携帯電話会社から突然6年前の未納金が有るので現在使用中の携帯電話の開通は出来ませんといわれました。
その時期には、携帯はもっていました今と同じ会社のです 6年も前の事ですから
突然言われても本当に覚えていませんと言うか支払ってるものと思ってました
もちろんこの6年間一度も請求を請けた事は有りません。携帯会社の言い分は

 1、何回か請求書を送ってます会社には戻ってきてないのでお客様が
   請求書を確認したと判断します。

 2、6年前であっても10年前でも会社に記録が残っていますので支払って
   もらうと会社では決まっています。

何か記憶に無いような事 はい、そうですかと即答できません。それとも
電話会社が言うように記録を出されたら支払いしなくてはいけないのでしょうか
又、請求の時効に該当しないのでしょうか 突然の事で大変こまってます。
すいませんが回答宜しく御願い致します。




 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

et5910さんの状態というのは、6年前のある1か月分の電話料金が支払われていなかったので、その前後は正常に支払を為していたにも関わらず、通話差し止めを行うと言われた、ということでしょうか?



 携帯会社側の言い分は、1に関してはほぼ認めざるを得ないと思います。また2については、それは記録が残っているのは当たり前なので、ちょいと流しておきましょう。

 まず、民法上の債権は10年と167条で定められています。つまりet5910さんの場合はこの消滅時効前なので、支払義務があると考えられます。但し、この債権が 短期消滅時効にかかるとも考えられます。本来は電話料金等の領収書には「○年間保存のこと」と保存義務をうたってあります。しかしこれらの領収書(電気・ガス・水道とかも)を保存しておくというのはなかなかできないものです。
 このような保存しにくいものを抗弁材料としなければならない(ほーら、ちゃんと領収書があるよ、って見せにくい)場合には、二重請求がやりやすくなる(今回のがそうとはいえません、どちらかの記録ミスということだと思います)のを防止するために、時効消滅期間を短くするというのがあります。主なものとして、医療費や工事代金が3年、運送費や飲食代が1年といったものです。他に、「生産者、卸売商人、小売商人の売却した商品代金が2年」というのがあります。

 et5910さんの場合はこれにあたるのではないかと思われます。ただこれは極論すれば正々堂々と法に照らして請求できないだけであり、電話会社側が「支払ってちょ」ということはできないわけではないのです。ただet5910さんがそれに対して「いいや、やっぱり支払う」と考えてもいいですし、「それは短期消滅時効にかかっているのではないですか?」と言うこともできます。これはet5910さんの判断です。
 今後のこともありますので、相手側にガーッというよりは「この場合は短期消滅時効にかかるんじゃないですか?」と下手に出て、そこで要領を得ないようであれば、上司の人に替わって貰って話しあわれたほうがいいでしょう。
 何にせよ、「記録が残っているので、支払ってもらうと会社では決まっている」というのはいただけませんね。決まっているのは電話会社と電話利用者、そして法の定めとを勘案しなければならないものですのに。

 あと、et5910さんの契約時の内容(約款)を確認する必要もあるでしょう。そこに支払についての条件も記載されていると思います。
    • good
    • 0

 少し事情が解りずらいのですが・・・・・・。

以前(6年前)、あなたは、同じ会社の携帯電話を2本持っていて、1台は口座引き落としが出来ず、そのままにしたので不払い解除された。残りの1台はキチンと払って来たので解除は無いまま来たが、最近口座引き落としが出来ずに止められ、その分の未納分だけ支払って再開通を頼んだが、その時不払い解除の前歴が発覚し、再請求された・・・・・・と言う事ではないのですか?同じ電話なら中抜けの支払いでも、通常接続は止める筈です。

 そうなると、再請求をあなたが拒否しても、開通の決定は電話会社にあるので、あなたが弱いのでは?

 請求の時効であっても、再開通とは別のことですからね。つまり、あなたが請求は時効と主張しても、それならそのお金はいりませんがもう一つの電話の今後のサービスは拒否させてもらいますと言われたらお終いですよね。順調に支払っている電話を一方的に切る訳にはいきませんが、一度口座引き落としが出来なかった事で契約違反が発生し、電話会社は新しい選択権を握ったのだと思います。詳しく規定を見てないのですが契約者側に契約違反(口座引き落としが出来ない)場合、一方的に契約の解除ができるようになっているのではないでしょうか?電話会社は全部民間会社ですからね。不良契約者との再契約は普通の会社はしませんよね。

 とにかく6年前のどの電話の何月の請求か確認されたら良いでしょう。不払いでサラ金の様に取りたてに来ない代わりに、いざと言う時はデータが生きてきます。
    • good
    • 1

過去一年以内に請求の催促を受けていなければ、払う義務はありません。


時効です。
つまり受理出来る権利を放棄して取立てなかった事と同じですので、いきなりにしかも思い出した様に申し出されても払う義務は抹消しています。
仮に今まで居場所が不明だったと言われても、調査する義務まで怠っているので、逆に債務に対する管理能力を問われる事になるでしょう。
    • good
    • 0

電話料金は1年で時効になると解釈していますが、


この時効は請求してから1年で時効になります。
ただし、1年以内に再度請求すれば時効が1年間延長されるので
現時点でも支払義務があるかもしれません。

携帯電話会社は上記のようなことで
「何回か請求書を送ってます」と言っているのではないでしょうか。

なお、携帯電話の未納があると携帯電話会社のブラックリストに載り
他の携帯電話会社も使用できないようです。
    • good
    • 0

6年前の支払い方法はどのようにされていたのか覚えていますか?


もし銀行の引き落としでしたら通帳記入に残っているので
それを証拠として提出すればいいのですが
領収書などがあればいいのです
支払い証拠がない場合は当然支払うしかないでしょうね

6年もの間支払請求を受けた覚えがないから
払わなかったでは済まされませんので
支払った覚えがないのでしたら
当然支払わなければなりません
無料電話ではないのでしょうから
6年分は大金でしょうからよく話し合って分割にして貰うといいでしょうね

多分過去の請求書などは郵便受けから盗まれたのかも知れませんね
これからはちゃんとチェックしましょう
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3年前に請求書払いで注文した花屋にまだお金を支払っていません。3年もた

3年前に請求書払いで注文した花屋にまだお金を支払っていません。3年もたつのに未だに電話が掛かってきます。私の個人の見解としては飲食店も1年たてば支払い義務がなくなるので払う必要がないと思っていますが、法律的にどうなんでしょうか?どなたかわかる方お願いします.

Aベストアンサー

確かに飲食費の消滅時効は1年(民法174条第4号)ですが、生産者・卸売または小売商人の売掛代金債権は2年です(173条第1号)。

まぁどちらにせよ、3年なら消滅時効ですけどね。

Qサービス残業代を支払う会社と支払わない会社の違い?

自分もサービス残業代の支払いを求め、監督署に申告し監督署は是正勧告を出し、指導も行っていますが、相手は支払いに応じておりません。
このごろニュース等で支払ったとの記事を目にしますが、
支払いを行う会社と行わない会社とでは何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

簡単にいうと,両者の差は,
1.コンプライアンス(=会社への評価向上)への取組み
2.資金力(=企業規模)
の違いから生じるのだと思います。

ちなみに,個人的には先日も公益事業の何社かが指導を受けましたが,あれらの「サービス残業」はほんの些細なもので,よほど苛酷なサービス残業を課している業界(例えば○融)がなんのお咎めがないのは奇妙な気がいたしますが・・・

Q会社の経費を立て替え(規定上不可)て支払った場合、会社に対して請求できますか?

 従業員が、会社の自動車の自賠責保険料を払ってきてということで、
会社から20,000円現金で預かり保険会社にいったら、保険料は25,000円と言われた。
(この金額は、その自動車の正しい保険料)
 従業員は、車検満了日が近いので仕方なく5,000円分立て替えて支払った。
 会社の規定では、従業員の立て替え支払はできないというときに、
会社に対して5,000円分の請求できますか? 

 できないと変だと思うんですが....

 民法にある「事務管理」ということで請求できないでしょうか?
 会社に変わって、事務を管理したということは成立しないでしょうか?
(雇用されている場合、会社は従業員のその事務を管理する義務があるから、事務管理は成立しないと書いているものもありましたが...)

 あるいは、会社の「不当利得」ということで請求できないでしょうか? 
 そのとき支払わなければ、当然、会社がその差額分の経費を準備して支払うべきものだから、従業員が立て替えて支払った部分は会社の不当利得になると思うんですが? 

Aベストアンサー

ここで聞くまでも無く当然出来ます。
あなたが2万円会社の経費を受け取った証拠は当然ありますよね、
会社の保険料として2万5千円払った証拠もありますよね。
当然差額5千円支払ってもらえます。
万が一支払ってもらえないなら今回の事はいい勉強になったと思い
さっさと其の会社を退職しましょう。
そんな会社はもっと多くの問題をはらみ今後も必ず
大問題が間違いなく発生します。
裁判等するだけ無駄です。
普通に口頭で請求してすぐに支払の手続されて当然です。

Q携帯電話会社への着信記録の取り寄せの請求

携帯電話会社への着信記録の取り寄せの請求について質問します。

先日の新聞記事に「・・・「餃子の王将」を展開する会社の社長が拳銃で撃たれて殺害された事件で、警察は、家族からの聞き取りも進め、個人的な・・・ また、本人の携帯電話や会社の電話の通話記録を2年から3年分取り寄せることにしているほか、ふだん利用している・・・」とありました。

このように、「本人の携帯電話や会社の電話の通話記録を2年から3年分取り寄せることにしている・・・」とあることからは、例えば3年近く前の「ある一月だけの着信記録」の取り寄せはできるでしょうか?
相手方の嫌がらせ行為を立証するための裁判の証拠とするために必要なのです。

相手の電話番号はわかっているので、着信の日時だけでも分かればいいのですが。

そのような、3年近く前の「ある一月だけの着信記録」(電話を掛けてきた相手の電話番号はなしでもよい、つまり、どこからか電話がかかってきた日と時刻だけでもよい)を、携帯電話会社に要求できるでしょうか?

できるとすれば、そのための手続などをお教えください。

Aベストアンサー

裁判所に開示請求を申し立てて下さい 

Q支払が出来ない会社への請求について

こんにちは 建築関係の自営業をやっております。お得意先の工務店が10ヶ月程前から傾き10ヶ月程前の請求分金額にしたら15万円程ですが止まっています。それ以来危ないので仕事をしませんでした。ごはんをしたり飲みに行ったりとある程度なじみのある社長ですので初めは毎月請求書を出していましたが、半年くらい前から請求書は出していません。電話をすると出るのですがいついつお金が入ってきたら払うから少し待っての繰り返しです、現在は会社は潰れ事務所も無くなっています。電話はかかるのですが出ません。住んでいる所は分かっていますが、いつ行っても誰も出てきません。住んでいる気配はあります。請求書は出していなかったのですが、なじみのある社長ですので取立てよりも何か法律で請求する方法は無いでしょうか 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

裁判を起こすしか方法はありません。

http://www.kazu4si.com/HP/kaisyuu/nakami/saikennnagare.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報