Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

実家の庭に2本の藤の木があります。植えてから40年位になり、毎年綺麗な花が咲きます。藤棚も設置しています。ただ最近両親が年老いて藤の管理が難しくなってきました。母はできれば公営の公園等に引き取ってもらえたらと考えているようです。
そのようなことは可能なのでしょうか?また藤の木の伐採と処分に大体いくらぐらいかかるのでしょうか。

A 回答 (4件)

「藤の管理」桜のように切らない事が前提の木ではないと思うので管理が必要な物は、無理では。



もとの方から切ってもつるが出てくると思うので、取り木ができるようにとっておく。鉢植えに変える。
    • good
    • 1

引き取り手があるかどうかは、地域によると思います。

造園業者に聞いてみると早いかも知れません。
移植できますが、残った根っこからまた芽が出てきます。
切り倒した場合、木材が腐りやすいので白アリが付きやすいです。
    • good
    • 0

NO1の方が妥当解出して下さっていますので


おせっかいながらの追加としては、
伐採の際は根元へ清め塩をしたほうが良いかもです。

やはり生木ですし永年愛でてきたものですから
何もしないでバッサリではやはり後で・・となりかねないので
やらないよりはやったほうが良いでしょう
    • good
    • 0

自分で切ればいいよ。


フジは可燃ごみ、棚は不燃ごみ、
役所が引き取っていくでしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!