右の上下一番奥の歯、激痛がして神経を抜きました。

少しの間痛みは治まりましたが、

しばらくしたらじわじわと痛み出してきました。

歯医者で見て貰っていますが、そのあと何回見て貰っても

歯茎の腫れもないし「問題ない」としか

言ってくれません。

少しかみ合わせを調整したみたいですがずっと痛いです。

腕のいい医者で通っている方なんですが…・

どういう原因が考えられるでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 貰った薬(ポンタール)をのんでも効かないので家にあったロキソニンを飲む事にしました。

      補足日時:2017/03/20 12:33

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

神経を取った後でも歯は痛みが出る・痛みが続く場合があります。

この場合は、虫歯の感染が歯髄・神経の穴を通り越して周囲の歯根膜・歯槽骨にまで及び、いわゆる根尖性歯周組織炎へ移行したと考えられます。神経を取れば一時的に痛みは治まるのですが、神経が残っている状態よりも治療も難しく、それだけ期間・回数もかかりますし、かなりの時間 歯医者さんに行かなければならないでしょう。
通常は神経の穴を拡大し そこに消毒薬を入れる事を繰り返します。腫れてくる場合は抗生物質等の薬剤を飲むこともあるでしょう。

他にも原因として考えられるのは、歯牙の破折が有り歯が折れたり割れたりしている場合です。当然ながら噛むと激痛があり、噛み合わせの調整をしたり折れた部分を抜く事もあります。最悪は 歯その物を抜歯せざるを得ないこともあります。
さらに痛みが上下の歯にあった事から、虫歯では無く噛み合わせに原因があった「咬合性外傷」と呼ばれる疾患であった可能性も考えられます。治療は上記の場合に準じます。

さらに歯周病・歯槽膿漏の可能性 痛みの原因が歯では無い場合(骨の疾患や神経痛など) 顎関節症などの機能的な疾患 CRPSなどの特殊な疾患 鼻・喉等の口腔以外の疾患 その他腫瘍や嚢胞など
まぁ 言い出したらキリが無いくらい原因はあります。

可能性として高いのは 難治性の歯根膜炎になった可能性でしょう。
そうなると痛みがなかなか取れずに かなりの時間 通院しないとならない場合もあります。痛み止めの処方は当然ですが、長時間作用する鎮痛剤の服用も視野に入ってきます。
最終的には抜歯になる場合もありますが、まだ結論を出すには早すぎます。どうしても痛みが続く場合は根管治療の専門家を受診するべきでしょう。
最近ではなかなか痛みが取れない・通常の治療では治りづらい症例に対して様々な治療法が考えられています。
先制鎮痛法・ステロイドによる疼痛管理・3Mix等の抗菌剤の応用・レーザー高周波治療・ニューロパーシー性疼痛に対する心療内科的アプローチ・マイクロスコープによる根管治療・・・・等々。
自費になってしまうケースも多いのですが、担当医から根管治療の専門家を紹介してもらうべきでしょう。
根管治療の専門家はなかなか探しづらいですから、今の歯医者さんに紹介してもらうのがベストです。
    • good
    • 0

抜歯は、場所は小さくても、立派なオペレーション(手術)です。


術後の痛みは、人によりますが、痛みが長く続く人もいます。
ロキソニンとか痛み止めを処方してもらいましょう。
市販薬でも、ロキソニンは、売っています。
痛みは、やがて治ります。
もう暫く辛抱して下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯医者で虫歯治療してしみるから、麻酔しました。 麻酔きれてから、歯茎が痛いです。 歯医者に電話したら

歯医者で虫歯治療してしみるから、麻酔しました。 麻酔きれてから、歯茎が痛いです。
歯医者に電話したら、麻酔したせいかもしれないからと、様子見るようにと言われました。
で歯肉炎にもなっていて痛いのかなって思ったりもします。
前回も虫歯治療してしみるから、麻酔打って麻酔きれてから歯茎が痛かったです。
麻酔打ったせいですか?

Aベストアンサー

おそらくそうだと思います。
痛み止めは処方されていませんか?
今晩は様子をみて、明日になっても痛みが引かない場合はもう一度受診しましょう。

お大事に

Q歯が痛くなり歯医者が休みだったので違う歯医者に

歯が痛くなり他の歯の治療で通ってる歯医者が休みだったので違う歯医者にいってしまい

銀歯のとこがうんでいて治療開始してもうすぐ終わりそうです。

通ってた歯医者では型を今度とる予定になっています。

通ってた歯医者ではそこの痛くなった歯がうんでる感じだから治療しますか?と言われていました。
でもそんなに痛くなかったので様子見ますと言っていました。
予約は一応いれてたのですが、他の歯医者にいって生きずらくなってしまいました。

今治療してるところが終わったら、このまま今通ってる歯医者に説明して型をとってもらうか、
最初の歯医者にもどって型をとったほうが良いのか迷っています。
 
もし最初の歯医者に行った場合痛くなった所を別の歯医者で治療してたらどうなんでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

休みで痛みが出たら仕方ありません。そういう患者はよくいますので、今まで通っていた先生も「あっそう」で済むと思います。
逆に他の先生の所で通っていた患者が急患で来ることもあります。そのまま気に入ってくれたのか私のところで治療を続けることも多々あります。
被せ物とか入れ歯の型を取った後に歯医者を変えるのは、製作した技工士さんに失礼ですし、健康保険料の無駄になりますから個人的には許せないですが、そうでなければどちらの歯科で治療しても問題ありません。

Q私が聞きたい事は歯の事です。普段は何でもないのですが噛み合わせすると少し痛いと思う歯茎がありました。

私が聞きたい事は歯の事です。普段は何でもないのですが噛み合わせすると少し痛いと思う歯茎がありました。今は噛み合わせしても痛くありません。こんな場合、皆さんならどうしますか?また痛みがなくても治療できるもんなんでしょうか?

Aベストアンサー

ちゃんとした歯科ならパノラマレントゲン撮ってプロービングして歯と歯茎のの健康状態チェックしてくれます。ダメな歯科はダメダメなので、よく選んで行ってください。その痛みが根尖病巣などからくるものなら、数年後には歯が抜け落ちます。

Q歯医者で歯の掃除中に歯を割られてしまいました。当初歯医者は黙っていまし

歯医者で歯の掃除中に歯を割られてしまいました。当初歯医者は黙っていましたが、私が不審に思い問い合わせると誤って割ってしまったとの事。不誠実な対応に腹立たしい限りですが、こちらはどのような対応を要求出来ますか?

Aベストアンサー

割られた歯、これからの治療(内容にもよりますが)は無料に出来ると思いますよ。

割られた歯は自前ですか?だったら相当責めていいと思います。
どうしてくれるか、とことん話し合う姿勢で接しないとなあなあにされちゃうかもしれませんから。
偽歯でしたら、その歯を治してもらうだけになるかもしれませんね。
それ+頂きモノ(お菓子とか)さしだしてこない歯医者さんならあまり良い歯医者ではありませんね。

私の場合、大学病院でしたが、担当の医師は平謝りな上、治療費もなしでお菓子も頂きました。

とりあえず弁償もなく、開き直ってきたら、消費者センターに報告へ、上司やオーナーが居れば一筆書いて送ったりするのは手でしょう。

はじめは優しく相手の出方をみて話し合い、なっとくいかなければ自分の思う意見を言ってみれば相手の正体はつかめると思いますよ。

Qこの歯医者さんは良い歯医者?悪い歯医者?

先日詰め物が取れて歯医者に行きました。そしたらその歯科医に

「詰め物を詰めた間と歯にまた虫歯が出来てしまっている。この虫歯を削ると殆ど歯が残らないので詰め物をする事は殆ど不可能でしょう。抜くしかありませんね」

っと言われました。

小さい頃から母親に
「すぐ歯を抜きたがる歯医者は絶対ダメよ」

っと言われていた事もあり、まさか抜くなんて事を考えて歯医者には行かなかったのでビックリしてます。(母はどんな根拠を元にこんな事を言っていたのか分かりませんが・・・)

そこで質問です。やはり私のような歯の状態では抜くしかないのでしょうか?

状態は以前虫歯だった所を削られ、結構削ったので詰め物は歯の形に似たものでした。(銀歯の色が白いものです。)その詰め物が外れ、歯医者に行った所その詰め物と残っていた歯の間に虫歯が出来ている。
この虫歯を削ると歯が殆ど残らない為、抜くしかないだろう。

との事でした。私としては出来るだけ歯を抜くのは避けたいです。歯科医曰く、また同じように銀歯の色が白いものをつめる事は不可能ではないが、取れやすいなどといわれました。

この状態ではやはり抜くのが賢明なのでしょうか?

その歯医者さんがヤブだとも思わないのですが、なんせ無知なもので・・・インフォームドコンセプトじゃないですが、私にもしっかり歯の絵などを見せながら説明などはとてもしっかりしてくれました。

アドバイスお願い致します!!

先日詰め物が取れて歯医者に行きました。そしたらその歯科医に

「詰め物を詰めた間と歯にまた虫歯が出来てしまっている。この虫歯を削ると殆ど歯が残らないので詰め物をする事は殆ど不可能でしょう。抜くしかありませんね」

っと言われました。

小さい頃から母親に
「すぐ歯を抜きたがる歯医者は絶対ダメよ」

っと言われていた事もあり、まさか抜くなんて事を考えて歯医者には行かなかったのでビックリしてます。(母はどんな根拠を元にこんな事を言っていたのか分かりませんが・・・)

そこで質問...続きを読む

Aベストアンサー

歯学部生です。
oscar_oscarさんの歯がどのような状態かわかりませんが、歯の形の詰め物(おそらくクラウン)をしているということから、実際の歯はあまり残ってないのではないでしょうか?
詰め物をすると、正常の歯と詰め物との間にはどうしても虫歯ができてしまいます。というのも、その間にはどうしても食べ物の残りカスがつまりやすく、そこに虫歯の原因となるミュータンス菌が歯垢をつくり、歯をとかしてしまうからです。

現在の歯科医療において、できるだけ歯を削らない・抜かないというのは常識になりつつあります。歯医者としても、優先順位の高いものから順に考え、その結果が抜歯だったということですから、本当に歯の根元までしかないのではないかと思います。

歯の根元しかない状態ということは、歯髄(いわゆる神経ですね)がむき出しに近い状況になっているわけです。それを無理に歯肉内部に残すと、それこそ口腔内細菌のすみかになってしまい、歯周炎の原因になりますし、また、神経が化膿したりするととてつもない激痛を伴うようにもなります。
ですから、私もoscar_oscarさんがどのような状態にあるかは質問文から読み取ることしか出来ませんが、歯根部しか残っていないような歯であれば、抜歯することをすすめるかもしれません。

つまり、歯根しか残っていないような歯は、咬合(咬み合わせ)にも直接関与しないし、むしろ細菌の巣となり、周囲の健康な歯に悪影響を及ぼすことがあるので、抜く、ということですね。ここまで症状がすすんでいるならば、お母様のいう「すぐ」歯を抜きたがるとはわけが違うのではないかと思います。「すぐ抜く」というのは、「症状が軽いのに抜く」という意味だと思いますから。

歯学部生です。
oscar_oscarさんの歯がどのような状態かわかりませんが、歯の形の詰め物(おそらくクラウン)をしているということから、実際の歯はあまり残ってないのではないでしょうか?
詰め物をすると、正常の歯と詰め物との間にはどうしても虫歯ができてしまいます。というのも、その間にはどうしても食べ物の残りカスがつまりやすく、そこに虫歯の原因となるミュータンス菌が歯垢をつくり、歯をとかしてしまうからです。

現在の歯科医療において、できるだけ歯を削らない・抜かないというのは常識にな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報