだいたい解るのが多い。
解らない単語をちょっと辞書を引く程度で。

英文は覚えていませんが、訳すと内容的には
『この旋盤機を使うにはどうたらこうたらで、この部品にはこういう軸が付いています。』とか、『この国の今年の経済成長率はなんたらかんたらで昨年と比較するとどうたらこうたらである。』とか。

和訳がほとんどですが、2,3題は英作文がありました。
(ちなみに私は全然出来ない)

他に、プリント教材の宿題が出ました。
プリント1枚の説明文を和訳するという感じで。
必ずしもビジネス的なものとは限らず、子供向け科学の読み物みたいのもありました。
雪の結晶の話とか。

だいたい何かを説明する文章なんですが、まだそれほど専門的な話は出てきません。

(毎回、宿題を提出します。
先生が添削して次の回に返してくれます)


翻訳学校の勉強は、英語そのものというより、翻訳のコツですよね・・・。
だから、「だいたい解った」では駄目なのですねー。
単語の意味だけでなく、話の内容を理解していないと。
訳して日本語に仕上げるためにはどういう点に気をつけるのか、とか、この訳では意味がまだまだ曖昧だ、とか。

ちなみに通学すると、他の生徒さんたちの回答を参考にできたり、生徒と先生の質疑応答が勉強になったり、先生の仕事体験談が聞けたり、というメリットはあります。

(余談)
他にこの書き込みを読む方のために念のため書いておきますと、
テキストなど教材が「文章的にそれほど難しくない」と言っても、どこの学校も翻訳勉強を開始できる目安を「英検2級程度」としていると思います。
なので、そのレベルの英文はまあだいたい読めるものとして話が進められますし、先生からの解説もその前提でされます。
練習だから解釈や訳を間違うのは全然オッケーですが。

No.3です。

はい、実務基礎のテキストは「ベータ」でした。
ベータの中身・・・・細かいところは忘れてしまいました、ごめんなさい(^^;
文章的には、英語としては難しくない部類で(私にはそれなりに難しいのもあったけど)、長さも短いです。
読んだら何を言ってるのかはだいたい解るのが多い。
解らない単語をちょっと辞書を引く程度で。

英文は覚えていませんが、訳すと内容的には
『この旋盤機を使うにはどうたらこうたらで、この部品にはこういう軸が付いています。』とか、『この国の今年の経済...続きを読む

Q60すぎてから英語翻訳のバイトをしようと思うのですが

 60歳すぎてから、アルバイトをすることになると思うのですが、英語翻訳のバイトができればいいなと思っています。
 つきましては、どれくらいの英語の力があれば、英語翻訳のバイトで、13万ぐらいを月に稼ぐことができますか?いまからちょっとづつ勉強しておきたいと思いまして。
 ネイティブでもなく、大学もFランクなのですが、たとえば、TOEFLとかで何点ぐらい必要になるものなのでしょうか?
 警備員のバイトをしていたのですが、60越してからこのバイトはきついなと思いまして。おしえてくださいお願いします。

Aベストアンサー

No.3です。
ちょうど別カテゴリを覗いていたら翻訳通訳話題があったので、ご参考に。
こういう人々と肩を並べようとするのだから(並べられないんだけど・・・翻訳者にもレベルや質がある)、タフな世界なんでしょうな。
「英語を使う仕事」はいろいろあって、必要な英語レベルも様々ですが、翻訳なんて最高に難しい部類なのかもしれません。通訳のほうがさらにレベル高そうですけれども。

読んだだけの話ですから参考程度に。
フリーの場合、派遣社員のようにいくつか登録しておいて、仕事があればあるし、無いとないし、自分で探したり応募したりして、という感じらしいです。
登録できても仕事がないという話を読んだこともあります。

ご自分でも情報を探してみることをお勧めします。
情報収集は、翻訳作業には必須ですから。
アマゾンでキーワード「実務翻訳」「翻訳家」などで検索したら、いろいろな関連書籍がヒットします。
(出版翻訳をやりたいのならごめんなさい、傾向がちと違います)

ちょっと勉強してみた感想では、難しさにも自分の英語力の無さにも嫌になりますが、面白さも感じます。はまったらはまる世界なのだろうと思う。
たまに練習問題やってますよ~。1年前よりはマシになりました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3859742.html

No.3です。
ちょうど別カテゴリを覗いていたら翻訳通訳話題があったので、ご参考に。
こういう人々と肩を並べようとするのだから(並べられないんだけど・・・翻訳者にもレベルや質がある)、タフな世界なんでしょうな。
「英語を使う仕事」はいろいろあって、必要な英語レベルも様々ですが、翻訳なんて最高に難しい部類なのかもしれません。通訳のほうがさらにレベル高そうですけれども。

読んだだけの話ですから参考程度に。
フリーの場合、派遣社員のようにいくつか登録しておいて、仕事があればあるし...続きを読む

QTOEIC900点で英語の仕事ありますか。

  40台の男性ですが、あと10数年して会社を退職したら、英語を使う仕事を何かしたいと思ってます。今のところ資格はTOEIC900点を少し超えたくらいで、英検は準1級です。
 今は公務員なので、英語とは全く無関係の仕事をしています。現在の英語レベルを維持したとして、60歳近くになって英語で収入を得る方法はあるでしょうか。典型的な偏差値世代なので、進学塾で英語講師なども考えてますが、その年になって採用する塾があるのかも疑問です。また独立した翻訳家や通訳士も考えてますが、フリーの翻訳・通訳だと非常に不安定な状態でたいした収入が見込めない気がします。

 英語の仕事として何か考えられる道があればご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

知人は、貿易会社で英語も少し使うといってました。
もう1人は車関係の会社で、中国とのやりとりを英語でしていると言ってました。

日本にこだわらず、海外で働くというのもどうでしょうか。
たとえば、海外で日本人学校の先生として雇われてる知人もいます。
英語の資格はあなたと同じくらいだと思います。
退職に当たり、あちこち出かけられて、視野を広くしてから考えるというのもありと思います。


仕事とは少し違うかも知れませんが、外国人留学生のホストファミリーをなさると、
日本語のできない学生さんには助かると思います。収入もあります。

また、外国人に部屋を貸してくれる所はすくないので、
大家さんになったり、シェアハウスを運営するとかも、少しは関連してると思います。

Q薬剤師ほど楽で、誰でも出来る仕事なんですか?

ある所で聞いた話しです。
「薬剤師ほど楽で、高給取りで薬学部卒業すればいいだけの仕事なんてうらやましい。資格なんて薬大いけばだれでも合格するし」と聞きました。

確かに私の知人は薬局に勤めてますが、残業無し(18時には真っ暗)で、初任給が手取り30万前後あったと聞きました。
そう考えたら、高給で楽だなーっておもいます。医者の処方した薬を出すだけだし。
学費が払える家庭環境で頭がよければいいだけだなーって思うように
なりましたが、知らない苦労も微塵はあると思います。

(1)薬剤師独特のストレスで辞めたいとかあるのですか?
(会社員なら安い給料の上、コキ使われて、残業当たり前ですが)
会社員とは違うストレスありますか?

(2)薬剤師試験ってやはり薬大とか出たら楽に合格できるのですか?
また、何年も合格できずに挫折する人もいるのですか?

教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。

看護師なので、薬剤師の資格が楽に取れるかどうかはわからないのですが、多くの病院で病棟薬剤師という制度を導入していて、薬剤部の薬剤師が一般業務のほかにそれぞれ病棟を担当して薬剤についてさまざまな役割を負っています。入院してくる患者さんのそれまで内服していた薬剤を確認して薬剤の飲み合わせによる不利益がないかどうかを見たり、入院に際して血中濃度を見たほうがいいものについては医師にそれを伝えたり、また入院中に予想される治療から考えて入院時に中止したほうがいいものなどを伝えたりしています。医師も薬剤については薬剤師ほどの知識がないことがあるので助かっているようです(何より患者さん本人が安心だと思います)。資格を撮るには化学だの薬理だのをきっちり履修しないとならないし、薬剤はどんどん増えるし、救急や病棟がある病院勤務だと当直もあって夜中の勤務もあるし、見ていて大変だなあと思います。

また医師が処方した薬剤を出すだけとありますが、医師の処方のチェックもしています。間違ってゼロが1個多かったりすると「本当にこれでいいですか、通常と違います」と連絡が来ます。そのほか無菌製剤(点滴)の調剤をしたりと忙しそうです。わたしがいろいろ教えていただいた薬剤師さんは「給料がが安いし疲れた」と退職して、いまは調剤薬局の雇われ店長さんです。

どの人にも仕事についての不満があって、他の職種が楽に見えることはあると思いますが、やっぱりどの仕事もそれぞれの苦労があるのだと思います。

はじめまして。

看護師なので、薬剤師の資格が楽に取れるかどうかはわからないのですが、多くの病院で病棟薬剤師という制度を導入していて、薬剤部の薬剤師が一般業務のほかにそれぞれ病棟を担当して薬剤についてさまざまな役割を負っています。入院してくる患者さんのそれまで内服していた薬剤を確認して薬剤の飲み合わせによる不利益がないかどうかを見たり、入院に際して血中濃度を見たほうがいいものについては医師にそれを伝えたり、また入院中に予想される治療から考えて入院時に中止したほうがいいもの...続きを読む

Q翻訳家を目指している時の就職

現在大学3回生で、翻訳家になることを考えています。

そろそろ就職のことを考えないといけないのですが、当然卒業していきなり翻訳家になれるわけもなく、卒業してからも勉強は続けたいと思っています。語学力の方はともかく翻訳技術の勉強はまだ全然手をつけていない状態なので、できれば翻訳学校などに通いたいです。

ですがいろんな話を聞いていたら、今の日本の企業はどこも無償の残業なんてめずらしくない話のようで、働きながら翻訳学校など行けるのか疑問に思っています。そこで、卒業したらとりあえず契約社員や派遣社員として働きながら勉強して、いずれは翻訳の仕事で食べていけたらなと考えているのですが、これは甘い考えなのでしょうか。契約・派遣社員というと、正社員よりはいくぶん身軽なイメージがあるだけで言っているのですが…(けして契約社員の仕事をなめているわけではないです。退職・転職等しやすいかなという意味です)

もちろん正社員と契約・派遣社員では待遇が違うのはある程度知っています。ですが翻訳家という目標がある以上、本来の目的でない会社の仕事にてんてこまいになって、本末転倒みたいなことにはなりたくありません。

そこで、みなさんの体験談などお聞かせいただきたいのです。正社員として働きながらも翻訳学校には通えた、とか、あるいは逆に、契約社員として働きながら翻訳家としての道が開けた、などの体験がある方はぜひ教えてください。

現在大学3回生で、翻訳家になることを考えています。

そろそろ就職のことを考えないといけないのですが、当然卒業していきなり翻訳家になれるわけもなく、卒業してからも勉強は続けたいと思っています。語学力の方はともかく翻訳技術の勉強はまだ全然手をつけていない状態なので、できれば翻訳学校などに通いたいです。

ですがいろんな話を聞いていたら、今の日本の企業はどこも無償の残業なんてめずらしくない話のようで、働きながら翻訳学校など行けるのか疑問に思っています。そこで、卒業したらとりあえ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

わたしも、No.1さんと同じ意見です。貴方が翻訳の専門分野としたい業種の企業に正社員として就職し、そこで専門知識を身につけるようにされたら良いと思います。翻訳家には、語学力、翻訳力だけでなく、翻訳する内容についてよくわかっていることも必用ですから。翻訳家への道は、もし、フリーランスを目指しているなら、一層、長く険しいですから、正社員として働くことをお勧めします。

体験談をご希望ということなので、書かせていただきます。
わたしは、正社員として働きながら、大手翻訳学校の通信講座で「本科」「専科(ノンフィクション)」を学び、どちらも優秀賞もいただきました。その後、同校の関連ユニバーシティーの「メディカル翻訳オンラインコース」を取り、単位を取得しました。平均点は100点満点中90で、満点も数回取りました。

その後、TRANSMARTという伊藤忠商事関連の翻訳会社の在宅契約翻訳者となりました。そこでは独特のシステムを採用していていて、最初は「道場」と呼ばれる無償の翻訳をし、その翻訳に対してクライアントが評価し、評価の結果が良く規定の点数に達すると、プロの翻訳者として契約できるということになっていました。
その翻訳会社とは関係なく、個人で外国人の履歴書の翻訳も依頼を受けてしました。

その後、アメリカ人と国際結婚し、ここアメリカに来て、昨年初め亜フリーの翻訳家としてスタートしました。マーケットと呼ばれるところ2箇所に登録していて、そこを通して翻訳の依頼が来ます。クライアントから名指しで直接依頼をいただくこともあります。しかし、わたしの場合、夫の収入で十分生活できるし、家事もあり、わたしも夫の事業の経理関係を担当していて、平日の午後は毎日事務所に行くので、大急ぎのやあまりにも分量が多いプロジェクトは、名指しで依頼をいただいても、引き受けません。細々とやっています。

No.1さんが、いろいろと大切なことを説明してくださいました。
翻訳家は、なるのも大変だし、なってからも大変です。

わたしの知り合いの特許翻訳家は、家族を十分養える収入がありました。しかし、締め切りに間に合わせるためには徹夜もしたと思いますし、生活も不規則になってしまったようで、まだ50代だったのに、昨年2月に急逝しました。

長く険しい道とはいえ、向いていて、根気強く不屈の精神で頑張り続けるなら、道が開ける可能性は十分あると思います。

こんにちは。

わたしも、No.1さんと同じ意見です。貴方が翻訳の専門分野としたい業種の企業に正社員として就職し、そこで専門知識を身につけるようにされたら良いと思います。翻訳家には、語学力、翻訳力だけでなく、翻訳する内容についてよくわかっていることも必用ですから。翻訳家への道は、もし、フリーランスを目指しているなら、一層、長く険しいですから、正社員として働くことをお勧めします。

体験談をご希望ということなので、書かせていただきます。
わたしは、正社員として働きながら、大手翻...続きを読む

Q副業で実務翻訳

副業で実務翻訳をしたいと思っています。本業があるので月10万円くらい稼げればいいと思っています。
TOEIC975、英検1級ですが、翻訳経験はまったくなく、専門分野といえる知識もこれといってありません。これから通信教育で翻訳の勉強をしようと考えています。
私のような会社員という境遇で、サイドビジネスとして翻訳で月10万円くらい稼いでる方他にいらっしゃいますか?
翻訳の勉強は大変でお金をいただけるようになるまでには大変な努力が必要だとは思います。専業の方でも稼ぐのに苦労している方も多い中、こういうことが可能でしょうか?
また今から勉強して何年くらいかかりそうでしょうか?

Aベストアンサー

可能な目標ですが、甘くはないというところでしょう。最近はインターネットの普及でコミュニケーション自体はし易くなっていますが、英語の出来る人も増えていて仕事の取り合いになっている面があると思います。

私のつかんでいる範囲で書いてみますと、

1. 売り込むには自分の得意分野を持つ必要があると思います。電子、経済などという観点もありますし、ソフトのマニュアルや特許が得意とか、論文なら書き慣れているという人もあるでしょう。

2. 翻訳経験が何もないと(それで良いというところもあり得ますが)一般には信用されないようですが、せめて会社で日頃英語を書いているとか、何かベースがないのですか? 通信教育でその学校とのコネを築くという考え方はあるようです。(学校が仕事の紹介をしてくれるという期待です)ただし学校となるとコストが気になりますが....

3. 普通は一社では十分な仕事量がなかったりするので、あちこちの翻訳会社に声をかける必要があるだろうと思います。最近は不景気なので注文が少ない可能性があります。

4. 注文主はせっかちなので注文が来た時には素早い対応が求められるでしょう。weekday の昼間に来る注文に直ぐ OK (または NO) の返事を出し、安心してもらう必要があります。会社の中でコミュニケーションがやれないと困るかも知れません。残業の多い人だと帰宅後の時間だけで仕事がこなせるかという心配もありますね。

可能な目標ですが、甘くはないというところでしょう。最近はインターネットの普及でコミュニケーション自体はし易くなっていますが、英語の出来る人も増えていて仕事の取り合いになっている面があると思います。

私のつかんでいる範囲で書いてみますと、

1. 売り込むには自分の得意分野を持つ必要があると思います。電子、経済などという観点もありますし、ソフトのマニュアルや特許が得意とか、論文なら書き慣れているという人もあるでしょう。

2. 翻訳経験が何もないと(それで良いというところもあり...続きを読む

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。


人気Q&Aランキング