日本のマスコミについて・・・。テレビの創生期とは違いニュースにしてもバラエティーにしても低俗な番組が増えていたりしていると思います。何万もの人が見るテレビを通してマスコミが伝えるべきことは何なのかを考えさせられています。雑誌にしても朝日グラフ等の質のよい雑誌の廃刊や休刊が続いています。今日本のマスコミのあり方について皆さんはどう考えておられますか?
私は今日本のマスコミについて批判的なことしか浮かびません。もし、日本のマスコミについてよい点があったらどうか教えていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 最大の長所は、情報が早い事です。

もちろん少し加熱しすぎで映像優先であるきらいは否めませんが、災害発生時等には情報の早さは文字通り生命線である事も多く、これについては日本のマスコミは賞賛に値するといっていいそうです。
 次に、テレビやニュースは視聴者に見るか見ないか、そしてどの放送局の番組を見るかの選択肢が与えられている事です。つまり、国営放送がテレビ、ラジオの優先権を持っているような事もなく、言ってしまえばトーク番組を見ようが、ニュースを見ようが、時代劇を見ようが、どれを見ても同じだと文句をいってテレビを消そうが個人の自由という事です(新聞や雑誌だって同じです)。ぴんと来ないかもしれませんが、視聴者や読者の自由が保障されている事は長所といって好いはずです。
 最後に、自分で自分を批判する事も多いという事です。現在マスコミ業界を批判しているもので、いちばん人の眼、人の耳に触れる機会が多いものもまたマスコミ業界という事です。ですから、実は自分の意見としてマスコミ批判をしているつもりでも、ふと冷静になってみると、自分が喋っている内容がなにかのメディアの受け売りだった、なんてこともままあるはずです。つまり、マスコミ批判だって、ある種マスコミが大衆を煽っているところがあるのです。その自己批判がある限り、マスコミ業界自体がモラルの崩壊を引き起こす事はないはずです。

 とはいえ、事実、中身が非常な濃厚な小煩いメディアよりも、読みやすく(悪い言い方をすれば)ある程度低俗なものの方が一般受けするという現状がある事も否めません。しかし、その実有益な情報源はまったく死んでおらず、ただ形を変えインターネットなど新規のメディアで配信され続けているのです。結論として、より洗練された情報社会としての日本を考えるとき、マスコミというものが有益な情報を発信しなくなったとしても、それはマスメディアという大きな枠の中では今後は問題とならなくなってきているのではないかと思いますよ。
 なにしろ、結論としてのマスコミのメディアは、娯楽商品なのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何を持って低俗としたのかといいますと、例えばバラエティー番組で人をだまして蛇のいるプールにいる穴に陥れたり、モザイクがかかるほどの体の露出、仲間の性生活等をばらす事し、だれが一番ひどい人間なのかを決めるといった類のものです。子供が見ている時間帯でもそのような番組は存在します。それは存在してもかまわないし見る見ないは人の好みが決めることです。しかし、そういう番組が多すぎるという状況が昔とは違っていると思います。そのような番組が多いというのは人がそういうことを望んでいるわけであってその需要についていくためにより行きすぎた番組が増えると影響力を元々持っているものですからそれが普通の人にとっての当たり前になってしまうと怖いなと感じました。
すみません、説明が足りませんで。

メリットは情報が早い。ことですか。ありがとうございます。なるほど!とおもいました。

お礼日時:2001/06/27 21:56

他の皆さんが言っている通り、受け側が何も考えず受け売りでいるから目に付くような(今回のような質問を含め)疑問が生まれたりするのだと思います。

伝える側は基本的に自由はあるべきで、受ける側が判断し、選択しなければいけないものだと思うので、マスコミが善い悪いの問題よりも、自らの価値観や思想、言動に責任を持つための道具でしかないのではないでしょうか。

道具とは上手に使わなければ、有益にはならないことが多いのですが、コレもどう使うか個人の判断、責任ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おへんじありがとうございます。

お礼日時:2001/06/27 21:57

下の方も言っているように、いくら「報道」という良心を求められる仕事でも、需要と供給があってはじめて提供されるものでしょう。

それだからこそ、廃刊も休刊もするし、途中で放送中止とかになったりするんだと思います。
それで「元々の存在意義が失われても良いのか」というのはその出版社なり放送会社自身の問題であって、「何を選ぶか」は視聴者であり読者ですよね。

マスコミのレベルが下がったと思うのなら、それを提供されている側の市民のレベルが下がったんではないでしょうか。でもその「下がる」というニュアンスだって、時代や流行でまったく違った見方をされるものなんです。
何事も最初はみんな受け入れるのに時間がかかるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/27 21:01

 なにをもって「質のよい雑誌」と評しているのかが正直わからないです。



 ただ、はっきり言えることは、出版社も営利企業であり、売れるものを作っているだけなんですよね。
 しかもこの不況の折、売れる雑誌と本当に作りたい雑誌だったら、売れる雑誌を
選択するのが自然でしょう。

 正直寂しいものがありますが、文化面でも不況の影響ってのは出てるとは思いますよ。

 ま、「売れる雑誌」があなたのおっしゃる「低俗な番組」「低俗な雑誌」ということになり、
それこそが世の中のニーズにあったものになってしまってるというのが実情ですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/27 21:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマスコミを使ってマスコミ批判

中越地震でマスコミ関係者が被災者の顰蹙を買っていると聴きます。
しかし「公」にはなりません。
新聞もテレビも公務員を攻撃するばかりで、自分の業界を自分自身で改革することができないのかもしれません。
報道で風説を流されても、責任が問われませんし。
新聞社のサイトもマスコミ問題は載りませんし、投稿されてもこっそり棄てているとしか思えません。
ネットで批判するにしても、普及率と「マスコミによるネット攻撃」の前には無力と感じます。

こう考えると、マスコミという場しか「公の場」がないといえましょうが、「公の場」にふさわしい状態か疑問です。

マスコミの現状を「ありのまま」知り、知らせ、改善するためにはマスコミにどういう方法をとったらよいでしょうか?

Aベストアンサー

メディアの現状に憂慮されるお気持ち、全く同感です。

以前、個人情報保護法などのいわゆる 「メディア三法」 が論議されている時、公権力でメディアを規制するものだ、と大きな反発が言論界やメディア側から出され、大キャンペーンが張られた時がありますね。

メディアの主張としては、行過ぎた取材についてはメディア自身が自主規制するものだし、いちいち国家権力が介入する問題ではない、というものでした。

でも街に氾濫する出版物を見て下さい。  暴力、SEXや非倫理的なシーンを一般家庭に電波で届ける民放系の番組を見て下さい。  駅売りのスポーツ新聞を一度読んでみて下さい。  売春を誘発する広告までもが掲載されていますよ。

メディアの自主規制なんて、この程度です。  市場経済主義を採用している日本では、「売れればそれで良し、理屈は後で何とでもつけられる」 と言った理念がメディア業界をも支配しています。  彼らに倫理観など求めて無駄でしょう。

御質問への回答しては、マスコミの現状を正しく報道し批判する手段はありません。  残念ながらありません。

おっしゃるように自社を批判する投書があっても、決して掲載する事はないように思います (たまに産経新聞のコラムなどで自分で自社の過去の論調を訂正したり、反省したりするのを読んだ事はありますが ・・・)。

極く一部の愛好家の間だけでやり取りされる、「2ちゃんねる」 とか言う議論専門のサイトくらいしか日本では存在しません (サイトを見た事がありますが、意味不明でよく分からなかったですね。 仲間内でしか通用しない用語も乱発していましたし ・・・)。  これも社会的影響力なんて皆無でしょう。

第三の権力と言われて長いですが、日本では鎖国があまりにも長かったため、西洋型民主主義がまだ国内に熟成しておらず、メディア側も自分の影響力を全く理解せず、いたずらに興味本位の報道する日に明け暮れているのが現状でしょうね。

メディアの現状に憂慮されるお気持ち、全く同感です。

以前、個人情報保護法などのいわゆる 「メディア三法」 が論議されている時、公権力でメディアを規制するものだ、と大きな反発が言論界やメディア側から出され、大キャンペーンが張られた時がありますね。

メディアの主張としては、行過ぎた取材についてはメディア自身が自主規制するものだし、いちいち国家権力が介入する問題ではない、というものでした。

でも街に氾濫する出版物を見て下さい。  暴力、SEXや非倫理的なシーンを一般家庭に電波...続きを読む

Q小沢一郎が動くとマスコミが騒ぎ出す。マスコミを使って小沢一郎をつぶそう

小沢一郎が動くとマスコミが騒ぎ出す。マスコミを使って小沢一郎をつぶそうとしているようにしか見えないのですが、不思議です。

Aベストアンサー

政治家の動きがマスコミに乗るのはあたりまえです。
単に小沢一郎がよく動くだけですよ。

Q掲示板のマスコミ批判に対して、マスコミ関係者と思われる人がレスしていることありますか

掲示板にて、マスコミの特にワイドショー的な手法に対して批判意見をときどき見かけますが、
マスコミ関係を名乗る人が、批判に対する意見を述べているところは見たことがありません。

私もそんなにいろいろな掲示板を見てるわけじゃないので、知らないだけかも知れませんけど、
例えば学校批判に対して先生が、医療批判に対して医療従事者が意見しているのは見かけます。

マスコミ批判に対して、自らマスコミ関係者を名乗る人が意見を述べているのを見たことがありますか?
実際にそういうことがほとんど無いとしたら、なぜマスコミ関係者は意見しないのだと予想されますか?

おひまな時にで結構ですので、回答お願いします。

Aベストアンサー

マスコミ関係者がわざわざ「掲示板で」身分を明らかにして意見する必要がありますか?

身分を明らかにするなら、むしろ自らの「マスコミで」意見を言えばいいのです。その方が影響力も強く、意見は強力に伝えられます。

そうでない場合は身分を明らかにしないで、他の参加者と同じ立ち位置で掲示板で意見を述べるでしょう。

彼らにはマスコミか掲示板かという選択の余地があります。先生や医師は、持っているコミュニケーション手段は一般人と同じですから、インターネットという以外の選択肢は基本的にないだけです。(一部有名な人はマスコミ登場という選択肢を持ってますが、彼らが身分を明らかにして掲示板に登場することはやはり皆無でしょう。)

Qマスコミ報道

モー娘。の矢口さんがグループを脱退したそうですが、今日発売の週刊誌が交際報道をしたのが一因みたいです。
ふと思ったのですが、例えば犯罪行為であったりその他世界情勢などが新聞で報じらるのは最もだと思います。
同じように週刊誌などで芸能に関するニュースなどが報じられるのも納得はできるし確かに興味があるところだと思いますが、報道に関する責任というのはないものなんでしょうか?
確か法律でも「報道の自由」みたいなものは保障されていた気はするしその報道による影響は測れない部分ではあるとは思いますが、個人的にはどうしても「あらさがしで足を引っ張る無責任なチクリ根性」に思えて単純に気味が悪かったです。
仕事柄そういう一面も持ち合わせる業界なんだとは思いますが、やはり有名人とは対極にある業界なんでしょうか?
ちなみにそういうところから考えてみるとTVのワイドショーは、芸能人からすればどういう位置にあるものなんでしょうか?
マスコミというものに無知で、質問が散漫になってしまいましたがお許しください。

Aベストアンサー

私も今朝、ニュースを見て『芸能界は怖いな』と思いました。

週刊誌で報じられた事がキッカケで本人から引退を申し出→事務所がソロ活動で踏みとどまるように説得ということになっていますが、そんなの本当かわかりません。
元々何かあって、これがいいキッカケとなってソロ活動の理由付けにしたのかもしれませんし、本人がソロ活動したいがために、逆に利用したのかもしれません。
実際のところなんてわかりません。

芸能人のスキャンダルは、ほとんどの人が興味を持っていることですので、大きな市場ということになります。そこで商売をするのは当然ですし、あの世界は持ちつ持たれつが成り立っているように思えます。

TVのワイドショーと芸能人の関係ですが、これにはプロダクション(事務所)が大きく関わってくるのでしょう。確かに圧力がかかっていると思われることはあります。
過去、とある番組で某女性タレントが、窃盗団をしていたということが放送されましたが、大手プロダクションであるからか、一切そのニュース報道はされず今に至っています。
社会にある以上、どうしても圧力というものは絡んできます。しかし、各メディアには正確で公平な報道をして欲しいものです。

話はそれましたが、人間社会ではよその火事や色恋沙汰は興味がもたれるものです。ましては一般人のあこがれとなるような存在である芸能人は特にそうでしょうから、ああいった仕事が存在するのは仕方のないことだと思います。
逆に芸能人が利用したりもしているので、完全に対極とはいえませんね。

私も今朝、ニュースを見て『芸能界は怖いな』と思いました。

週刊誌で報じられた事がキッカケで本人から引退を申し出→事務所がソロ活動で踏みとどまるように説得ということになっていますが、そんなの本当かわかりません。
元々何かあって、これがいいキッカケとなってソロ活動の理由付けにしたのかもしれませんし、本人がソロ活動したいがために、逆に利用したのかもしれません。
実際のところなんてわかりません。

芸能人のスキャンダルは、ほとんどの人が興味を持っていることですので、大きな市場とい...続きを読む

Qマスコミのアルバイト

就職はマスコミを希望しているのですが、面接官の方は「ちょっと業界人」を嫌うようです。こういう場合、マスコミでアルバイトするのはやめたほうがいいのでしょうか。自分としてはちょっとでも業界に触れておきたいという気持ちもあるのですが。

またマスコミでアルバイトするとしたら、どのような方法が一番早く見つけられるでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一口にマスコミと言っても多種多様かと思います。
質問者さまが、どのような分野でこれから活躍していきたいとお考えなのか、もう少し具体的に書いて頂けると助かります。

出版、新聞社、雑誌、テレビ、ラジオ、インターネットなど。
アルバイトから社員になるというのが、一般的に一番早い道のりかもしれません。
まずはリクルート誌など、マスコミ関係で検索し、自分にあったやりがいを感じる事の出来る職場を選び、そこへ就職するつもりで応募してみてはいかがでしょうか?


おすすめ情報