プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

回転翼機のブレードは固定翼機に比べてかなり面積が小さいと思うのですがなぜあんなに大きさの差があるのですか?

質問者からの補足コメント

  • 面積にはそこまでの差はないでしょうか?
    ですが幅は細いですよね。 
    長い方が外の方が流速が速いのはわかるのですがなぜあんなに細いのでしょうか?

      補足日時:2016/06/05 23:54

A 回答 (5件)

ヘリコプターの場合、設計でうっかりすると翼端がすぐ音速に達するらしいです。


速度が速い。
固定翼でも同じです、揚抗比(ようこうひ漢字はひょっとしたら間違いかも)は細長いほど有利。
現にエンジンを持たないグライダーの最上級クラスのソアラ、非常に細長い翼です。
    • good
    • 0

翼1枚の負荷が違うからです。

    • good
    • 0

回転翼は速いスピードで回っているからです。

    • good
    • 0

回転させることで面積を稼いでいますか

    • good
    • 0

そうですか?固定翼機の翼の面積ぐらいはあると思いますけどね。


オートジャイロなど翼そのものですからね。

それともたとえばそのオートジャイロの推進器のプロペラのことを言っていますか?
あるいはオスプレーのようなブレードのことを言っていますか?
オスプレーの固定翼はたしかに小さ目ですね。F104ぐらいの胴体と翼面積の関係ぐらいですから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!