ヒヤシンスのことで、急ぎお尋ねしたいです。どなたか是非、回答をお願いします。
 実は、今まさに綺麗に咲いている鉢植えのヒヤシンスの一本を、自分の不注意から花茎の根元からポッキリともげて球根の頭が生皮を剥がれたようになってしまいました。周りの葉もいくつか取れて痛々しい感じなのですが、球根の状態が心配です。菌に感染したり、腐ったりしてしまわないための方法を教えて下さい m(_ _)m この写真です。

「ヒヤシンスのことで、急ぎお尋ねしたいです」の質問画像

A 回答 (3件)

我が家では、ヒヤシンスもチューリップも、花が終われば摘み取り、後は、やりっぱなしです


毎年、花をつけながら、少しずつ増えていきます
今、写真のように咲いています
「ヒヤシンスのことで、急ぎお尋ねしたいです」の回答画像3
    • good
    • 0

我が家では、ヒヤシンスの花が終わると根元から花柄をちょん切り、葉っぱだけにしてそのままほっときます


夏になると、葉っぱは枯れますが、翌年また花が咲き、数年すると数が増えていきます

ほっといても大丈夫です
    • good
    • 0

菌に感染したり腐る心配はあまりないかも。


心配なら、水が抱えあないようにすることです。
が、ヒヤシンスは球根の夏越しが大変で、夏に腐って消えてしまうことも多いがね。
排水の良いところに地植えすると比較的よいが、球根は細かくなりやすく、花が咲いても貧弱な花房になります。
鉢植えでは夏越しは困難だと思うよ。
そのため、「消耗品」だと考える人も多いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒヤシンスの球根

小学校の時に理科の授業で観察したようなヒヤシンスの水栽培の球根が欲しいんですが、まったく植物に疎くて、花屋さんで聞いてみたところ、もう時期が遅いとのことでした。通常は年が明けたころから3月ころまで売られているんですね。ネットでも探してみたのですが見つけることができませんでした。この時期にヒヤシンスの球根を手に入れるのは不可能でしょうか?もしどこか手に入るところをご存知なら教えていただきたいのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
水栽培はヒヤシンスとクロッカスしかしたことが無いので詳しいことは知りませんが、球根植物はほとんど秋植え春咲きの物が多いので、これから水栽培できそうなものは無さそうです。ただ、水栽培では無いのですが、水も土もいらずカゴなどにポンと入れておくだけで咲いてくれるコルチカムというものがあります。これも今の時期は葉っぱが茂っているのでまだお店には無いかもしれませんが、9月から10月頃にクロッカスを大きくしたようなピンクの花を咲かせるものです。夏頃にはきっと販売されるとおもいます。もしかしたら水栽培もできるかもしれませんが、経験がないので、何ともいえません。

Qヒヤシンス水栽培用の球根について

ヒヤシンスの水栽培をしようと思い球根を買ってきたのですが
さっき水栽培用の球根があることを知りました。

すでに水栽培用の容器にのせて栽培開始しちゃってるのですが
このまま育ててもちゃんと育ちますでしょうか?
水栽培用のはどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

vitaminzaiさん、こんにちは。
私もヒアシンスは大好きで、水栽培もほとんど毎年やってます。
「水栽培用」として売られている球根は確かにこの時期よく見かけますね。大きめのものが多いようです。
でも水栽培用と言っても特に違う種類というわけではなく、ただ大きめのものを選んでいるだけだと思います。
水栽培の場合、土から栄養を吸収できなくて、球根に蓄えた養分だけで育つので、大きめのものの方がよいのかもしれません。
vitaminzaiさんの球根が、「水栽培用」として売っているものと比べて、あまり小さくなければ、ちゃんと花は咲くと思いますよ。
それから、根がある程度伸びるまでは、暗くて寒い所に置いた方がいいそうです。
がんばってきれいな花を咲かせて下さいね。

Q鉢植えヒヤシンスを来年も咲かすには?

3週間前のまだまだ寒い日に、ヒヤシンスの小さい鉢植えを衝動買いしました。
蕾は、小さく硬かったのですが、数日前から、あったかさのせいか、室内なのに、満開にやや近い状態になりました。白い花々が可愛く、また淡い香りが楽しめます。

せっかくのこの鉢植えを、来春も咲かせるにはどうしたらいいかご教授ください。
小さい鉢(直径10数cm)に、3つの球根が土の上に載っている感じです。やはりあるタイミングで土に植えかえないといけないでしょうか。

当方、貧しいアパート住まいなので、必要なら大きい鉢と土を購入して、植えかえないといけないのかなと思っています。ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

>>小さい鉢(直径10数cm)に、3つの球根が土の上に載っている感じ

見映え重視の仕立てですので、そのままだと来年開花するだけの十分な養分を蓄えられない可能性が高いです。来年も楽しむなら、早めに大きな鉢(3株なら直径24cmは欲しい)に植え替えて、日光のたっぷり当たる場所に置いて、球根を太らせないといけませんね。

本当なら、球根を一つ一つ離して植え付けたいところですが、もう満開に近いということなので、根っこをあまり傷つけないようにした方が良いかもしれません。今の鉢からスポッと抜くと、根っこが鉢の形に回っていると思いますので、そのまま土を崩さずに新しい鉢に植え替えます。
新しい鉢との隙間には、肥料入りの培養土(球根用がベターですが、普通の鉢花用のものでもOK)を入れますが、軽く押しながらある程度しっかり詰めた方が良いと思います。

その際、球根が隠れるくらいまで土に埋めてしまいましょう。
市販の鉢で球根が見えているのは見映えのためで、土の下10cm以下の所に球根を植えるのが普通です。すでに葉っぱが出ているので今更深く植え直すことは無理ですが、球根が隠れるところまでは埋めてやった方が育ちが良くなるはずです。

植え替えが終わったら、底から流れ出るくらいしっかり水をやって完了です。

その後は土が乾燥したら(たぶん週1回くらい)上記の要領で水遣りをしましょう。
花が終わったら花だけ手で取って、屋外の直射日光が良く当たる場所に鉢を移してやると更に良いです。そして葉っぱが枯れるまで、月に1-2回肥料をやりましょう(やりすぎは禁物です)。

その後は、植えっぱなしで屋外に放置しておいてもたぶん大丈夫ですが、心配なら葉っぱが枯れたら球根を掘り上げて保管しておき、秋口に植え直しましょう。

>>小さい鉢(直径10数cm)に、3つの球根が土の上に載っている感じ

見映え重視の仕立てですので、そのままだと来年開花するだけの十分な養分を蓄えられない可能性が高いです。来年も楽しむなら、早めに大きな鉢(3株なら直径24cmは欲しい)に植え替えて、日光のたっぷり当たる場所に置いて、球根を太らせないといけませんね。

本当なら、球根を一つ一つ離して植え付けたいところですが、もう満開に近いということなので、根っこをあまり傷つけないようにした方が良いかもしれません。今の鉢からスポッと抜くと、根...続きを読む

Qヒヤシンスや球根種類に詳しい方、もしくは、それらを育てている方にお尋ねします。私が鉢で育てているヒヤ

ヒヤシンスや球根種類に詳しい方、もしくは、それらを育てている方にお尋ねします。私が鉢で育てているヒヤシンスなのですが、鳥がやってきて土をほじくられ、球根の外側がほんの少しですが削れてしまいました。ちょうど芽も10㎝ぐらいに伸びてきましたが、腐ったり病気にかかったりしないでしょうか? ほじくられた痕は、前より少し多めに土をかぶせなおしてあります。どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

少しくらいなら全然問題ありません、土を多めにかけたのは正解です、あとは水をやりすぎないことです。

Q球根(水仙、ヒヤシンス)の保存場所、教えてください。

球根(水仙、ヒヤシンス)の保存場所、教えてください。

球根の保存場所が無くて困っています。
本を見ると、風通しが良い場所とか涼しい場所とか書いてあるのですが、実際にそんな場所が見当たらないのです。
庭のヨド物置は、夏に地獄のように暑いですし、風通しも悪いです。

今日勢いで掘り起こしてしまって、とりあえず洗ったのですが、どうしていいものか。。。

よく種を冷蔵庫で保存しているのを聞きますが、球根も保存できますか?
タマネギやニンニクを冷蔵庫で放置すると、青い芽が出たりしますが、どうでしょう?

ちなみに、スノードロップやムスカリも堀上げ待ちです。

Aベストアンサー

私のやり方は
葉を束ねてフェンスにぶら下げておきます
雨が降りそうなときは物置に取り込んでおいて
止んだら又ぶら下げて置いて

葉が枯れてきて球根の外皮がカラッとしてきたら
大きめの段ボールに入れて屋内の邪魔にならない所に
置いておけば大丈夫です

球根の数が少なかったら種類ごとに茶封筒に入れてから
全部まとめて紙袋に入れて屋内のハンガーフックに
下げて置いても良いです

それ程神経質に成らなくても球根は案外、丈夫です
余程ジメジメしたところでない限り腐ったりしません

ただ、掘り出すのは未だ早すぎます

今年、花を咲かせた球根は、これから葉を茂らせて球根を
肥やして来年の花を咲かせるための栄養を蓄えるの時期なのに
今掘ってしまったら小粒の球根ばかりになって
来年は花数が少なくなってしまいますよ

それに球根類は掘り上げて保存するよりも2~3年植えっぱなしに
して置いた方が花数が多くなるようです

特にヒヤシンスは一度花を咲かせた後掘り上げてしまうと
再び花を付けることは殆ど期待できません

2~3年して球根が混んで来たら掘り上げて小粒の球根は処分して
大粒の球根をそのまますぐに別の場所に植えなおすようにすると
毎年、安定してたくさんの花を楽しむことができます

私のやり方は
葉を束ねてフェンスにぶら下げておきます
雨が降りそうなときは物置に取り込んでおいて
止んだら又ぶら下げて置いて

葉が枯れてきて球根の外皮がカラッとしてきたら
大きめの段ボールに入れて屋内の邪魔にならない所に
置いておけば大丈夫です

球根の数が少なかったら種類ごとに茶封筒に入れてから
全部まとめて紙袋に入れて屋内のハンガーフックに
下げて置いても良いです

それ程神経質に成らなくても球根は案外、丈夫です
余程ジメジメしたところでない限り腐ったりしません

ただ、掘り出すの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報