83歳の母が腰を骨折して、骨はついたのですが、痛みがあり、食欲がなくなり、体もだるく夜もあまり眠れず元気もないのですが、これは老人性鬱ではないかと思うのですが、どこの科を受診したらよいのでしょうか。
現在かかりつけの内科があり、かかってます。そちらでいいのか?それとも専門の科がいいのでしょうか。 
母はまだらボケです。  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 文面では「かかりつけの内科」がどういう医者なのかわかりませんが、プライマリケアを幅広く手掛けているドクターであれば、うつ病についての知識も十分に備えた医者も結構います。

今やうつ病はかかりつけ医が診る時代だと言われています。
 うつ病の患者さんは、無理やり精神科などへ連れて行かれると、「自分はこんな所へ連れて来られるぐらい悪くなってしまった」と感じ、かえって追い詰められてしまう結果になりかねません。
 まずはかかりつけの先生に相談して、うつ病の診断・治療ができると言えばそのままそこで治療してもらってください。手に負えなければ専門医を紹介してくれるはずです。信頼できるかかりつけの先生が紹介してくれた医療機関なら、うつ病の患者さんも納得して受診してくれることでしょう。
 間違っても、いきなり知らない医者へ連れて行かないように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり知らない医者に連れて行かないほうがいいのですね。精神科は私もよく判らないので、迷ってました。早速かかりつけの医者に連れて行こうと思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/17 07:11

うつ病は、やはり専門の心療内科か精神科の受信をお勧めします。


この病気は専門医によるカウンセリングが大切で、内科医では対応が難しいでしょう。

うつ病については下記のページを参考にしてください。
自己診断のページも有り、家族の接し方も書いて有ります。
http://ww1.enjoy.ne.jp/~mh-hiroshima/7.4.htm

お住まいが北海道から静岡まででしたら、下記のページにお勧めの病院リストがあります。
このページの 86番 87番をご覧ください。

また、うつ病のページにも書いて有りますが、各都道府県にある、精神保健福祉センターや地元の保健所に相談されるのも宜しいかと思います。
ボケの症状についても、相談が出来ます。

お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保健所に相談出来るのですね。 
いろいろと参考になりました。どうもありがとうございました。お礼が遅くなりごめんなさい。

お礼日時:2001/06/15 23:21

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「老人うつ病」
このページで「原因と危険因子」「予防」「治療」「合併症」と関連リンク先を参考にしてください。

診察科は「心療内科」等が良いと思いますが・・・?
総合病院の受付で相談されてはどうでしょうか?

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少しボケ始めた母・・

どなたか教えて下さい。

うちの母(71歳)は今現在1人暮らしをしていますが、最近電話で話しても、おかしなことをよく言いますし、ボケの兆候が出てるようなんです。
今のところは、まだしっかりしてる部分の方が大きいのですが、このままボケが進んでしまったら、1人暮らしは無理だろうと思うのです。

私が一緒に住むことはできるにはできますが、私も仕事があるので母に付きっきりというわけにはいかないので、母をどこかの施設に入れなくてはならないか・・と思ったりしています。

こういう場合、どういう施設に入ることができるのでしょうか? お金に余裕があるわけではないので、高額な施設には入居はできません。
ちなみに体の方は最近腰痛が多少あるものの、とくに悪いところはないみたいです。介護保険認定を受けることは無理でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。お礼ありがとうございました☆

お母様は自分でも自覚なさっているのですね。
それであれば、まず痴呆症はまだ先の話しになると思います。痴呆症の特徴は「自分でボケていることが理解できない」ということですので。

ただ、お父様が老健に入居されていることで不安を抱えていることは、痴呆症状が出る原因として十分ありえますので、おそらくご本人もこのことはわかっておられるとは思いますが、それでも気持ち的にやるせなくなることをご自分で止めることができないこともあると思います。そういう時にこそ、周りの人たちの力というのは、とても大きいものになってきます。もっとお母様と会話やお出かけをしてあげてください(^^)

うちの祖母は、5、6年前に足の関節の手術をしてから痴呆症状が目立ってくるようになりました。お医者様が言うのには、家族が痴呆を完全に認知した時には、痴呆はかなり進んでいることがほとんどだと言っていましたので、根本のところは、私が中学の時に祖父が亡くなったことにあると思います。とってもしっかりしていたのに、今考えてみると、それからゆっくりと進んでいったんだなって分かりました。物忘れして、忘れたこと自体も忘れてしまっていたので。。。

私が思うのは、介護保険が受けられない段階では、一番プランを考えて料金をこちらで左右できる(短い時間で、週に1,2回来てもらう等こちらで加減ができるので)ホームヘルプサービスがいいかなーなんて思います。
相談はお役所もいいですが、時折介護施設でも、無料で相談ができるところもあります。うちの実家の地域の場合は、(私の勤めていたところですが)市が委託してやっている施設もありましたので、そこではケアマネや社会福祉士といった専門の人が相談を受けていました。kei sさんのお住まいの地域にもあるかもしれないです。やはり生の現場からのアドバイスですので☆問い合わせてみるのもいいと思います(^^)

あと最後に、ぜひ今のうちに、先のことを考えて、行ける範囲の介護施設を見て周ったほうがいいです。

しかし、なにはともあれ、kei sさんの「取り越し苦労」であったらいいですね☆

だらだらと長文になってしまい、すいません(^^;)

お母様のこと、大切に☆kei sさんもこのことで悩まないようになさってください☆

#2です。お礼ありがとうございました☆

お母様は自分でも自覚なさっているのですね。
それであれば、まず痴呆症はまだ先の話しになると思います。痴呆症の特徴は「自分でボケていることが理解できない」ということですので。

ただ、お父様が老健に入居されていることで不安を抱えていることは、痴呆症状が出る原因として十分ありえますので、おそらくご本人もこのことはわかっておられるとは思いますが、それでも気持ち的にやるせなくなることをご自分で止めることができないこともあると思います。そうい...続きを読む

Q79歳になる母ですが、3年前から 痴呆症になり3年間は頑張りましたが自分的に限界になり、1か月前に介

79歳になる母ですが、3年前から
痴呆症になり3年間は頑張りましたが自分的に限界になり、1か月前に介護施設にショートステイで入所しました、
その時の話では、特養に空きができるまで
3ヶ月ごとに更新しながら空き待ちという話しでしたが、先日、三ヶ月後には出てくださいと言われました、
この一ヶ月で痴呆症はかなり進んだと思いますが暴れたり、暴力的になったりはしません
どうゆう理由でしょうか。
継続しる事は無理なんでしょうか?
知識のある方いい方法を教えて下さい
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お母様は介護3以上ですか?
特養は3以上じゃないとはいれないんですけど

で、緊急性とかって観点で
重い順、面倒見る人が居ない人みたいな
緊急性はね暴力的な方がポイント高いのよ
お家に返すと貴方がヤバイでしょ?
で、貴方がいるから面倒見る人居るって思われちゃうし
在宅サービス使ってなんとかなるんじゃないみたいな
あと、帰宅願望強い利用者めんどくさいのよね

サ高住、グルホ、有料、
一時凌ぎなら老健もあるよ
ケアマネと話してね

Qかかりつけの薬局を決めたほうがよいのですか?

「薬局に初診料のようなものがあるのか」と質問している方に対し、
「ない」という回答がついていました。
ということは、
ずっと同じ薬を処方されている人も、
初めてその薬を処方された人も、
同じ薬局でまったく同じ薬をもらう場合、
基本的には同じ金額(時間外加算・お薬手帳等のオプションをつけない場合)になると
考えてよいでしょうか?
もし違ったら、初めての患者にどのような加算があるのか教えてください。

さらに質問なのですが、
かかりつけ薬局を作るメリットはどのようなものがあるのでしょうか?
長く服用し続けなければいけない薬がある方は、しっかり管理してもらえるので
かかりつけ薬局を決めたほうがよさそうだな、と思ったのですが、
そうでない場合(せいぜい1年に1度風邪薬をもらうとかその程度)は、
違う薬局に行っても問題ないでしょうか?

それから
風邪がちょっと長引いて、病院で2回処方箋を出してもらった場合など、
1度目に行った薬局に再び行ったほうがメリットはあるものですか?
あまり薬局に行く機会がないので、
1度目と2度目は違う薬局に行ってみたいなと思うのですが…。

お詳しい方からのご回答をお待ちしております。
よろしくお願いします。

「薬局に初診料のようなものがあるのか」と質問している方に対し、
「ない」という回答がついていました。
ということは、
ずっと同じ薬を処方されている人も、
初めてその薬を処方された人も、
同じ薬局でまったく同じ薬をもらう場合、
基本的には同じ金額(時間外加算・お薬手帳等のオプションをつけない場合)になると
考えてよいでしょうか?
もし違ったら、初めての患者にどのような加算があるのか教えてください。

さらに質問なのですが、
かかりつけ薬局を作るメリットはどのようなものがあるのでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

薬局に初診料はありませんが、同じようなものとして、
調剤基本料があります。毎回、無条件で算定されます。月初めや2回目でも同じ薬局なら同じはずです。ただし、薬局ごとに基本料が異なります。それぞれの薬局に掲示してあるはずです。

まったく同じ薬をもらう場合、基本的には同じ金額です。
ただし、薬局によっては、指導料等を算定しない薬局もあるかもしれませんので、少し変わるかもしれません。そんなに大きな金額ではないと思います。

かかりつけ薬局のメリットは、体質、投薬歴、副作用歴などの記録が残っていますので、短時間で適切な説明ができると思います。ただ、特別、アレルギーなどもなく併用薬等もなければ、かかりつけのメリットはあまりなくなってしまいます。

Q脳の動脈瘤施術後、脳死になり母が先日亡くなりましたが・・・

先週、検査で脳内の血管に動脈瘤が見つかりコイルを入れるカテーテル施術をしました。施術室に入る前は普通の状態で「行って来ます」と言い入って行きました。コイルを入れる施術自体は成功したようですが、全身麻酔をしていたにも関わらず、施術中に母が動いたとのことでカテーテルが血管に刺さり出血したとの報告があり、すぐに血管内にメッシュの様な管を入れ固定し様子を見ることになりました。(施術終了したのが19時過ぎ)
しかし約8時間後(午前3時頃)に出血し呼吸停止したが処置により持ちこたえたと言われ、翌日(17時40分から)再度メッシュを入れる施術が予定され、実施されました。しかし40分後医師が出てきて、脳が腫れて脳に血流が無いといわれました。施術もやりようが無くそのまま脳死になりました。
母は、4日後に心停止し亡くなりました。
悲しさのあまり呆然としていましたが、医師が「全身麻酔をしていたにも関わらず、母が動いてカテーテルが血管を突き破った」と言われたことが気になります。今まで動いた患者はいないと言われました。
また、動脈硬化で血管がもろかったからとも言われました。
これは、医療ミスではないのでしょうか?
また、本当に全身麻酔中に患者が大きく動くことがあるのでしょうか?
ちなみに母は、同じ病院で7年前にもカテーテル施術を受けておりましたが麻痺も出ず大変元気でした。
騒いでも母は帰ってきませんが、このような事態がまた発生しないようにと考えてしまいます。
どなたか、ご意見いただければ幸いです。

先週、検査で脳内の血管に動脈瘤が見つかりコイルを入れるカテーテル施術をしました。施術室に入る前は普通の状態で「行って来ます」と言い入って行きました。コイルを入れる施術自体は成功したようですが、全身麻酔をしていたにも関わらず、施術中に母が動いたとのことでカテーテルが血管に刺さり出血したとの報告があり、すぐに血管内にメッシュの様な管を入れ固定し様子を見ることになりました。(施術終了したのが19時過ぎ)
しかし約8時間後(午前3時頃)に出血し呼吸停止したが処置により持ちこたえたと言...続きを読む

Aベストアンサー

お悔み申し上げます。

自分の母も医療ミスを受けました。
(癌宣告で臓器摘出したが、癌がなかった)
命は助かっているのと、母の希望で訴えはしなかったのですが、
医者とそのように対峙した時の、
何をどうしたらいいのかわからない不安感はわかるつもりです。

もうひとつ母も未破裂脳動脈瘤をもっているので、
ちょっと人事と思えません。
いまのところ3mmと小さいため、経過観察していく
方針ですが、現状で処置するなら開頭手術でのクリッピング、
瘤が少し大きくなればコイル塞栓術をすすめると言われています。
コイル塞栓術は繊細さは必要でも、比較的安全にできるのだと
聞いています・・おかしいですね。

素人考えですが、外部からの治療の場合、
患者が動くと不都合ですが
カテーテルの場合は体内での操作なので、
例えば頭を振ったりするくらいでは、
一緒に揺れるだけに思いますね。
少し動いただけで死亡するのなら、全身麻酔しない
脳アンギオCTなどでも死亡者が増えてしまうんじゃないでしょうか。
第一全身麻酔でそれほど動くというのも
自分も納得出来ませんね。

ただ自分の素人考えでは何の役にもたちそうにないので、
相談に乗ってくれそうなお医者さんを書きます。
びんご・生と死を考える会会長、数野博先生です。
広島の方で、自分はネットで見つけメールしたのですが、
(余談ですが先日TVにも出ていました。
患者側に立つ医師という扱いだったはずです)
多忙の中、アドバイスいただけました。
(無償ですが自分は数回相談に乗ってもらったので、
サイト内に説明のある、ホスピス基金に募金はしました)
べったり患者側のメンタルに付き合ってくれるわけでは
ありませんが、メールでわかる範囲での医者としての見解を
教えてくれると思います。
裁判云々より、患者、遺族が納得できる医療に変えていくために
問題点は明るみにしなさいという考えの方です。
(相談者さんの最後の文と同じ志ですよね)
恐らく力になってくれるはずですよ。

びんご・生と死を考える会
http://www.socialwork-jp.com/bingo-seitoshi-TOP.html
数野先生のサイト
http://www.saturn.dti.ne.jp/~chabin/#anchor8527

お悔み申し上げます。

自分の母も医療ミスを受けました。
(癌宣告で臓器摘出したが、癌がなかった)
命は助かっているのと、母の希望で訴えはしなかったのですが、
医者とそのように対峙した時の、
何をどうしたらいいのかわからない不安感はわかるつもりです。

もうひとつ母も未破裂脳動脈瘤をもっているので、
ちょっと人事と思えません。
いまのところ3mmと小さいため、経過観察していく
方針ですが、現状で処置するなら開頭手術でのクリッピング、
瘤が少し大きくなればコイル塞栓術をすすめ...続きを読む

Q泌尿器科と皮膚科が一緒・・・

今日、膀胱炎の治療に初めて泌尿器科へ行ったのですが、そこは皮膚科も一緒なのです。

待合室に水虫の治療・・・などというポスターが張ってあったりしてなんだか変な気分でした。
(尿が出にくいときは・・・なんていうポスターもあり、皮膚科に来た人は変な気分でしょうね)

泌尿器と皮膚って関連するものなのでしょうか?
ただその先生が二つの資格を持っているだけ?
ちょっと疑問に思ったので、教えてください。

Aベストアンサー

皮膚科と泌尿器科、2つの科を掲げている病院は結構多いですよ。
理由については下記HPを参照ください。

参考URL:http://www.ikedaclinic.com/yomoyama.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報