人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今度車を買い換えるのですがスバル車がいいなと思っています!
スバル車のメリット、デメリットを教えてください!
他におすすめの車があったら教えてください、できればメリット、デメリットも!

質問者からの補足コメント

  • 普通のインプレッラスポーツです!

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/08/22 20:24

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

メリット、デメリットは人によって全く相反します、せっかくのメリットも全く感じない人もいます、視点が異なるため。


例 水平対向、静的、動的バランスとりやすい、6気筒で完全バランス、低重心、でもその効果を乗ってすぐ感じる人は少ない、一方整備性の悪さ、何かしようとすると即感じますね。
とにかく整備性の悪さは天下逸品です。
リアのブレーキランプの電球交換、1mもあろうかというドライバーが必要でした。
    • good
    • 9

イメージ:独自の付加価値で売っているメーカー。


メリット:
国産ではおそらく一番長持ちする。ボクサーエンジンは振動が少ない。4WDが良い。キビキビでなく安定感を求めているので快適でマイペースな車。デザインが機能的であり形に理由があるので使えば良さがわかる。。

長持ちする車は大きな力をかけないNAのシンプルな車です。
ハイパワーにこだわると故障リスクがUP。

デメリット:AWDは少し重くなり燃費がFFより少し落ちる程度。
    • good
    • 1

「インプレッラ」でなくインプレッサだよ。


前質問でも間違えているようだから勘違い?
http://www.subaru.jp/impreza/sport/

先進のAWDと水平対向ってのは人によりメリットにもなるが
同時にデメリットに感じる人も相当数いるところかな。
    • good
    • 4

4WDとアイサイト(自動ブレーキ)には定評があります。



4WDはオフロードのようなところでしか真価を発揮しません。街乗りなら軽自動車にもついているビスカスカップリングのスタンバイ式のもので十分です。
アイサイトは今のところ一番評価が高いですが、新しい技術で他社も進化が激しいです。トヨタは同グループですし、ニッサンもほぼ同水準なので、メリットとしては少し弱くなってきています。

他の方が書いているように、クルマの技術は良いのだけど、クルマの出来(ユーザーインターフェイス)が弱いです。かゆいところに手が届かない、見まねで付けているのでイマイチ、などがあります。インプならあまりないですが、軽だと”何の音?”というのが沢山聞こえてきますw
技術に惚れて買う人が多かったメーカーなので、ソファーのような乗り心地を追求したものではない感じでしょうか。

あとディーラーは、教育が行き届いていないので、トヨタ・ニッサン・ホンダあたりを基準にしていると低さにびっくりするかもしれません。マツダほどではないと思いますが。

でも今のインプレッサはトヨタ資本が入ってからのもののような気がしますから、結構トヨタ車に近くなっているかもしれません。アイサイトもありますが、そこそこ売れているようですから、昔ほどスバルっぽくないクルマになっているのかも。
    • good
    • 3

私だけかなと思うのですが スバル車 360から 二台 乗り継いでいましたが 最初は 雨漏りとテールランプカバーの取り付けボルトが規定より長い物が使われて居て


無理に入れたので 中で先が曲り ネジ溝が潰れていて 正規のネジは使えない状態 代えるにはテール部分を全て交換 それも 電球の断線で交換する時期まで判らなかったので保証期間が過ぎているから無料は無理と言われた 新車納車時に全てのネジ類が異常なく使われているか 調べるユーザーか居ますかな
二台目は納車3っ日目にバックギヤが入らなくなった バックできないので慌てました 幸い家のガレージ内なので よかったが どこかの駐車場ならと思うと 鳥肌ものでした 
スバル車(社)は技術は優秀だが 組立する方は難がありますな 以後スバルは我が家では鬼門です
    • good
    • 3

●メリット


他社より少ないラインアップだけに、1つの車種に対する力のかけ方が違う。作りこんでいる感じがある。
4WD車の設定がほとんど。
年次改良でどんどん出来が良くなる。
水平対向エンジンによる低重心。4輪車で他に水平対向エンジンがあるのはポルシェくらい。

●デメリット
ディーラーが少なく、セールスマンの質もまちまち。出先でトラブった時にトヨタのように近くにディーラーがない事が多い。
水平対向エンジンの構造的な問題によるオイル漏れなどのトラブルがある。経年するほどカネがかかる。
よくはなってきたけど、他社より劣る内装質感。

他のオススメは、インプレッサスポーツと同程度の車格の車であれば、マツダのアクセラ。4WDが必要ないならむしろオススメ。ぜひ試乗してみてください。
    • good
    • 5

スバルはマニア向けのクルマだから、トヨタのようなクルマが欲しい人はガッカリしますよ。



壊れないし壊れてもわからないのがトヨタ。
手間をかけないと言うことを聞かないのがスバル。

新車の時にMAXパワーがトヨタ。
じっくり育てると数万キロ後にMAXになるのがスバル。

ボンネットの中を触らせたくないのがトヨタ。
車検整備は何をすればいいか聞いてくるのがスバル。

20年後に「あれ、あの車は何というんだっけ?」と記憶が曖昧になるのがトヨタ。
20年後に、とっくに廃車したクルマを運転しているのを夢に見るのがスバル。

信頼性とかそういうのではやはりトヨタですけど、
自分の人生の一部になるのはスバルじゃないかな、と思います。
自分で育てるクルマですからね。

まあ今は昔ほど差がないようですけどそれでも水平対向はクイックです。
これもサーキットみたいなところでないとわからないですけど。
    • good
    • 10

車種は何ですか?



平日、私は営業車にWRX Stiを使用しています。
水平対向エンジンはメリット少なくデメリットが目立ちます。
スバルの車は作りが下手です。
この回答への補足あり
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスバル車の耐久性ってどうなんですか?

自動車でもメーカーや車種によって耐久性の違いってあると思います。

例えば、あのメーカーはミッションが弱いとか、あのメーカーは電装品がすぐ壊れるとか、あの車種はあそこの箇所がよく壊れる、とかです。

それで言うと、スバル車ってどうなんでしょうか?
やっぱり販売台数からみても小さい会社なので、作りこみや部品の精度なんかにコストはかけていないのか?
それとも車作りにこだわりがあると評価も高いブランドだけに、そのあたりも他社より優れているのか?

自分はMTのレガシィB4ターボの中古の購入を検討しています。
15年・15万キロは重大な故障がないかぎり乗り続けたいのですが、実際
スバル車の耐久性ってどうなんでしょうか?


特に気になる点は
・エンジンのオイル漏れ
・MTミッションの耐久性
・ターボの耐久性
・エアコンや各所操作系、電装系のトラブルのおこりやすさ
などです。

水平対向エンジンはオイルがにじんできやすいのが弱点と聞いたことがあります。
15年・15万キロをシリンダーガスケットの交換などの大掛かりな整備無しで乗り切ることは可能でしょうか?


この他にも、レガシィ以外や、上記の特に気になる点以外でもいいのでスバル車全般の「各箇所の耐久性」について詳しい方や経験のある方がおられましたら教えていただけませんか?

よろしくお願いします。m( . . )m

自動車でもメーカーや車種によって耐久性の違いってあると思います。

例えば、あのメーカーはミッションが弱いとか、あのメーカーは電装品がすぐ壊れるとか、あの車種はあそこの箇所がよく壊れる、とかです。

それで言うと、スバル車ってどうなんでしょうか?
やっぱり販売台数からみても小さい会社なので、作りこみや部品の精度なんかにコストはかけていないのか?
それとも車作りにこだわりがあると評価も高いブランドだけに、そのあたりも他社より優れているのか?

自分はMTのレガシィB4ターボの...続きを読む

Aベストアンサー

乱暴な使い方おせず
規則正しいメンテナンスをすれば 持ちます。15万kmは楽勝ですね
相性の良いオイル 高級でなくてもよいのですが 5千kmを越えぬように交換していけば良いと思います。
自分は車検の度に クーラント、ミッション、デフオイル、ブレーキオイルを交換してます 車検と一緒にやれば安く済みます。
 パワステオイルは車検2回に1回の割合で交換
自分は BG5 GT-Bを 9年9万km ノントラブルでした。

オイル漏れ、にじみは どんなエンジンでも7~8万kmまでに起きるものです N社 SRエンジンオイル漏れで有名です。
メンテナンス性の悪さを言われますが M社デアマンテの横置きV型エンジンのほうが 大変です 
水平対抗エンジンにに慣れてる ディーラー及びスバル専門チューニングショップさん曰く 問題なく出来ますよ!と当然ながら言ってくれます。
エンジン基本ブロック自体 もうかなり古く OHVからの設計変更での進化エンジンです 新型エンジン開発に予算が出せないメーカーですが その分 他社に無いほど長い期間熟成させてきたエンジンでもあります。 

余談ですが 知り合いの大工さん サンバーを32万km走行で使ってます。 国内メーカー内でも 小型車・軽共に 耐久性は高い方でしょう。

車のエンジンピーク 一番調子が良く出る所 T社は 2.7万km位当たり SUBARUは 4.5~5万km位当たりに設定してるそうです
技術者談
このことからも T社は 馴染みは早く来ますが その後下降線だといえます。 車として美味しい期間が短いといえます。
こういわれてみると なるほどと思い浮かぶ事が自分にはあります。

乱暴な使い方おせず
規則正しいメンテナンスをすれば 持ちます。15万kmは楽勝ですね
相性の良いオイル 高級でなくてもよいのですが 5千kmを越えぬように交換していけば良いと思います。
自分は車検の度に クーラント、ミッション、デフオイル、ブレーキオイルを交換してます 車検と一緒にやれば安く済みます。
 パワステオイルは車検2回に1回の割合で交換
自分は BG5 GT-Bを 9年9万km ノントラブルでした。

オイル漏れ、にじみは どんなエンジンでも7~8万kmまでに起...続きを読む

Qフォレスターの故障

走行距離10万キロを超えたフォレスターが先日オーバフローを起こしました。
ディーラで検査してもらったところ、次の費用が発生します。
ラジエータ交換(技術費) 17,600円
ラジエータコンプリート(部品費) 73,300円
そのほか部品費(ホース、クーラント等) 約20,000円
合計で、約11万円。
しかも、Vベルトおよびタイミングベルトも交換時期。
そして、さらに今月車検という状況です。
現在、車検を含めた金額の見積もり中ですが、
修理、車検まで済ませて、今後も乗り続けるのか、
ここでサヨナラして、別の車に乗り換えるか…
非常に迷っています。
ラジエータの修理費用として、約11万円というのは妥当なのでしょうか?
また、皆さんでしたら、この状況で、今後どのような判断をされますか?
ちなみに、乗り換えの予算としては、ほとんど用意できておりません。(もう少し乗る予定でしたので…)

Aベストアンサー

私のフォレスターは13年車検を終えて昨日帰ってきました。ターボ付きのT-tbというタイプで、走行距離は17万8千キロです。私のクルマも3年ほど前に、リザーブ・タンクの破損が発生し、結果としてラジエータの破損交換にまで至りました。
 スバルのディーラー担当者が、ラジエータについては最初に提案してくれたのは(1)再生品市場を検索し、手頃な出物を探す。(2)社外品の高い冷却能力のある部品に替える。(3)純正品に交換するでした。 
 再生品をお願いして探してもらいましたが、ヒットしませんでしたので、通勤に使っていたクルマでしたので、仕方なく純正品で修理交換しましたが、スバルのメンテナンスの人は再生品でも悪くは無いと言っていましたから、良さそうなラジエータを探してみられたらどうでしょう。

Qスバル車はボディ剛性が強いって本当ですか?

スバル車は他社の同車種に比べてボディ剛性が強いと聞いたことがあるのですが、本当ですか?

Aベストアンサー

ある部分そうとも言えます。人間が感じるのは剛性「感」であって構造的な強度とはちょっと似て非なる所です。雑誌で「剛性感が高い」と書いてあっても強度試験をしたわけじゃありませんから。例えばアセスメントの星の数で表す衝突試験では今やどのメーカーでも大差はないですよね。しかし人間が体で感じるということはとても大事な所です。ただ堅くすればいい物でもなく車体のどの部分の振動を押さえるか、床や天井諸々、音、感触等で決まっていきます。それらはそのまま快適さに関わってきます。実際スバルはそこが大変得意なようです。
 ちなみにインプレッサのSTIは溶接箇所をノーマルより増やして強度を高めてあるのは事実です。

Qスバル車メーカーの質問です。

スバルメーカーの車は良く故障、トラブルが多いと聞きますが、どうなのでしょうか?

又反対に故障知らず(勿論全くでは無いでしょうが)でタフに長持ちするとも聞きますし、
知り合いも中古で買った10年以上前のスバルの軽にトラブルなしで元気に乗っています。

実際の現在の情報が知りたいです。
(トヨタ傘下に入ったから信頼性は上がってるんじゃないかと個人的に予想してるんですが)

購入候補の車にエクシーガがありますので、
もしトレブルが多いのであれば即候補から外します。

回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

個体差は有る様です 故障の当たり外れは 解らないです 
基本初期型は 危険なので買いません 最近三台買ってますが BG⇒C型 BE⇒D型 BP⇒E型で
大きなトラブルは、無いです。
基本メンテと 定期点検はしっかり受けてます。 
オイル交換は、相性マッチングの良いOILを見つけ出し 自分で交換しています。
暖気は、します。
改造もしています が マッチングとバランスも考えて やってます。

良く 壊れる 壊れやすい オイル漏れ酷いなど 言う輩が居ますが こういった人に限って
変な無茶苦茶改造していたり 
乱暴な扱いの人が多いです。
冷え切った エンジンを始動させ 即発進 高回転で タービン過給すれば 急激な エンジン周りの
熱膨張が 片寄って伝わります 必然的に 熱ひずみが起きるので オイル漏れの要因になります
また パキン攻撃性の 強いエンジンオイルを 入れれば 浸透し 漏れます。
MOTUL300Vを入れたら滲みが発生しました。パッキン攻撃性が強いのでしょう
対策として バーダルエンジンストップリークを 添加し滲みは止まりました その後300Vを2回交換しましたが 滲み漏れは起きませんでした。
常用エンジンオイルは SUNOCOスベルトですが こちらは 滲み・漏れは起きません パッキン攻撃性が 弱いまたは無いのでしょう  オイルにも特性があり マッチングが重要

また Owから始まる 低粘度オイルは スバルの水平対向エンジンには向きません(Rのエコエンジンは除く) 5Wからのオイルです これは ボア径(ピストン直径)の関係からです。

レーシングオイル 10W-50など 固いオイルは 向きません レガシィに関しては タービンメーカーが 粘度は40までと言ってます 50ではタービン油路パイプ径から オイル供給が間に合わないと聞きます。(インプに関しては?) なので 固いオイルを入れて 燃費が悪り~と ほざいてる
バカも居ます。

アブソーバーも 収縮するロッドの オイルシールここを温めた上げないと 冬場の冷え切った時などは
オイルシールが 傷つき 漏れが発生します。
冬場は、少し サスペンションストロークを大きくさせない様に 穏やかに走行し オイルシール暖気運転してあげることで アブソーバーも長持ちします。
社外品組んで 直ぐに激しいストロークさせ 抜けちゃう!これダメ!と評価する馬鹿が居ます
新品部品の慣らし 当たり取り 馴染ませ 暖気と言った 考え方無い 使い方故の 破損であり
耐久性云々では無いです。

チューニングショップさんで困るのが マッチングを考えず 取りつく部品を片っ端から付け
調子が悪いから 見てほしいと持ってくる輩 
これ全部外して ノーマルに戻せば 良くなると 丁重に 帰すそうです。笑!

スバルは、小さな会社ですが 妥協せず納得行く車作り 無駄に経費を掛ける部分が多く 利益を損ねる
馬鹿な車作りしてました。ここが魅了でした。
現状 トヨタの傘下に入り その手法が崩されつつあり 魅了を失いつつ有ります。
個人的には、トヨタの関与した 富士重車は 買うつもりは有りません 早く決別してくれないか願っている一人です。

エクシーガのターボは 基本 bpのターボと同様で プラグ交換など 慣れたディーラーやチューニングショップでは、簡単に行いますが 基本大変 上から緩め 下から外す的な作業です
オートバックスでは たかがプラグ交換なのに 預かり ディーラーへ出す様です

後部開口部が大きく リアの強度が弱く 社外品の補強を入れた方が良いです
ストリーム、ウイッシュより一回り大きいのも 大きな違いです。

物を知り 正しく扱えば 特別故障の多い車でもなく 逆に 長く 持つ車です

★どう考えても トヨタ車より エンジン、ボディーとも 丈夫なのは 明らかです。比較対象外です。

個体差は有る様です 故障の当たり外れは 解らないです 
基本初期型は 危険なので買いません 最近三台買ってますが BG⇒C型 BE⇒D型 BP⇒E型で
大きなトラブルは、無いです。
基本メンテと 定期点検はしっかり受けてます。 
オイル交換は、相性マッチングの良いOILを見つけ出し 自分で交換しています。
暖気は、します。
改造もしています が マッチングとバランスも考えて やってます。

良く 壊れる 壊れやすい オイル漏れ酷いなど 言う輩が居ますが こういった人に限って
変な無茶...続きを読む

Qスバリスト達はどこに惚れるのか教えてください

インプレッサのベースグレードからスバリストは惚れこんでいるのでしょうか?

Aベストアンサー

いいえ ベースグレードを惚れ込む方は少ないでしょう。

スバリストというのは、他社を含め何台もの車を乗ってきた方がスバル惚れ込んでとどまってる方
車の 味 意味を理解された方だと思います。

ガキ小僧が インプSTiでドロドロ下痢音させて走ってるのは、単なる 乗ってる人・買った人
次は、Vipとかトヨタのミニバンでも買換えるでしょう。

本当のスバリストは、走りの性能 エンジン以外も 気に入ってます。
ドライブトレーイン 縦置きエンジンゆえに ドライブシャフトリア駆動の優位性 他車は横置きエンジン
駆動・回転部のフリクションロス低減 AWDで 同等車で燃費比較してみてください。比較になりません
他社横置きエンジン4WD真剣に作れないから 悲惨

富士重は、パーツ一つ一つに技術者が 妥協しなかったの良い 車が作れてました。
例:BRZ・86用ミッションは アルッテッツァの6MTベース 富士重で調べたら 捻じれ合成不足70%で 作り直しだそうです。
 アルッテッツァベースがレクサスISなので あれも捻じれ合成不足 流石に利益優先 性能程々のT社

しかし 富士重工も T社の傘下に入り コストダウン低品質部品を 多様するようになり 
以前の 魅力ある 車から かけ離れてきています。
ユーザーとしては、混迷中  今どきのSUBARU車は アイサイトぐらいしか褒めようがなさそう

いいえ ベースグレードを惚れ込む方は少ないでしょう。

スバリストというのは、他社を含め何台もの車を乗ってきた方がスバル惚れ込んでとどまってる方
車の 味 意味を理解された方だと思います。

ガキ小僧が インプSTiでドロドロ下痢音させて走ってるのは、単なる 乗ってる人・買った人
次は、Vipとかトヨタのミニバンでも買換えるでしょう。

本当のスバリストは、走りの性能 エンジン以外も 気に入ってます。
ドライブトレーイン 縦置きエンジンゆえに ドライブシャフトリア駆動の優位性 他車...続きを読む

Qスバル車に乗っている人で、オイルはディーラーで交換していますか、どうしていますか?

前は13年間レガシーに乗っていて、今はインプレッサスポーツに乗っています。

スバルディーラーでは、お客様感謝デーや、定期点検時しかオイル交換が半額になりません。それで、前はレガシーで4,000km走行で交換しようと考えていましたが、早過ぎの3,500km程度で交換する事が度々でした。4,000km以上乗ってしまいそうな場合はスバルディーラ以外の場所でも交換しました。昔はたまに量販店でも交換していましたが、その場合は、スバル車は交換量が4.6ℓとかで多いので、4ℓ缶と1ℓ缶を買わねばならず無駄が多いのです。そこで近年はトヨペット店などをたまに利用していました。
近年オイルの性能が格段とアップして来た様。それで今は、5,000km以上乗ってから交換と考えています。すると感謝デーや点検時などに合わせて交換するのは結構無理で、前からたまに利用していたトヨペットのトヨタ純正オイルを入れることが多くなりそうです。オイルのみは\2,700位で割安。
乗って見て、スバル車にトヨタの純正オイルでもほとんど変わりない感じです。

スバルのスポーツタイプ(WRXなど)に乗る人は、スバルの一般のオイルよりもっとグレードも値段も高いオイルを入れる人も多いそうですが。
乗用のレガシーとかインプレッサスポーツその他とかに乗っている皆さんはどの様にしていますか?

前は13年間レガシーに乗っていて、今はインプレッサスポーツに乗っています。

スバルディーラーでは、お客様感謝デーや、定期点検時しかオイル交換が半額になりません。それで、前はレガシーで4,000km走行で交換しようと考えていましたが、早過ぎの3,500km程度で交換する事が度々でした。4,000km以上乗ってしまいそうな場合はスバルディーラ以外の場所でも交換しました。昔はたまに量販店でも交換していましたが、その場合は、スバル車は交換量が4.6ℓとかで多いので、4ℓ缶と1ℓ缶を買わねばならず無駄が多い...続きを読む

Aベストアンサー

BRZは、トヨタの管理下の元富士重工が作ったものです。
 FA型エンジンです 0Wから始まるオイルでは?

EJエンジンとは、だいぶ違うので オイルも違ってきます。EJエンジンは、0Wから始まるオイルは、油膜切れの恐れがあるので 必ず5Wから始まるオイル 5W-30か5W-40を使用します。
インプレッサースポーツは、FBエンジン? だとしたら 0W~のオイルでOK

BRZスバルディーラーは、当然スバル純正オイルメンテです。
トヨタディーラーで86の オイル交換はどうなんでしょうね 設計開発したスバルオイル使うべきですが 安く仕入れられる キャッスルオイルを使うんじゃないですか
利益優先企業ですから エンジンのメーカー保証は、メーカー指定オイル以外の使用は、保証対象外になるのですが 86の指定オイルが気になりますねー

キャッスルオイルでも日産オイルでも 直ぐに壊れません 走ります 違和感も解らないと思いますが
相性の良いオイルに換えた途端 アクセルが軽く感じ 前へ押し出されるトルク感も強くなるものです。エンジン寿命も違ってきます。

オイル交換を安く済ませたいのなら トヨタ車とかに乗った方が良かったのでは?
富士重エンジンは、ピストンボア径が大きく ビックボア&ショートストロークなので
オイル管理は、重要です。 まあ5万km位で買換えちゃうなら気にしなくても・・・
長く快調な状態と高燃費を維持するには、オイル交換サイクル(オイルによる耐久性による)と相性の良さがポイント 

富士重車は燃費が悪いと言う人は、 15W-50など無駄に固い 相性も悪いオイルを入れてるとか バランスや組み合わせも考えず セッティングもせず 社外改造部品を片っ端から取り付けてるバカ改造車

オイル漏れが早いと言う人は、パッキン攻撃性・浸透性が強いオイルを使えば滲み漏れは、起きます。
冷感始動直後から 高回転でぶん回し エンジンの温まり方が急激に偏った熱が加わり熱歪みで 漏れる。 
2分くらいの暖気をしてから 走り出し数分は、高回転使わず普通に走れば 熱歪は起きにくく 漏れない 乱暴な使い方が原因

BRZは、トヨタの管理下の元富士重工が作ったものです。
 FA型エンジンです 0Wから始まるオイルでは?

EJエンジンとは、だいぶ違うので オイルも違ってきます。EJエンジンは、0Wから始まるオイルは、油膜切れの恐れがあるので 必ず5Wから始まるオイル 5W-30か5W-40を使用します。
インプレッサースポーツは、FBエンジン? だとしたら 0W~のオイルでOK

BRZスバルディーラーは、当然スバル純正オイルメンテです。
トヨタディーラーで86の オイル交換はどうなんでしょ...続きを読む


人気Q&Aランキング