こんにちは
こちらで大変お世話になっております。
車検を代行した時の仕訳について教えてください。

先に預かりで行う事もありますが
基本は立替えで行っています。

自賠責 20000
重量税 30000
印紙  1000
テスター代 2000
整備代 10000
テスター代 1000
車検代行 5000

計、69000円。

後日 69000円 現金で受け取ります。


立替え金の場合
普通預金から70000円出金して車検へ向かいます。
1000円余った分は会社の財布にいれてます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.3です。



仕訳は次のようになります。


預金から出金
〔借方〕現  金 70,000/〔貸方〕普通預金 70,000

車検で支払
〔借方〕立替金 51,000/〔貸方〕現 金 51,000
〔借方〕試験費 3,000/〔貸方〕現 金 3,000
《注》試験費は整備費でもよい。

1,000円余った分は会社の財布にいれるから
仕訳は不要。

客から払ってもらった
〔借方〕現 金 69,000/〔貸方〕立替金 51,000
〔借方〕……{空白}……/〔貸方〕売上高 18,000
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。
回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます(>_<)

お礼日時:2017/01/25 09:50

横から口出しさせてもらいますよ。



・普通預金から70000円出金
(借方)現金70000/普通預金70000(貸方)

・車検に行く
(借方)立替金51000/現金51000(貸方)
(借方)整備費2000/現金2000(貸方)
(借方)整備費1000/現金1000(貸方)

・車所有者から現金受け取る
(借方)現金69000/売上18000(貸方)
(借方)・・・・・/立替金51000(貸方)

これでいいのではないだろうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます☆
参考にさせて頂きます(>_<)!

お礼日時:2017/01/25 09:48

テストは、


①車検制度の一環として行われ、車の所有者に義務付けられているものか、それとも、
②義務ではないが、代行業者として車検に通るかどうか不安だから、事前にチェックしてもらうことにしているのか、
どちらですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!
②です。

お礼日時:2017/01/24 23:01

失礼だ、と書いたら直ぐに誤りを認めた・・・あんたいい人なんだね。



ところで、自賠責、重量税は車の持主の名義で支払う保険料と税金だね。印紙も車検の申請書に貼る収入印紙かな。すると車の持主の名義で提出する申請書だな。

整備代と車検代行は売上でいいと思うが・・・
「テスター代」って何?
初耳です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえ、ご指摘頂きありがとうございましたm(__)m

テスター代は
車検を受ける前にちゃんと受かるかどうかテストを受けられる
センターがあるのです。

うちは基本受けています。

お礼日時:2017/01/24 22:45

あんた、前の質問を閉じてから、この質問をしろよ。

回答してくれた人に失礼だぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当ですね!
使い方あまりわかっていませんでした・゜・(つД`)・゜・

お礼日時:2017/01/24 21:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1000円の30%上乗せすると、1000円の30%上利益を取る計算

すみません。
計算方法を教えていただきたく、書き込みをいたしました。
1000円の30%上乗せは、
1000X1.33=1330円だと思うのですが、
1000円の30%利益を取る計算はどうすれば良いのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1000円の30%上乗せは、
1000X1.3=1300円だと思うのですが。

1000円の30%利益を取る計算は

1000円×0.3=300円。

Q冷暖房器具20000円以内の科目は?

こんにちは。

お世話になります。今、税理士事務所にて科目を決めなければいけないです。ものは冷暖房器具(20000円以内)です。

私は工具器具備品かと思うのですが、あっていますでしょうか?

お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2万円ですよね・・・?
桁間違いでなければ一括で損金になりますので、備品消耗品費でいいのでは?
20万円であれば一括損金になりますが、申告の際に少額資産の明細を作成しなければなりません。

どちらにせよ、備品消耗品費ですね。

Q本体価格1000円、消費税込み価格1050円の本があったとします。

本体価格1000円、消費税込み価格1050円の本があったとします。


書店の儲けが300円、出版社や流通など他の取り分が700円だったとした場合、
(1)書店が徴収した消費税の50円は、書店と出版社のどちらが払うんですか?

(2)出版社などが払う場合、書店が徴収した50円は書店などにいって、
   書店などは750円受け取るのですか?

(3)書店の儲けの300円にも消費税がかかって、
300円の5%の15円は消費税として出版社は収めるものなのでしょうか?

ご教授くだされば幸いです。

Aベストアンサー

>書店の儲けが300円、出版社や流通など他の取り分が700円だったとした…

その書店が課税事業者だとして、簡単に言えば 300円の 5%、つまり15円を税務署に納めます。
700円の 5%、35円は 700円に加算して出版社に「仕入代金 735円」として払います。

厳密には、300円のうちに店舗の賃貸料や電気料その他いろいろな経費が含まれていて、書店の儲けは 300円もありません。
本当の儲けが 200円だとしたら、税務署に直接納めるのは 10円のみです。
残り 5円はそれぞれの経費に上乗せして支払います。

---------------------------------------

もう一度復習します。

【書店】
・書店の儲け 200円→10円は税務署に
・書店の経費 100円→5円は経費のそれぞれの支払先に
・書店の仕入 700円→35円は出版社に

【出版社】
・出版社の儲け 300円→15円は税務署に
・印刷代 200円→10円は印刷会社に
・製本代 100円→5円は製本会社に
・配送費 50円→2.5円は運送会社に
・出版社の経費 50円→2.5円はそれぞれの経費支払先に

【印刷会社】
・印刷会社の儲け 100円→5円は税務署に
・紙代 50円2.5円は製紙会社に
・印刷会社の経費 50円→2.5円はそれぞれの経費支払先に

【以下略】

ということで最終的には 50円全額が税務署に (国に) 納められます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6101.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>書店の儲けが300円、出版社や流通など他の取り分が700円だったとした…

その書店が課税事業者だとして、簡単に言えば 300円の 5%、つまり15円を税務署に納めます。
700円の 5%、35円は 700円に加算して出版社に「仕入代金 735円」として払います。

厳密には、300円のうちに店舗の賃貸料や電気料その他いろいろな経費が含まれていて、書店の儲けは 300円もありません。
本当の儲けが 200円だとしたら、税務署に直接納めるのは 10円のみです。
残り 5円はそれぞれの経費に上乗せして支払います。

--------------...続きを読む

Q数社分の立替えをして購入した商品の領収書が一枚しかない時

数社の立替をして商品を購入しましたが、領収書が一枚しかありません。各社に立替金と手数料を請求するのですが、お金を頂いとき、領収書はこちらの名前で出すのでしょうか?その時手数料を頂いているのですが、商品金額は3万円以上なので、印紙がいるので、手数料と立替え分を分けて2枚の領収書にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

数社分の領収書が1枚になっているのであれば、あなたの会社が各社に領収書を発行することになります。
その場合、元の領収書に何社分ということを明記して、そのコピーを各社に渡せば、各社でも自社の負担金額が確認できます。

なお、売り上げに関係のない純然たる立替金の領収書の場合は、金額に関係なく収入印紙は200円です。

金額によって印紙のランクがあるのは「売上代金」の領収書の場合です。

領収書の備考欄に「**の立替は金 ****円 手数料***円と内容を分けて、一枚の領収書を発行することも可能ですが、印紙の額の判定が、記載する金額によって違ってきます。

ちょっと複雑ですから、立替金と手数料に分けて発行しましょう。

その場合、立替金の領収書は200円、手数料は3万円以下なら印紙は必要ありません。

Q会社経費を従業員が立替えて支払った場合の仕訳は?

本来、会社の経費である(例えば事務用品など)を従業員や取引先の人が、
立替えて商品を購入し、月末に会社から、その人に支払う場合ですが、

今までは、事務用品費/立替金として上げていて、月末に会社から返金した時に
立替金/現金  の逆処理をしていましたが、

確か、立替金とは会社側が従業員や取引先の人に立替えて支払った場合のみを言う。
っていうのを思い出しました。

という事は、今回は逆のパターンなので、どういう勘定科目で仕訳をすればよいでしょうか?

初心者で困っています。
皆さんどうか教えてください。

借入金になるのでしょうか?

Aベストアンサー

A会社の仕事の内容よっては従業員が毎日立替払いをする場合があります。そうして従業員はその領収書の金額を業務連絡書に記載して領収書はB5判の台紙に糊付けし業務連絡と一緒に提出して,給料計算締め日迄に提出したものは,給料計算時に集計して支払う。つまり20日締め日で25日給与で加算して支払うのです。

B従業員が単品を立替払いして,
(Dr)事務用消耗品/(Cr)未払費用
へ計上して,月末に
(DR)未払費用/(CR)現金
を起票して支払いをしているのは煩雑で大変だと思います。

Cもし,たまに従業員が立替払いした場合は,
(DR)事務消耗品/(CR)現金
で処理して方が面倒が少ないと思います。

※私の言いたいのは無駄な作業をしないようにする事です。私は大会社の経理課にて検証・検印をしていている立場から感じることです。ちなみに,わが社は発令者(正社員)は立替払いはしない事になっています。未発令(パート)で外出勤務が多い場合の人はAで処理しています。余計なことですが未払費用と未払金は使用する内容が異なるので紐解いてください。参考。

A会社の仕事の内容よっては従業員が毎日立替払いをする場合があります。そうして従業員はその領収書の金額を業務連絡書に記載して領収書はB5判の台紙に糊付けし業務連絡と一緒に提出して,給料計算締め日迄に提出したものは,給料計算時に集計して支払う。つまり20日締め日で25日給与で加算して支払うのです。

B従業員が単品を立替払いして,
(Dr)事務用消耗品/(Cr)未払費用
へ計上して,月末に
(DR)未払費用/(CR)現金
を起票して支払いをしているのは煩雑で大変だと思います。

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報