マイホームを計画しています。
 三井ホームにしようと思っています。
 営業さんに、「まず、現時点の設計の金額で契約をして、その後更に細かい設計打合せをして、金額に増減が出たら変更します」と言われています。
 6月中は壁仕上げの一部サービス期間中なので、契約しようかな・・・とは思うのですが、設計の打合せをしたのがまだ1度だけで、この時点で契約してしまって大丈夫か、不安です。
 営業さんは信頼できそうな人だし、三井ホームも気にいっています。
 漠然とした質問で申し訳ありませんが、こういう場合、気を付けておくことなどありましたら、何でも結構ですので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>6月中は壁仕上げの一部サービス期間中



建物の購入は、スーパー等のタイムサービスとは異なります。それとも、何か特別に急ぐ事情でもおありなのですか? また、金額的にいくらのメリットか、それが総額に対してどのくらいの割合か、計算してみればよいとも思いますよ。

住宅はクレーム産業とも言って、入居後も様々な問題が出るのですが、充分な打合せもなしに契約して泣きを見た人は後を絶ちません。

こういう場合に気を付けておくことは、不安がなくなるまで契約をしないことです。
    • good
    • 0

大手ハウスメーカーの場合は,契約書をガチガチにしておいた方がいいですよ.


そういう意味で,私なら,この営業マンの方針にはノーと言います.
なぜなら,突然,その人が退社でもしてしまったらどうなりますか?

小規模な工務店や大工さんの場合,お客さんとの打ち合わせの段階で,
よく,過去のお客さんの家に招待することがあります.
それの対象となる人達は,入居後も円満にお付き合いしている施主に限られる
のかもしれませんが,本音の実体験を聞ける,よい機会でもあるわけです.
ただし,三井に問い合わせたとしても,そういう営業方針を取っていない可能性
があるかもしれません.
元来,ハウスメーカーの客層というのは,(大変失礼ながら),sakura99さん
も含めて,おそらく,面倒な”しがらみ”を嫌がる傾向が多い客層が主流だと
思いますので,過去のお客さんに迷惑をかけないように配慮していることも
考えられるからです.
ともかく,私の意見に賛同されたならば,一度,問い合わせをされてみては
いかがでしょうか?
    • good
    • 0

家の購入に限らず、一般的に言えば、


あとから費用が加わる形はいくらでも上積みできるので、
僕は好きじゃないですね。
「これはいくら?」「こうするといくら?」と
いちいち確認しながら進めたほうが良いのでは?
電卓片手にやらないといけないので大変ですね。

確かに僕も今年5月に一戸建てに引っ越しました。
最初に申し込みをして、優先権を獲得した後、
仕様の打ち合わせをして、金額が確定してから正式に契約しました。

車検でも、すごく安い車検もありますが、
「光軸がずれている」とか後から費用が発生して、
実は大して価格的なメリットが出ないことがあります。

信用が無ければはじまりませんが、信じきることは危険です。
家に限らず、一般的なことですが・・・
敵が大手だから、と言うのはあてになりません。
気をつけて事を進めてください。

参考URL等をご参考に。こんな事はたいした情報ではないのですが…

参考URL:http://japan.cside3.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三井ホームについて

三井ホームの築4年(未入居)の建て売りを購入予定(3700万)です。
建坪37坪 土地75坪です。(坪単価25万)

全空調がついていますが、4年間常に稼動はしておらず、内覧会のときなどだけ使用していたようです。三井の全空調は最低でも送風はキープしておいた方がよいと耳にしましたが、4年間 使用されていなかったデメリットなどはありますでしょうか?(カビなど)

実際に、和室の畳と窓サッシの間の木に目立つシミがあり、三井ホームの方に原因を聞いたところ 結露が原因ではないかと言われました。
4年前に建てられた事もあり、キッチンに使われているものなどは型が古いように思います。(オール電化ではなくガスだったりなども含め)

間取りも自分たちの好みではない所も多々ありますが、モデル住宅として造られてるだけあり、お洒落なので、自分達で新築を考えるのは金額的にも厳しいので こちらの物件で決めようと一旦はなったのですが、(当初は4000万代で売りに出ていた物件で金額的にも下がってるので)

結露の事も含め、本当に大丈夫だろうか?と気持ちに不安がでてきました。

全空調の事も含め アドバイスしていただけたら嬉しいです。 

三井ホームの築4年(未入居)の建て売りを購入予定(3700万)です。
建坪37坪 土地75坪です。(坪単価25万)

全空調がついていますが、4年間常に稼動はしておらず、内覧会のときなどだけ使用していたようです。三井の全空調は最低でも送風はキープしておいた方がよいと耳にしましたが、4年間 使用されていなかったデメリットなどはありますでしょうか?(カビなど)

実際に、和室の畳と窓サッシの間の木に目立つシミがあり、三井ホームの方に原因を聞いたところ 結露が原因ではないかと言われま...続きを読む

Aベストアンサー

たびたびすみません。

土地坪でしたか、大変失礼いたしましたm(__)m

三井で1800万円、坪単価50万円を切るのは、相当なお買得ですね。
悩まれる気持ちが良く分かりました。

通常の中古物件ならまだしも、未入居では相当お得です。
地元工務店の新築以下かもしれません。
全館空調を新しく取り替えても『お得』だとは思います。
土地も高い地域のようですね。

キッチンは4年くらいではバージョン変更はそうないと思います。よほど古いものでなければ。
クリナップや他メーカーもタカラのレミューも最新といっても数年経ってます。
でも、ハウスメーカーの始めからついている標準品はどこもしょぼい、見た目良くても材質が良くないのが普通です。安い物を入れてるから。
タカラのホーロー以外は大体15年位でリフォームして交換される方もけっこういます。

オール電化IH派とガスコンロ派では、今だに半々といった感じですかね。。。
よく、お料理好きの人ほどガスが良いと聞きます。
IHはフランベできないし、味気ないそうで。子供を持つ人や妊婦さんは電磁波を気にしてる人もいます。世界中で一番電磁波を出しているのが日本だそうで。

普通に住んでいれば、結露やシミはどんどん増えていきます。
気になるシミは入居前に部分的に交換して頂いてはいかがですか?

もし購入を決めるならば、購入の条件として、三井の営業に交渉しても良いかもしれません。(替えてくれるなら今すぐ契約するとか言って)
全館空調は大丈夫だから売りに出してるのだろうとは思いますが、よく説明を聞いた方が良いと思います。

自分にとって、『何が必要不可欠か』で、家選びは決定すると思います。

例えば、私の友人は『全館空調が欲しい!でも三井は高すぎる』→全館空調を取り付けられる地元工務店。

我が家『間取りよりも地震対策』→ミサワ(プレハブ工法なので、注文住宅なのにいらない柱があちこちあって少し切ないです。)

質問者様が全館空調を気になってるのなら、『今が買い時』かもしれませんね。

とてもお得だと思います^^
よく話し合ってみてください^^

たびたびすみません。

土地坪でしたか、大変失礼いたしましたm(__)m

三井で1800万円、坪単価50万円を切るのは、相当なお買得ですね。
悩まれる気持ちが良く分かりました。

通常の中古物件ならまだしも、未入居では相当お得です。
地元工務店の新築以下かもしれません。
全館空調を新しく取り替えても『お得』だとは思います。
土地も高い地域のようですね。

キッチンは4年くらいではバージョン変更はそうないと思います。よほど古いものでなければ。
クリナップや他メーカーもタカラのレミュー...続きを読む

Q設計マンションの契約違反

設計マンションを契約し、昨日完成引渡しの前確認で現地で立会い確認がありました。結論から言うと、ベランダ側の向かいがピロティーになっていて、住居者の憩い場になっており、3LDKのうちリビングと2部屋が丸見えという状況で、いつ人が通り、見られているという精神的不安がつきまといます。契約時に見た図面では判断できず(側面図等ありません)説明の一言もありませんでした。もし最初に説明があれば他の部屋にしていました。その件に関しては説明不足とほぼ認めています。明日不動産会社と話し合いがありますが、この場合契約破棄は契約違反になるのでしょうか?また、他に対処方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

「明日」というのは、17日昼のことなんでしょうか?
そうなると、大急ぎでしょうから、解る範囲で。


この場合、解決してくれる法律は宅建業法および消費者
契約法になると思われます。

どちらの法律にも、「不利益事実の不告知」について
は、売り主の非として記載されているんですね。

 ※:不利益事実の不告知
   重要事項またはその重要事項に関連する事項に
   ついて消費者の利益となる旨を告げたうえで
   その重要事項について消費者の不利益となる
   事実を故意に告げないこと

   例)マンションの売買において、売主業者が
    「眺望・日当たり良好」と告知したが、半
    年後に隣接地に建設計画があると知ってい
    たにもかかわらずそのことは告げなかった。

もう少し詳しく書きますと

【宅建業法】
 第47条第1号で、業者に重要事項(それを告げないこ
 とによって取引の相手方等が重大な不利益を被るお
 それのある事実)についての厳格な説明義務を課し
 ていまして、これを告知しないことを禁止しています。

【消費者契約法】
 事業者の情報提供を努力義務としています。(注)
 「不利益事実の不告知」については、単に重要事項
 の不提供で契約の取消しを認めるのでなく、重要事
 項について消費者の利益となる旨を告げたうえで
 不利益となる事実を知っていてあえて告げない行為
 を規定しています。
  注)努力義務ですから、強制力には少々欠けますが
    もし「ピロティーも有り良いですよ」とだけ
    しかいわないと、「利益=ピロティーの存在」
    のみを伝え、「不利益=覗かれる可能性」を
    説明していないことになりますから、契約取消
    しが可能となるでしょう。

どちらの法律違反であれ、「契約は解除可能」です。


ただ、揉めないために少し。
【契約書類等の文言に惑わされないよう】
 「契約書類に以下の事が書かれています」という論法
 については、以下の通りですから誤解されないよう...。

 ○例1
  ・いかなる理由があっても売り主は賠償責任を
   負わない。
   →損害賠償責任の全部を免除する条項であるた
    め無効となります。
 ○例2
  ・いかなる理由があっても売り主の賠償責任は
   ○○円を上限とする。
   →事業者に故意または重大な過失がある場合
    には、無効となります。
 ○例3
  ・買い手からの契約解除の権利を制限する項目
   →事業者に正当な理由なく消費者に解除を認め
    ないとする条項は、「民法の任意規定よりも
    消費者の利益を一方的に害する条項」であって
    無効となり得ます。

【契約時に説明が無かった事を確認】
 相手から貰った書類は全て持参し、問題が解決する
 まで相手に返還しないこと。

【出来れば第三者と共に。責任者を相手に】
 後々の「言った」「言わない」を避けるため(証人
 って事ですね)第三者を、早期に解決するためにも
 責任者と。(名刺を貰いましょう)


「説明不足とほぼ認めている」ということから、恐らく
スムーズに解決できるとは思いますが、「ほぼ」という
所に一抹の不安も感じるところでして....。

取りあえず、激さずに、冷静に詰めて行けばよろしい
かと思います。

 追伸
  大変でしたね。 どうか、良いご新居が
  早く決まりますように....。

「明日」というのは、17日昼のことなんでしょうか?
そうなると、大急ぎでしょうから、解る範囲で。


この場合、解決してくれる法律は宅建業法および消費者
契約法になると思われます。

どちらの法律にも、「不利益事実の不告知」について
は、売り主の非として記載されているんですね。

 ※:不利益事実の不告知
   重要事項またはその重要事項に関連する事項に
   ついて消費者の利益となる旨を告げたうえで
   その重要事項について消費者の不利益となる
   事実を故意に告げ...続きを読む

Q設計士さんとの契約解除金について・・・

設計士さんに住宅設計をお願いしていました。

建築確認申請の書類の確認(あとは確認して捺印するだけ)
建築会社との契約

この段階で、今までの不安と不満に心を決め、一生後悔するのはイヤだとカンジ建築会社さんとの契約をしないことと、設計士さんとの契約解除を申し出ました。

わたしたちは遠方の土地に住宅を購入するに当たり、代弁者となる設計士さんに180万払ってでもいてもらった方がいいと思ってました。
が、設計士さんはとてもいい方ではあるのですが、言葉足らずというか
こちらが聞かないと今何をすればいいかが分からない。
何をどこまで、いつまで決めるのか、どんな流れで設計→建築が進行して
いくのか…
これからの大まかなスケジュールを教えて欲しい。作って欲しいといても
忙しいのか、気持ちが伝わらないのか、聞いたことの返事のみが返ってくる程度。
設計も、行った時に予算を無視し(こちらは分からないので)
こちらの希望をとりあえずあれこれ伝えるせいか、処理でききれないのか
次の設計図に言ったトコロが反映されてないことが多かったりと・・

他にも理由はありますが、その契約解除に対し…
設計・管理で180万。 そのうち設計は70%。 現在その設計が80%までできている。
180万 × 70% × 80% = 100万8千円
と言われました。
もちろん納得はいきません。相手もお詫びの言葉も一切ない怒り心頭の書面を
送ってきました。

契約書第25条(4)には「解除時に、それまでの業務報酬を請求できる」というあいまいな表現で書いてあり、その金額が妥当かどうか・・
弁護士をたてて争うつもりはありませんが、あちらも譲る気がないようなので
こちらも、今後話し合うためにいろいろ情報をいただきたく投稿しました。

みなさん!よろしくお願いいたします!

設計士さんに住宅設計をお願いしていました。

建築確認申請の書類の確認(あとは確認して捺印するだけ)
建築会社との契約

この段階で、今までの不安と不満に心を決め、一生後悔するのはイヤだとカンジ建築会社さんとの契約をしないことと、設計士さんとの契約解除を申し出ました。

わたしたちは遠方の土地に住宅を購入するに当たり、代弁者となる設計士さんに180万払ってでもいてもらった方がいいと思ってました。
が、設計士さんはとてもいい方ではあるのですが、言葉足らずというか
こちらが聞...続きを読む

Aベストアンサー

NO.1です。

たくさんの方達からの書き込みも、あなたの返事も全て読み返しました。

昨年新築した時の内容を公表します。(一昨年暮れから設計着手)
私の場合には、基本プランは自分でして居ます。(間取りとイメージ)
外観や、デザイン、監理は友人の建築会社です。
設計士は前の家の図面も書いて貰っている方で、具現化する為の図面作成と微調整を依頼しています。また、途中での変更に合わせ一部書き直しを2回しています。
申請床面積30坪弱、実質計算面積43坪です。(通常建築費約2200万円相当)
設計士への支払額は約40万円です。

最終プランへは書き直していません。加筆による変更で済ませています。
また、電気図面は自分で書いていますし、設備図面も書いていません。
確認申請で必要な図面のみです。
登記図等は司法書士に依頼しています。

一般には設計全てを依頼した場合には意匠料が発生します。
そこに、依頼主の意向を織り交ぜて完成させるので、書き直し回数も相当数になるでしょう。
しかし今回の場合には、基本プランや詳細まで依頼主がせざるを得ない状態ですね。
であれば、私の時と同じですので、意匠料の発生に疑問を持ちます。
監理を設計士に任せた場合の監理料は当家の場合40万円弱と聞きました。
全て任せた場合は約120万円(図面は最低必要の物だけ)だそうです。
2200万円-120万円=2080万円が建築費と言う事になるのでしょう。(6%弱)
また、変更書き換えをする度に7万円掛かると言われました。

規模や地域的な違いなども有るかとは思いますが、概ね分かる事は、デザイン(プラン含む)料1/3、図面作成料1/3、監理料1/3程度だと言う事です。
180万円と言う金額には変更書き換えが多めに見込んでいるのかも知れません。
単純に考えた場合、デザイン料は、納得出来ないのですから支払いの妥当性にかける。監理はまだ発生していない。図面は申請用まで出来ている。
180万円を基礎とした場合、
デザイン60万円の1/2=30万円
図面作成60万円の80%=48万円

合計 78万円

一つの考え方、計算の根拠としてご参考下さい。

NO.1です。

たくさんの方達からの書き込みも、あなたの返事も全て読み返しました。

昨年新築した時の内容を公表します。(一昨年暮れから設計着手)
私の場合には、基本プランは自分でして居ます。(間取りとイメージ)
外観や、デザイン、監理は友人の建築会社です。
設計士は前の家の図面も書いて貰っている方で、具現化する為の図面作成と微調整を依頼しています。また、途中での変更に合わせ一部書き直しを2回しています。
申請床面積30坪弱、実質計算面積43坪です。(通常建築費約2200万円相当)
設計士...続きを読む

Q設計業務委託の契約解除金について

設計事務所と設計業務委託を交わしましたが、基本設計完了前に契約解除になりました。(模型、伏図等未完)契約解除として、80万円を請求され支払ってしまいました。
県建築紛争センターや、地元の設計事務所等より見解を聞いた所、20万位が妥当な業務報酬であり60万は返金もらうべきというお見立てをいただき、相手方を呼びだし指導面談していただいたが相手方は返金拒否し続けています。
明細提出を要求したところ、契約後業務時間103時間、契約前業務時間27時間として合計130時間×時給2500円×2として65万円(税別)の明細を出してきて10万円程なら返金する、と相手方は主張し続けています。

質問です。
(1)このような契約前の業務時間を計上するのは不当ではないでしょうか。
(2)実費の明細を要求したのに実費の明細報告をもらえません。(上の計算式のみです)このように実費明細をいただけず今後どういう和解方法がありますでしょうか。
ご教授よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

再々々

補足です

少額裁判があります

自分で裁判起こしたことも有りますが、仕来りを知らないので、裁判官が困惑していました

兎に角準備して、内容証明送って、相手が如何に出てくるか?ですね

Q賃貸契約の解約引き金額について

約5年、賃貸マンションに住んでいます。

来年早々引越しを予定しているので賃貸時に頂いた賃貸借契約書を読み直したところ、入居時保証金45万円(当然支払済み)、38万円徴収、とありました。
38万円の明細の明記はありませんが賃貸住宅の部屋の修繕(クロス張替え、畳交換、障子張替え、清掃等・・)を行う実費にしては高すぎる金額です(知り合いの賃貸マンション業者に現在の相場で見積もりをしてもらいました)。

ちなみに契約書更新は今秋ですが、今まで契約書更新はしてらもったことはありません。
また、1年前に越してきた人には保証金20万円、返済なし、となっていました。
差額の18万円をどうにか返還してもらうことはできないのでしょうか?
契約時、38万円解約引きに印を付いているので無理なのでしょうか?

質問するカテが違うかも知れませんが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

話し合いで還してもらうことが一番なのですが取って当然と勘違いした貸主や管理会社だとこちらが行動していくしかないです

京都での判例で「敷き引き無効」というのがありますがすべてがそうなるとは限らないので難しいところですがその時は「修繕費などは家賃に含まれているので敷金から引くのは二重取り」という判決でした。通常ならば敷金は家賃滞納や故意に傷つけたなどない場合は還してもらうお金です。ここでは保証金となっていますが敷金の事でしょうか?部屋の修繕(クロス張替え、畳交換、障子張替え、清掃等・・)を行う実費は通常使用での劣化であればガイドラインで貸主が負担すると決められています。入居前に38万円について説明はなかったのですか?一度、契約書を持って消費者センターに行かれてご相談された方がいいですよ。私は相談に行った消費者センターに訴訟経験者がいらっしゃったのですごく助かったし敷金返還についても今動いています。

http://lantana.parfe.jp/sikikin02.html

参考URL:http://www.fukuoka-shikikin.com/faq/shouhishakeiyakuhou.htm#syouhisya

話し合いで還してもらうことが一番なのですが取って当然と勘違いした貸主や管理会社だとこちらが行動していくしかないです

京都での判例で「敷き引き無効」というのがありますがすべてがそうなるとは限らないので難しいところですがその時は「修繕費などは家賃に含まれているので敷金から引くのは二重取り」という判決でした。通常ならば敷金は家賃滞納や故意に傷つけたなどない場合は還してもらうお金です。ここでは保証金となっていますが敷金の事でしょうか?部屋の修繕(クロス張替え、畳交換、障子張替え...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報