Amazonで販売されてる商品について

私はある化粧品会社の物をスキンケア・化粧品共に使っています。
その会社の販売形態は各店舗での購入、自宅でエステをされている販売員さんからの購入、専用ホームページからの購入になっていると思います。
と言っても商業施設等には入っていなく、認知度の高い大手に比べれば小規模な会社になると思います。
販売員の方が「Amazonとかで会社とは関係のない人(会社?)が売ってる商品を買われると凄く困る」と仰ってたので検索してみると、物によっては40%OFF等で販売されていて驚きます。

不思議なのですが、Amazonで販売している方は一体どこから商品を仕入れているのでしょうか?
正規のルートでは一度に大量購入したからといって大幅な値下げなどはありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

売る 化粧品」に関するQ&A: 化粧品を売る人ってなんていいますか? ○○部員みたいな名前だった気がします ○○のところに当てはまる

A 回答 (3件)

化粧品業界のものです


ご質問のケースは

>自宅でエステをされている販売員さん

が、自らの在庫をamazonの店に横流ししているパターンではないかと思います

また、ブランドによってはファミリーセールなどを実施して在庫を捌くこともあるのですが、そういった機会に爆買いした製品をネットで値引き販売する専門業者もいます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

いろんなパターンがあるのですね・・・。

お礼日時:2017/04/07 15:43

ディスカウントストアと同じ


160円の飲料水が50円 仕切り(卸価格)よりやすい
現金が欲しい販売店が現金欲しさにたたき売り
倉庫管理や販売員がコッソリ売る。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2017/04/06 16:20

小規模な化粧品会社に莫大な基礎研究費や斬新な商品開発力や大規模な製造工場があるわけもなく、


多くは、海外の商品などから商社経由で輸入販売したり、国内製造でも大規模な工場に製造委託やライセンシーでOEM供給を受けて卸しているので、
完全新規のオリジナル商品の化粧品なんて大手以外にほとんどないのです。ほとんどがセミカスタムな外注商品に容器とラベルを替えて製造販売している。

だから、製造元、商社元には、同等品や試作サンプルがゴロゴロ在庫しており、工場には製造レシピが伝達されており、
ジェネリックとよばれるようなオリジナルコピー品が大量に存在するのです。
化粧品メーカーにブランドごとの関連会社が多いのはそのため。同じ商品に若干のカスタムを加え、ブランド付け替えて統一ラインナップを揃えたり、ブランドイメージを保つためにハイラインとセカンドラインを分けたりするから。同じブランドから全く違う商品なんて複数開発するわけないじゃない。

だから、卸から買ってる販売員さんは知らない会社名かもしれないけど、その会社をよく調べていくと、同じ住所の同じビルのフロア違いだったり近所のビルだったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

その会社の人間ではないので確実な事は言えませんが、何十年も歴史はある会社で、自社工場が私の住んでる近くにあるので工場見学させて頂いた事もあります(工場がそこだけだった様な、他に一ヶ所位あったような・・・うろ覚えです)

何にせよ会社に何らかの関わりがある方が行っているみたいですね・・・。

お礼日時:2017/04/06 16:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング