私は中二女子です。
私の学年はあと一週間もしないうちに二泊三日のスキー教室に行きます。そして一週間後は帰ってくる日です。
しかし私は異常なほど運動神経が悪く、スキー教室で骨折などしないかとても心配です。小学校5年生のときに1度だけ学校行事でスキーをしたことがありますが初心者コースなのでほぼすべらず...という感じでした。私のいまの学校(都会)はスキーを一度もやったことがない人が大半ですが、講習班分けアンケートのときに経験日数→1日と書いてしまいました。すると、一番上の班から3番目のところに入れられてしまいました。周りの友達は運動神経が良い人も悪い人も混ざっている感じですが下にはまだ10班くらいあるので超初心者コースではないと思います。正直1日本当に少しだけやっただけなので未経験者とほぼ同じ状態です。スキー板をはくところまで一人でできる程度です。
学年集会のときに学年主任の先生が三年前もった生徒のなかに自然教室で骨折した生徒がいてお母さんに引き渡した。お母さんも目に涙を浮かべながら帰っていった。ということを言ってから恐怖心がとても強くなってきました。それまでの話の流れからして、先生としてはこのようなことがないようにしっかりと睡眠をとれ、と言いたかったのでしょうがもしも自分がそうなってしまったらどうしようと不安です。
また、3日間あるのでリフトに乗らないとも言いきれません。普通に滑るだけでも怖いのにリフトに乗るなんて...という感じです。
でもせっかく行くのであれば楽しい思い出をたくさん創りたいです。
私のコースでリフトに乗ることはあると思いますか??また、リフトから降りる時はとても急だと聞きますがどのくらい急ですか?そして怖いですか??
そして最後にスキーの楽しかったエピソードなどあれば教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

おそらく停まり方、安全な転び方を知らないから怖いのだと思います。



経験1日程度だと様子を見ながら教えてくれると思います、初日は緩い斜面で、ボーゲン滑りと止まり方を教えてくれるはずです、それと転んだ後の立ち上がり方、方向転換もあったかな。

転び方は教えているか解りません、転ぶ時は必ず横向きに転んで下さい、そして手をつかない、横向きに手はストックを握ったまま脇を締め、脚を揃えて転びます、気持ちに余裕があればスキーを斜面の下側に横向きにすると停まりやすいです。

ボーゲン(スキーをハの字にする)のまま、お尻を落として停めようとしても停まりません、怪我します、初心者に多い転び方です。

手をついてはいけません、雪でも骨折します、私の友達やっちゃいました。

停まり方、安全な転び方さえ覚えれば怖く無いです、どうあれ怪我無く停まれるのですから。

おじさん若い時に転倒した後3、4mほど飛んでスキーが片方外れ、ゴロゴロ転がり、ようやっと停まったという事がありましたが、怪我一つありませんでした、次の年も同じ所でまた転倒、無傷でした、転び方をマスターしていたおかげです。

リフトについては、必ず乗るはずです、ですが安心して下さい、係りの人は貴女に合わせて動かしてくれます、「スピード落としてもらえますか」と言えばやってくれますし、頂上側と連絡を取りますので、上に来たらスピードを落としてくれます、乗り降り失敗したら停めてくれるので心配いりません。

不安はあるかと思いますが、怪我する事なく楽しんで来て下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
転び方などの詳しい説明とても助かりました。実践します!
一回スキーをしたときに緩やかな斜面だったけれどボーゲンのままお尻を下ろしかけた経験あります(^ω^;);););)確かにすごく危ない気がしました。

リフトってスピード調節してもらえるんですね!はじめて知りました。
見て無理そうだったらスピード落としてもらいます。
いよいよ来週なので、笑顔で帰ってこられるように安全に楽しんできます!

お礼日時:2017/01/14 14:16

みんなのコメントは、「なんとか、頑張れ!」と言うのばかりですね。


全然、解決策になっていませんね。
このままだと、あなたは、怖い気持ちのまま、スキー教室に行くことになります。

唯一の解決方法は、(突然、仮病を使って欠席する以外の方法)
『全く初めて、のクラス』または、『1番下の(超初心者)のクラス』に変更してもらうことです。
もしかしたら、もうすでに、あなたは先生に変更のお願いに行ったかもしれませんが、たぶん、聞き入れてもらえなかったのでしょう。
それは、手続きが面倒だったのか、「大丈夫、おまえなら頑張れる。」などと、根拠のない励ましで済まされてしまったのか。

なんにしても、今のままでは、楽しいどころか苦痛だけのスキー教室になります。せめて、1番下のクラスで、少しでも安心してスキーを頑張りたいところです。

何としても、クラス変更を申し出ましょう。
そこは、お父さん、お母さんから電話してもらいましょう。
お父さんがいいでしょう。
「娘がスキー教室が怖くて、心配で夜も眠れない。不登校になりかけている。このまま、ストレスになって、今後に影響が出そうなので、スキークラスの変更をお願いしたい。このまま、もし怪我でもしたら、責任は取ってもらえますか?」と言ってもらいましょう。

お父さんと、お母さんと、どちらが話すのが得意ですか?
でも、学校へのクレームではなく、あくまでも、お願いする気持ちで、でも、強く言ってもらいましょう。

今夜にでも、両親に頼みましょう。
それしかありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
班については、上2班は上級、中級程度のレベルで経験日数が圧倒的に多い人たちを入れていて、私のいる班からは経験日数が一気に少なくなるため同じ人もたくさんいるとのことです。
なので班を変更してもらう事はできませんでしたが安全に滑れるようにインストラクターの方の話をしっかり聞き真剣に練習しようと思います!

お礼日時:2017/01/14 14:20

とりあえず毎日柔軟体操してちょっとでも体を柔らかくしてください。

体が硬いと余計危険ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
お風呂で軽くやっていますがもっと柔らかくなるようにします。

お礼日時:2017/01/14 14:11

最初は初心者コースの平らな所で少しずつ慣れて行きましょう!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
はい!まずはスキー板を履いた状態でちゃんと歩けるようになります。

お礼日時:2017/01/14 14:10

スキーの楽しさは私はスピードですね。


若い頃は、スキーの先から風を切る音が聞こえる位にスピードを出して滑りましたね。
雪国育ちなので、子供の頃は何度も転んでスキーを覚えました。でも子供の頃は不思議と怪我はしなかったですね。

恐怖心は判るのですが、上達していくと、その先にある疾走した時の爽快感の方が勝るようになります。
滑っているだけで全身汗だくになってしまうくらいに熱中しました。
スキーは先生が教えるのが上手いと上達しますよ。そういう先生に当たるかどうかが難しいですが。

リフトも面白いですよ。山の景色を楽しめます。
あまりやる機会がないようなので、またとない経験だと思って頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
雪国育ちだったらスキーも身近だったんですね。風の音が聞こえるってそうとう速いですよね!?
3日間あるので上達して、緩やかな斜面でもスピードを出す楽しさを感じられるようになりたいです。
リフトに乗ってる時は景色も見てみます♪

お礼日時:2017/01/14 14:09

いくら初心者コースでも、リフトに全く乗らないってことはないと思います。


初心者コースはそんなに角度はないだろうし。
ただ、リフトに乗るときの方が難しいかもしれません。
タイミングよくいかないと転んだりスキー板取れたりするかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
リフトに乗るときの方が難しいんですね...意外です。
いよいよ来週なので動画などを見てイメージしておきます!

お礼日時:2017/01/14 14:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)


人気Q&Aランキング