病気は遺伝しますか?
祖父も人工透析をしていて心臓が詰まったりして手術をしたりしてました。
父も今人工透析をしていて最近急性心筋梗塞で入院してました。
祖父が昔言っていたんですが家の家系は心臓が悪いみたいな事を言ってました。
曾祖父と曾祖母は心筋梗塞と狭心症で亡くなったそうです。
でも父のお兄さんは別に心臓は悪くなく今も警察の仕事を忙しく頑張っていて父の妹は血圧はかなり高めで薬を飲んだりしていますが心臓は別に悪くないみたいです。
心臓が弱いとか弱くないとかは遺伝だったりするんですか?
もし遺伝するんだったら何パーセントの確率で遺伝するんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

心筋梗塞や狭心症は、いずれも高血圧の合併症として起こります。


逆を言えば、高血圧を予防する生活を送れば、そういう疾病になる確率が低くなるということです。
心臓病そのものに対しては遺伝性はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/11/29 08:17

がんも遺伝する傾向があるんで、そういう血筋は受け継ぐんじゃないでしょうか?医療保険を充実しておくくらいしか対策はないと思います。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 心臓病の合併<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    妊娠・分娩時の心機能  心臓のはたらきは妊娠前に比べ妊娠中は非常に増大します。心拍出量は妊娠32週をピークとして妊娠前に比べ30〜50%増加し、循環血液量も妊娠32週をピークとして25%増加します。心拍数は妊娠後半に約10分増加し、酸素消費量は妊娠16週〜40週まで15%増加します。  妊娠中は、安静時も睡眠中も心臓は常に軽い運動を強いられている状態といえます。さらに分娩時には陣痛発作時ごとに脈拍数が増加し、間欠...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人工透析せずに何日間生きられますか

現在透析してます。合併症なども酷く、改善の見込みもありません。無能な医者にお世辞を言うのも疲れました。実際透析せずに何日ほど生きられますか?また尿毒症で意識障害になる前はかなり苦しみますか?個人差はあると思いますが、一般論でいいので教えてください。これは自殺ではありません。病死または自然死です。主治医も無駄な医療費かけずに死んだほうが良いといっています。その通りだと思います。

Aベストアンサー

はやければ、数時間から、2-3日でしょう。

通常健康体の人でも、自信などで、者に挟まって、出られない場合、24じかん、48時間、72時間、96時間が、目安です。貴方の場合、腎臓が機能せず、尿が作れない、意識混濁は、早いと思います。

Q尿検査でよく潜血反応があるのですが

40代女性です。
尿検査でよく潜血反応があり、検査を受けに行くことが
あっても、たいてい「異常なし」です。
では(生理以外に)何故尿に血液が混ざるのでしょうか?

食事には気をつけている方ですが、痩せ型で疲れ易い
体質ではあります。 
何か生活習慣を変えた方がいいのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
突然ですが回答させてもらいます。

>何故尿に血液が混ざるのでしょうか?
尿の潜血反応は、通常試験紙法によって検査されます。
この検査は、非常に鋭敏な検査で、わずかの血液が混ざつただけで
も陽性となるため、健康診断では、かなりの比率で陽性になってしま
います。
特に女性では、生理の影響で陽性率が高くなつてしまいます。また、
生理の直後などでもほんの少しの血液が尿に混入して陽性となりま
す。

痩せ型の方は、ナットクラトカー(くるみわり)現象(先天的に動脈が挟
まれて血管から赤血球が染み出しておしっこに混ざってくる) が多い
です。これは、あっても問題ないです

尿潜血反応が陽性になる原因には、非常に多くのものがあります。
健康診断で陽性となり、二次検査にまわった方は、尿検査のほか、
血液検査、超音波検査、レントゲン検査など、非常にたくさんの検査
をおこなった記憶があるかもしれません。
その結果、「原因がはっきりしないので、このまま様子を見ましょう」
という結論になった方も少なくないでしょう。

>何か生活習慣を変えた方がいいのでしょうか?
尿潜血が陽性となる病気の多くは、ほかにこれといった症状がみら
れません。
したがって、健康診断などでたまたま見つかることが大半です。

腎臓病などでは、以前から健康診断のたびに 尿潜血をいわれてい
たが症状もないため放っておいて、気がついたら腎不全で透析をし
なくてはならなかった、ということもありますので、原因がはっきりわ
からない場合でも定期的な健診が有効になります。

塩分の摂りすぎに注意して、疲労を貯めない生活を心がけましょう。

こんにちは。
突然ですが回答させてもらいます。

>何故尿に血液が混ざるのでしょうか?
尿の潜血反応は、通常試験紙法によって検査されます。
この検査は、非常に鋭敏な検査で、わずかの血液が混ざつただけで
も陽性となるため、健康診断では、かなりの比率で陽性になってしま
います。
特に女性では、生理の影響で陽性率が高くなつてしまいます。また、
生理の直後などでもほんの少しの血液が尿に混入して陽性となりま
す。

痩せ型の方は、ナットクラトカー(くるみわり)現象(先天的に動脈が挟
まれて血管から...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報