プロが教えるわが家の防犯対策術!

ニトリのスキレットを購入しました。
鉄のフライパンは初めてではないのですが、
以前中華鍋でシーズニング?に失敗してから使ったことがありません。
中華鍋は手入れのやり方がおかしかったのか途中からサビが止まらず調理したものにもサビがついてる気がして捨ててしまいました。

今回購入してから家族に伝え忘れていたため、家族が普通の洗い物と間違えて流し台に置いてしまったらしく、水が入った状態で一晩放置してしまいました。
案の定サビが表面についてしまったので急いで洗い、また購入して最初は洗剤つけてよかったと思ったので普通に洗いました。
その後水気を拭いて焼き、少し冷ましてからオリーブオイルをキッチンペーパーで塗り、また少し焼きました。
その後冷ましてから手ぬぐいでくるんでしまいましたがこれで大丈夫でしょうか?
サビが完全にとれたか微妙です。
また裏面や取っ手の部分も油は塗らなくてはいけないのでしょうか?
一度サビたらもう使えないのでしょうか。。
また、今後は洗剤はいっさいつけないで洗うのでしょうか?
アドバイスお願いします。

質問者からの補足コメント

  • まだ使えるとのことで安心しました!
    詳しい手順もありがとうございます。
    中華鍋、すてたと思っていたらまだありました。
    サビを落とすようこすって洗いましたが、
    どこまででサビが落ちたのかわかりません。
    だんだん黒いのが剥がれて銀色のが見えてきましたがキッチンペーパーで拭くといつまでも赤茶が付きます。
    めやすはありますか?

      補足日時:2015/09/02 23:23
  • 再回答ありがとうございます。
    回答者さんによってはもう一度油を塗るなら毎回洗剤で洗っても大丈夫という方もいますが、どちらが本当でしょうか?
    サビは食べても大丈夫なのですね。
    子供でも同じく安全でしょうか?
    水で流しても黒ずむし、キッチンペーパーで何度拭いても黒いのがつくので不安でした。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/09/03 00:30

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私は(鉄に限りませんが)油っぽく汚れたフライパンや鍋はゴシゴシこするよりも(汚れがひどければセスキと)水を入れてしばらく置いておきます。

それからナイロンたわし(#1000–#600)で軽くこすって取ります。その後は無理に乾かしたりはせずに床に並べて置きます。

ただし焦げて黒く焦げ付いた部分は良質のコーティングと見なしてそのまま残します。たまにはクレンザーを使って焦げ付いた部分粗いたわしで磨くことはありますが、普段は放置します。
    • good
    • 0

とても多い質問なので、以前の回答をまずお読みください。


鉄鍋の性質をきちんと理解して置かないと、使いこなせません。
 料理はビーカーが鍋に変わるだけで、すべて化学100%の世界ですからね。なぜ煮たら柔らかくなるのか、なぜ卵が固まるのか、なぜ塩をしてから焼くのか・・

鉄フライパンの酸化皮膜 - 食器・キッチン用品 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8371883.html )
鉄製のフライパン、定期的なメンテナンスが必用なんでしょうか? - 食器・キッチン用品 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/4371785.html )

 プロで人気のキングだって千円程度・・・
 ニトリの粗悪品買わなくても・・。

>回答者さんによってはもう一度油を塗るなら毎回洗剤で洗っても大丈夫という方もいますが、どちらが本当でしょうか?
 塩分(電解質)の溶けた水、酸素の存在が錆びの原因。錆びないだけを見れば油を引くでもよいが、表面に緻密な酸化鉄の皮膜を作る事を考えたら塩分を取り除いて焼くしかない。通常は流水で塩分を取り除いて油を引いて軽く空焼きが定番です。理由を知っていればどうすれば良いか分かりますよね。
>サビは食べても大丈夫なのですね。
>子供でも同じく安全でしょうか?
 わざわざ、生理のときや成長期には鉄剤を飲むくらいですから・・・分かりますよね。
 でも孫悟空じゃないが、鉄臭くてまずいですね。

以前の回答で鉄鍋の扱いは詳しく説明してあるので御参考に・・
なお、#180番では荒すぎます。表面の凹凸が多いと表面積が増えて赤く錆びやすく、汚れも付きやすいです。
 また、使用するペーパーは耐水ペーパーです。順番に#400番まで・・・120→180→240→320→400 だいたい5割り増しの番手を使うのが最も効率的です。飛ばすと前の傷がなかなか落ちない、水を流しながら磨きます。耐水ペーパーなら安価なものです。できれば油の流れから円形に磨く。
 焦げ付くことはありませんが、焦げ付かした場合はサビトールの中目くらいが良いでしょう。

 そもそも、焦げ付くのはメイラード反応ですから、材料をいれる前に鍋をしっかり加熱して、さめない程度の材料をいれる用にすれば良い。だからプロは柄が熱で痛まない共柄で、少し厚いキングなどを使う。
 私は学生時代に使用していた小さな鉄のフライパン、半世紀になりますが今でも使ってますよ。

 鉄鍋の使い方なんて代々母親から子供へ伝えられてきたものです。
    • good
    • 4

>中華鍋、すてたと思っていたらまだありました。


サビを落とすようこすって洗いましたが、

良かった、台所用の金属タワシでゴシゴシしてると思いますが、それで不安だと思いますので
もう少し本格的に錆び落としをしましょう。
ホームセンターで#180の(180番)の布ヤスリを買いましょう、80円ぐらいです。
それを、乾いた鍋で赤ちゃけてる部分をこすります、布ヤスリを丸めて団子状態にすると持ちやすいです
こする時は、布ヤスリの位置を順次変えて
一部が銀色になるまで削れればOKです、金属表面の凸凹した部分の凹のへこんだ部分がまだ茶色や黒い状態でも構いません。

次に逆さにして、削った錆びを落としてから濡れぞうきんで拭いてから、一度水洗いをします。
洗ったらすぐに乾いた雑巾(布巾でもペーパータオルでも構いません)すぐに火にかけます

水分が飛んだら、火を止めてティッシュで全体(内側)にサラダ油を塗って、火に掛けます、煙が出てくるまで我慢です、煙が出なくなったら火を止めて30分放置して、鍋が冷めたら(完全には冷めていませんが)もう一度ティッシュで油を塗り拡げて、煙が出るまで待って、煙が出たら火を止めて、キッチンペーパーで汚れた油をふき取って(まだ鍋が熱いから注意してね)キレイなティッシュで全体に薄く油を塗って出来上がりです。

これで次から普通に使えます(^^)v

よく鉄鍋を洗剤で洗っちゃいけないと信じている人がいますが、あれは業務で中華鍋や鉄鍋を使う人の方法で

洗剤を使って洗った場合は、よく洗って水洗いをして洗剤の成分を落として、すぐに火に掛けて水分を飛ばせば、それで十分なんです、水分が残っていませんから錆びる事はありません。

家庭だと他の鍋と重ねて保管とかしますので、その時に掛かる水を防げばいいので油を少し塗る程度で構いません。

とにかく、鍋に水分が付着した状態で長く置かない事が長持ちする秘訣です。

ちなみに、仕舞う時に塗った油は鍋を保管している間にカビますので(錆びではなく黴カビ)次に使う時は、鍋に油を塗ったらキッチンペーパーで拭き取って前回塗った油を取り除いてから、調理用の油を入れて料理をスタートします。



>サビは食べても大丈夫なのですね。

錆びは、お腹を壊します、食中毒と同じような症状をだします

>子供でも同じく安全でしょうか?

たいへん危険です、だから手入れの必要な鉄鍋が廃れてテフロン加工などの鍋が普及したんです。
でも、方法を覚えてしまえば簡単な方法で長持ちしますし、食するのも安全ですから、気にする必要はありませんよ

>水で流しても黒ずむし、キッチンペーパーで何度拭いても黒いのがつくので不安でした。

それは、焦げなどの汚れが落ちていないだけで、全体の汚れが落ちていない証拠です

普通にスポンジに洗剤をつけて全体(鍋内側)をよく洗うだけで落ちます
鍋に油が染み込んで金属の表面を油が覆うようになれば、テフロン加工した物と同じで、それ以上焦げなくなりますし、中まで錆びる事はありませんから、最初の3回だけ、扱い方を間違わなければ、一生使えるようになりますよ (^^)v
    • good
    • 0

再回答させて頂きます。


食器洗剤を使ったらだめです。
スチールたわしで、焦げを落とす程度です。
水気をキッチンペーパーでふき取ります。
念の為に、サラダオイルを塗っておいても良いです。
錆びは毒ではないので、残っていても構いません。
行きつけの中華料理屋さんが有ったら聞いても良いでしょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>一度サビたらもう使えないのでしょうか。



失礼ながら、サビとカビを勘違いしていませんか?
カビは(もし、鉄鍋にカビが生えるならば、ですが)組織の奥まで入り込むので、表面だけ落としても不安だと思います。

でも、サビは、金属が酸化してサビになっているので、サビを落とせばOKです。
何度錆びようと、こすり落とせば、使えます。
底までサビて穴が開いてしまえば、さすがに鍋としては使えませんが。

私は、超安物のスキレットを持っていますが、使った後、焦げ付きがあれば、洗って落として、火にかけて乾かし、油を塗っています。
焦げ付きがなく、油がじっとりしてるときは、ペーパーで余分な油分をふき取るだけです。

時々、濡れたまま放置して、サビがでます。
その時は、サビをこすり落として、水洗いし、火にかけて乾かし、油を塗ります。
厚いのでまだ穴があいたことはことはありません。

しまう時は、包んだりせず、そのままです。

料理に使う時に、塗った油やホコリを落とすために、水を少し入れて火にかけ、沸騰させて、サッと流してから料理をします。
    • good
    • 0

男の独身ですが。


フライパン・中華鍋。
鉄は毒ではありません。
南部鉄器は良い見本です。
鍋料理にわざわざ鉄瓶のミニチュアを入れます。
料理をした後は、焦げを金属たわしで磨き取るだけです。
水気をキッチンペーパーでふき取って終わりです。
洗剤を使ったら、油をひく手間が有ります。
    • good
    • 0

テフロン加工は便利だけど。

安全性ではかけている。調理法を間違えると体に悪い。なんでも使い方さえ間違えなければ。
鉄製の調理器具は扱い方を説明していないんですか、ニトリでは。
    • good
    • 1

>案の定サビが表面についてしまったので急いで洗い、



金属タワシでゴシゴシ水洗いをして赤く錆びた部分が無くなるまで磨いて、水を拭き取って(完全じゃなくてもいいです、ざっと水分が無くなればOK)

サラダ油を全体に薄く塗り伸ばして、煙が出るまで火を通して、煙が出なくなったら火を止めて、そのまま冷めるまで放置して、ティッシュにサラダ油をつけて表面に塗れば完成です。

次からは、スポンジに洗剤をつけて水洗いをして、水気を取ってから、油を表面に塗って、火にかけて、煙が出たら火を止めて、冷めたら仕舞います。これの繰り返し

>一度サビたらもう使えないのでしょうか。。
錆びを落とせば使えますよ、前の中華鍋もそうですが、表面しか錆びていないですから、金属タワシで磨くだけで錆は落ちます

>また裏面や取っ手の部分も油は塗らなくてはいけないのでしょうか?

最初の1回目だけで、後は不要です、さび落としをした時だけです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉄スキレットについて 錆?こげ?

初めまして。
先日は初めて鉄スキを購入しシーズニング後に使用しました。
初めて炒めたのがキムチだったのですが…、そこから汚れが落ちなかったので洗剤で洗ってしまい、またシーズニングし直しましが、写真の用に赤い斑模様がでてきました。
油をひきキッチンペーパーでふくと黒くついてきます。これは錆びでしょうか?こげ?
何回もブラシでこすりましたが落ちません(;_;)
分かる方教えていただきたいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

鉄器は基本的に扱いは同じですので
鉄フライパンの酸化皮膜 - 食器・キッチン用品 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8371883.html )
鉄製のフライパン、定期的なメンテナンスが必用なんでしょうか? - 食器・キッチン用品 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/4371785.html )
 に詳しく説明しましたのでそちらを読んでください。

 要は、鉄の表面に酸化鉄(II,III)( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E5%8C%96%E9%89%84(II,III) )の不働体皮膜を作ること。この酸化鉄(II,III)--四酸化三鉄--黒錆--磁鉄鉱---は、赤熱程度の温度と水蒸気の存在でできます。
 温度が低いと赤錆--酸化鉄(III)( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E5%8C%96%E9%89%84(III) )ができます。

>油をひきキッチンペーパーでふくと黒くついてきます。これは錆びでしょうか?こげ?
 キッチンペーパー程度では落ちませんので、単なる汚れか錆の一部
>何回もブラシでこすりましたが落ちません(;_;)
 そりゃ落ちないでしょう。赤錆は多孔質で内部に進行します。

 いったん研磨材でその部分だけ磨いて---落とさなくても良いけど---洗剤で良く洗い、水洗して洗剤を取除き、コンロで加熱します。沸騰する前にペーパーでふき取りながら加熱する。
 加熱したらひたすら、ほのかに赤くなるまで加熱していきます。それで赤錆びは黒錆に変わりますが、その後ある程度冷めたら、煎茶の粉などを少し湿らしたものを入れて擦りつけるような感じで炒めるとタンニン化鉄の黒い皮膜ができます。それは使うときに加熱するとタンニンが抜けて黒錆に変化します。

 料理は煮たり焼いたりは無論、調理器具の扱いもすべて化学そのものですからね。

鉄器は基本的に扱いは同じですので
鉄フライパンの酸化皮膜 - 食器・キッチン用品 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8371883.html )
鉄製のフライパン、定期的なメンテナンスが必用なんでしょうか? - 食器・キッチン用品 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/4371785.html )
 に詳しく説明しましたのでそちらを読んでください。

 要は、鉄の表面に酸化鉄(II,III)( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E5%8C%96%E9%89%84(II,III) )の不働体皮膜を作ること。この酸化鉄(II,III)--四...続きを読む

Q鉄のフライパンの黒いススのような物は害はないでしょうか?

お世話になります。

私は鉄のフライパンが好きです。
また、卵焼きにも専用の鉄の卵焼き器を使っています。

これらはテフロンよりも害がないと思っております。
テフロンは何となく化学物質な感じがしますので。

しかしながら、鉄のフライパンをこするとススのような物が取り切れません。
あれは鉄の黒サビなんでしょうか?
それとも他の物質なんでしょうか?

質問の主旨は、そのために鉄のフライパンは健康面で害はないか?どうか?という質問です。

もしも鉄の黒錆なら、金属を食べても大丈夫なんでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

たぶん、焦げの、こびりつきですね

>そのために鉄のフライパンは健康面で害はないか?どうか?という質問です。
害はありません。

>もしも鉄の黒錆なら、金属を食べても大丈夫なんでしょうか?
フライパンから剥がれ落ちる程度の、金属(鉄)を食べても問題ありません。
黒錆びでも、赤さびでも、同じです。

そんなこと言ってたら、大昔から、世界中で、大勢の人の、健康被害が出てますよ。

Q鉄のフライパンを拭くと茶色い 錆??

柳宗理の鉄のフライパンを使い始めたのですが、
洗った後よく乾燥させてからキッチンペーパーで
油を伸ばすと、キッチンペーパーが赤茶色くなってます。
コレは錆でしょうか?
過去の質問をみてお手入れ方法はなんとなく分かったのですが、
現在錆がついているのかどうか分かりません。
表面はツルツルしてます。私のイメージでは錆が出てるとザラついてる筈なんですが。
色は最初青色っぽかったのが黒くなってる感じです。
金たわしでゴリゴリ洗った後でも茶色いのが付きます。
もし錆がついたまま使用してると健康にかなり悪いのでしょうか。

Aベストアンサー

油が良くなじんでいない鉄のフライパンは、すぐに赤錆が吹いてきます。
>>洗った後よく乾燥させてからキッチンペーパーで
>>油を伸ばすと、キッチンペーパーが赤茶色くなってます。
まだ、油がなじんでいないフライパンなので、洗って乾燥する間に
赤錆が吹いてきたように思われます。
しばらくの間は、洗ったらすぐに軽く空焚きをして油を塗ってみてください。
 キッチンペーパーが赤茶になるのは、なくなると思います。
>>金たわしでゴリゴリ洗った後でも茶色いのが付きます。
これをやるとせっかく油がなじんだフライパンも初めから時間をかけて
油をなじませてやる必要があります。
 焦げ付きの度合いにもよりますが、荒いグリーンのスポンジで赤のしたの黒を少し残すくらいに洗ったほうが黒い皮膜がのこって錆びにくくなります。
 赤錆、赤茶のは見た目にも健康そうでないので、落としてから使った
ほうがいいと思います。
 

Q鉄の中華なべを拭くといつも茶色いのですが・・

最近、初めて鉄の中華なべを買いました。

ネットで調べたとおり、煙が出るまで焼いて、その後洗って、熱して野菜くずを炒めて、使い始めました。使用後もすぐ洗っていました。

しかしある日、訳あって、使用後に一晩洗わずにおいてしまいました。翌日、油が凝固したような状態で、お湯であらっても綺麗に感じなかったので、洗剤と緑の硬いスポンジを使って洗ってしまいました。

洗っているうちに、こするたび黒い水がでてきて、手も真っ黒になってしまいました。きりがないので、やめましたが、終わったときは底が銀色に近くなりました。

キッチンペーパーでふいたら、黒緑っぽい色がつきました。とりあえず綺麗にふいて、強火を長くかけました。全体が、銅色っぽい茶色になりました。油をいれて、また野菜くずを炒め、油を拭いて保管しました。しかし、その時キッチンペーパーに茶色い色がつきました。

それ以降、使用後にお湯であらってキッチンペーパーでふくと、茶色っぽい色がつくようになりました。以前はそういうことがなかったので、これは錆びなのかなと、心配になりました。

もしこの状態がいけなければ、どうしたらよいか、教えてください。宜しくお願いいたします。

最近、初めて鉄の中華なべを買いました。

ネットで調べたとおり、煙が出るまで焼いて、その後洗って、熱して野菜くずを炒めて、使い始めました。使用後もすぐ洗っていました。

しかしある日、訳あって、使用後に一晩洗わずにおいてしまいました。翌日、油が凝固したような状態で、お湯であらっても綺麗に感じなかったので、洗剤と緑の硬いスポンジを使って洗ってしまいました。

洗っているうちに、こするたび黒い水がでてきて、手も真っ黒になってしまいました。きりがないので、やめましたが、終わった...続きを読む

Aベストアンサー

自分も「元洋食の調理師」です。
自分の場合は鉄のフライパンでの経験ですが、茶色と言うのは「錆」ですが、黒い色というのは元々錆びないように製造メーカーが施したもので、多分無害なものをコーティングしてあるとは思われます。
洗い方は、金属製のものや、スポンジの裏に張付けられている物ではなく、植物性の「カメの子たわし」で徹底的に洗って下さい。
黒い色が気にならなくなる位に洗って、色が出なくなったら、布巾でも何でも良いので水分はきっちりふき取って下さい。
次ぎに、サラダ油をあふれないギリギリまで入れ、コンロで火のつかない温度でおおよそ確か2時間位、じっくり火に掛け鉄に油を染み込ませます。
(ある程度高温になったら火を弱めじっくり弱火で)
言葉では簡単ですが、火災も懸念されますので、プロの調理場であれば絶えず加減もできますが、家庭では十分注意してください。
使ったサラダ油は天ぷら用の鍋に入れ、天ぷらを造る時に使ってて下さい。
十分油が染み込めば、暫くはくっつかなくなりますが、時間が経つと鉄の宿命でくっ付き始めます。そうなると端に食材がこびり付くことが出るため、今度は金属のたわしで、徹底的にこび付いたカスを取り除きます、そうしないと、カスが付いていた部分が剥がれ浮いてきて、その分だけ油が汚れますし、鉄鍋全体に満遍なく油分が行き渡らなく、一部くっ付く原因になりかねません。

日々の手入れは、そのままですと錆びますから、使い終わったらテルテル坊主のようなものを造り、サラダ油を付け、鍋に薄く塗ります。
キッチンペーパやテッシュを丸めて使っても構いませんし。
使っているうちに、やはり縁にカスはこびり付いてきますが、徹底的に落として、前記のようにして使って下さい。

鉄分も補えますしテフロンに比べ一生モノですしね。

自分も「元洋食の調理師」です。
自分の場合は鉄のフライパンでの経験ですが、茶色と言うのは「錆」ですが、黒い色というのは元々錆びないように製造メーカーが施したもので、多分無害なものをコーティングしてあるとは思われます。
洗い方は、金属製のものや、スポンジの裏に張付けられている物ではなく、植物性の「カメの子たわし」で徹底的に洗って下さい。
黒い色が気にならなくなる位に洗って、色が出なくなったら、布巾でも何でも良いので水分はきっちりふき取って下さい。
次ぎに、サラダ油をあふれな...続きを読む

Q鉄のフライパンがしろっぽくなる

鉄のフライパンを使っているのですが、
表面が白っぽくなってきてしまいました。

使い初めの皮膜取りはやりましたが、
何度か使ううちにさびが発生し、洗剤と
スチールたわしでかなりこすって、さびは
落としました。

それからは使い終わったら洗剤で洗い、
火にかけて水分を飛ばししまっていましたが
白くなってきてしまいました。

油を塗っておかなかったのがいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

そうですね、鉄が酸化しているのでしょう。
せかく丁寧にお手入れしたのに、油を塗っておかなかったのは失敗ですね。
何度か油を塗ったり、調理しているうちに油が馴染んでくるのですが、洗剤を使って完全に油をとってしまうのもよくありません。
一度油をたっぷり張って揚げ物をすると油が馴染みやすくなります。
使用後は洗剤を使わずにタワシでこする程度にしたほうが良いですね。
長く使っているうちに、段々油が浸透して馴染んでくると錆び難くなり、手入れも簡単になってきます。

Q鉄なべでなべものをすると汁も具も真っ黒に

10年前くらいから南部鉄の大きななべでいつもなべものをしています。
以前は残ったなべをうっかりそのまま置いておくと翌日真っ黒になっていた程度だったのに
最近はなべにだし汁を入れて野菜や肉などを煮ている段階から黒いのです。
とても食べる気にはならないのですが食べてみるとそんなに味は変わっていませんでした。
体に毒ではありませんか?

なべは金タワシでこすってから空焼きしてしまっていますが
現状なべの内側は白っぽく、ふちに近いところ(ちょうど汁の水際あたり)は茶色くさびがうっすらと出ています。
過去ログでくず野菜をいためて油をなじませるという方法がありましたが
深いなべなので内側の側面までなかなか油をなじませることができません。
揚げ物でもすればいいのでしょうか?
鉄なべで黒くならないなべものを食べることはそもそも無理ですか?
どうしたらよいか教えてください。

Aベストアンサー

>体に毒ではありませんか?
鉄分は体に必要なミネラルなので毒ではないですが
とりすぎはやはり問題があります。肝臓が悪い人は要注意です。
まあ汁を飲まなければいいのでしょうけど...

>茶色くさびがうっすらと出ています。
見ているかもしれませんが、手入れの方法の乗ったサイトです。
http://www.ginga.or.jp/~nanbu/txt/g01.htm

>深いなべなので内側の側面までなかなか油をなじませることができません。
料理の時と洗い終わった後にキッチンペーパーを丸めて油を
鍋の内側全体に塗ってください。それで大丈夫です。

Q焚き火の燃え残りの炭処理

焚き火後の燃え残りの焚き木は、どう始末するのが一番環境にやさしいのでしょうか?
教えてください、よろしくお願いいたします。

炭は分解されにくく、土に戻りにくいと聞きました。
残りカスは、持ち帰る以外に方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

完全に燃やしきり、灰にするのが一番環境にやさしいと思います。また、灰は、肥料にもなります。
焚火をする時間を考えて薪を加減しながらくべれば、完全に燃やすことができます。
また、残ったとしても少量で済むので、持ちかえるのも楽では、ないでしょうか?
上手な焚き火のHPを見つけたので、参考にして下さい。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/3643/takibi/moku-nenryo.htm

Q(銀色の)鉄製フライパンは黒く変色しますか?お勧めは?

料理が好きでよく自分でやっています。
最近はトマトとかを使ったイタリアンなどパスタ系その他をよく作っています。
それで、フライパンを銀色で鉄製のものに変えようと思っています。
何故、銀色かと言いますと、ソースを作ったときに色が分かりやすいということと、何となく見た目の清潔感からです。

そこで質問なのですが、銀色の鉄製のフライパンは使い込んでいくと色が黒く変色していきますか?
また、お勧めの鉄製フライパンがありましたら教えてください。
ネットオークションで見ると、1,000円代でも出ているようですが、どの程度のものが使いやすく長持ちするのかご経験からアドバイスいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フライパンの「黒」はサビの一種です。
えっ?っと思われるかも知れませんが、(簡単に言うと)サビです。

鉄のサビは大きく分けて酸化第2鉄、と酸化第1鉄の2種類です。
「黒サビ」第1鉄、赤サビが第2鉄です。
化学のお話をしているのではないんですが(苦笑)、

黒サビを1度付けてしまうと、その鉄製品はもう赤サビはほとんど発生しませんし、鉄がボロボロになるようなことは無くなります。
公園のブランコや鉄棒?黒いですよね?あれは、もともとの鉄(銀色)に焼きを入れて黒サビを付けてるんです。
※赤サビは進行しますが、黒サビは表面に非常に強い保護膜を作って中の鉄までサビが進行しません。

ですから、買って来たフライパン(銀色)に黒サビを付けて(作って)やりましょう。

やり方は以下のとおりです。
・先ず素のフライパンをコンロに掛けて煙がもうもうと出るまで加熱。(フライパン表面の不純物を燃やしてしまいます。)
・一旦、冷ましてから(煙が出なくなる程度まででOK)油を垂らして
 キッチンペーパーなどでパン内側全面にまんべんなく塗る。
・余った油は吸い取ってから、再度煙が出るまで(もうもうとなるまでじゃなくて良いです。)加熱。
 ※こうする事で、鉄の分子が熱で開いて、そこに油が染み込みます。
  お料理の時、焦げ付き難くなります。
・その後、一気にお湯(ご家庭のお風呂程度の温度でOK)で冷やして下さい。
 ※バチバチっといって水(お湯)が跳ねるので、ちょっと怖いですね。
  火傷にも注意が要りますが。(苦笑)

これで下準備は有る程度OKです。(最後の「お湯で冷やす」は危ないと思われればやらなくても良いですよ。)

後はお料理の後、パンを洗う時は洗剤は一切使わないことです。
全てお湯と、焦げ付きが有った場合は荒めのスチールたわしだけで、洗って下さい。

そやって5回くらいお料理をすれば、焦げ付きにくくて、立派な黒サビの付いたフライパンが出来上がります。
逆に言うと、始めから立派な黒サビの付いたパンは出来ませんので、
使い込んで、年期が解決します。(笑)

フライパンの「黒」はサビの一種です。
えっ?っと思われるかも知れませんが、(簡単に言うと)サビです。

鉄のサビは大きく分けて酸化第2鉄、と酸化第1鉄の2種類です。
「黒サビ」第1鉄、赤サビが第2鉄です。
化学のお話をしているのではないんですが(苦笑)、

黒サビを1度付けてしまうと、その鉄製品はもう赤サビはほとんど発生しませんし、鉄がボロボロになるようなことは無くなります。
公園のブランコや鉄棒?黒いですよね?あれは、もともとの鉄(銀色)に焼きを入れて黒サビを付けてるんです。
...続きを読む

Qテフロン加工フライパンで下痢

最近下痢が多くて困ってたのですが、必ずと言っていいほどの確率で、テフロン加工のフライパン(1年使用でテフロン剥げてました)で調理した後下痢してました。今はそのフライパンを使わず快調です。テフロン加工って体質によっては体調に影響するものですか?同じ経験をした方がいらしたら詳しく教えてください。

Aベストアンサー

私も、テフロン調理器具を使用していましたが、
特に油ものでよく体調不良(湿疹とか)になっていました。
いくつか調べたのですが、下記のサイトが比較的詳しく
かつわかりやすい表記になっています。

ほかにも体質や調理温度、テフロン加工そのものの品質
(これがメーカーによってかなり相違があるようです)
により、調理中に有毒物質が放出される「場合がある」ようです。
使用していたテフロン製のなべ釜は廃棄して、代替に、高級調理
器具で幾つか新しいタイプのテフロン加工の器具をを考えてみま
したが、結局、普通の鉄製フライパンに。
ただ手入れが大変な上、こげないように調理するにはちょっとコツ
が必要です。
直径二十センチを超えると女性の方には扱いづらいでしょう。
わたしも、今度は軽くて焦げ付かず扱いの楽なチタン製にしよう
かと思っています。

プラセボかもしれませんが、テフロン加工したものを廃棄したら、
私の湿疹はなくなりました。

体調不良にはいろいろな要因があるものですから、
質問者様も検査を受けるなどして他の病気が潜んでいないか
確認のうえで、テフロン製品を避けてもよいかと思います。

どうか、お大事に。

参考URL:http://www.nstimes.info/09-2005/teflon.html

私も、テフロン調理器具を使用していましたが、
特に油ものでよく体調不良(湿疹とか)になっていました。
いくつか調べたのですが、下記のサイトが比較的詳しく
かつわかりやすい表記になっています。

ほかにも体質や調理温度、テフロン加工そのものの品質
(これがメーカーによってかなり相違があるようです)
により、調理中に有毒物質が放出される「場合がある」ようです。
使用していたテフロン製のなべ釜は廃棄して、代替に、高級調理
器具で幾つか新しいタイプのテフロン加工の器具をを考えてみま
...続きを読む

Q久しぶりに出したダッチオーブンが油くさい

久しぶりに出したダッチオーブンが油くさい

数年前にシーズニングをしてしまっておいたダッチオーブンを
久しぶりに出してみたら、古い油のにおいがしています。
そのままでは使えないほど臭いのですが、
使用するのに洗剤で洗ってもいいのでしょうか?
洗った後は油を塗ってから料理するのでしょうか?

Aベストアンサー

洗剤でガンガン洗っちゃってください
一般的には洗剤で洗うのは良くないと言われていますが、臭いが残るほうが良くない
きれいに洗って、火にかけて水分を飛ばし、シーズニングしてOKです

私は普段の使用でも洗剤で洗っていますよ


人気Q&Aランキング