宇宙のはてについてテレビなどの憶測で結構ですので、知っておられる方
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

宇宙を科学すると言っても物理学的に科学する場合と哲学的に科学する場合が考えられます。


果てを考える場合などは、特にその境界は解明困難になるかも知れませんね。
話をややこしくしてもいけませんから、単純に回答したいと思います。
物理学的に言う果てとは、今人類が使用可能な観測機器で観測できる最果てと言うことです。
これだと観測結果を基に物理的に現象を解明し、考察することができます。
こういう作業の出来る限界が彼らにとっての宇宙の果てでしょう。
一方哲学的な宇宙の果てとは、個々人の想像の中にあると言えるでしょうから、あらゆる所と言えるかも知れませんね。
距離的なことについてはいろいろと説があるようですが、
”最も遠いところで、136億光年の天体を観測しました。宇宙の果てが約150億光年といいますから”
と言う記述が参考URLの中にありました。
この辺りが限界なのでしょうか。

参考URL:http://www.athome.co.jp/academy/space/spc01.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん有難うございました。
大変勉強になりました。
ホームページ参考になりました

お礼日時:2001/06/22 19:26

まずは、宇宙が誕生したのが150億年前、それからずっと膨張し続けています。

どなたかが150億光年が宇宙の果てといっていますが、まだ分かっていません。その理由は、地球から遠い銀河ほど、速いスピードで地球から遠ざかっており、150億光年より遠い場所にある天体は光よりさらに高速で遠ざかっており、その光は私たちの地球には届きません(いわゆる宇宙地平線)。だから、150億光年先はそこで終わりではなく、さらに150億光年先にまた宇宙の地平線があるといわれます。
ちなみに、遠ざかる速度は1億光年先の銀河で秒速2000Km、10億光年で約2万km/s、140億光年先のクエーサで28万km/sの速度で離れている。
結果として、宇宙の膨張が証明されている。
まずは、150億光年先にいってみないと、果てがどこにあるかも・・・ちなみに、宇宙の誕生前は何もない「無」で何かが「インフレーション」と呼ばれる急激な膨張をして、ビックバンと呼ばれる爆発が起こった。(それはわずかな点にも満たないものの爆発とか言われる)
それから成長し続けているらしい。

最後に宇宙の将来像。
以前は2つの説があったんです。
宇宙はふくらみ続けて、最終的に物質も空間も全てが溶けてなくなる。(ダークマターが少ない)
もう一つは、目に見えない宇宙物質(ダークマター)が多いと物質の重力が膨張を止めて最終的に縮みブラックホールに飲み込まれるとか・・・
現在は、確か最初の方が正しいのではないかといわれる。

結果を言えば、果てはあったとしてもその先は何もないか別の宇宙があるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん有難うございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2001/06/22 19:23

私の知る限り大きく分けて二通りの説があり、



1.「宇宙は膨張し続けているので果てが無い」のではなく『閉じられた空間』が膨張し続けているので、有限の大きさだが果てという概念そのものが無い(地球に果てが無いのと同じ)。

2.『宇宙は開かれた空間』でありそれは「光速で膨張し続けている」ので果ての認識そのものが理論的に出来ない。

だったと理解しています。自信はないですのでこの理解の仕方が間違っているのなら誰か訂正して欲しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん有難うございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2001/06/22 19:23

宇宙はもともとは「無」で、それから広がっていったのですから、


はてはあるんじゃないでしょうか。
はてより先は「無」なのでしょう。(たぶん)

それと、宇宙は誕生からずっと膨張していますが、数百億年後からは逆に縮小して最後には何も無くなるという説があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん有難うございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2001/06/22 19:25

宇宙は現在も膨張を続けていて、その速度は端に近づくほど光速に近くなっていく


そうです。

ですから行こうとしても追いつけないですし、それ以前に「どこが端?」という
問いにも誰も答えられないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん有難うございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2001/06/22 19:26

私が知っているのは、宇宙は常に広がっているそうです。

ですからハテは有るのかと聞かれたら「宇宙は常に広がっているので果ては無い」と答えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん有難うございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2001/06/22 19:26

宇宙は、今現在もどんどん膨張していますから、果ては無いということです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん有難うございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2001/06/22 19:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qナサアメリカ航空宇宙局宇宙太陽太陽光発電

友人に担がれたのかも知れませんが、恥ずかしながら気になるので教えても貰いたい事があります。

宇宙太陽光発電なるものが計画されているそうですが、いかがなものでしょうか・?友人は数年後実用段階にあると言っていましたが、私にはどう考えても22世紀のテクノロジーだと思います。

また、送電の方法になぞがあることを指摘したら、ナサの研究所と宇宙空間とは今現在でもケーブルでつながっており、技術的な面での解決はできていると主張します・。
私は担がれているのでしょうか?

もしそうでも、この技術について興味がありますので、ご存知の方はおしえてください。

Aベストアンサー

計画はありましたが、コストや技術面で具体化していません。
巨大な太陽電池を打ち上げて、そこからマイクロウェーブで送電しようという計画です。
マイクロウェーブ送電に関しては短距離での実験に成功はしていますが、
宇宙空間との間ともなると、まだです。

「ケーブルで結ぶ」というのは無理です。
宇宙空間と地上を繋げるためのケーブルの重さや、自転による張力に耐えられる材料はまだありません。
人工衛星から測定器をケーブルを繰り出して、低軌道観測をするというのはありましたが、
それと勘違いしてるのでは?

そんなの作るより、砂漠の一部に太陽電池敷き詰めればOKという試算もできています。
太陽電池による電力のコストはまだ高く、太陽電池衛星など作ってもペイしません。
建造に要するエネルギーを取り返すには、まだ効率も今一つです。

また、安く低コストなエネルギー源ができると困る人もたくさんいます。
そういうところが研究や実用化を妨害しているというのもありうる話です。

Q家の蛍光灯などは交流で点灯しているので、電圧がマイナスの時は一瞬、消え

家の蛍光灯などは交流で点灯しているので、電圧がマイナスの時は一瞬、消えているのでしょうか?また、他の家電でテレビ・エアコンとかはどうなっているのでしょうか?(家には交流がきてるんですよね?)電気のことがあまり解らないので、解りやすく教えていただければ、助かります。

Aベストアンサー

>家の蛍光灯などは交流で点灯しているので、電圧がマイナスの時は一瞬、消えているのでしょうか?
マイナスの時も点灯しています。
消えているのは0Vになった瞬間です。
+141V→0V→ー141V→0V→・・・
と繰り返していますが、蛍光灯には極性が無いためにマイナスでも点灯します。
なので、50Hzの交流では100回点滅し、60Hzの交流では120回点滅しています。
このちらつきを見る方法はデジカメで蛍光灯を覗くと蛍光灯の明暗が確認できると思います。

この方法以外にも、インバータと呼ばれる回路を内蔵した蛍光灯用照明器具ではもっと高周波にして点灯させることもあります。

電球は100Vを直接接続して使うのですが、点滅はしてません。
フェラメントを発熱させて温度により点灯させているため、50Hzや60Hzの周波数には応答できないためです。(電気を消す瞬間を良く見てください。じわっと消えるのが目視でも確認できると思います)

>また、他の家電でテレビ・エアコンとかはどうなっているのでしょうか?
テレビもエアコンも分解したことが無いので分かりませんが、大体トランスで電圧をさげ、整流し、コンデンサで平滑して三端子レギュレータで安定化させた直流で使用します。
訳すと、
電圧をAC100V→AC18Vに変換
AC18Vのマイナスを裏返してプラスにし、+18V→0→+18V→0Vにする。
コンデンサという電力を一瞬貯める部品で山と谷を平均化
これで直流になりますが、さらに電圧の変動を抑えるために三端子レギュレータというものを使います。
この方法以外にも、ノイズがあまり問題にならないデジタル回路等ではスイッチングレギュレータを使って直流に変換することもあります。

テレビの電子回路は低圧で使いますが、その他にブラウン管を点灯させるために昇圧といって、100Vを20000V位にして使います。

>家の蛍光灯などは交流で点灯しているので、電圧がマイナスの時は一瞬、消えているのでしょうか?
マイナスの時も点灯しています。
消えているのは0Vになった瞬間です。
+141V→0V→ー141V→0V→・・・
と繰り返していますが、蛍光灯には極性が無いためにマイナスでも点灯します。
なので、50Hzの交流では100回点滅し、60Hzの交流では120回点滅しています。
このちらつきを見る方法はデジカメで蛍光灯を覗くと蛍光灯の明暗が確認できると思います。

この方法以外にも、インバ...続きを読む

Q液晶テレビなどを買ったときにもらえるエコポイントでのお米券について教え

液晶テレビなどを買ったときにもらえるエコポイントでのお米券について教えてください。

お米は待ちの薬局屋で買うことが多いです。
もしくはスーパーです。

お米券は、薬局やスーパーで買うときにお米券で買えるのでしょうか?

それともお米屋さん(近くにありません)だけでしか使えないのでしょうか?

Aベストアンサー

使えるかどうかは確認した方がいいですね。
店頭に紙で貼ってあることもあります。

また、お米券はお米に限らず普通の買い物でも使えるスーパーもあります。
この場合、お釣りが出ない場合があるので確認を。

私は普通の買い物で使っちゃいます。

Qよくテレビなどで餓えて死んでいってしまうアフリカ人の人を見かけます。日

よくテレビなどで餓えて死んでいってしまうアフリカ人の人を見かけます。日本はこんなに豊かに生活できるのになぜアフリカの人々とこうも生活に差があるのでしょうか…?
どなたか詳しく教えてください。

Aベストアンサー

日本も過去に戦争をして、敗戦し現状のアフリカ以上状態だった事があります。

アフリカの政府が余りにも国土を治める統治力が不足し、経済や開発・開拓が
出来ずに、国民の大多数の人に国力での支援が行えない事が原因と思えます。

航空を持つ大都市では日本と同じ様な、国力支援が受けられますが、
それはほんの一部の人達だけで、日本で言う地方都市の国民の大多数は、
水道と言うライフラインさえ開発がされていません。

他の方が、TV報道の捜査などと馬鹿げたコトを言っていますが、
事実、多くのアフリカの国民の子供は飢えで死んで行くコトは事実ですし、
操作などという人に限って、その現実さえ見て見ぬ振りをしている様に思えます。

何かしたいと思っても、個人では限界がありますが、企業の取り組みに参加してみたり、
募金に10円でもして見たりでも変わると思えますよ。

Q日本全国から出るゴミの量に占める、たいのです紙廃棄物の量を知りたいので

日本全国から出るゴミの量に占める、たいのです紙廃棄物の量を知りたいのですが、参考になる統計などがありましたらよろしくおねがいしょます。

Aベストアンサー

「資源ごみ」として回収・リサイクルされた量については統計がありますが、「燃やせるごみ」として廃棄された量は調べようがないですよ。

一般廃棄物処理実態調査結果
http://www.env.go.jp/recycle/waste_tech/ippan/index.html

産業廃棄物排出・処理状況調査結果
http://www.env.go.jp/recycle/waste/sangyo.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報