出産前後の痔にはご注意!

久々に質問させていただきます。
ご教授いただけますようお願いいたします。m(--)m

今朝、私の母にほぼ関わりのない方(Aとします)から突然遺産相続の連絡が配達証明郵便にて参りました。内容は以下の通りです。

*Aの叔父(Bとします)がこの5月に亡くなった
*Bには多少の遺産があった。(遺産目録も同封・負債の記載は無し)
*Bの遺言は無く、Bには子もいない。Bの妻・両親は共に既に死亡、Bの他の兄弟は5人中1人(Cとします)を除き既に死亡
*葬祭費はBの実の兄弟で唯一在世のCが立替えたので遺産から費用をCに返還した上で残余の金員を法定相続分に従って分割する
*預金等を解約の為、念書(同封)と印鑑証明をAに送付して欲しい

Aの連絡事項から一部抜粋いたします。

「Bの長兄(死亡)の子である私Aと、次兄(死亡)の後妻の子D・Eとで相続人調査をしたところ、他に相続人として次兄の先妻の子である◎(投稿者の母)、○、○(○2人は共に投稿者母の兄弟)の御三方がいらっしゃることが判明いたしました。
遺産の方は、法定相続分にしたがって分割させていただきたいと存じますが、預金等を解約するためにお三方の念書と印鑑証明が必要となります。
(略)
念書にご署名ご捺印をいただいた上、印鑑証明とともに私A宛にご返信いただきたく存じます。届き次第、私Aが責任を持って解約し、法定相続分にしたがってわけた金員を送金させていただきます」

質問ですが、
*念書に記入・捺印して返送しても問題ないのでしょうか
*負債が記載されていないということは負債が無いとの理解で良いのでしょうか
*C・A・D・E・私の母・その兄弟2人の計7人で分割することになると思いますが分け方は一切記載されておりません。確認方法等はあるのでしょうか

以上長々と記載いたしましたがご教授いただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。m(--)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

閉鎖された銀行口座を解約・名義変更するには、「遺産分割協議」が終了していることが前提となります。



銀行には次のような書類の提出が必要になります。
(銀行ごとに必要書類が違ってきますので要確認です)

・遺産分割協議書 (相続人全員の署名・捺印が必要)
・遺産分割協議書を作成していない場合、引き出すことに相続人全員が承諾した旨を示す承諾書(※1)
・被相続人の住民票除票、戸籍謄本、除籍謄本、改製原戸籍謄本
・相続人の戸籍謄本
・相続人全員の印鑑証明書(3ケ月以内のもの)
・相続関係説明図
・銀行所定用紙の相続預金払戻請求書(※2)
・銀行所定用紙の死亡届出書
・銀行所定用紙の口座解約請求書

(※1)「遺産分割協議書」は作成に時間がかかると思いますので、先に預貯金に関して相続人の同意があれば、預貯金だけ先に取り扱えるよう相続人全員の署名押印のある承諾書・同意書を作成する。

(※2)「預金者Bは死亡しました~貴行には迷惑をかけません。」については、銀行所定の相続預金払戻請求書に書かれている文言だと思います。(下記URL参照)

従って、念書(相続預金払戻請求書?)だけでは、預金を解約・名義変更は出来ず、「遺産分割協議書」(預金だけの分割協議書も可)もしくは預金に係る「承諾書」「同意書」が必要になります。

「遺産分割協議書」そのものは作成の義務はないのですが、実務上、預金や不動産等の資産の名義変更に必要になりますので作成します。

念書に関しては、「代表者Aに相続人にお支払い~」という文言が気になりますし、#2で回答されているように単純承認の問題もあります。

従って、相続人の当然の権利として、まず、
1.全財産の金額と明細、その裏付資料
2.全債務の金額と明細、その裏付資料
3.法定相続分
4.相続税の有無、計算根拠
の提示を求めましょう。

裏付資料は、銀行残高証明、不動産登記簿謄本(乙区に抵当権の表示)、固定資産台帳、不動産の時価算定根拠…と資産ごとに証明するものを確認します。

次に、全財産・負債、法定相続分(金額)、相続税の有無等を確認したうえで、遺産分割協議を行い「遺産分割協議書」を作成します。

預金について、先に同意した場合には先ほどの説明の通り、預金だけの「遺産分割協議書」や「承諾書」「同意書」を作成しても構いません。

また、財産より債務の方が多い場合には、「相続放棄」、債務額が不明であれば「限定承認」を検討します。

全体を把握しないままに財産の一部だけを先に分割することは後々問題になり易いので、上記の点を確認しながら話を進めましょう。

参考URL:http://www.souzoku.net/contents/howto/meigihenko …

この回答への補足

非常に詳しいご回答ありがとうございます。
皆様のご回答、また参考としていただいたURLから判断した結果、今の状態は
「遺産分割協議」は終了しておらず、SSSIN様の文章を拝借いたしますと、

・遺産分割協議書を作成していない場合、引き出すことに相続人全員が承諾した旨を示す承諾書(→この件では銀行宛の念書だと思います。)
・相続人全員の印鑑証明書(3ケ月以内のもの)

上記2点が求められている状態だと思います。
預貯金の明細はありましたが、その他の資産・負債の明細は無い為、上記提出後に送られてくるのかも知れません。


遺産分割協議書はもちろん送付されて来たら注意して内容を確認いたしますが、今回の銀行宛の念書(文章も短く、ご案内いただいたURLにあったようなテンプレートのようなものです。)を提出するだけで単純承認(万が一負債があった際に責任がかかる)の可能性があるのかどうかだけがとても気になります。

自分で判断したところ今の段階ではその心配はなさそうですので提出をしようかと考えているところです。

ご回答ありがとうございました。

補足日時:2004/07/22 18:24
    • good
    • 0

 #1です、ご質問の内容について多少、私に誤認があったようで失礼しました。



 法定相続分は1/15で良いと思います。

 さて遺産分割協議書は銀行口座解約の時に「必要」ではありません。それに「同等なもの」でいいはずです。(念書とか)
 また協議書であっても銀行口座についてのものだけが明記されていれば、他の財産は記入しなくても良いです。(その他の財産はその後の協議で分割してもかまわない)
 但し、銀行などからの借入に対して不動産等に「抵当権」が設定されているような場合は、その不動産を相続する人物と債務者が誰なのかを確認してくるでしょうが、その時期も銀行によって違います。

 遺産分割協議書は、相続税の申告には必要ですが、単に「財産分け」するだけなら相続人の「合意」だけでよく、必ずしも協議書を作らなければならない訳ではないので注意しましょう。

 法定相続分といっても、故人の財産が現金だけとは考えられないので単純な割算は出来ないと思います。どういう分け方をするのか(全て現金化してからとか・・)やはり一度「確認」することをお勧めします。

 単純承認についても(なるかどうかは別にして)、送られてきた資料に債務が明記されて無かったことが後に証明できるのなら「対抗要件」になるはずですので、他の兄弟の方とともに確かめて資料を日付が分かるようにして保存しておいてください。

この回答への補足

no3335様、再びのご回答ありがとうございます。

皆様からいただいた回答を自分なりに解釈したところ、現在手元に相続人代表のAから送られてきている物は協議書を作成する前の「預金引き出しの為の銀行宛の念書(代表者Aに委託する旨を承認)」だと思います。

その念書に印鑑を押印する必要があるのですが、それを証明する為の印鑑証明が必要なようです。

現在気になるのは以下の2点のみです。
1.銀行宛のこの念書だけで単純承認になってしまうのか。(自分なりにサイトを廻ってみたところ、そうは見えないのですが..)
2.協議書という言葉は一文字も見当たらないのですが、これはその後送られてくるようなものなのか。

アドバイス頂きました通り、資料はすべて保存しておきます。ありがとうございました。

補足日時:2004/07/22 17:29
    • good
    • 0

銀行口座解約のためには遺産分割協議書が必要です。



念書はその遺産分割協議書を作成するためのものと思われます。

遺産分割協議書の内容を確認せずに捺印送付するのは危険が大きすぎます。慎重な行動が必要です。

相続財産が0になるか、借金を背負わざるを得なくなるか、全く不明なわけですから。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
念書は銀行宛の口座解約の為のものと思われます。

以下一部抜粋です。
「預金者Bは死亡しました。遺言はなく、すべて私どもにおいて相続することになりましたから代表者Aに相続人にお支払い下さるよう依頼いたします。なお、私ども以外に相続人がいないことを確約します。万一他に相続権を主張する者が生じたときは、その処置は私どもにて負い、貴行には迷惑をかけません。」

遺産分割協議書はこの後に作成され、再度送付されてくるという理解でよいのでしょうか。
また、この念書と口座振替の申出書を送付願う。とありますが、遺産分割協議書を作成すること無しに処理が済むというような事例はあるのでしょうか。

ご回答ありがとうございました。

補足日時:2004/07/21 17:23
    • good
    • 0

もし、Bさんに莫大な借金がある場合、


念書に記入・捺印して預金を引き出すと、
相続を単純承認したとみなされ
借金を相続させられる危険性が
あるのではないでしょうか。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
送付されてきたものは以下の一覧ですが、

1.質問欄に抜粋の挨拶(連絡書)
2.相続確認表(兄弟関係・生死日等が記載)
3.B遺産目録
4.B葬祭費目録(Cの立替分)
5.念書(銀行口座解約の為の銀行宛のもの)
6.口座振替 申出書(分割分を振込用)
7.返信用封筒

借金の記載等は全くありませんがそういった危険性はあるのでしょうか。
また、預金の引き出しは代表のAがすると明記されております。

ご回答ありがとうございました。

補足日時:2004/07/21 17:20
    • good
    • 1

 要するに、Bさんの遺産を兄弟のCさんと甥姪で分けるという事ですね?



 さて今回の場合Bさんの配偶者も子も親も既に他界されてるので、Bさんの遺産は兄弟で均等に分けるというのが所謂法定相続です。

 Bさんの兄弟は本人を入れて5人ですので他の4人に4分の1づつ分けられます。(もう一人のご兄弟が子が無く他界されてる場合は3分の1)

 さらに兄弟が亡くなられている場合はその子(甥、姪)が本来親に貰うべき財産を頭割りします。

 このケースでは、Cさんは兄弟なので問題なく1/4・Aさんも他に兄弟が居ないのでやはり1/4・あなたのお母様の場合は異母兄弟も含めて5人なので1/4のさらに1/5になります。

 今回の念書は銀行口座解約の為のものですよね?
 それなら大丈夫だと思います。

 もし遺産分割協議書であれば内容をよく吟味してからにしてください。

 相続は遺言が無ければ相続人全員の話し合いで(協議)決めますので、話し合いが決着してから遺産分割協議書に実印(印鑑証明とも)押してください。

 いずれにしても、相続財産の総額と相続税の有無を確認するぐらいはやっても良いでしょう。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。
その通りです。Bの遺産を兄弟のCと甥姪で分けることになります。

Bの兄弟は本人を「別」にして5人となります。
在世しているのは本文中のCのみ。そしてCを含め、5人中3人には子がありません。
こんな感じになります。

兄(1)(他界):子A(手紙の主)
兄(2)(他界):後妻の子D、E、先妻の子◎(投稿者の母)、○、○(投稿者の母の兄弟2名)
姉(1)(他界):子なし
姉(2)(他界):子なし
姉(3)=C(在世):子なし

つまり、
C、A、D、E、母、母兄弟2人の計7人となると思います。
遺産分割協議書は見当たらないのでこれはこれから作成するものなのでしょうか。
念書は見た限り、文章も少なく銀行宛の単なる解約願いの物にしか見えません。
ご記載いただいた法定相続によると1/3×1/5の1/15となるという理解でよいのでしょうか。

ご回答ありがとうございました。

補足日時:2004/07/21 17:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q念書の作り方の見本はないでしょうか。

念書の作りたいんですがどうやって作っていいのか分かりません。

使用目的は遺産分割協議書通りに相続が終わり
後々、文句は言いませんといった内容です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に、遺産分割協議書は後々のトラブルを防ぐためにも必要で、遺産分割協議書の作成には相続人全員の同意が必要です。
そのうえ、関係者全員が署名捺印しますから、遺産分割協議書があり、その通りに相続手続きが終わっていれば、後日、異議を申し立てることはではないので、更に「念書」を作成する意味がないと思います。

遺産分割協議書には、下記のような文言が書かれていませんか。

「以上のとおり、遺産分割協議が成立したので、これを証するため、この遺産分割協議書*通を作成して、相続人全員が署名押印し、各自その1通を保有するものとします。」

Q遺産分割協議における念書(合意書)の取り扱いについて

現在遺産相続でもめているのですが、先方より妥協案を提示され合意書を交わすことになりました。
この合意書を交わすにあたり、(1)戸籍謄本(2)住民票(3)印鑑証明書の提出を求められているのですが、遺産分割協議書でもない合意書にこういった書類は必要なのでしょうか。
下手に提出して悪用されたりしないでしょうか。
また、合意書を取り交わす際は司法書士が立ち会うと言っていますが、こういう場合の立会いは弁護士ではなくて司法書士なのでしょうか。
数々の疑問点があり、先方の求めに応じていいやら判断できずにおります。お詳しい方にご助言いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>ということは、この同意書を交わしたのちも、残りの遺産についてまず全貌をあきらかにした上で別途協議の必要があり、今回の同意書をもって遺産分割終了とするのはおかしいと主張できる、という理解であっているでしょうか。

遺産分割協議は、相続人どうしで、遺産を自由に分けることができます(債務の分割については債権者の都合もあり、ちょっと違いますが)。ですから、質問者さんが遺産をどのように分けたいかということがポイントです。

隠し財産を疑っているのでしょうか? そして、まだ質問者さんが把握していない財産も明らかにしたうえで、民法の規定通り、相続人同士で平等に分けたいというのでしょうか?

結局、質問者さんの方針しだいということになります。

家庭裁判所に遺産分割の調停を申し立てるという手続があることを申し添えます。「相続 調停」で検索すると、様々なサイトで手続を説明しています。裁判官が間に入ると、相続人の1人のみが極端に有利になるように遺産分割がされるということはないと思います。

ただし、調停のみで終わればさほど時間もかからないでしょうが、審判、裁判と進行するにつれて時間もかかります。場合によっては、もらう財産が少し少なくなるぐらいで妥協して、紛争を早期に解決するという選択肢もあると思います。

>ということは、この同意書を交わしたのちも、残りの遺産についてまず全貌をあきらかにした上で別途協議の必要があり、今回の同意書をもって遺産分割終了とするのはおかしいと主張できる、という理解であっているでしょうか。

遺産分割協議は、相続人どうしで、遺産を自由に分けることができます(債務の分割については債権者の都合もあり、ちょっと違いますが)。ですから、質問者さんが遺産をどのように分けたいかということがポイントです。

隠し財産を疑っているのでしょうか? そして、まだ質問者さ...続きを読む

Q親子間でかわす『念書』の書き方を教えてください

長男である主人と私は同い年結婚して2年目現在30歳です。主人の両親とは『将来は同居』ということでしたが、主人の両親にはかなり苦悩させられ(その内容は省略)主人も私も自分達の将来を考え、そんな両親との同居をあきらめ今回絶縁に踏み切りました。法律上親子の縁を切ることは不可能ですが、今後一切かかわらないという意味で、先日まだ実家に残っていた主人の荷物を運び出す際、荷物の他に主人名の書かれた書類や郵便物も渡してもらうように親に話したところ、主人にも身に覚えのない主人名義の通帳医療保険の証書共済年金の証書なども出てきました。今のところ残高も証書の戻り金もそう大きな金額ではないし、証書類の解約は契約人本人でないとできないという保険屋の話だったので、けじめとしてそれらをすべてこちらで受け取ることにしました。今後一切私達にかかわらないように、そして主人と私も、今回主人名義のもの(残高・戻り金)を受け取る代わりに、実家にある品はもちろん、将来発生する両親からの財産相続も放棄するという内容の念書にしたいのです。
相続とは親が死んでから初めて発生するもので、親の生前に相続放棄という念書は法律上無効だと弁護士さんからのお話でしたが、問題ある両親との家庭内でのけじめのため、そして、将来親が死んだとき、周りの親戚にも堂々と提示できるような、そういう念書を作成したいのです。私達の思いつかないようなことが起こるかもしれません。何が起こってもかかわりたくないのです。
『相続放棄』という言葉ひとつで、親とのすべてを断ち切ることはできないと思いますが、具体的にどのような文面にしたらいいのかご指導いただけたらと思います。その念書は9月25日(日)に交わされますので、急ぎですがよろしくお願いします。

長男である主人と私は同い年結婚して2年目現在30歳です。主人の両親とは『将来は同居』ということでしたが、主人の両親にはかなり苦悩させられ(その内容は省略)主人も私も自分達の将来を考え、そんな両親との同居をあきらめ今回絶縁に踏み切りました。法律上親子の縁を切ることは不可能ですが、今後一切かかわらないという意味で、先日まだ実家に残っていた主人の荷物を運び出す際、荷物の他に主人名の書かれた書類や郵便物も渡してもらうように親に話したところ、主人にも身に覚えのない主人名義の通帳医療保...続きを読む

Aベストアンサー

追記
(1)ご両親がご主人には遺産相続させないと言う遺言書。
(2)ご主人が、「遺留分」は放棄するという文書。
(3)ご主人の、ご両親に対する扶養順位は直系親族の中で最後という協議書。(当然、ご主人の兄弟姉妹が複数の場合)
          以上が考えられる文書です。
当事者間だけで作成されても結構ですが、公正証書なら、法的効果、手続きが明確・簡単になります。(詳細は略します。)
なお質問者さんには、ご主人の親の扶養義務はありませんが、相続権もありません。

Qこの念書は有効か?

娘のIDを使って質問します。
私は3人兄弟の二男です。
A男(父親と同居、母親は5年前に他界)
B男(私)実家の近くに家族と住む
C男

母親の病死後兄弟の仲が悪くなりました。
いままで母親が財布を握っていたのが亡くなってから
長男の嫁が管理しています。
父親の財産は不動産、預貯金あわせて3億。
仲がわるくなった原因は長男夫婦の浪費。
私は父親名義の現在住んでいる自宅のローンを20年近く
返してきました(現在は私名義にしております)贈与です。

最近めずらしくA男から連絡があり父親の財産のうち
700万を生前贈与するので父親死後一切請求せず放棄するという
念書をもってきました。ついお金がほしくてサインしてしまいました。
その時は生前は相続放棄ができないので無効だろうという軽い気持ちからでした。(C男にも同様にしました)
この認識は間違っているでしょうか?その念書を証拠に放棄を
迫られるでしょうか?
ちなみにC男は結婚時に1000万、今回も1000万もらってます。
A男も父親名義の貯金から自分名義に1000万。
私は相続時財産清算制度を利用しました。
父親は遺言などは書いていません。

娘のIDを使って質問します。
私は3人兄弟の二男です。
A男(父親と同居、母親は5年前に他界)
B男(私)実家の近くに家族と住む
C男

母親の病死後兄弟の仲が悪くなりました。
いままで母親が財布を握っていたのが亡くなってから
長男の嫁が管理しています。
父親の財産は不動産、預貯金あわせて3億。
仲がわるくなった原因は長男夫婦の浪費。
私は父親名義の現在住んでいる自宅のローンを20年近く
返してきました(現在は私名義にしております)贈与です。

最近めずらしくA男から連絡が...続きを読む

Aベストアンサー

いや、びっくりしました。
実は、私は、現在、小田原家裁で、遺産分割調停中です。
 実は、念書が、問題になっているのです。それで、「念書の効力」を、知りたくて、検索したら、貴方の質問で、であい、回答しているのです。
私は、長男なのです。妹に、念書を、書いているのです。
どうしてかといいますと、父親の相続のとき、もめたからです。
 念書というのは、立場が、弱い人が、書かされているのです。
相続の念書は、長男、次男関係ないのです。
 私の場合、父親が、死んだ時点で、自分名義の財産は、なく、そのかわり、妹は、生前贈与で、土地を現金で、かってもらい、住宅資金を、1000万もらっているのに、父親の相続時、父親名義の複数不動産、預金について、法定相続分を、主張してきて、しかも、妹の夫が、父親から、店舗不動産を、賃借していたのですが、これを、実質、占有支配しているという状況で、私のほうが、弱い立場でした。それで、自分の相続分を、確保するために、私は、この店舗不動産は、とりあえず、母親に相続させ、この不動産の、3割の土地、650万を、母親の相続のとき、妹にやるという念書を、妹に、渡していたのです。
 貴方の場合、長男が、財産の主要部分について、実行支配していて、貴方、次男は、弱い立場です。
 貴方や私のように、弱い立場の人が、書かされる将来の相続放棄の念書、
相続のとき不利【客観的にではなく、主観的にいって)な念書が、有効かということです。
 結論は、無効です。家裁の審判で、無効の審判が、あちこちで、でています。
 しかし、私が、実際、調停で、小田原の家裁では、「貴方、念書書いているんだし、妹さんが、全部、不動産ほしがっているんだし、だんなのそこで、商売しているんだから、不動産全部やって、貴方、代償金もらいなさいよ。」と、説得されていまうのですよ。
 つまり、調停の場合、この念書が、貴方に相続分の、譲歩させられる材料として、つかわれる可能性は、あります。 
 
 

いや、びっくりしました。
実は、私は、現在、小田原家裁で、遺産分割調停中です。
 実は、念書が、問題になっているのです。それで、「念書の効力」を、知りたくて、検索したら、貴方の質問で、であい、回答しているのです。
私は、長男なのです。妹に、念書を、書いているのです。
どうしてかといいますと、父親の相続のとき、もめたからです。
 念書というのは、立場が、弱い人が、書かされているのです。
相続の念書は、長男、次男関係ないのです。
 私の場合、父親が、死んだ時点で、自分名義の財...続きを読む

Q誓約書や念書の効力

1)よく誓約書を書く!といいますが書いたところで
  守らなかったらなにかあるのでしょうか?
2)誓約書には守らなかったときはこうします!って
  いう事まで書いてあるのですか?
なんか書いたところでまったく意味がないように感じ
るのですが。

Aベストアンサー

>1)よく誓約書を書く!といいますが書いたところで守らなかったらなにかあるのでしょうか?

内容によります。たとえば法律違反になることを約束し、守らなくてもそれは一向に構いません。
逆に守らないと誰かに損害を与えるようなことであれば、その損害についての賠償責任を負います。
そうするとこれは民法上の契約として立派に成立していますので、賠償金を支払う、拒否すれば法的手段で強制されることもあります。

>2)誓約書には守らなかったときはこうします!っていう事まで書いてあるのですか?
それはケースバイケースです。

誓約書も「契約」です。民法ではまっとうな契約であれば遵守を求めていますので、守らない場合はその内容により損害賠償などを求められることがあるということです。

なんにしてもその内容次第です。契約が法律上不適当な契約であれば法的な請求などは出来ないので、意味がありませんが、法律上も適当な契約であれば有効ですから。

Q念書は法的には何も効力が無いとこちらの質問や回答を見て知りました。

念書は法的には何も効力が無いとこちらの質問や回答を見て知りました。

では、念書でダメなら何を書いてもらえば良いのでしょうか?

友達が男に騙され、その男や男の今の彼女に悪い噂を流されています。

困った友達とその親は、その男に、友達にした仕打ちを認め、今後噂を流さない事を覚え書きと念書に自筆で書いて貰ったそうです。

念書があるからと、友達と親は安心しているのですが、法的に効力が無いならば無意味だと思い、皆様に質問しました。

その男もすんなり同意し、文書を書き拇印まで押しているので、念書が何の効力も無い事を知っているかも知れません。

友達としては、今後何かがあった時にはその念書を出せば良いと思っているんです。

もし、今後何かがあり裁判になったなら、友達が有利になるようにしてあげたいと思っています。

私は今現在お金もなく、弁護士事務所等に聞きに行く余裕がありません。

こちらで皆様の意見、アドバイスを頂けたらと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その念書でも一定の効力はあるのではないでしょうか?
相手方も行為を認めて今後しないという念書ですよね?

もっと、しっかりとしときたいなら公正証書にしてみたらどうでしょうか?

公正証書で検索してもらえれば詳しくヒットすると思います。

また、公正証書にするなら「二度としない」という事とした場合に
慰謝料等支払う旨を記載しておけば、約束を破った場合、慰謝料等を請求することができます。

なお、公正証書についての相談は無料ですので。

そもそも裁判等考えているのなら確実な証拠を保存しておく必要があります。
悪い噂のメール等。

言ってるかもしれないでは取り合ってもらえないと思いますので。

ご参考になれば。

Q相続放棄の念書

こんにちは。
父がなくなり、法定相続人が母、子(3人)なのですが
母の生活のために子3人で相続放棄をしようと考えております。
相続財産の調査はまだ行っておりませんが、書いた相続放棄の念書は有効なのでしょうか。

Aベストアンサー

今までの回答をまとめると
(1)相続放棄の念書は無効(意味がない)

(2)子どもさん3人が相続放棄するには家庭裁判所にお父さんが亡くなられたことを知ってから、3ヶ月以内に相続放棄の申述をする必要がある。
(但し、事情がある場合、家庭裁判所で3ヶ月の熟慮期間を延長してくれる。結構、この期間は弾力的に家庭裁判所も運用してくれます)

(3)但し、子どもさんが全員相続放棄した場合、お父さんの親が、まだ存命なら、お父さんの親に相続権(1/3)が発生する。

(4)お父さんのご両親が存命でない場合で、ご兄弟がいる場合、兄弟に相続権(1/4)が発生する。

(5)お母さん1人に相続させたいなら、そちらの注意も忘れずに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(6)以上を勘案の上、No3さんは遺産分割も検討されては・・という回答になっています。
((6)はNo3さんの意見で、子ども3人が母親に相続財産を全て帰属させたいという意思で行動している状況で、どう言う意味があるのか、何をするのか、私には不明ですが・・・。)

今までの回答をまとめると
(1)相続放棄の念書は無効(意味がない)

(2)子どもさん3人が相続放棄するには家庭裁判所にお父さんが亡くなられたことを知ってから、3ヶ月以内に相続放棄の申述をする必要がある。
(但し、事情がある場合、家庭裁判所で3ヶ月の熟慮期間を延長してくれる。結構、この期間は弾力的に家庭裁判所も運用してくれます)

(3)但し、子どもさんが全員相続放棄した場合、お父さんの親が、まだ存命なら、お父さんの親に相続権(1/3)が発生する。

(4)お父さんのご両親が存命でない場合で...続きを読む

Qエクセルで重複しているデータの抽出のしかたを教えてください。

エクセルで重複しているデータを抽出したいのですが・・。なにぶん初心者なもので簡単な方法があればよいのですが・・。
A列に日付 B列に企業名このデータが300件ほどあります。

 Å列      B列
1月 1日    AAAA社
1月 4日   BBBB社
1月 8日   CCCC社
2月 1日   BBBB社
2月20日    DDDD社
3月 2日   AAAA社

と、あるとしてB列の企業名が重複しているものを抽出したいのですが・・・。この場合 AAAA社とBBBB社ですが。
これを簡単に抽出する方法はないでしょうか?
教えてください お願いいたします。

Aベストアンサー

企業名がセルB2からセルB300まで入力されていると仮定します。
セルC2に IF(COUNTIF($B$2:B2,B2)>1,"*","") を入力し、セルC300までコピーして下さい。すると重複したデータの二番目以降に "*" のマークが付きます。
(注) 数式を下のセルまでコピーするため、COUNTIF($B$2 は絶対参照にして下さい。

Q今後一切関わらない、借金の返済を諦めるという念書の書き方

ここで質問するのも恥ずかしい話ですが、本当に困っているので教えてください。
2ヶ月前、私はある男性に170万円を貸しました。
その男性とは真剣にお付き合いをしていたわけではなかったのですが、もう7年以上の知り合いで、体の関係もあります。
2ヶ月前、650万円の借金があることを打ち明けられました。
利息だけで10万円以上の支払いでした。
私は、出会った当初ですが、自分に好意を持ってくれているのを利用して嘘をつき、その男性からお金を何度か貰いました。
その額は総額で160万円位だと思います。
(私の貸した金額とちょうど合うのは偶然で、私が親戚に頼んで借りられた額です)
借金までしていたのを知って、私にも責任があると思い、お金を貸す事にしました。
170万円分の借金の利息が月4万円近くあったので、私から借りて、その払う筈だった利息の一部くらいでも返済してくれたら良いと言い、借用書は交えず貸しました。
しかし、1回返済をして貰ってすぐ借金のことが家族(母親と姉)に知られたと言いました。
姉2人とその男性が私に会いに来て、姉に『もう会わないで欲しい。170万円の返済も諦めて欲しい。』と言われました。
私も嘘をつき、お金を頂いていたので、それに従おうと思っています。
念書、出来れば公正証書にする様にと言われたのですが、この様な内容でもやはり公正証書にした方が良いでしょうか?
また、念書だとしたらどの様に書いたら良いですか?
万が一会った時は、などのペナルティを書いた方が良いのでしょうか?

ここで質問するのも恥ずかしい話ですが、本当に困っているので教えてください。
2ヶ月前、私はある男性に170万円を貸しました。
その男性とは真剣にお付き合いをしていたわけではなかったのですが、もう7年以上の知り合いで、体の関係もあります。
2ヶ月前、650万円の借金があることを打ち明けられました。
利息だけで10万円以上の支払いでした。
私は、出会った当初ですが、自分に好意を持ってくれているのを利用して嘘をつき、その男性からお金を何度か貰いました。
その額は総額で160万円...続きを読む

Aベストアンサー

>この様な内容でもやはり公正証書にした方が良いでしょうか?
特にその必要性は感じませんけど。ただ公正証書の方が確かに当事者同士で合意したという公証力はあります。なにせ公証人のチェックが入りますので。
ただお金をかけてまでその必要があるのか疑問ですけどね。ただ先方がご質問者を信用できないと感じているのだとすると、なるべくそのようにしたいということなのでしょう。

ご質問者としては費用負担してまで公正証書にする義務はないので、最低でも費用負担は先方にお願いしましょうか。
まあいやであれば念書でもかまいませんよ。こちらとしては。

>また、念書だとしたらどの様に書いたら良いですか?

1.×月○日に甲(名前)から乙(名前)に渡した金員170万円は、両者の過去の経緯一切についての清算金とする。

2.本念書締結日時点において、甲、乙共に相手方に対して過去の経緯等にかかわるいかなる債権も持たないことを確認する。

3.この念書をもって、互いの過去の関係が清算されたものとする。

上記を双方確認しここに捺印署名する。

という感じでよいのでは。

>万が一会った時は、などのペナルティを書いた方が良いのでしょうか?
会う、会わないの話は書かないほうがよいです。
これから何十年先に再び出会うことがないとはいえないし、偶然に出会うこともありえるし、責任はもてませんので。

>この様な内容でもやはり公正証書にした方が良いでしょうか?
特にその必要性は感じませんけど。ただ公正証書の方が確かに当事者同士で合意したという公証力はあります。なにせ公証人のチェックが入りますので。
ただお金をかけてまでその必要があるのか疑問ですけどね。ただ先方がご質問者を信用できないと感じているのだとすると、なるべくそのようにしたいということなのでしょう。

ご質問者としては費用負担してまで公正証書にする義務はないので、最低でも費用負担は先方にお願いしましょうか。
まあい...続きを読む

Q同意書、合意書、覚書、念書、誓約書、協定書の違いについて

「同意書」、「合意書」、「覚書」、「念書」、「誓約書」、「協定書」の違いについて教えてください。また、それぞれの法的拘束力の強弱についても知りたいです。
もしくは、以上のようなことが詳しく調べられる文献やサイトがあれば教えていただけないでしょうか。
私は中小企業の建築会社で総務事務をしており、各種文書の作成に必要なため、詳しく知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

字でだいたいイメージはできますよね。
「同意書」・・一方の要求に対する、要求受け入れ。契約条件の確認・諒解。(内容確認のエビデンス)
「合意書」・・意見一致の確認書。方針契約的なもの。
「覚書」・・契約の補足、補強条項。
「念書」・・債務事項の履行確認書。
「誓約書」・・一方的に遵守することを約束。一般的に違反罰則規定は書かない。「会社秘密保持に関する誓約書」
「協定書」・・交換条件的約束。「地位協定」「建築協定」

正確ではないかもしれませんが、常識的にはこんなところでしょう。


人気Q&Aランキング