ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

僕は駿台で浪人しています。
九州大学理系学部を目指しています。
現在、化学Sテキストを使っているのですが、その参考問題をやるか化学の新演習をやるか迷ってます!どちらがオススメですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://www.amazon.co.jp/理系大学受験-化学の新演習―化学基礎収録-卜部-吉庸/dp/4385261253
レビューを読む限りでは、九大ならオーバースペックでは。
勿論、将来化学をやっていくんだ、なんてことだと話は変わるでしょうけど。
余程苦手でもう一冊何かやらなければ、というのであれば、たぶん不適切でしょうし、得意だし他の科目も余力があるというのであれば、難しい物をやるなり大学レベルに片足突っ込むなりということになるでしょう。
    • good
    • 0

化学の新演習はボリュームが大きすぎて扱いずらいように愚考します。


その2択なら予備校のテキストをやっておけって話にしかならないように思います。
理系標準問題集や標準問題精講が候補に挙がってこないのがちょっと不思議な感じがします。
    • good
    • 1

九大理学部は理系科目二つ、後は英国数ですよね。

この場合あなたの成績や真剣勝負での力の出方を知らないと助言は非常にむつかしくなります。つまり化学にそんなに力を入れるのは化学が危ないからか、逆に化学で稼ぎたいのか正反対に別かれてしまいます。コメントを下さるか、他の不安な科目に力を入れるべきかにわかれます。化学の専門家の目から見ると、古典論の物理がとっくに死んだ様に、化学もほとんど死んでおり過去問よりむつかしい出題がある可能性は、ほとんど無いのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q予備校テキストだけじゃ問題不足?

河合塾に通う浪人生です。
数学のテキスト(問題数)について質問があります。
さすが河合塾のテキストはしっかり作られているなぁとは思うのですが
1授業で扱うのは4問、たいてい2授業8問で1単元が終了します。
数学の授業は私立理系なので週3日(3授業)のみです。
河合塾ではテキストをメインに学習計画を立てるように言われているのですが
これだけで演習量は本当に十分なのでしょうか。
私の志望校は私立獣医なのですが、おそらく獣医も演習量が鍵なのではないかと思っています。
赤本や予備校の先生の話では、標準~やや応用レベルの問題が出ると言われており
さらにそれらの問題を8割9割とらなければいけない(=難問・奇問が少ない?)
ということなので、やはり問題をできるだけたくさんこなしたほうがいいのでしょうか。
むしろ河合のテキストの進度を無視して、チャート式などの問題集をメインに進め
テキストは授業前日だから予習する、くらいの感覚でいいのでしょうか。
それともやはり、河合塾のテキストをメインに進めるべきなのでしょうか。

問題集をメインにするべきだという場合は、チャート式などが良いと聞きましたが
使ったことがないので使ったことがある方はどんな感じか教えていただけると助かります。
(確かチャートは色別でレベルが分かれていたハズ・・・)
他にもオススメの問題集があればお願いします。

河合塾に通う浪人生です。
数学のテキスト(問題数)について質問があります。
さすが河合塾のテキストはしっかり作られているなぁとは思うのですが
1授業で扱うのは4問、たいてい2授業8問で1単元が終了します。
数学の授業は私立理系なので週3日(3授業)のみです。
河合塾ではテキストをメインに学習計画を立てるように言われているのですが
これだけで演習量は本当に十分なのでしょうか。
私の志望校は私立獣医なのですが、おそらく獣医も演習量が鍵なのではないかと思っています。
赤本や予備...続きを読む

Aベストアンサー

>河合のテキストの進度を無視して、チャート式などの問題集をメインに進め、

それが常識です。
予備校の方で『テキストをメインに、、』と言っているのは、『「テキストの予習は全くしないで、ひとりよがりの勉強(講義に出ない、とか。やたらと難しい問題集に手を出す、みたいな。)をガンガン進める」というのはやめてね。』という話であって、「自習はあまりしなくていいです。」ということでは決してありません。

『予備校の講義+自分で問題集を解きまくる』は基本ですよ。

>チャート式などが良いと聞きましたが
私はチャートをやりこんだくちなので、チャートをオススメします。
旧帝大理系・早稲田慶應理系・国立医学部の末端レベルまでを志望校に設定している受験生にとっては、青チャートで十分です。
まずは、8月までに青チャート(1A~3Cまで)をそれぞれ2回まわすことを一つの目標に取り組まれてはどうでしょうか。

Q高卒生 浪人の勉強は駿台のテキストで事足りる??

今年、京大理学部を目指して駿台のスーパー京大理系集中コースで浪人をする者です。
これからの勉強法について質問させていただきたいです。
授業を休まず、駿台のテキストの予復習をしっかりして過去問を解くだけで京大に対応できるものなのですか?「この単語帳や問題集、参考書は別にやっておいた方がいい」なんてものはありますか?
その他浪人する上でのアドバイスなどいただけたら嬉しいです!

Aベストアンサー

テキストで事足りるか否かというより、テキストだけを使って駿台内での順位や偏差値を京大理学部に行ける水準に保っていられるかどうか、ということでしょう。

普通は、優先順位は低めでも他の教材も並行してやるのではないでしょうか。私は現役時代に消化不良だったり食いかけだったものをやり、それ以外に別の教材にも手を出した記憶はあります。

予備校のテキストはそれなりにボリュームがありましたが、基本的には予習して授業で頭に定着させたら、それを確認するのはテキストの復習ではなく他の教材の演習でしたね。でないと演習量が不足するのでは。特に現役本番で失敗した(と感じた)数学はそうしました。

手一杯なら他に広げる意味はないと思いますが、少しでも余力があれば他をやるのがいいだろうし、それくらいでないと合格はおぼつかないと思います。あとがなく強気になれない浪人生にとって、出願の時期までに保っておける余力はとても大切です。

京大であれば、おそらく現役の苦手とする「英作文」は時間をとって演習しておくのがいいと思います。教材はお好みで。講師の著作があれば、添削など頼みやすいでしょうね。あと、京理では軽視できる「センター対策」を、志望変更や後期確保に備え、今年は多少意識しておかなければならないでしょう。

テキストで事足りるか否かというより、テキストだけを使って駿台内での順位や偏差値を京大理学部に行ける水準に保っていられるかどうか、ということでしょう。

普通は、優先順位は低めでも他の教材も並行してやるのではないでしょうか。私は現役時代に消化不良だったり食いかけだったものをやり、それ以外に別の教材にも手を出した記憶はあります。

予備校のテキストはそれなりにボリュームがありましたが、基本的には予習して授業で頭に定着させたら、それを確認するのはテキストの復習ではなく他の教材の演習...続きを読む

Q大学受験物理の勉強 駿台で浪人する際に物理Sのテキストを使う場合は新物理入門を購入したほうがあいです

大学受験物理の勉強

駿台で浪人する際に物理Sのテキストを使う場合は新物理入門を購入したほうがあいですか?

Aベストアンサー

必携だとは思いません。
新物理入門がバリバリ読みこなせるようであれば、講義に出る必要は無いのでその時間を他の科目の勉強に充てることが出来る。これはメリットです。
あくまでも読みこなせればの話ですが。

Q駿台 浪人 予習復習の進め方

駿台予備校について質問です。
今年から浪人することになる神戸大志望の理系の者です。
コースはスーパー難関国公立を選ぶつもりです。
そこで質問です。
自分は予習復習を徹底するつもりなんですが、
時間割を見たら自習時間があまりなく、
予習復習を完璧にできるかがとても不安です。
どのように時間を使い、
予習復習をやっていくべきでしょうか。
よろしくおねがいいたします。

ちなみに、
今自分で考えていることは、

予習は完璧にやる。
復習も毎日やるが主には夏休みなどの長期休みに完璧に定着させる。

みたいな感じに考えています。

Aベストアンサー

3年前に駿台で浪人していました。
おっしゃっている方法でよいと思います。
かなり自転車操業になると思いますが、がんばってください。

ただし、予習は時間を決めてやること。
数学(や理系なら物理など)はわからないときには、いくら時間をかけてもわからないことがあります。
そんなときは無駄に時間を浪費しないで、授業を聞いて理解できればよい、という考えでよいと思います。
英語と古文の予習は日本語訳・現代語訳を作るのが基本。
復習は余った時間や長期休みにやるとよいです。
なので、講習は取り過ぎないで、本当に自分で不足している分野に絞りましょう。
職員の方はたくさんとるように勧めてきますが・・・
最終的には本番の受験前の総復習に使えるようなノート作りを目指すとよいです。

駿台の授業の予習・復習をきちんとしていれば、かなりの実力がつきます。
模試の復習もがんばってくださいね。

ご検討をお祈りいたします。

Q河合塾と駿台の違い、互いのメリットデメリットについて

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味しないことにしました……)
○駿台は理系に秀でている(?)
(昔の話だ、という人も多数いて、判断しかねます)
×クラスの人数が多く机が狭い
(クラスの人数はわかりませんが、机が狭いのは試験の時に窮屈だと痛感しました)

・河合塾
○駿台と比較すると少人数、それから個別サポートが充実
○実際に授業を受けたことがあるので、安心
×ただその体験授業のときに、講師の方の説明がよくわかりませんでした。
講師の方の質は実際どれほどのものなのか、
よほど酷い先生に当たったのか、が今一わかりません
×座席指定
×河合なら文系(?)(ただこれも昔の話だという人もいて……)

私は前期は東北大学の工学部志望です。
駿台からは「ハイレベル東北大理系」「スーパー東北大理系集中」
河合塾からは「ハイレベル東北大英語強化/数学強化/理科強化/特別強化」
の受講認定がきています。
(他にも認定は来ていますが関係なさそうなのは省きました)
私立は経済上の理由から行く予定はありません。
また、同じく経済上の理由から浪人も一年のみです。
一年の浪人なので、授業料に関しても両親からは了解を取っています。
安価なほうがいいのですが、、授業料よりも志望校への
適不適を重視したいと思っています。

これを踏まえて、国公立工学部受験には駿台、河合塾
どちらの、どのコースが適しているでしょうか、教えてください
よろしくお願いします

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味し...続きを読む

Aベストアンサー

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、三大予備校の模試の中で、判定が厳しすぎず、甘すぎないのも河合塾と言われています。
駿台は問題も難しく、判定が厳しすぎると言われています(ちなみに、代ゼミは問題が簡単で、判定も甘すぎる)。
模試は出来るだけ多く受けた方が良いので、三大予備校の模試を出来るだけ多く受けるべきだと思いますが、少なくとも、所属している予備校の模試は受けることになるので、模試の観点からでは河合をお薦めます。
授業で使われているテキスト問題ですが、河合は東大の国語の入試問題をドンピシャ(東大対策講座の国語で問題内容も引用文章も)で当てた実績もあり、また、大学入試の問題を請け負っている数が、最も多いらしいので、河合のテキストで使われている問題は、入試対策としては良い参考書になると思います(テキストにはオリジナルの問題もあるので)。
ただ、駿台は難関大学を目指している人たちが多いので、難関大学である東北大学を受けるつもりなら、そういった意味では、駿台は良い環境の予備校だと思います。
模試も難関大学を受ける人の多くが受けているため、比較的難しく作っていると言うことらしいです。
説明のへたくそな先生は、河合にも駿台にもいます。
説明が分からない場合は、他の先生に聞くという手もあります。
私は、授業では解答を得るためだけに行き、実際の質問はお気に入りの先生に夜遅くまで聞きに行った経験が何度もあります。
ただし、その場合は、失礼にないように担当の先生が不在の時に、聞きに行くようにした方が良いですよ。
まだ、1ヶ月あるので、しっかりと考えて予備校選びはしてください。
ただ、大学に受かるか受からないかはどこの予備校に行ったかではなく、1年間どのくらい勉強したかです。

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、...続きを読む

Q駿台のテキスト以外でいるものは?(理科)

今浪人、医学部を目指して駿台にいってます。「講師」や、合格体験記では、テキストだけで十分といわれました。ですが、今やっている内容は医学部コースにもかかわらず、基礎の基礎をやっています。後期から難しくなるというのもウソらしく(理科について)、化学や生物は、テーマを消化するのにかかってしまい、冬を迎えそうです。やはり、現役時代に使っていた、問題集(重要問題集)などをするべきでしょうか?以前通われていた方、お願いします。

Aベストアンサー

私は去年、駿台の医系スーパー集中コースに通っていて、現在近畿圏の国公立大学医学部医学科に通っている者です。

確かに、駿台のパンフレットを見ると「テキストしかやってません」という記述、よく見ますよね(笑)
私はテキストの予習は全部やりましたが、復習は全くやってません・・・。
私は物・化とも、重要問題集を解いていました。現役時代も重要問題集を愛用していました。
実際、駿台のテキストだけしかやっていないという人はまれだと思います(^^;)
自分が慣れている問題集や参考書を繰り返し使うほうが、絶対いいと思いますよ!

理科に関して言えば、駿台のカリキュラムだと無機・有機の授業が終わった後すぐセンター試験・・・ということになるので、
自分で計画を立てて、夏休みにセンターの範囲は一通り仕上げておいたほうがいいと思います。

勉強、がんばってください!!

Q名問の森か難系か

東工大志望の新高2です。

物理のエッセンスを終えた後に何をやろうかを悩んでいます。
学校の先生によると「東工大なら難系」とのことだったんですが、ネットで色々見てみたら「名問の森が作者も同じなのでいい」となっていました。

できる限り親には負担をかけたくないので物理などは独学で何とかしたいのですが、どちらのほうがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

とりあえずエッセンスをしっかりやることです。一説によるとこれだけで全統模試で偏差値70近くはいくらしいです。物理は問題数をこなすことも大切ですが、それ以上に物理が体系的に「見える」ことが大切です。その「見える」段階はエッセンスで確実にしておく必要があるでしょう。

さて本題ですが、ぶっちゃけどっちでもいいです。むしろ、東工大ならエッセンスが完璧になったら、とりあえず過去問を数年分といてみることです。ここで、どれくらいできるのか?どの分野が頻出か?また、解けなかった問題はエッセンスレベルに穴があったからではないか?などをじっくり分析しましょう。その上で、ある程度傾向やニガテから何系や名門をやるにしても、どこを重点的にやるかを見極めるのです。

おそらくエッセンスレベルでも最初のほうは結構解けるはずです。熱+力学等の複合問題の解き方が不足するでしょう。あと、エッセンスは波、一部電磁気、(熱)等の分野がやや弱い気がします。これらの点は模試等でもしっかり不足を確認して対策を取る必要があるかもしれません。ちなみに、名門のほうがより標準+レイアウトが解きやすいです。難系はちらっとしかみたことないですが、問題が多い+やや何+レイアウトが難しそう、です。東工大系なら何系のほうが実践に近いかもしれませんが、だからといって率直に難系にすべきというわけではありません。難しいということはその分時間がかかりますし、全部復習しきれないで終われば本末転倒です。また、試験で重要なのはまずは「標準」を確実にすることです。名門でも東工大に受かるやつは沢山います。問題集とは別に、東工大模試等で演習をかさねて、きちんと形式に対応できるようにする必要はありますが、パターンを覚えるだけと割り切るなら名門はかなり負担が軽減されます。一方難系なら、より高度な問題にも動じずに対応できる力はつくでしょう。ただ、現役合格を目指すとなると数学や化学も含めてと負担が多いので、物理だけに難系を全部網羅させるほどの時間は取れないとおもいます。よって、難系にするならある程度、上記の分析から「必要な問題とそうでない問題をわけて、必要度の高そうな例題から確実に定着させていく」といった勉強法を前提にしておいたほうが良いでしょう。

いずれにせよ、過去問+東工大模試は重要な資料ですから、これらは早いうちに見ておくことが、名門や難系よりも重要なことです。逆にいえば、問題集を全部やらないでも、確実に過去問等で高得点が取れる(もちろん時間以内に、初見で)といえるなら、その問題集をそれ以上やる理由は薄いでしょう。他の勉強にまわすほうが現実的です。

長文ですが、ようするに「これだけやれば、過去問で合格レベルに達する」といえる実力がつけばどんな問題集をやろうと別にいいのです。名門、難系どちらにせよそれ以前が完璧なら足りないことはありません。(もしたまたま難化し、それで足りなければ、受験者の多くが足りないので結局解けるところをとれば合格できる)目標は一応受験のようなので、物理以外の分野の勉強にもこのことを生かすといいでしょう。

とりあえずエッセンスをしっかりやることです。一説によるとこれだけで全統模試で偏差値70近くはいくらしいです。物理は問題数をこなすことも大切ですが、それ以上に物理が体系的に「見える」ことが大切です。その「見える」段階はエッセンスで確実にしておく必要があるでしょう。

さて本題ですが、ぶっちゃけどっちでもいいです。むしろ、東工大ならエッセンスが完璧になったら、とりあえず過去問を数年分といてみることです。ここで、どれくらいできるのか?どの分野が頻出か?また、解けなかった問題はエッ...続きを読む

Q東大物理50↑をめざす!微積は必要?

 私は新年度めでたくお家で浪人が決まった受験生です。せっかく一年浪人することになったので、他の科目よりも興味がわいてきている物理を、来年はかっこよく高得点をとってみたい!と思い、無謀にも東大物理50点以上という目標を掲げました(笑)。
 巷では、公式物理と微積物理がありますが、そこで調べてみると、微積は大学入試には(東大でも)必要ない!微積の知識はかえって邪魔になるという意見と、そもそも物理は微積で扱うもので微積は裏技ではなく表技だ!だから使ったほうがいいに決まっている(特に難関志望は必須)という意見と、両方あって全く正反対なのでどっちなんじゃい!とわからないでいます。
 そこで、質問ですが
 ・結局、微積物理と公式物理どっちがいいか?
 ・東大模試成績優秀に名前が出るような人は微積を駆使しているのか?
 ・どちらの物理にしてもどういう勉強法や教材が東大物理50↑を目指すのにはよいか?

 等についてアドバイスをお願いします。なお、私は現役時代は勉強をサボってばっかいましたので(宅浪だけど今年はがんばる!つもりではいます)、参考書はエッセンスを数回通した程度、今年度東大物理は22点、というほどでしかないことを付け加えておきます。

 私は新年度めでたくお家で浪人が決まった受験生です。せっかく一年浪人することになったので、他の科目よりも興味がわいてきている物理を、来年はかっこよく高得点をとってみたい!と思い、無謀にも東大物理50点以上という目標を掲げました(笑)。
 巷では、公式物理と微積物理がありますが、そこで調べてみると、微積は大学入試には(東大でも)必要ない!微積の知識はかえって邪魔になるという意見と、そもそも物理は微積で扱うもので微積は裏技ではなく表技だ!だから使ったほうがいいに決まっている(特に難...続きを読む

Aベストアンサー

使えるのであれば微積物理の方が良いです。
一応,東大模試成績優秀者に名前載りましたが、私は微積物理を習ってました。友達も載りましたが、その人も微積物理を習ってました。
微積の知識が邪魔になる というのはよくわかりません。(時間の無駄 ということ?)
でもとりあえず難関志望者は必須 というのは嘘です。一応難関大に入ってますが、周りの友達は大学の物理学でさんざん苦労してます(定数係数の1階線形微分方程式ですら解けない人も多い)。
微積を用いて物理を学べば、高校物理ではぐらかされている箇所がわかります。物理に対する見通しがよくなって、法則の使いどころを見誤ることがなくなると思います。

よく勘違いしてる人が多いですが、高校でいう微積物理は、微積分を駆使して物理を"解く"というスタンスではないでしょう。どちらかというと微積を使って物理を"学ぶ"というスタンスだと思えます。
高校で微積を積極的に使うと役に立つのは、まず、変位・速度・加速度が、要は同じ変数であることがわかること(初期値がわかってれば、時間的に微分/積分すればもとめられる)。
単振動(運動方程式)、キルヒホッフの微分方程式の一部を解けるようになる(簡単な微分方程式しか解けないので、一部です)。それで過渡応答まで知ることができて、時間的に解析可能になること。
ファラデーの法則、ガウスの法則をちゃんとした形で学べること。
くらいではないでしょうか。
ただ、ファラデーの法則の積分系を知っとくと有利な問題を、東大の過去問で見たことはありますが、知らなきゃ解けないレベルではなかったですし、有利ってほど得するものでもありません。ガウスの法則なんか、高校じゃ積分が使えないためにまともな問題が滅多に出ません。
そもそも、高校じゃマクスウェル方程式を全部やりませんし。

光と波動なんてヒドイものです。
マクスウェル方程式を全部やらないので、電磁気学が電磁波の話へとつながっていきません。本来、光は電磁気学に組み入れるべきものですが、つながりがわかりません。高校は干渉効果くらいしかやらないでしょう?
波動も同様に力学と関係するものですが、高校波動は、運動方程式すら書きません(たまにこれを狙った問題は出ますが)。数式で波動を書く練習をするだけです。

熱も第二法則(エントロピー増大)はやらないでしょう?まともにやるのはエネルギー保存則の第一法則くらいで、格別目新しいことはやりません。

こんな感じで高校生がやたら騒いでる微積物理なんて大したものではないですから(微積物理と騒いでる人たちもほとんどの人たちはやらないでしょう)、そんなに微積に心配にならずにちゃんと大学に入って学んでも良いと思います。微積物理も公式物理もやってることは変わりませんから、物理を"理解"することに努める方がいいと思います。
勉強は、きちんとした参考書を読んでから、問題演習をひたすらやるのがいいと思います。河合の『物理教室』,駿台の『新・物理入門』なんかは無難な参考書だと思います。

使えるのであれば微積物理の方が良いです。
一応,東大模試成績優秀者に名前載りましたが、私は微積物理を習ってました。友達も載りましたが、その人も微積物理を習ってました。
微積の知識が邪魔になる というのはよくわかりません。(時間の無駄 ということ?)
でもとりあえず難関志望者は必須 というのは嘘です。一応難関大に入ってますが、周りの友達は大学の物理学でさんざん苦労してます(定数係数の1階線形微分方程式ですら解けない人も多い)。
微積を用いて物理を学べば、高校物理ではぐらかされて...続きを読む

Q駿台予備校の夏期講習の講座選び(長文です。)

 息子が国公立薬学部(創薬などの4年生の学科)を目指し駿台大宮校で一浪中です。昨年はセンターが85%、今年はできれば東北を狙いたいそうです。
 今、夏期講習の申し込みをするにあたり講座を選ぶのに迷っているようです。人気のある有名講師の講座がいいと聞きますが、本当でしょうか?どの講座が人気かもわからず、志望校に合格するためにどの講座を受ければいいのか迷っていると言います。どなたか詳しい方、お教え下さい。お茶の水でもどこでも可能です。
 
 また、息子は通学距離を考えて本校を選ばず大宮に決め、東大狙いじゃないからと理系スーパーのクラスには入らずハイレベル国公立薬農獣コースに入っています。が、入ってみたら周りはかなり自分より低いらしく、校内テストでも良かったので担任からより刺激を受ける上のコースに後期から入っても良いと言われました。後期から移った方がいいのでしょうか?

親としては同じ授業料なのだからいっそのことお茶の水でも市ヶ谷でも行ってくれと思っています。校舎を後期から変更し移れるものなら移った方がいいのか?これもご意見お待ちしています。

 息子が国公立薬学部(創薬などの4年生の学科)を目指し駿台大宮校で一浪中です。昨年はセンターが85%、今年はできれば東北を狙いたいそうです。
 今、夏期講習の申し込みをするにあたり講座を選ぶのに迷っているようです。人気のある有名講師の講座がいいと聞きますが、本当でしょうか?どの講座が人気かもわからず、志望校に合格するためにどの講座を受ければいいのか迷っていると言います。どなたか詳しい方、お教え下さい。お茶の水でもどこでも可能です。
 
 また、息子は通学距離を考えて本校を選...続きを読む

Aベストアンサー

正直に言えば受験生本人様に質問してきて欲しいところですが。

さて、講座に関しては人気行使のほうが絶対良いです。
同じ講座名でも担当講師次第でまるで違うものになりえます。
有名講師が誰なのか、また有名講師の中でも自分にあっているのは誰なのか、
ということについては本人しかわかりませんし故に本人がある程度情報収集
しなければいけません。
私は受験時代も1日30分ほどネットをして情報収集していましたよ。
講師情報に限らず良い参考書などなど。何よりそれでモチベーションも上がりますから。
http://www.geocities.co.jp/Playtown/2014/kosindex.html
http://www.milkcafe.net/sundai/
例えば↑の2つのサイトなど。また人によっては毛嫌いするかもしれませんが
2ちゃんねるも予想以上に情報の宝の山です。

いずれにせよ、大学受験において予備校の講座の情報収集すら惜しむのはよくありません。
個人的に、大学受験は5割努力、4割要領・情報、1割運だと思うほどです。
今多少時間をかけて情報収集、やる参考書の計画などを立てておくかどうかで
夏の莫大な時間の効率が良くも悪くもなりますから。

講座数は多くて8個。まぁ普通は5個くらいでいいでしょう。
そのかわり市販の問題集(もちろんこれも厳選したものを)きっちりやる。
10個とか取ると前の方も言っているとおり手が回らない可能性が高いです。

校舎を移すか否かは本当に先生次第です。
色々情報を集め、気になる先生の講座を夏期講習で取り、いいと思った先生がいたら
後期のレギュラー授業でその先生がやる校舎に行くというのも手でしょう。


あと予備校って学割定期購入できましたっけ・・・?
確か変えなかったはずだと思うのですが。早稲田塾など現役専用塾を除いて。
違っていたら申し訳ありません。

正直に言えば受験生本人様に質問してきて欲しいところですが。

さて、講座に関しては人気行使のほうが絶対良いです。
同じ講座名でも担当講師次第でまるで違うものになりえます。
有名講師が誰なのか、また有名講師の中でも自分にあっているのは誰なのか、
ということについては本人しかわかりませんし故に本人がある程度情報収集
しなければいけません。
私は受験時代も1日30分ほどネットをして情報収集していましたよ。
講師情報に限らず良い参考書などなど。何よりそれでモチベーションも上がりま...続きを読む

Q予備校のテキストだけで十分なのか

今年大学受験に失敗し、4月から河合塾に通います。

予備校はテキストを渡されて、講習を受けるようになりますよね。
一日の授業が終わったら自主勉強をしますが、その自主勉強はテキストの復習・予習だけで十分なのでしょうか?

要に「テキストの予習復習」+「α(予備校とは関係ない自分の持っている参考書)」が年間を通して必要なのか、必要じゃないのか知りたいです。

ちなみに、私は授業の進路に関係なく、英単語暗記、青チャートをα(予備校とは関係ない自分の持っている参考書)として自主勉強したいです。

Aベストアンサー

私は代ゼミに通っていましたが、某古文講師は「テキストだけで受かるほど入試は甘くない。授業はあくまでインプットだからがんがん問題集を解いてアウトプットの数をこなせ。」とおっしゃっていました。私もやはり彼と同様に、テキストとは別に演習を行なうべきだと思います。数学、理科は特にそうでしょう。数をこなす事により、問題毎に解法が見極められ、体系的に実力が付くからです。予備校で習った範囲の単元を扱う問題をテキストの復習後に解き、解法が使いこなせるかどうかの確認にもなります。英語、古文、漢文も数多くの文章に触れた方が良いですね。
質も大事かと思われますが、量をこなす事で精神的にも安定します。よって授業と平行して演習を行なう事を勧めます。あなたが理系なら尚更です。但し、授業の妨げにならないように無理の無い程度に進めて下さいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング