ネットが遅くてイライラしてない!?

年度途中で扶養から外れると損?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

扶養には、


①税金の扶養控除
②社会保険の扶養
③会社の扶養手当
などがあり、それぞれの条件があります。

①の条件は年末に決まるので、
●年の途中ではずれるか否かは
関係ありません。

給与収入が年末までに103万になるか
否かです。
この条件で親や配偶者の所得を安く
見てくれる制度で税金が安くなります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

あなたの年齢等の条件で下記の
控除を決まりますが、
●年末に何歳かで決まります。

⑩扶養控除(一般)
⑪扶養控除(特定扶養19~23歳未満)
⑫扶養控除(非同居老親70歳以上)
⑬扶養控除(同居老親)

扶養控除額一覧
 所得税 住民税
⑩ 38万 33万
⑪ 63万 45万
⑫ 48万 38万
⑬ 58万 45万


②は給与収入で通勤費込130万未満
という条件ですが、
本来は130万÷12ヶ月で、給料で
月108,333円を継続的に超えてくるなら
その時点で脱退する必要があります。

ですから、本来は年の途中で条件を
はずれたら、脱退しなければいけない
のです。

③は親御さんの会社により条件は様々です。
①②の条件と連動する場合が多いです。

①と連動なら年単位で決まり、
②と連動なら随時はずれるはずれない
となります。

途中ではずれるから損かという以前に
本来、決まりに従わざるをえないので
損かどうかは関係ありません。
    • good
    • 0

扶養に関しては、他の方の回答通りです。


何の扶養に対しての質問かを、明らかにして下さい。
尚、税金の事でしたら、年度途中と云う概念はありません。
(一年の合計で考えますから。)

損得に関しては、金銭面の話だと思いますが、
個人個人で事情が違いますので一概には言えません。

殆どの場合が収入が増える事で、世帯収入も増える筈ですが。
    • good
    • 0

何の扶養の話ですか。


1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

1. 税法の話であるなら、扶養控除や配偶者控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
扶養者が会社員等ならその年の年末調整で、扶養者が自営業等なら翌年の確定申告で、それぞれの年分をあとから判断するということです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

----------------------------------------

2. 社保の話であるなら、社保は税金と違って全国共通した基準があるわけではありませんが一般には、暦の 1~12月は関係ありません。
任意の時点から向こう1年間の収入見込みが 130万以内などというように判断します。

いずれにしても正確なことは、扶養者の会社、健保組合にお問い合わせください。

----------------------------------------

3. 給与 (家族手当) の話であるなら、これはあくまでも給与の一部であり、給与の支払い方はそれぞれの企業が独自に決めていることです。
他人は何ともコメントできませんので、扶養者の会社にお問い合わせください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 2

・健康保険の扶養・国民年金の第3号被保険者のこと?


 1.パート先の収入が月額(通勤交通費込)108333円を超えたら、今後の年収見込みが130万を超えるので
   健康保険の扶養、国民年金の第3号被保険者を抜けて、自分で国民健康保険・国民年金に加入する必要がある
 2.収入に関係なく、社会保険に加入する働きをした場合は、仕事先で社会保険(健康保険・厚生年金)に加入することになった場合は
   健康保険の扶養、国民年金の第3号被保険者を抜けなければならない
 保険料分の支出(+所得税と住民税)分以上、収入が増えるのなら手取りは増えるし、それ以下なら手取りが減る
 なので、各個人で状況は違うので、損になるか特になるかは各個人の事情による
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年度の途中で、扶養から外れると??

近いうち(6月ぐらい)に仕事につこうかと考えています。その場合、平成15年の私の収入は130万円を超える見込みとなり、主人の扶養から外れることになると思います。

そこで質問です。

6月以降、私の収入があるようになってからは、健康保険・年金等自分の方から払うことになるでしょうし、主人の扶養手当もなくなると思います。
しかし、1月から5月までの分はどうなるのでしょうか?
それまでの分は、主人の共済のほうからひかれていたわけですが、1月から5月までの5か月分(私の分)の年金・健康保険・扶養手当は返還をもとめられるのでしょうか?
もしそうだとすると、せっかく働き始めて収入を得ても、返還のためにずいぶんとられてしまう(15万ぐらい?)ことになります。はじめからそのつもりで返還のためのお金も残しておかないと、後でそんなはずではなかったということになるとちょっと大変です。(笑)

どなたかこの件についてわかる方、教えてくださるとうれしいです。ちなみに主人は公務員です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

社会保険の扶養は、今後の12ケ月間の収入見込みが130万円を超えると、扶養から外れることになりますから、働き始めた時点で判断します。
扶養から外れた場合、遡っての変更は有りませんから大丈夫です。
扶養から外れたら、勤務先の社会保険に加入するか、加入できない場合は、市の国民健康保険に加入し、年金も国民年金に変更します。

勤務先での社会保険料(健康保険と厚生年金)は、給料と賞与の額によって決ります。

国保の保険料は前年の収入で計算され、国民年金は月額13300円です。

なお、所得税の扶養(控除対象配偶者は)は、1月から12月までの収入が103万円以下の場合に適用されます。

Q年内に扶養をはずれると年末調整で今年1年分請求される?!

昨年12月の年末調整では主人の配偶者特別控除・配偶者控除ともに受けていましたが、今年度の私の年収が110万ほどになりそうなため、配偶者控除ははずれることになると思います。
この場合、主人の年末調整でいつもなら所得税でとりすぎた分が還付されるはずが、昨年は配偶者控除もうけていた計算で今年度の所得税・住民税が計算されていたため、この12月の年末調整ではその差額を請求されるのですか?その金額は配偶者控除額の38万円に対しての税分だけでしょうか?

Aベストアンサー

まずは、だんなさまの税法上の扶養家族から外す手続きは、もうされましたか?
していない場合はとりあえず、そこから始めたほうがよいと思います。-理由は下記-
手続きは、だんなさまの会社の給与担当者に申し出て、H16年度分の「扶養控除申告書」
の扶養家族欄の質問者さんのお名前を消す作業になります。
(もちろん、年末まできて、扶養範囲内の金額であることがわかった場合はまた年末時に
申し出ることができます。)

それで
>ではその差額を請求されるのですか?その金額は配偶者控除額の38万円に対しての
税分だけでしょうか?

と、そういうことでもないのです。

たとえば月々の税率が、
(1)扶養家族なしのひとの税率 10%
(2)扶養家族1人いる場合の税率 8%
とした場合、

月10万円の所得でしたら (1)のひとは 1万円、(2)のひとは8千円。ひと月で、
すでに2000円の差がでますよね?

これを単純に12ケ月すると
(1)のひとからは 12万円
(2)のひとからは 9.6万円 を年間に徴収しているわけです。

で、
つまり質問者さんのだんなさんは今は、(2)の税率でやってますから、年末に扶養を外す
となると (1)の税率で 1月からさかのぼって計算しなおさなければならない。
(所得税の年度は1月1日開始の為)

差額の徴収額は 12万-9.6万=2万4千円になるわけです。
これにボーナスも加わえると(ボーナスの税計算はまたこれとは別でちょっと複雑)
差額徴収が大きくなる。

なので、とりあえず、いったん扶養家族を外しておくが賢明なやり方になると思います。
(冬ボーナスなどもあり、徴収差額が大きくなるので)

それで、
>今年度の所得税・住民税が計算されていたため、この12月の年末調整ではその差額を請求されるのですか

所得税は上記のとおり月々の計算なので、徴収がありますが、住民税はH15年分の
所得に対して計算し、年遅れで支払いしているものなので住民税の追加徴収はない、
ということになります。

まずは、だんなさまの税法上の扶養家族から外す手続きは、もうされましたか?
していない場合はとりあえず、そこから始めたほうがよいと思います。-理由は下記-
手続きは、だんなさまの会社の給与担当者に申し出て、H16年度分の「扶養控除申告書」
の扶養家族欄の質問者さんのお名前を消す作業になります。
(もちろん、年末まできて、扶養範囲内の金額であることがわかった場合はまた年末時に
申し出ることができます。)

それで
>ではその差額を請求されるのですか?その金額は配偶者控除額の38万円に対...続きを読む

Q年度途中から扶養を外れる場合.

年度途中から扶養を外れる場合.
3月からパート勤務をはじめ,月収10万円くらいの予定だったため,主人の扶養にはいりました.
しかし,人手不足などで臨時の勤務が増え,このままだと,年収150万円ほどの見込みです.
この場合,扶養からは外れるとおもいますが,パート先の会社は,扶養内にしたいのであれば,勤務日数を減らすことを相談することはできるようです.

質問(1) 年度の途中から扶養を外れた場合,それまでの保険料をさかのぼって支払わなければならないのですか??

質問(2) 年収がいくら以上であれば,保険料などの支払いと収入とのバランスで損をしないのですか??ちなみに,私の場合だと会社の保険には入れず,自分で国保と国民年金を支払うようになります.

質問(3) 私の場合では,勤務を減らし,130万円以下にするべきなのでしょうか??

扶養や保険について知らないことが多く困っています.詳しい方がおられましたら,どうぞ教えてください.よろしくお願い致します.

Aベストアンサー

>質問(1) 年度の途中から扶養を外れた場合,それまでの保険料をさかのぼって支払わなければならないのですか??
そのとおりです。
国保の場合、扶養をはずれた日までさかのぼって保険料納めなくてはいけません。

>質問(2) 年収がいくら以上であれば,保険料などの支払いと収入とのバランスで損をしないのですか??ちなみに,私の場合だと会社の保険には入れず,自分で国保と国民年金を支払うようになります.
国保の保険料は市町村によって計算方法は違い、保険料も大きく違うので何とも言えません。
社会保険の場合なら160万円以上稼がないと損ですが、国民年金だけで年間約18万円です。
社会保険なら、年収160万円なら健康保険、厚生年金で約18万円です。

>質問(3) 私の場合では,勤務を減らし,130万円以下にするべきなのでしょうか??
130万円ぎりぎりなら損はありません。

なお、通常、健康保険の扶養は年収130万円ではなく、1年間に換算して130万円を超える見込み、つまり月収108334円以上が続けばはずれなくてはいけません。

Q年途中で社会保険加入、夫の健康保険の扶養を外れる、税等の負担増で

パートで勤務しています。2月まで夫の健康保険の扶養になり、3月から、勤務先にて社会保険等の手続きを踏むことになりました。昨年までは、130万未満の収入になりましたが、今年は130万以上となります。夫のほうでは家族手当はついてません。
私のほうでの社会保険料、健康保険料の負担がある他、夫のほうでの負担増は税の配偶者特別控除がなくなるというだけでよろしいでしょうか?その分の税負担が増えると考えるだけでよろしいでしょうか? 収入的には今年で150万も満たないかもしれなく、収入源になることはわかっていますが、ほかに気づいていないところがあれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

>夫のほうでの負担増は税の配偶者特別控除がなくなるというだけでよろしいでしょうか?
貴方の年収が103万円を超え141万円未満なら、配偶者特別控除を受けられます。
103万円以下なら配偶者控除です。

>その分の税負担が増えると考えるだけでよろしいでしょうか? 
いいえ。
貴方自身の税金も増えます。

>収入的には今年で150万も満たないかもしれなく、収入源になることはわかっていますが、
3月から健康保険の扶養をはずれるなら、年収150万円なら損はないでしょう。
2か月分の健康保険料、厚生年金は払っていませんし、貴方の税金もその分少ないですから。
通常、扶養をはずれる場合、1年間で考えた場合に、年収160万円以上稼がないと、130万円ぎりぎりで働いたときと比べ、世帯の手取り収入は減るもしくはほとんど変わらないということです。

>ほかに気づいていないところがあれば教えていただきたいです。
特にありません。

Q35歳子持ち主婦、パートか正社員で働くか悩んでいます。

35歳、2児の母であり、主婦です。主人は製造業の社員です。
この度、主人の仕事が激減し、給料が大幅ダウンしました。
それまで、私がパートに出なくても、贅沢しなければやっていける生活でした。
お小遣いも貰っていましたし、近い将来に対する危機感を持つこともありませんでした。
「申し訳ないけど、働きに出てくれないか。」
と言われ、出産で退職してから、約9年ぶりに就職活動しているこの頃です。

いづれ、下の子が小学生になったら、パートに出ようかと漠然と考えてはいたのですが、
今4歳ですので、保育園に入所させなければなりません。

保育料が4万円位と考えて、9時から16時のパートに出ても、1か月約8万円くらいの収入です。
「収入が少ないので、正社員で働いてくれ、事務なんてどうだ」と主人は言いますが、、
実際、保育園に行くような年齢の子供を持っていると、残業はせいぜい1時間、
急病のときなどに見てくれる祖父母などがいなければ、採用は難しいようです。
(その点は初めに面接していただいた会社の方に言われました。)
「子供が病気のときは、俺に電話しろ。俺のほうが早退出来やすいから。」と、いとも簡単に主人は
言うのですが、突然増産になり、3交代勤務に変わったときが心配です。「面接のとき馬鹿正直に、主人が3交代があるなんか言うんじゃない」って言われましたが、板ばさみになって困るのは私ですし。

年齢制限のこともあり、同じ働くなら、早いうちに正社員で働けるところを探すべきか悩んでいます。
私としては、子供の成長に伴って、出費が増えるので、長い年数働きたい気持ちが強いです。
時間に制限や、急に休んで他人に迷惑をかける可能性が少しでもあるなら、収入が少なくても、パートで仕事をしたほうがいいでしょうか。
再び事務職で正社員に応募して、これから履歴書を郵送するのですが、採用される可能性は少ないですよね??

35歳、2児の母であり、主婦です。主人は製造業の社員です。
この度、主人の仕事が激減し、給料が大幅ダウンしました。
それまで、私がパートに出なくても、贅沢しなければやっていける生活でした。
お小遣いも貰っていましたし、近い将来に対する危機感を持つこともありませんでした。
「申し訳ないけど、働きに出てくれないか。」
と言われ、出産で退職してから、約9年ぶりに就職活動しているこの頃です。

いづれ、下の子が小学生になったら、パートに出ようかと漠然と考えてはいたのですが、
今4歳...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
 私の家庭もかって、妻が仕事に出る、出ないで夫婦で相談したことがありました。

 結婚して2年目に子供が出来、4年目に二子が誕生し、それから育児を続けました。

 私の所は私の両親と同居です。

 私の方も賃金がカットされ、以前に比べて収入が減り、家のローンもあり、これではやって行けないので、妻にパートに出てもらいました。結婚して11年目、妻が39歳の時です。

 私としては出来れば正社員で働いて欲しかったのですが、子供のこと、主婦業、家事もあり、パートということで現在に到っております。

 子供が、風邪やケガとかしないか心配でしたが幸い、母が(私の)家にいて面倒を見てくれました。

 旦那様は、子供に何かあってなら『俺に言え』とのことですが、本当にそんなに簡単に行くのでしょうか?男が中々、『子供が熱を出している』で早退できるのなら、羨ましいです。

 結局、家庭、子供に何かあれば、母親に頼らざるを得ない状況とも思えます。

 妻もパートですが、そんなに自分の都合で易々と、休めないと言っています。うちは子供が大分、大きくなりましたので、それほど心配はありませんが、まだお子様が幼い間は心配でしょう。

 私の会社でもjajamaruさんと同じ境遇で仕事に来られてる女性が多いですが、よく子供が『風邪で熱があり、保育所から連絡がある』ということで早退される女性が多いです。(主人、妻、子供二人の家庭の方)

 上司は止む得ず、渋々、了解するものの、あまりいい顔はしていませんね。回数が多いと怒りますね。人によりけりです。

 正社員で行ければいいのですが、学校のこと、勉強のこと、健康面、母親なら気が気でないでしょう。
 収入を増やそうと思うのであれば、やはり何かを犠牲にしなければならない部分が出てくると思います。

 今は、どこも企業の人減らしが多く、中々、仕事を見つけるのも容易ではありません。

 私の妻はかって事務の仕事をしていましたが、中々時間通りに帰らせてもらえないと嘆いていました。

 それで今のパート仕事は製造ラインで流れ作業をしています。いつも夕方5時に終わり、帰宅は5時半くらいです。(勤務先が近いので車で10分少々)

 特に言っておりましたが事務の仕事だと月末は特に忙しく、締切りとかの関係もあり、時間が来たからといって『すぐに帰る』のは、はばかられる雰囲気があったとも言っておりました。

 多分、旦那様にはあまり子供の事等で、あまり頼り過ぎられない方がよろしいかと思います。

 男は『子供が風邪を引いた、熱出した』位では中々、帰らせて欲しいと言えないのが実態です。

 ご主人も責任ある立場におられたら、周囲の手前、自分都合で帰るわけには行かないでしょう。

 仕事の面接の時、妻は自分の家庭環境、学校行事その他は休ませて欲しいと言ったと聞いています。 

 無理をすると後が続かない場合もあります。

私としては、当面、パートに行かれ、家庭にどう影響するのか様子を見られてはどうか?思います。

 収入を増やしたいのは分かりますが、それで子供さんが淋しい思いをしたり、不自由したりするのは避けたいです。

 保育料も高いので35歳前後の夫婦共働きの家庭も色々と家庭との調和で苦労があるようです。

こんにちわ。
 私の家庭もかって、妻が仕事に出る、出ないで夫婦で相談したことがありました。

 結婚して2年目に子供が出来、4年目に二子が誕生し、それから育児を続けました。

 私の所は私の両親と同居です。

 私の方も賃金がカットされ、以前に比べて収入が減り、家のローンもあり、これではやって行けないので、妻にパートに出てもらいました。結婚して11年目、妻が39歳の時です。

 私としては出来れば正社員で働いて欲しかったのですが、子供のこと、主婦業、家事もあり、パートということ...続きを読む

Q途中から扶養に入る場合の損得

似たような質問を検索してみましたがこれといったものが
見つからず、申し訳ありませんが初歩的ですが教えてください。

既婚(子供なし)で今年の3月末までフルタイムの派遣社員で
仕事していましたが退職。(3ヶ月の収入は税引前で約60万円、社会保険等すべて自分で加入)
4月から家の事をちゃんとしたいことから
主人の扶養に入る事にしましたが、かといって
完全に収入がなくなるのも困るのでパート程度の
仕事(月7~8万円位)を現在探していますが、
もし仕事が決まって5月からパートになる場合、
年の途中で扶養に入ると扶養控除の基準である
103万円の中にこの3ヵ月分60万円は含まれるのでしょうか?
もし含まれるのなら当然12月末で完璧に年収は103万円
超えて主人の所得税の負担が大きくなりますし、そうなると働き損です。主人は大手企業勤務の
サラリーマンですが扶養に入れば生計手当てが10,000~
15,000円ぐらいは出ると思うのですが
それもダメになるのでしょうか?

損になるなら今年いっぱいは短期や少ない仕事に
絞った方がいいのか悩んでいます。
かといって年齢的にパートでもしたい時にすぐに
見つけるのは困難なのと
あまりブランクが空くと仕事も不安なので
縁があって決まればそこでずっと働きたいのですが。

確定申告や年末になって年収が超えて損、とならない為には
どうしたらいいでしょうか?
すみませんが宜しくお願いします。

似たような質問を検索してみましたがこれといったものが
見つからず、申し訳ありませんが初歩的ですが教えてください。

既婚(子供なし)で今年の3月末までフルタイムの派遣社員で
仕事していましたが退職。(3ヶ月の収入は税引前で約60万円、社会保険等すべて自分で加入)
4月から家の事をちゃんとしたいことから
主人の扶養に入る事にしましたが、かといって
完全に収入がなくなるのも困るのでパート程度の
仕事(月7~8万円位)を現在探していますが、
もし仕事が決まって5月からパートにな...続きを読む

Aベストアンサー

1 貴方は奥さんですよね。でしたら「扶養控除」でなく「配偶者控除」というのが正しいです。配偶者控除を受けるには、配偶者の収入が給与収入だとして(パートタイム労働も給与です)年間合計103万円までが要件です。
>「103万円の中にこの3ヵ月分60万円は含まれるのでしょうか」という質問への答えは「含まれる」です。

2 「所得税の負担が大きくなりますし、そうなると働き損です」
確定申告や年末になって年収が超えて損、とならない為には
どうしたらいいでしょうか?

そんなことはありません。全くの誤解があります。
多くは税制と社会保険の仕組みが理解できてない人のいう「噂」です。働けば働くほど、税金が増えてしまって損をするという社会ではありません。

下記に説明したします。
1 税法上の配偶者控除について。
 給与収入で103万円以下だと対象になります。
 しかし103万円を超えた場合でも段階的に配偶者特別控除が受けられますので、奥様の収入が増えた分以上に夫の税負担が上がることが無いようになってます。
 141万円以上になると配偶者特別控除が受けられなくなります。

2 社会保険上の「被扶養者」について
 社会保険に加入してる夫は「被加入者」と言います。その扶養家族は「被扶養者」と言います。
 被扶養者に認定されるには、一月の受取給与を12倍した額が130万円以下である必要があります。
 1月1日から12月31日の間の収入で税法上の配偶者控除を受けられるかどうかを判定されるのに比べて、社会保険の判定は推定で行われるのが特徴です。
 推定?と思われるでしょう。主婦が6月から働くとします。給与は月12万円。すると12万円を12倍して130万円以上なので、被扶養者になれない、と判定をするのです。月108、333円以下なら被扶養者になれるという事です。
 年間に130万円以上あるか否かでは、ありません。
ある基準日、就職をした月、パートを始めた月を基準にします。

3 配偶者の収入が増えることで、いきなり夫にかかる税金が増えない用意配偶者特別控除制度がありますから、収入が増えると損をするということはないと理解されたと思います。
 しかし世間では「そんなことはない」といいますが、なぜでしょうか。
 それは上記2で説明したように夫が被加入者になってる社会保険の被保険者になれないために、自分で健康保険に入らないといけないからです。また国民年金の支払もです。
 両者の負担が年間どれだけなのか。仮に15万円だとしましょう。
すると140万円の収入では、夫の税金は増えるわ、15万円は来るわで「働いた分だけ損した」という言い方になります。

これが世間で「103万円ってなに?130万円とか141万円っていうのはなに?働くと損するっていうけど本当?」という質問が主婦を中心勢力として飛び交っている原因です。

配偶者控除を受けられない、夫の税負担の増は38,000円だとして(控除額が38万円、税率が10%適用だとして)、15万円+38,000円で188,000円が130万円を超えた場合の負担増だと大まかに計算できます。

結論的には130万円+約19万円=149万円、覚えやすいように切り上げて150万円程度収入がないと、130万円を超えないように調整した方が利口かなということです。

それに加えて、社会保険の被扶養者から外れると、会社から出る「扶養手当」が出なくなる可能性がありますので、それも加算しないとなりません。
 会社の規則によりますから、確認をしてください。
もし支払ができなくなるというなら、年間に18万円違いますから168万円以上収入がないと、働き損になるわけです。

130万円以上働くなら、いっそ170万円以上働け、という事です。

なお、社会保険の被扶養者条件は見込み年収130万円以下というのは、会社によって規定が違います。これも確認をしてください。

1 貴方は奥さんですよね。でしたら「扶養控除」でなく「配偶者控除」というのが正しいです。配偶者控除を受けるには、配偶者の収入が給与収入だとして(パートタイム労働も給与です)年間合計103万円までが要件です。
>「103万円の中にこの3ヵ月分60万円は含まれるのでしょうか」という質問への答えは「含まれる」です。

2 「所得税の負担が大きくなりますし、そうなると働き損です」
確定申告や年末になって年収が超えて損、とならない為には
どうしたらいいでしょうか?

そんなことはあ...続きを読む

Q扶養から外れた際の夫の収入減についておしえてくださ

現在、パートで103万以内で働いています。
最近、パートの時間の延長を頼まれています。

もし、延長するとなると190~210万程の年収になり、もちろん扶養から外れなければいけなくなります。

そこで、扶養から抜けた場合、夫の収入減額はとれくらいになるのでしょうか。

夫の年収~約420万 所得税(月)約5000円

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

貴女の給与が130万超えたら旦那の配偶者控除が今回は無くなりますので、夫婦ともに健康保険になります。

貴女は第二保険つまり旦那と同じ種類の保険に入らなくてはいけないのです。

で住民税ですが、増えるのは来年分からですよ。住民税が増えるのは。

25年分の所得を元に26年に所得税が課税 27年に申告の金額を元に自治体が住民税を決める。

だから、来年から。

消費税の増税で苦しいですが、乗り切っていきましょう


人気Q&Aランキング