国会を見ていて、攻撃されいる大臣を見ますが、「打たれる前に打たなきゃ・過去の戦争で3割以上の日本兵は後ろから撃たれてます。」 … 国がいま力を入れているのが、「AI」です。が、その周辺機器にSSDがあります。某メーカーが倒産の危機にあります。と同時に日本の危機にもなります。が、皆様方の見解はどうでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

野党の攻撃は全弾ブーメランなので、先日も民進党の後藤議員が自爆しました。



維新以外の野党議員は肉弾攻撃得意ですよね。

どの口が~とか、お前が言うな~と思うことが多々あります。

結局法案可決は数の論理で決まっているので、野党の質疑の分だけ時間の無駄と思いつつも、プロセスが重要なのでそこは仕方のないことなのかも知れません。

日本の国会くらいのものですよ。週刊誌片手に国会で時間潰しするの、
他国だったら、次回の選挙で落とされます。
    • good
    • 1

論点がバラバラすぎて、あーこの質問者は理解できてないんだろうなー


とは、思いますね
    • good
    • 0

(´・ω・`)


倒産するような会社をどうしろと言うのだろう。
会社経営に関する素人さんはどうしたいのかな?

・・・
てか、3割がフレンドリーファイアーで死んでることとどんな繋がりがあるの?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q米軍兵からの質問

今基本訓練が終わって自衛隊の二等兵と経験を比べたい。2009年の中ばぐらいに日本からアメリカに引っ越したからどう変わったか知りたい。

Aベストアンサー

>[基本訓練]=自衛隊で言う「新隊員教育(前期教育/3ヶ月間)」 という理解でいいでしょうか?

まぁ、こだわりませんが、自衛隊の階級呼称は「二等兵」=【2士】(陸上ならば、2等陸士)と呼ばれます。

次に本題ですが、「規律、体力練成、武器(小銃)の基本取り扱い」これらを「基本教練」と呼んでいますが、日・米、共にそれほど変わらないと思います。

問題は、新隊員教育の三ヵ月後に配属される「原隊(自分の専門所属部隊)」で、どのような武器の操法訓練を受けるかで変わるでしょう。 軍の方ならばこの意味はご理解できると思います。

新隊員(三ヶ月間)の前期教育は基礎中の基礎ですから、1990年から見ても大きく変わってはいないようですから、やはり、その後が違ってくるのでしょう。 それから、時代と政治(予算など)の問題で、装備と個人(隊員)に対する処遇は、時代と共に変化しているようですね。

参考になりましたでしょうか? by (お江戸で踏ん張っている本部長)

Q尖閣に1000人の中国民兵が上陸計画?

J-CASTの報道でそんな事が報じられていますがこれって信憑性はどの程度なのでしょうか。
もしこれが起こった時に備えた準備を防衛省や安倍政権は考えているのでしょうか。
アメリカはどう対処しているのでしょうか。

Aベストアンサー

1000人と言う数はどうか判りませんが、上陸作戦は実行する可能性は50%以上でしょうね。
中国共産党は表向きは日米中の関係上釘刺しは行うでしょうが、実際は中国の海洋監視船に事実上守られての上陸でしょう。
そして中国旗を立てられるが、日本側としては海上保安庁が海上での阻止行動を、沖縄県警を中心とした警察が島の上での阻止及び逮捕行動を行うでしょうが、数的に対処しきれないでしょうね。
決行された後の中国共産党の声明は、自分の領土に上陸する自国民を日本は違法に阻止したとか世界に向けて大宣伝をまた行うでしょうね。
民兵ですし中国共産党軍とは違うので、自衛隊は出られません。
アメリカ側も日米安保条約での行動も出来ません。
そう言う隙間を突いてくるのが中国ですから、日本側としてはとにかく先手を打たないと既成事実化されて負けです。

Q特定秘密保護法案に関する見解を批判して

特定秘密保護法案に関する公明党の見解が述べられています。

どれか1つで結構ですから、選んで、その見解を批判してくれませんか?
例えば、有識者会議なんか設置しても実際に機能するのかどうか、など国民としては甚だ心配なのですが、公明党は全てにおいて自信満々です。
公明党の主張のオカシイところ、矛盾点などあれば指摘して下さい。なるべく手短にお願いします。

公明党の批判ではなく、この主張のおかしい所の批判ですから、お間違いのないようにお願いします。

Q.なぜ特定秘密保護法案が必要なのか。
A.大きく分けて2点言える。一つ目は、国と国民の安全を守るため、外交、防衛、国際テロ、大量破壊兵器など重要な安全保障に関わる情報の管理を徹底し、諸外国や国際機関と十分に共有することだ。情報管理体制がしっかりしていないと、他国から「日本では機密が漏れるかもしれない」と見られ、十分な情報が得られない可能性がある。

二つ目は、外交・安全保障の司令塔として政府が設置をめざす日本版NSC(国家安全保障会議)に正確な情報を提供するためだ。縦割り行政で今まで情報共有が不十分だった各省庁が、共通ルールの下で機密の保護と共有を促進。それをNSCが吸い上げることで、正確な情報に基づいた議論を効率的に行うことができる。

Q.他国の国家機密保護の状況は。
A.国の安全保障に関する情報は西欧先進国でも特別扱いされている。米国、英国、フランスなどでは、国家機密を漏らした場合、今回の特定秘密保護法案で示した「最長で懲役10年以下」と同程度か、それ以上の罰則が科される。国家の連携によって機密を共有する大前提として、各国が同レベルで情報管理をする必要がある。主要国と比べても罰則の重さは妥当といえるだろう。

Q.国民の不安解消へ、公明党が政府と調整して修正した点は。
A.一番不安なのは、政府が都合の悪い情報を隠してしまうといったことだと思う。そこで公明党は、特定秘密が行政によって恣意的に指定されないようにするための有識者会議設置を強く求め、条文に明記させた。

同会議には、情報保護の専門家だけでなく、情報公開、公文書管理、報道、法律の専門家らがメンバーとなり、特定秘密を指定する際の統一基準作成や、特定秘密指定の解除、更新、特定秘密を取り扱う国家公務員らの適性評価などを議論・提案し、実施状況の報告も受け、意見を述べる。

また、国民の「知る権利」を守るため、報道または取材の自由に十分に配慮するという規定を設けたほか、取材行為が法令違反か「著しく不当な方法」でなければ罰せられないとし、取材者が萎縮しないように配慮した。

Q.特定秘密が公開されないのでは、と危惧する声もある。
A.特定秘密の指定期間が計30年を超えて延長される場合には、その理由を示した上で内閣の承認(閣議決定)を得る必要があると規定した。なお、法案で定める特定秘密は情報公開法の適用対象となっており、「情報公開・個人情報保護審査会」が特定秘密の中身を見る、いわゆる「インカメラ審査」が行われる。

このほか、明治18年(1885年)に日本で内閣制度が生まれてから一度もなされてこなかった、閣議の議事録作成と一定期間後の公開を義務付ける公文書管理法改正案の提出を政府に求め、安倍晋三首相から法案を提出するとの答弁(18日の参院代表質問で公明党の山口那津男代表に対して)を得た。

さらに公明党は22日、公文書の情報公開などを推進するためのプロジェクトチームを発足させた。今後、活発に議論していく予定だ。

特定秘密保護法案に関する公明党の見解が述べられています。

どれか1つで結構ですから、選んで、その見解を批判してくれませんか?
例えば、有識者会議なんか設置しても実際に機能するのかどうか、など国民としては甚だ心配なのですが、公明党は全てにおいて自信満々です。
公明党の主張のオカシイところ、矛盾点などあれば指摘して下さい。なるべく手短にお願いします。

公明党の批判ではなく、この主張のおかしい所の批判ですから、お間違いのないようにお願いします。

Q.なぜ特定秘密保護法案が必要なのか。...続きを読む

Aベストアンサー

> なぜ特定秘密保護法案が必要なのか。

そもそも個人でも、墓場まで持って行く秘密の1つや2つはあるもので、国家に「秘密保護法」が必要なことは、ウダウダ言うまでも無い話しです。

この法案の問題点は、「特定秘密」と言う名前のクセに、特定秘密が特定されていないことに尽きます。

仮に自衛隊の秘密基地があるとして、秘密にするのは当然ですが、法案では「秘密基地『等』」とか「その他」が多過ぎ、全く特定されてません。

即ち、「これを秘密にする」なら良いですが、「政府が秘密にしたいことを秘密に出来る」と言う部分が、最大の問題の一つです。
しかし、そこには何ら言及してません。


> 有識者会議設置を強く求め、条文に明記させた。

法案の最後に、附則で「設置を検討する」です。

政治の世界では、「善処する」でさえ「やらない」と言う意味で、「附則の検討」は「条文に明記させた」と言うレベルには程遠いです。


> 報道または取材の自由に十分に配慮するという規定

これも、全く有名無実です。
「充分に配慮はした」でおしまいです。

こう言う部分は、「~の自由を損なってはならない」と表記すべきです。


> 公文書の情報公開などを推進するためのプロジェクトチームを発足させた。

「後の祭り」です。

そもそも「情報保護」は、「情報公開」とセットで議論されて当然のことです。
言い換えますと、「秘密にする」と言うのも、「情報公開の方法の一つ」です。

従い、「秘密情報保護法」では無く、むしろ「情報公開法」として、「この情報は30年で公開」「この情報は60年で」と言う考え方もあり、そちらの方が遥かに健全です。

それをいまさら推進,発足して、偉そうに言ってどうするの?ですね。

> なぜ特定秘密保護法案が必要なのか。

そもそも個人でも、墓場まで持って行く秘密の1つや2つはあるもので、国家に「秘密保護法」が必要なことは、ウダウダ言うまでも無い話しです。

この法案の問題点は、「特定秘密」と言う名前のクセに、特定秘密が特定されていないことに尽きます。

仮に自衛隊の秘密基地があるとして、秘密にするのは当然ですが、法案では「秘密基地『等』」とか「その他」が多過ぎ、全く特定されてません。

即ち、「これを秘密にする」なら良いですが、「政府が秘密にしたいことを秘密...続きを読む

Q原発にテポドン撃ってきたら?→堅固な格納容器大丈夫

【原発問題】 「原発にテポドンを撃ってきたら?」→「着弾があっても、堅固な格納容器と思ってる」 関電、変わらぬ“安全神話”強弁

 東京電力福島第1原発の事故収束が見通せない中、28日の東京電力に続き、関西電力の株主総会が
29日に大阪市内で開かれた。7月から15%節電を求めている関電でも、経営陣は「原子力は必要な
電源」との立場を強調。株主からの「北朝鮮が原発に対してテポドンを撃ってきたらどうするか」との
問いに対しても、自信満々に「着弾があっても、堅固な立派な格納容器と思っている」と答えた。
これには識者も「バカげた返答だ」と批判。電力会社と市民との意識のズレが露呈した形となった。

 関電の総会には、過去最多の2008年を700人以上上回る2244人の株主が出席した。会場外の
炎天下にも負けない熱気の中、関電経営陣は「原子力を“中心とした”最適な電源構成を構築する」と、
原発事業の拡大の意向さえ示唆。「脱原発」とかけ離れた感覚に、文字通りの“爆弾発言”が浴びせられた。

 「北朝鮮が原発に対してテポドンを撃ってきたらどうしますか。その対策を教えて下さい」―男性株主の
質問に、原発事業の担当役員である豊松秀己常務取締役(57)が答弁に立った。「テロ対策は、侵入が
あれば治安機関に通報する。大規模テロには対策本部を設置し、テポドンの場合は国民保護対策本部を
作って国と対応する」その上で「仮に着弾があっても、堅固な立派な格納容器と思っている」と言い放った。
関電の原子炉11基は日本海に面する福井県内にあるが、弾道ミサイルの標的になっても「大丈夫」との
強弁だった。

 根拠は不明だが、自信満々の“安全保障宣言”。原子力発電に長年警告を発してきた京大原子炉実験所の
小出裕章助教(61)は、この発言を大いに疑問視。「仮に格納容器が壊れなくても、配管1本が壊れる
だけで炉心溶融(メルトダウン)が起こりえる。格納容器が大丈夫だからというのは、もともと成り立たない
バカげた返答」と、関電の見解を一蹴した。
(続く)

▽スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110629-OHT1T00335.htm

本当に原発にミサイルが当たっても大丈夫なのかな?
戦争やテロから日本の原発を守るのは大丈夫なのかな?

【原発問題】 「原発にテポドンを撃ってきたら?」→「着弾があっても、堅固な格納容器と思ってる」 関電、変わらぬ“安全神話”強弁

 東京電力福島第1原発の事故収束が見通せない中、28日の東京電力に続き、関西電力の株主総会が
29日に大阪市内で開かれた。7月から15%節電を求めている関電でも、経営陣は「原子力は必要な
電源」との立場を強調。株主からの「北朝鮮が原発に対してテポドンを撃ってきたらどうするか」との
問いに対しても、自信満々に「着弾があっても、堅固な立派な格...続きを読む

Aベストアンサー

 元陸上自衛官です。

 テポドンは命中精度が低いので原発に直接命中する確率は低いでしょう。また今のところ北朝鮮にテポドンに搭載できるような小型の核弾頭を開発する技術もありません。

 しかし北朝鮮はハッタリをかますのが得意な国です。もし「・・・されたら、テポドンで日本の原発を攻撃する」と言われたら日本政府はどう対応するのでしょう。

 自衛隊の装備でテポドンを迎撃できる可能性があるのは海上自衛隊のイージス艦に搭載されているSM-3   http://ja.wikipedia.org/wiki/RIM-161%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB3
 と航空自衛隊のPAC-3  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB   だけです。

 湾岸戦争でスカッドミサイルを迎撃するためパトリオットPAC-2が使われましたが、wikiに書かれているように命中率は高くなく、スカッドより落下速度の速いテポドンをPAC-2で迎撃するのは無理でしょう。

 もし北朝鮮に挑発されたらイージス艦を日本海に派遣することくらいしか打つ手が無いのではなかろうか。

 それよりも憂慮すべきは、日本の原発は突然の空からの攻撃に対し殆んど無防備だということです。

 航空自衛隊には主要都市の防空を行う「高射隊」と航空自衛隊基地を防空する「基地防空隊」という高射部隊があります。

 陸上自衛隊にも主要都市を防空する「高射群」と味方地上部隊を防空する「師団高射」があります。

 「高射隊」も「高射群」も平時において対空監視をしており、短時間で対空戦闘可能な状態にあります。

 しかし防空できるのは主要都市だけです。過疎地に建設された多くの日本の原発は、航空および陸上自衛隊の高射部隊の防空圏の外にあります。

 9.11テロのようなことが起きれば航空自衛隊の戦闘機をスクランブルさせるしか原発を防空する手段はないでしょう。

 軍隊というのは仮想敵国の弱点を徹底的に研究するものです。福島第一原発事故によって、原子炉を冷却できない状態にすれば、一日もしないうちにメルトダウンするということが暴露されてしまいました。

 原子力発電所の存在は日本の防衛において大きな足枷になることでしょう。

 原子炉の格納容器の鋼鉄の厚さは2~3センチ程度らしいですね。太平洋戦争時の日本の戦車の装甲並みです。それを堅固というのか東京電力は。

 私が日本を攻撃する立場なら「もんじゅ」を攻撃しますね。

 国防という観点から原子力発電所のあり方を考える人が少なすぎるのが今の日本の現実なのでしょう。

 

 元陸上自衛官です。

 テポドンは命中精度が低いので原発に直接命中する確率は低いでしょう。また今のところ北朝鮮にテポドンに搭載できるような小型の核弾頭を開発する技術もありません。

 しかし北朝鮮はハッタリをかますのが得意な国です。もし「・・・されたら、テポドンで日本の原発を攻撃する」と言われたら日本政府はどう対応するのでしょう。

 自衛隊の装備でテポドンを迎撃できる可能性があるのは海上自衛隊のイージス艦に搭載されているSM-3   http://ja.wikipedia.org/wiki/RIM-161%E3%82...続きを読む

Q沖縄の米軍兵の強姦致傷事件、正気の沙汰?でも…?

沖縄駐留の米軍兵が日本人女性への強姦致傷で逮捕されましたが、マスコミというかメディアというか、その報道の頻度と密度のもの凄さに、ちょっと驚き、また、仲井真沖縄県知事が「正気の沙汰ではない」と言い、仁王立ちしているその前で、森本防衛大臣が深々と頭を垂れている写真に、ちょっと違和感を感じ、質問させていただきます。

もしこれ、米軍兵でなかったなら、その報道の頻度と密度は?そして、仲井真知事の言動は?今回と全く同様のこととなっていたのでしょうか?どうしてもそうは思われないのですが。

何故なら、強姦致傷などでは済まず、数多くの沖縄県民女性が、強姦致死や強姦殺人の被害にあっており、特に在日朝鮮韓国人によるものが突出して多いという、それこそ、そのことの方が余程「正気の沙汰ではない」のではないかと思ってしまうのですが。

にもかかわらず、これ、何故、こういう風になってしまうのですか?教えてください。

Aベストアンサー

在日半島人による性犯罪は、ごく普通の日常の出来事なので、ずば抜けて猟奇的、特異な殺人など付加価値が無いと「正気の沙汰ではない」と取り上げても、クローズアップしても注目や関心を集めないのです。その割に通名などの制約があるわ、ごちゃごちゃ言われるわで、全く割に合わないのです。正義を振りかざしても見返りも報いも金にもなら無いのですね。なので誰も飛びつきません。

「米兵に日本人がレイプされた!」、これは今、非常に正義が振りかざしやすい案件です。なのでメディアも知事も飛びつきます。相手が平謝りするのが判ってるわけですし、世論も付いてきます。防衛大臣まで謝ってくれちゃいます。ごちゃごちゃ言ってくる団体もいません。

私からすると、そもそも夜中の3時にひとり歩きする女が「正気の沙汰ではない」です。
これと、数年前の米兵少女暴行事件を同じ棚にあげるのには、非常に違和感を感じます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報