夕立なども起こるようになり、雷の季節になりました。
雷といえば避雷針、今、この質問を書いている建物の上にもあります。
私は「避雷針からごく弱い電気が流れていて、それで雷を避けている」と聞いたことがあるのですが、みんなに聞くと「雷をその棒に落とさせて、電気を地面に流すのだ」と言う意見が圧倒的です。
雷と避雷針の本当のところの関係を教えてください。

A 回答 (2件)

避雷針は「そこに落とすことで雷を防ぐ」という意味も確かにありますが、本来


の目的は「雷が落ちないようにする」ことです。

避雷針は先端が鋭い針状になった金属の棒を、地下に埋設したループコイル型の
アースに接続しています。
雷雲が発生すると上空にある雷雲はマイナス、地表がプラスに帯電します。
このとき、避雷針の先端で「先端放電」という現象が起こり、空気中にプラスイ
オンを放出します。このプラスイオンで雷雲のマイナスイオンを中和してしまう
のです。また、中和に至らなくても空気中に大量のプラスイオンが存在している
ため、雷は拡散してしまうというわけです。
(「ファラデーケージ(静電気的シールド)」という原理です)

万が一、落雷した場合にはもちろん避雷針が電流を地下に逃がす役割をします。

こうして2重、3重の安全策を施しているのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございました。
雷が落ちないようにするから避雷針ということもわかりました。

お礼日時:2001/06/26 18:10

避雷針は、メッキをして導電性をよくした棒と地中板(アース)との間を導線で結んだものです。


雷が落ちやすい状態になると、雷雲と避雷針の間に突端放電が起き、導線を通じて電流を地中に逃がして累害をふせぎます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
ということは避雷針というのはあの棒全体を言うのではなく、棒の先端になる一部をいうのでしょうか?
よろしかったら教えてください。

お礼日時:2001/06/26 17:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q避雷針があっても落雷する理由

国会議事堂のてつぺんに、避雷針があるにもかかわらず雷が落ちました。これはどういう理由でしょうか? 浜辺のような低い場所でも雷が落ちた例もあります。これも疑問です。

Aベストアンサー

雷が建築物を直撃すると、超高温・衝撃波などで建築物が破壊されたり発火したりするので、安全に地面まで逃がす役割を果たすのが避雷針です。よって避雷針は雷をそこに落としやすく(おびき寄せる)するためのものです。

稲妻は、高電離プラズマ(気体が超高エネルギー状態で電子と原子核が分離された状態)と考えられ、金属導体と同じように電気を通します。よって、金属の導線で地面まで雷を導いても、たまたま、違う箇所にプラズマが発生してしまえば、稲妻は導線に関係なく空中を通って行きます。その通路にコンクリートやガラスなどがあると、前記の事由などで破壊される場合があります。

>浜辺のような低い場所でも雷が落ちた例
雷は高い所に落ちるとは限りません。海上では海面に落ちますし、砂浜では砂浜に直接落ちることもあります。重要なのは、地面のどこからリーダーがスタートしたかです。高い所で、鋭利なものほど、リーダーがスタートしやすい条件が整っているので、高いところに落ちやすいのです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=306468

雷が建築物を直撃すると、超高温・衝撃波などで建築物が破壊されたり発火したりするので、安全に地面まで逃がす役割を果たすのが避雷針です。よって避雷針は雷をそこに落としやすく(おびき寄せる)するためのものです。

稲妻は、高電離プラズマ(気体が超高エネルギー状態で電子と原子核が分離された状態)と考えられ、金属導体と同じように電気を通します。よって、金属の導線で地面まで雷を導いても、たまたま、違う箇所にプラズマが発生してしまえば、稲妻は導線に関係なく空中を通って行きます。その通路...続きを読む

Q避雷針には二種類ある?

避雷針には

1.自分が立っている周囲一帯に、雷を落とさないようにするもの
2.雷を誘導して、自分に落とさせるもの

この二種類があるということでしょうか?

Aベストアンサー

2「雷を誘導して、自分に落とさせるもの」 についてです。

大阪大学レーザー核融合研究センターが平成9年(1997)に、レーザーによる雷の誘導実験に世界で初めて成功しています。
これは、雷雲にレーザーを照射し、雷を目的の避雷針まで誘導します。
雷はもともと空気中の電気の流れやすい部分を選んで落ちてゆく性質があります。
ですから雷光はギザギザに見えます。
そこで、レーザーを照射する事によって、空気をイオン化し、雷の通り道を作ってやるわけです。
現在ではほぼ実用化の段階に来ているそうです。

Q避雷針の接地抵抗を測定する方法

電気設備管理の仕事をしています
こんど避雷針の接地抵抗を測定するのですが、
正しい方法がわかりません
避雷針の端子ボックスの中に避雷針よりの線がプレートにより接続されていて 
その両側に補助極の様なアース線が固定されています
三電極法の接地抵抗計で測定をしたいのですが E端子はわかりますがPとC端子の接続をどのようにしたら良いか解かりません 試しにPとCを逆にして二度測りましたが同じような値で0.数Ωでした 
図面ではアース端子は鉄骨に溶接したものの様です
なにか根本的に間違っているのかもしれません
アドバイス戴ければ幸いです

Aベストアンサー

おそらくはやり方はまちがってないと思いますよ。
ただしこの文面だけでは確実とは言えませんが。

定期的に正確に接地抵抗の抵抗値を測定するために、対象の接地抵抗測定端子のそばに測定用の補助極端子を設けてある場合があります。
接地抵抗測定の度に補助極のリード線を伸ばさなきゃならないのですが、伸ばす方向や距離、あるいは刺し込む補助極の刺し方ひとつで接地抵抗測定値が微妙に変わるのを防ぐためです。
初めから土中にきちんとした設置極を埋設しておき、それを設置抵抗測定時の補助極にすべく半永久的に埋めてあるものです。
理由としては単純明快、ビル等では何しろ測定箇所付近には補助極を刺す土が無い場合がほとんどで、それではとても接地抵抗値など計れないからです。

質問文だけでは本当に補助極用の端子かどうかは判りませんが、ビル街の避雷針用接地抵抗測定箱の中には比較的補助極端子は良く付いてます。
三電極測定用の接地抵抗測定器を使うのであれば、P端子とC端子はどちらに接続しても接地抵抗値は同じです。
ですがせっかく補助端子があるんですから、どこに何を繋ぐのか決めておけば間違いはないでしょう。
その端子付近に表記がないのであれば、いつも同じところに接続するように印でも付けておけばいいでしょう。

測定値が0.数Ωとの事ですが、避雷針はだいたいそのような抵抗値にしてあるものと思います。
ましてビルの鉄骨にアースを逃がしているのでしたらそのくらいの数値は当然です。
ただしまちがっても三極間で導通があったり、どこかで漏電してしないかだけは事前に確認してから接地端子に触れて下さい。
意外に接地抵抗値が0に近いほど、土中の電位を逆に拾ってる場合もあります。
感電にだけは注意して下さい。

おそらくはやり方はまちがってないと思いますよ。
ただしこの文面だけでは確実とは言えませんが。

定期的に正確に接地抵抗の抵抗値を測定するために、対象の接地抵抗測定端子のそばに測定用の補助極端子を設けてある場合があります。
接地抵抗測定の度に補助極のリード線を伸ばさなきゃならないのですが、伸ばす方向や距離、あるいは刺し込む補助極の刺し方ひとつで接地抵抗測定値が微妙に変わるのを防ぐためです。
初めから土中にきちんとした設置極を埋設しておき、それを設置抵抗測定時の補助極にすべく半永久...続きを読む

Qモーターの定格電流の出し方

三相200v5.5kw定格電流22Aのモーターなんですが全負荷運転で22Aの電流が流れるって事で良いのでしょうか?
ちなみに定格電流が分からないモーターの電流値の出し方は5500/200×√3なのでしょうか?
そうすると定格電流が違ってくるので・・・
勝手な考えなんですが力率を70%って考えればよいのでしょうか?
調べていくうちにだんだん分からなくなってきちゃいました
もし宜しければ教えていただきたいのですが

Aベストアンサー

・全負荷運転で22Aの電流が流れる
で、OKです。

・定格電流が分からないモーターの電流値
5.5kWは軸出力なので、電気入力(有効電力)に換算するために、効率で割る必要があります。
次に、皮相電力に換算するために力率で割る必要があります。
結果、
{出力/(力率*効率)}/(√3*電圧)
ということになります。

モータの力率や効率が不明の場合には、
JISC4203 一般用単相誘導電動機
JISC4210 一般用低圧三相かご形誘導電動機
JISC4212 高効率低圧三相かご形誘導電動機
で規定されている効率や力率を使うことになるかと。
(これらの規格には、各容量について電流が参考値として記載されていますが)

Q三相電力のUVWとRSTの違いについて

三相電力にはU相V相W相がありますよね?これはR相S相T相とどこが
違うのですか?
また、各相は発電したときから決まっているのですか?
素人の考えですが相というのは単に波形の順番に過ぎないと思いますのでどのケーブルが何相であってもかまわないような気がするのですが。
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もともとは、RST、UVWに意味は無かったはずです。

有効電力がPowerから、P となった後
単にアルファベット順から、Qが無効電力、 Rは抵抗なので飛ばして
Sが皮相電力を表すようになったと記憶してます。
・・・P、Q、(R)、S、T、U、V、W、X、Y、Z

相の呼称に関しても、アルファベットの終わりより3つ1組として
 XYZ、UVW、RST が利用されるようになったと記憶してます。
XYZは何かと登場するため、利用は避けられているようですが
既にご回答されているUVWやRSTに対する意味づけは、後付けルールみたいなものだと思います。
1次側は大文字、2次側は小文字と区別しているケースも見かけます。

Q漏電遮断器の原理を教えて下さい

現在専門学校で電気を勉強しているものです。

漏電遮断器の原理がいまいちよく分かりません。

特に接地(アース)していないと漏電遮断器が働かないという根拠が分かりません

電気に詳しい方、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

一般の家庭用の100vや200vの電気は電力会社から高圧(一般家庭近くでは6,600v)で送られてきて、電信柱の上のトランスで、100vや200vに落とされて家庭に配られますが、この柱上トランスの100vの片線と200vの中性線が故障のときの安全のために地中にアース線としてつながっています。電流は電子の移動なので、必ず出て行った分と同じだけ戻ってきます。もしこれが違っていたときは電流がどこかに漏れていることになるので、この差を検出して電流を遮断するのが漏電遮断器です。まず漏電の状態を考えてみますと、電気が流れている電気製品で、電線の被服が破損して電気製品のボディーに接触したとします。この時破損した側の電線がアース側なら電位が同じなので何も起きません。また反対側でも電気製品のボディーが完全にゴムか何かの絶縁体の上に乗っていれば漏れ電流が流れないので漏電遮断機は働きません、あくまで遮断器のところを通る電流の差が規定値(50mA程度)を超えた場合のみ働きますから。ここでこの電気製品のボディーを地面に接触(アース)させると電流がボディーからトランスのアース側へと流れて漏電遮断機に流れるプラスマイナスの電流値に差が出て漏電遮断機が働くことになります。つまりこの意味で、アースしていないと漏電遮断機が働かないのであって、漏電遮断機そのものをアースする必要は全くなくまたそんな端子もありません。

一般の家庭用の100vや200vの電気は電力会社から高圧(一般家庭近くでは6,600v)で送られてきて、電信柱の上のトランスで、100vや200vに落とされて家庭に配られますが、この柱上トランスの100vの片線と200vの中性線が故障のときの安全のために地中にアース線としてつながっています。電流は電子の移動なので、必ず出て行った分と同じだけ戻ってきます。もしこれが違っていたときは電流がどこかに漏れていることになるので、この差を検出して電流を遮断するのが漏電遮断器です。まず漏電の状態を考えてみますと...続きを読む

Q落雷に対して車は100%安全でしょうか?

「雷の鳴っている時は車の中に居れば安全」とよく聞きますが、本当に100%安全だと言い切れるのでしょうか。車に落雷しても車体・タイヤを通って地上へ電気が逃げるのは分かりますが、例えば窓付近に金属の荷物を積んでそこに人が寄りかかっていたり、金属のアクセサリーを沢山身に着けた状態で窓辺にいたり、窓やドアを開けた状態で乗車していたら、落雷の際に感電する危険性が少しはあるのではないでしょうか。車に乗っている時でも、どのような状態なら危険でどのような状態なら安全か具体的に教えてください。また、エンジンをかけている状態で落雷してしまうと、エンジン系や燃料タンク等に過重な電流が流れ、最悪爆発する危険はないのでしょうか。この点も併せて教えてください。

Aベストアンサー

オープンカーならいざ知らず、窓を閉めた車内にいる限りは感電の心配はないですね。その他感電については既に良い回答がでているので、補足だけ。

超電導物質でもない限り、大電流が通過すると発熱があります。だから電路となった金属ボディー部品に接触していた場合、火傷を負う可能性はあります。扉など板金がむき出しの軽トラ系やジープ類なんかは危ないかな(笑)
電流は金属ボディーの方を優先して流れますから、電気部品や内装はほとんど影響を受けません。

その他爆発について。
気化した燃料と空気が一定比率で混合した状態のところに着火して初めて爆発がおきるわけですが、普通の車でそんな混合状態になるのはエンジンシリンダーの中だけ。ですから給油の最中に落雷を受けた場合は別として、事前に燃料漏れをおこして空気と混合した気化燃料が車内に充満していたなんて事が無い限りは爆発の恐れはゼロと言っていいでしょう。
ちなみに燃料タンクの中は燃料の蒸気が充満した低酸素状態ですから、中で火花を散らそうが火は付きません。

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Q日蓮宗と創価学会の関係

先日初めて日蓮宗の葬儀に参列しました。
日蓮宗にあまり馴染みがなかったので、「教えて!goo」で日蓮宗を
検索したところ、「創価学会」とつながりがあることがわかりました。
具体的にどういう関係なのか教えてください。

あと、日蓮宗って仏教ですよね(違っていたらごめんなさい)
なぜ、仏壇の中に仏様がいらっしゃらないのでしょうか?

Aベストアンサー

仏教には大きく浄土系と法華経系があります。
簡単に説明すると(ちゃんと信心がある人には怒られそうですが)
浄土系というのは「南無阿弥陀仏」さえ唱えていれば救われるというものです。
法華経系にはさらに密教系、禅宗系、日蓮系があります。
この中でも、古参、新興ともに団体が多いのが日蓮系でなんですね。
浄土系に対抗して「妙法蓮華経」さえ唱えていれば救われるという
日蓮大聖人の教えに反しているんじゃないかと思われるものから
儒教と迎合したものまで種々雑多なんですね。

創価学会なんですが、最初は創価教育学会といいまして、
宗教団体ではありませんでした。それが、道徳教育には宗教が必要だという考えもあって
日蓮正宗へ参加します。でもって袂を分かつんですが、日蓮正宗方の言い分は
邪流に走ったから破門なんですが、創価学会方の思いは「散々、貢がせておいて
いらなくなったらポイっかい」というものです。
なので、創価学会は寺院も坊さんもおらず、葬式も友人葬として学会員で行います。
日蓮正宗が学会を池田教といえば創価学会は正宗を日顕宗と呼んだりしています。
悪く言えば、しいたげられても尽くしてきたのに、必要がなくなったら
あっさりとフラれたときの逆恨みとでもいいましょうか、
聖教新聞なんかを見るとあからさまな攻撃記事がありますね。
共通点と言えば、双方とも何か言えば必ず反論してくるところです。

仏壇に仏像がない理由ですが
現在の仏像というのは仏教を広めるために他の宗教の神様が仏に帰依したという
考えのもとできあがったもので、本来、釈迦が説いたものには偶像という概念が
ありませんでした。日蓮大聖人もまた釈迦が説いた仏法への回帰を目指していたため
正統な日蓮系には偶像崇拝はないんですね。

仏教には大きく浄土系と法華経系があります。
簡単に説明すると(ちゃんと信心がある人には怒られそうですが)
浄土系というのは「南無阿弥陀仏」さえ唱えていれば救われるというものです。
法華経系にはさらに密教系、禅宗系、日蓮系があります。
この中でも、古参、新興ともに団体が多いのが日蓮系でなんですね。
浄土系に対抗して「妙法蓮華経」さえ唱えていれば救われるという
日蓮大聖人の教えに反しているんじゃないかと思われるものから
儒教と迎合したものまで種々雑多なんですね。

創価学会な...続きを読む

Q「様」、「殿」、「氏」の使い分け

仕事で普段何気なく使っていた「○○様」の「様」ですが、「様」の他に「殿」や「氏」があり、どのような場合に何を使えばいいかよくわかりません。明確な使い分けを教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「殿」と「様」については既に回答が出ていますので省略し、「氏」についてのみです。

「氏」は、人の名に添えて敬意を表す語です。転じて、代名詞的に話題の人を表すのに用いる、つまり3人称です。「殿」や「様」のような2人称ではありません。
「総理大臣は小泉氏です」
「安部氏の会見」
などのように使います。この場合、「氏」を「殿」や「様」に置き換えることはできますが、その逆はできません。

また、複数を指して、
「両氏の見解」
さらに、先に名前を挙げてある場合は、単に「氏」だけで、
「氏は関西出身の実業家で…」
というような使い方もします。ここでも、「殿」や「様」に置き換えることはできません。


人気Q&Aランキング