今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

タイトルの通りなのですが、工事現場などでよく見るプレハブ小屋を買っていろいろと手を加えたいです。
実はプレハブ小屋の内部は1度も見たことがありません。なので過ごしやすさなど分からないので詳しい方がいらっしゃったらアドバイスいただきたいです。
私の目的として、その小屋で趣味の手芸や作業など制作場として使いたいと思っています。
昔、プレハブ小屋は夏暑く冬は極寒なので環境は最悪と聞いたことがあるのですがエアコンや電気カーペットを入れても快適にはなりませんでしょうか?
近くの工事現場には何年も前から一般的なプレハブ小屋があって作業員が使っているので問題なさそうなのですが・・・
また、実際小屋を買って内部と外壁に板を貼ることは可能なんでしょうか?
本当は土台を作って板を組んで小さな小屋を作ってみたいのですがDIYしたことがないのでプレハブ小屋を買って板を張ってみようと思ったのですが難しいでしょうか。
またプレハブ小屋に三角屋根を付けることってできますか?
質問ばかりですみませんがアドバイスいただけると嬉しいです。
知りたいのは、
・プレハブ小屋での過ごしやすさ
・プレハブ小屋の内側と外側に板を貼れるか。貼れるならどんな方法で貼るのか。
・小屋に三角屋根を取り付けることはできるか。また取り付け方と材料など。
・庭に置くときそのまま置くのでしょうか。台風や強風対策はしないといけませんか?
です。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

・建て方は最低でも2二人で道具もいります。


組み立てたものを一気置くにはクレーンの届く範囲かなどの検討が必要です。

・プレハブ小屋での過ごしやすさ=音の遮断性については概ね悪いです。あとは冷暖房費がかさむ。

・プレハブ小屋の内側と外側に板を貼れるか。貼れるならどんな方法で貼るのか。
=仕様次第。一般的には外側は難しい。

・小屋に三角屋根を取り付けることはできるか。また取り付け方と材料など。
=工事的には可能ですが、例え飾り的でも建築士の資格・技能がないと無理。(地震でずれたり、台風で吹っ飛んでゆく)

・庭に置くときそのまま置くのでしょうか。台風や強風対策はしないといけませんか?
=もちろん必要です。また、床の腐り防止の観点からどうするのかなど。
6畳一間の品物なら設置は簡単ですが、これらの程度判断は素人では不可です。詳しくは経験豊富な方か、工務店などの人に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すべてに回答いただき助かりました。
1人でだとちょっと難しそうな気がしてきました・・・
もう少し勉強して相談に行ったりします。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/13 09:37

キットハウスってのがあります。


大きさは畳半畳の小型冷蔵庫程度の物入れから、2階建ての1戸建て相当のものまであります。
まずは、小さいものからチャレンジしてみてはどうでしょう?
大きいものになるに従って、その材料を置く場所と高所作業が必要になってきます。

DIYを紹介する「ドゥーパー」って隔月雑誌があります。
キットハウスの実践組み立て紹介なんてのを月に何回か掲載されてます。
また、増刊号としてこれらの記事を集めた特集号もでてます。
本屋のハウジングコーナーに置いてありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

キットハウス調べてみました!
意外とお安いですね。とても気になります。
これだったら快適に過ごせそうですね。
早速本屋に行ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/13 09:34

プレハブにもいろいろなレベルのものがあります。


住宅用、作業場用、倉庫用など、
したがってカタログなどを見て判断してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。カタログとかでも勉強したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/13 09:29

プレハブは簡単なイメージを持たれておられるようですが、何の経験も無ければ大変ですよ。


また、誰か手伝ってくれる人が必要です。

>・プレハブ小屋での過ごしやすさ

あなたの想像通りで寒い、暑いです。
ただし、高級品は断熱材も入っており快適。

>・プレハブ小屋の内側と外側に板を貼れるか。貼れるならどんな方法で貼るのか。

種類によっては貼れる。ただ、鉄骨とトタンだけの作りではボンドを使った方がいいでしょう。

>・庭に置くときそのまま置くのでしょうか。台風や強風対策はしないといけませんか?
です。

基礎をするなら布基礎。風対策は鉄杭を打ち、ワイヤーとクランプで補強する。



このようなハウスを買った方が楽です。基礎はブロックで可。移動できるので許可申請不要。
http://used-prefab.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

予算が少ないので高級品はとてもじゃないけど買えそうにありませんが断熱材が入っているのもあるんですね!
いつか欲しいです・・・
やはり固定はするんですね。勉強になりました。
移動のできるタイプは申請がいらないのですね。知りませんでした。
いろいろとありがとうございました!

お礼日時:2016/04/13 09:28

Googleで「プレハブ小屋」とか「プレハブ小屋 室内」といったキーワードを指定して画像検索するといろいろ参考になる写真が出てきます。



外壁はトタン1枚、内壁は無しまたは石膏ボード1枚です。
加工は自由です。上に板を打ち付けたり、内側に断熱材を貼り付け、更にその上に化粧板を打ち付けたり、ご自身で工夫して自由に出来ます。
屋根運運などはDIYで家を建てている方のサイトなどが参考になるでしょう。

ちなみにプレハブ小屋も建築申請が必要ですよ。
あと、ご自宅の敷地内に建てられるとことですが、建蔽率の計算に含まれますのでご注意ください。ご自宅が建蔽率いっぱいに建てられてる場合はNGです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

画像調べてみました!中古でもけっこうお値段するんですね。。。
加工は自由なんですね。安心しました。
断熱材入れたりすると寒さはましになるでしょうか。。。

建築申請については大丈夫です^^
書くのを忘れていました。ご指摘ありがとうございます。
どうしても1人でしか作業できないのでネットでいろいろと調べてみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2016/04/12 17:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自作小屋、製作方法

自作小屋、製作方法

庭に十畳程度の作業場を自作するのに適した工法や費用、

その他注意する点や、おすすめの案などが、ありましたら教えてください。

確認申請や法的な事はクリアーできます。あくまで、自作としての質問です。

Aベストアンサー

基礎を作るか・作らないかによって予算も必要となる道具も変わってきます

【基礎を作る場合】
http://www.geocities.jp/sbmwg426/kiso.html
ここまでしなくてもベースを打って重量ブロックをくみ上げてもよいのですが、予算・知識・道具が必要となります
建物は2×4でも軸組みでも自信が持てる工法を採用したらよいと思います

参考になるHPは沢山あります。たとえば
http://diy-ie.com/koya-tatekata.html
しかし、お勧めできないHPもあります
http://to.totomo.net/760.htm

【基礎を作らない場合】
農業用のパイプハウスを流用する方法はどうでしょうか

私の作業小屋は、農家からいただいた中古の農業用のパイプハウス(2間×5間)に桟木を両サドルで止めてこれにポリカの波板をはったものです
(農業用ビニールは結構高いし、劣化しますので張り替えるのが面倒になりますがポリカは10年以上まったく問題なく使用できると思います)
胸から下の部分は鎧張りで杉板を張りました(パイプが地表から85度位の角度で立ち上がっている部分)

この小屋にはネットオークション落札した型落ちのアルミサッシの窓も二箇所取り付け、電気工事もして照明と換気扇も取り付けてあります

中の地表の半分は、まず地面に土間コンシートを引き、中古の木製パレットを並べた上にコンパネをはって作業場とし、残りの半分は地面むき出しのまま資材置き場と使用し5年が経過しておりますが、便利に、まったく問題なく使用しております
私が作業をしないとき、家内は洗濯物の干し場としても使用しております

注意点1:農業用のパイプだけでは強度が不足しますので、ハウス内は単管パイプを使い強度アップを図ってください(周囲一周と天井部分)
農業用パイプの資材は勿論、単管パイプと農業用パイプをつなぐ部材もコメリや農業資材店に行けば揃っております
注意点2:ポリカの波板はクリアーではなくブロンズ色をお勧めします(クリアーでは陽が入りすぎます)

【上記の中間的なもの】
キットハウスはどうでしょうか
結構な価格になりますがビスまで部材は全てそろえられて届きますので楽であることは確かです
http://www.hokutobussan.com/hameitapanelhouse.html

がんばってください

基礎を作るか・作らないかによって予算も必要となる道具も変わってきます

【基礎を作る場合】
http://www.geocities.jp/sbmwg426/kiso.html
ここまでしなくてもベースを打って重量ブロックをくみ上げてもよいのですが、予算・知識・道具が必要となります
建物は2×4でも軸組みでも自信が持てる工法を採用したらよいと思います

参考になるHPは沢山あります。たとえば
http://diy-ie.com/koya-tatekata.html
しかし、お勧めできないHPもあります
http://to.totomo.net/760.htm

【基礎を作らない場合】
農業...続きを読む

Qプレハブを基礎工事せず使いたいのですが

会社の敷地内で、建物の解体があり空き地ができました。市街地ですので、今後何らかの資産活用を期待しますが、今はノープランです。そこで当座は中古プレハブを手配して社員の休憩室や物置にしたいと考えています。今回、設備解体で大変な費用がかかったことと、土地活用がいつのことになるか未だ不明瞭なことから、プレハブは基礎工事なしでポンと置いて使いたいと思っています。水道やガスは配置しませんが、都合電気は引くでしょう。
 さて本来はプレハブでも確認申請が必要だと聞きました。となれば基礎工事が必要なようですね。けして節税目的ではありません。しかし零細企業にとって数年で壊すかもしれないものに費用はかけにくいものなのです。どうかお知恵をくださいませ。

Aベストアンサー

数年で壊すかもしれないもの・・・イコール壊さないかもしれないものです。
仮設としては用途的には緩和を受けられる内容ではありませんね。
また、緩和を受けても基礎に関しての緩和はありません。用途地域に対しての緩和と耐火要求程度です。しかも、期間は1年または、必要と認められた期間だけで無期限はありえません。仮設ですから。

おそらく面積も確認申請が必要なおおきさでしょう。
申請が要らない大きさだから合法じゃない建物でいいということでもありません。

根本的に間違っていると思うのは、費用をかけにくいから危険でもいいのかということです。突風事故で工事現場の仮設事務所が巻き上げられたニュースも昨年でしたかありましたね。あそこまでひどいのはどうしようもないのでしょうが、テントだってペグを打つでしょう?建築物にふさわしい基礎は安全上必要なんです。作り利用する権利とともに発生する義務です。

平屋で独立基礎でいければかなり安いですよね。
柔軟な対応と合法建築でコストダウンできる業者と相談したほうがいいでしょう。トレーラーハウスでさえキャンプ場等での使用でないと建築確認申請が必要になるのです。(でも、トレーラーハウスで申請するってことは基礎なしの可能性もありますね。一度行政と相談できる可能性はありますね。)合法でコストダウンしましょう。

数年で壊すかもしれないもの・・・イコール壊さないかもしれないものです。
仮設としては用途的には緩和を受けられる内容ではありませんね。
また、緩和を受けても基礎に関しての緩和はありません。用途地域に対しての緩和と耐火要求程度です。しかも、期間は1年または、必要と認められた期間だけで無期限はありえません。仮設ですから。

おそらく面積も確認申請が必要なおおきさでしょう。
申請が要らない大きさだから合法じゃない建物でいいということでもありません。

根本的に間違っていると思うのは...続きを読む

Qユニットハウスを自分で作ることは可能でしょうか

 中古のユニットハウスを購入しようと思っていたのですが、ちゃんと生活できるスペースを確保する
ぐらいだと、50万~100万とかしてとても買える値段ではありません。材料とか調達して自分で組み立てることって可能なのでしょうか。?また、やるとしたら素人ではかなり難しい作業なのでしょうか?
 建材や建具などに詳しい方、よければ教えてください。。

Aベストアンサー

建ててはみたが床が傾斜していたり壁に隙間が有ったり、雨漏りしたりというのでは生活に不便ですから、やはりそれなりのコツは必要です。基礎工事を含め、工具が使えないとあっという間に日が過ぎてしまうでしょう。

電機工事やガス工事など、免許や工事申請無しではできない作業もありますし、最終的に建築確認も受けなきゃならないから申請書類も揃えなきゃならないでしょうね…生活スペースを作るってのは結構な手間ですねぇ・・・。
http://blog.livedoor.jp/spacecreate008/archives/cat_31652.html
↑ユニットハウス組立例が紹介されており、どんな作業が必要かという参考になると思います。

現地組立てが必要なユニットハウスより最初から自立しているコンテナハウスの方がまだ素人向だと思いますが、それでも予算50万未満となると辛いですね。
2×4系のキット建築という手もありますが。それでも50万以下では4~5坪程度のミニハウスがせいぜいですね。
http://www.woodybear.com/price%20yuka.html
↑組立手順の説明も紹介されており、どんな作業が必要かという参考になると思います。

簡易なものはやはり断熱が弱かったりすることも。
物置や道具小屋レベルならともかく、数年以上「暮らす」ものであればやはり費用もそれなりにかける必要があるものと思います。

建ててはみたが床が傾斜していたり壁に隙間が有ったり、雨漏りしたりというのでは生活に不便ですから、やはりそれなりのコツは必要です。基礎工事を含め、工具が使えないとあっという間に日が過ぎてしまうでしょう。

電機工事やガス工事など、免許や工事申請無しではできない作業もありますし、最終的に建築確認も受けなきゃならないから申請書類も揃えなきゃならないでしょうね…生活スペースを作るってのは結構な手間ですねぇ・・・。
http://blog.livedoor.jp/spacecreate008/archives/cat_31652.html
↑ユニッ...続きを読む

Q物置は固定資産税の課税対象?

本日、ホームセンターに物置の見積依頼してきました。
住居新築に伴ない、1.4坪程の物置(ヨド等の鉄製)を2台と、1.0坪程の物置を1台設置する計画です。
基礎はなく、1台の物置の下にブロックを9個位置いて設置する予定です。

基礎がないので、固定資産税の対象にはならないと思っていたのですが、ホームセンターの販売員から、「資産税課の担当者によっては、資産扱いにする人もいるので、検査が終わってからの設置が無難です」と言われました。

本当に課税の対象にされる場合があるのでしょうか?
詳しい方、アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

非常にファジーな問題ですね。
課税担当者は、以下のような点で判断しているようです。
(1)面積で判断する。
10m2以下は無視するとか。わが町はこのパターンだと聞きました。(10m2は例で、面積はマチマチ。)
(2)固定度で判断する。
ブロックの上に置いてあるだけならOK。アンカーなりで固定されていればアウト。
(3)任意に移動できるかで判断する。
かなり厳しい基準の場合で、吊り上げるなりして、動かせる状況ならOK。その他はアウト。ユニットハウスと言われる物はOKですが、ヨド物置とかは総じてアウト。
(4)金額で判断する。
評価額が30万円を超えるようならアウト。評価しても手間ばかりで税額が小さすぎるものは無視、というようなパターン。(30万円は例で、金額はバラバラ。)
などでしょうか。

要するに、バラバラです。どのような状態でも、評価されてしまう可能性は残ります。

市町村により、担当者まかせの場合もあれば、何らかの統一的な見解は持っている場合も有るようです。統一的な見解があるとしても、それを教えてくれるかはわかりません。ダメ元で聞いてみますか?誰か、役所に顔見知りでも居れば、その人を通せば、情報を得られるかもしれませんが。

非常にファジーな問題ですね。
課税担当者は、以下のような点で判断しているようです。
(1)面積で判断する。
10m2以下は無視するとか。わが町はこのパターンだと聞きました。(10m2は例で、面積はマチマチ。)
(2)固定度で判断する。
ブロックの上に置いてあるだけならOK。アンカーなりで固定されていればアウト。
(3)任意に移動できるかで判断する。
かなり厳しい基準の場合で、吊り上げるなりして、動かせる状況ならOK。その他はアウト。ユニットハウスと言われる物はOKですが、...続きを読む

Q防音性の良い、ミニハウス、はなれは無いでしょうか。

8畳~10畳のピアノ室を考えています。
増築では結構、金額、工期がかかってしまいます。

ミニハウス、プレハブも考えましたが、防音性が心配です。

予算は200万円です。

何か良い方法は無いでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 以前、ハウスメーカーで現場監督をしていました。

 以前、ご質問者様と同じ様なお施主さんがいらっしゃいました。その時、私もかなり探しましたが、中々無いものですね。#2の方の回答の「防音ハウス」は知りませんでした。私も、当時、西日本エリアでしたが、取引会社の流通経路に無かったのか、私が単に調べ尽くせなかったのか、でしょう。

 防音ハウスのHPを拝見しましたが、問合せをされた結果で西日本エリアはダメだったのでしょうか?問い合わせてダメだったのなら、致し方ないですね。

 少し考えたのですが、プレハブの建物の中に、防音ブースを設置(カワイ・ヤマハなど)するのではいかがでしょう。予算内に収まるかどうかが気になりますが、業者に頑張って頂いて見積りをとられてみてはいかがですか?

Q固定資産税いくら??

友人が新築の家を建てたのですが、固定資産税を年間で7万程度といわれたらしいのですが(営業マンに)親からはけっこうするよとかいわれて、不安に思ってるみたいです。いったいどのくらいかおしえてください。ちなみに土地は60坪、約1000万 建物 約2000万したそうです。その他詳しいことはわかりませんが・・。大体で結構ですので、おしえてください。

Aベストアンサー

1.住宅用地は200平方メートル以下の部分を「小規模住宅用地」といい課税標準額が6分の1に軽減されます。60坪は約198平方メートル、固定資産評価は公示価格の7割を目途としていますので
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin27.html

1000万×0.7×1/6×1.4%=16,333円

2.新築の建物は120平方メートルまでの部分に対して一般の住宅は当初の3年間は固定資産税が2分の1になります。建物は固定資産評価基準に基づき、再建築価格を基準に評価します。仮に固定資産税評価を時価の6割程度とした場合、
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin28.html

2000万×0.6×1/2×1.4%=84,000

以上から土地・建物合計で10万程度になると思います。(以上に加えて市街地の場合には都市計画税が0.3%課税されます。)

Qプレハブにかかる税金

事務所を作りたいのですが、自宅に建て増しをして事務所を作るより、自宅の敷地内にプレハブで事務所を作った方が、固定資産税等の税金が安いと聞いたのですが、どのくらい違うものなのでしょうか?
プレハブもそれなりのものを買うと、結構な値段するので、悩んでいます。教えてください。

Aベストアンサー

固定資産税は、家屋として課税されるものと思います。この場合、プレハブとなりますと基礎があり土地に固定されるか、されないかで判断が分かれるものと思います。基礎が無く土地の上においてある場合は、家屋として判断するべきでは無いものと思います。(ただし、上下水道が引き込んである場合は、土地に固定されていると判断される場合があります。)よって、この場合、土地に固定してあれば固定資産税の課税対象。土地に固定してなければ、償却資産として考えててもいいのではと思います。固定資産税額は課税標準額の1.4%と思います。

Qプレハブの確認申請について

自己所有地に7200×7200のプレハブを事務所として設置する予定でいます。
プレハブ会社からは地域によって確認申請が必要な地域と必要ではない地域があるので
確認してくださいとのことでした。

ここで色々調べたところプレハブでも確認申請が必要とのことですね。
ですが、知り合いの2級建築士さんに聞いたところ、地面に束石を置いてその上に
ポンとプレハブを乗っける形だと確認申請は不要であり、
基礎工事や風除室をつける際の土間コンクリートの工事をするのであれば
確認申請は必要ですと言われました。

ここで調べた結果とは違うなぁと思いながらも、市役所の建築指導課へメールで相談したところ、
やはりプレハブでも確認申請は必要ですと回答されました。

不必要だという知人の建築士、必要という市役所。
やはり市役所のおっしゃる方が正しいかと思いますが、
確認申請の手続きをせずに事務所を設置している会社を知っていますし、
よく、自宅脇に6畳くらいのプレハブを物置にしておいている家庭も見かけますが、
その方々はちゃんと確認申請をしているのでしょうか?

もし、確認申請を行わずプレハブを設置した場合はどうなりますか?
ちなみに市街化区域の第一種住居地域になります。

自己所有地に7200×7200のプレハブを事務所として設置する予定でいます。
プレハブ会社からは地域によって確認申請が必要な地域と必要ではない地域があるので
確認してくださいとのことでした。

ここで色々調べたところプレハブでも確認申請が必要とのことですね。
ですが、知り合いの2級建築士さんに聞いたところ、地面に束石を置いてその上に
ポンとプレハブを乗っける形だと確認申請は不要であり、
基礎工事や風除室をつける際の土間コンクリートの工事をするのであれば
確認申請は必要ですと言われま...続きを読む

Aベストアンサー

プレハブ会社が言っていることと、建築士が言っていることを分けて考える必要がありそうです。

プレハブ会社の言う「地域によって確認申請が必要な地域と必要ではない地域があるので確認してください」は、その地域が都市計画区域等であるか否かを聞いているのだと思われます。
都市計画区域外等では、非木造の平屋建てで床面積200平方メートル以下の場合、確認申請が不要になります。

建築士の言っている「地面に束石を置いてその上にポンとプレハブを乗っける形だと確認申請は不要であり、基礎工事や風除室をつける際の土間コンクリートの工事をするのであれば確認申請は必要です」は、建築物は土地に定着したものであるから、束石の上に置くだけなら、建築物にならないから確認申請は必要ない。基礎や土間を作ると固定されるから確認申請が必要になる。と言っているのだと思います。
その建築士は間違っています。

よく、プレハブの展示場やガレージの広告などでも、確認申請不要、なんて書かれていますが、あのほとんどは嘘です。
彼らは、土地に定着していない→土地に固定されていない→アンカーで止まっていない→束石くらいまではOK、と言うように、自分たちの都合の良い方向に考えているだけで、本当は、トレーラーハウスのように、動かそうと思えば動かせるものでも、上下水道や電気を引き込み、随時・任意に動かせない用になってしまえば、建築物とされてしまいます。
「クレーンで吊れば動かせる」と言いますが、実際は無理なのです。やっぱり、定着してしまっているのです。

但し、そうした物が確認申請を受けているか、というと、受けていない場合の方が多いのも事実です。
但し、建築基準法上、違反建築物として摘発されることはほとんどありません。(税金の件とは全く関係ありません。確認申請を受けていなくても、税は取られます。)
ま、指導とか撤去命令が出されるのは、周辺から苦情が出た場合くらいですが。

ちなみに、確認申請の要否を確認するあたり、プレハブ業者は、良い業者なのかな、とかも思います。
中には、確認申請の要否で製品や仕様が変わって、大きく金額を替えてくる輩も居ますが。
確認申請が必要でも不要でも、建築基準法は守らなければならないので、大きく金額に差がある事は無いのですが。(地域により、いくらかの差は有り得ます。)

プレハブ会社が言っていることと、建築士が言っていることを分けて考える必要がありそうです。

プレハブ会社の言う「地域によって確認申請が必要な地域と必要ではない地域があるので確認してください」は、その地域が都市計画区域等であるか否かを聞いているのだと思われます。
都市計画区域外等では、非木造の平屋建てで床面積200平方メートル以下の場合、確認申請が不要になります。

建築士の言っている「地面に束石を置いてその上にポンとプレハブを乗っける形だと確認申請は不要であり、基礎工事や...続きを読む

Q家庭用、簡単なブロック基礎の作り方(ブロック塀2~3段)

簡単なブロック基礎(ブロック塀2~3段)の作り方がわかりません。穴を掘り砂利を敷き、足で踏んでセメントを流してブロックを置きならべていくということですが平行にならないと思います。各ブロックはでこぼこになるとおもいます。また水平器や水糸を使ってどのようにして修正していくのでしょうか?実はホームセンターの人も詳しくは知らないらしく、こちらは家の周囲と犬小屋の塀(子犬がその中で自由になれる様に)をつくりたいのでこまっています。本が1冊だけあって取り寄せたのですが省略が多く、また専門用語だらけでむずかしいでしょう。詳しくわかりやすく超素人に教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
いと思います。固まるまで次の日まで待ちます。

基礎がある程度水平な状態で固まったあと、まず最初に(ご存知かも知れません
が)一番大事なことは、並べていく方向に糸を張ること。コレを水糸といいます。

この糸を張るとき同時に1本目のブロックの天端(上面)の高さにしかも水平に
前もって出しておきます。このことを「水盛り」とか「遣り方」といいます。

この糸を張ることによって、水平器への依存度が減りますし、水平器だけを頼り
に積んでもまっすぐには絶対に積めません。

ブロックを積むときは基礎の上に敷くときは水少なめのモルタルを山盛りで敷い
て、その上にブロックを置き、上部をトントントンと左右軽く高さを合わせるよ
うに決めていきます。当然、水平垂直は水平器で気にしながらですけど・・・

またその横に同じ要領で糸に沿って並べて施工していきます。

分かるかな~?

参考URL:http://www.landes.co.jp/ext/diy/block.htm

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
い...続きを読む

Q増築(はなれ)を考えています。だいたいの予算が知りたいです。

こんにちは。初めて質問させていただきます。よろしくお願いします。
現在、築30年ほどの木造住宅4kに自分の両親、兄弟と、結婚し出産したので、旦那と生後3ヶ月の赤ちゃんと7人暮らしをしています。育児や仕事などを考えて、庭にはなれを増築して生活を続けようか悩んでいます。近くに賃貸で住んでもいいのですが、おそらく実家からスープの冷めない距離に借りることになりますし、それなら増築してローンを組んで短期間で払い終えたほうがいいのでは?と思いまして。はなれには、新たにトイレをつけられれば理想的です。はなれは、10畳ほどのリビング兼寝室と3畳ほどのロフトをつけられれば・・・と思っています。ケースバイケースなのでしょうが、だいたい予算はどのくらい必要でしょうか?はなれと母屋は、リビング同士をウッドデッキで行き来できればよいと考えてます。

Aベストアンサー

ご予算の面については、仕様や構造で大きく異なりますので
一概にはお答えすることができません。
但し、基本的に建築費用は家が小さくなればなるほど
1坪あたりの単価が高くなってしまうとお考えください。

40坪の家なら坪40万(1600万)で建てられても
15坪になると坪60万(900万)等となることがあります。
今回の例ではキッチンや浴室等がご不要のようなので
そこまで顕著に上がらないかとは思いますが・・・。

なお、離れを建築予定の敷地の面積によっては
建ぺい率や容積率の制限の問題から
増築することができない可能性があります。

※土地面積に応じて建てられる建物の面積の制限です。
仮に敷地面積50坪 建ぺい率60%とした場合
その土地に建てられるの建物の床面積の合計は
50坪×60%=30坪が上限となります。
既存建物の面積が25坪としますと増築できるのは
5坪(約10畳)までとなります。

また、ご実家がローン返済中である場合は
離れを建てるためのローンが組めなかったり
組みにくい可能性があります。

ご実家の名義は現在貴女のお父様だと思いますが
ご計画中の離れの名義を貴女や貴女のご主人にする場合
お父様に連帯保証人になっていただき、土地部分全体と
ご実家建物についても担保に入れる必要があります。

事前にこれら問題に該当しないかしっかりお調べになったうえで
ご計画されることをお勧めします。

余談ですが、No.1の回答者様の奥様のご実家に建てられた離れが
ブロック基礎(現在は使用が認められていない)ということなので
ここ数年内に建てられたものであれば、もしかすると
上のような問題に該当してしまったことによる苦肉の策
だったのかもしれません(間違っていたらゴメンナサイ)

ご予算の面については、仕様や構造で大きく異なりますので
一概にはお答えすることができません。
但し、基本的に建築費用は家が小さくなればなるほど
1坪あたりの単価が高くなってしまうとお考えください。

40坪の家なら坪40万(1600万)で建てられても
15坪になると坪60万(900万)等となることがあります。
今回の例ではキッチンや浴室等がご不要のようなので
そこまで顕著に上がらないかとは思いますが・・・。

なお、離れを建築予定の敷地の面積によっては
建ぺい率や容積率の制限の問題から
...続きを読む


人気Q&Aランキング