【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

初めて質問させていただきます。
来月、61歳の父親とスキーに行こうと思います。
問題は、父が20年以上スキーをやっていないのと、
現在、運動らしい事はまったくしていないので
運動不足で無理があるのではないかと心配です。

実際に60過ぎのかたでスキーをしている方、
そのようなかたと一緒にスキーをしている方の意見を
聞かせてください。

※母曰く父は東北出身で昔は結構上手いほうだったみたいです。

gooドクター

A 回答 (3件)

こんにちは。

うちの母は60歳目前で始めました。130cmの短いスキーで始めたのですが、すぐ滑れるようになりましたよ。

今、スキー板が体力の低下をフォローしてくれます。私も30歳過ぎて20代のようにはいかなくなりましたが、160cm前後でサイドカーブも硬さもほどほどの板に乗り、無理やり回しこまないで板にまかせるような滑りに変えたら、昔より1日で滑る距離は長くなったくらいです。

レンタルスキーで今流の楽なモデルを借りてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sanpokojin様のお母様の話しは参考になりました。
実は母にも一緒にやってもらいたいのでお願いしてみます。
私は10年くらいスノーボードをやっていて
今年からスキーに帰って来たのでカービングスキーを
あまり知りません。
色々調べてみます。

スキーの事だけじゃないですが
家族一緒に仲良く雪山を共感するのが夢なので
がんばります。

お礼日時:2005/03/16 19:13

数年前に還暦をむかえられた方と今シーズンも3度ご一緒しました。


コースの選定などは#1の方がアドバイスされているので、それ以外でわたしが気をつけていることを1点だけ。それは「暖かいところから急に寒いところに出ない」ということです。
レストランで休憩した後、ゴンドラなどから急に寒いところへ・・など。休憩した後に屋外に出る場合などは少しずつ外気に体を慣らしていけばいいと思いますが、気温が低い日で小さいゴンドラに乗車するようなときは乗車中と下車時の体温調整に気をつけています。暖かいところから急に寒いところに出ると血管が急に収縮して・・なんてことも考えられますので。
でもスキーは生涯スポーツとして楽しめるスポーツ。わたしたちもいずれはその年のなりますし、その年になっても楽しみたいと思っています。
ゆったりしたスケジュールで温泉などのアフタースキーも取り合わせて楽しんできてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「暖かいところから急に寒いところに出ない」
これは全然気が付きませんでした。
体力ばかりに目が行って、その他の所に気が付きませんでした。
どうもありがとうございます。

とある事情で父とは長い間、疎遠でした。
一度、親子で滑りたいと思っていたので楽しみです。
あとは父も楽しんでくれればいいんですが。
うまくいけば毎年行事にでもしたいと思います。

お礼日時:2005/03/16 16:54

20年以上昔とはいえ、滑れていた方なら、


何本か滑れば感覚を取り戻すと思いますが、
注意しなければならないのは疲労度です。

急斜面やモーグルのようなコブコースなどはもちろんですが、
2000メートル以上のロングコースなどは緩斜面でも降りてくるころには
足が疲れて止まれなくなるということもあります。
特に緩斜面のロングコースは自分で疲れているという
自覚が分かりにくいため意外と怪我をしやすいです。

毎年数回スキーに行っている方でしたら問題ありませんが、
今回はお父さんも久しぶりのスキーなので、
ゲレンデは短めで滑る本数を稼ぐようなスキー場に行くと良いのではと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おっしゃる通り疲労度には注意しないといけませんね。
父は自分の体力には根拠無く自信があるようなので
少し心配です。
その辺も考えてゲレンデチョイスをしてみます。
あと、体力的にも1日中スキーではなく
ゆっくり温泉なども入ろうかと思います。

お礼日時:2005/03/16 16:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング