こんばんは。
電気メーカーの工場で働いているものです。
今ある白線を張り替えようとした時に
棚や機械を囲んでいる区画の白線を
踏んで作業をしている事に疑問をもちました。
そこで、

1.棚や機械を囲む時は白線でしょうか?
別の色になりますか?また囲む必要ありますか?

2.工場見学にこられたお客様に通路として
通って頂く白線がありますが、作業中踏んでしまいます。仕方ない事になるのでしょうか?

3.全ての棚や機械に名称を表示をしていますが、
はげて汚くなります。テプラテープですが、
必要ありますか?

無知で申し訳ありませんが
解答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

通路は白線、電動機器周囲は黄色テープ、立ち入り禁止は赤色テープが有効です。


仮資材置き場は青テープが良いと思います。
工場でルール徹底しないと効果ありません。
黄色は注意、赤は危険、青は安全 ・・・というのが一般常識ですから徹底しやすいです。
赤は二重テープにしても良いですね。より危険を訴えられます。
常識としてテープの上は踏まないのですが、作業する位置に貼れば作業優先になるので踏んでしまいます。
テープを貼る位置が重要です。作業の邪魔にならないように。
>機械に名称を表示をしていますが、はげて汚くなります。必要ありますか?
絶対に必要です。整理整頓、誤操作防止で機器名とスイッチ類に表示は絶対必要です。
更に作業手順も掲示しますよ。誤操作防止です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました

回答頂きありがとうございます。
そのような色の区分があるなんて
知りませんでした。

ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2017/04/18 23:48

駐車場法によるラインは白線でしたね。


昔、新築現場の地下駐車場の白線引きが間に合わず、総員でトイレットペーパーで区画し、写真を撮って役所に提出してOKをもらったことを思い出しました。
怪答でごめんなさい。^^;
    • good
    • 0

1.白線でも黄色線でも構いません。


  囲む必要はあります。おそらくはQCかISOの関係でしょう 

2.本来なら踏んではならない物なのでしょうが、本来は通路と作業スペースを区別するための
  ものですからそんなに拘らなくていいと思います。

3.これもISO関係でしょう。絶対必要です。

多分新人が入ってもすぐ作業になれるための工夫だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

早速の解答ありがとうございます。
作業する度に白線を踏むため、
白線踏むなと言っていたのと矛盾して
いるため疑問をもちました。
今度から黄色にしてみます。

お礼日時:2017/04/15 20:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q暑熱作業に関するリスクアセスメント 機械からの輻射熱により室内がとても暑く 機械の熱源を遮蔽板で囲

暑熱作業に関するリスクアセスメント

機械からの輻射熱により室内がとても暑く
機械の熱源を遮蔽板で囲むとした場合 機械に熱がこもり故障するという事はないのでしょうか?

Aベストアンサー

使用温度が決められていると思いますよ。それを外れたら、故障するかもしれませんね。

Q亜硝酸ソーダの危険性について 自分は化学工場内の下請け作業者で、高濃度亜硝酸ソーダの原料を温水に流し

亜硝酸ソーダの危険性について
自分は化学工場内の下請け作業者で、高濃度亜硝酸ソーダの原料を温水に流し込んでの希釈溶解作業を行っています。
元請けからは、直接口に入らない限り特に危険は無いと言われたので、保護メガネとゴム手袋のみを着用して作業を行っていましたが、最近、手のひらと爪の先に黄色い着色が見受けられる様になってきました。
1年以上従事していて、多少溶かした亜硝酸溶液の飛沫がかかったり、溶かした温水の蒸気を吸い込んだりしていたとは思いますが、人体に危険は無いのでしょうか。
どなたか、薬学に詳しい方にアドバイスいただければ非常にありがたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No2です。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%86%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%8F%8D%E5%BF%9C
キサントプロテイン反応は硝酸イオンとタンパク質の接触反応であって、それが何かの弊害になることは
無いと思います。

Q工場って、どんなところでもひたすら同じ作業のし続けで大変ですか? 将来、薬の製造系の仕事をしたいんで

工場って、どんなところでもひたすら同じ作業のし続けで大変ですか?
将来、薬の製造系の仕事をしたいんですがどういう感じですか?大変ですか?

Aベストアンサー

工場でも量産工場といって毎日毎日同じ製品を大量に作る処もあれば、造船所のように一品料理的な製品を何年もかけて造る処もあります。

製薬工場なら、薬の種類は違っても、現場でやることはほとんど同じでしょうね。と言っても薬を手作りするような処はまずなく、製造ラインは自動化されているでしょうから、製造現場では機械の運転・監視、原材料の投入、包装・梱包・出荷、検査・測定・分析、品質管理、機械のメンテナンス…など、仕事はいろいろあると思いますよ。

Q空調機械のダクト等からの熱損失について教えて下さい。 手元のビル管参考書に 【空調機械のダクトや配管

空調機械のダクト等からの熱損失について教えて下さい。
手元のビル管参考書に
【空調機械のダクトや配管の熱損失は、搬送する熱の漏洩損失と空調熱負荷の二重の損失がある】
と記載がありました。
熱が漏れるという意味はわかりますが空調熱負荷の意味がわかりません。
空調熱負荷とは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
質問文の中のビル管参考書で書かれている、搬送する熱の漏洩損失とは、ダクトのリークによる送風量の低下を意味していると思います。
配管の場合は、リークはありませんので、配管周囲への熱損失のみとなります。

Q空調機械内の冷却コイル、加熱コイル、加湿器の順番について教えて下さい。 空調機械の中の構成には順番が

空調機械内の冷却コイル、加熱コイル、加湿器の順番について教えて下さい。
空調機械の中の構成には順番があり空気の流れ順にフィルタ→冷却コイル→加熱コイル→加湿器となるのが一般的らしいです。
加熱後に空気湿度が下がるので加湿するという理由で加湿器に構成順番が必要なのはわかります。
冷却コイルと加熱コイルについては特に順番は必要無いと思うのですが、なにか理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

冷却と加熱の順番が逆になると、除湿運転が出来ないからでは。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報