プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

なんで少子化なのに就職難なんですか? 意味不明じゃないですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

日本は実質的にほとんど経済成長してないので、大幅な雇用拡大は難しいです。



その上、日本は一人当たりの労働生産性が低い。それでもまだ世界の中では経済大国日本なんです。
つまり他国の人より日本人はたくさんの時間働いて、ようやく他国と同じ生産ができているのです。
そんな労働・生産のやり方が当たり前のこの国が、ワークシェアリングなんてできるはずもありません。
一人が目一杯働いて回ってきた土壌で、人を増やして八分の働きにしたら成り立たなくなる会社は日本にはたくさんあります。


他にもいろいろな理由が複合的に絡み合ってるんだと思います。

あと、慢性的に人が足りない会社や業種もたくさんあります。
日本は成熟しているので、昭和の頃より職を選ぶ人が増えたことも地味にあると思います。
    • good
    • 1

なんで意味不明なんですか?素で分かりません。


少子化なら子供や若年層を対象にしたビジネスが成り立たなくなりますのでその分人員が減らされるのは当たり前だと思うのですが。
では高齢化が進むから人員が必要かというとこちらもNO。高齢化「率」は進んでいますが、実数は平成7年頃をピークにずっと下がり続けています。
つまり、今いる人員で回すことができるという土壌が何年も前からできあがっていたのです。これはそのまま企業の雇う力の低下につながっています。

若者が減る以上に、雇用が減っているんです。
    • good
    • 0

就職先が雇用者数を減らしているからでしょう。


入る人が減っても、受けるほうがもっと減らしていれば自ずから就職は難しくなりますね。
    • good
    • 1

あと20年後ぐらいに、楽々就職できる時代が来ますよ。

熟年層がごっそり仕事をやめるからです。そうしたら介護施設も、たくさん必要とするので、そこのヘルパーさんなどの就職募集がたっぷりあるでしょうね。
    • good
    • 0

今就職している大半の人は「団塊世代」とか「団塊ジュニア」とか言われてる人なのに。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング