乾燥肌、冬の肌トラブルに本気の対策 >>

ふるさと納税のメリットとデメリットを教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

税金を他の自治体に払うため、居住地には税金がまわりません。

そのため、福祉やライフライン、保育園の建設などに予算がつきません。東京の自治体でも影響がでているようです。
    • good
    • 0

不純で評価できるの

    • good
    • 0

ふるさと納税は寄附です。


気に入った市区町村に寄附をすることで
そのお礼で特産品等がもらえるのです。

特別な所は、その寄附金額-2000円分を
翌年の住民税から控除してくれるので、
★実質、支出2000円でお礼の特産品等が
手に入るということです。

少し端折った例を紹介すると、
今年の所得で決まる翌年の住民税が
15万位の見込みならば、
その20%の3万が、ふるさと納税の
特例控除が適用できます。
3万-2000の2.8万住民税が減ります。
ここがポイントです。

例えば、下記の宮崎県都農町の牛肉が
もらえるので、3万円寄附することに
します。
http://item.rakuten.co.jp/f454061-tsuno/5802-300 …

寄附金受納証明書というのが送られてきます。
確定申告にて、ふるさと納税した金額を
寄附金控除として申告し、上記証明書と
ともに提出します。
この申告が税務署から役所にまわり、住民税
が計算され、ふるさと納税分が軽減される
というわけです。

確定申告で所得税から3万-2,000円の
所得税率分が還付され、
★来年6月からの住民税から3万-2,000円の
10%と特例控除分が引かれ、15万の住民税が
12.5万ほどの納税で済むことになります。

またワンストップ特例という制度が昨年から
導入され、確定申告をしなくても申請書を
送り返すだけで、住民税の軽減を受けられる
ようになりました。(条件、制約があるので
ご留意下さい。)

支出2000円はありますが、上記の牛肉が
享受できるというわけです。

デメリットは特にありません。
手続きが面倒だと思うなら、やらなければ
よいだけです。

こんなところでいかがでしょう?
ご理解できましたか?
    • good
    • 0

簡単に書いてみます。



 表向きのメリット

  寄付した自治体に貢献できる。返礼としてお礼所や感謝状、地元の特産物などを選んで受け取ることが出来る。

 実際のメリット

  寄付した分の殆どが税金の還付で返ってくる、結果として返礼として送られたものを市価よりも安く手に入れることが出来る。

 デメリット

  税金の還付を受けるために確定申告が必要でそれが面倒、寄付金の控除額には年収によって限度がある、等です。
    • good
    • 0

記事では良いことしか言ってませんよね~~^^


10000円出して「○○貰える!」とか^^

でも、確定申告が必要。。。
面倒だと思うか、思わないか。。
https://goo.gl/WOX1ps

https://www.furusato-tax.jp/kakutei_shinkoku.html

^^
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング