会員登録で5000円分が当たります

EU離脱に日本は賛成ですか?反対ですか?
その目的は?日本への影響は?
教えてくださいm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

さっき答えた人かな。


EU離脱に日本が賛成するかしないかという意味では、
基本的に民主主義なので投票の結果を尊重するという立場だと思います。
建前的にはどちらの結果だろうと賛成というか肯定的な発言はするということ。あるいは肯定も否定もしない。

ただ、G7が即座に電話会議をして声明を出したように、本音では賛成している首脳は一人もいないと思います。
予測不能な混乱が起きるだけだからです。

まあさっき答えた質問にも書いたのでこの辺で。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2016/07/07 06:54

日本の経済会や企業、政府は残留して欲しかったと思っているでしょう。

ヨーロッパに進出している日本企業は工場や支社をイギリスに置いています。離脱されるとドーバー海峡を超える時、即ち、イギリスから日本製品が輸出されるということになるので関税がかかることになります。つまり、国際競争力が落ちるわけです。ひいては日本経済には得にはならないわけです。更に、EUが不安定になればユーロ安に振れるわけですから円高になりますが、それ以上にヨーロッパから大量の資金が日本に流れ込み国際競争力、信用のある円買いに走りますから円高に振れます。そうすると株式市場は株安となります。せっかくアベノミクスでマイナス金利まで導入して景気回復を図っている日本経済は円高、株安が更に被って来るわけで大変な打撃です。そこで阿部首相は消費税を上げることができなかったわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2016/07/07 06:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空母のカタパルトは、米国でしか造れない?

ここしかないのでお訊きします。だいぶ前なので、現在は状況が違うかもしれないですが何度か空母のカタパルトについて、イギリスやフランス・ロシア等が開発しようとしたけど無理で米国だけだと本で見たような。これ自体は軍事や戦略等から見ると大した話ではないでしょうが、事実ですか?単に、米国以外は大型のジェット戦闘機を空母から飛ばそうとしなかったり目的・戦略が違っただけとか。それに何年か前に、フランスの今までの原・水爆実験で得た情報と米国の情報を交換するとニュースで見たり、エシュロンという世界規模の盗聴網で米・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリスの白人クラブがあるとEUの議会で取り上げられたのを見るとカタパルトの技術くらい教えそうですが。
それに現在は、先進国間で留学等の知の交流があるし物質工学や工作機械や設計・加工技術等の差がそんなにあるのか疑問ですが。

Aベストアンサー

シャルル・ドゴールのカタパルトはアメリカ製のようですね。

というか、アメリカ以外の最近の空母でカタパルトで離艦するのってってシャルル・ドゴールだけじゃないでしょうか。
なお、フランスの旧艦ですが、クレマンソー級の蒸気カタパルトはイギリス製のようですから、アメリカでしか作れないと言うことではないようです。

ただ、現在、イギリスやロシアの空母はカタパルトではなく、スキージャンプを使った離艦です、おそらく、今後のアメリカ以外の空母はSTOL能力の高い機材で運用というのが世界的な流れでしょう。アメリカにしても、強襲揚陸艦などにはSTOL+スキージャンプというのが登場するかもしれません。

アメリカ以外で蒸気カタパルトを作らないのは、空母の思想が変わってアメリカ以外での需要がないからだと思いますよ。外国で作ったとしても売れなきゃどうしようもないですから。


人気Q&Aランキング