2月16日に追突事故発生して相手の過失が80%で私の通院が救急病院に1日整形外科が11日鍼灸に10日の通院で5月1日に整形外科の先生と話して終了することにしたのですが慰謝料等のお金はいくらぐらいもらえるのでしょうか?病院、鍼灸迄の距離は往復5キロぐらいです。慰謝料の他にもらえるものとかも有るのでしょうか

質問者からの補足コメント

  • 私が直進40キロで走行中有る会社の敷地から急に出て来て追突されました

      補足日時:2016/05/06 20:13

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

当方の過去の回答履歴からお望みの回答は探せると思います。


ただ確認ですが、任意保険は加入していると思いますので、保険屋+弁護士特約が一番手っ取り早いです。
ーーーー
1、ケガの治療費
2、車を運転できなければ、治療の際の公共のバス代、それも無ければタクシーの順番
3、有給休暇で処理できない+会社を休まざるを得ない。
というのであれば、「逸失利益:いっしつりえき、といいます」本来貰えるであろう金額
4、車輌の修理代、その際のレンタカー代、
5、車輌が年代車で、修理代金より査定額が低い場合の例ですが、新車購入の際の税金・登録諸経費など
6、あとは慰謝料(最低額でも@7000円前後とは思いましたが、A:打撲。B半身不随だと、勿論違います)
7、後遺障害の際の保障、後遺障害の際の慰謝料。
(6番は事故のみです。 7番と合算ではありません。よって2つの慰謝料)
8、そんなところかな??
ーーーーー
当方か過去、交通事故の被害者で弁護士を立てないで裁判を行いました。
保険屋・自賠責 < 過去の判例 < 請求額の順番です。

よって、例えば裁判で、
Aの請求をします=その理由として、過去の判例○○を証拠として提出します。とか
証拠集めが重要です。^^

そこまでぐちゃぐちゃ、ならないことを祈ります^^
    • good
    • 0

60の引退しようかの整備士です。


今までの場数からの、個人的見解。

追突事故?

貴方が追突された側なら、通常、100:0で相手側の過失になるはず。

経験上、渋滞の最後尾に停車中、トラックの脇見で追突され、前方車両六台を巻き込む事故に遭遇。
その時は、自車を含め七台の修理費用と、俺と、すぐ前の車両の運転手さんと、同乗者さんのむち打ち等の治療費と、通院費は全て追突したトラックの保険会社が見てくれました。

貴方に、過失が掛かるのはおかしいです。
もう一度、相手側の保険会社と、貴方の任意加入の保険会社に問い合わせて、
「追突された側なのに、何故、こちらに20の過失があるのか?病院、鍼灸等の費用や通院の費用等も全額負担して貰えるのだろう?」
と、遠巻きに問い詰めた方が良いです。
安くも無い任意加入の保険料を支払って居るのですから。

慰謝料等については、こちら側から言わない方が良いです。
相手側の気を損ね、保険交渉が、必ず長引きますから。

相手側に、少しでも誠意を感じられるのなら、余り追求しない事。
    • good
    • 0

救急病院1日


整形外科11日
1日あたり4200円+交通費

>鍼灸に10日の通院
 相手が承知した上で通院したのであれば同様に支払われますが、
 ご自身の判断で受けたのであれば「自腹」になりますね。
    • good
    • 0

自賠責での対応で完了でしょう。


ならば過失は関係しません。

治療期間と実治療日数はそれぞれ何日間なんですか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q整形外科と鍼灸院に通う場合

交通事故です。
整形外科で頚椎捻挫と診断されました。
電気だけの治療なのですが、あまり症状が良くならず
整形外科の先生に「鍼に行ってもいいですか?」と言ってOKをもらいました。
(整形外科内の鍼ではなくて、個人の鍼灸院です)
保険屋さんに整形外科と平行して鍼灸院に行くと伝えたらOKをもらったのですが、「2、3回だけならいいですよ?」と言われました。
この場合、保険屋さんがOKを出しても整形外科の「医証」?のような物を発行してもらって鍼灸院に提出した方がよいのか迷ってます。
(すでに鍼に通院してます)

(1)鍼灸院に行った日は、整形外科に行ったと同じく1日分の通院としてカウントされるのでしょうか?
(2)同じ日に鍼灸院と整形外科に行くのは保険屋的にダメなのでしょうか?
(3)「鍼灸院に行ってもいいのは、2、3回」と保険屋に言われましたが、もし2、3回で症状が良くならなかったらそれ以上鍼に行ってはいけないのでしょうか?
(4)現在自由診療で整形外科(2ヶ月程度)と鍼灸院(3回)に通院してます。治療が長くなると思うので、健康保険に切り替えた方がよいですか?(過失割合は、0私:100です)

ちなみに整形外科の担当医が月に2回しか病院に来ないのでなかなか質問できません。
よろしくおねがいします。

交通事故です。
整形外科で頚椎捻挫と診断されました。
電気だけの治療なのですが、あまり症状が良くならず
整形外科の先生に「鍼に行ってもいいですか?」と言ってOKをもらいました。
(整形外科内の鍼ではなくて、個人の鍼灸院です)
保険屋さんに整形外科と平行して鍼灸院に行くと伝えたらOKをもらったのですが、「2、3回だけならいいですよ?」と言われました。
この場合、保険屋さんがOKを出しても整形外科の「医証」?のような物を発行してもらって鍼灸院に提出した方がよいのか迷ってます。
(す...続きを読む

Aベストアンサー

「整形外科の先生に「鍼に行ってもいいですか?」と
 言ってOKをもらいました。」
整形外科医がOKした理由は特に反対する理由も
ないからではありませんか。

腰痛で整形外科で湿布もらいました。マッサージに
通っていいですか?と質問してダメです!っていう
医師はいないと思いますが。

さらに、通院回数は慰謝料に響きます。
整形外科で頚椎捻挫で、湿布して治療!のところ
鍼灸院に行くのであれば基本は自腹です。慰謝料
にもカウントされません。

でも医師が、湿布だけでは無理だ、鍼灸院に行って
治療してもらって下さい!という診断書を書けば
保険屋は認めてくれると思います。

だから医師の診断書にその旨書いてもらっては
どうでしょうか?でもきっと医師はその旨はか
かないでしょう。
医師というのは被害者にも加害者にも公平な立場
なんです。湿布で治るのに、鍼灸院通院の必要有
りとは書きません。

でも、そんななか保険屋は2、3回だけならい
いですよ、といったのですからこれはありがた
いと思った方が良いです。

(1)鍼灸院に行った日は、整形外科に行ったと
   同じであれば1日分の通院となります。
 (2)同じ日に鍼灸院と整形外科に行くのは保険屋
   的にOKです。逆に別の日にいかれて計2日分
   としてカウントしたくないはずです。
(3)鍼灸院に行ってもいいのは、2、3回と保険
   屋に言われたのは良くなっても良くならなくても
   2、3回までしか認めません。あとは自腹でどうぞ!
   ということです。
(4)masixya26さんの過失が0であれば健康保険に切り替える
   必要はまったくありません。無意味です。
   理由はmasixya26さんの過失が0ですから過失相殺
   が無いからです。

あとは、「2、3回だけならいいですよ」と言われたのは
ヘタすると治療費は出すけど慰謝料の回数にはカウントし
ない可能性も大です。だって、もともと整形外科の治療だけで
十分なのですから。

あとは、masixya26さん担当の保険屋にガンガン電話して
聞くことです。
俺はお金に絡みますから、不明点はガンガン電話して聞
きました。じゃないと夜も眠れません。

「整形外科の先生に「鍼に行ってもいいですか?」と
 言ってOKをもらいました。」
整形外科医がOKした理由は特に反対する理由も
ないからではありませんか。

腰痛で整形外科で湿布もらいました。マッサージに
通っていいですか?と質問してダメです!っていう
医師はいないと思いますが。

さらに、通院回数は慰謝料に響きます。
整形外科で頚椎捻挫で、湿布して治療!のところ
鍼灸院に行くのであれば基本は自腹です。慰謝料
にもカウントされません。

でも医師が、湿布だけでは無理だ、鍼灸...続きを読む

Q事故通院の整形外科と接骨院について

 交通事故の被害者です。
全面的に相手が悪いということで加害者側の保険会社の方が、整形外科だけでなく接骨院にも通って電気治療やマッサージもしてもらったほうが早くよくなるのではと勧めてくれそうしています。
というのも、整形ではレントゲンを撮り骨折してないから打撲がひどくてもあとは日にち薬と何もしてもらえないからです。
ただ、接骨院では後遺症が残った場合、診断書が書けないみたいだから私としては整形にも1~2週間に1回は通いたいと考えています。

そこで、整形の先生に保険会社の方の勧めで接骨院に通っていることを伝えると
『ルール違反だ!えー、保険やさんがそんなこと言った?それはいかんわ、保険会社にあとから電話しておくわ』と!
保険会社にルールって何ですか?と聞きましたが、当然、整形と接骨院の両方に通院しても治療費も支払えるし問題はないと・・・

しかし、保険会社も自分に有利なように話を進めるのが普通かと???
もちろん、接骨院、整形・・・それぞれ立場が違うでしょうし、誰が言っていることを信じて治療に専念すればいいのか?

どなたか公正な立場で教えて下さいませんか

 交通事故の被害者です。
全面的に相手が悪いということで加害者側の保険会社の方が、整形外科だけでなく接骨院にも通って電気治療やマッサージもしてもらったほうが早くよくなるのではと勧めてくれそうしています。
というのも、整形ではレントゲンを撮り骨折してないから打撲がひどくてもあとは日にち薬と何もしてもらえないからです。
ただ、接骨院では後遺症が残った場合、診断書が書けないみたいだから私としては整形にも1~2週間に1回は通いたいと考えています。

そこで、整形の先生に保険会社の方の勧...続きを読む

Aベストアンサー

平行しての治療は、可能ですよ。
お書きのように整骨院は、医師でないので「診断」が出来ないのです。
だから、診断書も書けません。

その医師のがイマイチ意味不明…。
リハビリの指示もしないのに金になる自由診療の患者を逃がしたくないのかな?って感じですが…。

保険会社が整骨院での治療を進めるのは、上記の通りに医師でないと診断書を書けないからです。
整骨院だと診断書も書けない→後遺症認定書も書けない→万一にも後遺症認定を取られる事がないって事ですね。
後遺症認定が出たら通院とは、別に後遺症分の慰謝料や逸失利益が発生しますから、保険会社は、支払額が増えます、これを防ぎたいのです。
保険会社としては、整骨院での治療を勧めるのは、万一にも後遺症認定を取られない為の布石って感じです。

なので、お書きのように整骨院に通うならちゃんと病院と平行して通うのがいいですよ。
完治するのが一番いいのですが、万一に症状が残った時に整骨院だけだと困る事になります。

お大事に。

Q自賠責の慰謝料について。 治療開始から110日(約4ヶ月) 通院日数は90日ほど この場合は11

自賠責の慰謝料について。

治療開始から110日(約4ヶ月)
通院日数は90日ほど

この場合は110日と90日×2
少ない方に4200円をかけるから
110日×4200円で合ってますか?

これプラス交通費が入って来ますか?
ちなみに走行距離は往復20キロ弱。
家族や友人に送ってもらうと保険会社
には伝えています。

今月いっぱいで治療が終わるので
そこから書類など提出ですよね?
書類提出からどのくらいで
慰謝料は入りますか?

いくつも質問申し訳ないですが
誰か分かる方お願いします。゚(゚´ω`゚)゚。

Aベストアンサー

とにかく
治療費、休損などを含めて
自賠責上限の120万円を超えないようにしなければ損をしますよ。

Q通院慰謝料(病院と整骨院)

追突事故で通院しています。
慰謝料について教えていただきたいのですが、

「自賠責保険の慰謝料計算は(総治療期間)と(実治療日数×2倍)の日数の少ない方に4,200円を掛けた金額」

になると認識しておりますが、保険会社によっては整骨院の場合2倍にならないケースがあると聞きましたが、実際にそういうものなのでしょうか。

病院には1ヶ月に1度の診察+薬を処方され毎日飲んでいます。また整骨院には週に2、3度通っております。

整骨院への通院も、病院への通院も同じ基準で支払われるのか教えて頂ければと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 交通事故でのお怪我お見舞申し上げます。
ご質問のような件が良く有りますが、自賠責保険での査定では病院でも接骨院(整骨院)でも扱いに差別はありません。慰謝料の計算に付いては同じです。国が認定していないカイロプラクテック(整体院)は治療費も慰謝料も認定されません。ご自分の掛けている任意保険での搭乗者傷害保険の認定日数に付いては病院と接骨院は認定日数に違いがでます、これはお掛けに成っている保険会社の考え方に成ります。自賠責保険は国が管理しておりますので厳しい支払い基準で査定します、従って保険会社によって計算が変ることは絶対に有りません。しかし自賠責保険の傷害の限度額の総額で120万円を超えますと病院でも接骨院でも自賠責保険の計算方法では無く任意保険の計算方法に成りますので計算方法が変り任意基準の査定での支払いになります。

Q【通院打ち切り後の通院、慰謝料について】

8月に車に衝突され、私の過失はゼロです。
ムチウチになり通院していました。
私は自営業(体を動かす仕事)をしていたのですが、事故による休業を続ける事が難しく、廃業しました。
1月まで通院しておりましたが、毎回、医師が「事故の痛みとは限らない」「早く仕事に復帰して事故を忘れれば治るケースが多い」と説得してきて、行きづらくなり、言われるまま転職し、未経験の事務員の仕事を現在しております。
そんな医師の提案もあり、先日通院を打ち切りにしました。実はまだ痛くて辛い時もあるのですが、医師に「痛い」と言うと「ケガをした体を、元の状態に戻す事自体不可能なんだから、そろそろ諦めるべき。普通に生活して、いつか自然に治るのを待つしかないのだ」というので…前向きな選択だと信じて、打ち切りにしました。

そんな中、保険会社から、慰謝料を算出した紙が届き、自賠責基準で計算された額が書かれていました。(私は捺印していません)

ここで質問があります。
1.もう慰謝料を算出されたら、今更「やっぱり痛いからもっと通院したい」とか「今後通院した場合は医療費を払って欲しい」等とは言えないのでしょうか?

2.10年続けた自営業を廃業したり、加害者からの誠意の無さに戸惑ったり、私が受けた損失は、慰謝料に加算してもらう事は出来ないのでしょうか?

私は田舎に住んでいて、近くに動いてくれる弁護士がおらず、ここで相談してみることにしました。
どなたか、アドバイスをよろしくお願いします!!

8月に車に衝突され、私の過失はゼロです。
ムチウチになり通院していました。
私は自営業(体を動かす仕事)をしていたのですが、事故による休業を続ける事が難しく、廃業しました。
1月まで通院しておりましたが、毎回、医師が「事故の痛みとは限らない」「早く仕事に復帰して事故を忘れれば治るケースが多い」と説得してきて、行きづらくなり、言われるまま転職し、未経験の事務員の仕事を現在しております。
そんな医師の提案もあり、先日通院を打ち切りにしました。実はまだ痛くて辛い時もあるのですが...続きを読む

Aベストアンサー

1・これは、交渉しだいです。痛いんだから、通院させて欲しいと保険会社にいうこと、いままでの医者は、信頼できないということもいうこと。
私も鞭打ちになって散々病院たらいまわしになりまいした。
最終的にいった整形外科でたまに一向に良くならない人に自律神経失調症の人がみられるということで、私は、その薬を処方してもらってから、ずいぶんと良くなりました。

2、これは、まず、不可能ですね。事故と関係ないと、取られると思います。ただ相手の加害者に誠意がみられないということであれば、検察にいって交通事故に対する不服申し立てはできると思います。
私はしました。

弁護士がいなければ、各市町村で必ず市民相談(法律相談)も
行っています。
もよりの市町村に問い合わせして電話相談してはいかがでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報