こんばんは

英文契約書にある and/or の訳し方はケースバイケースですが、2つの名詞が並列されている場合は「AとBの両方、あるいはいずれか一方」などの表記が自然で、明示的で、inclusiveな感じが出てる場合が多いと思います。ですが、動詞が並列されている場合はどうでしょうか?

たとえば

Party A shall not use and/or access this Website.

となっている場合に、「本ウェブサイトを使用したり、アクセスしたりしないものとする」と訳せますか?
(例文が悪いですね、これだと「ウェブサイト"を"アクセス」になっていしまうのですが、とりあえず)

「~たり~たり」の表現は契約書向きでないかもしれませんが、意味としては「ウェブサイトを使用した場合」「ウェブサイトにアクセスした場合」「ウェブサイトにアクセスして使用した場合」の3パターンをちゃんと網羅できる表現になるのでしょうか?

この程度のシンプルな例文であれば、いろいろと工夫ができるのですがもう少し複雑な構造になってくると、どうしても「たりたり」を使ってand/orを表したくなってきます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



#1さんのリンク先の話は、私自身も聞いたことがありますが、現実には、相手の企業には、その土台になる文章があって、それを使って、名詞などを入れ替えしているので、相手が英米の大手企業でない場合、出してきた文章にあまり責任を感じていないこともあります。

しかし、相手が西欧の企業の場合は、万が一にも、意味を取り間違えていると、大変なことになってしまいます。

私は、実務では何度も契約書の翻訳はして、実際、自分で契約を交わしたものの、未だ、不勉強感が残っています。

能書きはそれだけにして、

>Party A shall not use and/or access this Website.

Aが、本ウェブサイトを使用[および/または]アクセスしないものとする。
とは訳しますね。これでは、分かっている同士は通じますが、意味の分からない人は分かりません。ですから、曖昧な表現ではなく、一種、独特の慣用句なのですね。

「本ウェブサイトを使用したり、アクセスしたりしないものとする」
では、意味が違ってしまいます。

本来、こうした論理は日本語にはありませんが、私たちは中学・高校で数学を習っていますので、ベン図などを利用して、その意味を把握することは可能です。

  NOT(use and access) , NOT(use or access)
    部分否定        両方否定

ということになります。

  「使用かアクセスのどちらかをしない、もしくは、使用もアクセスの両方をしない」

ということです。

『Translation Room 9246』に説明はあるものの、
http://www.kunishiro.sakura.ne.jp/column/20/c30. …

今回は、否定形なので、厳密には、部分と両方のActionの意味が、反転しています。

上記のリンク先のサイトの
》簡潔な表記だからといって、「および/または」と訳すことだけは避けたいものです。

取り扱いに慣れている人たちには、このような話は無用のものですから、上記のような訳出をしてはいけませんとかは、私は申しません。例えば、法律や各省庁の条項、個人では不動産契約など、世の中には読みにくい文章も数多くありますが、なぜ、一般の人にわかりやすく書かないかは、その書類の機能面から、そうしているのだと考えたほうがよいです。
    • good
    • 1

名詞の場合にしろ,動詞の場合にしろ and/or の使用には曖昧さがつきまとうことは必然です.契約書だからといってこの表現の決まった解釈はなく,問題が起きそうなら使用しないことが肝心です.それでも予測できない部分があるので,始めから使わない方が賢明です.


http://www.slaw.ca/2011/07/27/grammar-legal-writ …

さて,そのような曖昧さによる危険性を含む表現ですから,訳すときは全てのケースを考慮しなければ,原文に残る多義性を排除することになり,英文を根拠とするAと訳文を根拠とするBで問題が起こることも考えられます.したがって,格好良く訳すことはあきらめるのが正解と考えます.
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q見積書に記載する金額についての質問

見積書を提出するにあたり、見積り条件に「落札決定に当たっては、見積書に記載された金額に当該金額の5%に相当する額を加算した額をもって落札価格とするので見積り参加者は、見積もった契約希望金額の105分の100に相当する金額を見積書に記載すること。」と書かれているのですが、「消費税抜きの価格を記載する」と言うことでしょうか?難しい文面の解読を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

文面から察するに、どうも行政の行う入札(見積もり合わせ)のようですね。

でしたら、「税抜き」の金額を記載します。


なお、このようなややこしい表現になっているのは、消費税が課税されない業者も入札に参加する可能性があるからです。
単に入札案内に「税抜きで記載」とすると、最低価格で札入れした業者が課税業者なのか非開税業者なのかが開札時点で分からず、最低価格の札が最低支払い金額になるとは限らないので、問題が生じる恐れがあるためです。

Q。.:*:・'゜。.:*:・'゜。.:*:・'゜。.:*:・'゜東亜航空。.:*:・'゜。.:*:・'゜。.:*:・'゜。.:*:・'゜

ただいま大学のレポートを作成しております。

『東亜空港』の3レターコードをご存知の方いらっしゃいますか?
(ex; 全日空 ANA )
その当時は3レターコードはなかったのでしょうか・・・

もし3レターコードでなくとも英語での言い方を知りたいです。

ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください♪d(´▽`)b♪

Aベストアンサー

質問のタイトルが東亜航空で内容では東亜空港になっていますが・・・
東亜航空は合併により東亜国内航空になり(TDA)その後日本エアシステム(JAS)そして今は日本航空グループに再編され(JAL)になっていますよ。
東亜航空時代はTAW(TOA AIR WAYS)という略号もあったみたいですがこれは3レターコードには該当しないと思います。いかがでしょう??

Q見積書の金額と請求書の金額が違う場合

大手企業に見積書をメールで添付したのですが、書き漏らしてしまった金額がありました。。。
項目の欄には「○○代」と書いてますが、金額が抜けていたのです。。。初めに送った見積書には「○○代」が入ってますが、2回目の見積書には金額だけが抜けており、果たしてその金額を入れた請求書を送ってもいいものかどうか。。。
教えてください。

Aベストアンサー

質問者さんの立場がどういう立場なのかわかりませんが、取引先と交渉ができる立場でなければ、見積書に記載すべき請求金額が抜けていることがわかった時点で、営業担当なり、上司に状況を報告して対応してもらうしかないですね。

また、質問者さんが取引先と交渉をできる立場なら、見積書に記載すべき金額が抜けていたことを、取引先に説明し、理解を求めるべきではないですか。

もし、取引先が2回目の見積書をもって、発注をして取引が完了していなければ受け入れてもらえることもありえると思います。
漏れた内容が、どの程度のものかわかりませんが、大手企業だからといって、最初から無理だと決めつけなくともいいと思います。

仮に、漏れた請求額の話しをすることで、後々の取引に明らかに影響を及ぼすことが明白で、困ることになるなら、諦めることも仕方ないのかもしれません。

なお、取引先に対して何の説明もなしに、いきなり見積書に記載されていない金額を請求することはしない方がいいです。
 

Q次の英文がわかりません。~and desires that a person is ~

~and desires that a person is unaware of but that nonetheless influence behavior.の構文がわかりません。

訳をみるとnonethelessがa person is unaware of butにかかっている訳になっているのですが、thatの直後にこのような副詞がきているとわけがわらなくなってしまうのと、直前のof but もどうしてこうなっているのかがわかりません。

英語がわかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと表現を変えたものが検索して見つかりました。

desires that are well below the surface of conscious awareness but that nonetheless exert great influence on behavior

これだと、that はともに主格なので説明がしやすいです。

desires という先行詞に
that are ...

that nonetheless exert ...

この関係が but でつながれています。

日本語的には
desires that (are well below ... but nonetheless exert ...)
関係代名詞 that で導かれる節内で、
主格の関係代名詞が共通主語として、後の主語を省略して
but でつないで、desires にかける。
「意識上からずいぶん奥底にあるが、それにもかかわらず、行動に多大なる影響を与える」願望

英語でもこうなることも実際あるのですが、
理想的には、but THAT と共通主語のはずが関係代名詞を繰り返すのです。

今回は前半は目的格で、後半が主格なので、なおさらそうなります。

とにかく、日本語的には、desires を修飾する部分の中で、
「~だが、それにもかかわらず、~」願望
とするのがわかりやすくなります。

ちょっと表現を変えたものが検索して見つかりました。

desires that are well below the surface of conscious awareness but that nonetheless exert great influence on behavior

これだと、that はともに主格なので説明がしやすいです。

desires という先行詞に
that are ...

that nonetheless exert ...

この関係が but でつながれています。

日本語的には
desires that (are well below ... but nonetheless exert ...)
関係代名詞 that で導かれる節内で、
主格の関係代名詞が共通主語として、後の主...続きを読む

Qリフォームの見積書と請求書の金額の違い

先日業者にリフォームをしてもらいました。
その分の請求書が届いたのですが、見積書よりも4万円ほど高くなっていました。
見積書と比べると、クロスの張替えの部分でLDK壁50m2→60m2、LDK天井25m2→35m2、あと寝室も壁と天井合わせて10m2クロスの使用量が増えていました。
何回も家に来て打ち合わせをしたうえでの見積書なのに、請求書通りの金額を払う必要があるのでしょうか?業者からは、クロスを貼った状況で金額が変わるという説明は一切受けていません。
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2、3さんのコメントだと払う方向の内容ですが、この場合は払う必要はありません。

新築の場合でも壁、床、屋根面積等の見積もりは材料の取り回しや壁、床の出角、入り角、段差などによって発生する「無駄(余剰分)」を含めて算出するものです。
その「余剰分」が計算より少なくても見積もり通り払う羽目になる事はありますが、見積もりの数字を上回る事は有りません。
というか、有ったら業者の恥です。単に業者の見積もりミスです。
「追加の工事が無ければ」事情の説明を求めて下さい。

また、補足になりますが、
本来は下調べで想定される下地材の交換も見越して見積もるか、No.6の方のか書かれているようにその都度相談するものです。

どちらにしても追加される旨を一切されていないわけですから追加は払わないのが当たり前です。

以前TVの法律相談番組でも弁護士がそのように回答されていました。

QI can't wait~ 「~が待ち遠しい。」 という表現を使った、自作の英文です。 もし、よ

I can't wait~ 「~が待ち遠しい。」

という表現を使った、自作の英文です。

もし、よろしければ、

間違いや、違和感。

または、

「こういった表現の方が良いですよ。」

というのを、
教えていただけたら幸いです。

よろしくお願いします。


また、

「それは素敵ですね。」

と表現する時、

「It's wonderful.」

と、

「that's wonderful.」

では、
どういう違いがあるのだろう?
と、
イマイチ分からず、悩んでいます。

よろしければ、
そちらも教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。


A:
I can't wait for the concert next month.

私は、
来月のコンサートが待ちきれません。

B:
What concert is it?

なんのコンサートですか?

A:
It's the Christmas concert of the choir.
I'm planning to go with my wife.

聖歌隊のクリスマスコンサートです。
妻といく予定です。

B:
That's wonderful.

それは、素敵ですね。

I can't wait~ 「~が待ち遠しい。」

という表現を使った、自作の英文です。

もし、よろしければ、

間違いや、違和感。

または、

「こういった表現の方が良いですよ。」

というのを、
教えていただけたら幸いです。

よろしくお願いします。


また、

「それは素敵ですね。」

と表現する時、

「It's wonderful.」

と、

「that's wonderful.」

では、
どういう違いがあるのだろう?
と、
イマイチ分からず、悩んでいます。

よろしければ、
そちらも教えていただけると幸いです。

よろしくお願いしま...続きを読む

Aベストアンサー

I can't wait for 大丈夫問題なしです。

It その考えのみを指します。

that そういうことを考えるあなたも含め、その考えは素晴らしい。

http://juken.oricon.co.jp/rank_english/news/2077332/

Q見積書をとるのに金額はかかりますか?

新築をするにあたってキッチン、バス、トイレやドア、内装設備に関してほとんどナショナルさんから選びました。
その際に、何度も予算を考えて小さなことでは色や仕様変更の為変更してもらいその都度、ナショナルさんから見積書を作成して頂きました。自分達でショールームにも何度も足を運びましたが、自宅から遠い為、FAXでのやりとりも含めるとかなりの枚数になりました。後日建築会社から見積書は何回目までは無料だけど、それ以降は1回1万円かかると言われました。ナショナルのショールームアドバイザーに聞くと、基本的に見積書は無料で作成します。と言われましたが、建築会社や業者を通すと、見積書作成にも金額がかってくるのでしょうか?
詳しい方いらしたら教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

会社によりますがそりゃそうです
見積書みたいな正式な書類をほいほい出すわけには行きません、チェックする上司も大変です
正確に見積もれなければ意味ないし
納期のすり合わせも必要になってきます

思いつきで書かされたら時間がいくら合っても足りませんし、見積書を出しなおすということは、それだけ納品が遅れるということにもつながります

パーツの変更は正式な見積書じゃなくメモ程度で聞くのがいいかと

Qand/orって口語では何と言いますか?

文章ではand/orという使い方をすることが出来ますが、
これを口語で使いたい場合どうすれば良いのでしょうか?
どういう言い換え方をすべきでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。  #3さんへのコメントに関して、一言回答させていただきたいと思います。

>アンド、オアと口で言った場合には、聞いている方からすると最初はアンドと言おうとしたけど、言い間違えてオアと言っているように聞こえますよね?

それはありませんよ。 条件を提示したりする、and/or と言わなければいけない状況でしか使われません。

口語では and/or という表現をほとんど使いません。 この表現を日常的に使う人を知りませんし、その場合かなりクドイ性格の方だと思います。 ただ全く使わないかというとそうではなくて、私の#2の回答でも述べましたが、契約書などのレビューの場面などで、書いてあるものを口に出して読むような場合や、相手に条件を提示する場合には使います。 その場合は、非常にゆっくりと、強調しながら読むので「エンドーア」のようになります。従って、言い間違えたとは相手は取りません。

しかし一方、日常会話でboth or either という表現を聞いた記憶もありません。それであればand/orの方が一般的です。 「both or either みたいにはっきり分かる言い方をすべきなのでしょうか?」とのご質問ですが、「りょうほう、もしくはどっちか。。」ですからその方にとっては状況が結局のところはっきりしていないということですよね。 その場合は、やはり#2で書いたようにどちらかで押し切って、もし話し相手からツッコミがあれば、「あぁ、そうなの」と返答するんじゃないでしょうか?

会話ですからね。はっきり線引きするのは難しいですね。

#2です。  #3さんへのコメントに関して、一言回答させていただきたいと思います。

>アンド、オアと口で言った場合には、聞いている方からすると最初はアンドと言おうとしたけど、言い間違えてオアと言っているように聞こえますよね?

それはありませんよ。 条件を提示したりする、and/or と言わなければいけない状況でしか使われません。

口語では and/or という表現をほとんど使いません。 この表現を日常的に使う人を知りませんし、その場合かなりクドイ性格の方だと思います。 ただ全く使...続きを読む

Q見積書作成時、金額には定価を入れますか?

商品販売をされている方でお客様に御見積書を提出される方に質問です。
見積書の金額は定価を提示し、別途値引をされますか?

それとも、定価ではなく、提示価格を別途設定されていますか?
提示価格を設定されている場合は、交渉しだいでさらに値引をされるということですか?

Aベストアンサー

会社の方針やルール、営業担当者の営業手法によってさまざまでしょうね。

私が作成する場合には、店頭価格などで公表している価格があれば、その金額から見積もりをスタートします。したがって、通常価格から値引きなどがあれば、値引き表記するでしょう。

しかし、公表しているような価格などがなければ、定価を記載しての表記からスタートし、値引き表記をするでしょう。

前者であっても、備考欄に便宜上定価を記載することもあります。しかし、昨今のメーカーは定価での表記がなく、希望小売価格などとしている場合もあって悩みますね。

私の会社では、ほとんどの商品サービスに顧客へ最初に提示する標準となる価格を決定します。顧客との取引内容や実績などによって値引きでの提示を考える場合には、値引き価格がわかるように表記します。
零細などの経営者には、値引き交渉が当たり前の権利だと考え、表記がなければ値引き幅がもっとあるのでは??と考える人も多いですからね。
さらに、見積もり合わせの要素のある他店の価格などをもとに見積もり要求された場合には、備考欄に他店との比較のための金額表記を行ったり、期間限定や特別値引きなどと表記して、通常の見積もりと違うことを明記しますね。

会社の方針やルール、営業担当者の営業手法によってさまざまでしょうね。

私が作成する場合には、店頭価格などで公表している価格があれば、その金額から見積もりをスタートします。したがって、通常価格から値引きなどがあれば、値引き表記するでしょう。

しかし、公表しているような価格などがなければ、定価を記載しての表記からスタートし、値引き表記をするでしょう。

前者であっても、備考欄に便宜上定価を記載することもあります。しかし、昨今のメーカーは定価での表記がなく、希望小売価格などとして...続きを読む

Q次の英文がわかりません。~he or she enters a cultural ~

~he or she enters a cultural environment in which many solutions already exist to the
universal problems facing all human populations.

exsistのあとのtoなのですが、とある参考書でmany solutions to the universal problemsだと
主語が長くなってしまうので名詞と前置詞句が分離する現象が起きていると書かれていました。この解説がわかりづらかったので、品詞や構文など解説いただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

many solutions already exist to the universal problems facing all human populations

この文自体は単純な SV の第1文型です。
主語が many solutions to the universal problems facing all human populations
動詞が exist
これじゃああんまりにも頭でっかちでバランスが悪い。
で、to the universal problems facing all human populations を動詞の後ろに回し、やじろべえのように、バランスをとったのです。



こういうことは英語ではよくあります。

A book appeared by a writer so highly regarded that he has since received the Nobel Prize in economics.
ここでも、
主語は a book by a writer so highly regarded that he has since received the Nobel Prize in economics.
動詞は appeared
ですが、まず「本が出た」といっておいて、その後でどんな本か説明しています。

A man walked in who was from Philadelphia.
これも同じく、
主語は A man who was from Philadelphia
動詞は walked in
ですが、関係節を後ろに回すことによって、バランスがよくなります。


要するに、
(1)動詞が出現や消失、存在などを表す自動詞で、
(2)主語が長すぎるとき、
(3)主語を後ろから修飾するような要素を
動詞の後に動かすことがある、
ということです。

many solutions already exist to the universal problems facing all human populations

この文自体は単純な SV の第1文型です。
主語が many solutions to the universal problems facing all human populations
動詞が exist
これじゃああんまりにも頭でっかちでバランスが悪い。
で、to the universal problems facing all human populations を動詞の後ろに回し、やじろべえのように、バランスをとったのです。



こういうことは英語ではよくあります。

A book appeared by a writer so highly regarded ...続きを読む


人気Q&Aランキング