軽度の腰椎ヘルニアとイボ痔を
長年抱える者です。
特に椅子に長い時間座り続けると、腰、背骨かその周辺、お尻がかなり痛くなります。電車の椅子は特に20分位が限界で、
立っている方はが楽です。
長時間の同じ姿勢は良くないと
医者も言ってます。
よって、夕方の仕事後は痛くて
早足できません。
お風呂後はかなり楽になります。
CTやMRI何度もとりましたが、
ヘルニア気味意外の原因は
不明とのことです。
痛みをやわらげる方法、ご存知の方、いらっしゃいましたら、
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

痛みはロキソニン(腰痛に効くが他はダメ:解熱剤),八味地黄丸(附子),マキョウヨクカントウですが,マキョウが一番効くと思います。

ロキソニンも効きますが,解熱剤(臨床薬としては弱い類ながら体温低下ほか注意)であることを忘れない事。併用もできます。この2つは尿量減少か尿の出が悪くなるかもしれませんが気にするかどうかくらい。ロキソニンは一応一日2回最大三回とありますが。痛み止めはこのくらいにして,MRI画像で脊柱管内部の狭窄;脊髄の周りの靭帯による狭窄と圧迫,はないですか?C(頸椎)T,L腰椎)すべてを見なければわかりません。背中の筋肉,お尻が痛くなるのは背筋と腹筋が弱いとなります前かがみの姿勢が悪い。お尻は臀部の筋肉低下もあります。下肢にしびれの症状が出ていないのですが,腰椎T2~T5のずれも考えられます。イボ痔という事から坐骨神経業が尾骶骨,腰椎から出ていますので,そのあたりも関係しているのかも。慎重派低くなってきていませんか?自分もそうですが,側弯症とか年齢による脊椎間狭窄で3㎝くらい低くなります。
これらの目安は走れなくなったら要注意事項です。スクワットとストレッチぶら下がり(牽引の代わり)などをやってみてどうでしょうか?冷えには注意してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ロキソニンは幅広くきくのですね。
身長は低くなっていません。
スクワットやストレッチもやってみます。
有り難うございます。

お礼日時:2017/03/26 18:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q明けましておめでとうございます。 椎間板ヘルニアの腰痛、7年位持っています。 特に椅子に20分以上座

明けましておめでとうございます。
椎間板ヘルニアの腰痛、7年位持っています。
特に椅子に20分以上座っているとかなり痛みます。背骨?まで痛くなります。
歩いてる時や背伸びしてる方が、
楽です。
医者に教わった腹筋方法で若干は
良くなりましたが、もっとよい
対策、ご存知でしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

明けましておめでとうございます。
私は、3年ほど前に腰椎椎間板ヘルニアで約一が月弱の入院をし、現在も左足に少し痺れがあります。
私も、退院当初は座り、立ち、それぞれの姿勢が長いと痛みが出ました。
困ったのが地方に居た関係で、車の運転だったのですが、ある時、背中にクッションを入れると楽になり、今現在でも運転には欠かせません。
質問者様と痛みの出方が違うかもしれませんが、運転以外でも仕事などで上体を少し屈めた姿勢を続けると痛みが出ます。
その場合は、上体を反らすと痛みが和らぎますので、今もそうしています。
それから、電車などでイスに座る姿勢も、なるべく腰を後ろに、背筋を伸ばして座るよう心掛けています。
ご自身に合った対処法が見つかるといいですね。

Q腰椎椎間板ヘルニアの手術

 数年前から腰痛に悩まされており、2年前にMRIを撮影したのですがその時は第4・5腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。
 今年に入ってから、急激に痛みが酷くなり先週に再びMRIを撮ったのですが、新たに第5腰椎・第1仙椎の椎間板ヘルニアが発症していました。
 坐骨神経痛もかなり酷く、ブロック注射をしないと歩くこともままならないということで、現在手術をする方向で話が進んでいっています。
私が手術するのは内視鏡を使ったMED法という手術方法なのですが、どうもこの手術方法はまだ開発されたのが最近らしく、少し不安でもあります。

 もし、MED法で椎間板ヘルニアの手術をされた方がおられましたらご意見や感想、手術後の経過などを伺いたいです。
回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>手術の跡などはあまり目立たないものなのでしょうか?

残念ながら自分ではよく見えないところなのですが,妻に見てもらったら「言われなければ分からない程度」と言われました。

Q私はヘルニアを抱えています。

私は健康でしたが、突然腰を痛めてたと思ったらドンドン悪化して、
しまいには、座ったり、立っている状態も辛くなりほとんど寝たきり状態、
最初は、マッサージや針治療を行っていましたがそも聞かなくてなりました。
専門家に診てもらい、ヘルニアと分かり手術をしてもらいました。

その後は、大丈夫ですが・・今でも痛みは多少あります、油断をすると腰が抜けそうになる事も。
怖くて重い物を持つ事が出来なくなってしまいました。

この様な事になってしまった、似たような経験の方に・・・
今はどの様な仕事に付いていますか?・・日頃の過ごし方で何かアドバイスはないでしょうか?

Aベストアンサー

私も3年ほど前、腰椎椎間板ヘルニアを発症し、約1ヶ月弱の入院をしました。
手術はせず温存で、今現在も左足に慢性的な痺れがあり、時々腰も鈍い痛みが出ます。
仕事は、ヘルニア前から趣味系の道具作り(職人のようなものです)をやっており、昨年秋から以前勤めていた会社の別部門にアルバイトとして働くようになりました。
仕事内容は、製造と検査の掛け持ちです。
検査の際の中腰の姿勢が少しキツイ時がありますので、私の場合は背中を反らすように伸ばすと痛みが和らぐようです。製造のほうで少し重いものを持つ際は、一旦しゃがみ込み、自分の体に近い位置で持ち上げるようにしています。
通勤も楽ではないのですが、なるべく歩いたり階段を使うなどで筋力を維持するようにしています(痛みがある時は無理はしません)。電車などでイスに座った時も、背筋を伸ばし、姿勢よく座るよう心掛けています。

Q軽度のヘルニア。放置して良いものですか?

追突事故にあい労災にて整形外科に通っている30代です。
事故から2カ月すぎても、手足の痺れが消えないため腰のMAR検査をうけました。
そのさいに軽度のヘルニアと説明されました。
(MRIで出血した形跡がないので、このヘルニアは以前からあって年齢によるものだろうと説明されました。私としては腰痛や痺れは事故前までなかったですし、まさか自分がヘルニアもちとは夢にも思っていなかったので腑に落ちない感情もありますが、医師に断言されたのでそういうものなのかと言い聞かせています)
ただ、医師より、ヘルニアの治療などすすめられなかったのでそこをどう解釈したらよいやら。
いま症状として出ている、手足のしびれは一過性のものでそのうちなくなるとおっしゃっていましたし、
つまりヘルニアは軽度であれば治療する必要がないものと考えて良いのですか??
医師に確認することがベストですが、聞きにくい空気があったので尻込みしてしまいました・・・・

Aベストアンサー

>私としては腰痛や痺れは事故前までなかったですし、まさか自分がヘルニアもちとは夢にも思っていなかったので腑に落ちない感情もありますが

まず腰椎椎間板ヘルニアと言う病名の説明をいたします。腰椎椎間板ヘルニアとは椎間板のヘルニアとそれに相当する症状がなければ病名として腰椎椎間板ヘルニアとは言いません。どういうことかと言うと、MRIでヘルニアが発見されても、脚に症状がなければ腰椎椎間板ヘルニアと言う診断はつかないのです。これは椎間板が飛び出している状態(ヘルニア)といい、こういう状態の方は沢山います。と言うことは、ヘルニアが痛みの原因ではなく、炎症が起こる為に痛みや神経痛が出るのです。貴方もその一人だったわけですが、何かのきっかけで患部に炎症がおこりヘルニアが原因で坐骨神経痛が起こると初めて“腰椎椎間板ヘルニア”と診断がつくと言うわけです。


>手足のしびれは一過性のものでそのうちなくなるとおっしゃっていましたし、
>つまりヘルニアは軽度であれば治療する必要がないものと考えて良いのですか??

まず分けて考えなくてはいけませんね。今回の手足の痺れの原因はヘルニアではなく、あくまでも事故によるものと言うのが医師の見立てのようです。ですからそのうち治るという説明なのでしょう。お薬やリハビリの処方は無かったですか?たとえ事故による症状でも個人的には薬、リハビリ、鍼治療など積極的な治療が必要かと思います。

ちなみにヘルニアですが、ヘルニアは自然治癒することが分かっています。理由は簡単に言えば、ヘルニア部分を白血球が異物と判断し食べてしまうからです。飛び出た椎間板が、吸収されてもとの位置に戻るわけではありません。ですから治療は薬、リハビリ、鍼、ブロック注射などで疼痛のコントロールを行います。これらは保存療法と言いますが、保存療法が効かない例や重症例などでは手術が必要な場合もあります(手っ取り早く治すために即手術を勧める医師もいますが、個人的にはお勧めしません)。

貴方の状態は頸椎捻挫・腰椎捻挫なのでしょうが、痺れと言う症状や軽いヘルニアがあるということですから、治りにくい条件がそろっているように思えます。薬やリハビリなど積極的な治療をなさった方がいいように思えます。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>私としては腰痛や痺れは事故前までなかったですし、まさか自分がヘルニアもちとは夢にも思っていなかったので腑に落ちない感情もありますが

まず腰椎椎間板ヘルニアと言う病名の説明をいたします。腰椎椎間板ヘルニアとは椎間板のヘルニアとそれに相当する症状がなければ病名として腰椎椎間板ヘルニアとは言いません。どういうことかと言うと、MRIでヘルニアが発見されても、脚に症状がなければ腰椎椎間板ヘルニアと言う診断はつかないのです。これは椎間板が飛び出している状態(ヘルニア)といい、こういう状...続きを読む

Q椅子に正座する姿勢と腰痛について教えてください。

椅子の座り方と腰痛について質問します。

私は、日常的に、立位が多いです。たまに、机上で
長時間座らなければならないことがあります。
(数時間~から、長くて6時間ほどです。)

人前では、行儀がよくないのでしないのですが、椅子に普通に座るのが
辛いです。
腰痛と居心地が悪くどうしても、椅子に正座して座りたく
なります。

股関節が柔軟ですが、椅子に長く座れない理由は、
何か理由があるのでしょうか?座れなくはないのですが、
居心地がよくなくて。長時間座ると腰痛が必ず悪化してしまいます。


椅子を変えてみたり、クッションを置いたりはしましたが
正座したほうが、少し腰痛が楽になる気がします。

腰痛ベルトは、着席時は外しますしできるだけ、座りっぱなしは
しないようには勤めています。

公衆の面前で椅子の上に正座は
恥ずかしくできないので、何か腰痛軽減にご存知の方
秘策を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

http://ノウハウコレクター.jp/health12-1-1616

座位でのデスクワークはどうしても姿勢が悪くなってしまいます。
そのため腰痛肩こりにつながるのです。

正座をすると背筋が伸びて適切な姿勢になるので腰痛が軽くなるのです。

背筋を伸ばしてして胸を張るような姿勢を保ってデスクワークできれば楽になりますよ。

私はそれで肩こりが楽になりました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報