親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

糖尿病で3か月おきに血液検査をしております。

国立病院でやっておりました。
最初の頃は問診のやり取りが有りましたが
いまは機械での血液検査だけでして、
注目すべきはHbA1Cの値だけですし、
結果のデータにはHとかLとかの評価もついておるので
説明は要らぬも同然です。

そこで、バスで往復750円かかることが嫌なので
民間病院に替えたいと医師に言ったら
総合病院とは違う、個人内科clinicにかかれと言われました。

大昔に性病にかかったか調べてもらうために個人開業医に行ったら
関係ないはずの胸部レントゲンを撮られました。
それ以来、開業医は信用できず、避けております。

何故、個人開業医をと言われたのかが意味不明です。
説明をお願いします。

その病院に電話で尋ねようとしましたが、
診察申し込み手続きを経る必要が有ると言われたので
こんな質問で有料なんて馬鹿げておりますのでここで。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

理由は、経過観察をしながらの診療になるので


「かかりつけ医」を持つのがいい、という意味と

双方の負担をなくす(患者・医療がわ)ためですね。
総合病院、大きい病院となると、「それだけの設備・規模」がないとできない
検査や治療が必要な人たちがいます。
そのために、初診料が高かったり、紹介状がないと受けられない科・病院があったりします。
質問者さんも、おっしゃるように説明不要な状態、検査を定期的にする。あと投薬もかな?
ぐらいなら、大きな病院である必要がないのです。
より重症な人に開けたほうがいい。

一方患者がわも、住居エリアに数がある個人医院でなく、基幹病院などに通うとなると
交通費もかかる、初診料や紹介状がいる
待ち時間が長い。受けつけ、診療、会計や処方薬をもらうにも、かなり混雑します。
定期的に通わねばならない人にとっては負担。
また、開業医は土曜の午前中もやっていたりするが、総合病院だと外来は休診のことも多く‥。

先生としても、慢性的な疾患で検査と経過観察だけの状態なのに
総合病院へは紹介できない、ということでしょう。

また、個人病院のかかりつけなら他の風邪や普段の軽い病気などの診察も受けながら
経過が見れます。
たとえば、うちの父なんかは風邪の治りが悪いことから糖尿の悪化がわかったりしました。

経過を個人病院で観察しながら、何か問題や変化が出ればまた
大きな病院へ紹介してもらえますから。

今は、総合病院で診るほどじゃないけど継続診療なので診てもらっている状態でしょう
しかし、そのために質問者さんも通う時間と交通費、という負担が出ている。

あと、昔不要な検査をされたということですが
たまたま一件の個人病院がそうだったからといって、すべてそうだとは限らないでしょう?
それに、総合病院だって、たまたま問題に出あっていないだけで
問題がまったく起きないわけじゃない。

性病の検査で、といっても肺炎などに関わる病気の可能性もあれば
肺のレントゲンを取ってもおかしくないです。
昔は今のように患者に全部説明しなかったのでね。
不要に感じただけ、結果的に不要だっただけで
その段階では必要な検査だったかもしれませんし…。
あなたは性病を疑ったが
医師はあなたが知らない別の病気の可能性も否定しきれなかったかもしれませんし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>重症な人に開けたほうがいい
なるほど

開業医に気が進まぬ理由は他にもあり、
それは血液検査を外注するので
1時間後に結果が出ることが無い点です。

なお、現在行っておる国立病院は
元小児科が分かれて独立したものでして、
しかも山の中に有るので
待ち時間はほとんどありません。

>肺のレントゲン
性器にぶつぶつができたことでこの検査は
どう考えても無いでしょう。
その上現場で「ええっつ」と言ったら
そそくさと背中を押されて狭い部屋に押し込まれたので
金儲け主義で不要な処置をしとるなと思いました。

お礼日時:2016/09/29 11:08

病院には、病院の派閥・医師の出身大学の人脈 が存在しております。


質問者様より、バスで往復750円かかることが嫌なので近くの病院に変えたいとの
お申し出により、質問者様のお近くにそれらの民間病院が存在していなく、
個人の開業医ならばそれに値するDrがいるからでしょう。

国立病院・民間病院な度 長時間の待合に短時間(3・5分)の診療は当たり前
国立病院・大学病院は 開業医で手におえない高度な治療を多くの患者やに提供したい
しかし、あまりにも患者(開業医で十分対処できる)が多く、前記のような
長時間の待合に短時間の診療にならざるを得なくなっているのが現実。

以前この様な光景がとある中規模病院でありました
 風邪気味の患者が 看護師に詰め寄ってる光景で、看護師に対し
 『何時間待たせる!風邪気味で調子悪いのに!待っている間悪化したらどうする!
  こんなんだったら、近所の開業医に行った方がましじゃね~か!』
なんでも、大きい病院の方がいいと言いながら、大きい病院に集まり
長時間の待合に短時間の診療にクレームをつける。
もっと賢く病院を使いませんか?

今の流れは、2人主治医制度が主流になりつつあります。
開業医の主治医と国立・大学などの大病院の主治医です。
この両者が連携しつつ、患者の治療にあたる(廟診連携)が主流になりつつあります。
    • good
    • 0

糖尿病で3カ月おきの、血液検査なら、軽症なので、


皆さんの回答通りですし
ぶっちゃけ、国立病院、市立病院は、病院代安いです。
それは、糖尿病で、合併症を、起こしかねない位、
血液検査の数値が悪いと、
薬で、抑えないとならないし
血糖値下げるのに、保険は効くけど、高いインシュリンを使用しないと、ならない患者がいますので、安くなるんですが、そうじゃない場合は
開業医、クリニックで、診てもらう訳です。同じ検査しても、割高になりますが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>開業医、クリニックで、診てもらう訳です。同じ検査しても、割高

保険点数はどこでも同じはずなのに差が出るわけは?

>ないと、ならない⇒
なければならぬ/ない

お礼日時:2016/09/29 11:08

一般的に国公立の総合病院では手術を伴わない患者は地域のかかりつけ医に患者を紹介します。


かかりつけ医では細かい管理をしてくれます。大きな検査の必要性がある際には総合病院で受けるか、そのまま紹介状を持って受診するかします。
厚労省は以前からかかりつけ医を奨励していましたが、今年の4月からは200床以上の総合病院では紹介状の無い患者に対し、初診料に5000円を上乗せすることが決定しています。
それも総合病院の混雑緩和とかかりつけ医の促進を狙ったものです。総合病院に対しても地域連携のかかりつけ医の紹介を積極的に行うよう指導されています。
今回の地域の病院への紹介は当然の流れなのです。精密検査や入院が必要な際は総合病院へ紹介されるようになっています。また、紹介された病院が希望にそぐわない時は転院すれば良いだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>今回の地域の病院への紹介は当然の流れ
質問に書いたように、
本件は私が望んだからです。
上に返答した中に有るように、
現在通院中の病院はガラガラなのです。

お礼日時:2016/09/29 11:14

「何故、個人開業医をと言われたのかが意味不明です。

説明をお願いします。」

 それは、その医師にしか分からない話です。その医師に、真意を聞いてください。他の人には答えは出せません。
    • good
    • 0

近所にかかりつけ医を持って、その人の健康をこまめに


把握し治療してもらうことが大事です。
開業医では診断・治療をしきれない場合に、紹介状を持って
総合病院にいくべきであって、軽い病気や検査で総合病院へ行っては、
重い病気の患者が治療を受けるのを妨げてしまうということです
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング