システムメンテナンスのお知らせ

よくレストランで出てくるシーザーサラダやコーンスープなどの上にパン?みたいなものがのっていると思います。

気になって調べてみたのですが、サイトでシーザーサラダやコーンスープのレシピを見てもどこにも載っていません→(その辺では手に入りにくい物かもしれません)
1 あれは何ですか?
2 どうやって作るのですか?
3 元々の料理にはあんな物は乗せていないけど、日本のレストラン等のオリジナルで広まったんでしょうか?

回答よろしくお願いいます。

gooドクター

A 回答 (4件)

1.クルトンですね。


2.正式なのはわかりませんが、うちの家内(欧州育ちの愚妻です)は残ったトーストを小さく気ってオリーブオイルで炒めてます。
3.アンチョビーやペパロンチーノを乗せるなど色々なヴァリエーションがありますが、パルメザンとクルトンはどこの国でものっていますから日本のオリジナルではないんじゃないですか?

高級レストランの厨房で作り方を見せてもらいましたが、最初にゴマすりでニンニクをすったあとに素材を混ぜていくんですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。
オリーブオイルで作るのが一般的みたいなので日本のものではなさそうですね。
オリーブオイルを買うとまず余って使わなくなってしまうのですが、次に買う機会があったら作ってみようと思います。

お礼日時:2009/06/30 01:40

ご質問のうち、1・3番は大丈夫そうですね。


他の方がおっしゃっているように、
クルトンと言う名前で、日本のものではありません。
あえて補足させていただくとしたら、
語源は「パンの固くなった部分」を意味するフランス語「croûte」らしいので、
発祥はフランスの辺りなのかなぁ、と想像はできますね。

>その辺では手に入りにくい物かもしれません

いえいえ、普通にスーパーで手に入ります。
大き目のスーパーなら即席スープの売り場かパンの売り場に置いてありますね。

作り方は家庭により様々。
細かく切ったパンを
・オリーブオイルで揚げる
・オリーブオイルで焼く
・オリーブオイルを染みさせて、オーブンで焼き上げる
などなど。
その他、ニンニクで下味をつけたり、ゴマやパセリをまぶしてみたり、
香辛料をふってみたりと様々です。
共通して言えることは、「堅くなったパンを」「オリーブオイルで」が
基本のやりかた、ということでしょうか。

そもそもは「堅くなったフランスパンを再生するための手法」と言えるようです。
    • good
    • 0

クルトンですね



普通にスーパーで売ってますよ。
私も彼氏も大好きでサラダには必ず乗せます。
買うより作った方が安上がりなんだとは思いますが、お手軽だしクルトンの為だけにパンを買うのもどうかと思うので、毎回サラダの材料と一緒に買ってます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

売ってるところは見たことないですが、探せばありそうですね。
物自体は皆知ってると思うし、私も好きです。
ただ、この名前は昔友達に一度聞いたきり今まで思い出せませんでしたし、弟や知り合い2,3人に聞いてみて名前が出てこなかったので、そんなに知名度は高くないかもしれません。(ネットだとすぐ答えが来るんですけどね)

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/30 01:33

クルトンでしょうか?


http://cookpad.com/recipe/257745
    • good
    • 0
この回答へのお礼

名前を見たら思い出しました、何年か前に友達に教えてもらったことがあったけど、すっかり忘れてました。そういえばクルトンでしたね。

この名前が出てからネットをシーザーサラダでネットを引いたら、4割くらいわレシピに載ってました。たまたま開いたページがクルトンをつかってなかっただけかもしれません。

回等ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/30 01:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング