電気通信大学の情報工学科への編入を考えてる者ですが、
過去の問題にこのことに関しての問題が出題されているのですが
授業でやってないので解りません。
参考になる書籍や、URLを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大体の概念としては、ふつうの平面や空間での内積をn次元に拡張したものだと思います。


(ベクトル)u=(u_1,u_2,…,u_n)
(ベクトル)v=(v_1,v_2,…,v_n)
のとき、ユークリッド内積u・vは
u・v=u_1*v_1 + u_2*v_2 + ・・・ + u_n*v_n
となります。

授業でやった程度なので、詳しくは分かってないです。
他の人のをご参考下さい。
僕としては、電通についてのアドバイスを。

1年次に線形代数という授業で、行列・ベクトル等について勉強します。そこでユークリッド内積を習いました。(学科は違うけどたぶん一緒でしょう。)
授業では、

H. アントン 著(山下 訳)『やさしい線型代数』(現代数学社)

を使いました。定理や例題が結構載ってます。分かり易いかは、別かもしれませんが・・・。お勧めと言うよりもご参考までに。

それでは!!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数学の問題集に別解ある問題ありますが、その別解と本解の解きやすさの違い見て、解きやすい方を身につけて

数学の問題集に別解ある問題ありますが、その別解と本解の解きやすさの違い見て、解きやすい方を身につけていく方が良くないですか?ちなみに、数学3の場合の話です。記述型のみです。

Aベストアンサー

要するにどちらで説いてもいいんですよ。解く道筋が自分にとってつけやすい方で解いていけばいいです。ただ両方の道筋の付け方を理解することで、違う問題に対しても応用範囲が広がる可能性はあります。

Q友達が出題してくれた数学(算数?)の問題が解りません!問題に穴があったらそれもお願いします!

1分につき100円の交通量がとられる全部で50キロの道路を、時速20キロで走っていました。

途中で寄り道していると30分経ってしまいました。

その後は時速10キロで進みました。結果、21000円とられました。

スタート地点から寄り道地点まで、何キロありますか?


という問題だったのですが、友達自信も解けなくなってしまって

もしかしたら問題として穴があるのかもしれない...という話になり

答えが出せたら答えを、出せなかったらどこを直せば問題になるのか教えてください!

Aベストアンサー

道路を利用していた時間は 21000÷100=210(分)です。

寄り道地点までをx(km)とすると
寄り道するまでにかかった時間は x/20(時間)
寄り道後に走った時間は (50-x)/10(時間)
この2つの時間と寄り道した30分を合わせて210分かかっているので

(x/20)×60+{(50-x)/10}×60+30=210
3x+300-6x+30=210
3x=120
x=40

答えは40km。問題として成立していると思います。

Q数学の問題を解く時なのですが、ノートに丁寧に解くか捨てるプリントの裏にガーーっと解いて丸つけ見直しを

数学の問題を解く時なのですが、ノートに丁寧に解くか捨てるプリントの裏にガーーっと解いて丸つけ見直しをして捨ててしまうのとどちらがいいですか??
国立文系志望で今のところ数学はセンターのみです。

Aベストアンサー

現時点ですでに数学の力が相当にある(少なくとも、数学を得意だと思っている)なら、がーーと解いてもよいです。
もし、現時点で数学が苦手だと思っているなら、きれいに時間かけて解いたほうがよいです。
ただし、数学が得意だと思っている人でも、よくケアレスミスや計算間違えをする人は、計算用紙も答案なみにきれいに書いたほうがよいです。

それから、がーーと解く場合でも、「きれいに丁寧に」書く必要はないですが、
使う紙自体は、捨てるプリントの裏ではなくて、1問ごとにノートの真っ白なきれいなページ、を贅沢に使うべきです。
数学の勉強だけをひたすら必死に頑張ったって、せいぜい3~4日でノート1冊が埋まるくらいでは。
それでいて、ノートなんて100円ショップで3冊くらい一束で売っているわけで、最大で月300円くらい?そんなところをけちるべきではないです。
プリントの裏を使うなんてのは、金をけちるところを間違っています。
10円安い卵を買いに、200円のバス代使って1時間かけて遠くのスーパーに行く主婦みたいな。。

Q名大工学部志望の高3です。 数学の確率分野について、一対一対応の確率分野をやるだけで、名大の赤本を解

名大工学部志望の高3です。
数学の確率分野について、一対一対応の確率分野をやるだけで、名大の赤本を解き始めても大丈夫でしょうか?何かアドバイスがあれば教えてください。一対一対応の確率分野は、二周ほどはしました。回答お願いします。

Aベストアンサー

難関大学の数学の問題は、解法を知っていなければ解けないというものも多く、その類のものは正直慣れるしかありません。

例えば微分積分で7段の増減表があったりしますよね?(もしご存知なければ調べてみると良いでしょう)

名大に限らず、様々な難関大学の過去問を解いてみるといいと思います。

1週目は解けなくても良いので、答え合わせの時に解説をしっかりと読んで理解し、2週目以降に解けるようにしておくことです。

ちなみに私が高3の時には各大学の赤本と赤チャートを繰り返し解いていました。

Q先日出題された某高校入試問題、三角形の問題です

AB=5,BC=7,CA=8,∠A=60°の三角形。点AからBCに垂線を引き交点をDとする。
辺AB,AC上に点P,Qをとる。ΔPDQの周の長さの最小値を求めよ。
よい問題なのでしょうが、解けません。

Aベストアンサー

「垂足三角形である」ことを言う必要なぞ, さらさらないのでは?
#1 の ΔAB'C' において B'C' に A からおろした垂線の足を D' とすれば, 求める長さは線分 DD' の長さと一致します. そしてこれは AD が求まれば求まり, AD 自身は三平方の定理から求まります.
∠A=60° に助けられてるけど, 「垂足三角形である」と分かる必要すらない.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報